医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏政府 大量の余った新型インフルエンザワクチン転売/H1N1インフルエンザ

<<   作成日時 : 2010/01/09 17:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 フランス政府は数百万本の余ったブタインフルエンザワクチンを他国に売り払う予定だという。ドイツとオランダも昨年末に同様の発表をした。北米と欧州ではピークを越えたが他の地域はまだ流行が続いている。
 フランス政府は9400万本を購入し、10月から接種開始したが、1回接種で十分と判明したこともあり、転売を決めた。フランスでは約500万人しか予防接種を受けていないという。カタールが30万本、エジプトが200万本購入しようとしている。
 WHOは、パンデミックが終息したというには時期尚早であるという。
----------------------------
仏独など ワクチン余る見通し
http://www.nhk.or.jp/news/k10014885951000.html
1月9日 8時21分
 新型インフルエンザのワクチンについて、フランスやドイツ、カナダなどで供給が需要を大きく上回る見通しとなり、WHO=世界保健機関では、自力でワクチンを調達できない国々に配布できるよう調整にあたることも検討しています。
 新型インフルエンザのワクチンについて、フランス政府は4日、供給が需要を大きく上回る見通しとなったとして、これまでに発注していたワクチンの半分にあたる5000万回分の注文を取りやめると発表しました。また、ドイツのメディアによりますと、ドイツでも政府と製薬会社が7日、需給の調整について協議を開始したということです。このほか、カナダやアメリカなどでもワクチンの供給が需要を上回る見通しだと伝えられています。この背景には、当初2回必要とみられていたワクチンの接種回数が、多くの場合、1回で十分な効果が得られることがわかったほか、これらの国では、接種を希望する人たちが当初の見込みより少なかったことがあげられています。これについて、WHOは「どの国でどのくらい余る見通しなのか正確な数は把握していないが、これらの国々から寄贈されれば、発展途上国など自力でワクチンを調達できない国々に配布できるよう調整にあたりたい」としています。
------------------------------------------
新型インフル 大量購入したけど… 仏、ワクチン余り転売
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010010402000180.html
2010年1月4日 夕刊
 【パリ=共同】フランス保健省当局者は三日、新型インフルエンザ対策として同国が購入したワクチンが接種人数の伸び悩みなどで大量に余り、一部を中東諸国などへ転売し始めたことを明らかにした。フランス公共ラジオが報じた。
 当局者によると、政府は新型インフルエンザの大流行が予測された昨年夏以降、八億七千万ユーロ(約千百六十億円)を投じて九千四百万回分のワクチンを準備。だが、十月の接種開始以来、人口六千二百万人のうち五百万人しか受けていないほか、一人につき二回の接種を前提にしていたこともあり、大量に余る事態となった。
 このため既にカタールに三十万回分を売却し、エジプトとも二百万回分の売却へ向けて交渉中だという。
 フランスでは昨年十二月下旬の時点で、新型インフルエンザのため二百人弱が死亡しているが、米国などと比べて死亡者が少なく、先進国の間ではワクチン接種率が最も低い。
 世界保健機関(WHO)は「新型インフルエンザの世界的大流行の終息を判断するには時期尚早」として依然注意が必要と警告している。
----------------------------------------------------
Page last updated at 17:30 GMT, Sunday, 3 January 2010
France sells off surplus swine flu vaccine
http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/8438663.stm

Doses of H1N1 influenza vaccine at a medical centre in Chicago, the US
France ordered 94 million doses of swine flu vaccine

France is selling off millions of surplus swine flu vaccine doses to other countries, officials say.

They say the move was decided after health authorities found they had more than enough to deal with the outbreak.

Germany and The Netherlands announced similar sales late last year. The H1N1 virus appears to have peaked in North America and parts of Europe.

However it remains active elsewhere. More than 11,500 people worldwide are believed to have died from swine flu.

A French health ministry official told AFP on Sunday: "We started with a plan for two-dose vaccinations but since one dose is sufficient we can start to resell part of the stock."

The government bought 94 million swine flu vaccine doses - more than one for every French person - and started vaccinating in October.

Only about five million people are recorded as having been vaccinated in France so far, AFP reports.

Le Parisien newspaper quotes officials as saying Qatar had bought 300,000 doses and Egypt was negotiating to buy two million.

Last week the head of the World Health Organization Margaret Chan said it was "premature" to say that the H1N1 pandemic was over.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仏政府 大量の余った新型インフルエンザワクチン転売/H1N1インフルエンザ 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる