医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 小児薬物治療に研究資金/ゲイツ財団

<<   作成日時 : 2009/02/02 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大人の薬が子どもにより安全に与えられるように数百万ポンドの研究資金が投入される。
 現在は、乳幼児にも大人の薬を少ない量で投与されているが、副作用のリスクを増大させている可能性がある。WHOとUnicefはゲイツ財団からの約1000万ドル援助を受けてより多くの研究を行う予定である。より良い脱水治療薬と抗生物質の開発を目指している。
 子どもに薬剤の臨床試験を行うには時間と費用がかかり困難を伴うため、多くの新薬は成人使用のみ認可されている。臨床医は小さい子どもに必要な量を計算して投与する責任を負わされ、認可外の処方となる。体重あたりでは正しい量でも、子どもが薬に対して違う反応をする可能性があり安全は保証できない。薬によっては錠剤のみの製品もあり子どもへの処方が難しい。
 子どもへ処方される薬の50%以上が、成人のために開発されており子ども向けに適切なテストを受けていないと概算されている。適切な量で効果的かつ投与しやすい薬を使用できるようにするための決定的証拠を欠いているために、治療できる病気に苦しみ死亡してしまう状況にあることを至急改善する必要がある。
 現在の小児治療薬剤の使用ガイドラインと薬剤のテスト・治療・使用を助けるために、ゲイツ財団が研究資金を提供した。
 重要な目標として、下痢による脱水症で危険な状態にある数百万人の子どもたちに対する治療がある。経口の補水剤と亜鉛は味が悪いばかりでなく飲みにくいし、適切な服用量を薬剤師がそれぞれの子どもに対して適切な量を考え出す必要がある。
 別の目標として、肺炎や他の最近感染時に抗生物質のアモキシシリンの小児への投与量をもっと簡単に使えるようにすることである。
 英国で現在は、医師は「推測と判断」により投与量を決定している。子どもは小さい大人ではない。体水分量も異なり臓器は未熟で無害化能力も低い。
------------------------------------------------------
Page last updated at 11:48 GMT, Friday, 23 January 2009
Cash for child medicine research
http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/7842602.stm

画像Pills
Testing drugs on children is fraught with difficulty

Millions are to be spent on research to allow adult medicines be given more safely to children.

Currently many sick children and babies are given lower doses of adult medicines, which may increase the risk of side effects.
The World Health Organisation and Unicef will spend a grant of almost $10m from the Gates Foundation to carry out more research.
The programme aims to develop better rehydration drugs and antibiotics.

We must take the guess-work out of medicines for children
Carissa Etienne
WHO

Carrying out clinical trials of medicines in children is both difficult, time-consuming and expensive, and many new drugs are licensed only for adult use.
This means that clinicians must take personal responsiblity for calculating the dose needed for a smaller body, and prescribe it outside the terms of the licence.
This can not only make the prescribing of drugs more complicated, but is no guarantee of safety, as children can react differently to medicines, even if the dose is "correct" for their weight.
An additional problem is that some medicines are produced only in tablet form, making the job of preparing them for small children even more difficult.
It is estimated that more than 50% of medicines prescribed for children have either been developed for adults, or not properly tested beforehand.
Carissa Etienne, the WHO's Assistant Director-General said: "We must take the guess-work out of medicines for children.
"Children are suffering and dying from diseases we can treat, and yet we lack the critical evidence needed to deliver appropriate, effective, affordable medicines that might save them."
The grant, from the charitable foundation set up by Microsoft's Bill Gates and his wife Melinda, will be used to produce guidelines on dosing for existing paediatric medicines, and to advise on testing, treatment and the use of medicines in such patients.

Good judgement
A key target are the treatments given to millions of children dangerously dehydrated after bouts of diarrhoeal disease.
The combination of oral rehydration salts and zinc is not only unpleasant tasting and difficult to administer, but pharmacists have to work out the correct dose for each child.
Another aim is to make the antibiotic amoxycillin more easily available in a child's dose in cases of pneumonia or other bacterial infections.
Professor Peter Helms, a child health specialist at Aberdeen University, said that similar issues were found in the UK, with doctors occasionally applying a combination of "guess-work and good judgement" to determine the dose of drugs.
He said: "Babies are not little adults - for a start they are about 80% water, compared to 70% in adults, and their internal organs are not as mature and may find it harder to detoxify."
However, he said matters were improving, particularly following the publication of a "Children's British National Formulary" - a written guide to drugs along the same lines as the version available for many years for adults.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小児薬物治療に研究資金/ゲイツ財団 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる