医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 空港での全身スキャナーによる放射線障害

<<   作成日時 : 2010/01/08 19:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 クリスマスにアムステルダム発デトロイト行きの飛行機での爆破未遂事件の後、米国の空港での全身スキャナーによる乗客のスクリーニングが推進されている。
 常時行われるようになると累積被爆が問題になると指摘する意見が出てきているが、放射線専門医はその恐怖には根拠がないと言う。政府が注文したスキャナーはbackscatter x-rays後方散乱エックス線と呼ばれる技術を使い低容量の放射線であるという。医療用と異なり臓器を貫通しないという。
 2003年の国立放射線防護測定委員会報告では、単一の放射線源からの規制被爆用量をこえるには年に2,500回のスキャンが必要だという。
 比較のためスキャンは、4時間半のフライトと高地デンバーでの2時間半での合計被爆量の約1/70に過ぎないという。1レムあたりのガン死亡リスクは0.04%である。10万人あたり1.6個のガン増加と推計される。
 しかし、全体でみて、年に10億回のスキャンとなれば、重要なリスクとなる。
----------------------------------------------------
Experts Say Radiation Fears From Full-Body Scans Unfounded
Radiation Exposure From New Security Measures Appears Minimal
By JOSEPH BROWNSTEIN
ABC News Medical Unit
Jan. 4, 2009
http://abcnews.go.com/Health/CancerPreventionAndTreatment/experts-radiation-fears-full-body-scans-unfounded/story?id=9476542

Following the alleged failed bombing attempt on an Amsterdam to Detroit flight on Christmas Day, the use of full-body scanners at airport security in the United States has gained momentum as a more thorough method of screening passengers.

画像Staff at the U.S. Transporation Security Administration (TSA) Systems Integration Facility, one playing the role of a airline passenger, left, demonstrate the use of Backscatter imaging technology for passenger security screening in Washington, in this December 30, 2009 file photo. Radiation experts say that passengers have little to fear from the scanners. Collapse
(Jason Reed/Reuters)

But some have expressed concerns about cumulative radiation exposure from the scans if they become more commonplace.

Still, most experts in radiation say the fears are unfounded.

The scanners being ordered by the government use a technology called backscatter x-rays, which deliver a low dose of radiation," said Dr. James Thrall, chair of the American College of Radiology and chair of radiology at Massachusetts General Hospital in Boston. "Moreover, the individual x-rays themselves are very low energy, and unlike the x-ray spectrum that we use in medicine, the backscatter x-rays don't really penetrate to the organs in the body.

"When people hear the word x-ray, there's a natural concern," he said, but the exposure from the scanners is so low that "You would have to take hundreds and hundreds of trips requiring screening to even reach what would be considered a negligible dose."

A 2003 report from the National Council on Radiation Protection and Measurements estimated that 2,500 scans would be needed from full-body scanners in a year to exceed the suggested amount for a single radiation source.

The primary concerns for radiation exposure may be in cumulative exposure, but levels from a scan, although they may be an avoidable part of travel, are far below others a passenger will face on a flight.

For comparison, if, after a body scan, a passenger had four hours of flying and a two and a half hour layover in Denver, given the increased proximity to the sun from the high altitudes, the scan would be equal to about one seventieth of the overall radiation exposure.

"A conservative estimate of risk of death from additional cancers is 0.04 percent per rem," explained Dennis Mah, an associate professor and deputy director of physics at Montefiore Medical Center in New York.

Mah, estimates that would translate to 1.6 additional cases of cancer per 100,000 people.

A rem refers to a standardized unit of radiation exposure.

"This is really small compared to the lifetime risk for cancer which is about one in three," he said. "Even if you are a frequent traveler this is not a big risk."

David J. Brenner, director of the Center for Radiological Research at the Columbia University Medical Center noted that some pregnant women may be concerned about entering a scanner with a fetus, given concerns about even the lowest levels of radiation. He also noted that the calculated risks are so small they may be theoretical, but said they only become a concern with a large enough population.

"The risks are small, but they are there," he said. "And if you multiply these risk by a billion scans a year, that becomes a significant risk."

----------------------------------------------------------
空港 全身スキャン検査広がる
http://www.nhk.or.jp/news/k10014862291000.html
1月8日 9時17分
 アメリカで起きた旅客機のテロ未遂事件を受けて、イタリア政府は、オランダやイギリスなどに続いて、空港で乗客に対し全身のスキャナー検査を行う方針を示し、テロの防止策を強化する動きが広がっています。
 イタリア政府は、7日、海外からの発着便の多いローマとミラノ、ベネチアの3つの空港で、爆発物や武器を探知するため、乗客の衣服を透かして見ることができる全身のスキャナー検査を3か月以内に導入すると発表しました。この対策は、先月、アメリカを飛行中の旅客機の中で起きたテロ未遂事件で拘束されたナイジェリア人の被告が、下着に付けて隠し持っていた爆発物を搭乗前の検査で発見することができなかったことを受け、行われるものです。全身のスキャナー検査は、旅客機の出発地だったオランダや、男の出身地のナイジェリアのほか、今月に入ってイギリスやカナダも同様の検査を導入する方針を打ち出し、テロ対策を強化する動きが広がっています。一方で、各国の市民団体などからは、検査が乗客の体の線まで映し出すため、プライバシーの侵害に当たるとして反対の声が上がっており、テロ対策とプライバシーの保護をめぐって論議となっています。
----------------------------------------
全身スキャン検査、ヒースロー空港で実施へ
< 2010年1月4日 10:09 >
http://news24.jp/articles/2010/01/04/10150905.html ロイター通信によると、イギリス・ロンドンのヒースロー空港は、近く、全身を透視できるスキャナーを導入し、安全検査を実施する。これは、先月、アメリカ行きの航空機で起きた爆破テロ未遂事件を受けた措置。
 全身スキャナーによる検査は、この事件の容疑者が利用したナイジェリアとオランダの空港でも導入が決まっている。
---------------------------------------------------
カナダ、主要空港に全身スキャナー導入へ
< 2010年1月6日 22:28 >
http://news24.jp/articles/2010/01/06/10151074.html
 カナダ運輸省は5日、トロントやバンクーバーなどの主要な国際空港に全身を透視できるスキャナーを導入し、安全検査を実施すると発表した。これは先月、アメリカ行きの航空機で起こった爆破テロ未遂事件を受けた措置で、今年の春までに配備を完了させる予定。
 全身スキャナーは、これまでにオランダやイギリスなどでも導入が決まっている。
---------------------------------------------------
米国便に全身スキャナー検査導入〜オランダ
< 2009年12月31日 15:37 >
http://news24.jp/articles/2009/12/31/10150747.html
画像 オランダ政府は30日、アメリカに向かう航空機の乗客を対象に、全身スキャナーによる検査を始めると発表した。
 これは、アムステルダム発デトロイト行きの航空機で25日に発生した爆破テロ未遂事件を受けた措置。この事件では、ナイジェリア国籍のアブドルムタラブ容疑者が爆発物を下着に隠して機内に持ち込んだとみられている。
 しかし、通常の金属探知器では発見できなかったことから、オランダ政府は、アムステルダムからアメリカに向かう乗客を対象に、全身スキャナーによる検査を3週間以内に導入することを決めた。全身スキャナーは衣服を透かして隠された武器などを発見できる装置だが、体形があらわになることなどから、プライバシー保護の観点からこれまで使用は限られていた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空港での全身スキャナーによる放射線障害 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる