医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 迅速検査陰性でも治療薬投与を/新型インフルエンザ検査

<<   作成日時 : 2009/09/21 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

インフルエンザ迅速検査の正確性に問題/米国医療事情 新型インフルエンザ
http://kurie.at.webry.info/200908/article_9.html
---------------------------------------------------
インフル検査陰性でも治療薬投与を
http://news.tbs.co.jp/20090918/newseye/tbs_newseye4237940.html
画像 新型インフルエンザに感染し死亡した横浜の男子児童がタミフルなどの治療薬を投与されていなかった問題で、厚生労働省は簡易検査が陰性でも治療薬の投与を検討するよう求める通知を出すことを決めました。
 厚生労働省などによりますと、17日に死亡した横浜の男子児童は、簡易検査が2回行われましたが、インフルエンザ反応は陰性で、その後、遺伝子検査を行うまで新型インフルエンザの感染が確認できませんでした。このため、男児はタミフルなどのインフルエンザ治療薬の投与を受けないまま死亡したということです。
 こうした事態を受けて、厚生労働省は都道府県などに対し、インフルエンザの簡易検査が陰性でも、症状があるときは治療薬の投与を検討するよう求める通知を改めて出すことを決めました。
 また、先週1週間に医療機関を受診したインフルエンザの患者の数は推計で18万人となり、前の週から3万人ほど増加しました。ほとんどの患者が新型とみられ、1医療機関あたりの患者の数は3.21人と、10週連続の増加となっています。(18日16:54)
----------------------------------------------------
検査無しでもタミフル投与可能 厚労省が注意喚起
http://www.asahi.com/health/news/TKY200909180292.html
2009年9月18日20時13分
 新型インフルの治療について、厚生労働省は18日、簡易検査やウイルスの詳しい遺伝子検査をしなくても、医師の判断でタミフルなどの抗インフル治療薬を使えるなどとする事務連絡を都道府県や保健所を持つ自治体に出した。
 抗インフル薬の投与は、政府の基本的対処方針などに「医師の判断で可能」と位置づけられている。17日に横浜市で男児が死亡した例で、簡易検査で陰性が続き、抗インフル薬が使われなかったことから、改めて周知した。併せて、簡易検査なしでの投与を診療報酬上も認めていることを知らせた。
----------------------------------------------------
早期にタミフルを 感染症学会が新型インフル診療指針
http://www.asahi.com/health/news/OSK200909150134.html
2009年9月16日5時34分
 日本感染症学会は15日、新型インフルエンザ感染者の重症化を避けるために、持病のない成人、子どもらにもタミフルなどの抗ウイルス薬を早期に投与すべきだとする提言と診療指針をまとめた。持病のない成人への投与は不要とする世界保健機関(WHO)の見解について、海外で死者が多数出たことから「危険」と指摘した。
 提言では「新型は弱毒で季節性と変わらないので厳重な対策は緩めていい」という国内の一部意見について、「誤り」と指摘。タミフルなどの抗ウイルス薬について「診断で感染が疑われた場合は、可能な限り全患者に早期から投与すべきだ」と結論づけた。簡易診断キットでは見逃しもあるため、仮に陰性でも症状からインフルエンザが疑われたら投与が必要と定めた。
 タミフルの積極的な使用については、耐性ウイルスの発生や、10代の患者の異常行動が指摘され、慎重論もある。しかし、提言や指針では、重症化して死亡することを防ぐことのほうが重要と結論付けた。
 WHOや米疾病対策センターは持病のない患者への使用は不要としている。感染症学会の新型インフルエンザ対策委員会座長の渡辺彰・東北大教授は「海外と比べて日本の致死率が低いのはタミフルの早期投与によるものだ。抗インフルエンザ薬の備蓄は5千万人分以上あり、早期投与で重症化を防ぐのが一番重要」と話す。
 指針と提言は、同学会のホームページで公開を始めた。(長崎緑子)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
この記事のように、インフルの疑いがあればタミフルを投与するようにとの指示が厚労省から出ているにも関わらず、近所の医者は、私の娘に対する簡易検査が陰性だからと言ってタミフルを投与せず、タミフルを貰えないかとお願したら、そういう対応をするから問題なんだと言われました。私の近所ではインフルエンザが非常にはやっており心配です。娘は38度前後の熱が出ており(今は多少下がっていますが)、咳、けだるさが2日間続いており不安です。3連休に入っているため医者もほとんど閉まっていますし。変なところで頑固な医者に腹立ちます。
近所に良い医者がいなくて不満
2009/11/22 16:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
迅速検査陰性でも治療薬投与を/新型インフルエンザ検査 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる