医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 大江健三郎さんら脱原発の訴え

<<   作成日時 : 2011/09/09 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大江健三郎さんら脱原発の訴え
9月9日 4時13分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110909/k10015482831000.html
画像 ノーベル賞作家の大江健三郎さんら文化人やジャーナリストなどが、8日、東京都内で講演会を開き、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて「脱原発」を訴えました。
 東京・新宿区で開かれた講演会には、およそ1200人が集まり、ノーベル賞作家の大江健三郎さんや、映画監督の山田洋次さん、それに経済評論家の内橋克人さんら5人が講演しました。このうち、大江さんは、今回の福島第一原発の事故について、太平洋戦争中に広島と長崎に落とされた原子爆弾を例に挙げ、「私たちの手で3発目の原爆が落とされたような苦しい思いです」と語り、「放射線を元から絶つため、54基ある原子炉の全廃を国家につきつけよう」と訴えました。また、山田洋次さんは「原子力の平和利用ということばをうのみにしていた悔しさと悲しみや怒りを皆さんと共有できると思う。思想や立場を超えて一緒にやっていかなければいけない」と語りました。大江さんらは、今月19日に東京都内で大規模な集会を開き、原発の廃止を広く呼びかけていくことにしています。

http://www.ustream.tv/recorded/17137134
http://www.ustream.tv/recorded/17137162
http://www.ustream.tv/recorded/17137373

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大江健三郎さんら脱原発の訴え 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる