医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 水道管破裂でボストンの飲料水の危機/米国

<<   作成日時 : 2010/05/04 01:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 約200万人のボストン地区の住民と数百の企業に対して、土曜日の水道管破裂以来、煮沸してから飲水するように注意が出されている。
 当局は土曜日の朝に破裂した水道本管復旧が日曜日に遅れると言ったが、水が飲める状態になるのはいつなのか明確に表明していない。州の司法長官は、店頭での瓶詰めの飲料水の価格が引き上げされていることを報告し、そうした行為には法的処置をとると表明した。
 ボストンから約15マイルのウェストンでの水道管破裂による。バックアップにより水は確保されたが、未処理の水のため、入浴や防火用に使用できるのみだ。
 雑貨品チェーン店は水の確保に奔走している。当局が土曜日の夜レキシントンの町ですべてのレストランを閉鎖したことが報道された。
-------------------------------------
水道管の破損に伴う水道水使用のご注意
http://www.boston.us.emb-japan.go.jp/ja/anzen/watersecurity.html
 5月1日午後、ボストン西部地区のウエストン(Weston )において水道管の破損による断水及び水質汚染が発生いたしました。マサチューセッツ水資源公社(MWRA)の発表では、破損した水道管を使用しての水道水の供給は既に停止されており、現在は代替設備での供給に切り替えられておりますが、水質の安全が確認されるまでの間、飲用、調理(野菜の洗浄を含む)、歯磨き、製氷等での水道水の直接利用(生水の利用)は避け、飲用等で利用する場合は煮沸処理を行うよう警告が出されておりますので念のためお知らせいたします。また、特に小さなお子様をお持ちの方は十分ご注意ください。なお、今回の水道管破損に伴う水質汚染対象地区は以下の通りです。
○ 水質汚染対象地区(5月2日現在)
Arlington, Belmont, Boston, Brookline, Canton, Chelsea, Everett, Lexington, Lynnfield WD, Malden, Marblehead, Medford, Melrose, Milton, Nahant, Newton, Norwood, Quincy, Reading, Revere, Saugus, Somerville, Stoneham, Swampscott, Waltham, Watertown Winchester, Winthrop
 今後の水道水の通常利用再開情報等の詳細情報につきましては、以下のMWRAウェブサイト等でご確認ください。
○MWRAウェブサイト: http://www.mwra.state.ma.us/index.html
○ 緊急対策センタ: 617−305−5970

----------------------------------------------------
Boston area still on drinking water boil order
BOSTON
Sun May 2, 2010 9:37pm EDT
http://www.reuters.com/article/idUSTRE6420AI20100503

BOSTON (Reuters) - About two million Boston-area residents and hundreds of businesses will remain under a water-boil order heading into the workweek after a huge water pipe break on Saturday.

Officials said the water main that ruptured on Saturday morning could be fixed as soon as late on Sunday, but gave no firm timetable for drinkable water to be flowing through the area's pipes again.

"The extent of the damage is not as great as we feared," Massachusetts governor Deval Patrick said at a media conference. "It does look like we're going to be able to get through this sooner than we thought. In days, not weeks."

The state Attorney General, Martha Coakley, is reviewing "anecdotal reports" of possible price gouging by stores selling bottled water during the crisis.

"If we discover that businesses are engaging in price gouging, we will take appropriate legal action," Coakley said in a statement.

Boston and more than two dozen surrounding communities were effected by the burst pipe in the town of Weston about 15 miles from downtown Boston.

Authorities got word to residents about the boil order through methods such as reverse 911 calls and riding through neighborhoods with bullhorns. The news also spread by new media such as Facebook and Twitter postings.

Backup water was quickly obtained by the Massachusetts Water Resources Authority. The untreated water can be used for bathing, flushing and fire protection.

The news prompted a run on area grocery stores, which were quickly stripped of drinking water supplies. Major grocery chains are working with suppliers to get more water to their stores.

The MWRA issued extensive emergency guidelines for restaurants and other establishments involved in food preparation, including those serving hospitals and nursing homes.

Local media reported that officials shut down every restaurant in the town of Lexington on Saturday night. In other towns, restaurants were allowed to stay open or decide for themselves.

(Reporting by Ros Krasny)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水道管破裂でボストンの飲料水の危機/米国 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる