医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 子宮頸がんワクチン集団接種中止へ/大田原市

<<   作成日時 : 2010/12/22 23:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

----------------------------------------------------
大田原市 子宮頸がんワクチン集団接種中止へ
成果「国が無視」指摘も
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20101222-OYT8T00032.htm
 大田原市が小6女児を対象にした子宮頸(けい)がん予防(HPV)ワクチンの集団接種をやめ、来年2月から中高生の個別接種に切り替える方針を発表したことを受け、専門家は接種率と効果の低下を懸念している。
 HPVワクチンは3回接種すれば、子宮頸がんの7割を予防できるとされるが、接種料金が3回で約4万5000円と高額。このため同市は今年5月から、接種を全額公費負担とした。小6女児を対象に、保護者の同意を得て、小学校で集団接種を行ってきた。1回目の接種率が98・5%、2回目が97・9%と高く、全国の先進例とされていた。
 子宮頸がんの撲滅を目指して活動している日本産婦人科医会常務理事の鈴木光明・自治医科大学教授は、「接種は10歳以上の低年齢ほど効果が高い。全国では集団接種に取り組んで成功している自治体もあるのに、国に無視された格好で非常に残念だ」と話している。
 県内では足利市などでも集団接種を行っているが、那須町も来年度から個別接種に切り替える方針を決めた。
(2010年12月22日 読売新聞)

----------------------------------------------------
【子宮頸がん予防ワクチン】集団接種から個別助成に切り替え 大田原市、交付金活用で
(12月21日 20:06) 下野新聞
http://www.shimotsuke.co.jp/town/life/medical/news/20101221/433018
 【大田原】子宮頸がん予防ワクチン接種の助成で市は21日、来年度から小学6年児童を対象にした集団接種を取りやめ、中学1年から高校1年を対象にした個別接種への助成に切り替える方針を明らかにした。
 新方式の適用は来年2月1日から。国の「子宮頸がん等緊急促進臨時特例交付金」を活用することに伴う措置。国の方針で小6児童の集団接種は保護者同伴が義務付けられるため、現実的に困難と判断した。

----------------------------------------------------
子宮頸がんワクチン、個別接種に…栃木・大田原
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100402-465846/news/20101221-OYT1T00958.htm
 栃木県大田原市は21日、今年5月から小学6年女子児童を対象に実施してきた子宮頸(けい)がん予防(HPV)ワクチンの集団接種をやめると発表した。
 国が同ワクチン接種への補助を決めたのを受け、厚生労働省が11月下旬、小学6年女子児童については、接種意思の確認のため「保護者同伴を原則」としたのが理由。同市では「集団接種時に、保護者全員を学校に集めるのは難しい」と判断した。
 厚労省は、中学1〜高校1年までの女子生徒については予診票で保護者の署名を確認できれば、同伴は必要ないとしている。
 同ワクチンは3回接種すれば、7割は子宮頸がんを予防できるとされる。接種料金が3回で約4万5000円と高額のため、同市は今年度、全額公費負担で、全国で初めて小学校で集団接種を始めた。1回目の接種率が98・5%、2回目が97・9%だった。
 厚労省結核感染症課は「副作用の恐れもあるため、特に小学生は保護者の同伴が必要。予防接種法は個別接種を原則としており、集団接種は勧めていない」としている。
(2010年12月21日21時52分 読売新聞)

-------------------
子宮頸がん ワクチン集団接種を開始/栃木 大田原市
http://kurie.at.webry.info/201005/article_11.html
ZARD坂井泉水 死去/子宮頚癌とHPVウイルス ワクチン (2)
http://kurie.at.webry.info/200705/article_60.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子宮頸がんワクチン集団接種中止へ/大田原市 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる