医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS GDP比5%の教育投資 教育再生懇が提言

<<   作成日時 : 2008/05/21 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GDP比5%の教育投資を 教育再生懇が緊急提言
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008052001000808.html
2008年5月20日 19時41分 東京新聞
 政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)は20日、5月中に閣議決定する「教育振興基本計画」で、教育投資額を国内総生産(GDP)比5%に引き上げる数値目標の明記などを求めた緊急提言を発表した。
 提言は、日本の公的な教育支出額が対GDP比3・5%にとどまっていると指摘し、経済協力開発機構(OECD)加盟国並みの5%にする必要性を強調。グローバル化に伴って国際的な人材育成競争は激しさを増しており、財政的基盤の確保が不可欠とした。
 今後5年間の教育政策を定める「教育振興基本計画」をめぐっては、文部科学省が数値目標明記を強く求める一方、財務省は歳出削減の観点から強く反対。懇談会は提言で文科省の“応援団”を買って出た格好。
(共同)
-----------------------
教育支出はGDP5%に 再生懇が振興計画に明記を提言
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200805200172.html
2008年05月20日 asahi.com
 政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)は20日午後、政府が策定する教育振興基本計画をめぐり、教育の公的支出額の具体的な数値目標の明記を求める緊急提言を発表する。現在は国内総生産(GDP)比3.5%だが、少なくとも経済協力開発機構(OECD)加盟諸国の平均であるGDP比5.0%まで拡大するよう求める。
 基本計画策定をめぐっては、文部科学省が教職員の定数増や高等教育への資金提供拡大などの数値目標の盛り込みを模索する一方、財務省が難色を示しており、政府内の調整はついていない。
------------------------
文科省対財務省、「教育支出GDP5%目標」で衝突
http://kurie.at.webry.info/200805/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GDP比5%の教育投資 教育再生懇が提言 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる