アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ワクチン」のブログ記事

みんなの「ワクチン」ブログ

タイトル 日 時
BCGワクチンが多発性硬化症を予防する可能性
BCGワクチンは多発性硬化症を予防する可能性  イタリアの研究者らは、MSの初期徴候を持つ人33人にBCGワクチンを接種し、40人にプラセーボを投与したところ、5年後に、MSにならなかった人の割合が、ワクチン群で58%だったがプラセーボ群では30%だった。   ----------------------------------------------------- 5 December 2013 Last updated at 01:00 GMT TB vaccine 'could... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 21:10
テキサス州で百日咳が50年ぶりの大流行/米国医療事情
テキサス州で百日咳が50年ぶりの大流行  今年約2000例が報告され、幼児2人が死亡している。このまま行くと2009年の記録3,358例を上回るだろうという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 01:44
HPVウイルスが咽頭癌の3分の1に関連
HPVウイルスが咽頭癌の3分の1に関連  HPVには100以上の種類があるが、16と18の2つが癌を引きおこす可能性が高い。HPV-16は子宮頚癌の薬60%、肛門の癌の80%、口腔癌の60%の原因であるとされる。  英国では毎年約1,500人が咽頭癌と診断され、470人近くが死亡している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 21:47
HPVワクチン接種率は目標にはほど遠い/米国医療事情 CDC
HPVワクチン接種率は目標にはほど遠い/米国医療事情 CDC  子宮頚癌などを予防する13歳から17歳の女子に対するHPVワクチンの少なくとも1回の接種率は50%をわずかに上回った程度で、目標の80%にはほど遠い。  米国では毎年HPVにより26,000人の癌が発生し、毎年新たに1400万人が感染していると推計されている。  疾病管理予防センターCDCは11-12才の男女に対してHPVワクチン接種を推奨している。  3回の全ての接種を受けた女子は33%に留まり、毎年4,400人の女性が子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/26 23:47
英国での髄膜炎Bワクチン不採用/英国医療事情 NHS
英国での髄膜炎Bワクチン不採用/英国医療事情 NHS 英国での髄膜炎Bワクチン不採用  致死性の髄膜炎を防護するための唯一のワクチンは英国では導入すべきでないとされた。英国では年間1,870人が罹患し、10%が死亡している。予防接種委員会によれば、ワクチンBexseroは費用対効果がなく、NHSはまだ採用すべきでないとしている。  5歳未満の子どもが髄膜炎Bにより脳や脊髄の感染の危険があり、死亡しなくても4人に1人は後遺症をかかえる。ノバルティスが開発したワクチンが唯一の防護方である。  2013年1月に欧州では認可された。  髄膜炎Cのワ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/25 23:20
HPVワクチンに咽頭癌予防効果
HPVワクチンに咽頭癌予防効果  咽頭癌は過去30年間で急増している。1980年代に性感染症ウイルスによるものは16%だったが、現在は咽頭癌の70%を占める。  子宮頚癌を予防するHPVウイルスのワクチンは、咽頭癌の予防に役立ち、男性にも有効の可能性がある。  コスタリカの18〜25才の女性5840人についての研究で、ワクチン接種した女性の4年後のHPV16,18の咽頭感染者はたった1人だったが、対照群では15人が感染していた。  GSK社製のサーバリックスは癌の多くを引きおこす2つのタ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/20 23:15
HPVワクチン導入で十代の感染率が低下/米国医療事情
HPVワクチン導入で10代の感染率が低下  2006年のワクチン導入により、子宮頚癌の主要な原因であり性感染症であるヒトパピローマウイルスの危険なタイプの十代の女子の有病率が約半分まで低下している。  感染率の急激な低下の一方で、使用制限への危惧が出現している。いくつかの徴候がみられ、その一つはワクチンが性感染症を防ぐことから、子どもの性活動の促進への親の心配であり、親が予防接種を受けさせたくないとする割合が増加している。もう一つは、ミネソタ州の共和党のミシェルバックマンのいう「危険な副作用... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 23:31
子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省
子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省 子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省、呼び掛け中止へ http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013061401002431.html 2013年6月14日 21時26分  子宮頸がんワクチン接種の積極的勧奨を一時的に控えるべきだとの意見をまとめ、記者会見する厚労省専門部会の桃井真里子座長=14日夜、厚労省 写真 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 23:41
HPV ワクチン、「医学的視点から安全」/ 日本産婦人科医会
HPV ワクチン、「医学的視点から安全」- 日本産婦人科医会が声明 www.cabrain.net/news/article/newsId/39653.html 2013年04月17日 14:07  日本産婦人科医会は、子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)に関する声明を改めて発表した。同ワクチンの副作用に焦点を当てた報道が相次いでいることなどを受けての対応。声明では、HPVワクチンの副作用の発生率が、0.01%程度であることなどを紹介した上で、ワクチンについて、「従来どおり医学的視点か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/18 23:24
インフルエンザワクチンの効果が高齢者では乏しい/米国医療事情
インフルエンザワクチンの効果が高齢者では乏しい/米国医療事情 インフルエンザワクチンの効果が高齢者では乏しい/米国医療事情  米国政府による今シーズンのインフルエンザワクチンの分析によれば、ワクチン接種者の56%に効果があったに過ぎず、高齢者の予防には失敗したという。  インフルエンザB型に対しては67%だが、Aに対しては47%の保護だった。インフルエンザA(H3N2)に対して、6ヶ月〜64才まででは46%〜58%だったが、インフルエンザによる影響を受けやすい65才以上の人にはわずか9%の予防しかできなかった。  サノフィは高齢者向けの高容量のワクチ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/22 23:34
米国でインフルエンザ大流行 ワクチン・小児用タミフル不足/米国医療事情
米国でインフルエンザ大流行 ワクチン・小児用タミフル不足/米国医療事情  米国では先週インフルエンザによる死亡が7.3%となり正式に大流行に達したとCDCが発表した。前年に比べて今シーズンは早く流行がはじまり、ERなどが混雑している。例年の1月下旬から2月上旬のレベルにまで増加している。南西部やカリフォルニアのみが例年の流行に近い。  ボストンでは昨年の10倍の発生で、市長が公衆衛生上の緊急事態を宣言した。イリノイ州では24の病院がERに押し寄せる患者を追い返し、ペンシルベニア州では重症でない患者用にテントを設営した病院がある。  CDCによれば最近2週間で20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 23:44
すべての子どもに無料で季節性インフルエンザワクチン接種/英国医療事情
英国は世界で初めてすべての子どもに無料で季節性インフルエンザワクチン接種をすると、保健省が公表した。  注射ではなくアストラゼネカ社の鼻スプレーワクチンを接種し、900万人の子どもに対し年間1億ポンド(1億5500万ドル)の費用がかかる。いくつかの臨床試験で従来の注射ワクチンに比べて子どもに対してより効果的とされた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/26 20:11
子宮頸がんワクチン接種後に「失神」
子宮頸がんワクチン接種後に「失神」 子宮頸がんワクチン接種後に「失神」 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5066227.html  子宮頸がんの予防ワクチンを接種した後に、意識を失う「失神」の症例が500件を超えて起きていることが分かりました。  厚生労働省によりますと、「サーバリックス」と「ガーダシル」という2つのワクチンについて、今年3月までに、「気が遠くなる」など失神関連の症例報告が812例あり、そのうち567例が意識を失う「失神」の状態だということです。  原因は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 23:49
3ワクチン定期予防接種に
3ワクチン定期予防接種に ようやく先進国並み…3ワクチン定期予防接種に http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120516-OYT1T00985.htm  若い女性で増えている子宮頸がんや乳幼児の死亡につながりかねない細菌性髄膜炎などを予防する三つのワクチンについて、厚生労働省は2013年度にも定期予防接種の対象とする方針を固めた。  3ワクチンについては10年度から緊急事業として公的接種が実施されており、今年度末まで期間が延長されているが、これを恒久化する。3ワクチンに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/16 23:22
ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減
ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減 ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減- 肺炎球菌は3割減、研究班調査 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/37191.html  インフルエンザ菌b型(Hib=ヒブ)ワクチンの公費助成が本格化した2011年に、ヒブ感染症の罹患率が半減したとの調査結果を、国立病院機構三重病院の庵原俊昭院長を中心とする研究班がまとめた。同じくワクチンが公費助成の対象となっている肺炎球菌感染症の罹患率は3割程度の減少で、庵原氏は、「ヒブワクチンの効果が認められ始め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 16:38
男子も子宮頸がん予防ワクチンを勧告/米国 CDC
男子も子宮頸がん予防ワクチンを勧告/米国 CDC 男子も子宮頸がん予防ワクチンを 米で勧告 http://www.asahi.com/health/news/TKY201110260200.html 2011年10月26日14時0分  ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンについて、米疾病対策センター(CDC)の予防接種に関する諮問委員会は25日、11〜12歳の男子に対して定期接種を求める勧告を承認した。HPVは性交渉を通じて感染し、子宮頸(けい)がんを引き起こすことで知られるが、ほかにものどや肛門(こうもん)、性器などのがんの原因にな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 23:05
神奈川県 ポリオ不活化ワクチン接種へ
神奈川県 ポリオ不活化ワクチン接種へ 不活化ワクチンで国と神奈川県が対立 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4854645.html  ポリオ=小児まひのワクチン接種をめぐり、国と神奈川県が対立しています。ウイルスの病原性をなくした「不活化ワクチン」の導入を決めた黒岩・神奈川県知事に小宮山厚生労働大臣が「望ましいことではない」と述べ、双方の主張が真っ向から対立しています。  「国がなんと言おうと、神奈川県は不活化ワクチンを断固実行する」(神奈川県・黒岩祐治知事)  「予防接種の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/19 20:19
ブタインフルエンザワクチンによりナルコレプシーのリスクが増加
ブタインフルエンザワクチンによりナルコレプシーのリスクが増加  新型ブタインフルエンザワクチンが稀な睡眠障害の発症と関連しており、若年者は注意が必要だとEU当局は発表した。  European Medicines Agency (EMA)によれば、Pandemrixは他のワクチンが手に入らない場合に H1N1 のリスクが高い子どもやティーンエイジャーに投与されるべきだという。  英国では600万接種が行われたが、ワクチンと関連したナルコレプシー疑い患者が10人報告された。グラクソ・スミスクライン(GSK)製造のPandemrixは2009/10のインフ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/25 20:26
ワクチン同時接種後に乳児死亡 ヒブ・肺炎球菌ワクチン再開後初/熊本
ワクチン同時接種後に乳児死亡 ヒブ・肺炎球菌ワクチン再開後初/熊本 ワクチン同時接種で男児死亡、全国で8例目 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110614-OYT1T00328.htm  熊本市は13日、細菌性髄膜炎などを予防するヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンを3日に同時接種した同市の2か月の男児が、接種の翌日に死亡したと発表した。  両ワクチンの接種後に乳幼児が死亡したのは全国で8例目。厚生労働省が4月に接種の再開を認めてからは初めて。  発表によると、男児は市内の医療機関で接種を受け、4日未明に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/13 20:04
ワクチンにより今後10年で1000万人を救う
ワクチンにより今後10年で1000万人を救う  ビル・ゲイツは火曜日に伝染病に対して2015年までの400万人の命、「ワクチンの10年」2020年までに1000万人の命を救うために、強化された予防接種計画を唱えた。  5〜6の新しいワクチンが今後10年で利用可能となるだろうとし、製薬会社にたいして貧困国向けの安価なワクチン製造を迫った。  193カ国の保健大臣が出席したジュネーブのWHOの会議でビルゲイツは演説した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/17 21:03
小児用肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチン 4月から接種再開/厚労省検討会
小児用肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチン 4月から接種再開/厚労省検討会 ヒブなど2ワクチン再開、同時接種に不安も http://www.cabrain.net/news/article/newsId/33438.html  インフルエンザ菌b型(ヒブ=Hib)ワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンの接種が4月1日、約1か月ぶりに再開された。しかし、両ワクチンなどの同時接種後に乳幼児が死亡したとの報告が相次ぎ、厚生労働省が接種を一時的に見合わせていたことで、安全性に不安感を抱く保護者などが少なくなく、医療機関は慎重な対応を迫られている。  三重県桑名市のまつだ小児科ク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/04 20:14
子宮頸がんワクチン 不足で新規接種を当分見合わせ
子宮頸がんワクチン、新規接種を当分見合わせ http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110307-OYT1T00899.htm  全額公費で接種を受けられる子宮頸(けい)がんワクチンが全国的に品薄になっている問題で、小宮山洋子・厚生労働副大臣は7日、▽当分の間、新規の接種を見合わせ、既に接種を始めた対象者への2、3回目の接種を優先する▽既に公費接種が始まった市町村で、初回接種を受けられない高1は、高2になってから接種を始めても公費助成の対象とする、との... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/12 16:13
ワクチン同時接種 乳児が死亡6人目 /熊本
ワクチン同時接種 乳児が死亡6人目 /熊本 ヒブ・3種ワクチン接種後に乳児死亡 熊本市で 2011年03月10日 http://kumanichi.com/news/local/main/20110310003.shtml  ヒブ・3種ワクチン接種後に乳児死亡 熊本市での写真、図解 熊本市の男児がワクチン接種後に死亡した事例について発表する田上健二衛生部長(左から2人目)ら市幹部=10日午前9時過ぎ、熊本市役所  熊本市は10日、同市内の医療機関でインフルエンザ菌b型(ヒブ)と3種混合ワクチンの同時接種を受けた7カ月の男児が、接種... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/10 23:53
ワクチンの同時接種見合わせ
ワクチンの同時接種見合わせ ヒブワクチンとBCG、同時接種の男児死亡 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/childcare/cnews/20110308-OYT8T00174.htm  厚生労働省は7日、インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン「アクトヒブ」と結核のワクチンBCGを同時接種した宮崎県都城市の0歳男児が死亡していたことがわかったと発表した。  接種と死亡との因果関係は不明という。  男児は心臓などに持病があり、2月4日にアクトヒブとBCGを同時接種し、2日後に死亡した。国内... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/09 20:21
ワクチン同時接種で4人死亡
ワクチン同時接種で4人死亡 【兵庫】 2歳男児、ヒブワクチン接種翌日に死亡 因果関係は不明 http://www.asahi.com/health/news/TKY201103030433.html 2011年3月3日  兵庫県宝塚市は2日、乳幼児の細菌性髄膜炎などを予防するヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンを接種した同市の2歳の男児が死亡したと発表した。  市によると、男児は2月28日午後に市内の診療所で接種して帰宅し、翌朝に市外の別の病院で死亡が確認された。男児には基礎疾患があり、接種と死亡との関連は不明とい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 23:12
連邦法は製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護する/米国 ワクチン訴訟
連邦法は製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護する/米国 ワクチン訴訟  最高裁は、ワクチン副作用の損害賠償を求めている裁判について、連邦法が製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護すると判決した。  1992年のDPTワクチン後の痙攣発作による障害を両親がWyeth(現在はPfizerが所有)に対して訴えていた。  1986年の連邦小児ワクチン障害法はほとんどの訴訟から会社を保護することによって安定したワクチン供給品を保証するため作られた。連邦のプログラムは、ワクチン法廷として知られていて、1989年以来約2,500のワクチン障害の訴えにたいし18億ドル以上を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/23 20:27
複数ワクチン「同時接種」を推奨/日本小児科学会
小児ワクチン「同時接種を」 学会「1回1種類」改める http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY201101190536.html 2011年1月20日7時46分  日本小児科学会は19日、一人の子に複数の種類のワクチンを同じ機会に接種する「同時接種」を推奨する見解を発表した。国内では従来、1回1種類が原則だったが、ワクチン接種への公費助成が広がる中、子どもを医療機関に連れて行く親の負担などを減らし接種率を上げるには同時接種の普及が必要と判断... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/21 19:43
インフルエンザによる死亡者数が112人となり、1週間で62人増加/英国医療事情
インフルエンザによる死亡者数が112人となり、1週間で62人増加/英国医療事情  英国では10月以来でインフルエンザによる死亡者数が112人となり、過去1週間で62人増加した。HPA当局によれば増加は多くはクリスマス前に死亡し報告が遅れたことによる可能性があるという。ほとんどは新型ブタインフルエンザだった。多くは15〜64才だったが、14才未満の子どもが9人亡くなった。  データ入手可能な81人のうち、63人がインフルエンザのリスク群であった。ワクチン接種歴がわかっている47人のうち40人は今季のワクチン接種を受けていなかった。  10月以降で、95人が新型ブタインフル... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/17 20:14
ワクチンと自閉症の関連 研究はデータ偽造による/BMJ
ワクチンと自閉症の関連 研究はデータ偽造による/BMJ  ワクチンと自閉症が関連しているという研究発表をして資格を剥奪された英国医師アンドリュー・ウェークフィールド博士はデータを偽造していたとBMJに公表された。  ミスを犯した可能性もなくはないが、データを偽造した可能性が高いと雑誌編集長は言う。カルテやインタビューを元に、偽造と判断したという。例えば、彼のレポートではわずか12人の子どもしか報告されておらず、数人はワクチン接種前から自閉症の症状があったとしている。  ウェークフィールド氏は1998年に医学雑誌ランセットに、麻疹・流行性耳下腺炎・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/07 19:58
ウォルグリーンズでの無料インフルエンザワクチン接種プロジェクト/米国医療事情
ウォルグリーンズでの無料インフルエンザワクチン接種プロジェクト/米国医療事情  サービスが行き届かない15地域で保健福祉省とウォルグリーンズが協力して約35万本の無料インフルエンザワクチンの接種を行う。  ウォルグリーンズによる1000万ドルの寄付をもとに8つの地域でプロジェクトが来週から始まる。その後さらに7地域拡大する。プロジェクトは特に糖尿病と心疾患の罹患率が高くインフルエンザ合併症で危険な状態になりやすい黒人・ヒスパニックのインフルエンザワクチン接種割合を増大させることを目標にしている。。  1-2月にインフルエンザのピークを迎えると予想されるので休み前がワク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/24 20:09
子宮頸がんワクチン集団接種中止へ/大田原市
---------------------------------------------------- 大田原市 子宮頸がんワクチン集団接種中止へ 成果「国が無視」指摘も http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20101222-OYT8T00032.htm  大田原市が小6女児を対象にした子宮頸(けい)がん予防(HPV)ワクチンの集団接種をやめ、来年2月から中高生の個別接種に切り替える方針を発表したことを受け、専門家は接種率と効果の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/22 23:39
新型ポリオワクチンは効果的/インド
新型ポリオワクチンは効果的/インド  ポリオに対する新型ワクチンは90%以上発病数を減らせるという。すでにアフガニスタン、インド、ナイジェリアで使われている。  ワクチン集団接種キャンペーンにより、ポリオの流行国は1988年の125ヶ国から2005年には4ヶ国まで減少した。発症者数が35万人から2009年には1,606人まで減少した。  3つのタイプ1,2,3 により引き起こされるが、タイプ2 は1999年のインドでの発症が最後であるので、他の2タイプを撲滅のターゲットとしている。  従来から使われてきたワクチンと経口の新型... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 22:34
16才への髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンの追加接種を推奨/米国医療事情
 連邦政府CDCワクチン委員会Advisory Committee for Immunization Practices (ACIP)は水曜日、16才への髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンの追加接種と、11-64才への百日咳・ジフテリア・破傷風ワクチンの追加接種を推奨を表明した。  2つの髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンが期待ほど十分ではなく、効果が10年ではなくわずか5年ほどしか持たないという。11-12才に接種しても最も危険なティーンエイジャーを保護するには不十分だとわかった。16才で追加接種すれば、流行が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 20:20
男性の口腔がん増加はオーラルセックスが関連/HPV ワクチン
男性の口腔がん増加はオーラルセックスが関連/HPV ワクチン  ここ数年医師は、子宮頸がんを起こすといわれるヒト乳頭腫ウイルス(HPV)の予防接種を若い女性に勧めてきた。しかし今や、欧州や米国で男性の頭頚部がんの増加により、多くの医師は全ての少年にも予防接種を受けるよう勧めている。  性行動の変化、特にオーラルセックスが口咽頭扁平上皮がんの新たな増加をもたらしているという。より若年者の発症が増加している。この種のがんは従来は、喫煙と飲酒が関係し、60才台に発症するとされてきたが、一度も喫煙したことのない若者の発症が増えている。  20年前、すべての口腔... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/24 19:24
妊婦全員にインフルエンザワクチン接種 乳児にも効果/英国医療事情
妊婦全員にインフルエンザワクチン接種 乳児にも効果/英国医療事情  母親が妊娠中にワクチン接種を受けると、乳児はインフルエンザにかかりにくくなるという。米軍健康監視センターによるアメリカインディアン1,169人の女性の研究から、生後6ヶ月間の感染が41%減少したことがわかった。  今冬、英国ではすべての妊婦にインフルエンザワクチンが提供されることになった。  インフルエンザは特に妊婦にとって危険である。この研究で子どもへの利益も考慮されるべき点であることも示された。  研究データから、抗体が母親から子どもに手渡されたことを示しているという。 -----... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/07 23:17
母親の百日咳から新生児が感染して死亡/米国
母親の百日咳から新生児が感染して死亡/米国  百日咳の危険/母親から感染して新生児が死亡  カリフォルニアでは今年すでに4人の乳児が3ヶ月未満で死亡しており、昨年1年の死亡数3人を超えている。  Bianchiの場合、妊娠後期に咳が出て医療機関を受診していたが診断されず、2番目の子どもに感染し、生後17日で死亡した。剖検で百日咳と確定した。  多くの医師は、成人は百日咳にかからないという誤った考えを持っている。多くの成人は子どもの時に予防接種をしているため免疫があると信じているが、免疫は接種後5年で弱くなり始める。追加免疫の予防接種... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 23:54
早期休校が新型インフルエンザ流行を抑制
初期の休校が流行抑えた―新型インフルでWHO担当者 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/27847.html  WHO(世界保健機関)メディカルオフィサーの進藤奈邦子氏は5月28日、厚生労働省の「新型インフルエンザ対策総括会議」でプレゼンテーションし、英国などでは昨年春に流行の第一波を迎えたが、日本では春の急速な感染拡大がなく、秋まで第一波が来なかった理由について、「大英断で一斉に実施した初期の学校閉鎖が、国としての流行曲線に影響したのではな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/31 20:55
ワクチンと自閉症に関連があるとした医師を資格停止に/英国医療事情
ワクチンと自閉症に関連があるとした医師を資格停止に/英国医療事情 英国医学協議会は、ワクチンと自閉症の関連があるとした医師を資格停止とした。  医師審議会により英国での医療行為の禁止が決定された。  ウェークフィールド博士の研究費の一部が、障害についてワクチン製造会社に損害賠償訴訟を起こそうとする親の弁護士によって支払われたことも問題となった。また、息子の誕生会で研究のために子供たちから血液を採取し5ポンドを支払ったという。  すでに2004年から英国で医療を行っていないという。 ---------------------------- 自閉症とMM... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 21:54
子宮頸がん ワクチン集団接種を開始/栃木 大田原市
子宮頸がん ワクチン集団接種を開始/栃木 大田原市 子宮頸がんで小6の集団接種開始 大田原市で、全額助成 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010051301000697.html 2010年5月13日 17時57分  栃木県大田原市で13日、小学6年の女児を対象に子宮頸がん予防ワクチンの集団接種が始まった。費用は市の全額助成で、日本産科婦人科学会などによると、公費による集団接種は、大田原市以外には聞いたことがないという。  市によると、最初の集団接種が実施されたのは市立金丸小学校で、午後に対象の女... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/14 00:45
子どものワクチン 公費検討
子どものワクチン 公費検討 子どものワクチン 公費検討 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100421/k10013992671000.html 4月21日 18時29分  幼い子どもの脳などに細菌が感染し死亡することもある病気や、「子宮けいがん」などを予防するワクチンは、基本的には自己負担で接種しなければなりませんが、厚生労働省の審議会は、こうしたワクチンの接種費用を公費で負担すべきか本格的な検討を始めました。  幼い子どもの脳やせき髄を覆う膜に細菌が感染し死亡することもある「細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/21 23:58
子どもの肺炎の原因RSウイルス ワクチン開発を
子どもの肺炎の原因RSウイルス ワクチン開発を  肺炎を起こすRSウイルスにより全世界で毎年20万人近くの子どもが死亡している。感染した子どもが約340万人入院しており、子どもの肺感染症の最も多い原因となっている。RSウイルス感染は2歳以下の子どもで普通は軽い風邪として発症する。未熟児や先天性心疾患を持つ子どもでは重症化する。  5歳前の子どものRSウイルスによる死亡数の推計は初めてであり、国際チームによれば、約3380万人の子どもが毎年感染し、関連死亡の99%が開発途上国であるとわかった。  発症数の確認はワクチン開発に欠かせない。いか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/20 20:41
百日咳 1913
百日咳 1913 百日咳 1913  whooping cough百日咳は数百年前からよく知られた病気で、18世紀から“pertussis”と呼ばれてきた。激しい咳の発作で喘ぎ声をあげ、顔は赤や紫となり、しばしば嘔吐する。しかし次の咳発作まで落ち着いている。20世紀初頭まではその原因は不明だった。  19世紀、The New-York Daily Timesに流行時に数回取り上げられている。1853年3月19日に、市の検死官の前年のレポートを掲載した。177人が“teething”で死亡、“abscess”6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/14 23:39
ムンプス精巣炎の増加/MMRワクチン 不妊症
ムンプス精巣炎の増加/MMRワクチン 不妊症  新たな研究によれば、睾丸が腫脹して不妊症の原因となるムンプス精巣炎と呼ばれるおたふくかぜに関連した睾丸疾患にかかる若年男性がかなり増加しているという。  15-24才の未接種の男性すべてにMMRワクチンを接種すべきであり、ムンプス精巣炎について教育がされるべきであるという。  MMRワクチンが1968年に導入された後、ムンプス精巣炎の発症数は世界的に劇的に減少した。しかし、自閉症、クローン病と関連しているとのメディア報道がされたために約15年前から減少に転じた。  1990年代中旬にMM... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 01:28
子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ
子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ 子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100406/k10013668561000.html 4月6日 17時22分  小学校6年生の女子児童を対象に子宮けいがんのワクチンを学校で集団接種する取り組みが全国で初めて栃木県大田原市で来月から始まることになりました。若い女性に増えている子宮けいがんを減らす取り組みとして注目されます。  子宮けいがんのワクチンを小学校で集団接種する取り組みを始めるのは、栃木県の大田原市で6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 23:52
来期は新型含むインフルエンザワクチン製造
新型含む3価インフルワクチン製造へ―厚労省方針 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/26784.html  厚生労働省は3月15日、来シーズンの流行に向けて製造するインフルエンザワクチンを、新型と季節性を混合した3価ワクチンとするよう各ワクチンメーカーに伝える方針を固めた。同日の「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会」で明らかにした。最終的な製造方法はメーカー側が決定する。  3価は新型のほか、A香港型とB型。今シーズンの季節性インフルエ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/15 23:31
新型の肺炎球菌ワクチン FDAが認可/米国
新型の肺炎球菌ワクチン FDAが認可/米国  FDAは水曜日、髄膜炎や肺炎などの細菌感染を予防する新たなワクチン Prevnar 13 を認可した。  発展途上国では肺炎球菌で年間100万人の子どもが死亡している。米国では年に数十人が死亡し、100万人が耳の感染症を起こすという。  ファイザーが発売するPrevnar 13は、肺炎球菌疾患の80%をカバーする従来のPrevnar 7に加え6タイプの細菌を予防し90%をカバーするという。Prevnar 7 はファイザーのベストセラー製品の一つで年間30億ドル近く販売されているが、Prev... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/26 20:26
自閉症とMMRワクチンの関連論文 ランセットが撤回
自閉症とMMRワクチンの関連論文 ランセットが撤回  自閉症とMMRワクチンが関連しているとした研究を発表し信用に傷がついた医学雑誌がその論文を完全に撤回した。The Lancetランセットは研究者による主張が間違いであると認めた。Dr Andrew Wakefieldは先週、医師審議会GMCの研究規則違反で先週制裁措置を受けたことで決定された。論文出版によりワクチン接種率が低下し、麻疹発症が増加した。ランセットはすでに一部撤回する文書を公表していた。  Dr Wakefieldは、子供がMMRワクチンで障害を受けたと信じた親の代行をしていた法... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/04 23:55
ゲイツ夫妻 途上国の子ども用ワクチンに100億ドル寄付
ゲイツ夫妻 途上国の子ども用ワクチンに100億ドル寄付  ゲイツ夫妻 ワクチンに100億ドル投入  マイクロソフト創立者ビル・ゲイツと妻メリンダは、新しいワクチンを開発し、提供するために今後10年間に100億ドル(£62億ポンド)を寄贈するという。スイスのダボスの世界経済フォーラムで発展途上国の子どもの90%にワクチン接種を進めるためであると言った。  過去10年で夫妻の慈善活動によりワクチン開発に45億ドル寄付している。貧困国の子どもの90%にワクチン接種することで2010から2019年の間で5才未満の子ども760万人を救えるとしている。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 19:07
ロタウイルス予防接種により百万人の子どもを救う/ワクチン
ロタウイルス予防接種により百万人の子どもを救う/ワクチン  2つの新たな研究により、乳幼児へのロタウイルス予防接種により発展途上国で数百万人の子どもを救うことができるだろうという。  マラウイと南アフリカで行われた研究によれば、予防接種により61%以上も重症ロタウイルス感染を減らせた。メキシコでの研究結果では、2003-2006年に比べて2009年の11ヶ月以下の子どもの下痢による死亡が66%以上減少した。メキシコ健康省は2006-2007年に全国的なロタウイルスワクチン予防接種プログラムを始めた。  発展途上国では子どもの死亡原因の2番目が下痢に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/28 21:00
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ 日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/25943.html  厚生労働省は1月15日、「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会日本脳炎に関する小委員会」(委員長=加藤達夫・国立成育医療センター総長)の初会合を開いた。初会合では、日本脳炎ワクチンの接種の積極的な勧奨を再開することを決めた。  日本脳炎ワクチンをめぐっては、2005年5月にマウス脳による製法のワクチンで接種後に重症ADEM(急性散在性脳... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/17 23:55
仏政府 大量の余った新型インフルエンザワクチン転売/H1N1インフルエンザ
 フランス政府は数百万本の余ったブタインフルエンザワクチンを他国に売り払う予定だという。ドイツとオランダも昨年末に同様の発表をした。北米と欧州ではピークを越えたが他の地域はまだ流行が続いている。  フランス政府は9400万本を購入し、10月から接種開始したが、1回接種で十分と判明したこともあり、転売を決めた。フランスでは約500万人しか予防接種を受けていないという。カタールが30万本、エジプトが200万本購入しようとしている。  WHOは、パンデミックが終息したというには時期尚早であるという... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/09 17:15
子宮頸がんワクチン 発売
国内初の子宮頸がんワクチン、22日発売 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091209-OYT1T01209.htm  製薬企業のグラクソ・スミスクラインは9日、国内初の子宮頸(けい)がんワクチンを今月22日から発売すると発表した。  子宮頸がんを引き起こすウイルスの感染を防ぎ、発症を7割減らせると期待される。接種対象は10歳以上の女性。3回の接種が必要で、費用は自己負担。同社の希望価格は1回分で1万2000円。  子宮頸がんは国内で年間1万... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 00:14
小児用H1N1インフルエンザワクチン約80万本のリコール/米国
 低力価を理由にSanofi Pasteur小児用H1N1インフルエンザワクチン約80万本のリコールがCDCにより発表された。抗原量が指定値よりわずかに低かったということで、再接種の必要はないとしている。  10%力価が低下しているとすると、15μgではなく13.5μgの接種を受けたことになる。15と7.5μgでの免疫反応の大きな相違はないと言う専門家もいる。 --------------------------------------------------- Manufacturer ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/17 23:54
米国での新型インフルエンザ死者は約1万人に/米国 CDC
米国の死者1万人に 新型インフル、感染は6人に1人 http://www.asahi.com/international/update/1211/TKY200912110173.html 2009年12月11日11時0分  【ワシントン=勝田敏彦】米疾病対策センター(CDC)のフリーデン所長は10日の記者会見で、米国での新型の豚インフルエンザの死者が約1万人に達したと発表した。高齢者の死亡が多い季節性インフルエンザと異なり、死者のうち17歳までの子どもが約1100人、18〜64歳が7500... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/12 01:45
HPVワクチンは6年以上にわたり感染予防効果/Cervarix
 HPVワクチンCervarixは6年以上にわたり感染予防効果ありと判明した。  子宮頚癌に関連したHPV-16 と HPV-18 の2種類のウイルスの予防効果のあるワクチンである。15-25才の約800人を、Cervarixワクチン接種393人とプラセーボ383人のにたいし、6ヶ月ごとに6.4年にわたりHPV DNAの検査を施行した。12ヶ月後には100%の予防効果があり、自然感染による抗体価上昇よりも少なくとも数倍の抗体価を維持できた。子宮頚癌の10%の原因となっているHPV-31とHPV... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/04 00:23
ワクチン接種後に新型インフルエンザ脳症で看護師死亡/鹿児島
ワクチン接種後に新型インフルで死亡…国内初 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091125-OYT1T01157.htm  鹿児島県は25日、新型インフルエンザワクチンの接種を受けた30歳代の看護師の女性が、同日未明、新型インフルエンザで死亡したと発表した。  ワクチンの効果は接種後2週間程度で表れるとされるが、女性が発症したのは接種から約4週間後だった。厚生労働省によると、ワクチン接種後に新型インフルエンザで死亡したケースは初めて。  同... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/26 01:18
不足するワクチン/米国 新型H1N1インフルエンザ
 水曜日の議会で、2つの州と市の保健当局者が、12月ことによると1月まで優先度の高い人たちへの十分なワクチンが提供できないと述べた。ワクチンが豊富に出回る頃には流行が終わっているかもしれない。  州の保健担当者は、アラバマのワクチンの62%が12月1日過ぎても入手できないだろうと述べた。12月末か1月までに可能となるかもしれない。  ミネソタ州セントポールの公衆衛生部長は、ハイリスクグループに十分なワクチンが行きわたるにはクリスマスから1月半ばになるだろうと述べた。  連邦政府はH1N1イ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/10 20:36
中高生への無料ブタインフルエンザワクチン接種 土曜日開始/ニューヨーク 新型インフルエンザ
 中高生への無料ブタインフルエンザワクチン接種が土曜日からニューヨーク市内の週末クリニックで始まる。今後5回の週末に、市は29の週末のみのクリニックを開き、中高生がワクチン接種できるようにする。今週末は7つのみである。クイーンズとブルックリンで2つずつ、他は1つ。それぞれのクリニックで、1時間あたりで500人に接種できるという。  市ではすでに小学校での接種を開始したが、週末クリニックでも接種可能である。生徒の接種には、親の同意書が必要である。16才以下では保護者の同伴が必要である。 ---... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 19:26
妊婦へのワクチン接種は乳児にも効果をもたらす/インフルエンザワクチン
 3つの研究によると、インフルエンザ予防接種は、インフルエンザにかかりにくいより大きな乳児を妊婦に与えるという。  米国感染症学会年次総会で発表されたが、ワクチン接種を渋っている妊婦を説得する手助けとなるだろうし、産科医への注意喚起にもなる。妊婦のワクチン接種率は1/4以下であり、重大である。  一つ目の研究によると、インフルエンザに罹った乳児の母親は5%のワクチン接種率だったが、そうでない乳児の母親の接種率は16%だった。妊婦へのインフルエンザワクチンが乳児の入院を防止するのに効果的である... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/03 19:12
ブタインフルエンザ感染死者数は1週間で700人以上と急増
 WHOの最新情報によれば、世界のブタインフルエンザ感染死者数は1週間で700人以上と急増した。前週は約5,000人であった死者数は10/25までに5,700人となった。最も増加したのはアメリカ大陸で、4,175人が報告され、1週間で636人増加した。ウクライナは最初の死者が出て3週間は全ての学校を閉鎖し公開の会合を禁止した。緊急でない旅行も禁止という措置をとった。欧州は少なくとも281人が死亡し、アジア太平洋地域では1,070人となった。  WHOの専門家会議で、10才以上では1回のワクチン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 22:16
早期に多数の子どもにワクチン1回接種を推奨/WHO 新型インフルエンザワクチン
 WHOのワクチンと免疫化についての専門家の方針と戦略の会合が10月27-29日に開かれ、現状の評価がなされた。  現時点で安全にワクチン接種が遂行されつつある。妊婦や様々な年齢層へのワクチン接種についての勧告が出された。  世界的にみて、10代と若年成人の感染が大多数を占め、入院率は幼小児が最も高い。発症した人の1-10%が入院治療を要した。入院患者の10-25%がICU入室を必要とし、2-9%が死亡した。入院患者の7-10%がU期〜V期の妊婦で、一般の10倍もICU治療が必要である。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 20:34
ワクチン不足がオバマ政権への信頼を徐々に蝕む/米国 新型インフルエンザ 緊急事態宣言
 何ヶ月もかけて計画と準備をしてきたが、ワクチン不足がオバマ政権への信頼を徐々に蝕む可能性がある。  早くからオバマ大統領は補佐官に対し、「過去の失敗から学ぶ」よう指示してきた。2004年のブッシュ政権時にはワクチン不足が政治的問題となったし、1976年のフォード大統領当時は集団予防接種キャンペーンが失敗に終わり厳しい批判を浴びた。  6月末にオバマ大統領は1976年当時の経験者をホワイトハウスのルーズベルトの部屋の私的なミーティングに招待し、自身の役割が何であるべきであるかを尋ねた。フォー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/29 21:31
学校での無料ブタインフルエンザワクチン接種始まる/ニューヨーク 新型インフルエンザワクチン
学校での無料新型インフルエンザワクチン接種始まる  ブタインフルエンザワクチンの供給が全国的な不足状態にあるが、ニューヨーク市の保健当局は、学童に予防接種するその計画の最初の段階を進めていると月曜日に発表した。  学校看護師により無料ワクチン接種を水曜日より開始すると発表された。児童数400人以下の小規模学校125校で開始され、看護師が1日15-25人に接種を行う。接種の順番は市のウェブサイト上で見られる。市が注文した38万本のうちの30万本が先週届き、開業医、病院、公的クリニック、学校へ配... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 19:30
医療機関へのワクチン配布
ワクチン行き渡らず 1都6県の医療機関 http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/infure/list/CK2009102402000054.html 2009年10月24日  新型インフルエンザのワクチン接種で、関東地方一都六県の医療従事者(救急隊員を含む)の接種希望者が計七十八万八千人なのに対し、割当量は計約三十一万一千八百人分と、二・五倍の開きがあることが本紙の調査で分かった。厚生労働省は医療従事者について「インフルエンザ患者の診療に直接従... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/25 23:51
新型インフルエンザワクチン 13歳未満・妊婦は2回、医療従事者は1回接種
新型ワクチン接種、13歳未満・妊婦らは2回 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091020-OYT1T00942.htm  新型インフルエンザ用ワクチンの接種回数について、厚生労働省は20日、20代〜50代の健康な医療従事者について、1回接種とする方針を決めた。  1歳〜13歳未満の子どもは2回接種とした。  妊婦や持病のある人など、他の優先接種対象者については、2回接種を原則とするが、現在行われている臨床試験の結果などを踏まえて、1回でも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 20:59
子どもの死亡 1週間で11人増加 ワクチンの供給不足で感染拡大の予測/米国CDC 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザワクチンの供給不足が予想され、感染拡大と重症者の増加がこの時期としては空前の規模になるだろうと、保健当局が金曜日(10/18)に発表した。  41州で広汎に流行しており、インフルエンザによる病院受診が全体の6.1%となっている。CDCの Anne Schuchat博士は、10月としては最高の数値であり、8月30日以降で43人の子どもが死亡しており例年の季節性インフルエンザ死亡の1シーズンの数に相当する。2才以下が3人、2-4才が5人、5-11才が16人、12-17才が19人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 18:27
ニューヨーク州の医療労働者に対するインフルエンザ予防接種義務化に批判/米国 ワクチン
 ニューヨーク州の医療労働者に対するインフルエンザ予防接種義務化に批判  ニューヨーク人権擁護連盟は火曜日、州保健当局が、季節性とブタのインフルエンザ予防接種を数十万人の医療労働者に義務化する新規則を中止するよう要求した。自らの身体と健康を維持するための医療労働者の憲法上の権利に違反すると言う。規則は州全体の500,000人の医療労働者とボランティアに影響するという。WHOやCDCは予防接種の義務化は要求していない。  ポキプシーの看護師スザンヌ・フィールドによる規則撤回の訴訟の判決がマンハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 23:32
季節性インフルエンザワクチン不足の危機/米国
 季節性インフルエンザワクチンの不足により、国中の公衆衛生部門の予防接種クリニックが中止を迫られている。ニュージャージー州のMesso医師の場合、1,000本注文したが入荷は150本だった。  当局とワクチンメーカーは、新型のワクチンに製造を移行したことが原因となっているという。ブタインフルエンザ流行で一般大衆がインフルエンザに懸念を持ったことで需要が増加したことも影響しているだろう。11月までに十分なワクチンを入手可能とするべきである。  CDCのAnne Schuchat博士は、人々に忍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 18:55
新型インフルエンザ 子どもの死亡が急増/米国 H1N1ブタインフルエンザ CDC
 新型インフルエンザ 子どもの死亡が急増/米国 H1N1ブタインフルエンザ  金曜日(10/09)CDCのAnne Schuchat(シューカットと発音している)部長は新型ブタインフルエンザによる子どもの死亡が急増していると発表した。先週だけで全国で19人の子どもが死亡し、18才未満の死者は今年に入って76人となった。春以降で最高の週間死者数となった。子どものほとんどは喘息・筋ジストロフィー・脳性麻痺などの疾患があったが、20-30%は健康であった。  最近4年間では季節性インフルエンザによ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 15:09
季節性インフルエンザワクチンが新型に対して部分的に効果あり/新型インフルエンザ ワクチン
 季節性インフルエンザワクチンが新型に対して部分的に効果あり  季節性インフルエンザワクチンはパンデミックH1N1ブタインフルエンザに対して十分ではないが部分的な予防効果があるとメキシコの研究者の報告。  メキシコでの春のH1N1インフルエンザ流行時の入院患者の研究で、季節性インフルエンザワクチン接種者は非接種者に比べて有意に症状が軽かった。  ただし昨年のワクチンでのことなので今シーズン用のワクチンが同様効果を示すかどうかはわからない。 ------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 20:42
新型インフルエンザで妊婦28人が死亡 100人がICU治療/米国 新型H1N1インフルエンザ
CDCによる妊娠女性のH1N1インフルエンザ感染についての最新報告。 100人がICU治療を必要とし、今までに28人が死亡したという。 http://www.youtube.com/watch?v=GKK2QwgwT3E ----------------- ブタインフルエンザウイルスは持続的に呼吸器を攻撃/新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_25.html ブタインフルエンザによる妊婦のリスク/新型インフルエンザ C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/03 20:08
新型インフルエンザワクチン 19日から接種開始
新型インフル接種、中旬から開始 費用は2回分6150円 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009100101000685.html 2009年10月1日 18時16分  政府は1日、新型インフルエンザ対策本部会合を鳩山由紀夫首相も出席して官邸で開き、医療従事者や基礎疾患(持病)のある人などを最優先とするワクチンの接種順位や、約5千万人分のワクチン輸入などを盛り込んだ接種の基本方針を正式決定した。  方針によると、接種は国と委託契約を結んだ医療機関で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/01 21:51
子宮頚がんワクチン接種後14才女子が死亡/英国 HPVワクチン
 英国の学校で子宮頚癌ワクチンCervarix接種後に14才の女子が死亡した。当局は至急原因を徹底調査するとしている。  英国では140万人が接種を受け、4,657の副反応報告があった。薬品健康規制局MHRAによれば、2008/04/14-2009/09/23 の間に 2,137 の報告があった。命に関わるような重症な反応のリスクは100万回に1回と概算されている。  ナタリー・モートンの死亡は潜在的な健康問題があったか、関係なく偶然起きたものかの可能性がある。  GlaxoSmithKl... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/30 20:58
ワクチン1回接種でほとんどの小児に免疫/新型インフルエンザ・ワクチン 米国
 ワクチン1回接種でほとんどの小児に免疫ができると、月曜日に保健当局が発表した。しかし、一度もインフルエンザに感染したりワクチン接種をうけたことのない幼児では2回の接種が必要だという。  9月10日に、成人ではワクチン1回で十分だと報告された。妊婦に対する治験の結果は来月になる予定である。  約600人の10-17才の小児では、接種後10日で76%が十分な抗体を獲得したので良い結果である。6ヶ月〜9才ではある程度の免疫がついたが21日後に2回目の接種を勧める。幼い子どもは免疫が未熟なために通... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 02:06
男子にもHPVワクチンを/FDA
 FDA諮問機関は子宮頸癌予防ワクチンのGardasilを、男性性器疣贅予防に対して9-26才男性への使用を推薦することを可決した。メルクがFDAに承認申請していたものである。子宮頸癌予防には9才以上の女性への使用がすでに認可されている。  また、HPVワクチンとしては2番目のグラクソのCervarixが、10-25才女性での使用も可決された。FDAはこのワクチンについてのより多くの研究が必要だとして2007年に導入延期されていたものである。  HPVワクチンGardasilの副作用について... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 21:38
新型インフルエンザ・ワクチン1回接種で効果/ブタインフルエンザ CSL
 専門家の予想に反し、新型H1N1ブタインフルエンザワクチンは1回の接種で予防が得られるとわかった。CDCが真冬の感染ピークまでに必要と見積もったハイリスクグループの1億5900万人(妊婦、24才未満、乳幼児を世話する人、ハイリスクの病気を持つ人、医療従事者)に対して接種可能となることを意味する。政府は生産遅延がなければ年末までに1億9500万本が入手可能となる予定としている。  木曜日にNEJMに発表された治験結果では、成人に15μgの1回接種で十分な結果が得られた。オーストラリアのワクチン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/11 21:04
ニューヨーク市が学校で無料ブタインフルエンザワクチン実施/米国医療事情 新型インフルエンザ
 ニューヨーク市が学校で全ての小学生に無料でブタインフルエンザワクチン実施と発表  国内最大の学区であるニューヨーク市は秋に再びインフルエンザ震源地になるのを避ける大胆な手段を取る必要があり、無料ブタインフルエンザ予防接種を100万人以上の学童に提供すると火曜日に発表した。  インフルエンザ勃発に備えて国内の数百の学区では、10月中旬から後半にワクチンが入手可能になり次第、校内で接種することが合意されている。ニューヨークの発表は他の大きな都市に影響するかもしれない。連邦の保健機関は何ヶ月も前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 21:16
インフルエンザワクチンの臨床試験は順調に進行/米国 新型インフルエンザワクチン
 金曜日の連邦保健当局の発表では、新型ブタインフルエンザワクチンの現在までの治験で重大な副作用はなく、年末までに約2億本が製造できるだろうと言う。  成人の臨床試験は8月7日に始まり、子どもは水曜日に始まった。安全性については心配ないという。成人での唯一の副作用が腫脹であったため子どもへの試験が開始された。妊婦への試験は来月初旬に始める予定だとCDCは言う。約4,500人で試験される。1回投与か2回かを決めるための資料にもなる。季節性インフルエンザでは、十分な免疫反応を得るために一度もインフル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 19:50
子宮頚癌予防のHPVワクチンの安全性/米国医療事情 Gardasil
 子宮頚癌予防のための新しいHPVワクチンは他のワクチンと同様に安全であると政府の発表があった。  重大な副作用もいくつかあり、少なくとも20人が死亡し2例のルー・ゲーリック病がみられたがワクチンで起きたとは言えないという。  Gardasil接種後の最も多い重症合併症は、失神と血栓発症率の増加であるが、血栓は経口避妊薬使用と肥満と関連していた。ワクチンは700万人以上の女子に接種されたが、合併症がワクチン由来だと証明する方法がない。JAMAの研究発表では安全だということだが、自発的な政府監... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/27 01:51
北部インドで日本脳炎により200人以上の子どもが死亡/インド医療事情
 北部インドで日本脳炎の流行により少なくとも200人の子どもが死亡した。これまでに感染した900人がウッタル・プラデシ州の病院に入院した。何人かは隣接するビハール州とネパールから来ている。蚊が媒介する治療法のない病気であり、1978年以来インドでは数千人が死亡している。  効果的なワクチンの開発をお役所仕事が妨害したという。  インドのモンスーン時期に規則的に発生している。生後6ヶ月から15才までの子どもが最も影響を受け、犠牲者のほとんどは農村地域の貧困層であるという。  ラクノー医科大の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 20:44
ブタインフルエンザワクチンの臨床試験オーストラリアで開始/新型インフルエンザ
 H1N1ブタインフルエンザウイルスのワクチンの人への試験がオーストラリアで始まった。結果が出るには少なくとも6週間かかる。  英国ではウエストミッドランドで31人目の死者がでた。世界では700人以上が死亡した。  月曜日にアデレードのVaxineは300人に試験を開始し、水曜日にメルボルンのCSLで240人の試験が始まった。両社とも英国政府とは契約をしていない。  製薬巨人GlaxoSmithKlineは、インフルエンザ治療薬Relenza生産能力を3倍にして年に1億9000万個生産する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/24 00:34
ブタインフルエンザワクチン 不足の危機/新型インフルエンザ
 連邦の健康役員は今日、ブタインフルエンザワクチンが今秋までに十分用意できず、海外メーカーに依存するために米国が無防備の状態になる可能性に言及した。 CDCの担当部門Dr. Anne Schuchatは、5ヶ国の5つの製造企業と契約を結んでいるが、供給品が出回るには時間がかかると述べた。  メーカーはH1N1ワクチン株の成長が遅くいと言っているが、専門家はそれが供給が遅延する理由なのかを疑っている。米国は使用するワクチンのわずか20%を製造するにすぎない。ワクチンのほとんど-約70%-はヨーロ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/20 23:39
破産の危機に直面するワクチン製造会社が契約を勝ち取る/米国医療事情 新型インフルエンザ
破産の危機に直面するワクチン製造会社が契約を勝ち取る  破産と清算に直面している小さなバイオ企業が、パンデミック・インフルエンザワクチンを迅速に製造する方法の開発について3500万ドルの連邦契約を得た。  コネチカットのメリデンにあるProtein Sciences Corporation との契約が火曜日に保健福祉省により発表された。わずか1日前には、1170万ドルの負債により破産と清算の訴えが連邦裁判所に出されていた。メリーランドのロックビルにあるワクチン会社 Emergent BioS... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 22:57
ロタウイルス・ワクチンを子どもの定期接種に WHO推奨
 WHOは下痢嘔吐をおこすウイルス予防のためロタウイルス・ワクチンを全ての子どもの定期接種とするように推奨した。  年間50万人が死亡し、200万人が入院している。死亡の85%以上はアフリカ・アジアの途上国で起きている。国際的な専門家はWHOの推奨を歓迎しているが、英国の科学者はワクチンが高価すぎると言っている。  下痢の他の原因、水質・衛生・衛生施設を改善し、経口補水剤と亜鉛補足が入手可能となるよう保証することがまた重要であるとWHOは言う。  英国ではロタウイルスによる胃腸炎に毎年約1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 19:53
豚インフルエンザワクチン開発に10億ドル/米国
 CDCは少なくとも1種類、場合によっては2種類の新型豚インフルエンザウイルスをワクチン製造に利用できると発表した。  「種ウイルス」の一番目は、ウイルスが鶏卵の中でよく成長できるように他のウイルス破片と結合された新品種からなり、極小さなフランケンシュタインに似ている--ワクチン作りのプロセスにおける予備的なステップである。もう一つは reverse genetics という新たな技術を使って作成された。  CDCが来週末までにワクチンメーカーに送付し、6月中旬以降に製造が開始されるだろう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 01:29
豚インフルエンザワクチンの一部を貧困国のために確保要請/WHO
 WHOは豚インフルエンザワクチンの一部を貧困国のために確保するよう製薬会社に求めた。少なくとも10%を貧困国に寄贈するか低価格で提供するかを依頼した。30の主要なワクチンメーカーのうち6社は10%寄贈で合意した。  WHOは40ヶ国約10,000人の発症を確認し、79人が死亡した。  日本の大阪地域で4,000以上の学校や幼稚園が閉鎖された。メキシコ市では囚人がインフルエンザによる面会制限のため暴動を起こした。  ミズーリ州で44才男性が死亡した。  ワクチン生産は早くとも7月半ばにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/21 19:41
難航する汎用インフルエンザワクチンの開発
 幼児期の2回の麻疹ワクチンで人は一生病気から保護され、ポリオワクチンも4回の接種で同様の効果が得られるが、インフルエンザに関しては毎年のワクチン接種が必要であり、接種しても完全な予防とはとても言えない。  その理由はインフルエンザウイルスの急速な変異による。1つのタイプに免疫があっても変異した他のタイプの免疫は持たない。新種の豚インフルエンザの流行にたいして重要な問題である。  全てのインフルエンザタイプに効果があるような汎用ワクチンの開発に科学者やワクチンメーカーは長い間取り組んでいる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 21:22
誤った安全感覚に警告/豚インフルエンザ WHO ワクチン
 WHOマーガレット・チャン事務局長は金曜日、流行は衰えているとか穏やかな流行に見えるとかといった誤った安全感覚に対して、H1N1インフルエンザの最悪事態は終わっていないと警告を発した。  広がり続けており、特に東南アジアでの脅威について「大きな不確実性」があるという。スケール6に引き上げるかどうか決定していない。  2日間の会合で、ワクチンのアクセスと交換分配の微妙な問題に取り組んだという。  インドネシアは、鳥インフルエンザへの恐怖は大きく、貧困国に適切な値段でワクチンが供給できなけれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 02:20
季節性インフルエンザの拡大は新型インフルエンザが関連/米国医療事情 新型インフルエンザ
 豚インフルエンザが米国中で急速に蔓延しており、通常は呼吸器疾患がみられなくなる時期になってもインフルエンザ様の病気が多発している。  インフルエンザの半数が新型ウイルス陽性反応を示し、この病気の異常パターンを表している。季節がくれば終息すると期待していたが、呼吸器感染は増加しており、インフルエンザの最盛期と同じだ。2人死者が増え合計が少なくとも5人となったと報告され、異常な活動を示す。5月6日テキサスで33才女性が死亡して州の合計が3人となり、先週アリゾナで40代後半の女性が死亡して州の最初... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 17:13
30年前の豚インフルエンザワクチンの教訓/米国医療事情
 米国の保健当局は今後数ヶ月で豚インフルエンザワクチン接種を計画しているが、インフルエンザ感染を阻止するために政府が介入した前回の事例を思い浮かべる。  1976年の秋に豚インフルエンザワクチンを接種して48時間以内に数十人の米国人が死亡した。集団接種プログラムを進める上で人々の恐怖を鎮めるためにフォード大統領はテレビカメラの前でワクチン接種を受けた。しかし2ヶ月後に突然、キャンペーンは中止された。  既に医療関係者やワクチン監視グループはオバマ政権に対して33年前の教訓を適用するように迫っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 00:59
新型インフルエンザワクチン開発本格化/CDC
 新種ウイルスが確認されるとすぐにDoris BucherはCDCにメールした。1週間も待たずに新タイプのウイルス・インフルエンザA(H1N1)のサンプルが、ニューヨーク医科大学の微生物学・免疫学の準教授であるDr. Bucherに送られてきた。  Dr. Bucherは40年にわたりインフルエンザ研究をしており、Westchester郡でワクチン作成のための保存種を作成する技術で高い評価を受けている研究所を経営している。  種株を作成することはワクチン作成のための必須の最初のステップである... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 00:29
豚インフルエンザワクチンは数ヶ月以上先に/米国医療事情
 連邦当局によれば、豚インフルエンザからすべての米国人を保護するために必要なワクチン製造には1月、早くても11月末までかかると言う。世界的な需要を満たすには数年かかる。  数年前に考えられたよりは早くなったとはいえ、やはり間に合わない。この国の最も大きな問題は、何年もの努力にもかかわらず、インフルエンザワクチン製造に関してはまだ半世紀前のテクノロジーに頼っていることである。連邦当局はワクチン生産を鶏卵という古いテクノロジーではなく細胞でウイルスを成長させる方法に十億ドル以上の費用と年余の研究に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 00:48
サイトメガロウイルス・ワクチンの効果
 胎児に深刻な問題を起こすサイトメガロウイルスの実験的なワクチンにより、予防接種後3年半で50%感染リスクを減らしたと、新たな研究で判明した。専門家の多くは母体感染防止は非常に難しいだろうと思われていたため、多くの点で驚くべき結果であるとアラバマ大小児科の Dr. Robert Pass言う。  サイトメガロウイルスCMVは子宮内で静かである一方胎児感染を起こし、毎年約8,000人の乳幼児に、重症聴力障害、精神運動障害を起こす。ウイルスはどこにでもいて、容易に広がる。研究者が、有効なワクチン開... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/19 20:18
ワクチンと自閉症は関連なしと裁判所が断定/米国医療事情
 ワクチンが子どもの自閉症を起こしたと信じる親に対して、木曜日に特別法廷は、科学的根拠がないと断定した。  2007年6月以降に出された証拠とヒアリングにより、その判決が長いこと待たれていた。2001年以降、5,500以上の同様の請求が政府のワクチン災害補償プログラムを通して補償を求める家族により申し立てられている。  保健福祉省は「決定が、ワクチンが自閉症を起こさないと両親を安心させることに役立つと希望する」とコメントした。  消費者グループ全国ワクチン情報センターは、法廷の判決が、ワク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/16 00:44
麻疹流行の深刻化/英国医療事情 はしか ワクチン
 イングランドとウェールズの麻疹の発症数が2008年に36%増加した。2007年の990人から1,348人まで増え、1995年に監視計画が導入されて以来最も高い数字となった。ほとんどはMMRワクチンを十分に接種していなかった子どもである。2008年の発症のうち600人はロンドンで発症している。  英国ではMMR1回目接種率は2歳で84.5%、5歳の2回目では77.9%である。2005年以来、麻疹は増加の一途をたどっている。また最近、ムンプスの散発的な流行もある。  2006年のドイツの麻疹流... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 18:21
水痘パーティーへの招待状/米国
 水痘パーティーは、子どもに予防接種を受けさせるよりも自然に感染して欲しい親により組織されている。  参加する親は、2回の水痘ワクチンの有効性に疑問を持ち、ワクチンが上手く効かず大人になって水痘にかかることを心配している。子どもには若いときに自然に感染して欲しいと考えている。また、ワクチンと自閉症と関連があると信じている。  水痘ワクチンは1995年に米国で最初に承認され、子供がデイケアや学校に入る前に接種することを、すべての州で現在必要とされている。例外として、罹患証明がある場合と、宗教上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/03 20:41
タミフル耐性インフルエンザの流行/米国
 米国のインフルエンザの事実上全ての主要なタイプがタミフル耐性となった。  昨年は11%であったが、今シーズンは99%となった。変異は薬の乱用によるというよりは自発的なもののようである。昨年欧州で広範囲に及んでいた。  耐性ウイルスはH1N1型である。CDCはRelenza の使用を推奨しているが、吸入薬であり、7才以下の子どもには推奨されていない。代わりに、タミフルとrimantadineの併用が利用できる。  H1N1におけるタミフル耐性は、中国、ノルウェー、フランス、ロシアで昨年見ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 01:01
ワクチン接種率が低迷 麻疹流行対策の目標達成困難/英国医療事情
 英国は麻疹の発症で欧州で最も悪い国の一つであり、2010年のWHO世界根絶目標を打ち砕いている。  ランセットの研究によると、2006-07年の欧州での12,000例のほとんどが英国とその他の4ヶ国(ルーマニア、イタリア、スイス、ドイツ)で出ている。7人が死亡し、1人は英国である。予防接種率は目標よりかなり低い85%である。WHOは全ての幼い子どもの95%以上の接種を推奨している。最近の南米での発症は欧州からの輸入であると追跡調査された。 -------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/08 19:47
メルクが男性用にHPVワクチンをFDAに承認申請/米国医療事情
メルク社が男性用にHPVワクチンをFDA食品医薬品局に承認申請した。 --------------------------------------------------- Merck Files for FDA Approval of Gardasil For Males http://www.cnbc.com/id/28506419 Merck filed last month for approval from the Food and Drug Administration fo... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 22:58
インフルエンザワクチン義務化の試練/米国医療事情 ニュージャージー 
 新たな州の法律で認可された幼稚園や保育所に通う子どもにインフルエンザ予防接種が義務化され、数千人の子どもが長い冬休みが明けて園に戻る時期になったことで大きな問題に直面している。  インフルエンザワクチンが学童に義務化された初めての州であるニュージャージーは、12月31日を期限と設定した。副作用を心配して接種させていない親に対して学童に合計4つの追加接種を要求するという方針の一つである。6ヶ月から5才の認可保育所に通う子どもにも適応される。  締め切りから2週間以内に接種の意向を示さない限り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 22:49
百日ぜき流行の再来/米国医療事情
 気分は悪くなく、熱もないが、咳き込みが何週間も続く。喘息の薬は効果無し。  百日ぜきはずっと前に根絶されたと思われていたが、最近10代や成人での発病が増加している。  百日ぜきは乳幼児の主要な死因の一つであったため、1940年代にワクチンが米国で最初に導入された。  DTaPとして知られているワクチンはジフテリアと破傷風とともに百日咳からの保護をする。2,4,6ヶ月での3回の接種と、15-18ヶ月の4回目、入学前の5回目の接種をする。40年前より多くの病気が予防接種で激減したが、百日ぜき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 09:51
ワクチン接種 取扱いをやめる医師/米国医療事情
 私的健康保険に加入している子どもに予防接種をすると損をするので、10人中1人の医師は接種をやめようかと考えている。  同じ予防接種をしても1/10は損をする一方で、40ドルの儲けとなる医師もいる。保険支払いに差があるが、医師はほとんど気づいていない。  Dr. Herschel Lessinは、2006-2007年で、ワクチン接種での支出が2倍になったという。  保健当局はこうした結果を心配している。1980年代に医師がワクチンプログラムから手を引いたことで、1989-91年の麻疹の流行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 00:21
高齢者への高容量インフルエンザワクチン投与
 65才以上の高齢者約4,000人に対する米国での研究で、標準のインフルエンザワクチンより4倍量の接種を受けた場合、標準より30〜80%多くのインフルエンザに対する抗体を持っていた。赤色、腫脹、痛みなどのインフルエンザ接種と関連した典型的な副作用が多く見られたが、症状は一般に3日より長くは続かなかった。  毎年インフルエンザ関連の原因で死亡すると概算されている36,000人の人々の約90パーセントが65歳以上である。 ----------------- 高齢者へのインフルエンザワクチンの効... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 23:56
HPVウイルスにより年に25,000人のガンが発症/米国 CDC
 CDC米国疾病管理・予防センターは、子宮頸癌だけではなく肛門と口腔のガンも含めて、人のいぼウイルスHPVは1998年から2003年の間で米国で1年に25,000人のガンを発症させたたと月曜日に報告した。HPVは約100個の違うウイルスを含み、それらは子宮頸癌の主要な原因である。  HPVは世界で最も多い性感染症であり、CDCによると約2000万人の米国人は現在HPVに感染している。  米国では2008年の推計で、新たに11,070人が子宮頚癌と診断され、3,870人が死亡する。世界でみれば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/05 22:32
幼稚園児のインフルエンザ・ワクチン義務化に抗議/米国 ニュージャージー
 ニュージャージー州は、幼稚園とデイケア・センターに入る前にすべての子供にインフルエンザ予防接種を必要とする米国で最初の州である。子どもに予防接種しない両親に対して、ニュージャージーの公衆衛生協議会は、昨年行動にでた。  しかし、義務化命令は、トレントンの州議事堂の外で木曜日に抗議に集まった数百人もの多くの両親を激高させた。  親たちは、活動グループを結成し、仲間の住民に法律反対の請願にサインするようにオンラインで支持するように募った。子供にどんな予防接種を受けさせるかを決める権利を要求する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 23:40
乳幼児と高齢者を襲う耐性肺炎球菌/米国
 主要な子どものワクチンを逃れるやっかいな感染症。  高い薬剤抵抗性のある細菌が、子どもの髄膜炎、肺炎などの共通の原因となった。連鎖球菌の一種が小児科で使われるほとんど全ての抗生物質に耐性があり、ワクチンをも効果がない。  2000年以降、米国の幼児に肺炎球菌ワクチンを接種してきた。肺炎球菌は5才以下の子どもや高齢者に主に感染をおこす。髄膜炎をおこすと致命的となることもあり、後遺症として難聴や神経学的障害を残す。  2002年には感染率が80%下がった。しかし、血清型19Aというタイプの肺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 00:52
4人に1人の女子がHPVワクチン接種/米国
 13-17才の女子の4人に1人がHPVワクチン接種を受けたと連邦CDC疾病管理・予防センターが発表した。メルク社のHPVワクチンGardasilは3回の接種で子宮頚癌の70%が予防可能とされ強く推奨され、11-12才の接種が勧められている。  ワクチンの提案者は、毎年米国でなくなる約4,000の子宮頸癌死者を減らすことができるとして、ずっと高い予防接種レートを望んでいた。しかし多くの家族は安全性に対して用心深いという。多くの健康保険業者がカバーするが、約375ドルと高価であるし、生涯にわたり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 00:07
最近2年間の子どもへのインフルエンザワクチンはほとんど効果なし/米国
 セントルイス大の最新の研究で、最近2年のインフルエンザシーズンで、5才以下の子どもに対するインフルエンザワクチンは入院や受診数の減少がなく効果がなかったとわかった。流行株とワクチン株が一致せず、不活性化したワクチンは子どもには上手く効果が働かなかった。対照的に、鼻スプレーとして与えられた弱毒生ワクチンはずっとより効果的で、ウイルスに小さな変異がおきても50%以上の有効率であるという。  しかし、別の研究で、インフルエンザに関連したブドウ球菌感染によって起こされた死亡が米国の子供の間に増加して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 00:03
ノーベル医学賞はHIV発見者・HPVと子宮頚癌関連研究者に
 ノーベル医学賞は、HIVを発見した科学者と、ヒトパピローマウイルス(HPV)を子宮頸癌と結び付けた科学者に授与。  フランスチームFrançoise Barré-Sinoussi and Luc Montagnier は、AIDS発症に責任があるウイルスを明らかにした。ドイツのHarald zur HausenはHPVと子宮頸癌の関連を見つけた。  2500万を超える人々は1981年以来HIV/AIDSで死亡した。世界で4,000万人以上が感染している。治療薬は貧困地域... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 20:18
乳幼児に髄膜炎起こすヒブ(Hib)ワクチン発売へ
Hibワクチン(髄膜炎ワクチン)120万本が回収/米国 http://kurie.at.webry.info/200712/article_24.html Hibワクチン計画でウガンダの髄膜炎を征圧 http://kurie.at.webry.info/200804/article_2.html 予防接種パンフレット(1)/オーストラリア版 http://kurie.at.webry.info/200707/article_23.html ---------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 22:18
子どもへのワクチン接種でインフルエンザ流行を阻止/米国医療情報
 インフルエンザ流行防止の新たな実験  子どもへの接種は、本人が感染して入院する確率が高いだけでなく病気をまき散らすことを防ぐためである。より多くの人に接種するほど、接種しない人の感染も減るという、「集団免疫」の概念である。  子供が病気のキャリアとなるとするより多くの証拠が出され、連邦のCDC疾病管理・予防センターによってされたインフルエンザ予防接種ガイドラインは最近20年の間に大幅修正を受けた。2004年に、6ヶ月から23ヶ月の赤ん坊の予防接種が追加された。2005年に、CDCは24から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 15:32
汎用インフルエンザワクチンの臨床試験開始/英国
 英国Acambis社(Cambridge)の汎用ワクチンはその後どうなったのだろうか? Sanofi-Aventis(サノフィ・アベンティス)社に買収されたようだが...  毎年の接種が不要となるOxford大で開発の汎用インフルエンザワクチンの臨床試験が英国で始まった。従来のインフルエンザワクチンは、ウイルスの外殻の上のHとNたんぱく質への免疫反応を促すようにデザインされているが、こうした蛋白質は変異しやすく毎年の流行に合わせてワクチンを作り直している。それに代わって、種類による変化のない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 00:01
はしかワクチン追加接種率が低迷
麻疹ワクチンやっと2回接種の方針採用へ/はしかワクチン http://kurie.at.webry.info/200707/article_16.html はしか流行と親によるワクチン接種拒否/米国 http://kurie.at.webry.info/200808/article_44.html 子どもへのワクチン接種問題でセレブの戦い http://kurie.at.webry.info/200808/article_4.html 米国での麻疹(はしか)流行 2001年以来の規模... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 00:33
英国で学校でのHPVワクチン接種開始/英国医療事情
 スコットランドの女子生徒に対して英国での最初の子宮癌の予防接種が始まった。今週から、12-13才の女子に予防接種が始まり、来週以降、イングランド・ウエールズ・北アイルランドで開始される。来年8月までに12-17才の全ての女子にワクチンが提供される。GlaxoSmithKlineのCervarixワクチンは、HPV(子宮頸癌を起こすウイルス)に対するもので、70%予防できるとしており、スコットランドで年間約70人の命を救う計算になる  もう一つのワクチンGardasilでなく、Cervarix... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 20:44
高齢者へのインフルエンザワクチンの効果についての疑問
 40年以上にわたり、65才以上の高齢者にインフルエンザワクチンが推奨されているが、高齢者への予防効果に疑問が出ている。  次第に多くの研究者が、全てのインフルエンザ死者の3/4を占める70才以上の高齢者にはあまり効果がないと言い始めた。Lancet の先月号がその最新のものであり、効果と思われていたが、実はワクチンを受ける人とそうでない人の基本的特徴の違いによるものであるという。  疑いを持つ人も、より効果的な手段が見つかるまで、インフルエンザからの保護方法のどれもよくないので、高齢者は、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/03 00:12
はしか流行と親によるワクチン接種拒否/米国 麻疹
 今年7ヶ月で1996年以降で最大のはしか流行となっており、子どもに予防接種することを断る両親の増加を当局は非難している。  これらの両親の多くが、複数の研究で否定されたはずの、ワクチンが自閉症をおこすことを信じている。  英国、スイス、イスラエル、およびイタリアで、はしかが流行、数千人が発症し、少なくとも2人の死者を出している。  1月から7月までで、131例のはしかが15の州とコロンビア特別区からCDC疾病管理・予防センターに報告された。4人の幼児を含む15人が入院したが、死者は出てい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 00:43
関節リウマチの「ワクチン」
 修飾細胞の1回の投与で、関節リウマチの進行を止める。  ニューカッスル大の研究チームが「ワクチン」の小規模の安全性試験を始めた。5年以内に利用可能となるかもしれない。免疫システムを発病前の状態にリセットすることを目指している。  体内の白血球を取り出し、ステロイドとビタミンのカクテルで処理することにより、樹状細胞dendritic cell と呼ばれる免疫細胞を"tolerant"な状態の変換させてから、関節に注入する。  1回の注射に数千ポンドかかるが、数十年にわたる従来の治療費に比べ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/18 23:55
水痘ワクチン 2回目接種を推奨/米国 CDC
 水痘ワクチンが1995年に米国で導入された時に、医療関係者は、子供の最初の誕生日ころの1回の接種で終身免疫を与えるだろうとしていたが、専門家は今やそうではないことをを知っている。免疫力は徐々に低下してしまうため、ブースター効果のある追加接種が必要である。  NEMJに発表された研究によれば、1995-2004年に接種を受けた11,000のうち9.5%にあたる1,080人が昨年いわゆる"breakthrough disease"になった。症状は比較的軽かったが、伝染性はあるので、治るまで学校へ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 20:00
子どもへのワクチン接種問題でセレブの戦い
子どもへのワクチン接種問題でセレブの戦い  アマンダ・ピートが公開討論に参戦  自閉症発症の恐れありと予防接種に反対するジェニー・マッカーシーに対し、ワクチン推奨スケジュールを支持するアマンダ・ピート。  最新映画「Xファイル:私は信じたい」に主演するピートは先月、Every Child By Two (ECBT)主催の2歳までにすべての推奨された予防接種を受けさせるように両親に勧めるための8月5日の会の出席者である。 (書きかけ) --------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 00:16
乳がんワクチンの効果
 ペンシルバニア大の最新の研究で乳がんワクチンにより転移性乳がんの生存期間が2倍に延びたという。ただし、ワクチンの効果は病気の広がりを制御しようとするもので、治癒可能なわけではない。  Dr. Susan Domchek の研究で、転移性乳がんの19人の女性に対して、がんで過剰発現するテロメラーゼ逆転写酵素(hTERT)ペプチドと呼ばれたたんぱく質の断片を使い、最高8回の予防接種をしたところ、19人中13人はこのペプチドに反応したT細胞ができた。  反応したT細胞ができた人とできなかった人で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 00:16
ロタウイルスワクチンで大きな効果/米国医療事情
 2006年に認可されたロタウイルスワクチンは、流行開始を3ヶ月遅らせ、重症例を半分に減らし、大きな効果が出ていると政府が発表した。2008年初頭の発症は少なく、CDC連邦疾病管理・予防センターが15年前に監視を初めて以来のことである。非常に伝染性が強く乳幼児の激しい嘔吐下痢の主要な原因で、米国では毎年40万人が罹患し272,000人がER受診、70,000人が入院、20-60人が死亡する。全世界では約50万人が毎年死亡している。  RotaTeqワクチンは、ロタウイルス感染の74%、重症感染... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/27 00:12
グラクソ 鳥インフルエンザH5N1ワクチン認可/EU
 英国の製薬会社グラクソ社は、鳥インフルエンザH5N1のワクチンがEUの承認を得た。米国とスイスでは既に備蓄し始めた。人から人への伝播が可能となる様な変異が起こると数百万人が死亡すると恐れがある。 --------------------------------------------------- Page last updated at 09:03 GMT, Monday, 19 May 2008 10:03 UK Glaxo to market bird flu vaccine h... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/20 00:12
60才以上に水痘ワクチン接種をCDCが推奨/米国
 帯状疱疹の予防のため、60才以上の人は水痘ワクチンを接種するようにとCDCが推奨  50才以降の帯状疱疹のリスクは年をとるごとに上昇し高齢者に多い。ワクチンにより発症を50%低下させることができ、60-69才では64%低下するという。すべての米国人のうち1/3、85才の人では50%が帯状疱疹になる可能性がある。  水痘(水ぼうそう)にかかった後にウイルスが体内に残り、年をとってから帯状疱疹として発症する。ワクチンは完全ではないが、かなり有効である。通常は体幹に発生するが、顔特に眼に起こると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 00:20
男性の口腔がんはHPVと関連している
 HPVヒトパピローマウイルスは、女性の子宮頚癌の原因となることでよく知られ、連邦政府は11-12才の女子にワクチン接種を薦めている。  多くの口腔がんもこのウイルスと関連しているということがわかりつつある。進行した舌・扁桃がんの40%以上がHPVに感染しているとわかった。年に約28,900人が口腔ガンを発症すると推計されており、18,550人が男性である。全ての思春期の子どもにワクチン接種を考慮すべきであるとミシガン大のDr. Francis P. Wordenは言う。HPVはoral se... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/14 00:14
米国での麻疹(はしか)流行 2001年以来の規模/米国医療事情
 米国で少なくとも7つの州のはしかの発症が最近では最も多くなっていると警告がでた。ほとんどは予防接種を受けていない例で、1月〜4月に64例で昨年1年より多く、2001年以来の数値であり、今後も増加すると予測している。まだ流行は終息していない。14人(22%)が、主に肺炎のため入院した。世界中では年に2000万人が罹患するので、主に旅行者がウイルスを他国に持ち込み、予防接種していない人(1才以下の乳児や、家族が接種を拒否している場合)に感染する。医師看護師を含め、現役世代は麻疹を知らない。17例は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 22:20
メルク社のワクチン製造プラントに欠陥 FDAが改善命令
 FDAは、メルク社のワクチン製造プラントの多数の製造工程の欠陥を正すようにと命令を下した。FDAの検査官がフィラデルフィア郊外のウェストポイントのプラントで製造規則が守られていないと警告した。子供向けの多数のワクチンと成人向けの4つのワクチンを製造していたが、2つのワクチンが衛生上の問題でリコールされた。ワクチンと薬剤の製造過程に「非常に好ましくない状態」が見られた。MMRワクチンで「致命的欠陥の目視検査」に失敗し出荷された。  プラントには手順書が無く、検査や他の研究所による管理保証がなか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 00:08
新型肺炎球菌感染の増加/英国
 イングランドとウェールズで肺炎球菌による肺炎と髄膜炎が増加している。2006年に肺炎球菌ワクチンの導入で子供の感染者が劇的に減少したが、ワクチンでカバーされなかったタイプの肺炎球菌による感染が増大している。米国でも同様な傾向がみられ、新しいワクチンを開発中である。  肺炎球菌ワクチンは生後2ヶ月と4ヶ月、そして13ヶ月に接種し、7タイプの肺炎球菌に対して免疫力を与える。Hib(インフルエンザ菌TypeB) と髄膜炎C ワクチンの導入後、肺炎球菌感染が最も重大な細菌感染症となり死亡率も高い。ワ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/16 00:05
小児に対するロタウイルス・ワクチンRotarix 認可/米国
 Rotarix(ロタウイルスのいくつかの株によって起こされる胃腸炎を予防するワクチン)は米国食品医薬品局FDAによって承認された。液状のワクチンを6-24週に2回服用する。  毎年米国で約270万人の子供に発症する胃腸炎で、嘔吐と下痢を起こす。食品医薬品局は、ちょうど70,000人は入院を必要とし、60人もの死者が毎年このウイルスによって起こされると言う。当局は、予防接種がなければ、ほとんど、米国のすべての子供が5歳までに少なくとも1回感染させられるであろうと概算している。  Rotari... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/15 01:17
ムンプスワクチンの効果は大学生まで持続しない/おたふくかぜ 流行性耳下腺炎
 ムンプスワクチンの効果は大学生まで持続しない  免疫低下で6,600人に発症しCDCが警告  2006年におたふくかぜ(ムンプス 流行性耳下腺炎)が大流行したが、発症した大学生のほとんどは推奨された2回のワクチン接種を済ませていたため、新しいワクチンかもう1回の接種かの必要性が問題となるという研究結果が出た。  学生どうしの緊密な接触により感染が広まる。発症すると発熱し唾液腺が膨らみ頬がはれる。不妊症や聴覚障害、髄膜炎、睾丸炎といった合併症がある。米国では年に数百万人の発症がある。  ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/12 00:25
Hibワクチン計画でウガンダの髄膜炎を征圧
ウガンダのワクチンプログラムで小児髄膜炎の危険なタイプを征服 DONALD G. McNEIL Jr. Published:2008年3月11日  今週発表された研究によると、ウガンダでワクチンが導入された後事実上ちょうど5年で、小児髄膜炎の危険なタイプは根絶された。年に5,000人の子供の命を救うと概算される。  Dr. Julian Lob-Levyt(ワクチン資金を提供したGAVI同盟の事務局長)は、「私達が100パーセントの落下というようなインパクトを見たのははじめてだ」と言う。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/02 00:27
親によるワクチン拒否で公衆衛生上の危険性
親による子どもへのワクチン拒否で公衆衛生上の危険性  先月サンディエゴで、12人の麻疹発症という異例の流行があった。9人は両親の反対により予防接種を受けておらず、3人は年齢が若く未接種だった。  接種拒否の両親はフォルニア州等の法律上の免除規定を利用した少数だが増加してきているワクチン懐疑論者である。1990年代初期以来の割合まで免除者が増加し、多くの伝染病学者や公衆衛生当局や医師が問題だとしている。未接種の子どもが重大な病気に不必要にさらされ、接種した子どもも95%は効果があるが残りは危険... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 00:27
米政府が少女のワクチン被害を認める/自閉症とワクチン
 連邦政府保健担当者が、ジョージア州の少女が、ワクチンにより稀な基礎疾患が悪化し、自閉症様の症状を呈し、連邦ワクチン障害基金から資金が支払われるべきであることを認めた。専門家は例外的な措置であるという。約5,000家族が、チメロサールという水銀を含む防腐剤が入ったワクチンにより自閉症や発達障害が起きたとして補償を求めている。かつて細菌汚染を防止するために使われていたが、2001年以降はある種のインフルエンザワクチンのみに使用されている。  「ワクチン法廷」とは、ワクチンによる障害に支払うのと、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 00:18
メルク社の混合ワクチンで発熱けいれんの副作用/米国
 メルク社のコンボワクチン4種混合ProQuadは、発熱とけいれんを起こす確率が2倍高い。水痘ワクチンと3種混合を別々に接種した場合と比較した、12〜23ヶ月の子供についての研究で、2000人に1人の割合で起こる。2005年に承認され、製造問題で生産中断し昨年来供給不足になっている。単独ワクチンより5倍の水痘抗原を含んでいるが、けいれんとの関連は不明という。 ------------------------------------------ Kids Vaccine Linked to F... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 00:09
日本でもタミフル耐性インフルエンザ検出
日本でもタミフル耐性インフルエンザが検出された。 -------------- ワクチン効果少ないインフルエンザの流行/米国 http://kurie.at.webry.info/200802/article_30.html ------------------------------------------------- タミフル耐性インフルエンザ、横浜で集団感染 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080228-OYT... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 00:57
全ての子どもにインフルエンザワクチン接種を/米国
 連邦政府の諮問機関が水曜日、6ヶ月から18才の全ての子どもが毎年インフルエンザワクチンを接種すべきであると発表した。  毎年接種が推奨される子どもが3,000万人となる。  子どもや親が小児科受診したり学校を休んだり、合併症に抗生物質を使用したりといったことによる損害を減らすことにある。さらに家族や地域社会への間接的な感染防止を上げている。来シーズンより始めるべきとした。今年は1億3200万供給できたので来年も十分供給可能と予測。CDCは先週22人の子どもが今期死亡したと報告した。  C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 21:50
はしかの感染者数30%増/英国 麻疹
 イングランドとウエールズで、はしかの感染者数が1995年以来最多、前年より30%増の971例となった。  79%は15才未満(1才以下が90例、1-4才が312例、5-9才が237例、10-14才が128例)である。73%が南西イングランドで発生(うちロンドンで424例)、イングランド東部が159例。  将来更に大きな流行が起こるだろう。2回のMMR接種が予防には不可欠である。 --------------- 麻疹流行の危険/英国医療事情 http://kurie.at.webry.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 00:40
ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(21) 男子にもHPVワクチン
 米国で少女向けの HPVワクチンGardasil のテレビコマーシャルをやっているらしい。11-12才での接種を勧められているが、9才から接種可能である。2007年にGardasilは世界で1500億ドル販売された。  2009年までには、子宮頚癌の発症率を下げる目的で、少年にも認可されるだろう。オーストラリア、メキシコ、EU諸国では男子にも認可された。  世界では年間25万人の女性が子宮頚癌で死亡し、米国でも毎年約3,700万人が死亡している。病気の年間コストは22億5000万ドルか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/25 23:54
ワクチン効果少ないインフルエンザの流行/米国
 CDCによれば、今シーズンの流行インフルエンザに対してワクチンは40%しか効果がない。先週半数に効果があると言っていたばかりであるが、予想外のウイルス株が流行していることによる。9/30日の公式報告以来、10人の子どもが死亡した。10人の死亡は最近2年のペースと同じである。  タイプA H3N2/ブリスベーン型が増加している。ここ数年このタイプは死亡者を多く出している傾向にある。  WHOが今週、次の季節のインフルエンザワクチンは今シーズンとは完全に違う構成にするように推奨すると異例の発表... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 23:22
ノロウイルスのワクチン開発のゆくえ
 感冒性胃腸炎の主な原因であるノロウイルスのワクチンが開発されるかもしれないが、ウイルスが免疫システムからの自己防御のために進化するので毎年ワクチンを更新する必要があるだろう。組織血液型抗原(HBGA)と呼ばれる細胞表面の分子にノロウイルスが接着して細胞に感染する。HBGAs は人に広く存在する複雑な糖分子の一つのファミリである。ノロウイルスに感染して抗体ができた人でも再感染することから、ウイルスが進化することがわかった。  ノロウイルスは嘔気、嘔吐、下痢を引き起こし感染力は強力である。多くの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 21:34
学校でのインフルエンザワクチン接種の費用対効果/米国医療事情
 現在、インフルエンザワクチンはリスクの高い人に推奨されているが、死亡率は減少していない。5才〜18才の子どもに学校でのワクチン接種を勧めることにより、子どもと大人の罹患率が低下し、社会的な費用削減効果が期待できる。 --------------------------------------- Health Affairs, doi: 10.1377/hlthaff.27.2.w96 (Published online January 23, 2008) © 2008 by ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 22:44
はしかワクチン学生に無料接種 東大
 1回接種受けた者も2回目を無料で受けられるようだ。 ---------------------------------- はしか流行を防げ!東大生にワクチン無料接種 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080207-OYT1T00263.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/07 19:44
HPVによる男性の上咽頭癌の増加
 子宮頚癌をおこす原因ウイルスHPVが男性の口腔がんの主要な原因の一つであるとの米国からの研究報告。  オーラルセックスの増加と喫煙の減少により、上咽頭癌の原因としてタバコやアルコールと同じくらいの原因となっている。HPVワクチンは現在女性のみが対象であるが、メルク社は男子に対する認可申請を計画している。男性にワクチン接種することで、年間12,000人の米国女性の子宮癌を減らすことができるとしている。しかし新たな研究で、男性自身に直接的な利点があるかもしれない。  扁桃、舌、上咽頭の年間5,... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 20:17
ワクチンに含まれる水銀は直ちに排出される/ワクチンと自閉症
 ワクチンが自閉症の原因となるかどうかについての最新の研究。水銀を含む防腐剤チメロサールが子どもの体から急速に排出されて、有毒なレベルに達することがないと発表された。  1999年に米国ではワクチンへのチメロサール使用は禁止となった。まだ使用されているアルゼンチンのブエノスアイレスの小児病院で216人の幼児を追跡した。  新生児、2ヶ月、6ヶ月でのワクチン接種後の血中水銀濃度を測定し、全てのグループでエチル水銀の半減期が3.7日であった。これは魚に含まれるメチル水銀の44日よりかなり少ない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 00:19
札幌大がはしかで全学休講へ/麻疹
札幌大がはしかで休講へ 入試も会場をホテルに変更 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008012901000834.html 2008年1月29日 21時35分 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 00:46
自閉症児の増加はワクチン添加物と関連しない
 カリフォルニアでは、防腐剤として添加された水銀含有のワクチン中止後も自閉症児の増加がみられる。自閉症とワクチンに含まれる水銀との関連性はないものと結論される。 ------------------------------------------ Study Finds Vaccine Preservative Is Not Linked to Risks of Autism http://www.nytimes.com/2008/01/08/health/08autism.html?_r... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 23:45
汎用インフルエンザワクチン開発
 全てのタイプのインフルエンザから一生身を守れるワクチンACAM-FLU-Aが開発され、臨床試験で良い結果が出ている。  英国で毎年4,000人がインフルエンザで死亡しており、世界中では50万から100万人が毎年死亡している  現在のワクチンは haemagglutinin と neuraminidase というウイルス表面の2つの蛋白質に対する免疫力をつけるものであるが、これらの蛋白質は変異し続けるので、新たなワクチンを作り続ける必要が出てくる。  Acambis vaccine はA型... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 22:55
東大、入学者3千人に予防接種の有無確認へ
東大、入学者3千人に予防接種の有無確認へ http://www.asahi.com/life/update/0104/TKY200801040038.html 2008年01月04日10時23分 asahi.com  はしかが若い世代で昨春大流行したのを受け、東京大学は今年4月入学の学生約3000人から、予防接種の有無を確認することを決めた。学生に自覚を促す狙い。大学が予防接種歴を確認するのは異例で、他大学にも広がるか注目される。  対象は結核、はしか、日本脳炎など7種の定期予防接種、お... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/05 00:40
新たなワクチンで300人の発病を予防/英国
 イングランドで12ヶ月前に肺炎球菌ワクチンが導入され、300人が病気の発症を予防できたと推計されている。2ヶ月、4ヶ月と13ヶ月に接種することで肺炎と髄膜炎を予防する。肺炎球菌性髄膜炎は重度の病気であり、半数は障害(聴覚障害、知的障害、脳性麻痺、てんかん、視覚障害など)を残す。95%の接種を政府は目標にしている。 ------------------------------------------ Last Updated: Friday, 21 December 2007, 11:30 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/28 22:18
Hibワクチン(髄膜炎ワクチン)120万本が回収/米国
米国で、メルク社の Hibワクチン(髄膜炎ワクチン)100万本が製造過程での細菌汚染により回収されるという。ワクチン後進国日本では定期接種には入っていない。  メルク社は毎年米国で使われる1400万のHibワクチンの約半分を供給している。約4ヶ月の生産に相当し、約1年分は疑わしいため少なくとも次の10月まで供給を予定せず、つまり、約2年は生産ができないことを意味するという。  Hib感染(インフルエンザ桿菌b型)による乳幼児の細菌性髄膜炎は、初期診断や治療が難しい。米国では、このワクチンによ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 20:35
ムンプス・ワクチン未接種の学生締め出し/米国・南メーン大
 ポートランド発:南メーン大学の数百人の学生がムンプス(おたふくかぜ)・ワクチンに関連してキャンパスから締め出された。メーン州CDCが、キャンパスの5,996人に2度目のワクチンの接種命令を出した。大学で2人が発症し、他にも疑い例がいるための措置である。  大学当局は水曜日、2度のワクチン接種の証拠を提出するように学生に電子メールを送付した。期限に間に合わない学生の身分証明書IDを失効させた(寮と食堂の利用が不可能となる)。出席した場合は家に送り返すよう命令し、学生のリストが教授に配布された。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/10 23:12
幼稚園児へのインフルエンザ・ワクチン接種を義務化
幼稚園児へのインフルエンザ・ワクチン接種を義務化  ニュージャージー州公衆衛生協議会は、デイケアや幼稚園のすべての子どもへのインフルエンザワクチンを必要とする規則について明日投票が行われる。決まればこうした命令を課す米国で初めての州となる。  その他にも、肺炎球菌ワクチンは幼稚園入園時、髄膜炎とDPT三種混合追加ワクチンは6学年に入るときを予定している。  髄膜炎ワクチンが決定されれば、米国の公立学校ではじめての義務化となる。現在、マサチューセッツは全寮制高校で義務化している。  1月の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/09 19:53
空港でのインフルエンザ・ワクチン接種/米国
アトランタ発:  靴を脱ぎ、ポケットを空にし、セキュリティ・チェックポイントを通った後で、袖をまくりあげてインフルエンザ・ワクチンの接種を受けることがいくつかの主要な空港では可能となった。  何年もの間、セキュリティ・チェックの前に接種が可能となっていたが、多くの乗客は乗り遅れることをおそれて利用してこなかった。そこで今年は、セキュリティ・チェックポイントを通った後で、搭乗ゲート近くの“airside”健康ステーションでできるようにした。数分で、15〜35ドルでできる。今年5つの主要都市の空... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/06 22:56
インフルエンザはなぜ冬が好き?
 なぜ冬に流行するのかというインフルエンザに関するミステリーのひとつを解決したという。  空気が冷たくて乾燥していると安定して長い間空中に漂っていられることが原因のようである。暖かな部屋よりも冬の地下鉄の中でインフルエンザウイルスは伝染しやすい。インフルエンザの語源はイタリア語の「influenza di freddo 冷気の影響」からきている。  緯度が高い地域では最も寒い11月から3月が流行時期だが、熱帯地域では5月から9月である。熱帯地方では流行が少ない。  人々が冬には家の中にいる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 00:33
ポリオ撲滅に2億ドル/ゲイツ財団
 WHOのポリオ撲滅キャンペーンにゲイツ財団と国際ロータリークラブが2億ドルの資金を提供した。80年代末期には年に36万人の小児患者が発生していたが、最近では700人あまりまでに激減している。しかし、ナイジェリア、パキスタン、インド、およびアフガニスタンでは根絶に至らず今までのキャンペーンは失敗に終わっている。今回のキャンペーンは最も困難で最も高価なものである。 ------------------------------------ Last Updated: Monday, 26 Nov... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 23:52
子どもの予防接種を受けさせない親を刑務所へ/米国
子どもの予防接種を受けさせない親を刑務所へ 予防接種政策に従わない親へのメリーランド州政府の苦肉の策  子どもが接種した証拠を示すか、子どもの接種を受け入れるために、逮捕に直面している多数の親が土曜日の裁判所に列を作った。授業が始まる前に必要なワクチンを接種していない生徒が2000人以上いることがわかり、ワシントン郊外のプリンス・ジョージ郡が今までで最も強硬な方策をとった。その場で予防接種を受けさせるか、10日間刑務所に入るかという裁判官命令文書が郵送されたことで、2300人いた未接種者が1... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/18 15:51
予防接種により死亡率が最低記録を更新/米国
 小児の予防接種により予防可能な13の病気の死亡率が米国で1900年以来の最低記録を更新したと昨日発表された。  このうち9の病気ではワクチン導入以来死亡率は90%減少し、天然痘、ジフテリア、ポリオは100%減少した。肝炎AB、肺炎球菌、水痘の4つについては90%未満だが、これらのワクチンはまだ導入からまだ時間があまりたっていない。  かつてはよく見られた病気の後遺症を持つ子どもが減ったことで、ワクチンを受けない人が増えている。90年代までは貧しい子どもの予防接種は不完全だったが、94年にク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 21:46
ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(19) 英国08年子宮頸がんワクチン接種開始
 2008年9月から英国でHPVワクチン接種開始と政府の発表。12-13才全員接種と、18才までの接種を推奨され、毎年数百人の子宮頸ガン死亡を防げると期待されている。3回の接種に300£がかかるが、ワクチンによりガン死亡の85%がなくせると見込まれる。世界では毎年 274,000人(英国で1120人)が死亡している。スイス、オーストリア、ドイツ、イタリア、フランス、ノルウェー、ルクセンブルク、およびベルギーを含む他のヨーロッパ諸国は予防接種プログラムを承認している。 -----------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 20:56
脳炎の死者400人に/インド医療事情
 インドのウッタル・プラデシ州周辺では今年400人が脳炎で死亡した。約1600人が死亡した2005年よりも集団予防接種数は低い。今年は1000万人の子供に日本脳炎予防接種が行われた。  400人の脳炎死者のうち日本脳炎は1/6であったが、これはこの地域では検査が十分に行われていないため診断が不完全なためである。  洪水が蚊の発生増加の大きな要因である。森林伐採とサトウキビ農業が問題を悪化させている。 ---------------------------------------- Las... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 23:21
ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(18) 子宮頸がんワクチンを承認申請
グラクソ、子宮頸がんワクチンを承認申請・万有も年内に http://health.nikkei.co.jp/news/top/  製薬2社が手掛けている国内初のがん予防ワクチンが開発の最終段階を迎えた。20―40歳代の女性に急増中の「子宮頸(けい)がん」向けワクチンで、英系のグラクソ・スミスクライン(GSK、東京・渋谷)がこのほど厚生労働省に販売承認申請し、万有製薬も年内をメドに申請する。海外では既に実用化している。  国内では年間約7000人が新たに子宮頸がんと診断され、同約2400... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/19 22:07
マラリア・ワクチンへの期待
 アフリカの小児にたいするマラリアワクチンの治験で良好な初期結果が得られている。予防効果が高く、安全である。  アフリカでは30秒に一人の割合でマラリアにより子どもが死亡している。  モザンビークで214人の幼児にワクチンが投与され、安全であり、感染の確率が65%低下した。来年はサハラ以南地域で1000万人の子どもに試される予定である。ワクチンの製造には20年の年月が費やされてきた。寄生虫感染に対する初めてのワクチンとなる。マイクロソフトのビル・ゲイツのゲイツ財団が数億ドルの資金提供をしてき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 23:28
ナイジェリアでワクチン由来のポリオ流行
 WHOによると、ナイジェリアでワクチン由来のポリオの流行が発生した。北部のワクチンキャンペーンが十分でなかった地域で、69人の子どもが発病した。 北部地域では2003年にイスラムのリーダーにより、イスラム教女性を殺菌しようという西洋の陰謀であるとしてワクチンキャンペーンの一時中止となった経緯がある。WHOは、ワクチン由来のポリオの流行は稀であり、それ自体がよりワクチンが必要であることを示すとしている。しかし、流行が誤解を生み、ワクチンキャンペーン全体への懐疑心を増強させてしまう恐れがある。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 22:28
はしか今度は九州・関西へ、患者急増で来春大流行の恐れ
はしか今度は九州・関西へ、患者急増で来春大流行の恐れ http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071006i105.htm  はしかの流行シーズンを過ぎた秋を迎えても、九州や関西などで患者が続出していることが6日、国立感染症研究所のまとめでわかった。  特に15歳以上の患者が目立つという。  今春には、関東ではしかが大流行したが、このままだと、来春には九州、関西地方を中心に流行する恐れが高いとして、感染研では、ワクチン接種を急ぐよう呼びかけている。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/10/07 01:04
成人麻疹脳炎4例報告/日本神経学会関東地方会
第182回日本神経学会関東地方会 9月1日,都市センターホテル にて、成人麻疹症例報告が4つあった。 IVIgが奏功した麻疹脳炎の一例  日赤医療センター神経内科 Immunomodulation後に良好な回復を示した成人麻疹脳炎  東京労災病院神経内科 良好な経過を得た麻疹脳炎の経験  さいたま市立病院神経内科 麻疹脳炎の経過中に脊髄・多発神経根炎を来たした28歳男性例  都立墨東病院神経内科 4例目の症例が、麻疹に中枢神経症状を合併した成人症例として感染症情報センターのサ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/05 22:21
新たな がんワクチン
 ワクチン後進国日本を尻目に、膨大な研究費がワクチン開発に注ぎ込まれている。 新たな がんワクチン  ありふれたウイルスに対するワクチンが、ガン細胞を攻撃する免疫システムを刺激するために使用されている。  EBVワクチンが、初期の試験では期待できる効果を出している。EBV(Epstein Barr virus)はヘルペスウイルスの一種で人への感染はよくみられ、通常は健康被害がないが、リンパ腫と鼻咽頭ガンを含む多くのガンに関連している。極東やアフリカでよくみられる腫瘍細胞の中にウイルスが感染... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/05 22:09
ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(17) ワクチン3割が抵抗感
 日本は完全にワクチン後進国になってしまった。今やワクチン開発には次のビル・ゲイツを狙う優秀な研究者の努力とゲイツ財団をはじめとした莫大な資金が投入されている。 ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(15) ワクチン開発の革新、伝説の再来 http://kurie.at.webry.info/200708/article_46.html --------------------------------- ワクチン3割が抵抗感 「感染症対策の遅れ」懸念の声 http://s... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 23:08
メルク社HIVワクチンの臨床試験を中止
 国際的製薬会社メルクはAIDS対策として最も有望視されてきたHIVワクチンの試験を中止した。ゲイや性産業従事者といったリスクをもつボランティアでの臨床試験で感染防御ができなかった。メルク社は薬剤に大きな期待をもつと表明していた。  メルク社の国際的な試験では、18才から45才の3000人のボランティアで2004年に開始された。ワクチン接種した741人のうち24人が感染した。一方、ダミーワクチン接種の762人のうち21人が感染した。ワクチンは、3つのHIV遺伝子を組み込んだ風邪のウイルスを使用... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/23 22:55
ゲイツ財団、結核対策に新たな資金提供
ゲイツ財団、結核対策に新たな資金提供  ゲイツ財団が、新たに2億8000万$の資金を結核対策に拠出し、毎年200万人が死亡している結核への投じられた同財団資金は合計で7億4000万$となる。新たな資金は、2億$が6つの新結核ワクチンの臨床試験のために使われる。現在のワクチンは、小児以外ではあまり効果がない。6200万$はより迅速で簡単な有用な診断法の開発に、1800万$は耐性菌の治療法開発にあてられる。 -------------------------------------- Gate... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/21 23:30
ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(16) 男性対象に治験中
子宮頸がんのワクチンGardasil により莫大な利益を得つつある Merck 社が、男性を対象にワクチンを試験中であるという。 ------------------------------------ ファン1万3000人大合唱…武道館で坂井泉水さん追悼公演 http://www.sanspo.com/geino/top/gt200709/gt2007091514.html  大画面に映る坂井泉水さんの在りし日の姿を、1万3000人の観客が万感の思いで見守った=東京・北の丸  5月2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 03:24
ゲイツ財団
世界の子どもの死亡率が低下 http://kurie.at.webry.info/200709/article_27.html に出てきたゲイツ財団についての記事。莫大な資金を寄付している。今後5-10年で子どもの死亡率低下に大きく寄与することだろうが、ソフトの値段をもっと安くできたのでは? ---------------------------- ゲイツ財団--MS会長退任後のB・ゲイツ氏の活動拠点、その歴史 文:Nicole Girard(CNET News.com) 翻訳校正:... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 22:54
麻疹流行の危険/英国医療事情
英国でも麻疹流行の危険  この夏に予想外に多くの患者が発生した。今年は既に480人の感染者がでた。このままだと昨年を上回り、ここ10年で最高となるだろう。  MMRワクチン導入前の80年代後半までは年に平均20人の死者が出ていたが、90年代前半よりの死者は合計で1人に減っていた。しかし昨年死者が出てしまった。就学児の罹患は従来極めて少なかったが、今回は新学期が始まり流行を広める危惧がある。90年代後半よりワクチン接種率が低下している。  Andrew Wakefield によるMMRワクチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/07 21:32
ZARD坂井泉水死去/子宮頚癌とHPVウイルス(15) ワクチン開発の革新、伝説の再来
 先日、肥満ウイルスの発見とワクチンの可能性の話題があった。HPVウイルスワクチン Gardasil は莫大な利益をもたらしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 01:43
間違いだった百日ぜきの流行/検査による擬陽性 米国
 百日ぜきの流行とされた米国での三つの例は、PCR法による擬陽性の結果だったとCDCが発表した。  細菌培養での確認と、ELISA法の併用と臨床経過の把握が重要である。2005年には2001に比し3倍の患者発生報告があり、成人へのワクチン接種が推奨された。増加しているのは事実だろうとのことだが、検査による擬陽性が関与している可能性あり、詳しい調査が必要。  日本での集団感染報告は本当はどうだったのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 01:50
感染流行グローバリズム/WHO年次報告で警告
感染流行グローバリズム:WHO年次報告で警告。 かつてない速度で感染症が広がっていると、WHOの年次報告。 年間の航空旅客数は21兆人となり、AIDS SARS エボラ熱などの流行の危険性が増している。感染爆発を防ぐ取り組み、ウイルスデータの共有、ワクチン開発などがますます重要課題。世界経済と国際安全保障へ及ぼす影響も大きい。1970代以降で39の新興感染症が発生、WHOでコレラ・ポリオ・鳥インフルエンザを含めて1100もの流行を確認。貧富諸国間での医学データ・技術の共有が実現可能な健康安全... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 22:16
肥満はウイルス感染による可能性
肥満はウイルス感染による可能性ありとのルイジアナ州立大からの報告。 ヒト幹細胞はアデノウイルス-36に暴露すると脂肪細胞に変化し脂肪を蓄積し始める。このウイルスはカゼのウイルスの一種で、肥満の人の多くはそうでない人に比べて感染率が高いことが既にわかっている。ウイルスの遺伝子の一部に動物を肥満させる遺伝子が組み込まれている。肥満の原因ウイルスであることがはっきりすれば、ワクチンが効果あるので5−10年後にはできているかもしれない。 本当だとしても肥満の原因の一つにすぎない。「太るほど食べない」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/22 01:46
B型肝炎の父子感染
B型肝炎の感染の1割は父子感染の可能性との報告があった。 米国ではB型肝炎ワクチンは1991年より定期接種スケジュールに入っている。 シアトル・キング郡公衆衛生当局のページにある、HBワクチンの説明文には、このような箇所がある。 良いニュース:子どもたちへのワクチン接種で病気は防げる。 悪いニュース:アジアや太平洋の島の多くの子どもたちは、ワクチンを接種していない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/21 00:05
ZARD坂井泉水 死去/子宮頚癌とHPVウイルス ワクチン (14)
ZARD:追悼アルバム2作品がデーリーチャートで、1・2位独占 http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/news/20070816mog00m200005000c.html 「坂井泉水 フェイバリットソングス Soffio di vento 〜Best of IZUMI SAKAI Selection〜」 「ZARD プレミアムセレクションアルバム Brezza di mare 〜dedicated to IZUMI SAKA... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/16 23:57
英国口蹄疫 近くの研究施設のワクチン製造用ウイルスが感染源の疑い
この家畜衛生研究所は世界的にも有名な研究所のようだ。 ロンドン郊外サリー(Surrey)州パーブライト(Pirbright)家畜衛生研究所 http://www.iah.bbsrc.ac.uk/ 隣接する医薬品メーカーの研究所のワクチン製造ウイルスが感染源として疑われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/06 02:21
百日ぜきの患者数増加/大人の割合増加 /百日ぜき ワクチン
6月始めに香川大での集団感染があり、 06/06 ブログで紹介した。 成人の百日咳患者が、重症化しやすい乳幼児への感染源に/百日ぜき ワクチン http://kurie.at.webry.info/200706/article_21.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/03 22:04
米国でウエストナイルウイルス(西ナイル熱)感染が流行 昨年比4倍の発症数
米国でウエストナイルウイルス(西ナイル熱)感染が流行の兆し。 感染すると20%が風邪症状、残りの80%は無症状、1%が脳炎発症。 昨年は4269人が感染、脳炎発症1495人、死亡177人だった。現時点の発症数は122例でカリフォルニアとダコタに多く、今年はすでに昨年の同時期(33例)の4倍の発症数であるという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/26 21:51
日本脳炎 流行の危険性/虫除けスプレー使用上の注意(2)
米国CDC(アメリカ疾病予防管理センター)ではウエストナイルウイルス対策として Fight The Bite! キャンペーン中。 http://www.cdc.gov/ncidod/dvbid/westnile/index.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/23 22:11
日本脳炎流行の危険性増加/デング熱・西ナイル熱
日本脳炎、ウエストナイル熱(西ナイル熱)、デング熱とも、似た原因ウイルス-フラビウイルス科-によるものであることがDNA系統樹からわかる。いずれも蚊を介して伝染する。 特に日本脳炎とウエストナイルは似ているので、抗体の交差反応を起こす。また、日本脳炎ワクチンのウエストナイルウイルスに対する防御効果の論文もある(マウスを使った実験である程度の効果あり)。 東南アジアでデング熱が流行している。 米国ではカリフォルニア州でウエストナイルウイルスにより今年既に死者が出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/22 23:49
日本脳炎 流行の危険性/虫除けスプレー使用上の注意
日本脳炎流行の危険性が増加し、 蚊に刺されないように! との厚生労働省の通達とキャンペーンポスターが配布された。 虫除けスプレーの消費が当然増加するものと思われる。 一昨年、ディートの副作用問題があり、最近は多数の天然成分利用の虫除けスプレーが利用されるようになってきた。もともと蚊取り線香は除虫菊から作られたものであったし、ミントやゼラニウムをはじめ種々のハーブが虫除けに利用できる。 自家製の虫除けスプレーもネット上で多数の製法紹介されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 23:12
蚊が狙ってる!/日本脳炎の予防に関する啓発ポスター
日本脳炎流行の危険性が増加しているため、厚労省がポスターを作成した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/20 22:15
日本脳炎 流行の危険性増加
 新型ワクチンが開発されないままの中止勧奨により、予防接種が中止されたままの状態が続いているため、日本脳炎流行の危険性が増加している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/15 19:03
はしか流行でワクチンの緊急増産
若年層にはしか流行、ワクチンの緊急増産続く http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070614i204.htm  10〜20歳代の若年層を中心にはしか=麻疹(ましん)=が流行しているため、ワクチンの緊急増産が続いている。  製造元の一つ、北里研究所・生物製剤研究所(埼玉県北本市)では、備蓄が底をつき、今月から緊急増産体制に。「目視検査」の作業では、透明なガラス瓶に入ったワクチンの凍結乾燥粉末を職員が一本一本手に取ってチェックしていた。  同研究... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/14 23:13
原因不明の長引くせき、大人も百日ぜき注意
6/6 のブログで書いたように、米国では2005年より、成人への三種混合ワクチン(百日咳・破傷風・ジフテリア)の10年毎接種を推奨している。 ----------------------------------- 原因不明の長引くせき、大人も百日ぜき注意…福岡病院調査 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070612i101.htm?from=main1  原因不明のせきが長く続く大人の約2割に百日ぜきの疑いがあることが、国立病院機構福岡病... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/13 23:22

トップへ | みんなの「ワクチン」ブログ

医師の一分 ワクチンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる