アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「医療」のブログ記事

みんなの「医療」ブログ

タイトル 日 時
エボラ感染発症前に乗った飛行機の搭乗者に警告/米国
エボラ感染発症前に乗った飛行機の搭乗者に警告/米国 米国の保健当局は、2人目のエボラ感染者であるテキサスの29歳の看護師が発症前に乗った飛行機(10/13クリーブランド発ダラス行きフロンティア航空1143便)に搭乗していた132人を探している。 看護師は完全な防護策をとらず皮膚の一部が露出していたと、看護師組合は言っている。病院で接触した可能性のある70人以上の医療従事者は現在監視下に置かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 20:49
スペインでエボラ「危機委員会」設置
スペインでエボラ「危機委員会」設置 スペインでエボラ「危機委員会」設置 スペイン首相はヨーロッパ初のエボラ患者の影響に対処するための特別委員会を設置した。 スペインの44歳の看護師が西アフリカの患者のケアにより出血熱にかかり重体となったためである。 西アフリカでの死者は3860人以上となり、200人以上の医療従事者が死亡している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/16 20:43
アルツハイマー病の1/3は予防できる
アルツハイマー病の1/3は予防できる 糖尿病、高血圧、肥満、運動不足、うつ、喫煙、低学歴 の7つのリスクを克服すれば可能と ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 00:34
緑茶が降圧剤ナドロールの効果を妨げる
緑茶が降圧剤ナドロールの効果を妨げる β遮断薬の吸収を助ける特別なトランスポーターを阻害するために血中濃度が低下してしまうという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 22:39
ナッツを食べると肥満が減少?
ナッツを食べると肥満が減少? ナッツを食べると肥満が減少?  アーモンド、ブラジルナッツ、ピスタチオ、クルミなどの木の実を多く食べる人はあまり食べない人に比べて肥満が37〜47%少ないという。また、心臓病や糖尿病の増加と関連するメタボリックシンドロームの割合も低かったという。カリフォルニア州ロマリンダ大学による長年の調査結果による。  最近発表された別の研究でも、死亡率が低下する可能性が示されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/15 23:57
ニューヨーク州が医療用マリファナ使用許可へ/米国医療事情
ニューヨーク州が医療用マリファナ使用許可へ/米国医療事情  以前は反対していたクオモ・ニューヨーク州知事が発表した。最大20の病院で重症患者に使用可能とするという。使用許可する21番目の州となる。連邦法ではいまだ違法である。  しかし、1月1日コロラド州ではレクリエーションの目的で大麻を販売できる米国で最初の州となった。ワシントン州は、2014年にマリファナの販売を可能にする予定とされている。  ニューヨーク州の規則は医療用マリファナが許可されている他の州より厳しい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 22:29
ビタミンEが認知症に有効か
ビタミンEが認知症に有効か ビタミンEが認知症に有効か  軽度から中等度のアルツハイマー病の613人に対し、ビタミンE、メマンチン(認知症治療薬)、ビタミンE+メマンチン、プラセーボの群に分けて治療し、日常的な課題の実行能力の変化をみた研究の結果、ビタミンEの服用群では年間あたりの機能低下率がプラセーボよりも19%低かった。  ビタミンEの投与量(2000IU alpha tocopherol)は1日あたりの推奨摂取量よりもはるかに高く、一部で有害となる可能性があるレベルであるので、治療として推奨するには時期尚早である... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/06 22:56
矯正施設の医師不足
矯正施設の医師不足で報告書 12月19日 16時55分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131219/k10013963123000.html 矯正施設の医師不足で報告書 全国の刑務所などの矯正施設で医師不足が深刻化していることから、法務省の有識者会議は、矯正施設に勤務する医師の処遇を改善するため、今は原則禁止されている地域の医療機関での診療を認めるようにすることなどを盛り込んだ、報告書をまとめました。 法務省によりますと、刑務所などの矯正施設では医... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 20:52
胃潰瘍の治療薬はビタミンB12欠乏症の潜在的な原因
胃潰瘍の治療薬はビタミンB12欠乏症の潜在的な原因 胃潰瘍の治療薬はビタミンB12欠乏症の潜在的な原因 20万人にたいする米国での研究によれば、 胸焼けや消化不良といった胃潰瘍の治療に使われるプロトンポンプ阻害薬(PPI)やヒスタミン拮抗薬(H2RAs)を服用した人々は、健康のための十分なビタミンB12が不足している可能性が高かった。B12欠乏症が放置されると、認知症や神経学的疾患になる可能性がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 21:12
BCGワクチンが多発性硬化症を予防する可能性
BCGワクチンは多発性硬化症を予防する可能性  イタリアの研究者らは、MSの初期徴候を持つ人33人にBCGワクチンを接種し、40人にプラセーボを投与したところ、5年後に、MSにならなかった人の割合が、ワクチン群で58%だったがプラセーボ群では30%だった。   ----------------------------------------------------- 5 December 2013 Last updated at 01:00 GMT TB vaccine 'could... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 21:10
2025年には医師の需要が1/3増加する/米国医療事情
2025年までに医師の需要が1/3増加する  米国では高齢化と健康保険へのアクセスの増加により2025年までに多くの医師が必要となるという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/13 23:46
急成長の代理出産ビジネスの規制を検討/インド医療事情
急成長の代理出産ビジネスの規制を検討/インド ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 21:20
ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加/英国医療事情
ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加/英国医療事情 ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加 イングランドではここ6年間でADHD注意欠陥多動性障害の治療薬の使用が50%増加した。リタリンなどメチルフェニデートのNHSにおける処方が2007年の42万から昨年は65万7000まで増加した。2011年から2012年の間では11%増加した。 国のガイドラインをまとめた精神科教授ティム・ケンドールは、1年間子どもが服用すると約3/4インチ成長が少なくなる可能性があるという。自傷行動を増加させると思われ、ADHDに関連する長期的な問題を減少させるような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 02:00
医療用マリファナ許可 イリノイ州知事が署名
医療用マリファナ許可 イリノイ州知事が署名  カリフォルニアに続き、人口2位の州で薬物として使用認める法律にパットクイン知事が署名した。癌、パーキンソン病、ループスなど35の病態と診断された患者が使用できる。医師の書面による認証、登録された患者の写真付きの身分証明カードや電子認証システムが必要になる。  十九他の州に加え、コロンビア特別区は、有効な医療用マリファナの法律を持っている。  イリノイ州の法律の下で、患者はマリファナの2.5オンス(70グラム)隔週に制限される。  副作用が少な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 22:35
妊娠初期の抗うつ剤SSRI服用で胎児の心疾患リスクが2倍に
妊娠初期の抗うつ剤SSRI服用で胎児の心疾患リスクが2倍に  こうした薬剤は妊娠可能年齢の女性の最大で6人に1人近くが服用している。  現在の治療ガイドラインでは、妊娠初期のパロキセチンのみに警告が出されている。抗うつ薬SSRIは全体として心臓異常に関連しているとして書き換えが必要となるだろう。  重度のうつ病以外は不必要なリスクを負ってしまう。  しかし、シタロプラムの製造業者は、最近の科学文献のレビューでは、関連は示されていないと結論している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/29 23:22
男性の食道ガンの「静かな流行」/英国医療事情
男性の食道ガンの「静かな流行」/英国医療事情 男性の食道ガンの「静かな流行」/英国医療事情  英国の男性の間で食道癌が静かな流行を迎えている。英国で9番目に多いガンで、10年以上の生存率は約1割で診断治療の最も困難なガンの一つである。2010年に英国の男性5,600人(10万人あたり15人)、女性では2,800人(10万人あたり5人)が発病した。  食道癌には2種類あり、喫煙・飲酒・低果物と関連する扁平上皮癌と、肥満・喫煙・慢性胃酸逆流に関連する腺癌がある。男性の腺癌の増加が性差と関連している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 23:37
グアンタナモの独立した医療をオバマ大統領に提言/ランセット 公開書簡
グアンタナモの独立した医療をオバマ大統領に提言/ランセット 公開書簡 グアンタナモの独立した医療をオバマ大統領に提言/ランセット 公開書簡  150人以上の医師や医療専門家がオバマ大統領への書簡に署名した。少なくとも100人の囚人が食事拒否により無期限拘留に抗議している。以前に出された13人の拘留者による書簡によれば軍医を信用することは不可能だとしている。  ランセットで公開された書簡では、軍司令官の命令に従うことを要求する米国医師を信頼しないことに対しては「きわめて正当な理由がある」。  2月に始まった現在のハンガーストライキは、軍の刑務所の歴史の中で最長... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/22 23:31
医療事故調査の新制度創設へ
医療事故調査の新制度創設へ 5月29日 17時13分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130529/t10014929451000.html  医療事故で患者が死亡した際の調査について、厚生労働省は、医療機関側の調査結果に遺族が納得できなかった場合は、新たに設置する民間の第三者機関が調査を行う制度を作ることを決めました。  これは29日に開かれた専門家や遺族らによる厚生労働省の検討会で決まったものです。  それによりますと、国や医療機関から独立した民... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 23:34
多くの治療ガイドラインはコストを考慮していない/米国医療事情
多くの治療ガイドラインはコストを考慮していない/米国医療事情  特定の病気の治療ガイドラインの策定時に専門学会は多くの場合医療コストを考慮していない。少なくとも1万人以上の会員を持つ上位の学会でもその半数がコストを考慮したに過ぎない。コストを考慮する場合でも明確で一貫性のある厳格な方法はとっていない。治療はコストを考慮しないとうまく行き渡らない。医療の議論にコストを持ち込むと物議を醸すことになるのは明白である。  2008-2012年の間に30の米国医学会が発表した治療ガイドラインに関する研... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 23:24
医師紹介で謝礼100万円 匝瑳市民病院/千葉医療事情
医師紹介で謝礼100万円 匝瑳市民病院/千葉医療事情 医師スカウトすれば…100万円あげます 匝瑳市民病院が謝礼金制度 2013年04月04日 15:49 http://www.chibanippo.co.jp/c/news/local/130702 医師不足に悩む国保匝瑳市民病院。医師紹介者に最大100万円の謝礼を支払う制度を始めた=匝瑳市八日市場イ  医師不足の解消に向け匝瑳市の国保匝瑳市民病院(菊地紀夫院長、病床数145)は、病院に医師を紹介した仲介者に最大100万円の謝礼金を支払う制度を始めた。仲介者は広く一般を対象にしており、同病... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/17 23:45
妊娠中の片頭痛治療薬の使用にFDAが警告/米国医療事情
妊娠中の片頭痛治療薬の使用にFDAが警告/米国医療事情  米国食品医薬品局(FDA)は、子どもの低いIQスコアにつながる可能性として、妊婦に対する片頭痛薬のバルプロ酸ナトリウムの使用に警告を発した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 23:39
キューバ人医師6,000人を僻地医療に雇用する計画/ブラジル医療事情
キューバ人医師6,000人を僻地医療に雇用する計画/ブラジル医療事情 ブラジル政府は6,000人のキューバ人医師を僻地の医療のために雇用する計画である。  ブラジル医師会は、キューバの医学校での教育レベルはブラジルより低く、看護教育と同等だと主張し反対している。キューバは過去10年でベネズエラの貧困地域に30,000人の医師を派遣した。ブラジル北東部やアマゾン地域に派遣される計画である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/12 23:59
薬価はなぜこんなに高くなければならないのだろうか?/英国医療事情
薬価はなぜこんなに高くなければならないのだろうか?/英国医療事情 薬価はなぜこんなに高くなければならないのだろうか?  NHSでは肝臓癌の治療は不当に高い薬価のために上限があるが、インドでは同じ治療が月100ポンド未満で可能だ。国境なき医師団のミシェルチャイルズは、裕福な国では医療コストを削減する方法を行っていない理由に疑問を呈している。  トシル酸ソラフェニブはバイエルが特許を持つ肝臓癌の薬でネクサバールとして販売されている。バイエルの薬剤価格は月に約3,500ポンドである。  インドでは人口の半数が一日1ポンド未満で暮らしている。まだ特許が有効にもか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/07 23:28
乳児死亡率の低下/米国医療事情
乳児死亡率の低下/米国医療事情 乳児死亡率の低下/米国医療事情  米国の乳児死亡率が2005年から2011年で12%減少した。CDCによれば2000-2005年は横ばいだった。1歳未満の死亡率が1000人あたり2000年の6.87から2011年には6.05に低下した。特に黒人の母親の子どもが16%低下と最も減少した。もともと白人女性に比べて2倍であった。  長い間最も高い乳児死亡率だったジョージア州、ルイジアナ州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州での低下が目立つ。この4州では、14.05から7.86へ20%低下した。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 19:32
ADHD注意欠陥・多動性障害の急増/米国医療事情 CDC
ADHD注意欠陥・多動性障害の急増/米国医療事情 CDC  CDCの最新データによれば、米国の男子高校生の5人に1人、就学児の11%がADHDの診断を受けているという。ここ10年で急増している。4才から17才の640万人が診断され、2007年から16%増加し、10年で53%増加した。その約2/3が中枢神経刺激薬の処方を受けている。学会は診断基準をかえて更に多くの診断と治療がされる予定になっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/02 23:15
腸内細菌が体重の増減に影響
腸内細菌が体重の増減に影響  腸管の細菌構成が体重の増減に影響していると新たなヒトとマウスの研究で判明した。  バイパス手術により超過体重の65〜75%を減らせるが、その理由が十分にわかっていなかった。細菌叢の変化が20%程度寄与しているのではないかという。  約8000万人の米国人が肥満だが、手術を受けるのは年間20万人である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/29 23:38
多発性硬化症の経口治療薬TecfideraをFDAが承認
多発性硬化症の経口治療薬TecfideraをFDAが承認 多発性硬化症の経口治療薬TecfideraをFDAが承認  年間売上高30億ドルを突破すると予想されるバイオジェン・アイデックの多発性硬化症の経口治療薬をFDAが承認した。Nrf2として知られる体内の化学受容器を活性化し、神経細胞を損傷や炎症から保護する。  副作用として顔面紅潮、下痢や吐気があるが比較的良性である。2年後の再発率を49%低下させる。2017年には約30億ドルの売上げが予想される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/28 22:54
日本のTPP参加は主権の放棄
■米NGOパブリックシチズンのロリ・ワラック氏が訴える「日本のTPP参加は主権の放棄」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 23:52
オメガ3脂肪酸 DHA服用で早産が減少/米国医療事情
妊娠8〜20週の女性350人を募集し、出産までの間、その半数にDHA1回200mgカプセルを1日3回服用、他の半数には対照群としてプラセボを投与した。 対照群では34週未満の出生が5%(米国の平均と同様)であったが、ω-3群では1%未満だった。 しかし、早産は減少したが、リスクの最も高い早産は減少しなかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 19:06
抗不安薬による自然界の魚への影響/スウェーデン
抗不安薬による自然界の魚への影響/スウェーデン 抗不安薬オキサゼパムによる自然界の魚への影響/スウェーデン ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/15 23:10
米国退役軍人の自殺率が上昇し、65分ごとに1人死亡
米国退役軍人の自殺率が上昇し、65分ごとに1人死亡。  米国政府によるこれまでで最も大規模な研究によれば、以前考えられていたよりも多くの退役軍人が1日22人の割合で自殺している。以前の研究では1日18人とされていた。1999年〜2010年の調査結果が金曜日に発表され、69%が50才以上であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 22:41
医療費が退職後の希望を打ち砕く/米国医療事情
医療費が退職後の希望を打ち砕く/米国医療事情 医療費が退職後の希望を打ち砕く  退職後1年、コンセプシオン氏の腹痛で発症した腹部の腫瘍は悪性ではなかったが、膵・胆・腸・胃を部分切除し消化器系の大幅な再構築を余儀なくされた。医師の請求書は7日間の入院費用を含まないで25万ドルを超えていた。入院費用の70%は割引されることになったが、医師と手術費用がカバーされるかはわからない。妻は「完済する前に死んでしまうだろう」と言う。夫婦の持病に対して月に800ドル近い処方箋料がかかっている。週給866ドルの仕事をしているが年金の支給が開始されてもずっと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/21 23:22
不眠症治療薬マイスリーへの警告/米国医療事情 FDA
不眠症治療薬マイスリーへの警告 FDA  よく使用されている不眠症治療薬マイスリーを服用すると翌朝の運転や覚醒度の支障となる可能性があるので就寝時の服用量を減らすようにとの勧告をFDAが出した。女性で影響が出やすい。  FDAによれば、不眠症のすべての薬剤がそうした副作用の可能性があるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/15 23:38
公立病院ERでの鎮痛薬処方を制限/米国医療事情・ニューヨーク
公立病院ERでの鎮痛薬処方を制限/米国医療事情・ニューヨーク  ニューヨーク市の11の公立病院ERで、よく使用される処方鎮痛薬のいくつかが使用制限となると、ブルームバーグ市長が発表した。  バイコディンやパーコセットのような麻薬性鎮痛剤を3日以上の処方が受けられなくなる。オキシコンチンやフェンタニルパッチ、メタドンなどはすべて処方されなくなる。  市当局によれば、薬物乱用の増加を抑制し、路上売買や10代の乱用を防止するのが目的だという。12才以上の25万人が処方鎮痛剤の乱用者であるという。  癌性疼痛患者へは適応されず、ER以外で利用可能である。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 23:02
古代ローマの難破船から発見された錠剤の成分が判明
古代ローマの難破船から発見された錠剤の成分が判明 2000年前の地中海難破船から発見された錠剤の成分が判明  イタリア沖で古代ローマの難破船から発見された6個の錠剤が、動物および植物性脂肪、松脂と亜鉛化合物を含んでいることがわかり、眼の感染症に使用されていた可能性があるという。ピサ大学の化学のMaria Perla Colombini教授のチームによれば、他種類の成分を含み、オリーブオイルや初期のローマ化粧品の成分であるデンプンも発見したという。抗菌特性をもつ松脂や、亜鉛化合物も含んでいた。胃腸障害に使用されたと思われるニンジン、大根、パセリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 23:48
外国人医師の研修を厳格化/英国医療事情
外国人医師の研修を厳格化/英国医療事情 外国人医師の研修を厳格化  外国人医師の懲戒処分が多いことで評価を厳格化するという。新たな評価プログラムが2013年から始まる。英国での医師登録の前に臨床的な技術と能力を実証しなければならない。  さらに今月から、再認証という評価の新システムも始まった。英国内のすべての医師は、患者、医師、看護師、他の同僚からの年次評価とフィードバックに基づいて、彼らが最新の状態に維持されており、診療に適合していることを示す必要がある。英国は全体の医療システムにそのようなシステムを導入した世界で最初の国である... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/06 23:56
ノロウイルス感染症が83%増加/英国医療事情
ノロウイルス感染症が83%増加/英国医療事情 ノロウイルス感染症が83%増加/英国医療事情  イングランドとウェールズでは夏以降88万人に発症し昨年に比べ83%の増加である。健康保護局によれば報告例は氷山の一角に過ぎないだろうとしている。伝染性が強く、病院・学校・介護施設などの閉鎖環境で急速に広がっている。ノロウイルスによる病床の閉鎖が2%だった。  最新のスコットランドの報告でも今シーズンは46%の増加という。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/21 22:44
高地での睡眠時無呼吸症候群の症状軽減にアセタゾラミドが有効
高地での睡眠時無呼吸症候群の症状軽減にアセタゾラミドが有効 高地での睡眠時無呼吸症候群の症状軽減にアセタゾラミドが有効  高山病の治療に使用されているアセタゾラミドを(Diamox)が、8000フィート(2500m)以上で睡眠障害を持つCPAP使用患者の夜間酸素レベルを向上させた。  夜間の酸素飽和度はコントロール群の89%に対して91%と良好で、無呼吸回数も減少した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/15 15:37
医療従事者による予算削減・民営化に反対のデモ/スペイン医療事情 マドリッド
医療従事者による予算削減・民営化に反対のデモ/スペイン医療事情 マドリッド 医療従事者による予算削減・民営化に反対のデモ/スペイン医療事情 マドリッド  スペインの首都マドリッドで、公立病院・医療センターの民営化と、予算削減に抗議して先月よりストライキに突入中の医療従事者数千人が日曜日にデモ行進をした。  地方政府が10月に出した6つの病院と数十の医療施設を民営化する計画をすすめることに反対する3回目のデモ行進である。  Mariano Rajoy内閣総理大臣率いる中道右派の政府によりまだ承認されていない計画に対して先月より無期限ストに突入している。  スペイン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/12 23:06
同学年でも若い生徒ほどADHD治療薬の処方割合が高い
同学年でも若い生徒ほどADHD治療薬の処方割合が高い  同じ学年でも、生まれが遅いものほど標準化テストで成績が悪く、ADHD治療薬を処方されている割合が高い。5才の子どもにとっては1年間は年齢の20%を占めることであり、学業や行動上の問題を有するとされたものは生まれた月の違いが単なる遅れの可能性がある。  低学年ほど格差があり、4年生では、生まれた月が遅い方の1/3は標準化テストで80-90%もリスクが増加していた。中枢刺激薬の処方割合が50%高かった。その傾向は徐々に減少はしたが中学(7学年)まで続いていた。全体として女子は点数が高く、処方率も... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 23:48
脂肪酸でてんかんを治療
脂肪酸でてんかんを治療 脂肪酸薬でてんかんを治療  脂肪を体内で利用するときにできる物質が新たなてんかん治療薬となるかどうかを研究中である。ケトン食療法は難治性てんかんにしばしば有効であるが、副作用が問題となる。ケトン食療法で有効な脂肪酸を特定することで有効な薬剤を開発できる可能性がある。脂肪酸の一部はバルプロ酸をしのぐ効果を示すばかりか副作用も少なかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/26 23:44
開業医と研修医 無期限ストを開始/フランス医療事情
開業医と研修医 無期限ストを開始/フランス医療事情 自由業の医師と病院研修医、無期限ストを開始 http://www.ccijf.asso.fr/ccijf/ja/news-france-hebdo/1207-actu-france-2012-11-13-02 カテゴリ: 今週のフランス 公開日 2012/11/13 外科医をはじめとする自由業の医師らが12日、 無期限ストを開始した。先に主要医師組合と健康保険公庫などの間で結ばれた医療料金の超過請求制限合意に反対し、制限の解除を要求している。このストには 研修医の組合も合流、研修医らは、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/22 23:47
小児科と産婦人科 18年連続で減少
小児科と産婦人科 18年連続で減少 小児、産婦人科18年連続減=医師数トップは高知−厚労省調査 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012112000694  病院の小児科と産婦人科(産科)が18年連続で減っていることが20日、厚生労働省の2011年の全国調査で分かった。同省は「医師不足や少子化の影響とみられ、産婦人科は訴訟リスクの高さや夜間集中などの厳しい勤務状況も一因」としている。  小児科がある病院は前年から63減の2745施設、産婦人科は同37減の1395施設だった。  東京電... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 23:40
医師不足による医療崩壊/米国医療事情
 米国では高齢者の増加により、2025年までに52,000人の家庭医が必要となる。医療改革法案 Affordable Care Act により3800万人に医療保険が拡大されることも影響している。  2011年に17,364人の医師が医学校を卒業したが、プライマリ・ケアを担おうとする医師は極めて少ない。家庭医になる選択をした医師は2002年には5,746人だったが2007年には4,210人に減少した。専門医と比べて収入が少なく良い待遇が得られないことが原因という。  マサチューセッツ州は20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 23:30
クローン病の寄生虫療法
クローン病の寄生虫療法  2500個の寄生虫卵(ブタ鞭虫)を2週間に1回、3ヶ月間服用する。効果は劇的という。  クローン病は消化管に対する自己免疫疾患で、下痢や腹痛、出血、感染を起こす。  寄生虫が宿主の免疫機能を阻害すると考えられている。  欧米で衛生状態の改善に伴いクローン病が増加してきた。寄生虫や有益な細菌を排除したことが免疫疾患を増加させたのではないか?   CDCによれば米国では140万人がクローン病や潰瘍性大腸炎に罹患しているという。  寄生虫卵の3ヶ月分の費用は3,500ユーロで欧州から購入で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/09 22:54
プラセーボ効果は遺伝子の違いによる
プラセーボ効果は遺伝子の違いによる  米国で過敏性腸症候群(IBS)の患者104人に対して、いわゆる"プラシーボ効果"を調べたところ、COMT遺伝子の特定の変異を持つ人は、プラセボ鍼治療後に症状の改善を見た。もし本当なら、臨床実践に重要な影響を与える可能性がある。  トリノ大学医学部の神経生理学教授ファブリツィオ・ベネデッティは、ドーパミンはプラシーボ効果に関与する唯一の化学物質ではないかもしれないことを警告した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/29 23:12
子どもの咽頭感染症による入院治療が増加/英国医療事情
子どもの咽頭感染症による入院治療が増加/英国医療事情 子どもの咽頭感染症による入院治療が増加  1999〜2010年のインペリアル・カレッジ・ロンドンでの研究によれば、咽頭感染で入院した子どもは最近10年間で76%増加した。ただ、ほとんどの子どもは短期間で退院しているので、重症感染が増加したわけではない。医師と最大待機時間へのプレッシャーが入院理由の背後にある。扁桃腺摘除術はその間減少しており、その結果重症咽頭炎入院の増加に関連している。  1〜4歳の子どもが最も多く、1歳未満の子どもがそれに続いている。この10年間で2日以内の入院数は115%... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/24 22:26
ADHDと妊婦の水銀暴露が関連
ADHDと妊婦の水銀暴露が関連 ADHDと妊婦の水銀暴露が関連  1993〜1998年に妊婦400人の出産後10日の頭髪水銀を測定し、子どもが8才になった時点でのADHD症状、認知能力テストを施行したブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究から判明した。どのくらい魚を食べられるかということよりも、水銀の少ない魚を食べるようにすることが重要である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/23 22:53
他の薬剤も汚染し真菌性髄膜炎発症か/米国医療事情 FDA
他の薬剤も汚染し真菌性髄膜炎発症か/米国医療事情 FDA 他の薬剤も汚染/真菌性髄膜炎 FDA  15人が死亡した原因となったステロイドとは異なる製品から髄膜炎発症。  マサチューセッツ州のNew England Compounding Center (NECC)製の心臓病薬の投与を受けたのちに髄膜炎に感染したとFDAが発表した。  メチルプレドニゾロンと関連してさらに9人が真菌性髄膜炎と診断され、患者数は212人となった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/16 23:49
小児の腹痛に対しての救急CT検査が急増/米国医療事情
小児の腹痛に対しての救急CT検査が急増/米国医療事情  小児の救急受診の6.0%が腹痛であるが、CTスキャン検査が1998年に0.9%であったのが2008年には15.4%に増加した。超音波や単純Xpは変わりない。年齢が高い男子の割合が高く、白人に比べ黒人は半分の検査率である。2006年〜2008年は変化していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 23:00
FDAは人気のジェネリック抗うつ薬の自主回収を求める/米国医療事情
FDAは人気のジェネリック抗うつ薬の自主回収を求める  FDAは人気の抗うつ薬Wellbutrin XL 300のジェネリック薬品Budeprion XL 300の承認を取り消し、自主回収を求めた。  2007年からジェネリックに切り替えた患者からの苦情が出ていた。テバ製薬が販売している。  有効成分は同一だが、溶出速度が異なり、最初の2時間でブランド品は8%なのにジェネリックは34%であった。承認のための治験で300mgの製品についての生物学的同等性試験を施行していなかったことをFDAは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 23:25
ステロイド注射に関連した致死性の真菌性髄膜炎が急増/米国医療事情
ステロイド注射に関連した致死性の真菌性髄膜炎が急増/米国医療事情  CDCによれば9州で91人が発症し7人が死亡したという。ミシガンで20例、バージニアで18例となった。マサチューセッツのNew England Compounding Center社が、7〜9月にかけて23州の76施設にメチルプレドニゾロン酢酸17676バイアルを出荷したと保健当局は発表している。背部痛に鎮痛剤として数千人に注射された。髄膜炎は、脳と脊髄を覆う膜の感染症であり、注射後1週間から4週間からさまざまな症状が出現した... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 23:45
自閉症の定義変更による影響はそれほど大きくない/米国医療事情 DSM5
DSM5 による自閉症の定義変更による影響はそれほど大きくない  先行研究によれば、現在、 "自閉症スペクトラム"の子どもたちの45%以上が新しい定義では含まれないであろうと推定していたが、新たな研究によれば、除外の割合は10%に近いという。  提案された基準が狭くなっていると自閉症の診断は少なくなる可能性が高いと思われるが、新たな定義を医師が実際に適応してみないことには予測は予測に過ぎない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 23:35
小児期の抗生物質暴露が炎症性腸疾患(IBD)と関連
小児期の抗生物質暴露が炎症性腸疾患(IBD)と関連  Antianaerobic抗生物質は、ペニシリン、アモキシシリン、アンピシリン、ペニシリン/β-ラクタマーゼ阻害剤の組み合わせ、テトラサイクリン、クリンダマイシン、メトロニダゾール、セフォキシチン、カルバペネム、経口バンコマイシンと定義した。  Antianaerobic抗生物質暴露により84%もIBD発病の相対リスクが増加した。リスクは暴露年齢の増加とともに減少した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 23:05
ウイルスでニキビを退治する
ウイルスでニキビを退治する  皮膚に住むファージと呼ばれるウイルスが、プロピオニアクネスというニキビの原因菌を殺す治療薬として使用できる可能性があるという。  毛包が皮脂で閉塞し、皮膚に住む普段は無害な細菌プロピオニアクネスが感染してニキビが引きおこされる。  ファージがエンドリシンと呼ばれるタンパク質を作る遺伝子を持ち細胞壁を破壊する作用により細菌を破壊すると考えられている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/27 23:14
病院は崩壊の危機/英国医療事情 NHS
病院は崩壊の危機  イングランドの病院では需要の増加と病態の複雑化により崩壊の危機に瀕していると医師たちは警告している。  The Royal College of Physicians王立内科医協会のレポートによれば、病床数は過去25年間で1/3に削減された。  一方で救急入院が増加し、様々な症状の高齢者が入院している。  ミッドフォードシャーNHSでは、貧弱な治療レベルで無駄な死亡を招いていると規制当局が指摘している。  複雑多岐にわたる疾患を持つ高齢者の課題に対処することに苦労し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/13 20:31
多発性硬化症の経口治療薬Aubagio FDAが認可
多発性硬化症の経口治療薬Aubagio FDAが認可  サノフィのMS経口治療薬が水曜日、FDAにより認可された。  臨床試験では再発率が約30%低下した。メルクの注射薬Rebifより優れているわけでなかったが、副作用は少なかった。  副作用を心配して治療を受けていない35-40%の人に受け入れられることが期待されている。  MS経口治療薬のノバルティスのGilenya と Biogen Idec の BG-12が、昨年の96億ドルから2015年には140億ドルの売り上げに成長すると予測... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 23:59
女性の半数に睡眠時無呼吸/スウェーデン医療事情
女性の半数に睡眠時無呼吸  新たなスウェーデンの研究で、20-70才の400人の女性に対する終夜睡眠テストの結果、半数が軽度から重度の睡眠時無呼吸があると判明した。10秒以上の無呼吸が1時間に5回以上みられた女性が半数あった。睡眠時無呼吸症候群の2つの危険因子である高血圧や肥満のある女性では80-84%にみられた。年齢別にみると、20-44才で25%、45-54才で56%、55-70才で75%にみられた。  時間あたり30回以上の無呼吸をともなう重症の割合は、45-54才で4.6%、55-7... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 20:02
豚の寄生虫で自己免疫疾患を治療
豚の寄生虫で自己免疫疾患を治療  関節リウマチやクローン病などの慢性疾患に対して、豚の寄生虫の卵を飲むと効果があるとしたら?  マサチューセッツ州のコロナド・バイオサイエンス社は、新たな自己免疫疾患の治療を開発中である。豚の糞から集めた寄生虫の卵数千個である。豚では成熟した寄生虫まで成長する。人に投与した場合ではかろうじて2週間生きているだけだが、患者の免疫系を調節し、病気が患者自身の組織や臓器を攻撃するのを防ぐ。  米国にはクローン病で70万、関節リウマチで50万人、乾癬で750万が苦し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/27 20:07
男性用ピルの開発
男性用ピルの開発が近づく  女性用の経口避妊薬は何十年も前から使用されているが、男性用はまだである。  マウスでの最新の米国の研究では性欲を妨げずに一時的に不妊になることが示された。精子の生成に重要なタンパク質を標的とした薬剤はJQ1と呼ばれる。研究開発の課題の一つは血液から精巣への運搬にあった。  従来の開発アプローチは男性ホルモンであるテストステロンを操作して精子の生産を止めようとしてきたが、どれも通常の使用には適さなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/17 20:04
医療費収集業者が250万ドル支払いで合意/米国医療事情
医療費収集業者が250万ドル支払いで合意/米国医療事情  米国最大級の医療費収集業者Accretive Healthは、病院は支払い能力がない患者にも救急医療を提供する必要があるという連邦法に違反するという告発に対してミネソタ州検事総長に250万ドルを支払うことで合意した。  同社は不正行為を認めてはいない。和解の条件として、ミネソタの3病院の事業を終了し、少なくとも2年間は州内の病院との契約ができなくなった。その後4年間は事業再開前に州の許可取得必要がある。  救急治療室で治療前に支払い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/11 14:53
「ヒマラヤのバイアグラ」は乱獲により絶滅の危機
乱獲により「ヒマラヤのバイアグラ」は絶滅の危機  媚薬 "ヒマラヤのバイアグラ"とされてきた稀な菌はネパール奥地ヒマラヤの貧しい村人の収入源となっている。冬に幼虫に寄生し夏に地面上を草に成長する。中国で冬虫夏草、チベットではYartsa gunbuと呼ばれ、伝統的に強壮剤として珍重されてきた。  3,500メートル以上の地域に生息し、地域の人々の70%にもなる収入源の枯渇が生活の脅威となっている。カトマンズでは高品位のものは1キロ最高31,000ドルで販売されている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/06 20:06
メディケイドを拡張した州で死亡率が減少/米国医療事情
メディケイドを拡張した州で死亡率が減少/米国医療事情  米国の貧困者向け健康保険メディケイドの拡張を行った州では成人の死亡率が6%以上減少した。  20-65才の成人についてCDCのデータをもとに、拡張したニューヨーク、メイン州とアリゾナ州の3州と、拡張しなかった近隣のペンシルベニア州、ニューハンプシャー州とネバダ・ニューメキシコ州を拡張前後の5年間を比較した。100,000人当たり19.6人、6.1パーセントの死亡減少が原因にかかわらずみられた。メディケイドの拡張州では年間2840人の死亡... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/27 20:02
医療スタッフのストライキで手術が中止に/ポルトガル医療事情
医療スタッフのストライキで手術が中止に/ポルトガル  ポルトガルでは保健予算の削減に抗議して何千人もの医師や看護師がストライキをしている。保健省によれば、4500の手術と40万の診療予約が中止となるだろうという。  政府は昨年5月の780億ユーロのEU-IMFによる救済措置合意に基づき、財政赤字削減を約束した。  労組は処方箋料の値上げなどが貧困層への影響が大きいとしている。医師の労働時間の増加も問題視している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/14 20:14
数億人に無料でジェネリック薬品を提供/インド医療事情
数億人に無料でジェネリック薬品を提供/インド医療事情  54億ドルの政策により数億人の生活を改善することが決定された。昨年1人あたりの医療費が4.50ドルだった国の公的支出により、都市の病院から小さな農村部の診療所まで、公的施設の医師がすべての人に無料でジェネリック薬品を処方できる。  1日1.25ドルの貧困基準以下の人々が40%を占める国で、私的病院・クリニックが州立病院の4倍の医療費であるシステムの改革をすることになる。政府としてジェネリック医薬品使用増加と合理化を促進することを目指して... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/06 19:23
最高裁がオバマ大統領の医療制度改革法を支持/米国医療事情
最高裁がオバマ大統領の医療制度改革法を支持  2014年までに健康保険を取得するか税を払うことを義務化する法案を最高裁が支持した。貧困層に対してメディケイドを拡大する法律も擁護した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 22:28
桐生・庭山市議、「つぶやき」で失職の見通し
桐生市議会90年 初の除名 庭山氏、「つぶやき」で失職 http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20120621/CK2012062102000152.html 2012年6月21日 懲罰動議の採決を前に、桐生市議会で弁明する庭山氏=桐生市で  桐生市の庭山由紀市議(43)の短文投稿サイト「ツイッター」での言動を問題とし、二十日に除名の懲罰動議を可決した同市議会(定数二二)。約九十年の歴史で除名は初という。インターネット上の「つぶやき」が議員失職の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 20:09
風邪のウイルスでガンを攻撃する
風邪のウイルスでガンを攻撃する  英国での研究で、肝臓に転移した大腸癌患者10例の血液中にレオウイルスを注入し、健康な組織を傷害することなく、腫瘍内に腫瘍を破壊する "再生工場"を設置したという。  ウイルスは血液細胞に便乗することで体の自然免疫応答から隠れて、標的に到達できる。  腫瘍に直接注入するいくつかのウイルス治療が現在治験中だが、血液を介してレオウイルスを使う初めての方法である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/15 20:35
子どもへのCTスキャンで脳腫瘍リスクが3倍に/英国医療事情
子どもへのCTスキャンで脳腫瘍リスクが3倍に  ニューキャッスル大のチームは、約18万人の若年患者のNHSの医療記録を検討し、小児期の複数のCTスキャンにより脳腫瘍や白血病の発症リスクが3倍になると、ランセットに発表した。しかし著者は、スキャンによる利益が通常はリスクを上回ることを強調した。  1985年から2002年の間に英国の病院でCTスキャンを施行した21歳未満の患者の記録を調べ、2009年までガンの発症と死亡率の増加のデータを検討した。  10歳未満の子どもでは、10,000回の頭... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/11 20:34
全小児科医が退職の意向 さいたま赤十字病院/埼玉医療事情
さいたま赤十字病院小児科 新規専門外来を中止 2012年6月7日 12時52分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012060790125218.html  さいたま赤十字病院(さいたま市中央区)が今月に入り、小児科専門外来の新規患者の受け入れを中止したことが六日、同病院への取材で分かった。小児科常勤医の四人全員が今夏か秋に退職する意向を示しており、後任が見つかるまでの措置。ただ後任確保の見通しが立たなければ、母子の危険が高い「ハイリスク妊婦」の受け... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/07 20:21
アルツハイマー病の診断造影剤を承認/FDA
 FDAはアルツハイマー病を診断するために脳内プラークを検出するイーライリリー社のAmyvidと呼ばれる放射性造影物質を承認した。  脳に蓄積するβアミロイドと呼ばれる毒性タンパク質の塊に付着することから、PETを用いてプラークを検出できる。昨年3月時点では検査結果の解釈に問題があるとして承認を拒絶されていた。  Amyvidの世界市場規模は10〜50億ドルとされている。GEとバイエル社は、ライバル製品を開発中である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/09 23:49
毎日アスピリン服用してガンを予防し治療もする
毎日アスピリン服用してガンを予防し治療もする  1日75-300mg の低容量アスピリン服用で3年後の発がん率が1/4低下した。年間1000人あたり12人と比較してアスピリン服用では9人であった。ガン死亡リスクは5年後には37%低下した。  低容量アスピリンは腸管ガンの転移を場合によっては1/2に減少させた。  アスピリンによる出血リスクは最初の数年間は増加するがその後減少した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/22 20:34
DSM−X 利益相反問題で批判/米国医療事情
DSM−X 利益相反問題で批判 1994年にDSM-Wを発表後、米国精神医学会APAは製薬業界との関連を開示するような基準を制定したが、タスクフォースメンバーの製薬業界との金銭的関係は57%からDSM-Xでは約70%へと増加していると、マサチューセッツ大学臨床心理学助教授Lisa Cosgroveは発表している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/14 20:14
睡眠薬服用する人の死亡リスクが増大/米国
 米国での研究によると、睡眠薬により死亡リスクが増大するという。テマゼパムのような睡眠薬を服用する10,000人とそういった薬剤を服用しない23,000人を比較したところ、死亡リスクが約4倍高かった。このリスク増加は心肺疾患や喫煙・飲酒とは関連はなかった。  英国では2010年にテマゼパムが530万、ゾピクロンが280万、ゾルピデムが72万処方された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/03 09:33
中国本土人の香港での出産が急増/中国医療事情
中国本土人の香港での出産が急増  香港は中国本土に比べて医療は充実している。本土は香港よりも妊産婦死亡率は15倍高く、乳児死亡率は 13倍高い。  出生した場合は香港の永住権取得や12年間無料の教育が受けられ、多くの外国へビザなし旅行ができるなどの利点がある。昨年は出生10人のうち約4人は中国本土の両親からの子供で、香港住民はベッドが占有され出産できないことに憤慨している。  一方で、経済的な恩恵もある。昨年本土からの旅行者が2800万人となり、多くは電子製品や宝石などの贅沢品の購入が目的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 20:01
アルコールにより今後20年間で21万人の死亡/英国医療事情
 アルコール法を改正しないと今後20年間でイングランドとウェールズで21万人の死亡につながる恐れがあることがランセットに発表された。  英国保健省は今年後半にイングランドのアルコール戦略を公表する予定である。  イングランドとウェールズで4月6日から原価以下でのアルコール販売が禁止される。しかし最低価格を更に高く設定するような戦略が予想されている。  アルコールにより年間27億ポンドのNHSへの負担になっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/23 19:27
超音波による避妊治療の可能性
超音波で精子数を減らす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/02 20:10
自閉症の新たな定義で多くの人が除外される/米国医療事情 DSM−X
自閉症の新たな定義で多くの人が除外される  自閉症の定義変更で今まで急増してきた診断される人数の急速な低下が予想され、医療・教育・社会サービスを得るための条件を満たせなくなる可能性がある。  専門家諮問委員会で17年ぶりに米国精神医学会精神疾患のその診断と統計マニュアルDSM−Xの完成に向けて再評価されている。研究・診療・保険の決定を左右する精神疾患の標準的な基準である。多くの専門家は自閉症の診断基準を狭くするものと考えているが、問題はその程度である。長年にわたり基準の曖昧さが指摘されている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/23 21:26
医薬品企業が医師に支払った金額の公表が義務化/米国医療事情
医薬品企業が医師に支払った金額の公表が義務化/米国医療事情  オバマ政権は、医学的利益相反を阻止するために製薬会社が医師に研究・コンサルティング・講演・旅行・娯楽に対しての支払いを公表する態勢を整えている。  こうした支払いが医師の治療決定に影響を与え、より高価な医薬品や医療機器の使用を促進して医療費の高騰に貢献している可能性がある証拠が出てきている。  多くの医師が、アドバイスや講演の見返りに時には年に数千ドルから数百万ドルを製薬会社や医療機器会社から受け取っている。ニューヨークタイムズ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/20 20:13
タミフルの有効性に疑問
タミフルの有効性に疑問  タミフルの新たなレビューによれば、その有効性に疑問が出ている。   ----------------------------------------------------- タミフル、インフルエンザ治療効果に疑問 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120118-OYT1T00471.htm  【ワシントン=山田哲朗】医学研究の信頼性を検証する国際研究グループ「コクラン共同計画」(本部・英国)は17日、インフルエ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/19 20:06
志木市民病院 小児科の入院診療を4月に休止
志木市民病院 小児科の入院、4月に休止 2012年1月17日 12時01分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012011790120143.html 小児科の入院休止を決めた志木市立市民病院  埼玉県志木市の長沼明市長は十六日、同市立市民病院の小児科入院(四十五床)の受け入れを四月から休止すると発表した。慢性的な赤字に加え、小児科医の確保ができなくなったためという。外来患者の診療は続けるが、入院再開の見通しは立っていない。同病院は小児救急を請け負... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/17 20:20
FDA 家畜の抗生物質使用制限へ/米国医療事情
FDA 家畜の抗生物質使用制限へ  米当局は、抗生物質使用により耐性細菌感染症の脅威が高めている可能性があることから、牛、豚、鶏や七面鳥へのある種の抗生物質所用を制限する必要があると表明した。  セファロスポリンとして知られている抗生物質で溶連菌感染、気管支炎などによく使用されている。  抗生物質は多くの場合、動物の飼料に添加し、家畜の急速な成長を促進するために日常的に使用されているが、FDAは、農業における抗生物質の乱用が人間の健康を危険にさらしていることの懸念を主張している。水曜日にF... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/05 20:06
ADHD治療薬の供給不足/米国医療事情
ADHD治療薬の供給不足 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/04 20:13
NHSストライキ:病院は緊急患者優先 1/4の手術が中止
NHSストライキ:病院は緊急患者優先  過去20年で最大のストライキにより、3万以上のうち約7,000の非緊急手術が中止となった。数万の予約検査が中止となった。救急部門は労使の合意で稼働した。  ロンドン救急サービスは、生命の危険がある場合のみに999で救急車要請をするようにと述べた。しかし、木曜日の朝までには正常に戻っていた。  約40万人が参加したという。  (11/30 年金改革問題に関してストになったようだ。) ---------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 20:30
乳がんに対するアバスチンの承認取り消し/FDA
乳がんに対するアバスチンの承認取り消し/FDA  リスクを正当化するのに十分な効果がなかったとして、FDAは乳がんに対するロシュ社のアバスチンの承認を撤回した。  2008年に承認された薬剤だが、その後の研究により、アバスチンは進行乳がんの延命やQOLの向上に役立つと確認できていないと、FDA長官マーガレットハンバーグは述べた。  結腸、肺、腎臓および脳の癌の治療薬として、市場に残る。医師は適応外使用の裁量権は持っているが、健康保険での年間88000ドルのカバーはなくなる可能性がある。推計... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 22:18
結核・麻疹などが脅威に /欧州医療事情 ECDC
結核・麻疹などが脅威に /欧州医療事情  ECDCによれば、年間約80,000人の結核患者が発症し、麻疹・HIV・多剤耐性菌等の深刻な問題が起きている  2009年に麻疹が問題となったが、さらに多くの国での発症が見られ、2011年は全体で今までにすでに30,000人以上の発症が見られる。多剤耐性結核菌は猛烈な速度で拡散しており、数千人が死亡するだろうという。  2010年8月に英国で発表されたインドからの多剤耐性超細菌は急速に全域に広がっていることが昨年末に公表された。  先月ランセット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/11 20:14
TPPで混合診療議論“可能性排除されず”
混合診療議論“可能性排除されず” http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111107/k10013799021000.html 11月7日 21時25分  TPP=環太平洋パートナーシップ協定を巡って、民主党の作業チームは、提言の取りまとめに向けた詰めの調整に入り、7日の会合で、政府側は、慎重派の議員から懸念が示されている、いわゆる「混合診療」の全面的な解禁について「対象にはなっていない」としながらも、「議論される可能性は排除されない」と説明しました。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/08 20:34
TPP交渉、米が医薬品販売で貿易目標
TPP交渉、米が医薬品販売で貿易目標 民主PTで説明 http://www.asahi.com/politics/update/1102/TKY201111020722.html  環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉で、米国が自国メーカーの医薬品を売りやすくするための貿易目標を掲げていることが分かった。公的医療保険制度による薬代の払い戻しを内外で公平に扱い、米国企業の参入障壁をなくすことを求めている。  米通商代表部が「医薬品へのアクセス拡大のためのTPP貿易目標」と題する文書を9月に作... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/04 21:41
鎮痛剤過量投与による死亡が急増 10年で3倍に/米国医療事情 CDC
鎮痛剤過量投与による死亡が急増 10年で3倍に  2008年に処方鎮痛剤の過量摂取による死者が約15,000人にのぼり、コカインやヘロインなどの違法薬物による死者数を上回っていると当局が発表した。  CDCによれば、昨年、12万人が真の医療目的外に麻薬鎮痛剤を使用した。  1999年から2010年にかけて鎮痛剤の処方量は4倍となり、過剰摂取による死亡数は3倍以上となった。  2008年のデータでは女性より男性に多く、中年の白人が最も多かった。  12才以上のオピオイド系鎮痛剤の乱用者は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 23:03
診療報酬引き下げ検討
診療報酬引き下げ検討 12年度、賃金低迷とデフレで http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011110101000963.html 2011年11月月1日 21時12分  政府、民主党は1日、公的医療保険から病院や薬局などに支払われる診療報酬について、2012年度改定で引き下げることを視野に検討に入った。賃金の低迷が続き、デフレ脱却のめども立たないため、医療機関の収入増を図ることに国民の理解を得るのは難しいと判断した。東日本大震災からの復興に巨額の費用が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/01 23:53
米国人の10人に1人以上が抗うつ剤を服用/米国医療事情
 米国人の10人に1人以上が抗うつ剤を服用。  過去数十年でよく使用されるようになった抗うつ薬を12才以上の米国人10人に1人以上が服用していると、政府の研究者が公表した。CDCの統計から、2005〜2008年に米国人がよく使用した薬剤の第3位だったが、18〜44才では第1位だった。12才以上の11%が服用しており、1988〜1994年と比較して約400%増加した。1987年にイーライリリーのSSRIと呼ばれる新型抗うつ薬プロザック(フルオキセチン)が承認されたことから始まっている。  女性... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/21 20:01
韓米FTAが公的健康保険制度を破壊する/韓国医療事情
TPPを慎重に考える会勉強会 日時 10月 18日 (火), 08:30 〜 10:00 場所 衆議院 第 1 議員会館 1 階 国際会議室 (地図) 説明  [時間] T部 8:30〜9:00 「米韓FTAにおいて医療・医薬品制度がどう変わりつつあるか」   酪農学園大学 准教授 柳 京熙(ゆう きょんひ)氏 U部 9:00〜10:00 「TPPが医療・医薬品・医療保険制度にもたらす影響」   外務省、厚生労働省 [会場] 衆議院 第 1 議員会館... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/18 21:39
NHSと私的医療の境界/英国医療事情
 GPsが私的診療をターゲットにし始めたことで私的診療とNHSの境界が曖昧になってきている。  ヨークの診療所ではNHS医療費が補償されないとして患者に対して治療の一部を私的診療で提供すると提示し始めた。  財政問題とNHS全面改革による厄介な傾向が始まったと医師のリーダーらは述べている。しかし政府はそうした関連はないと否定している。  20,000人の患者を受け持つヨークのHaxby Practice が私的診療オプションについて患者に手紙を送ったことから問題が発覚した。  多くのトラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/17 20:21
TPP参加に医療団体も懸念
TPP参加 医療団体から懸念 10月12日 19時24分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111012/t10013215281000.html  TPP=環太平洋パートナーシップ協定の参加に慎重な民主党などの国会議員が開いた勉強会で、日本医師会など医療関係の団体から、「TPPに参加すれば、所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる」などと懸念が示されました。  勉強会には、鳩山元総理大臣や国民新党の亀井代表のほか、TPPへの参加に慎重な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/15 21:33
北茨城市立総合病院の医師不足拍車/福島原発
北茨城市立総合病院 「放射線で」医師不足拍車 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011091790135543.html 2011年9月17日 13時55分  福島第一原発事故後、茨城県最北部の北茨城市立総合病院が深刻な医師不足に陥っている。福島県いわき市南部まで医療圏をカバーする基幹病院だが、放射線を恐れて退職や内定辞退が相次ぎ、二カ月足らずで常勤医の約三分の一がいなくなった。診療科の縮小に追い込まれるなど、東日本大震災から半年たった今も、常勤医確... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/18 22:49
神経障害性疼痛に有効生薬 /附子
神経障害性疼痛に有効生薬…山梨大教授ら発見 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110819-OYT1T00036.htm  事故や手術などで神経細胞が傷ついて起こる「神経障害性疼痛(とうつう)」の治療に、トリカブトの根から取り出した生薬「附子(ぶし)」が有効であることを、山梨大医学部の小泉修一教授(薬理学)の研究グループが突き止めた。  研究成果は19日付の米オンライン科学誌「PLoS ONE」に掲載される。  神経障害性疼痛は、脊髄(せきず... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/02 20:33
退役軍人の医療費は長期にわたり莫大/米国医療事情
 イラクとアフガニスタンからの米軍撤退により年間数十億ドルの財政削減になるだろうが、今後数十年にわたり戦争による別のコストが増加し続けると予測されている。  220万人が従事し、退役軍人の医療費は2010年の19億ドルから2010年には55〜84億ドルに増加すると推計される。  退役軍人局は年間1250億ドル以上の予算で800万人以上に全国的なシステムで医療を実施しており、約70万人は現在の戦争からの人たちである。  ランド研究所による研究によると、作戦展開後5人のうち1人はPTSDかうつ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/30 21:02
アリゾナ−メキシコ国境地域でギラン・バレー症候群が多発
 アリゾナ−メキシコ国境の狭い地域でギラン・バレー症候群という麻痺をおこす稀な疾患が24人も発症している。10万人に1人の稀な疾患で、四肢の筋力低下やしびれを生じ、麻痺や呼吸障害をおこして最悪の場合死亡する可能性がある。17例がアリゾナで7例がメキシコで診断された。食物や水のなかの細菌と関連する可能性があり当局は原因を調べている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/28 19:50
放射線医療専門の副学長2氏が就任/福島県立医大
放射線医療専門の副学長2氏が就任 福島 2011.7.16 01:37 http://sankei.jp.msn.com/region/news/110716/fks11071601400002-n1.htm  福島県立医科大学の副学長に、長崎大大学院教授の山下俊一氏(59)と、広島大原爆放射線医科学研究所長(教授)の神谷研二氏(60)が15日就任し、記者会見で山下氏は「県民の中長期的な安心安全を守りたい」と意気込みを語った。  福島医大は長崎・広島両大と放射線関連の教育、研究、診療など... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/19 20:08
ニューヨーク州の教育病院への補助金削減/連邦財政赤字削減計画
 連邦財政赤字削減のワシントンでの交渉中の計画によれば、ニューヨーク州の有名な教育病院は年間10億ドルを削減され、大幅なサービス低下を招くだろうという。  メディケア(高齢者公的医療保険)補助金削減により教育病院の研修予算や外傷・火傷センターのようなICU予算が削減される。医学校の関連病院が重要な位置を占めるニューヨークとボストンのような都市で最も大きな影響を受ける。  1960年代から始まり、補助金により国内の14.5%にあたる年間約16,000人の医師の研修をしており、ニューヨーク州を医... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/13 20:00
処方薬をディスカウント価格で買える新たなカードの提供/ニューヨーク医療事情
 ニューヨーク市は処方薬をディスカウント価格で買える新たなカードの提供を始めた。そうすることで薬の販売を増やし市の公立病院を助けることになるという。  住民、旅行者、通勤者、保険を持つ人すべてにこのカードの取得資格があるとブルームバーグ市長は言う。平均で47%のディスカウントになり、糖尿病患者はジェネリックで年間831ドル、喘息患者は667ドルを節約できる。  数年前からこうしたカードを導入した地域がある。近隣のナソー郡は、2004年に始まり、居住者のために処方薬で薬24%、ジェネリックで最... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 19:35
ワクチンにより今後10年で1000万人を救う
 ビル・ゲイツは火曜日に伝染病に対して2015年までの400万人の命、「ワクチンの10年」2020年までに1000万人の命を救うために、強化された予防接種計画を唱えた。  5〜6の新しいワクチンが今後10年で利用可能となるだろうとし、製薬会社にたいして貧困国向けの安価なワクチン製造を迫った。  193カ国の保健大臣が出席したジュネーブのWHOの会議でビルゲイツは演説した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/17 21:03
プロトンポンプ阻害薬による骨折リスクの増加
 新たな分析によれば、胃酸逆流症状に対する薬剤のプロトンポンプ阻害薬を使っている人は骨折をしやすいというデータが増加している。従来の薬剤であるヒスタミン2受容体阻害剤ではそうしたリスクの増加は見られなかった。  昨年FDAは、プロトンポンプ阻害薬PPIが骨折リスクを増加させる可能性があるとの警告ラベル改訂をした。長期服用者で骨折リスクが増加することから、3月に、短期服用の処方箋なしで買えるPPIの警告からは削除された。  新たな分析研究ではPPI服用患者は29%骨折しやすいとわかった。長期服... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/16 23:08
治療ガイドライン作成医師の利益相反
 最近の循環器疾患の指針をまとめた委員会にのいくつかが私的な金銭的利害相反を持つ医師らが優勢であったという研究発表がされた。  ガイドライン諮問委員会は、独立して科学的に評価を下し実際の臨床をどう実施するかを一般医師に推奨するための方針を作成する選ばれた専門科グループである。作成されたガイドラインは医療行為や医療製品の選択、保険適応、政府の政策、誤診などに影響する。  発表された研究によれば、2003-2008年に策定された American Heart Association and Am... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/29 23:45
過剰な放射線量でCTスキャン/米国医療事情
 ウェストバージニアの巨大病院は、連邦当局がこうしたタイプのスキャンを使用するときには特に慎重を期すように全国に警報を出してから1年以上も脳卒中疑いの患者へ過剰な放射線量でCTスキャンを使い続けていた。  数百例の過量放射線問題についてFDAが最終報告を公表し、議会や州当局、専門家らが議論を積み重ねていた後、ウェストバージニアのキャベルハンティントン病院では、昨年11月末まで過量放射線を使用していた。  36歳のMarcie Iseliは、2008-2009年にロサンゼルスのCedars-S... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/14 23:52
新たなSLE治療薬Benlystaが認可/米国 FDA
 ここ半世紀ではじめて新たなSLE治療薬Benlystaが認可された。  2015年には世界で年間50億ドル近い売上げとなるだろうと予測されている。  FDAは標準的な治療を受けている活動的なSLEの患者に適応とした。治験では治療に反応しない黒人患者がいたが、はっきりした結論をだすほどの患者数ではないので、発売後の追跡研究が必要である。  重症腎症や中枢神経障害合併例にはこの薬剤の治療は推奨されない。  使用者にはプラセーボと比べて死亡者数や重症感染合併が多かった。  世界で約500万... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/11 23:47
鎮痛剤イブプロフェンの定期的服用でパーキンソン病リスクが低下
 鎮痛剤イブプロフェンを定期的に服用している人はパーキンソン病になるリスクが低下するという。  135,000人以上の研究によれば、イブプロフェンの常用者は、40%パーキンソン病のリスクが低かったという。しかし専門家によれば胃腸出血の副作用もあり服用したほうがよいかどうかはまだわからないという。  抗炎症薬が病気の発症を抑制する可能性が考えられたが、非ステロイド性抗炎症薬NSAIDsのうちどれが有効かはわかっていなかった。この最新の研究では唯一イブプロフェンに効果がありそうだということになる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/03 23:40
企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン
製薬会社 資金提供情報公開へ 3月2日 18時58分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110302/t10014408151000.html  製薬会社でつくる日本製薬工業協会は、企業が大学などに依頼して行う研究の信頼性を高めるため、来月以降、医師などに提供する資金の金額と件数を公表することになりました。  製薬会社は、医薬品の開発を促すため、外部の医師や研究者にさまざまな形で資金を提供していますが、こうした慣例が、企業側に不利な情報を出しにくくして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/02 23:59
ニューヨーク州 約151億ドルにメディケイド予算を削減/米国医療事情
 ニューヨーク州は年間約151億ドルにメディケイド予算を削減し、コストを一律2%引き下げて、470万人の加入者を3年間管理医療に移行する。クオモ知事はメディケイドプログラムをいかにして28億5000万ドル削減するかの決定を命じた。州の新年度予算での110億ドルの赤字をどう減らすかの方法の一つである。  連邦、州、地方ファンドを全て含めてニューヨークでは年間528億ドルを貧困層・障害者。高齢者向けの医療保健プランであるメディケイドに使っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/28 23:55
LOXL2 を阻害することで乳ガンの転移を予防
 酵素LOXL2 を阻害することで乳ガンの転移を予防できるという。  LOXL2はガンの転移の初期に重要な役割を果たし、胸部のガン組織から血流に入るのを手助けしている。マウスでの研究ではLOXL2活性を阻害するために化学薬品と抗体を使用した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/25 23:47
ADHDにみられる鏡像運動
 米国だけで約540万人の子供がいる注意欠陥多動性障害の原因は不明のままだが、「鏡像運動mirror movement」についての新しい研究は神秘的な神経行動学的障害に光を当てて、その診断を助けるかもしれない。  一方の手の指をたたく動作をさせたときに他方の手の不随意な動きが出てしまう「鏡像運動」が見られた。ADHDの男子はそうでない子どもの倍くらい鏡像運動が出現したが、女子では見られなかった。ADHDでの抑制機能障害の重要な証拠であるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/18 20:07
ボトックスによる偏頭痛の治療は効果ほとんどなし?
 ボトックスによる偏頭痛の治療に対して「限られたエビデンス」がある。一回の注射で約276ポンドかかるシワの治療注射薬に対して英国と米国で慢性偏頭痛への認可がおりた。  しかし、Drug and Therapeutics Bulletinのレビューでは偏頭痛患者へのボトックス治療は適切でないとしている。  英国では約70,000万人の慢性偏頭痛患者がいると概算されている。1ヶ月に偏頭痛を8日以上含み15日以上頭痛があればNHSでボトックス治療が受けられる。  1,300人以上の治験では頭痛頻... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/16 23:50
オメガ3脂肪酸が糖尿病性網膜症の予防効果
 魚油のオメガ3脂肪酸が糖尿病性網膜症の予防効果があるという。  ボストン小児病院でのマウスを使った以前の研究でオメガ3脂肪酸が異常血管の増生や炎症を抑制することがわかっていたが、新たな研究では、健全な血管成長を促進し、異常な成長を抑制することが示された。さらに、アスピリンなど非ステロイド性鎮痛抗炎症薬に含まれるCOX酵素はこの作用を妨げないことがわかった。  オメガ3脂肪酸は加齢黄班変性症や未熟児網膜症にも効果があるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/15 23:55
ウコンで脳卒中後の障害を修復
 カレーの香辛料ウコン由来の薬物が、脳卒中直後の障害をいくらか修復する可能性がある。ウサギの研究結果から人体への応用を準備しているという。  薬物が脳内に達して、運動障害を軽減したという。  ウコンはインド伝統のアーユルベーダ医学の一部として数世紀にわたって使われていて、多くの研究は、その成分の1つクルクミンが様々な有益な特性を持つかもしれないことを示唆している。クルクミンは有毒な物質から脳を保護する「脳血液関門」を通過しないために、クルクミンを修正して脳血液関門を通過するようなCNB-00... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/14 20:03
二分脊椎の出生前手術
 先天異常の二分脊椎の重症型に対して出生前手術により、生後30ヶ月までに独歩可能な子どもが2倍となり、水頭症の脳から水を抜くための短絡手術が必要な割合を半減させたと報告された。  ただし、母子双方がいくつかのリスクを負う。未熟児出生が多くなり、母親の子宮壁が薄くなりその後の出産がすべて帝王切開となった。  米国では毎年約1,500人が発症する。胎児診断で診断されて妊娠中絶を選択する場合もある。原因は不明だが、女性は1日400μgの葉酸を摂取することで発症リスクをかなり減らすことができる。胎児... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 20:34
オバマ政権の医療制度改革法に対する共和党による廃止法案が上院で否決/米国医療事情
 オバマ政権の医療制度改革法案に対する共和党による廃止法案が水曜日、上院で51-47で否決された。共和党優勢の下院では先月廃止案を可決しており、連邦地裁での違憲判決が出て2日後に上院の採決となった。新法の運命は最高裁が握ることになった。  民主党は最終的には最高裁が新法に賛成するだろうと信じている。1964年の公民権法や1935年の社会保障退職プログラムなど多くの画期的な法律が下級裁判所でトラブルに会ってきた。12の連邦地裁で訴えは退けられ、2つは合法とし、2つは違法とされた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/04 23:50
医療制度改革法が憲法違反と連邦地裁判決/米国医療事情 フロリダ
 医療制度改革法が憲法違反と連邦地裁判決  米国人に私的保険取得を義務づけるのは憲法違反であるとの判決をフロリダ連邦地裁が月曜日に下した。  12月のバージニアの判決と違い、フロリダの連邦地裁の判決は解決不可能な状態で保険必須条件が改革法に付いており法律全体の無効化を必要とするとしている。再設計、再建が必要であるという。  2014までは発効しないが、既に小児へのカバーなど新たな規則は動き始めている。メディケイドの拡大も準備されている。  訴えた州の弁護士は、判決により州は法に従う義務が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/02 21:18
NHSの終焉/英国医療事情
「NHSの終焉」というランセットの論説が公表された。  英国のNHS国民保健サービス制度が危機にある、先週発表された法律によれば、NHSは劇的な変化をもたらし、英国の公衆衛生や社会保障に影響を与える。  その変更のみで莫大な衝撃であるが、NHS委任委員会やコンソーシアムの形成法からはイングランドの医療制度から“national”の文字を消し去ることになる。2013年に発効予定であり、NHSの壊滅的な崩壊となるだろう。  NHSにとって現状維持はオプションにない。NHSは患者の必要な治療をし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/29 09:34
高齢医師の医師としての資格/米国医療事情
 8年前に78歳のカリフォルニアの血管外科医は女性に手術をし、女性は肺塞栓を発症した。外科医は看護婦からの緊急呼び出しに対応せず、女性は死亡した。  病院が医学評議会に報告し、医師が能力評価を受けるまでの4年間の間、手術をやり続けた。  神経心理学的検査はかなり異常な結果であった。視空間認知異常があり、微細な運動ができず、情報の保持ができず、言語性IQがかなり低かった。それまで認知障害があるとは誰も考えていなかった。ついに医師免許を返上するように言われた。  米国医師の1/3は65歳以上で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/27 23:52
イレッサ訴訟和解勧告は「医療の根本を否定」
イレッサ和解勧告は「医療の根本を否定」―国立がんセンターが見解 https://www.cabrain.net/news/article/newsId/32058.html  肺がん治療薬「イレッサ」をめぐる訴訟で東京、大阪両地裁が示した和解勧告に対し、国立がん研究センター(嘉山孝正理事長)は1月24日、イレッサ被害は薬害ではなく、あくまで副作用によるものだとし、「副作用での不幸な結果の責任を問うという判断は、医療の根本を否定する」との見解を発表した。  見解では、イレッサの副作用である間... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 23:32
心臓疾患の医療費は2030年には現在の3倍、8,000億ドルに/米国医療事情
 米国の心臓疾患の医療費は2030年には現在の3倍、8,000億ドルになるだろうとの報告がなされた。高血圧治療が最も多く2030年には3,890億ドルに増加する。  先週、共和党優勢の下院ではバラク・オバマ大統領の画期的な医療改革法を廃止するための法律を通過させたが、上院では否決されるだろう。  この報告では、3200万人の米国人に健康保険取得させ予防医学を拡充する法律に伴う変化は計算に入れていない。  心臓学会CEOナンシー・ブラウン博士は、「医療改革法の廃止は大災害をもたらすだろう」と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/25 23:36
マクロファージの活動を制御するスイッチとなる蛋白
 白血球が炎症を強めたり弱めたりするための「マスタスイッチ」として作動する蛋白質を見つけたという。  関節リウマチの多くの患者は腫瘍壊死因子(TNF)阻害剤として知られている薬剤により治療されるが、約30%の患者はこの薬剤に反応しないため、より効果的な治療オプションを至急開発する必要がある。  マクロファージが炎症を促進したり抑制したりするスイッチとなるタンパク質IRF5 をImperial College in London の科学者が発見した。  IRF5の生産を阻害することで自己免疫... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/22 19:29
糖尿病薬により2,000人近い死者/フランス医療事情
 フランスの保健大臣ザヴィエル・バートランドは国の医療管理システムの全面的な改革をすると約束した。  2,000人近い死者を出した糖尿病薬Mediatorは心疾患を引き起こすとの報告が出た10年前の1999年には禁止すべきであったという。ヨーロッパの数カ国と米国ではそうしていたが、フランスでは更に10年間販売された。副作用で500-2000人が死亡したと思われている。  糖尿病治療薬として開発されたが、単に体重減少を目的に数百万人が使用した。  当局はもっと早く行動すべきであったが、製薬会... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/20 20:24
外科医の6%以上が過去1年以内に自殺を考えた/米国医療事情
 数千人のデータをもとにした調査によると、かなりの数の米国の外科医が燃え尽きや医療事故が原因で自殺思慮と格闘しているという。  外科医の6%以上が過去1年以内に自殺を考えたというメイヨ・クリニックの研究結果が公表された。55〜64歳では全国平均の3倍にあたるという。若い外科医は6〜7%で一般人口と同程度だが45歳以上はリスクが高く、55〜64歳では7%と一般人の約2%に比べてかなり高い。過去3ヶ月に「大きな医療ミス」をおかしたと言う医師で高い割合だった。既婚であったり大学のメディカルセンターの... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/19 20:10
がん医療費 2020年までに1580億ドルに増加/米国医療事情
 56才の乳がん患者Karin GainesはCOBRA保険に入っていて幸運であると言うが、自己負担は昨年1万ドルだったという。検査や診察のたびに30ドルの負担がある。  ガン医療費は国立がん研究所(NCI)による新しい研究によると、2020年までに1580億ドルまで急上昇すると見られている。今後10年で27%増加する。しかしこれは新規のガン患者数が一定で治療費も一定で高齢化が予定通りとした場合の試算である。最も高価な癌は乳癌、結腸直腸癌、リンパ腫、肺癌、前立腺癌である。  ガン治療費が現在... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/18 20:34
抗てんかん薬を服用する高齢者は骨折のリスクが高い
 新たなカナダの研究によると、抗てんかん薬を服用する高齢者は手首・股関節・脊椎の骨折のリスクが高いという。  よく使われる15の薬剤のうち1つを除いて骨折のリスクが25%〜約200%高くなる。一般に50歳以上の女性の1/3、男性の1/5は骨が薄くなり骨粗鬆症となる。高齢者が抗てんかん薬を服用する場合は骨の健康を保つ努力が必要となる。喫煙中止、飲酒減量、運動、カルシウムとビタミンDの摂取など。  カルバマゼピン(Tegretol)、クロナゼパム(Klonopin)、gabapentin(Neu... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/13 20:06
抗うつ剤プロザックで脳卒中後の運動機能改善
 脳卒中の患者に抗うつ剤プロザックを投与すると運動機能や日常生活自立に改善効果があるという。  プロザックはイーライ・リリーによって開発され、現在はジェネリックも入手可能である。選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は脳内セロトニンを増加させて運動を改善している可能性がある。  2005-2009年に脳卒中後5-10年後の片麻痺患者118人(Fugl-Meyer motor scale (FMMS) 55以下)にプロザックまたはプラセーボを3ヶ月投与し、運動機能を評価したところ、プラセ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/12 22:44
医療制度改革法案のゆくえ/米国医療事情
 医療制度改革法案により医療費は節約できるのだろうか。雇用を創出できるのだろうか。患者にとって医療が改善されるのだろうか。  9300億ドルをかけて3200万人に健康保険を拡張する法案を廃止すれば、10年以上にわたり2300億ドルの政府予算が必要となると議会予算局がどうして言えるのか?  金曜日に下院は法案の廃止へ向けて一歩進んだ。236対181で廃止提案の討論議題を採択し来週から第112議会での攻防が始まる。しかし、民主党優勢の上院での議論は進まないだろう。  共和党は木曜日、オバマケア... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/11 19:13
ワクチンと自閉症の関連 研究はデータ偽造による/BMJ
 ワクチンと自閉症が関連しているという研究発表をして資格を剥奪された英国医師アンドリュー・ウェークフィールド博士はデータを偽造していたとBMJに公表された。  ミスを犯した可能性もなくはないが、データを偽造した可能性が高いと雑誌編集長は言う。カルテやインタビューを元に、偽造と判断したという。例えば、彼のレポートではわずか12人の子どもしか報告されておらず、数人はワクチン接種前から自閉症の症状があったとしている。  ウェークフィールド氏は1998年に医学雑誌ランセットに、麻疹・流行性耳下腺炎・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/07 19:58
出荷停止の禁煙補助薬チャンピックスが供給再開へ
 日本政府が10月1日にタバコ税を引き上げたことで、ヘビースモーカーの国に公衆衛生改革が起こるかもしれない。  増税は禁煙薬を販売する世界企業ファイザーの金鉱脈となるはずだったが、その機会を逸してしまった。ファイザーは医師に押し寄せた数万人の禁煙希望者にたいして十分なチャンピックスChampixの生産ができず、販売を中断する事態となったため、数百万ドルを失ったことになる。  日本では喫煙者はずっと守られてきた。安いタバコと喫煙の自由がその習慣を維持してきた。WHOによれば、日本では年間約13... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/06 20:08
ガンで子どもを失う家族を襲う財政危機/米国医療事情 オーストラリア医療事情
 ガンで子どもを失う多くの家族が感情の荒廃のみならず財政面での危機に直面する。  米国の1/3、オーストラリアの39%の家族が子どもの治療中の財政的な苦境に立たされる。少なくとも片親が仕事をやめたり仕事を減らす必要が生じて、オーストラリアの1/3、米国の19%の家族が収入の40%以上を失い、「壊滅的」な状況に陥った。感情的な悲嘆以上のコストがかかってくる。米国で16%、オーストラリアで22%の家族が貧困レベル以下の収入になってしまった。  こうした結果は、米国の2つの小児病院で治療を受けた1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 22:16
抗うつ剤を服用する米国高齢者の1/4が副作用で服薬中止/米国医療事情
 抗うつ剤を服用する米国高齢者の半数以上が相互作用や副作用を起こす別の薬剤を既に飲んでいて、副作用が出た患者の1/4は抗うつ剤を完全に中止した。高齢者に危険な組み合わせの処方薬が出ていても医師にその警告が知らされていない。  2001〜2006年で抗うつ剤を止めた患者が39,000人以上見つかった。患者の25%は相互作用のある薬を処方されていた。36%が相互作用の可能性がある薬を処方されていた。  最も多い副作用は眠気で1,026人(2.6%)に見られた。ついで多いのはめまいdizzines... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/04 20:35
寒波が医療に及ぼす影響/英国医療事情 NHS
 豪雪によりNHSに大きな負荷がかかり、スタッフの不足と、記録的な救急出動と血液供給不足にみまわれている。  人命に関わるような緊急時以外の999コールを避けるよう呼びかけている。  NHSでは毎日血液が7,000単位必要だが、悪天候のためスタッフと献血者が不足しているため、保健大臣が献血を呼びかけている。  イングランドと北ウエールズを管轄するNHS血液センターでは、他の型にも輸血可能なO(−)型の献血を特に呼びかけている。ウエールズの他の地域を管轄するセンターでは O(-) と A(+... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/02 01:33
カリブの医学校/米国医療事情 ニューヨーク
 カリブの医学校が、3−4年次に米国の特にニューヨーク州の病院でトレーニングを受けられると約束することで、小さな島には数千人の米国学生が集まっている。  医療専門職や学会に対するプレッシャーがかかる激しい縄張り争いのために州の16の医学校は外国の競争相手を攻撃している。州評議会を説得して外国の学校がキャンパスの拡張としてニューヨークの病院を使うことを不可能でないにしてもより難しくさせるための攻撃的なキャンペーンを開始した。  米国での医師ライセンスを取るために必要な実地研修を提供するには、小... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/30 02:06
プラセーボはプラセーボとわかっていても効果がある
 プラセーボはプラセーボとわかっていても効果があるという。  過敏性腸症候群を持つ患者の約60パーセントが、どのような新しい治療も受けなかった患者の35パーセントに比べて、偽薬1日2回を故意に服用すると気分がよかったという。  偽薬プラセーボは新薬や治療の研究に重要で、一般に患者の30パーセントから40パーセントが知らないで偽薬を服用する時でさえ気分がよいか症状が改善したと報告するという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 20:39
ロンドンの結核発症 10年で50%増/英国医療事情
 ランセットに発表された論文によれば、ロンドンは西ヨーロッパで最も結核の多い都市であり、ここ10年で50%も増加したという。  17世紀のロンドンでは肺結核による死亡率が1%もあり、エイズの流行で死亡率が急上昇する現在のアフリカより多かった。  英国では抗生物質・BCGワクチン・よりよい住宅によって1980年までに征服されると考えられたことから、NHSが監視の手をゆるめた。  新たな発症はほとんどが移民であり、昨年は28%がアフリカから、27%がインドからの移民であった。ビクトリア朝ロンド... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 22:31
多剤耐性遺伝子NDM−1の伝播拡大/多剤耐性菌
 細菌にたいして全ての抗生物質に抵抗できる力を与える遺伝子が迅速に広がっており、今後大きな問題となるだろうと言う。伝達可能な遺伝子片で遺伝子のメモリスティックのようなものである。高等生物と異なり、細菌はこうした遺伝子片を他の異種の細菌とも交換できる。その一つがNew Delhi metallobeta-lactamase 1 NDM-1 である。  既知のベータラクタム系抗生物質ばかりでなく仲間も破壊する能力のある酵素を作る恐ろしいものである。2008年に最初に報告されたが、腸内細菌属、莢膜... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/21 20:19
黄色ブドウ球菌は人のヘモグロビンを好む/多剤耐性菌 MRSA
黄色ブドウ球菌は人のヘモグロビンを好む  致死性の病気を引き起こす黄色ブドウ球菌がなぜ動物ではなく人間を攻撃するかという問題の答えがわかったという。1年に米国人10万人がこの細菌のために死亡しており最も多い。  水曜日に発表されたバンダービルト大の研究によれば、ブドウ球菌はヒトのヘモグロビンの特定の部位に狙いを定めて檻のような分子を破裂させて中で鉄を食べることができるように進化してきたという。ブドウ球菌に抵抗力がある人々は、攻撃に耐えられるように、細菌が捜すヘモグロビン領域を調節するわずかな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/19 22:55
不十分な子どものアレルギー治療/英国医療事情 食物アレルギー
 英国は世界でも有数のアレルギー疾患の有病率である。子供の多くは喘息、湿疹、花粉症、食物アレルギーにより苦しんでいる。高率にもかかわらず、NHSのアレルギー治療対応は不十分である。  こうした状況は公的に明らかになっているが、英国のアレルギー専門医数は先進国の中で最低である。専門医不足のため医学生の教育は不十分であり、そのままの状態で資格が与えられている。  幼児の8%が食物アレルギーを持ち、親の1/3は子どもが食物アレルギーを持っていると疑っている。必然的にインターネットなどから誤った・矛... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/17 23:58
ガン細胞への燃料補給を断つ
 過去10年間、抗癌剤は腫瘍成長を促進することを阻害させる目的で開発してきたが、現在は腫瘍への燃料補給を断とうとしている。  ガン細胞は成長が早くグルコースを大量に必要とする。さらに、正常細胞とは違った形でグルコースを使用していることが1920年代にドイツの生化学者オットー・ワールブルク博士によって発見され、現在はPETスキャンでの腫瘍検出に使われている。腫瘍は酸素があっても解糖系を使用するとわかり、ワールブルク効果と呼ばれ、ノーベル賞を受賞した。  過去10年、腫瘍成長促進を阻害することに... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/16 23:15
寄生虫でアレルギーを防ぐ
 鉤虫などの腸内寄生虫に感染した子どもは、アレルギーになりにくいという。  最近数十年でわれわれの環境が無菌的となり、アレルギーと喘息の世界的な増加に寄与して可能性が、「衛生仮説」として提起されている。人生の早期にウイルスなどの病原体への曝露が免疫系を刺激して、通常の感染と戦うモードに、そして温和な物質に過激に反応する傾向を抑制することに役立つ可能性が考えられている。しかし、衛生仮説に矛盾する研究結果も多い。  ノッティンガム大のJohanna Feary博士らは、腸内寄生虫感染が一般的な南... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 20:29
市販制酸剤ロレイド 1300万パッケージを回収/米国医療事情
市販制酸剤ロレイド 1300万パッケージを回収/米国医療事情  Johnson & Johnsonは、胸焼け・胃炎の市販制酸剤ロレイドに金属と木材粒子が混入したことで1300万パッケージを回収すると発表した。  嘔吐や歯肉傷害、味の異常が報告されていた。重大な副作用はないが、使用をやめるように消費者に注意喚起した。外部の工場で製造工程で混入した可能性があると言うが、サードパーティメーカー名は公表していない。  Johnson & Johnsonは、ここ数ヶ月で小児用ベナドリルアレルギー錠な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/13 19:20
福岡市 こども病院移転を凍結
福岡市、こども病院移転を凍結 入札手続き中断 2010/12/11 2:26 Nikkei.com  福岡市は10日、市立こども病院(中央区)の人工島(東区)への移転計画を一時凍結する方針を決めた。今後は高島宗一郎市長が第三者の検証チームを設置。計画策定手続きの妥当性などについて、約半年をかけて検証する。  市病院事業課が同日、同病院を運営する地方独立行政法人の福岡市立病院機構に対し、移転整備を担う事業者を決める入札手続きを中断するよう要請。同機構は入札者に対し、手続き中断を通知した。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 14:40
薬剤開発のための新しいナショナルセンター立ち上げへ/米国医療事情 NIH
 米国政府は、NIHの諮問委員の推奨により薬剤開発のための新しいセンターを立ち上げる方針だという。見込みがあっても不確定の科学的知見を探ることを製薬会社ができなかったりしようとしないことを、新たなナショナルセンターでおこなう。NIHは今までこうしたことは行ってこなかった。  製薬会社は5,000の化合物から250を動物に使用してそのうちやっと1つを探し当ててFDAから認可を得ている状況だという。開発には15年の歳月と8億ドル以上の資金が必要である。  NIHでも新薬開発の手助けはしてきた。樹... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/10 20:07
「医師自殺、原因は過労といじめ」遺族が病院側提訴/兵庫
「医師自殺、原因は過労といじめ」遺族が病院側提訴 2010年12月8日20時41分 asahi.com http://www.asahi.com/national/update/1208/OSK201012080108.html  兵庫県養父(やぶ)市の公立八鹿(ようか)病院の医師だった男性(当時34)が自殺したのは、長時間労働と上司のいじめが原因だとして、鳥取県内の遺族が8日、同病院を運営する病院組合と当時の上司2人を相手取り、慰謝料など約1億5千万円の損害賠償を求める訴訟を鳥取地裁米子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/09 20:35
子どもの摂食障害が急増/米国
 摂食障害は治療が困難であり何年続くかわからず、患者の健康と人間関係だけでなく家庭の財政を破壊する。  連邦の医療研究・品質調査機構によると、1999-2006年での入院数は、12才未満では119%増加、45-64才の成人では48%増加、全年齢の男性で37%増加した。入院治療プログラムは月平均で30,000ドルかかり、多くの患者は家から遠い施設で3ヶ月以上の治療を必要とする。さらにその後何年ものフォローアップが必要であり、ほとんどの保険は長期治療をカバーしない。 (NYT 書きかけ) ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 20:18
多発性硬化症の神経障害を修復する
 多発性硬化症MSの神経修復法を開発中である。  ケンブリッジとエジンバラ大研究者によるラットでの研究は、神経繊維を保護している髄鞘を再生するためにどのように幹細胞を助けたらよいかを見いだした。しかし、実際の治療法の開発には数年がかかるだろう。  MSは体の免疫系の異常で起こり、自らの髄鞘を攻撃することで発症する。英国には約10万人の患者がいる。86%は再発緩解を繰り返す。約10%は緩解なしで進行する。さらに再発緩解型の人も二次性進行性MSにしばしば移行する。  今回の研究により、脳の幹細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/07 20:24
肥満にたいする胃バンド装着手術の適応拡大/米国医療事情 FDA
 1200万人の米国人が、食事摂取量を劇的に減らす胃バンドの装着手術の適応を受けられるようになるだろうという。FDAが数ヶ月中にLap-Band に最終結論を出す予定である。  アラガン社のこの装置は現在毎年約10万人に装着され、体重が50ポンド以上減らすのに役立っている。指針では病的肥満の患者に制限されているが、FDAの委員会がより肥満が軽い患者への拡大使用を勧告した。  しかし食べ過ぎの行動を止めることはできないと専門家はいう。  米国成人の1/3以上が肥満であり、約1500万人が手術... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/06 20:04
寄生虫による潰瘍性大腸炎の治療
 ブタの鞭虫の卵を摂取し、寄生虫を使って潰瘍性大腸炎を治療しようとする試みにより、34才の患者は腹痛と血性下痢が劇的に改善した。2回目のブースターの虫卵の服用後4年間寛解状態にあるという。  ブタ鞭虫を使った治療は2005年に最初に行われ、大腸炎ワクチンとして開発されている。  寄生虫は免疫反応の特定のタイプを刺激することで効果をあらわす。粘液の生産を促し腸炎による潰瘍と炎症から腸の内層を保護する。  最近5年で、クローン病や炎症性腸疾患、脳脊髄をおかす多発性硬化症などの自己免疫性疾患がこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/05 10:15
妊産婦死亡の増加/米国医療事情
 米国での妊娠関連の死亡割合は稀ではあるが増加中である。CDCの研究によれば、1998〜2005年の間で、妊娠関連の死亡の割合が100,000出生あたり14.5である。割合は低いが、過去数十年単位でみれば増加している。死因の公式統計の報告の仕方の変更に一部の原因はあるかもしれない。新たなデータでは、心疾患など妊娠により悪化する慢性疾患による死亡が増加している。対照的に実際の出産に伴う大出血や高血圧性障害による死亡は低下している。  妊娠前に高血圧や糖尿病をコントロールする必要がある。  19... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/03 20:24
骨粗鬆症薬の副作用訴訟で提起される問題/米国
 67歳のジュディス・グレーブズは、数百万人の米国人が使用している骨粗鬆症薬フォサマックスを服用して顎骨壊死になった。  民事訴訟でメルクを訴えているが、関節リウマチの薬により免疫系が弱まって感染を起こしたとメルクは主張している。国内で約1,400人が同様の訴訟を起こしている。  1990年代に認可されたが、最近になり稀であるが大腿骨折を起こすことが報告され、長期治療と関係している可能性があるために精査が求められる。骨粗鬆症の閉経後の女性にたいして数年間の骨折をかなり減らすことはわかっている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/29 20:14
米国が抱える時限爆弾 糖尿病
 UnitedHealth Center for Health Reform & Modernizationによる新たな予測リポートによれば、2020年までに米国人の半数が糖尿病または前糖尿病となり、10年間で3兆3500億ドルのコストとなるという。米国にとっての時限爆弾であるが、実用的処方プログラムはある。食事と運動療法である。  2009年米国では年間医療費は平均4,400ドルだが、糖尿病の人の場合は11,700ドルである。心疾患、腎臓病、神経損傷、網膜症、切断などの糖尿病と関連した合併症... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/28 20:37
処方薬鎮痛剤のDarvonとDarvocetを回収/米国医療事情 FDA
 FDAは処方薬鎮痛剤のDarvonとDarvocetを回収するようにと発表した。推奨用量でも致死性の心臓障害を引き起こす可能性があるという。  プロポキシフェンpropoxyphene (PPX)を含む薬剤は2005年以来英国では禁止されている。鎮痛作用よりもリスクが大きいと判断され、2009年6月にEU市場からの撤去が推奨された。心電図で異常が出現し不整脈が出現することが臨床試験で判明した。  2009年に約1000万人の米国人がプロポキシフェンを含む処方を受けたとFDAは表明した。イー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/24 20:35
風邪薬が店頭からなくなり2歳以下の子どものER受診は減少/米国医療事情
 風邪薬が店頭からなくなり2歳以下の子どものER受診は減少したという。  4歳以下の子どもにはもはや市販の風邪薬は推奨されない。飲ませすぎで問題が起こりやすいためである。乳幼児に限らず、12歳以下の子どもについてもこうした問題で多くの子どもがERを受診している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 23:32
ハイチの首都でコレラが流行
 ポルトープランスの保健省はハイチの首都でコレラが流行し始めたと発表した。73人が治療中であり、米州保健機構は今後数年で数万人のハイチ人が感染するだろうと推計している。保健省はこれまでに583人が死亡したとしている。国内で9,000人以上が治療中であるという。今後、首都での大流行が始まるだろうという。  1991年にペルーで発生したコレラが6年間で16の南米諸国に広がった経験から推測して、ハイチでは27万人が発病するだろうというが、もっと多いかもしれない。現在までのハイチでの死亡率は南米流行時... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/10 20:01
アスピリンで大腸がんを予防する/英国
 アスピリンを毎日服用することで大腸がんを予防するとのオックスフォード大の研究。14,000人の患者のレビューから、発病を1/4、死亡を1/3低下させるという。アスピリンは脳卒中や心疾患の予防に広く使用されているが、副作用の問題から健康な中年への服用はされていない。20年以上にわたる4つの研究グループを追跡した。頭痛に使用される量の1/4量が治療に使用された。  大腸がんの発症リスクを24%、その死亡率を35%減少させた。しかし、定期的な服用は少量でも鼻血や傷からの出血の副作用の起こる可能性は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/09 20:34
新たな抗生物質の開発を促進する/米国医療事情 多剤耐性菌
 差し迫る公衆衛生危機を憂慮して、政府は死活的に重要な抗生物質の開発を推進するために、税制優遇措置と特許の延長のような金銭的誘因を製薬企業に提供することを考慮している。製薬巨人がこの分野を捨ててより利益の大きい分野を求めている間に、細菌が着実に進歩を遂げて事実上すべての既存薬に対する耐性を獲得する段階にいたり、緊急事態に至っている。  新たに開発される抗生物質の数は極端に少ないと、FDAのハンブルク博士は言う。「スーパーバグ」に対抗する世界の兵器庫は枯渇しており、1940年頃のペニシリン出現前... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 20:30
薬剤副作用による入院が1997-2008年で倍増/米国医療事情
 新たな政府の報告によると、治療薬と違法薬物による副作用による入院患者数が1997-2008年で2倍になった。  保健福祉省(HHS)の医療研究・品質調査機構(AHRQ)の報告によると、45歳以上の成人の、違法薬物や処方薬・市販薬による影響で入院となった患者の増加が目立つ。45-64才の薬剤関連の入院者数が、1997年と2008年の間で年間約30,000人から65,000人以上まで117%増加した。85歳以上の入院も87%増加した。こうした治療コストは2008年に11億ドルに達した。  増加... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 23:21
医療制度改革への新たな戦い/米国医療事情
 共和党が今すぐ新たな医療制度改革法を廃止するという選挙公約を果たすことはできないが、新税や皆保険制を含む不人気な法律を徹底的に再調査するよう議会を動かすことはできるようになった。  中間選挙での共和党の勝利で、連邦議会や州のレベルで医療制度改革法に関して今後長い戦いが続く。この問題での党派分裂が、2012年の大統領選挙への準備段階で大きな問題であり、オバマ大統領と民主党員にとり広範な民衆の支持を得ることが難しくなった。  法案制定を無理をして急いだことを認め、より効果的な医療制度改革案が示... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 20:08
カリフォルニアで百日咳の流行 乳児9人が死亡/米国医療事情
 カリフォルニアの乳児が百日咳で最も大きな被害を受けていると、新たな州公衆衛生局の発表があった。  これまで死亡した9人は全て3ヶ月未満の乳児で、入院患者196人のうち74%が6ヶ月未満、57%が3ヶ月未満であった。近親の大人からしばしば乳児に感染して広まる。生後2ヶ月まではワクチン接種はしないので特に妊婦など接触する可能性がある場合はワクチンを受けるようにとしている。  火曜日の州のデータではカリフォルニアで4,017人を記録し、1955年以来の数値となっているが、成人では診断されていない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/31 23:45
卵巣凍結保存で高齢出産に備える
 若い女性が母親になる時期を遅らせたいなら卵巣の一部を凍結すべきであると米国の専門家は言う。40才になったときに19才で採取した卵巣を使用できるという。シャーマン・ジルバー博士によれば、凍結卵子よりもうまくいくと言い、2007年に最初の卵巣移植を実施した。  まだ十分なテストがされておらず時期尚早だとする意見もある。  英国では卵子凍結は可能だが、ほんの数個の卵子である。卵巣の一部となれば、60,000個もの卵子を蓄えることになる。既に世界に7つの凍結卵巣組織を貯蔵するセンターがあるが、英国... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/29 20:03
MRSAは英国より米国でより広まっている/多剤耐性菌
 新たな政府のデータによれば、MRSAメチシリン耐性黄色ブドウ球菌は英国より米国でより広まっている。院内感染では同等だが、市中感染では6倍以上に見られる。  2005年に米国では約95,000人が重症感染をおこし、18,500人が死亡している。新たな政府統計によれば、年間のMRSA血流感染者は英国で10万人あたり11人であるのに米国では約29人にのぼる。さらに病院外で獲得したと推定された感染で見ると、英国では3.5人に対し米国では22人にもなる。  病院外で発症したMRSAの3/4以上の米国... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 20:25
医学生の悩みと医師の自殺リスク/米国医療事情
医学生の悩みと医師の自殺リスク  過去数十年間の研究によれば、医師の自殺率は一般より高く、男性で40%、女性では130%も高い。こうした違いを生み出す原因は医学校から始まる。医学生は入学時には他の学生に類似した精神衛生プロファイルを持っているが、卒業時には抑鬱・燃え尽き・その他の精神疾患となる確率が高くなる。健康管理アクセスは良いはずだが、多量飲酒などの問題のある対処の仕方をしてしまい、適切な治療を受けず、ある種の介入が必要だと認めることさえしない。  こうした問題に対していくつかの理論が出... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/13 21:01
地域保健センターに7億2700万ドルを配布/米国医療事情 オバマ政権
 10月8日(金)オバマ政権は、米国医療改革法で約束された地域保健センターのための110億ドルの第1弾として、7億2700万ドルを配布すると発表した。全米の143の地域保健センターにおけるサービスに使われる。5年間に110億ドルを使い、無保険者の約40%、約1900万人に医療提供がされる。センターを拡張し、約2倍の患者を治療する。「支払い能力を問わず患者に」「国中いたるところの7,900を超えるサービス施設でで予防医学とプライマリーケアを提供する」。治療費は収入により設定される。 ------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/12 20:13
「問題は医師偏在」と改めて強調/日本医師会
「問題は医師偏在」と改めて強調―必要医師数調査受け日医 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/30083.html  日本医師会は10月6日、厚生労働省が実施した必要医師数の実態調査結果を受けて、医師不足と偏在解消に向けての日医の見解を発表した。見解では、これまでの既存医学部の定員増によって、今後必要な医師数は徐々に充足されるため、医学部を新設するという「拙速な対応」は避けるべきとの認識を示した上で、「むしろ問題は医師の偏在にある」と改めて強調... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/08 22:38
不況によりメディケイド加入者が増加/米国医療事情 医療制度改革
 失業と健康保険の喪失により、昨年1年で370万人がメディケイドに加入し、始まって以来の最大の増加となった。無保険の低所得者に総合的な保障を提供するこのプログラムへの登録が、2008年12月から2009年12月までに8.2%増加し、最近10年で最も大きな増加率だった。2009年終わりに、4,850万万人、米国人6人に1人がはいいっている。全ての州で増加し、15%増が9州、ネバダとウィスコンシンで20%増加した。  州財政への負担も増加する。2009年に8.8%増加すると予測されている。  医... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 23:46
医療制度改革で医師不足が悪化/米国医療事情
 新たに保険保証された患者が治療を求めるため、米国医療改革法は医師の不足を悪化させるであろうと米国医科大学協会AAMCは木曜日に表明した。2015年に不足が予測されるより50パーセント悪いだろうという新たな見積りを発表した。「以前の予測が2015年に39,600人の医師が不足としていたのに対し、現在の見積りは2025年に63,000人近くになる」という。米国では既に深刻な医師不足になっており、新たに3,200万人が健康保険を取得し、3,600万人がメディケアに入るので、問題はさらに悪化する。メデ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/03 23:58
公約の市長と採算の院長、産科再開で対立/山梨医療事情 上野原市立病院
公約の市長と採算の院長、産科再開で対立 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100402-465846/news/20100928-OYT1T00387.htm  山梨県上野原市が旧上野原中学校グラウンド跡地に建設を計画している新しい市立病院の設計に、現在、休診している産科の診療スペースを設けるかどうかを巡り、江口英雄市長と、病院側が対立している。  市長は「産科再開は市長選の公約。市民も要望している」と分娩(ぶんべん)室の設置などを主張。病院側は「産科は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/01 23:48
医師2万4000人不足 厚労省が初調査
医師、2万4千人も不足…リハビリ・救急が深刻 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100929-OYT1T00667.htm  厚生労働省は29日、医師不足などを把握する調査で回答を得た全国8698の医療機関で、計2万4033人の医師が不足しているとする結果を発表した。  回答した病院の現在の医師数は計16万7063人で、その1・14倍が必要になる計算だ。不足数に着目した同省の実態調査は初めて。  調査は6月1日現在で、病院と分娩(ぶんべん)... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/29 21:04
医療産業との不透明な関係 医学論文と医学雑誌/米国医療事情
 月曜日に発表された研究によると、2007年に医療用品会社から高額のコンサルタント料を受け取った32人中25人は発表雑誌論文で会社との金銭的な関係を明らかにしていない。  2007年に100万ドル以上の支払いを受け、翌年1つ以上の雑誌論文を発表した32人の医師や研究者についての調査研究による。  医学雑誌編集者の国際委員会は、批判に対して最近2年でより良い公開方針を提案している。各雑誌はその方針にはまだほど遠い段階にある。  この研究で取り上げられた Journal of Arthropl... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/28 20:09
乳がん検診マンモグラフィーの効用はわずか?
 新たな研究によれば、乳がんの死亡率減少はマンモグラフィーというよりも意識の向上と治療の進歩によるという。  40代・50代以降のほとんどの女性が国の推奨により毎年マンモグラフィーを受けているが、スクリーニング検査を受けるかどうかはあまり重要ではないかもしれない。  乳がんの最新医療においてマンモグラフィー乳房X線撮影の利点を評価した最初の研究である。専門家は検査の持つ意味に疑いを持ってはいるが、議論に決着が付いたというわけではなく、ホルモン療法と標的薬による治療成績の向上により、マンモグラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/25 23:57
少量アスピリン服用で大腸がんのリスクが減少
 エジンバラ大の研究によると、75mgのアスピリン服用で、大腸がんのリスクが1年後に13%、5年後に37%減少したという。  疫学的研究ではアスピリンなど非ステロイド系抗炎症薬が結腸直腸癌の発生を約40パーセント減らすことが示されている。 ---------------------- アスピリンで大腸癌の死亡率が低下 http://kurie.at.webry.info/200908/article_21.html アスピリン服用で非噴門部胃ガンのリスクが減少する http://ku... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/23 23:57
医師不足はまず偏在是正で対処
医師不足はまず偏在是正で対処―細川厚労相 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/29792.html  細川律夫厚生労働相は9月21日の閣議後の記者会見で、医師不足への対策として、医師の診療科偏在や地域偏在の是正に取り組んでいく考えを強調した。  細川厚労相は医師不足への取り組みについて、医師を増やすだけでなく、診療科や地域による偏在があることから、「その是正をまずしていかなきゃいけない。そのことにしっかり取り組んでいこうと思っている」と述べ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/22 20:33
6億ドルの合意後、偏頭痛に認可待ち/ボトックス 米国医療事情
 違法販売促進によりボトックスの製造メーカーであるアラガン社が6億ドル支払うことに先週合意した。同様の違法行為で昨年ファイザーとイーライ・リリーは相当な金額を支払った。  ボトックスは昨年の売り上げが約13億ドルという世界的な大ヒット作となった。眼瞼痙攣、痙性斜頸、腋窩の多汗症、眉間の皺にたいしてFDAが認可している。今年、上肢の痙縮への使用が認可され、現在は激しい偏頭痛の予防治療として認可するかどうか検討中である。さらにアラガン社は、過活動性膀胱に対する治療研究を行いつつあり、他の数十のボト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/20 23:53
グルコサミンとコンドロイチンは関節痛に効果なし
 数百万人が股関節痛・膝関節痛のためにグルコサミンとコンドロイチンを含むサプリを飲んでいる。しかし最新のリポートによれば、関節痛にはどちらも効果がなかったという。  2008年の世界中のグルコサミンサプリの売り上げは20億ドルに達し、2003年より60%増加した。  膝関節または股関節の骨関節炎の患者3,800人が関係した10のランダム化された臨床試験の結果を分析したところ、プラセーボとグルコサミン、コンドロイチン、または両方を服用した人々を比較したが痛みに差はなかった。 --------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/17 20:12
食肉生産での抗生物質使用の制限を/多剤耐性菌 米国医療事情
 離乳後の感染しやすい時期に数週間にわたりブタに抗生物質を投与し、さらにその後数ヶ月は少ない餌でも発育が促進するように抗生物質を投与する。現在の米国の大規模な集中農場では、健康な動物に抗生物質を投与することが普通に行われている。  しかしこのことが、耐性サルモネラ菌や毎年数百万人の危険な薬剤耐性大腸菌などによる膀胱感染症を引き起こしたりといった、現代医療の増大する困難に影響を及ぼしている。  数十年に及ぶ議論の後、FDAは人の健康への明確なリスクを減らす目的で、動物への抗生物質投与にたいする... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/16 20:10
新たな多剤耐性「超細菌」による感染が3州で見つかる/米国医療事情
 驚くべき新たな遺伝子によりほとんどすべての抗生物質に抵抗力がある細菌による感染が3つの州で起きた。米国とカナダの全ての例が、インドで最近治療を受けた人たちである。この遺伝子は消化管や尿路の感染を起こす細菌に見つかっている。よくある細菌に入り込み広範な薬剤耐性を与え危険な「超細菌」を作り出す。  米国では今年カリフォルニア、マサチューセッツ、イリノイで見つかり、3種類の細菌が関係し、3つの異なるメカニズムが遺伝子形成に関係している。  カリフォルニアの女性はインドで自動車事故に巻き込まれ病院... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/14 23:38
病院コンピューター入力機器の多剤耐性菌汚染/キーボード・マウス MRSA 緑膿菌 アシネトバクター
 病棟コンピューター入力機器表面のMRSAとアシネトバクター・バウマニーと患者からの分離菌の関係 (2009)  台湾の1600床のメディカルセンターで47病室と282台のコンピューターのキーボード・マウスからメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)、緑膿菌、およびアシネトバクターbaumanniiを分離し病気との関連を調査した。汚染率は17.4%(49/282)だった。病室のコンピュータの汚染率はMRSA、A. baumanni、P.aeruginosaで 1.1%, 4.3%, 0% だっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/13 20:21
病院内携帯電話による多剤耐性アシネトバクター汚染/医療用PHS 多剤耐性菌
病院内携帯電話によるアシネトバクター感染  2002年、イスラエルの病院で、医師71人看護士54人の合計124人が無作為にスクリーニングされ、119人の手と124台の携帯電話が2ヶ月間にわたり培養検査された。さらに2つの培養検査、2000-2002年の血液、2002年のICU患者の腋窩と鼠径のアシネトバクターspp.の菌分離を行った。アミノグリコシッド剤、ペニシリン類、セファロスポリン、カルバペネム、フルオロキノロン、テトラサイクリン系、ポリミキシンE、およびアンピシリン/スルバクタムの菌の感... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/10 22:49
新たな超薬剤耐性菌の広がり NDM-1
 最も強力な抗生物質にも抵抗力のある新たな超耐性菌が英国の病院に広まり始めた。NDM-1( New Delhi metallo-β-lactamase 1)と呼ばれる酵素を持ち、美容整形手術をインドやパキスタンに行って受けた患者が持ち込んだと見られる。確認されたのは約50例に過ぎないが広範に広がるだろうと思われ、厳格な監視と強力な新薬が必要である。  NDM-1はいろいろな種類の細菌にみられる可能性があり、強力な抗生物質に耐性がありカルバペネムに耐性がある。そして、すでに多剤耐性がある細菌に入... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/06 20:31
骨粗鬆症治療薬の長期服用で食道がんリスクが増加
 骨粗鬆症の薬剤の長期服用で食道がんのリスクが増加する可能性があるという。  5年間bisphosphonatesを服用した人3,000人を対象とした研究で、60-79才のリスクが1/1,000から2/1,000に増加した。全体としてはリスクは小さいが、以前の研究結果と対照的な結果となった。  英国では約60万人が服用しており、70歳以上では女性の1/10が飲んでいる。  骨折のリスクと副作用のリスクの比較が必要である。英国では毎年23万人が骨粗鬆症で骨折し、毎月骨折に関連した死亡が1,1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/03 20:30
多発性硬化症の季節変動
 多発性硬化症の症状の強さは季節により変動するという。脳スキャンで見ると春と夏に悪化する。病変所見は春から夏にかけて3倍以上も出現していたという。  温度と太陽放射solar radiation が関連しているという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/01 20:27
アルツハイマー病治療薬開発への困難な道のり
 有望とされたアルツハイマー病治療薬の臨床試験での失敗は診断と治療の間のギャップが目立つ結果となった。イーライ・リリー社の薬剤が効果を示さなかったのは、患者の病気がすでに進行していたためではないだろうかということを示しただけではなく、薬が症状を悪化させた。服用量が多いほど症状は悪化しただけではなく、皮膚がんのリスクを増大させた。  アルツハイマー病の原因としてのアミロイド仮説は、毒性蛋白質ベータアミロイドが脳の中で蓄積して起こるとする。ベータアミロイドが減少し、早期治療すれば、病気の発病予防や... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/30 20:05
精子ドナーの父親を捜す母と子どもたち/米国医療事情
 ユタ大学の学生だった頃、Chase Kimball はnumber 007 として、不妊カップルのために1回20ドルで精子を提供していた。彼は、1970年代〜1980年代の7年の間に、彼がたぶん「数百人の子供」をつくったとしている。ある時あるクリニックで、「地域にはあまりに多くのあなたの子どもがいるので、州外から注文されたときだけあなたの精子を使っている」と言われたという。Kimballは、自分が父親だと探し当てた23と26の娘と会い4周年記念を祝った。精子提供はすべて匿名で行われ、受ける側は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/25 23:02
処方薬剤費の高騰/米国医療事情
 米国の処方薬剤費は1990年の403億ドルから2008年には2341億ドルと約6倍に増加した。1990-2009年で人口増加は9%だが、処方調剤数は28億から39億へと39%増加した。2009年の全国平均処方数は一人あたり11.6だが、ウェストバージニアは18.4と最も多かった。多くの患者は併存疾患が多く薬のカクテルを必要としている。  CDC統計によれば、ウェストバージニアの成人の12.3%が糖尿病で、68%以上が肥満や体重超過、27%が喫煙、約30%が精神的な問題を抱え、約20%に障害が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/24 21:34
アセトアミノフェンを服用すると喘息を起こしやすくなる
 1ヶ月に1回でもアセトアミノフェンを使う10代の子どもは2倍以上も喘息症状になりやすい。さらに頻回に使用すると、湿疹や鼻炎になりやすい。50ヶ国32万人以上の13-14才の子どもの国際的研究の結果が報告された。  アセトアミノフェンは風邪薬・鎮痛剤としてタイルノールという名前で市販されている。アスピリンやイブプロフェンは発作を誘発する可能性があるので喘息の子どもには使うべきでない。  アセトアミノフェンが実際に喘息を起こすと証明されたわけではないが、全身の炎症作用に影響を及ぼして結果的にア... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/22 23:36
ER治療費は安くできる/米国医療事情
 6才の子どもが自宅でケガをして、ERで治療を受けた。1/2インチ未満の大きさだったが傷は深く、形成外科医は14針縫合した。数週後請求書には合計5,398ドルとあり、形成外科医から4,950ドル請求されていた。  ERでは保険の有無にかかわらず患者診療が行われるため、支払い不能の人の分を補うために病院はER治療費を非常に高く設定する。一方で、保険会社との契約医療費はずっと低く設定する。メディケアとメディケイドは病院治療に対して低い医療費を設定している。  ER料金は治療の複雑さに応じて5つの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/20 20:16
最近50年で最大の百日咳の流行/米国医療事情 カリフォルニア
 カリフォルニアでは最近50年で最も大きな百日咳の流行が起きているが、どういった原因によるものだろうか。  2つの可能性がある。予防接種の安全性を心配して親が子どもへの接種をさせていないことと、支払いの問題で医師が推奨されている予防接種を提供していないことである。  7月16日までにすでに1,496例が報告され、6人が死亡した。さらに約700例は調査中である。2009年は1年間で965例の報告と死亡3例だった。ミシガンとサウスカロライナでも増加しているが、カリフォルニアほどの状況にはなってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/17 20:32
双極性障害のうつにもケタミンが効果あり
 50年以上にわたり人や動物の麻酔薬として使われ、Special K として乱用されている薬が双極性障害うつ病の難治例に即効性に効果があるとわかった。  数年前からケタミン少量で大うつ病に効果があることは知られている。この研究では治療抵抗性の双極性うつ病に効果があることを示した。ランダム化二重盲検法を使用した18人の少数患者への試験である。  躁うつ病と呼ばれる双極性障害の患者は躁状態と重度のうつ状態を周期的に繰り返し、うつ状態では自殺リスクが高い。ケタミンは1つの脳内受容体の動作を抑制する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/16 23:54
外国人医師が支える米国医療/米国医療事情
 50年以上にわたり、世界中の医学校卒業生が米国の医師不足を埋めてきた。こうした医師が現在、現役医師の1/4を占め、多くは外国生まれであるが、約20%は医学校に入るために外国特にカリブ海諸国に出かけた米国人である。  外国の医学校卒業生が現在、すべてのプライマリーケア医師の約30%を占めている。  24万人以上の心臓病患者の診療記録から治療した医師の教育やバックグラウンドと治療結果との関係を調査したところ、米国の医学校卒業か外国の医学校卒業かで患者死亡率の違いは全くなかった。しかし、外国の医... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 23:52
患者から攻撃をうける医師たち/中国医療事情 瀋陽
 多くの中国人の患者はもっと誠実で良質な医師を求めているが、約800万人の人口を持つ瀋陽の27公立病院に現実に必要であったものは警察官だった。不満を持つ患者や親戚の攻撃から医師を守るには、入口だけでなく副管理者に警官を配置する。  中国の病院は働く場所としては危険が多い。保健省の統計では、2006年に患者家族により5,500人以上の医療従事者が傷害を受けた。6月だけで、山東省で肝癌で死亡した患者の息子に医師が刺殺され、山西省では患者の放火により医師3人が重傷火傷を負い、福建州の小児科医は新生児... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/13 23:46
抗てんかん薬による自殺リスクの増加はない
 2008年にFDAは抗てんかん薬で自殺行動のリスクが2倍になると199研究のレビューから警告を出したが、新たに500万人以上の患者の研究からこの所見が否定された。英国のプライマリケア患者記録から抗てんかん薬による自殺リスクの増加はないとわかった。FDAに対して警告を取り下げるよう専門家は主張している。  1988年7月と2008年3月の間の少なくとも6ヶ月の間一般開業医GPのオフィスで診療を受けている全部で5,130,795人の患者を調べた。carbamazepine (Carbatrol,... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 20:31
ほとんどの医師が訴えられている/米国医療事情
 米国医師会の新たな調査によれば、55歳以上の医師の60%以上が少なくとも1回は訴えられているという。多くが取り下げたり退けられたりしているが、ほとんどの医師がキャリアにおけるどこかの時点で誤診のかどで訴えられることを示している。  実際医師100人につき平均95回の医療過誤訴訟が起こされているという。  毎年5%の医師が訴えられている。一般外科医と産婦人科医は小児科医や精神科医に比べて5倍以上訴えられている。40才未満の産婦人科医の約半分はすでに訴えられ、55歳以上の外科医の90%が訴えら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/06 20:39
持続する肥満の増加/米国肥満マップ
 米国では肥満の増加が続いており、肥満割合が30%以上が2007年には3州だったが昨年は9州となった。全体で見ると26.7%、7250万人が肥満となり、2年間で240万人増加した。40万人に対する電話調査なので実際はもっと悪いだろう。最近数十年で、成人は2倍に、小児は3倍に増えた。心臓病・脳卒中・糖尿病・がんなど肥満の合併症が増加するだろう。肥満に伴う医療費は1470億ドルと概算され、従来の肥満対策は適切ではなかった。  BMI30以上を肥満と定義される。アラバマ、アーカンソー、ケンタッキー、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/05 23:58
医師との値引き交渉/米国医療事情
 医師は値引き交渉に応じる  ちょっとした仕事だが、不必要な検査を避けたり費用を交渉することで医療費を下げられる。  パロアルトのシェリー・ゴードンは免責額5,000ドルで月掛保険料500ドルのブルークロス医療保険に加入している。年1回の検診を受けたときに350ドルだった。免責額に達していないので保険で支払えず、負担が大きいと医師に説明したら、125ドル値引きしてくれた。  プレミアが高くなる一方で人々は保険がカバーする前に約1,200ドル以上の支払いを必要とする高額免責額保険プランを選ぶ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 20:28
桑田佳祐 食道がんを公表/サザン・オールスターズ
列島衝撃…桑田佳祐、食道がん克服宣言「待っていて」 http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/203/fuji_100728_2031148751.html 夕刊フジ 07月28日17時00分  日本のロックを代表するアーティストで、サザンオールスターズ(活動休止中)のボーカル、桑田佳祐(54)が初期の食道がんであることが分かった。所属事務所のアミューズが28日、発表した。手術のため10月からの全国ツアーを中止し、治療に専念する。桑田は2年前に最愛... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/29 20:23
ERでの待機時間の延長/米国医療事情
 平均的な救急部門では1時間のテレビ番組"ER"が4本見られるほどの患者滞在時間になっているという。2010年の報告では、ER滞在時間は2008-2009年で4分増加し合計で4時間7分となった。2002年からみると31分の増加である。この結果は150万人の患者調査による。昨年の2008年救急部待機時間レポートで2分減少した報告に続くものである17州で平均待機時間は減少し、15州で5分以内の増加をみた。最も悪い州はユタ州で89分の増加で、2番目の州カンザスより2時間37分長い8時間17分だった。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/26 20:26
骨の破壊再生が糖尿病と関連
 骨は血糖調節の鍵となる役割を持ち、人によっては糖尿病の潜在的な原因となっている可能性もある。マウスの研究でオステオカルシンと呼ばれる骨から出るホルモンが関係しており、古い骨の破壊と新しい骨の成長が血糖レベル保持に役立っているという。  膵臓でのインスリン生産のスイッチとなり、血液から細胞への糖の取り込み能力を高める作用がある。しかし、最新の研究で、オステオカルシンは骨が破壊されているときだけ働くとわかった。  U型糖尿病の治療薬開発につながる可能性がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/23 20:38
ベトナム帰還兵 数十年後に外傷後てんかん発症/米国
 退役軍人は頭部外傷後数十年してから痙攣発作を起こすことがある。ベトナム帰還兵の長期研究で、最長で35年後に発作を起こした。  199人のベトナム帰還兵で弾丸や榴霰弾などの脳外傷後14年以上たってから約13%が外傷後てんかんを発症した。穿通頭部外傷が特にてんかんと関連性が高かった。ベトナムでの頭部外傷後のてんかんは全体で約44%で、他の類似報告と同様である。脳内に金属破片を持った兵士のリスクが高い。最近の報告では1/4は全般性発作に発展する部分発作が見られた。外傷後てんかんで88%が治療を受け... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/21 23:47
社会保険病院存続で議員立法 ねじれ受け、与野党調整/地域医療機能推進機構法案
社保病院存続で議員立法 ねじれ受け、与野党調整 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010072001000923.html 2010年7月20日 19時57分  与野党は20日、全国の社会保険病院などの運営主体である独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)について、9月末の解散時期を2年間先延ばしする法案を、議員立法で次期臨時国会に提出する方向で調整に入った。  RFOが解散してしまうと、病院管理者が不在となり、52カ所の社保病... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 20:56
多発性硬化症の新たな実験的治療
 イタリアの血管外科医 パオロ・ザンボーニ博士によれば、多発性硬化症は脳からの血流が頸部と胸部の狭窄した静脈で妨げられて発病するとしている。塞がった静脈を一種の気球を使うことにより開くことで治療できると報告した。  この考え方は、多発性硬化症が免疫系の異常と炎症により起こるとする従来の説と全く異なる。  この治療法が有効とする確かな証拠がなく、対照群と比較した治療研究が全くない。  しかし、多くの患者が研究結果を待たずにこの治療に臨んでいる。現状の治療法では効果が不十分だからである。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 20:23
手術室の不足
 世界で毎年行われる手術のうち、裕福な20億人がその75%を受け、貧しい20億人は4%しか受けていないという。多くの国で、難産、腫瘍、交通事故などよくある死因となる病気の治療を行う外科医が足りない。さらに、白内障や先天異常の手術や骨疾患など生活を改善する手術も不可能である。外科医がいたとしても使用可能な手術室がない場合も多い。  92カ国の769病院にたいして手術室数や酸素飽和度モニターなどの装備を問い合わせた。モニターを装備していない手術室では必要十分な設備が備わっていないものと判断した。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/16 20:24
緑内障の増加/米国医療事情
 米国では人口構成の変化により、視力喪失の大きな原因である緑内障が増加すると予測されている。  高齢化・黒人とヒスパニックの増加・肥満の増加  により緑内障が増加している。  緑内障は症状がわかりにくく、症状を自覚したときにはすでに末期になっているということが問題である。米国では現在400万人が緑内障に罹患していると見られているが、診断されているのは半数に過ぎない。そのうち約12万人が失明しており、視力喪失者の9-12%の原因となっている。周辺視野障害により緑内障に気づかれるが、この時点で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/13 20:36
持続可能なグリーンな医療への転換を/米国医療事情 医療廃棄物
 使い捨ての世界で医療廃棄物を減らす  医療施設が毎年数十億ポンドものゴミを出すのは良くないことだ。無菌的に治療を行うためにディスポの器具を使用するということで急速に増大する問題は何年もの間公然の秘密であったが、そうした習性を変更することは医療産業にとって容易ではない。  米国でどのくらい医療ゴミが出ているかは誰も把握しておらず、最後に行われた推定は1990年代初期であり年に200万トンだった。医療産業がこの問題を追跡するようになったのはつい最近であり、1つの理由は財政的に厳しい病院が費用を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/12 20:20
産科医当直は違法な「時間外」 奈良県を書類送検/県立奈良病院
県立奈良病院など 違法残業容疑で県を書類送検 http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE100709113000366770.shtml  奈良県の2つの県立病院が産科の医師に当直勤務で違法な時間外労働をさせていたとして、奈良労働基準監督署に書類送検されていたことがわかりました。  違法を指摘されたのは県立奈良病院と五條病院で、奈良県などによりますと産科医の当直勤務で時間外労働があるのに労働基準法で定められた労使間の協定が結ばれていなかったということです。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/07/09 20:19
小児科医師の過労自殺、最高裁で和解/医師不足
小児科医師の過労自殺、最高裁で和解 医師不足など配慮 http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY201007080436.html 2010年7月8日18時 18分  過労で自殺し、労災と認められた小児科医中原利郎さん(当時44)の遺族が、勤務先の立正佼成会付属佼成病院(東京都中野区)に1億2千万円の損害賠償を求めた訴訟は8日、最高裁第二小法廷(古田佑紀裁判長)で和解が成立した。  和解条項では、「日本のよりよい医療を実現する」との観点から... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/09 00:21
片頭痛に対する冷却療法
冷蔵パックは片頭痛の痛み和らげることができるだろうか?  数百万人の片頭痛患者は処方薬や市販薬で治療するが、他のオプションとして、メンソレータムから出ているWellPatchパッドは4枚で約4ドルで手に入れられる。  痛み出したら額に貼り付けると、開封すると蒸発し始める水っぽいゲルでできているパッドがハッカの香りとともに皮膚を冷却する。最高8時間持続するという。よく似た製品の小林製薬から出ているBe Kooolパッドは1枚1ドルで販売されている。Thera-Medのバンド製品は再利用可能な冷... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/08 23:42
急拡大するインド製薬産業
 破壊と変革のヒンズー教女神カーリーを祭る古代の丘のふもとで、Sun Pharmaceutical Industries は米国向けのジェネリックの抗癌剤と抗てんかん剤を大量生産している。  昨年410億ルピー(8億8000万ドル)の利益をあげ、今年の売り上げは20%増を見込んで工場を拡張した。ここでは製造困難な薬剤を作っていると、副社長は言う。近くをうろつく牛や水牛の群れを除けば、ニュージャージーの製薬工場といってもいいくらいの約80万平方メートル建物である。  インドの製薬業は今年約13... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/07 20:31
テストステロン治療は高齢者には心疾患のリスク
 テストステロン治療は活動的でない高齢者にとっては心疾患のリスクが増大するという。  ホルモン・ゲルは、多くの心臓・呼吸・皮膚症状を発現するため、高齢者へのテストステロン投与の安全性を調べる研究は6ヶ月で中止となった。  平均74才の209人のボランティアによる臨床研究で、対照群の5人に比べてテストステロン投与群では23人が、卒倒、胸痛、心臓発作を起こし、1人が心臓発作の疑いで死亡した。ただし、総数が少ないので統計的な有意差はでなかった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/06 20:28
 「男の更年期」症状
 「男の更年期」の症状を示す人は40-80才で2%と意外と少ないという研究結果。  遅発性性機能低下は、更年期にテストステロンが低下することで起こると言うが、本物の症候性のアンドロゲン欠乏は少なく、治療適応も限られる。  40-79才の3,369人のテストステロンを測定し、症状との関係を調べた。32症状のうち、9つだけがテストステロン低下と関連していた。3つは身体的で、強い運動や1キロ以上の歩行、かがんだり跪いたりといったことができないことである。3つは心理的で、無気力、悲しみ、易疲労である... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/06 20:27
不妊治療での脳性麻痺のリスクは2倍
 不妊治療で生まれた子どもの脳性麻痺のリスクは平均より高く、主に多胎と早期産が多いことが原因である。1995年〜2003年の間でデンマークで誕生した約590,000人の子供の研究によれば、平均の約2倍脳性麻痺と診断された。  1995年と2003年の間に生まれた588,967人の子どもを調査したところ、33,139人が体外授精(IVF)または排卵誘発剤使用していた。  全体としては脳性麻痺は0.2%であるが、体外受精IVFの場合は2倍となり、排卵誘発剤使用では55%高かった。  早産児が6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 22:42
家庭分娩での子どもの死亡率は2倍/自宅分娩
 国際的な研究によれば、家庭分娩では子どもの死亡率が高いという。北米と欧州での50万以上の出産の分析によれば、計画された病院出産に比べ、計画された家庭出産では子どもの死亡率が2倍であった。しかし、危険率は0.2%と低値ではある。  家庭分娩で合併症を起こしたときには病院に搬送されるため、病院出産としてカウントされてしまうことで、家庭分娩での安全性が今まで誇張されてしまっていた可能性はある。  家庭分娩の割合は先進国でも様々で、オランダでは1/3だが、米国では約200人に1人である。  病院... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/02 19:32
卵子凍結保存を希望する女性たち
 30代後半の女性は理想の男性を捜し求めているので、卵子凍結保存を望んでいるという。  ベルギーでの研究によれば、半数の女性が凍結保存を望んでおり、1/3は不妊に対する「保険」のために凍結保存するという。  英国の別の研究では、多くの学生は母親になる前にキャリアに集中したいと考えている。約200人の学生の調査では医学学位を取ろうとしている場合は8割が子どもを作るのを遅らせるために卵子凍結保存を望んでいる。スポーツや教育の学生では半数が考慮している。  卵子凍結保存は新しい技術であり、未来の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/01 20:18
医療費の増加が国家財政の負担に/OECDヘルスデータ2010
 OECD諸国すべてで、総医療費のGDP比率は2000年の7.8%から2008年の9.0%へと経済成長より速く増加している。技術変革・寿命延長・高齢化が医療費を押し上げている要因であり、将来にわたり増加するだろう。いくつかの国では景気の悪化でGDPが低下し医療費比率が急激に増加した。2007-2008年でアイルランドでは7.5から8.7%へ、スペインでは8.4から9.0%へと急増した。  米国の一人あたり医療費はOECD平均3,000ドルの2倍以上の7,538ドルだった。ノルウェーとスイスは米... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/30 20:37
医学論文ゴーストライターのさらなる規制を/米国医療事情
 薬剤について科学論文を発表するある種の高名な医師と製薬会社との関係はもっと明らかにされるべきだろうか?  新たな議会報告では、患者の治療決定に際し医師が根拠とする科学論文の完全さを保証するような追加対策をとるようにと、医学雑誌・医学校や国立予防衛生研究所に求めている。  木曜日に出された報告は上院財務委員会のアイオワ共和党Charles E. Grassley議員により、医学論文ゴーストライター問題を中心に取り上げている。医学文献が医師の処方の拠り所となる。著名な医師が名を連ねた医学論文が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/28 20:24
処方鎮痛薬の非医学的使用によるER受診が4年で倍増/米国医療事情 CDC
 CDCの推計によれば、処方鎮痛薬の非医学的使用によるER受診数が2004年から2008年で2倍以上になったという。さらに処方薬と市販薬の薬物乱用によるER受診数も同数に達しているという。処方薬の非医学的使用を減らすためのより強力な手段を採用すべきである。約220の病院の症例から麻薬関連のER受診を監視する薬物乱用警告ネットワークDrug Abuse Warning Network (DAWN)の最新データから推計した。  非医学的使用とは、推奨量より過量に服用したり、他人名義の処方の服用や、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/25 20:29
最も不公平な医療制度/米国医療事情
 米国では他の先進国に比べて1人当たり倍の医療費を使っているが、水曜日に発表されたレポートによれば、質も効率も悪く最も不公平なシステムである。  Commonwealth Fund レポートによれば、英国、カナダ、ドイツ、オランダ、オーストラリア、ニュージーランドの6カ国に比べて米国は最低ランクであった。  2007年の医療費は米国人1人あたり7,290ドルで他の国の2倍以上だった。2007年にオーストラリア人は3,357ドル、カナダ人3,895ドル、ドイツ人3,588ドル、オランダ3,83... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/23 20:08
ルワンダの教訓/国民健康保険制度 米国医療事情
ルワンダの教訓  水道もなく、分娩室には足置きのあるベンチが1対あるだけだ。壁は青色ペンキで塗られ、陣痛室のベッドには蚊帳がついている。  ルワンダは国民健康保険を導入して11年になる。国民の92%がカバーされ、プレミアは年に2ドルである。  首都キガリの新聞社The New Timesの論説委員Sunny Ntayombaは、世界で最も貧しい国で世界で最も豊かな国より多くの国民を健康保険保障している矛盾を知っている。昨年米国の大学生に会い、健康保険を持っていないと知り、病気になれば両親は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 20:02
社会保険病院・厚生年金病院存続法案が廃案へ/地域医療機能推進機構法案
社保、厚年病院の存続法案が廃案へ 先行きが不透明に http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010061501000983.html 2010年6月15日 22時51分  全国52カ所の社会保険病院、10カ所の厚生年金病院を運営する独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)を存続させるための地域医療機能推進機構法案が15日、参院で廃案となる公算が高まり、両病院の先行きが不透明になった。  法案は、9月末廃止予定のRFOを来年3月末まで存続、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/17 20:20
髄膜炎 薬剤耐性菌が急速増加
髄膜炎 薬剤耐性菌が急速増加 6月15日 5時18分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100615/k10015112011000.html  幼い子どもがかかり、重症化すると死亡することもある「細菌性髄膜炎」で、従来の抗生物質が効きにくいタイプが急速に増えていることがわかりました。専門家は「これ以上広がらないようワクチンの普及を急ぐ必要がある」と指摘しています。  細菌性髄膜炎は、脳やせき髄に細菌が入り込み、炎症を起こす病気で、主に幼い子どもがかか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/16 22:24
遺伝子変異と殺虫剤暴露の組み合わせでパーキンソン病の発病リスクが増大
 遺伝子変異と殺虫剤の暴露の組み合わせでパーキンソン病の発病リスクが増大するというフランスからの報告。  全体的にはABCB1遺伝子の突然変異はパーキンソン病リスクと関連しなかったが、有機塩素系殺虫剤暴露とパーキンソン病の関連がBCB1遺伝子の2つの変異により3.5倍高くなるとわかった。 ------------------------------------------------------------ Genetics, Insecticides Might Contribute t... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/15 23:48
多発性硬化症の初の経口薬 FDAが認可へ/Gilenia(fingolimod)
 木曜日、FDAの諮問機関は多発性硬化症MSの初の経口薬ノバルティス社のGilenia(fingolimod FTY720)の認可を勧告した。副作用の懸念があるので低容量での効果テストを実施するようにノバルティスに求めたが、数年かかってしまうので市販後でも可能であるとした。  バイエルのBetaseronやBiogen IdecのAvonex に比べて30%の再発減少が見られたが、重大な副作用が従来薬の5.8%に比べて約8.5%と高かったことが問題となり、心・肺・眼にみられた。  MSは神経... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 19:21
迫りくる医師不足への警鐘/米国医療事情
迫りくる医師不足への警鐘/米国医療事情  医療改革法の成立により新たに3000万人の潜在的な需要が加わり米国の医師不足に警鐘が鳴らされている。米国医科大学協会は2025年までに最高で125,000人の医師不足になると警告している。連邦機関によれば、2020年にプライマリケア医が65,560人不足するという。アメリカ家庭医学会は2020年に約149,000人の不足が出るとしている。  科ごとの医師分布の偏り:新生児科医が多く、一般外科医が少ない。  高齢化したベビーブーマーの増大する医療需要... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/09 23:34
アロプリノールが狭心症に有効
 新たな英国の研究によると、すでに40年間も使用されてきた痛風の治療薬が慢性安定狭心症に対する効果的で廉価な代替薬であるという。  高容量1日600mgの痛風薬アロプリノールの6週間の摂取で、キサンチンオキシダーゼの活性を抑制できる。運動負荷試験によれば、アロプリノール投与により狭心症患者の心臓組織により多くの酸素を供給できる。  アロプリノールはranolazineとivabradineなどの狭心症治療薬より安価で長期安全性に優れている。血圧や心拍数を下げず、頭痛や疲労などの多くの副作用を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/08 23:25
プロトンポンプ阻害剤による副作用 骨折リスクの増加
 胸やけがよくありますか? Nexiumを飲みましょう。  この小さい紫の錠剤の広告で、昨年63億ドル、米国第2位のベストセラー処方薬となった。市販薬Prilosecも数十億の売上だった。  しかし研究者は、プロトンポンプ阻害剤と呼ばれるこの薬剤は、ありふれた胸やけの人にむしろ害を及ぼす可能性があると警告する。  新たな研究により、胃酸の生産を抑制するこれらの薬を毎日服用すると、腸内細菌によって感染の危険度を増大させ、閉経後の女性の骨折の危険度を増大させるという。以前の研究でも肺炎の頻度を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 19:58
渡航移植は「自粛」 WHOが臓器移植の新指針
WHO 臓器移植の新指針承認 5月22日 10時55分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100522/k10014613791000.html  ジュネーブで開かれていたWHO=世界保健機関の総会は21日、海外に渡航して臓器の提供を受けることを自粛するよう各国に求める新たな指針を承認し、今後、海外で日本人の患者の受け入れの制限などの影響が出る可能性も出ています。  ジュネーブで開かれていたWHOの総会は、最終日の21日、臓器移植をめぐる新たな指針を承... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 20:53
英国の乳幼児死亡率低下の遅れ/英国医療事情
 英国は、乳幼児死亡率の低下が遅く、他の先進諸国に遅れをとっている。米国・ニュージーランド・韓国とともに、英国の乳幼児死亡率は予想されたほど低下せず、1,000出生あたり5.3と西ヨーロッパで最も高い。  世界的にみると、多くの貧困国での乳幼児死亡率低下は加速している。  英国は1970年の西ヨーロッパで12位から2010年に33位に落ちた。  世界の5才未満の死亡数は1990年の1190万人から2010年に770万人に減少した。死亡の1/3は南アジア、1/2はサハラ以南地域で起きている。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 20:52
超音波による可逆性の避妊治療
 超音波が可逆性の避妊治療に使用できるか確認試験を開始した。ノース・カロライナ大の初期の研究で睾丸への超音波照射により6ヶ月間精子の生産を止めることができた。ゲイツ財団からの100,000ドルの補助金により、より多くの臨床試験をおこなう予定である。安価で長期の可逆性避妊治療を目標としている。 ---------------------------------------------------- Page last updated at 09:57 GMT, Tuesday, 11 May ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/20 23:55
卵子提供者への報酬/米国医療事情
卵子提供者への報酬  Wendie Wilsonは学生時代に卵子提供をして5,000ドルの報酬を得たが、その後4回の提供後、自らロサンゼルスに Gifted Journeys という卵子提供事務所を設立し、そこには現在300-400人が登録している。  不妊治療や幹細胞研究の進歩もあり、最近数年で卵子の需要が増加している。有名大学の女学生は卵子提供の源とされ、学生新聞やウエッブサイトのみならずハイウエイ広告での募集がおこなわれている。しかしこうした宣伝にみられる報酬額がすでに倫理的なガイドラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 20:33
鍼治療の増加/米国医療事情
 不妊、慢性疼痛、うつ、更年期障害などの症状のために多くの人が鍼治療を受けており、保険外で自己負担であるにもかかわらず、増加し続けている。  NIHの代替医療部門の調査によれば、2002年には210万人だったが、2007年には310万人が鍼治療を受けた。鍼治療が効果的とする研究成果が出ている疾患には、慢性頭痛、骨関節炎、妊娠うつ、腰痛がある。しかし、保険業者は鍼治療のカバーを渋っている。まれには一定の条件下で支払うことがある。  ニューヨーク州で鍼療法を行うライセンスを取るために、4,050... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/13 21:42
ジェネリックの巨人/米国医療事情
ジェネリックの巨人  ファイザーの企業ジェット機は取締役会長の出張旅行と一部の個人旅行に使用される。メルクも企業ジェット機を所有している。しかし、米国最大の処方薬供給企業Tevaの会長William S. Marthは国内出張は商用線を使い、海外出張もビジネスクラスを選択している。  Tevaは世界最大のイスラエルのジェネリック薬品企業である。その製品は昨年米国で約6億3000万処方調剤され、ファイザー・ノバルティス・メルクを合わせたよりも多かった。数十の頻用薬が特許が切れ、Tevaはいっそ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/10 20:04
レーシック手術 大手医療法人が負債68億で破産/「レーシック指標」
レーシック手術 破産申し立て http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100507/k10014290411000.html 5月7日 16時14分  レーザーを使って視力を矯正する「レーシック手術」で、東京にある大手の医療法人が、患者数の減少で経営が悪化し、東京地方裁判所に破産を申し立て、手続きの開始決定を受けました。  破産を申し立てたのは、東京、大阪、名古屋、それに福岡の4か所で「神奈川クリニック眼科」を経営する東京・新宿区の「医療法人社団 博美会」です... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/07 20:22
小児用市販解熱剤タイレノールのリコール/米国医療事情 FDA 品質管理に多くの問題
 Johnson & Johnsonは、市販の子供用水薬のリコールを始めたとFDAが土曜日(5/01)に公表した。効力・純度・質に影響する可能性があり、同じ工場で製造された他の製品も問題ないか調査中という。  乳幼児用のタイレノール、モトリン、ジルテック、ベナドリルなどの使用を中止するようにと発表された。  ペンシルベニアのフォート・ワシントンにある社内設備で定期検査で見つかった製造違反を連邦FDAが金曜日(4/30)の朝に発表した。  今年1月のプエルトリコ工場で製造された市販薬のリコー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 19:05
私立歯科大の6割超が定員割れ
私立歯大の定員割れ拡大、高収入のイメージ崩れ http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100430-OYT1T00120.htm  昨春に大幅な定員割れを起こした私立歯科大・歯学部で、今春も全国17校のうち11校の入学者が定員を満たさず、定員割れが拡大していることが、「日本私立歯科大学協会」のまとめでわかった。  同協会によると、今春の入試は、募集定員1891人(前年度比13人減)に対し、4318人(同655人減)が受験、1489人(同213人減)... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/01 18:46
訴訟と患者の高い期待が看護の障害に/英国医療事情 NHS
 訴訟と患者の高い期待が看護士を辞めさせる  患者と家族は奇跡を期待し、期待通りにならないとすぐに訴訟に踏み切る。Holby Cityのようなテレビ番組が非現実的な期待を醸成している。  昨年法的な訴えは6,000件となり12ヶ月で10%増加し、看護士が辞める原因になっている。NHS訴訟部門は年間7億6900万ポンドの費用をかけている。  患者団体は、患者は不満を言いたいわけではなく、非常に寛大であるという。 ---------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/29 23:59
アストラゼネカ 統合失調症治療薬の違法販売促進で5億2000万ドルの罰金/米国医療事情 FDA
 FDAの認可条件に合わない小児や高齢者に対してセロクエルの販売促進をしたこととして連邦政府から5億2000万ドルの罰金が科せられた。  セロクエルは13才以上の統合失調症と10才以上の双極性障害に対して認可された。攻撃性、アルツハイマー病、不安症、ADHD、痴呆、うつ、気分障害、PTSD、不眠など試験が行われていない様々な疾患に対し、薬剤師や医師にリベートを払い違法な販売促進をしたとされた。FDA規則により、製薬会社は新薬申請時に医療用途を指定しなければならない。メディケア・メディケイドを通... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 20:47
自動輸注ポンプの認可審査を厳格化/FDA 医療機器 インヒュージョンポンプ
 連邦当局は、自動輸注ポンプ(infusion pump)を含めた医療器具の監督を厳格にするという。  金曜日(4/23)にFDAは、自動輸注ポンプの認可前により多くのテストを装置の生産者に要求する新たなガイドラインの予備版を出した。最近5年間でこうした装置に関連した患者死亡が710件報告されたというが、実数ははるかに多いだろうとしている。  過量投与によるものもあり、一部は入力ミスだが装置のソフトウエア誤作動もある。現在約200万個の自動輸注ポンプが使用され、数十万個は患者が自宅で使用して... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 20:20
重度聴力障害の子どもに早期の人工内耳治療が有効
 重度の聴力障害の子どもに対して早期の蝸牛神経刺激装置(人工内耳)の導入が音声言語の理解や表現を改善する。  5歳までに手術を受けた188人について、3年間にわたり音声言語発達を評価した。移植が早いほど症状の改善はより大きかった。 ----------------------------------------------------- Early Surgery Best for Children With Hearing Loss Cochlear implants yielded ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 20:28
ジェンザイム社に1億7500万ドルの罰金/FDA
 バイオ企業ジェンザイムは、ベストセラー薬剤2種の深刻な不足をきたした問題で、FDAにより少なくとも1億7500万ドルの罰金を科される予定である。  会社はまた、ファブリ病・ゴーシェ病の薬Fabrazyme・Cerezymeの完全供給の復活が更に遅れると発表したが、遅れの原因は地域の停電によるという。ジェンザイムは第一四半期の赤字が、予想される罰金のための処理により、1億1490億ドルとなるとも発表した。罰金額は先月アナリストが予想した範囲であるという。  オールストン工場の外観は荘厳な大聖... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 23:58
H1N1 インフルエンザによる妊婦の重症化
H1N1 インフルエンザは妊婦にひどい打撃 迅速に治療を受けることが、命にかかわる疾患を避けることへの鍵であったとのCDCの研究  米国では妊婦数は人口の約1%だが、2009 H1N1ブタインフルエンザによる死者の5%を占めた。治療開始を4日待った妊婦はICU治療患者の57%も占め、早期治療の妊婦はわずか9%であった。  788人の妊婦感染が報告され、そのうち30人、H1N1死亡全体の5%、が合併症で亡くなった。妊婦の発症2日以内で治療を受けるとICU治療は10%以下だったが、4日以上たっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/22 23:52
ジェンザイム製の稀な遺伝病の治療薬の不足/米国医療事情
 製薬工場の閉鎖のために深刻な事態に。  バイオ企業ジェンザイムが製造する2つの稀な遺伝病の治療薬の不足により、数千人以上がひどい打撃を受けている。  昨年夏以来続く薬剤供給問題は、製薬会社としては珍しい20年かけて築かれた高価な薬剤をめぐる数千人の患者との親密な関係がぼろぼろになってしまった。  なぜそれほど重要な薬剤の十分な予備を持たないのか、なぜ生産上の問題の解決ができないのかと感じ、患者にとって救済者だった会社に裏切られたと感じているという。ほとんどのビジネスなら廃業しているだろう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 21:04
肥満にたいする催眠外科療法/gastric mind band hypnosis process
 体重315ポンドの英国59歳の女性が2009年7月にスペインで偽外科手術を受けた。手術前に胃をゴルフボール大まで小さくするので食べると気持ち悪くなるだろうといった説明を受け、当日は殺菌剤のにおいのする手術室に入り、麻酔ではなく催眠をされ、全く傷を付けることなく退院した。催眠療法により、胃バンディング手術を受けたためそれほど食べられなくなると確信させられた。  1,077ドルの偽手術と催眠療法でその後の5ヶ月で70ポンド体重減少した。クリニックによると、現在までに470例が行われ70%に体重減... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/15 20:39
妊産婦死亡率の世界的な低下
 最新のデータによると、妊産婦死亡は1980年の約50万から2008年の35万以下にまで低下した。中国などは著しい改善があったが、米国などでは驚くほどの増加がみられた。英国では極めて低いが、過去20年間低下がみられない。安全な出産は国際的な目標であるが、いくつかの国ではその改善が遅れている。最新の研究はシアトルのワシントン大のチームによる181カ国の調査研究データである。  世界の妊産婦死亡は1980年の526,300から2008年の342,900の下がったと概算された。2008年のすべての妊... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/13 20:19
事務作業に追われ患者との対話のない研修医/米国医療事情 レジデント
 病院での最も重要な業務は事務作業である、とは当をえた皮肉だ。医師は事務処理に1日の1/3を費やしている。多くの開業医はこうした管理業務に耐えられなくなりプロフェッショナルな士気の悪化につながっている。患者のために働くために医師になったのに、多くの保険会社の無数の官僚的な序列(?)と同様に図表や請求書の山に取り囲まれている。  これだけ多くの事務作業の山があるのに、図表・指示・書類記入などに医師がどのくらいの時間をとられているのかに関する研究はほとんどない。唯一、研修医・レジデントについてある... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/12 20:25
マンハッタンの聖ビンセント病院の閉鎖/ニューヨークで最後のカトリック系総合病院
 7億ドルの負債を抱え、マンハッタンのウェストサイド・グリニッチビレッジで160年にわたり入院治療をしてきた400床の病院の閉鎖が決まった。病院評議会と州保健福祉局との協議で重要な地域医療機能として足首捻挫から心臓発作までの救急診療センターに縮小する。HIV治療やプライマリケアの外来診療を維持する計画であるがパートナーが必要である。吸収合併できる病院を探したが見つからなかった。  タイタニック沈没から9.11大災害被災者の治療をした、ニューヨークで最後のローマ・カトリック系総合病院が閉鎖された... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 19:47
外国人医師に依存する時間外診療の改善を/英国医療事情
 時間外の一般診療を外国人医師に依存している状況は至急改善されなければならない。NHSトラストは英語や医学的技能をチェックできておらず、本来の仕事ができていない。十分な能力がなく英語も堪能でない医師による診療は患者を危険に曝すことになる。週末や夜間の診療が外国人医師に依存しており、命が危険に曝されている。労働力の移動の自由を認める欧州規則は、世界中からだけでなくEU諸国から来る医師の臨床的言語的能力をチェックできていない。NHSトラストは雇用者として自らテストできるはずなのに実行していない。時間... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/08 20:39
ガン放射線療法の効果を高める/POLQ遺伝子の抑制
 ガン細胞を殺す放射線療法の能力を妨げる遺伝子が英国の研究者によって発見された。破損したDNAを修理する役割を持つPOLQ遺伝子の働きを抑えれば、放射線治療がもっと効果的となる。  多数のガン患者が放射線治療を受けており、40%の症例でガン消失に寄与していると概算されている。  POLQ遺伝子が特に正常な健康組織の中ではアクティブではなく、ガン細胞中に豊富に認められる。これを目標に治療薬の発見が期待される。 -----------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/05 20:34
日本医師会 政府・与党と連携/医師会長に民主党支持の原中氏当選
日本医師会 政府・与党と連携 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100403/k10013611371000.html 4月3日 5時51分  1日に就任した日本医師会の原中勝征会長が、国会内で民主党の小沢幹事長と会談し、国民のための医療を充実させるため、今後、政府・与党と積極的に意見交換を行い、連携を強化していきたいという考えを伝えました。  日本医師会は1日、会長選挙を行い、去年の衆議院選挙で民主党を支持した茨城県医師会会長の原中勝征氏が現職らを抑え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/03 12:43
医療労働者の給与を6倍に引き上げでストライキ終結へ/シエラレオーネ
医療労働者の給与を6倍に引き上げでストライキ終結へ/シエラレオーネ  シエラレオーネの医療労働者は、大統領が給与を6倍に増やすことに深夜に合意したため、10日間のストライキを終える。ストの指導者、Dr Freddie Coker によれば、手取り月給が100ドルから600ドルへと増えるという。  Ernest Bai Koroma 大統領が、労働者に対して月曜日までに仕事にもどらなければ解雇すると言った後で合意に達した。主要な小児病院が閉鎖され、首都の産科病院も病棟も閉鎖され、軍隊と警察の看... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 20:54
βブロッカーが乳ガンの転移を抑える
 降圧剤βブロッカーが乳ガンの転移を抑える可能性があると、英国とドイツの共同研究からわかった。ガン細胞の転移を引きおこすホルモンを阻害する可能性がある。バルセロナでの欧州乳がんカンファレンスで発表された。  英国では毎年30,000人が乳ガンを発症するが、胸部に限局している場合は治療がしやすいが、転移すると難しくなる。転移のプロセスは十分に解明されていないが、最新の研究で、ストレスホルモン( norepinephrine and epinephrine)がガン細胞の転移能力を高める可能性がわか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 20:31
シフト勤務は過敏性腸症候群(IBS)のリスクを増大させる
 新たな研究によれば、シフト勤務は過敏性腸症候群(IBS)のリスクを増大させるという。ミシガン大のHoogerwerf博士は、「しばしばシフト勤務をしている人々が腹痛、便秘、下痢などの胃腸症状を訴えている」と言う。「これらはIBSと同じ徴候である」。  399人の看護師に関する研究で、シフト勤務−特に回転シフト−が、かなり、標準の日中勤務より、IBSと腹痛を起こしそうであるとわかった。  Dr Hoogerwerfは、「腸が体内時計を持っていて、1日の最初の6時間に便通を生じやすいことがわか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/28 23:25
帝王切開の増加/米国医療事情
 米国での帝王切開率は2007年に今までで最高の32%となった。1996年以来増加し続け、米国の病院で最も多く行われる手術となり、2007年には140万例が行われた。適切な割合が決まっているわけではないが、WHOは15%くらいだろうという。  母胎や児へのリスクに加え、通常分娩の2倍にもなる医療費の増大をもたらす。統計データから全ての年齢や人種で増加しているという。  高い州はニュージャージ(38.3%)とフロリダ(37.2%)で、最も低い州はユタ(22.2%)とアラスカ(22.6%)である... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/27 19:54
開業医の減少/米国医療事情
 医療の実施方法に静かな革命が起こりつつあるが、オバマ大統領が署名した医療立法によるものではない。  伝統的に米国医学は家内工業的であった。自らの家に隣接した自ら所有する小さな部屋でクリニックを開業していた。しかし、医学校での借金や規則的な就労時間を求めて若手の医師は個人開業をしない決断を選んでいる。  さらに、年配の医師もコストの上昇と若手の医師獲得の困難さから給与生活へと変わりつつある。  2005年までは2/3以上の開業医院が医師所有であったが、その後3年で50%以下となり、さらに減... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/26 21:05
スタンフォード大医学部 製薬・医療機器メーカー紐付講演禁止 厳格化
 スタンフォード大医学部は、adjunct faculty と呼ばれるvolunteer teaching staff による製薬・医療機器メーカー紐付きの講演を禁止する規則を実施する。  スタンフォードは既に学部と医療産業との関係を制御する最も包括的なポリシーを持っている。2006年に制定された方針では、日常的な臨床研修と医学教育への潜在的な産業の影響を制限することを意図している。  その方針は、製薬・医療機器メーカーが医師に報酬を払って製品について会社で準備されたスピーチを医師にさせる企... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/24 18:43
ロタウイルスワクチン 汚染により一時接種見合わせ/米国 CDC
ロタウイルスワクチンの汚染により接種一時見合わせ  FDAが、グラクソのロタウイルスワクチン使用を一時見合わせるよう医師に要請した。人の健康には影響ないが、ブタのウイルスcircovirus 1(PCV1)に汚染されていたという。2008年にGlaxoSmithKline の Rotarixは認可された。  米国では毎年約55,000人の子どもがロタウイルスのひどい下痢により入院している。世界中では毎年600,000人が死亡している。 ---------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/23 20:51
難治てんかんに脳深部刺激法DBSが有効
 スタンフォード大の研究によるとてんかんに対して脳深部刺激法DBSが有効であるという。薬物療法で効果不充分な110人の臨床試験で、13ヶ月後で41%が発作減少、2年後で56%が発作減少していた。  WHOによれば、てんかん患者は全世界に5000万人おり、今までの報告で1/3が抗てんかん薬で十分な効果が得られないという。 ----------------------- 強迫性障害にたいする脳外科治療/米国 http://kurie.at.webry.info/200912/article... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/18 21:13
集英社新書「医療事故がとまらない」 集英社と毎日新聞記者の賠償命令判決確定
医療事故書籍:集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100218k0000m040119000c.html  東京女子医大病院で心臓手術を受けた女児の死亡事故で業務上過失致死罪に問われ無罪が確定した医師(46)が、毎日新聞医療問題取材班の書籍で名誉を傷つけられたとして、発行元の集英社と取材班の記者に200万円の賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は16日付で、集英社と記者の上告を棄却する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/09 23:55
開発途上国の妊産婦死亡率は100年前の英国と同程度
 開発途上国の妊産婦は100年前の英国と同程度の死亡率である。  出生10万人あたり450人の妊婦が妊娠や出産中に死亡している。1910年のイングランドとウェールズで10万出生あたり355人が死亡したとされ、スコットランドとアイルランドでは572人と531人であったという。  現在ガーナでは560、チャドでは1500であるが、一方現在の英国は10万出生あたり14である。  国際婦人デーが設定されたのが100年前であったので比較がされた。国連によれば妊産婦死亡率の正確な数値取得は困難で、特に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/09 20:23
マイアミの2つの公的病院が閉鎖の危機/米国医療事情
マイアミの2つの公的病院が閉鎖の危機  マイアミ最大の公的医療システムが5月に資金不足に陥るため、5つの病院のうちの2つの閉鎖を考えている。従業員の1/3、4,487人の解雇となるり、581の急性期病床の消失となる。Jackson Healthは2,200病床と12,000人の従業員を持つ地域で最大の医療提供者であるが、今年は2億2900万ドルの予算不足となりそうだ。  原因の一つは無保険者の増加である。全国ではおよそ18-19%だが、南フロリダは20-30%である。 ----------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/07 17:36
ハンドヘルド機器による磁気刺激が片頭痛に有効
 後頭部に磁気刺激を与える新たなハンドヘルド機器が片頭痛の患者に薬物療法の代わりとして使える可能性がある。  臨床試験では使用した2時間後に40%の患者で痛みが消失した。重大な副作用はなくて家庭で使用可能である。しかし、どのタイミングで使用するのが良いのか多くの研究が必要である。  ニューヨークのアルバート・アインシュタイン医大で機器の安全と有効性を評価する試験を行った。  ハンドヘルド機器の経頭蓋的シングルパルス磁気刺激(sTMS)で、偏頭痛の前兆を起こす脳内電気活動を妨害すると考えられ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 21:11
セレブの相次ぐ自殺/抗うつ剤国家 米国
 2月は有名人の自殺が相次いだ。"Growing Pains"の41才の俳優Andrew Koenig、40才のデザイナーAlexander McQueen、歌手Marie Osmond の息子で10代のMichael Blosil は数週内に相次いで亡くなった。こうしたテレビ報道の合間に、抗うつ剤のコマーシャルが流れた。  抗うつ剤ブームの国で自殺率がわずかに変わり、専門家は抗うつ剤がどのように影響しているのかの基本的な答えを探している。  俳優ジム・キャリーから歌手アリシア・キーまでがど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 20:00
インスリンより優れた糖尿病治療効果のあるホルモン/レプチン
 体重減少に関連するホルモン・レプチンがインスリンよりもマウスのT型糖尿病をコントロールするようだという。人でも同様な効果が得られるなら従来の治療法が一変する可能性がある。  T型糖尿病は若年性糖尿病とも呼ばれ、1922年のインスリン発見以来、主な治療法として行われてきた。しかし、問題は注入されたインスリンが体内で健康上の問題、特に心臓疾患のリスクを起こすことにある。  レプチンは体重減少に関係するホルモンであり、今までの研究では、多いタイプのU型糖尿病に対して有効であるとされてきた。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/02 21:04
倫理的に由緒正しい医療器具の採用を/英国 NHS
 医療器具がどこから来ているかについての調査をNHSに求めるキャンペーンが始まった。英国医師会BMAは公正な貿易や倫理性を持ったキットの使用を求めている。  外科器具の少なくとも1/5が北パキスタンで製造され、そこでは年少者労働がよく行われている。こうした器具の採用は受け入れがたいと大臣は述べ、BMAと協同して対処するという。  BMAはNHSに対して、公正な支払いを保証し、途上国の労働者の労働条件を改善するために、購入時の慣行を変更するように希望する。  BMAの383人の医師に対する調... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 23:55
病院でのリサイクルの勧め/米国
 米国の病院では外科手術着、タオル、超音波メスなどを1回使うと捨てているが、リサイクルにより毎年数億ドルが節約できて環境保護にも役立つという。  適切な殺菌、再校正、検査といった手続きを踏めば機器を安全に再利用できるだろう。良い病院が大量廃棄物製造者だと思っている人はいないが、現実はそうである。浪費を減らして節約することができる多くのものが病院にはある。  パッケージを開けただけで使われず汚染もしていないのに処分されてしまうのは問題だ。  政府から最近、一定のリサイクル機器は危険でないとい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/27 23:49
漢方をどうしたいか国民に問う 厚生労働省班会議が提言
漢方をどうしたいか国民に問う 班会議が提言 http://lohasmedical.jp/news/2010/02/25170242.php ロハス・メディカル 川口恭 (2010年2月25日 17:02) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/25 21:00
ニュージャージーで医療保険事務作業効率化の試行/米国 医療制度改革
 昨年来の医療制度改革議論の一部として保険会社は医療費支払い請求事務の改善に取り組むと約束した。  議会での混乱が続く中、保険業者は約束を果たす計画であるという。木曜日に2大企業がニュージャージーでの実験計画を発表する予定である。州の5大保険業者は1つのWebポータルで医師や病院に患者の保険状態のチェックができるシステムを提供する計画である。  医師や病院は患者が保険が使用できるかを決定するのに莫大な時間と費用を費やしており、毎年数百億ドルが非能率的な管理で浪費されていると推計されている。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 20:42
医療用アイソトープ不足の危機/米国
 診断検査に使用される重要なアイソトープ同位元素の不足の危機に対して、米国の会社がポーランド核エネルギー局との合意に達したという。年間100万人の検査に対応できるモリブデン99を提供できるという。  モリブデン99は医療検査に使われるテクネシウム99mに移行する短寿命放射性同位体である。  米国では毎日55,000人がテクネシウム99mを使った検査を受けている。アイソトープは基本的に5つの反応炉で生成されているが全てが45年以上たっており、米国には一つもない。カナダの反応炉はトリチウム漏れな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/22 20:19
アスピリンで乳ガン再発予防
 新たな研究によれば、アスピリンが乳ガン死亡率を下げるという。  早期乳ガンと診断された4,164人の女性看護師についてのハーバードでの研究で、アスピリン服用で50%転移を減らし50%死亡率を減らすという。  ランダム化された臨床試験が必要であり、直ちにアスピリンの服用をすることは薦められない。 ---------------------------------------------------- Aspirin May Reduce Breast Cancer Death Risk,... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 20:58
1人の女性の細胞が医学を変えた
1人の女性の細胞がいかにして医学を変えたか  Henrietta Lacksの細胞がポリオ・ガン・インフルエンザなど数々の研究に使用されてきた。  コロンビア大学の微生物学研究室で、最近100年で最も偉大な医学的進歩に貢献した細胞を使って Vincent Racaniello 教授は実験をしている。しかし、普通の細胞ではない。HeLa細胞と呼ばれ、新薬の開発やワクチンの研究、遺伝子研究にも使われる。  約60年前に亡くなった30才の貧しい黒人女性Henrietta Lacksから得られたも... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/15 20:47
ボトックス注射で死亡の7才女児 アラガン社を訴える
 ボトックス注射が7才の娘を死亡させたとして、テキサス州のディー・スピアーズはアラガン社を訴えた。  脳性麻痺による筋攣縮の治療に6才からボトックス注射を始めた。片頭痛や筋痙性などオフラベル認可目的外使用では、しわ伸ばしのような場合より15倍の用量の注射をするのが普通である。スピアーズの主張によれば、アラガンはオフラベル使用を促進し、医療関係者に適正なリスク警告をしていないという。  ボトックスによりけいれん発作が増強、嚥下障害、肺炎による死亡。  アラガンはボトックスによる死亡ではないと... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 00:21
医療安全教育/米国医療事情
 一昨年の夏から3年目の医学生として、教科書の知識を実際の患者治療に適用しようと外来や手術室へと飛び込んだ。未熟な目からみて、このシステムは慣れない朝の回診や走り書きメモにより知識を実践するには困惑するばかりである。特に、患者が思ってもいない方向へと悪化してしまう場合であり、自然経過なのかそれとも医療過誤のためなのだろうかと疑問が増す。  医療過誤により年間98,000人が亡くなっているとの1999年の有名な医学研究所の報告発表以来、この話題は全国で語られるものになっている。  つい最近、ニ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/30 23:58
地域医療がドミノ倒し的に崩壊/中医協公聴会
「地域医療がドミノ倒し的に崩壊」 ─ 公立病院長 http://lohasmedical.jp/news/2010/01/24001517.php?page=6  (2010年1月24日 00:15)ロハスメディカル ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/27 20:56
多発性硬化症の経口治療薬/cladribine fingolimod 冬虫夏草
 2つの治験で有望な結果が出たため、多発性硬化症の経口治療薬が2011年にも使用可能になる可能性がある。18ヶ国で1,000人以上の人に対して治験が行われ、cladribineとfingolimodは2年で50-60%再発率を下げる効果がみられた。fingolimodはインターフェロン1αとの比較も行われ、1年間での再発率減少は2倍であった。  若年成人に障害をきたす神経疾患で最も多く、英国で10万人以上、全世界で250万人が罹患している。歩行障害、膀胱直腸障害、視力障害をきたす。現在の治療の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/23 00:41
民主党医療制度改革モデルのマサチューセッツで共和党が上院補選勝利
 ブラウン氏にも支持されたマサチューセッツの医療制度改革はワシントンの民主党のモデルであった。  マサチューセッツ共和党のスコット・ブラウンは上院議員に選出されて勝利宣言をした。無党派有権者による勝利と言えるため、医療制度改革での党派対立の波にどう乗りきるのかが問題となる。勝利宣言では群衆は「41!」を唱和したが、41人目の上院共和党員として、民主党の医療制度改革法案成立のための60票を否認する役割を負う。ブラウン氏は医療立法を最初からやり直すよう民主党に迫ると約束した。  しかし、長年にわ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/22 00:33
ハイチの悪夢/未治療
 1/12の最初の地震に続き、水曜日に余震がおこり、状況は更に悪化している。最大の危険は未治療の傷と感染症の増加にある。  未治療の外傷、感染症、劣悪な衛生状態のため、今後数日から数週間で多くの生命が奪われるだろうと医療関係者はいう。  WFPは水曜日までに20万人に食物を配布したというが、200万人以上に配布するには1ヶ月もかかるだろうとしている。治療を継続している病院では、四肢の切断用に弓のこを買い求め、消毒はウォツカを使っている。ポルトープランスの総合病院では水も電力も途絶え、医薬品が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/21 20:48
海堂尊氏に賠償命令 ブログで名誉棄損
海堂尊さんに110万円賠償命令 ブログで名誉棄損 http://www.asahi.com/national/update/0118/TKY201001180333.html 2010年1月18日19時39分 写真:判決後、記者会見する海堂尊さん=18日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ、豊間根功智撮影判決後、記者会見する海堂尊さん=18日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ、豊間根功智撮影  医療小説「チーム・バチスタの栄光」などで知られる作家・海堂尊さんのブログで名誉を棄損されたとして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/19 20:56
解熱鎮痛薬タイレノールの汚染問題、リコール対象拡大・回収遅延/米国医療事情 FDA
 関節痛治療薬タイレノールの100錠入り赤キャップ製品のリコールが発表された。McNeil Consumer Healthcareの発表では、消費者より異常なカビくさい臭いがするとの苦情が寄せられ、9月の子ども向け製品に続き、2ヶ月で2回目のリコールである。  異臭のみではなく吐き気・腹痛・嘔吐・下痢を伴うというが、他のタイレノール関節炎製剤は販売を継続するという。異臭の原因は2,4,6-tribromoanisoleという物質による。パッケージ素材を輸送し、保管する木製のパレットの処理のため... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 23:55
患者死亡とそれに続く訴訟の苦悩/米国医療事情
患者死亡とそれに続く訴訟の苦悩  2004年5月、保安官代理が出頭命令を持って職場にやってきて、私は医療過誤で訴えられた。  私の治療行為は「悪意に満ち、わがまま、むちゃくちゃ、または無謀」であり、私は「怠慢で、不注意で、尊敬に値しない」方法で治療したので、前年に死亡した、という内容であった。患者は若い女性で悪性の大腸癌であった。  彼女の子供は、複雑な感情(悲嘆、怒り、フラストレーション)に襲われて、おそらく誤解していた。何とかして医療過誤訴訟を起こそうとしていた。  医療は不確定要素... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/15 19:42
ハーバード大提携病院で外部からの報酬を規制/米国医療事情
 ハーバード・メディカル・スクールと提携している2つの研究病院のオーナーは、製薬・バイオ企業取締役に座っている20人の上級役員の外部からの収入に制限を課した。産学癒着への批判が高まり、制限を設ける。  製薬企業からの収入を制限する他のメディカルセンターより、Partners HealthCareでの利害の不一致規則が厳しくされるべきと医療専門家は考えている。金曜日に実施された規則では特に国内大企業を動かすような外部取締役に対しての制限を課している。  取締役会の実際の仕事で「学究的な役割に釣... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/13 00:51
軽症うつ病に抗うつ剤は効果なし
 「物事が以前のようには感じられない」というZoloft のテレビコマーシャルのように、抗うつ剤を必要だと感じたとしても、もう一度考え直した方がよい。  新たな研究によれば、うつ病の症状が軽度ないし中程度のときは、抗うつ剤はプラセーボと比べて効果がないという。しかし、重症の場合は非常に効果的である。  ほとんどの治験は重症うつ病に対して実施されたものであり、軽症例での効果に適合しない可能性がある。 --------------------- 新世代の抗うつ薬は効果がほとんどない htt... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/07 20:49
河村市長「凍結」一転「建設」/名古屋 陽子線がん施設
河村市長「凍結」一転「建設」 陽子線がん施設を予算化 http://www.asahi.com/politics/update/0102/NGY201001020019.html 2010年1月3日3時58分  名古屋市の河村たかし市長は1日、建設の凍結を表明していた陽子線がん治療施設について「中止すると50億円の損害賠償になる可能性があり、市民の負担が増える」として、施設を建設する方針を表明した。建設費を新年度予算案に計上する見通し。今年度中にも着工し、2012年度に診療を始める予定とい... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 20:27
病院の脆弱性への新たなカトリーナの襲撃/米国医療事情
病院の脆弱性への新たなカトリーナの襲撃/米国医療事情  ハリケーン・カトリーナによりニューオリンズで氾濫がおこる3年前に、ペンドルトン記念メソジスト教徒病院のシニアエグゼクティブは、長い間恐れられていた、氾濫などへの弱点を評価した。全国の病院にとって重要な意味を持つ訴訟においてこの結論は現在証拠となっている。  病院を守る緊急発電装置と燃料供給を再配置するには750万ドルかかる。  カトリーナ襲撃により73才のAlthea LaCosteが亡くなり、家族は病院が緊急事態に対応するためにどう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/03 23:50
回避可能性「記載しない」方針を最終決定/産科医療補償制度
回避可能性「記載しない」方針を最終決定―産科医療補償制度 https://www.cabrain.net/news/article/newsId/25620.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 23:59
アルツハイマー病と血中レプチン値が関連
 食欲をコントロールするホルモンleptinが高いとアルツハイマー病になりにくい。  200人のボランティアの12年間の追跡調査で、レプチンが低い人は高い人に比べて病気になりやすかった。レプチン値が低いとアルツハイマー病の脳内老人斑を形成しやすい。指標としても治療としても使える可能性がある。  レプチンは脂肪細胞で作られ、満腹だと脳に知らせることで食欲を減らす。肥満治療の武器になる可能性があるとされている。さらに脳機能にも有利に働くという証拠も増えてきている。  レプチンが低い人は1/4が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/28 20:46
製薬業界 医療制度改革の負担増に抵抗/米国医療事情
 議会での医療制度改革論議の最終段階に入り、製薬業界は10年で800億ドル以上のコスト負担への準備を進めている。追加コストとして200億ドル以上かかる可能性を言うロビイストもいる。  上院法案承認後、米国医師会長Cecil B. Wilsonは医師を守るためにいくつかの最終的な変更を獲得して信頼を得た。55才以上をメディケアに加入させる提案には医師への支払料金が余りにも安いことで反対するよう呼びかけた。また、メディケア支払い率削減を取り戻すために2500億ドルの法案を2月末に通すという公的な保... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/25 20:24
診療報酬 10年ぶり引き上げ
診療報酬改定で急性期入院に4千億円投入へ http://www.cabrain.net/news/article/newsId/25716.html  長妻昭厚生労働相と藤井裕久財務相が12月23日、来年度に診療報酬全体の改定率を0.19%引き上げることで合意したのを受けて、厚生労働省は同日、改定率の内訳を発表した。それによると、医師の技術料に相当する「本体部分」では、入院の診療報酬を3.03%引き上げ、急性期入院医療におおむね4000 億円を投入する。  一方、薬価を1.23%、材料価格... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/24 00:27
子宮頸がんワクチン 発売
国内初の子宮頸がんワクチン、22日発売 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091209-OYT1T01209.htm  製薬企業のグラクソ・スミスクラインは9日、国内初の子宮頸(けい)がんワクチンを今月22日から発売すると発表した。  子宮頸がんを引き起こすウイルスの感染を防ぎ、発症を7割減らせると期待される。接種対象は10歳以上の女性。3回の接種が必要で、費用は自己負担。同社の希望価格は1回分で1万2000円。  子宮頸がんは国内で年間1万... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 00:14
高知医療センター PFI解約 SPCが約9億4千万円の譲歩
高知医療センター PFI解約で確認書 2009年12月18日08時20分 高知新聞  高知医療センター(高知市池)を運営する県・高知市病院企業団は17日、特定目的会社(SPC)「高知医療ピーエフアイ」とPFI契約の終了条件などで確認書を交わした。SPCが約9億4千万円相当の譲歩に応じるなどとする11月の合意を明文化した内容で、来年2月末までに最終の解約合意書を締結する予定。 ---------------- 高知医療C 赤字7億2200万円圧縮 2009年11月27日08時23分 高知... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/22 23:58
ジェネリック薬品は必ずしも全く同じではない/米国医療事情
 ジェネリック薬品は米国では毎年何十億ドルもの医療費削減に役立っているが、医師や研究者の中にはブランド品と同じように働かないないものがあると強い懸念を持つ者がいる。  最近8-9年、ジェネリックに変更して副作用が出たり症状が悪化したりした患者からの苦情が増加しているという。  専門医の中でも特に循環器科医と神経内科医は、ちょっとした製品の違いが重大な影響を及ぼすことを心配している。米国神経学会は、主治医の承認なしに抗てんかん薬をジェネリックに変更することに反対している。  しかし保険会社は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/21 20:47
骨粗鬆症治療薬が乳がん発症を予防?
 San Antonio Breast Cancer Symposiumで発表された研究によれば、良く使用される骨粗鬆症治療薬が乳ガンのリスクを有意に減少させるという。  bisphosphonatesを服用している女性は浸潤性乳ガンの発症が32%少なかった。また、5年以上服用すると閉経後の乳ガンの発症が29%低下したという。  Bisphophonatesは骨分解プロセスを抑制する薬剤で、Fosamax、Boniva、Actonel、Reclastがある。 ---------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/19 02:08
CTスキャンの放射線被曝によるガン発症/米国医療事情
 2つの新たな研究により、CTスキャンからの放射線被曝は今まで考えられてきたより多く、様々である。  1mSvミリシーベルトが平均的な米国人が1年で受ける放射線と概算されている。UCSFのDr. Rebecca Smith-Bindmanらの研究により、頭部スキャンでの2mSvからmultiphase腹部骨盤スキャンの31mSvまでと大きな開きがある。10mSvの低容量被爆は広島・長崎の原爆被爆生存者の間で増大した発がんリスクとなっている。過去20年で、1980年の300万回から2007年の7... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/18 01:57
小児用H1N1インフルエンザワクチン約80万本のリコール/米国
 低力価を理由にSanofi Pasteur小児用H1N1インフルエンザワクチン約80万本のリコールがCDCにより発表された。抗原量が指定値よりわずかに低かったということで、再接種の必要はないとしている。  10%力価が低下しているとすると、15μgではなく13.5μgの接種を受けたことになる。15と7.5μgでの免疫反応の大きな相違はないと言う専門家もいる。 --------------------------------------------------- Manufacturer ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/17 23:54
パートタイム小児科医の増加/米国医療事情
 パートタイム小児科医の増加  1993年には11%、2000年には15%だったが、2006年にはほぼ4人に1人、23%の小児科医がパートタイムで働いている。  定期的に行っている小児科学会の約1,600人の調査結果が、医学雑誌Pediatricsに公表された。小児科医は女性の割合が高く、2000年には28%だったが2006年には36%がパートで働いている。男性も4%から8%に増加した。  パートの医師はフルタイム医師に比べ週に14.3時間診療にあたる時間が少なく、仕事・個人・家族の満足度... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/16 23:13
メディケイドの子どもへの向精神薬使用は4倍/米国医療事情
 新たな連邦政府資金補助による研究によれば、メディケイドを受けている子どもは、私的保険の子どもに比べて向精神薬の処方される割合が4倍であるという。メディケイドの子どもは中流階級の子どもに比べて症状が軽い場合も治療を受けていることになる。  16州のメディケイド医療部長は、「Too Many, Too Much, Too Young」 と呼ぶプロジェクトの下で、向精神薬の使用量を減らす実験をしてきている。  メディケイドでは私的保険に比べてカウンセリングへの保険給付が少ないことや、低所得層の家... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/15 20:09
月に3万ドルの抗がん剤/末梢T細胞リンパ腫 Folotyn(フォロチン)
 新たに認可された化学療法薬は、1ヶ月に約30,000ドルかかり、医療費高騰が大きな問題となっている時に、がん治療薬価格は上昇し続けている。  Folotynと呼ばれる新薬価格は、かつて高価すぎると批評された薬剤の3倍もする。例えば大腸癌治療薬Erbituxは月10,000ドルであり、肺癌治療薬Avastinは8,800ドルである。製薬メーカーは医療制度改革の前に薬剤価格をつり上げている。しかし、ガン治療薬の価格はここ数年の問題である。  小児白血病の治療薬であるGenzymeのClolar... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/14 19:24
脂肪のリサイクル/豊胸 自家脂肪移植
 最新のリサイクルはソーダボトルとは関係ない。尻や大腿から脂肪を吸引し胸に注入する。90年代初期に非難されたが、インプラントによらずに胸を大きくすることを望む患者に対して治療している全国のわずかな医師の間で新たな興奮を引きおこしている。  約20年前に、吸引脂肪を注入するとマンモグラムで読み間違いが起こるとして米国形成外科学会はメンバー会員に警告を出した。注入された脂肪が一部死に石灰化するため乳ガンと区別できなくなるとされた。  脂肪を収集し、精製し、設置するための技術が十分高度でなかったた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 02:05
タミフルが健康人のインフルエンザ合併症に効果を示す十分な証拠はない
 タミフルが健康な人のインフルエンザ合併症に対しての効果を示す十分な証拠はないとBMJのコクランレビューの結論だが、多くの専門家は驚くようなことではないという。  2006年始めに健康な人の合併症を減らすのに効果的と結論された。当時1日150mgでオッズ比0.32で下気道感染症の予防効果ありとされた。  しかし今年初め、英国NHSからの依頼でジェファーソンらは再分析を行った。未発表の企業支援研究のデータを含めた10研究のメタ分析に対する批判を日本の小児科医から受けたことによる。  ノイラミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/11 00:23
診療報酬改定のゆくえ 「中医協の意見書」密室で決裂
「中医協の意見書」が密室で決裂、問われる国民代表 ロハス・メディカル 新井裕充 (2009年12月10日 04:12) http://lohasmedical.jp/news/2009/12/10041237.php  診療報酬の引き上げを求める声は、国民を代表する立場の公益委員には届かなかった。約2時間の密室協議の末、公益委員は「中医協として診療報酬改定についての意見を(厚生労働大臣に)具申することは行わない」との決定を下したが、診療側からは「1号(支払)側の意見を公益委員が採り入れた」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/10 19:49
AED作動せず死亡
医療用AED 作動せず死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/t10014279721000.html 12月8日 19時31分  今月4日、奈良県大和郡山市で65歳の男性が倒れたため、救急隊員が心臓の動きを正常に戻す、医療従事者向けのAEDを使おうとしたところ作動せず、男性は死亡しました。販売会社は、全国に納入した4600組余りを自主回収することを決めました。  奈良県によりますと、今月4日、奈良県大和郡山市の路上で65歳の男性が心臓発作を起こして倒れ、駆けつけた救... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/09 00:34
難治てんかんの根本原因を特定?
 ニューカッスル大のチームが薬物療法に抵抗する難治性てんかんの根本原因を明らかにしたという。  化学的というより間違った電気的な接続により引きおこされるので、従来の薬剤では効果がないという。世界で約4500万人の患者の新しい治療への道を開く可能性がある。  てんかん患者の約30%は薬物療法に失敗し、外科的治療を受ける人もいる。  てんかんの患者の脳切除組織から、個々の神経細胞とそのネットワークの電気的活動を記録したところ、けいれんの前駆症状と思われる非常に早い速波 oscillation ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/08 01:03
多発性硬化症は脳静脈還流異常による?
 多発性硬化症MSは脳血液の還流をおこなう静脈の遮断により引きおこされるとする斬新な仮説を米国バッファロー大の研究者が検証している。MSの90%が静脈の狭窄により起こると主張するイタリアの研究者パオロ・ザンボーニ博士の仕事に好奇心をそそられた。脳スキャンにより認められる還流異常が脳を障害してMSを発症するという。すでに5人の患者の狭窄を広げる治療を施行した。  米国チームは治療の前に以前の研究の追試をしようとしている。1,100人の患者と600人の対象者を募集している。MSは中枢神経の慢性の自... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/03 20:34
強迫性障害にたいする脳外科治療/米国
 シカゴ郊外に住む作家のレナードは、完璧に身体を洗ったり歯を磨いたりすることができず、ニューヨーク郊外で育った10代のロスは細菌を恐れる余り7時間もシャワーを浴びる。二人とも重度の強迫症状OCDで数年間不安で家から出られない。しかし、意を決してロードアイランドの病院に出かけ、脳深部に4つのレーズンほどの穴をあける実験的な手術を受けた。2年後の今、21才のロスは大学生で、「命が救われた」と言う。しかし、1995年に手術を受けた67才のレナードは、「全く変化なく」、「まだ家を出られない」と言う。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 01:15
バーバリアンが、寄ってたかって日本という国をぶっ壊しつつある
「野蛮だ」と立花氏が苦言 事業仕分けに批判相次ぐ http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/poli_news4.html  27日に事業仕分けの作業を終えた行政刷新会議の仙谷由人担当大臣に、日本の科学技術を支える立場からの批判が相次ぎました。東京大学の濱田純一学長は教育関連予算の必要性を訴え、ジャーナリストの立花隆氏は「バーバリアン(野蛮)だ」と苦言を呈しました。  行政刷新担当・仙谷由人大臣:「ちょっとお土産を差し上げる」  東京大学・濱田純一学長... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 19:37
今後25年間で糖尿病患者数は倍増 医療費は3倍に/米国医療事情
 今後25年間で糖尿病患者数は倍増するとの予測がシカゴ大から発表された。現在の2370万人から2034年には4410万人になる。同時に、医療費が2009年の1130億ドルから3360億ドルとなると推計される。1991年での予測では2030年に1160万人との予測であったが2009年時点ですでに倍増してしまった。  メディケアでの患者数は820万人から2034年に1460万人に、医療費は450億ドルから1710億ドルとなると予測される。 ----------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 00:21
乳がん形成に重要な役割を持つ酵素
 新たな研究により、乳腺組織を腫瘍に変えるのに決定的な酵素を識別したという。酵素リシルオキシダーゼ(LOX)を阻害することでマウスの腫瘍サイズや出現頻度を減らしたと言う。LOXは乳房の主要な支持組織であるコラーゲンを強化していると言う。  ガン細胞の周囲の支持組織は健常組織と異なり硬く繊維質である。こうした特性により医師が乳ガンを発見しやすくなっているが、今までどうしてこうした変化が起こるのかはわかっていなかった。  ガン研究所のチームはマウスを使って研究を行い、LOXがコラーゲンの架け橋と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/28 00:08
産科診療所 3年で半減
小児科・産婦人科の減少続く http://www.nhk.or.jp/news/k10014080441000.html 11月29日 11時20分  全国に7700ある病院のうち、小児科がある施設はおよそ38%、産婦人科がある施設はおよそ17%で、平成8年以降年々減り続けていることが厚生労働省の調査でわかりました。  この調査は、全国の病院を対象に診療科目の種類やベッド数などについて、厚生労働省が毎年調べているものです。それによりますと、去年10月の時点で全国におよそ7700ある一般病... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/27 00:31
抗うつ剤は服用後迅速に効果を表す
 従来の考えとは異なり、抗うつ剤を服用後直ちに気分を昂揚させる作用は出現するとのオックスフォード大の研究報告。患者は治療効果は数ヶ月も気づかないが潜在的に作用している。服薬後数時間以内で急速に効果が出現しネガティブな考え方が変わる。ネガティブな思考サイクルを壊す会話療法が手助けとなる理由となっているかもしれない。  気分や不安が良くなっていないと感じても、ネガティブな考えには効いているという。 -------------------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/26 01:02
ブラジルミント茶で痛みを抑える/伝統医療 生薬
 1杯のブラジルミント茶で、商業的に入手可能な鎮痛剤と同等の痛みに対する作用があるという。  Hyptis crenata は千年にわたりブラジルの伝統療法として頭痛・腹痛から発熱・インフルエンザまで使用されてきた。ニューカッスル大学チームは、マウスの実験により、古代の祈祷師が正しかったことを科学的に証明した。薬がどう調剤され、どのくらいの量を使用するのかをブラジル現地で調査した。  最も一般的な方法は、煮出し汁を作ることで、乾燥した葉を水に入れ30分間沸かし、茶として飲む前に冷ました。味は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/25 23:47
事業仕分け作業の横暴 漢方の保険給付はずし/行政刷新会議 財務省
▽ 行政刷新会議事業仕分け作業の横暴 ▽    漢方の保険給付はずし ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/23 05:08
診療報酬総額 引き下げを/財務副大臣
診療報酬引き下げに厚労相反発「プラスにしたい」 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091120-OYT1T00386.htm  長妻厚生労働相は20日午前の閣議後の記者会見で、医療機関に支払われる診療報酬を総額で3%程度引き下げるよう財務省が求めていることについて、「私は『ネット(総額)でプラス』と言ってきた。せめてプラスには持っていきたい」と反発した。 (2009年11月20日10時44分 読売新聞) -----------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 22:22
乳がん検診の新ガイドラインに抗議するセレブたち/米国 マンモグラム オリビア・ニュートン・ジョン
 乳ガンを生きぬいたハリウッドスターのオリビアニュートン・ジョン、ジャクリンスミス、シェリル・クロウは今週、マンモグラム乳房X線像定期検査の政府の新しいガイドラインに抗議した。  ニュートン・ジョン(グラミー賞歌手で女優)は1992年、43才時に乳ガンと診断された。Liv Breast Self Examination Kitという自己発見検査のスポークスマンでもある。40代の定期検査の廃止という新たな推奨には合意しないと言う。自らは自己検査で発見したが、マンモグラムで40代に発見された友人も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/20 18:52
50才からの乳がんマンモグラム定期検診を推奨/米国医療事情
 連邦保健福祉省、疾病予防タスクフォースは月曜日に新たなガイドラインを発表し、乳ガンの定期検診を40才ではなく50才からとするよう推奨した。  50〜74才の女性に2年に1回のマンモグラムを推奨し、医師が女性に定期的に胸を調べることを教えるのを中止するようにという。  7年前には、40才以降、1-2年に1回のマンモグラムを推奨していた。胸部の自己診察についての有効性の証拠に乏しい。  マンモグラムにより不安を高め生検検査など不要な追加検査の増加につながる。一生気づかれないようなゆっくり発育... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/19 20:53
小児用タミフルの不足/タミフル・ドライシロップ 新型インフルエンザ
子供用タミフル不足、大人用の分解OKだが「大変」 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091118-OYT1T00038.htm 特集 インフル カプセルから取り出した顆粒のタミフルを小分けして子供用に処方する(仙台市内の薬局で)=米山粛彦撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/18 20:58
10代での肥満が多発性硬化症のリスクに
 ティーンエイジャーでの肥満が成人の多発性硬化症のリスクと関連している。238,000人の女性の40年にわたる研究で、18才時に肥満だった女性は多発性硬化症の発症率が2倍だった。幼少期や成人での肥満は関連がなかったという。  研究期間中に593人が多発性硬化症MSを発症し、18才時点でのBMIとリスクの関係を調べたが、18才でBMIが30以上の肥満の場合2倍の発症リスクがあった。  以前の研究で、ビタミンDが高値の場合にMS発症リスクが低いことがわかっており、肥満はビタミンD低下と関連してい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/12 22:59
「塀の中」も医師不足/医療崩壊
「塀の中」も医師不足、1割で欠員 非常勤でしのぐ http://www.asahi.com/national/update/1106/TKY200911060234.html 2009年11月7日1時0分 写真:刑務所職員らは名刺の裏に「医師募集」のシールを張り、必死のアピール刑務所職員らは名刺の裏に「医師募集」のシールを張り、必死のアピール ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/09 20:00
未熟児の増加により乳児死亡率が上昇/米国
未熟児の増加により乳児死亡率が上昇/米国  米国では低所得層の妊婦からの未熟児出生が多く乳児死亡率が高い主な理由になっている。8人のうち約1人が未熟児で生まれており、アイルランドとフィンランドでは18人中1人などと欧州諸国に比べてはるかに多い。妊婦管理不足、母体肥満、喫煙、早期帝王切開、誘発分娩、不妊治療が未熟児出生の原因となっている。特に在胎37週未満で肺の未熟な場合が多い。  スウェーデン、日本、フィンランド、ノルウェー、チェコ共和国の2倍の乳児死亡率であり、世界で30番目の高さである。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 21:52
米軍基地で精神科の軍医が銃を乱射し12人死亡/米国
 軍の精神科医がテキサス中心部のフォートフッド基地で2丁のピストルを乱射して12人を殺害し、31人を負傷させた。今までで最悪の基地内銃撃事件である。Nidal Malik Hasan (39)は1995年以来任務に就いており、イラクまたはアフガニスタンに派遣される予定になっていた。軍服に身を包み、自動小銃などを身につけて、海外から帰還したりこれから海外へ赴任したりするため混雑する医療処置センターで銃を乱射した。犠牲者に2人の民間人が含まれている。  Hasan はオバマ大統領によるイラクやアフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 00:59
新型インフルエンザで入院した50才以上の患者の死亡率は高い/カリフォルニア 米国医療事情
 H1N1パンデミックの最初の4ヶ月間にカリフォルニアで入院した1,000人以上の患者の分析によれば、乳幼児の入院が最も多く、50才以上の死亡率が最も高かった。  季節性インフルエンザ同様、基礎疾患を持つ高齢者が最も重症化したと、カリフォルニア州保健当局のJanice Louieは言う。しかし季節性インフルエンザと異なり、高齢者は子どもに比べて明らかに感染はしにくい。  4月23日〜8月11日にカリフォルニアでのH1N1インフルエンザによる入院患者1,088人のうち、11%(118人)は死亡... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 20:39
中医協、日医執行部外して新メンバーで審議開始
中医協、新メンバーで審議始める http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4271010.html  医療行為や薬の価格などの「診療報酬」を決める中医協=中央社会保険医療協議会が、新政権発足後、日本医師会推薦の委員を除いた新しいメンバーで審議を開始しました。  「(委員の選任は)都市や地方、病院や診療所の割合を加味し、全体のバランス考えるべき」(厚労省 足立信也 政務官)  中医協は30日、総会を開き、日本医師会推薦の3人を外した新メンバーで、来年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 23:12
処方箋なしのボトックスをDIYで/米国医療事情
 ウエブが医学的問題に対する答えを見つけやすくしているとの意見に対して専門家によってはデータ品質が保証されていないと言う。患者に被害が出るかもしれない潜在的な危険を持っている。  7月にABCの"Good Morning America"で、シリコンを自分で注入して最終的に高価な修復手術が必要となり傷跡も残ってしまった女性の例を報告していた。Wired Science では火曜日に、処方箋なしでウエブサイトからBotoxに類似したボツリヌス菌由来薬物を購入し、顧客自身自らどう使用するかを解説し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 20:06
カナダ原住民の怒り/カナダ医療事情
 カナダの保健大臣は、アボリジニ居住区にブタインフルエンザ対策として死体袋が送られたことに対する調査を命じた。  数ヶ月前にブタインフルエンザ流行があったマニトバ州のFirst Nation コミュニティに今週配達された。当局は定期の補充であると言うが、保健大臣Leona Aglukkaq は受け入れがたく無神経で不快であると言った。「保健大臣としてアボリジニとして怒りを覚える」。  数十の死体袋が北部先住民居住地に送られたという。  カナダでは76人のH1N1ウイルスに起因した死者がでて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 00:14
医療機関へのワクチン配布
ワクチン行き渡らず 1都6県の医療機関 http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/infure/list/CK2009102402000054.html 2009年10月24日  新型インフルエンザのワクチン接種で、関東地方一都六県の医療従事者(救急隊員を含む)の接種希望者が計七十八万八千人なのに対し、割当量は計約三十一万一千八百人分と、二・五倍の開きがあることが本紙の調査で分かった。厚生労働省は医療従事者について「インフルエンザ患者の診療に直接従... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/25 23:51
新型インフルエンザ流行最新データ/米国 CDC 2009 H1N1 virus
 CDC最新ブリーフィング(2009/10/20)  2009H1N1virus 2009/09/01-10/10 での入院と死亡数データ。  27州からの9/1以降の診断確定数は、わずか40日間で入院4,958人、25才未満が53%、25-64才が39%、65才以上はわずか7%であり、季節性インフルエンザでは65才以上の入院が60%であるのと際だった違いがある。  28州からの9/1以降の診断確定死亡数は292人、25才以下が23.6%、25-64才が65%、65才以上は11.6%であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 20:27
子どもの脳卒中は以前考えられたより2倍以上多い/米国医療事情
 子どもの脳卒中は稀ではあるが、以前に考えられたより2-4倍多く起こっていると、新たな研究でわかった。  米国では小児の脳卒中は10万人あたり 0.54-1.2 人とされていたが、カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者によるカリフォルニアの230万人の子供の病院記録の分析で、10万人あたり2.4人であると明らかにした。 ------------------------------------------------------ Kids Have Strokes More Often ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 23:31
新型インフルエンザ入院患者の臨床的特徴/米国2009/04-06 H1N1
 米国2009/04-06 H1N1インフルエンザ入院患者の臨床的特徴  少なくとも24時間入院し、RT-PCRにより2009H1N1ウイルス陽性と判明した272人について、25%はICU入室し、7%が死亡した。45%が18才以下、5%が65才以上。73%は何らかの潜在的な病状:喘息・糖尿病・心肺神経系の疾患・妊娠、を持っていた。入院時249人が胸部X線検査を受け40%(100人)に肺炎があった。268人中200人(75%)が発病から平均3日で抗ウイルス薬を服用。入院患者について、抗ウイルス薬... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/21 23:26
上院財務委員会で医療制度改革法案が可決/米国医療事情 オバマ政権
 上院財務委員会で数百万人に対して補助金により保険購入する医療制度改革法案が、メーン州共和党のOlympia J.Snowe上院議員の支持と民主党13人全員により可決された。他の共和党議員は反対したため、14:9の票結果だった。  スノウ議員は、自らの理想には遠い法案であると認めたが、行動に移さないでいるより自らの時代の喫緊の課題への解決能力を示すあらゆる機会を利用するという議会の使命を感じていると述べた。今日の投票は今日の自分であり、明日はどういう投票行動をとるかはわからない。  オバマ大... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/15 22:46
ICU治療が必要な重症新型インフルエンザ発症数/オーストラリア・ニュージーランド
 オーストラリアとニュージーランドの2009冬(6/1-8/31)の2009H1N1ウイルス・インフルエンザ流行において人口100万人あたりのICU入室、入院日数、呼吸管理日数を集計した。  722人、100万人あたり28.7人がICU入院となった。669人(92.7%)は65才未満、66人(9.1%)が妊婦であった。データ利用可能な601人中172人(28.6%)はBMIが35以上だった。延べ8815病床日(100万人あたり350)ICU入院し、中間治療期間は7.0日、データ利用可能な706... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/11 00:52
低体温療法で新生児脳障害のリスクを軽減
 軽度の低体温療法により、新生児の低酸素性脳障害のリスクを軽減できる可能性があるとの研究。  英国と他の5ヶ国の33病院で300人の新生児について研究が行われた。満期出生の成熟児の低酸素性脳症に対して低体温療法を行うと57%脳障害なしで生き残る確率が高くなる。低体温マットにより体温を4℃下げ、代謝を抑えて出産時の脳障害を減らし時間をかせぐことによると考えられている。  全ての新生児に有効というわけではないが、低体温にすることで、脳障害なしで生き残った乳児の割合が28%から44%へと57%増加... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 21:36
小児用タミフルの不足とシロップ製造企業の奮闘/米国医療事情 新型インフルエンザ
 普段は砂糖やチェリー人工甘味料などは子どもにあまり与えないようにしてきたが、しかし今回はインフルエンザ治療には役立つ物となった。  タミフルドライシロップが不足し、薬剤師はタミフルカプセルの中身をチェリーシロップと混ぜて子ども用の薬剤に作っている。Humco Holding Groupのチェリーシロップは薬剤と混ぜることを認可されたシロップであり、今や需要を満たすために急展開している。  約30日前から注文が増加し、通常年間約5万本を販売しているが、9月だけで10万本を出荷し、10月には4... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/04 20:09
社会保険病院・厚生年金病院の公営維持へ/厚生労働相 「地域医療推進機構」
噂の現場“社会保険病院の危機 宙に浮いた存続問題” http://kurie.at.webry.info/200801/article_52.html ------------------------------------------ “厚生年金病院など存続を” http://www3.nhk.or.jp/news/t10015804451000.html 9月30日 19時26分  長妻厚生労働大臣は、全国にある厚生年金病院と社会保険病院について医療法人などに譲渡するとしていた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/02 20:31
新型インフルエンザワクチン 19日から接種開始
新型インフル接種、中旬から開始 費用は2回分6150円 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009100101000685.html 2009年10月1日 18時16分  政府は1日、新型インフルエンザ対策本部会合を鳩山由紀夫首相も出席して官邸で開き、医療従事者や基礎疾患(持病)のある人などを最優先とするワクチンの接種順位や、約5千万人分のワクチン輸入などを盛り込んだ接種の基本方針を正式決定した。  方針によると、接種は国と委託契約を結んだ医療機関で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/01 21:51
新型インフルエンザ流行ピーク時に小児病床不足/東京都
東京都、新型インフル対策で説明会 http://news.tbs.co.jp/20090926/newseye/tbs_newseye4243943.html  インフルエンザの「流行注意報」が出た東京都では、子どもの新型インフルエンザ患者に対する受け入れ態勢の確保について、医療関係者に協力を呼びかけました。  都庁で開かれた説明会には、医療関係者およそ100人が出席しました。  東京都の1医療機関あたりのインフルエンザの患者数は7月の終わりごろから徐々に増え始め、今月20日までの1週間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/29 21:42
医師が病気を、シャーマンが魂を治す/米国医療事情
 米国の最近の調査では文化的な信仰を受け入れる病院は増加しているという。  フモン族兵士は1960年代にラオスの共産主義者に対抗するためCIAが募集し、その後カリフォルニア難民キャンプに逃げて来た。  マーセドのマーシー・メディカル・センターでは、1日約4人の患者が北ラオスのフモン族である。多くのフモン族は病気を治すにはスピリチュアルな信念に頼っており、病院では「魂の呼出し」を含め9つの公認された式典を執行するために伝統的な治療者の役割を認めている。牧師と同様、公認されたシャーマンは刺繍のジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 21:43
小児救急に適切に対応できる救急部門は少ない/米国医療事情
 インフルエンザ季節が近づき、病院の救急部門は新たな猛攻撃に備えつつある。しかし、救急部門の多くが子どもの治療に必要な特別な装備や医療材料、専門知識を欠いているとの研究が発表された。  小児患者を治療するために適切に準備しているのは米国の約4,000の救急部門のわずか6%にすぎない。  2006年のガイドラインでは様々なサイズの機器を含めて162の品目の装備を上げているが、完全に揃えていたのはわずか6%であった。約80%の施設は90%を揃えていたが、驚くべき不足があり、より小さい病院に援助が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 20:25
新人医師の登場と死亡率の上昇
 毎年新人医師が仕事を始める時期には統計的に有意に死亡患者が増加するとの研究が発表された。インペリアル・カレッジのチームは、2000-2008年の間で英国の病院に受診した300,000人の救急患者を調査し、新人医師が到着する8月の最初の週と7月の前の週の間で、死亡率を比較したところ、8月の患者の方が6%死亡率が高かったと報告した。新人医師が入ってくる期間は時に「殺害季節」と言われるが、これが真実かどうかを立証する研究はなかった。  最もはっきりしていたのは、手術が必要でない、癌ではない患者での... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/25 00:05
新たなインフルエンザ治療薬/米国
 現在インフルエンザ治療薬として2種類の作用機序をもった4種類が認可されているに過ぎず、新薬が必要である。アマンタジンやリマンタジンといった古い薬剤には多くのウイルス株が耐性をもち、少し新しいタミフルにも耐性株がある。タミフル耐性ウイルスが広まると後は吸入薬のリレンザしか残されていない。  新たに市場に投入されようとしている薬は既存薬のバリエーションや組み合わせである。先週サンフランシスコでの米国微生物学会の会合で、新たなアプローチがいくつか紹介された。  異なる投与方法:ペラミビルPera... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 01:40
インフルエンザ早期治療の徹底を推奨 小児科学会 /新型インフルエンザ 肺炎
小児科学会 早期治療の徹底を http://www.nhk.or.jp/news/t10015654241000.html 9月23日19時38分  新型インフルエンザに感染した子どもが重症になったり、死亡したりするケースが相次いでいることから、23日、日本小児科学会の緊急フォーラムが開かれ、治療にあたった医師が、発熱からわずか十数時間で呼吸困難になるなど急速に症状が悪化するケースがあり、子どもの命を守るためには早期の治療を徹底する必要があると訴えました。  このフォーラムは日本小児科学... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/23 20:45
迅速検査陰性でも治療薬投与を/新型インフルエンザ検査
インフルエンザ迅速検査の正確性に問題/米国医療事情 新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_9.html --------------------------------------------------- インフル検査陰性でも治療薬投与を http://news.tbs.co.jp/20090918/newseye/tbs_newseye4237940.html  新型インフルエンザに感染し死亡した横浜の男子児童がタミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/21 23:55
「障害者自立支援法」「後期高齢者制度」廃止を明言/長妻厚労相
障害者自立支援法「廃止する」 長妻厚労相が明言 http://www.asahi.com/politics/update/0919/TKY200909190234.html 2009年9月19日20時1分  長妻昭厚生労働相は19日、障害者が福祉サービスを利用する際に原則1割の自己負担を課す障害者自立支援法について「廃止をしていく」と述べ、同法の廃止を明言した。廃止後の仕組みづくりが整った段階で、廃止に踏み切る方針だ。厚労省内で、記者団の質問に答えた。  自立支援法の廃止は、連立与党の合... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 21:56
処方薬乱用による死亡が増加/米国医療事情 薬物乱用
処方薬乱用による死亡が増加/米国医療事情 薬物乱用  45-64才の女性にとってショッキングなデータである。1999-2005年で毒物死が230%増加した。処方薬の乱用による死亡が第1位であり、第2位の違法薬物をはるかリードしている。米国人の約20%は医学的ではない理由で処方薬を飲んでいる。自分に処方されたものではなく、多くは友人や家族の好意でもらったものである。薬剤間の相互作用は時に重症で致命的となる。メタドン、ヒドロコドン、オキシコドンのようなよく使われる鎮痛薬を処方する医師を“docto... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 01:00
医師は気候変動・温暖化問題の先頭に立って行動すべきである
 医師は気候変動・温暖化問題の先頭に立って行動すべきである  12月に国連での気候問題合意が得られないと「グローバルな健康大災害」に至ると世界の18の専門医学機関が言っている。Lancet, BMJ で医師が気候変動問題に先頭にたって取り組むよう促している。貧困熱帯地域が最も悪影響を受け、気候変動を制御することが健康的な食事やきれいな空気などの利益をもたらす。  12月に国連サミットがコペンハーゲンで開催され京都議定書に代わる新しい地球気候条約への合意が予定されている。予備折衝ではどの程度温... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 18:54
男子にもHPVワクチンを/FDA
 FDA諮問機関は子宮頸癌予防ワクチンのGardasilを、男性性器疣贅予防に対して9-26才男性への使用を推薦することを可決した。メルクがFDAに承認申請していたものである。子宮頸癌予防には9才以上の女性への使用がすでに認可されている。  また、HPVワクチンとしては2番目のグラクソのCervarixが、10-25才女性での使用も可決された。FDAはこのワクチンについてのより多くの研究が必要だとして2007年に導入延期されていたものである。  HPVワクチンGardasilの副作用について... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 21:38
医療保険制度改革反対 ワシントンで10万人大集会/米国医療事情 オバマ政権
 オバマ大統領の医療改革に対する抗議でワシントンでホワイトハウスから連邦議会へと数万人のデモ行進が行われた。  オバマ大統領はミネアポリスで計画への支持を訴えていた。15,000人の群衆を前に国内最優先の課題を変革なしで済ますことは受け入れがたいと述べた。現状維持のために古い戦術を使うことは許されない。現状は受け入れがたいと、民主党支持者が多く無保険者の少ない州で言った。  しかしワシントンでは、制御不能と言われる医療費や景気刺激策と銀行や自動車産業への緊急援助についてオバマ政権に抗議してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 14:47
医師や看護士によるプロポフォール乱用の増加/米国医療事情 薬物中毒
 マイケル・ジャクソンの死因と疑われるハイリスクの鎮静剤プロポフォールは、乱用が増加していると研究者や専門家は言う。  最も乱用しているグループの一つが驚くべきことに医師と看護士である。  多くの処方鎮痛剤と異なり、連邦政府の規制薬物でない。多くの医療専門家が使用しているために規制薬物への変更にプレッシャーがかかっている。医師や看護士の間での乱用が10年間で500%増加したという。報告例は20以上になるが、実数ははるかに多いだろう。医療専門家のプロポフォール乱用で28%が死亡している。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 01:21
メイヨー・クリニックの医療/米国医療事情 医療制度改革
 メイヨー・クリニックの医療  ミネソタ州のロチェスターに本拠地をおく非営利のメディカルセンターは3つの州に病院を持ち、3,300人以上の医師・研究者・科学者をかかえ、年に50万人以上の患者の治療を行っているという。そのアプローチ法は、世界で最もよい治療を提供すると言ったオバマ大統領を含めて、突出した賛美を受けている。メイヨクリニックがより良い治療をより安く提供していることは明瞭だとオバマ大統領は7月1日にバージニア州のアナンデールで言った。  米国人はより多くがより良いと信じることが好きだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/10 01:21
英国医師会がアルコール宣伝の禁止と増税を推奨/英国医療事情
英国医師会がアルコール宣伝の禁止と増税を推奨/英国医療事情  英国医師会は、年間8億ポンドのアルコール宣伝予算を縮小してスポーツ・芸術のイベントの後援に投資すべきであるという。アルコール税はインフレ率より高く課税すべきであり、販売許可時間を短縮すべきという。  最近の20年間でアルコール消費は急速に増加し、社会問題や医療費高騰をもたらし、自己制御は困難であると、"Under the Influence" という報告書で言っている。安くて甘い飲料が若者の飲酒を押し上げ、英国は「過度なプロアルコ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 21:10
1億人の米国人が歯科医療保険に加入せず/米国歯科医療事情
 いかにして歯科治療費を安くするか?  1億人の米国人が歯科医療保険に加入していない。  多くの雇用者後援の健康保険では歯科医療をカバーせず、カバーしたとしても限定的である。私的保険は高価すぎて現実的でない。メディケイドやメディケアは限定的なセーフティネットである。冠またはインプラントのような高価な治療は数千ドルの自己負担である。ルーチンの検診やクリーニング、充填などで100ドル請求される。3月のギャラップ調査では米国人の35%は最近12ヶ月間歯科医に行っていない。健康保険があっても十分カバ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 01:07
新型インフルエンザ治療にあたる医療従事者はN95マスク着用を推奨/米国医学研究所 新型インフルエンザ
 医療従事者はインフルエンザのために特別なマスク着用を勧奨  ブタインフルエンザ患者の治療にあたる医療従事者は、隙間の開いたサージカル・マスクではなく、N95マスクと呼ばれる特別なマスクを着用すべきであると、木曜日に米国医学研究所がアドバイスしている。  米国医学研究所は、正しく適切にフィットさせ使われるならば、N95マスクがインフルエンザ・ウイルスより小さい非常に小さい飛散した粒子の少なくとも95パーセントを取り除くと言う。 -------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/07 00:16
カナダの医療制度の歴史/カナダ医療事情
 約50年前までは、カナダと米国の医療システムは似ていた。しかしカナダでは、サスカチュワン州の社会主義者の首相トミー・ダグラスにより変化が起こされた。1940年代末に、カナダ版メディケアを立ち上げるキャンペーンを始め、産業界や医師会からの強い反対に直面し、州医師会は1962年に23日間のストに突入した。しかし、10年以内にサスカチュワン州モデルはカナダ全体に広がった。  今日のカナダ医療制度は、ダグラスの設立した中道左派の新民主党からスティーブン・ハーパー首相属する保守党まで広範な支持を得てい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 01:18
ケネディのガン戦争 希望と現実/米国医療事情 医療制度改革 エドワード・ケネディ
 他の誰と比べてもエドワード・ケネディ上院議員ほど国家の40年にわたるガンとの戦争の挫折を具現化した人はいない。  ケネディはニクソン大統領が1971年にガンとの戦いを表明する数ヶ月前にさらに多額の予算を投入してガン戦争を遂行計画を支持した。昨年脳腫瘍になったのを知った時に運命はガン戦争によっても変更されるわけでなかったと判明した数百万人の内の1人となった。10億ドルもの予算が投入されたが、ほとんどのガンの死亡率は変わっていない。  ケネディのかかったガンである神経膠芽腫は1年ちょっとでほと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 23:50
ブタインフルエンザ重症型への警告/新型インフルエンザH1N1 WHO
 WHOは金曜日、健康な若者にたいして直接肺に障害を起こし高価な入院治療が必要となるブタインフルエンザの重症型が報告されていることを公表した。  いくつかの国では、新型H1N1パンデミックウイルスの感染により15%以上の人が入院治療を必要とし、すでに負担がかかりすぎている医療体制にさらなる負担を強いるものだと、WHOはパンデミック最新情報として明らかにした。南半球の冬季にあたり、いくつかの国では集中治療の必要性が公共医療サービス上の最も大きな負担であるとみている。重症例の急増に対して集中治療室... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 13:04
医学界は偉大な支持者を失った/米国医療事情 ケネディ上院議員死去
医学界は偉大な支持者を失った  ジョージ・デーリー博士は、後に彼の仕事の最も忠実な政府の支持者の1人となる政界実力者に1998年に会ったときは、自ら認めるように医学の最先端分野で働いている「あまり知られていない科学者」であった。新たな分野とは胚性幹細胞の研究でり、政治家は上院議員テッド・ケネディであった。史上初の人由来胚性幹細胞ラインについての研究の出版物は問題へのケネディの興味を刺激した。マサチューセッツのケンブリッジで当時実際に取り組んでいる研究者はほとんどいなかったので、ケネディの事務所... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/29 16:27
医療画像検査による放射線被爆と発ガン性/米国医療事情 CTスキャン PET
 少なくとも400万人の65才以下の米国人が医療画像検査による高い放射線被爆を毎年受けているという。  そのうち約40万人は、原子力発電所や放射性物質取扱い事業所の従業員の年間被爆許容量を越える被爆を受けている。UnitedHealthcareの保険患者ほぼ100万人の2005-2007年調査による研究結果であるが、今後数十年の発がん効果は評価していない。カリフォルニア大サンフランシスコのRita Redberg博士によれば、数万人がんの発症が増加し、低レベルの放射能によるガンの増加は間違いな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/29 02:24
1957パンデミックの教訓/米国 新型インフルエンザ
 新型インフルエンザウイルスは春に出現し、通常は流行しない北半球の夏に散発的に流行した。科学者はワクチンの開発にしのぎをけずり、パンデミックの脅威が議論された。夏の間、サマーキャンプと軍事基地などのグループ生活状況において発症した。新学年の子どもたちには、乾燥した草に風を吹き込んだように無情な広がりをみた。10月には国内はインフルエンザが燃えさかっていた。  公衆衛生の専門家は、H1N1インフルエンザの大発生を準備するために過去に目を向け、今後数ヶ月の予想を立てようとしている。  1957年... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/28 01:09
拡大する医療に必要な人材の需要/米国医療事情
 医療費増加が経済の重荷となっているが、雇用の大きな受け皿である。  何年にもわたり中年の労働者などが医療へ仕事場を移してきていたが、景気後退となりその魅力は一層強くなった。数百万人の米国人が解雇される中で、病院は400万人以上を雇用しており、昨年は135,000人増加し、今年上半期は19,400人以上増加した。医療における有能な指導者への需要は増加する一方である。その需要全てがすでに医療で働いている人により充填できわけはないしそうすべきでもない。  24年間デュポンでマネジャーとして働いて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 00:31
マイケル・ジャクソンの血液から致死量のプロポフォール検出/米国医療事情 薬物中毒
 マイケル・ジャクソンの血液から致死量レベルの強力な麻酔薬プロポフォールが検出されたことが捜索令状からわかった。プロポフォールを含む鎮痛剤と鎮静剤のカクテルを投与されたという。  主治医コンラッドマレー氏によれば、数週間にわたりプロポフォールからの離脱にためにロラゼパムとミダゾラムなどの薬剤を投与していたという。マイケル・ジャクソンは「ミルク」と呼び病院で使用する麻酔薬を要求し、毎晩50mgのプロポフォールを静注して中毒になったと言う。  6月25日AM1:30にバリウムを与え、AM2:00... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/25 20:24
英国人はNHSを他国人に非難されたくない/英国医療事情 NHS
 英国人のNHS批判は他国人がするまでの話  税金で運営されて無料で医療が受けられるNHS国民健康保険を英国人は際限なく批判する。待機リスト、治療の地域差、感染がはびこる病院、頭でっかちな官僚制というシステムを嘆いている。しかし、部外者から批評されると敏感となる。  オバマ大統領の改革案に反対する米国人により、社会化された医療の失敗例として挙げられていることに、激怒している。水曜日に数十人が pro-N.H.S. を掲げて米国大使館前に結集した。デモを組織した Bruce Kent氏は、NH... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 01:03
オーストラリアのインフルエンザ流行に学ぶ/新型インフルエンザ
 オーストラリアの人口は約2,100万人、日本の約1/5であることを念頭に。  7月後半から、入院患者400人、ICU患者100人の状態が続いている。当局は最終的な死者数を6,000人と見積もっているようであるが、オーストラリアの医療保健局を統括するJim Bishopのインフルエンザ顧問団の一員として働いている感染症専門家の Raina MacIntyre教授は、今回のインフルエンザ流行により2万人以上の死者が出る可能性があると述べたという。 ---------------  WHOはパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 00:54
管理者なきメディケアが混乱を増幅/米国医療事情 医療制度改革
管理者なきメディケアが混乱を増幅  メディケア・メディケイド・サービスセンターは米国で最大の医療購買者である。医療制度改革の核心をなすものである。その管理者がいれば、議会で立法のために働くだろうし、拡大する役割を準備するだろう。  医療モデルとしてしばしばホワイトハウスによって引用されたメイヨ・クリニックのデニスA.コルテーゼ会長は、「その不在はいたんだ親指のように目立つ」と言った。コルテーゼ博士は、「事実上、メディケア(高齢者公的医療保険)は米国最大の保険会社である」と言う。社長と議会は取... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/22 19:08
無料医療に長蛇の列/米国医療事情 医療制度改革
 多くは新しい歯を求めて来たが、血圧チェック、マンモグラフ、予防注射、痛みの鍼治療に来た者もいる。南ロサンゼルス近郊は医療が不充分な地域であり、近くでできると知らせが来れば直ちに広まる。  地域に移動医療を提供するNGOが企画し、2日目の水曜日は夜中過ぎから数千人が並び、無料の歯科、内科、眼科の治療が行われた。  巨大なMASHユニットのような一度マドンナがショーを開いたことのあるアリーナフォーラムのフロアに歯科治療椅子が並べられた。8日間の日程を組んだが、1日目に1,500人が訪れ、500... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/22 00:25
英国医療に対する海外駐在員の意見/医療制度改革 オバマ政権
英国医療に対する海外駐在員の意見  距離をおいて客観的に見ると、米国の政治的な討論が騒々しい誤った情報をもった論客によりなされているように見えるときがある。有名な物理学者スティーブン・ホーキングがオバマ大統領と議会による医療制度改革提案についての討論に巻き込まれた例がその一つである。  67才のホーキング氏はルー・ゲーリック病であり、四肢が麻痺し音声合成装置を通して話しをし、多くの医療的援助が必要であり、英国に住んでいる。61年間彼を含め多数の人々に無料の医療を提供してきたNHS国民健康保険... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/21 00:45
貧困地域では脳卒中の死亡率が3倍/英国医療事情
 イングランドとウェールズの貧困地域では脳卒中の死亡率が3倍高いという。  65才未満人口10万人あたり年間死者数は、富裕地域では8人だが、最も貧困な地域では29であった。女性の場合は6:17とギャップは少なかった。  ライフスタイルやサービスへのアクセスと関連を疑うが、はっきりした理由はわかっていない。統計データは驚くほどの数値を示しており、不均衡の是正が必要である。政府は最近、脳卒中治療を優先事項に据えた。  診断のためのスキャンと治療を早期に提供するための国家戦略が2007年にイング... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 00:44
米国での英国医療制度批判/米国医療事情 オバマ政権 医療制度改革
 米国の医療改革議論が議会の夏休みにヒートアップし、反改革派は大西洋の向こう側の英国医療制度に批判の矛先を向けている。  米国がそうしたモデルを採用すれば起こる警告としてNHS(英国国民健康保険)への攻撃をInvestors Business Daily (IBD)が始めた。「英国は治療制限により医療費を抑制しておりその結果は伝説となっている、キャンセル待ちリスト上で死ぬか、まったく否定される人々の話はホラー映画の脚本のように読んだ。NHSのもとではスティーブン・ホーキング教授のような人が活躍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/17 20:47
アスピリンで大腸癌の死亡率が低下
 アスピリンを定期的に服用している人では大腸癌の発症率が低いとわかっていたが、新たな研究で診断後に服用開始しても予後はかなり改善されるとわかった。診断前から服用開始した人で死亡率が1/3低下するという。診断後から服用開始した場合は死亡率が1/2に低下する。転移のない患者で、平均12年の追跡調査で判明した。  転移していない結腸直腸癌1,279人の男女についての追跡研究。多くの結腸直腸癌は正常の大腸細胞には活性がみられない酵素シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)陽性であり、アスピリンがCOX-2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 11:32
男の更年期/低テストステロン症候群 
 57才のダンは、いつも疲れがあり、夕食後眠ってしまい、始終怒りっぽい。リビドーは減り、勃起しなくなったが、正常な老化だと思っていた。しかし、男の更年期だと言われた。医師の検査で、テストステロンが低下しているとわかった。andropauseであり、低T症候群と呼ばれるものであるという。  夜のプライムタイムにテレビコマーシャルで低T症候群は、高コレステロール、前立腺肥大、ドライアイなどの他の老化病とともに勃起不全EDを伴うことで治療薬の宣伝が行われている。  Andropauseとは低テスト... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/16 00:38
医薬品過剰摂取で70,000人の子どもがER受診/米国医療事情
 流し台下のキャビネットだけでなく、薬品戸棚に鍵をかけた方が良い。CDCによる新たな研究で、処方薬や市販薬により家庭用品の2倍も子どもの誤飲事故が起きている。  18才未満の誤摂取によるER受診者は、医薬品の過剰摂取で70,000人が受診し、その他の製品での30,000人の2倍以上である。ほとんどの子どもは誤って飲んでしまったものだが、ER受診の8%、入院した患者の14%は、親が薬を飲ませすぎたものである。医薬品過量摂取の75%以上が5才未満の子どもだった。この統計には私的な医師オフィス受診例... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 12:13
英国ではケネディ上院議員の脳腫瘍治療はできない?/米国医療事情 医療制度改革
 英国ではケネディ上院議員が脳腫瘍治療は受けられないと聞いたと共和党グラスリー議員が言及したことで、英国の医療制度を違う戦いの渦中に入れてしまった。  国際的な視点は強硬な方針を巧妙に立てる時に不可欠であるが、現在の医療制度議論においては池の向こう側を見ることは両国の医療政策をより悪化させることになる。  英国人は米国の医療制度について直感的に懐疑的に思っている。英国のシステムは皆保険制と無料という2つの原則に基づいている。英国人は、4,600万人もの米国人が無保険であるということに理解でき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 01:15
医療制度改革への増大する批判/米国医療事情 オバマ政権
 民主党が推進する医療制度改革への増大する批判に対して、オバマ大統領は勢いを取り戻そうと努力している。しかし、膨大な連邦の赤字を前に難局を迎えている。7月だけでも1800億ドル増加して1兆2700億ドルとなり、赤字は年度末に向かい2兆ドルに近づいている。  初期費用だけでも1兆ドル以上かかり、誰がそれを払うのか、子や孫が払うことになるのかと、タウンミーティングで民主党議員への詰問がされている。  大統領の支持者は、メディケアとメディケイドの医療費増加が赤字原因の大部分であり、制度改革が必要で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 01:02
予約患者の未受診による損失は年間6億ポンド/英国医療事情 NHS
 患者が予約どおりに受診しないことによる損失は年間6億ポンド以上もNHSの負担となっており、中規模病院2つの維持費に相当する。英国では2007-2008年に650万人が受診せず、1人あたり100ポンド程度の収入を失うことになる。20代前半の若者が最も悪く、70-74才の人が最も約束を守っている。イングランド、ウェールズ、北アイルランドでは過去数年の間にわずかに改善したが、スコットランドで悪化している。そこでクリニックによっては、定員以上の受付をしている。 -------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 00:17
口腔がんの著しい増加はアルコールが主な原因
 40代の男女の口腔がんの著しい増加はアルコールが主な原因だろうという。この年代の口唇、口腔、舌、咽頭のガンがここ10年で26%増加した。1950年代以降アルコール消費量は倍増し、喫煙とともに原因となっている可能性が高い。英国では毎年約1,800人が死亡し、5,000人が新たに診断されている。  他の危険因子としては、果実や野菜の摂取不足と子宮頚癌もおこすHPVウイルスである。  1990年代中旬以降、40代の口腔がんは男性で28%、女性で24%増加した。驚くほどの増加であり、原因の3/4は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/13 00:21
妊娠中のけいれん発作が未熟児や低体重児のリスクを増加
 妊娠中のてんかん発作は未熟児や低体重児のリスクを増大させるとわかった。台湾での研究で、1,016人のてんかんの女性から生まれた子どもとそうでない8,128人の女性の子どもを比較した。妊娠中にてんかん女性の503人がけいれん発作をおこし、513人には発作がなかった。妊娠中に発作があると、5.5ポンド以下の低出生体重が生まれる割合が36%増加し、在胎37週前の未熟児が生まれる割合が63%高かった。 -------------------------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 00:08
口腔咽頭癌の人種差/米国
 口腔咽頭癌の死亡率は人種差が大きく、アフリカ系アメリカ人患者は白人より早く死亡する確率が高い。原因としてのHPVウイルスによる発症率の違いが予後に影響している。HPV陽性の患者は陰性患者に比べて治療成績が良好である。咽頭癌の半数の患者がHPV陽性だが、黒人は大部分が陰性で、HPV陽性癌の98%が白人であった。HPV陽性の場合の生存率には黒人と白人で差はなかった。 ------------------- 口腔ガンが急増/米国 口腔・咽頭がん http://kurie.at.webry.i... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/11 00:22
医療制度改革の追加負担を恐れる州知事たち/米国医療事情 オバマ政権
 メディケイドの制度破綻は多くの指標に現れているが、その一つがストッキングである。  州予算の削減により、血流を維持し足の潰瘍の悪化を予防するストッキングの代金は支払えないと州メディケイドからの連絡が77才の退職した栄養士Ms. Baugh にあった。1組あたり239ドルのストッキングは、彼女が暮らす毎月の社会保障費の3分の1以上になる。  ワシントン州民主党知事Christine Gregoireは、景気後退で州財政が逼迫する中、現在ワシントンD.C.で議論されている医療制度改革の持つ意味... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 00:20
インフルエンザ迅速検査の正確性に問題/米国医療事情 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザの広がりに伴い、多くの医師や病院は心配した患者が数分で判定できる迅速検査をしているため、売上は急増している。  North Shore-Long Island Jewish Health SystemのDr. Christine Ginocchioは、新たな研究で迅速インフルエンザ検査では半数以上が検出できないと発表された。感度の低い検査が問題となっている。  Ginocchioの研究によれば、1つの迅速キットはわずか10%しか検出できず、別のキットも40%の検出率であっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 00:29
救急部門で働く看護師の半数以上が暴力行為の被害/米国医療事情 ER
 3,000人以上のER看護師の調査によれば、救急部門で働く看護師の半数以上が、仕事中に暴力行為を受けているという。  69の質問票に答える形の調査で、ツバをかけられたり、叩かれたり、押されたり、引っ掻かれたり、蹴られたりといった行為を勤務中にされている。  看護師の1/4は最近3年間で20倍以上の攻撃を受けており、1/5は200倍以上の暴言を受けているという。その結果、1/3の看護師が辞めたいと考えている。  救急部門の看護師を保護する法律は州により異なり、いくつかの州には法律がない。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 00:20
抗うつ剤の使用量は10年で2倍/米国
 米国での抗うつ剤の使用量は10年で2倍となったが、精神科の受診者数は減り続けている。  最新のデータによれば、2005年に米国人の約10%、2,700万人が抗うつ剤を服用している。1996年のデータと比較すると2倍となっているというが、服用する理由の半数は背部痛、神経痛、疲労、睡眠障害によるものだという。抗うつ剤服用者で、精神療法を受けている人の割合は31.5%から20%未満まで低下した。患者の約80%は精神科医以外の医師により治療されている。消費者への抗うつ薬の宣伝広告の支出は3200万ド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 00:04
ゴーストライターによる医学論文が治療に影響/米国
 新たに公開された法廷文書によれば、製薬企業により資金援助を受けたゴーストライターがホルモン補充療法使用を支持する26の科学論文で主要な役割を果たしており、医学文献への隠された企業の影響が思ったより大きいことが推測される。  1998-2005年に出版された医学雑誌の論文は、皮膚病・心臓病・痴呆などの危険を低く見て、利点を強調していた。医学界の合意が形成され、WyethワイスのプレマリンとPremproと呼ばれるホルモン薬の販売が2001年にほぼ20億ドルまで急増した。しかし、研究者により、一... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/06 00:39
核黄疸にたいする脳深部刺激療法/米国
 スーザン・ハースは娘のレキシーが生まれたときは正常で健康な赤ちゃんだったという。7年前、日齢3日で黄疸がでたが、10人のうち6人に出る症状なので医師は特に心配していなかった。  7才となり米国では7才未満の子供には認可されてない深部脳刺激術を、バージニア大学メディカル・センターで受けた。  レキシーの脳性麻痺のジストニアという筋肉の状態では、読み書き話したり歩いたりする日常の行動ができない。生涯の医療費やその他のサービスに2500万ドルもかかるだろうという。  今日、脳深部に電極を埋め、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 00:23
未熟児出生を引きおこす鍵となる蛋白質
 乳児死亡や障害の主要な原因である未熟産を鍵となる蛋白を阻害することで防止できる可能性があるとの研究。  母体感染は早産のトリガーとなるが、感染が些細なものでも女性によっては陣痛が早く始まってしまうという。mperial College Londonの研究者がこの反応を引きおこす蛋白質を分離可能だという。  未熟児出生により英国では毎年10億ポンドの費用がかかっていると慨算されている。超未熟児はしばしば生後数日で死亡するが、多くはNICUに数ヶ月入院する。生き残った乳児も脳性麻痺や視覚障害・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 00:50
マサチューセッツ州 30,000人の移民への医療保障予算を一部復活/米国医療事情 医療制度改革
 マサチューセッツ州は、30,000人の合法移民への完全給付を実現するための予算確保が議会でできなかったため、事実上全ての住民に医療保険を提供するという野心的な計画の調整を余儀なくされた。しかし思ったほどの削減がされず、部分的な保障は残された。  先月州議会は、赤字削減のため年間約1億3000万ドルかかる移民のための健康保険予算を削除した。水曜日に約30%、4000万ドルを復活したが、どの程度保障されるのかが不明瞭である。影響を受けるのは、5年未満のグリーンカードを持っている永住者である。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/03 00:07
医療制度改革法案が下院委員会を通過/米国医療事情
 約1兆ドルの医療制度改革問題を残したまま、下院メンバーは金曜日に帰郷した。しかし、もっと多くのアメリカ人に医療保険を提供しようとする合意形成の始まりに至りつつある。  下院のエネルギーと商業に関する委員会で、アメリカ人の約95%に健康保険を付与する医療制度改革法案が通過した。金曜日の午後、民主党の5人と共和党23人全員が反対にまわり、31対28で可決された。議会は9月以降に多くの課題が残っているが、医療制度改革への提案で多くの共通の基盤を見出した。  数百万人の人々に適切な保険への加入を拒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 00:16
肥満に関連した病気による医療費の増加/米国医療事情
 2006の数値に基づいた新しい研究によると、肥満のアメリカ人は標準的な体重の人より医療費を約42パーセント多く費やしている。  肥満に関連した病気による医療費は、2008年に1年に1470億ドルに達したと見積もられる。研究によれば、その数値はすべての医療支出のおよそ10パーセントになるという。肥満の米国人の医療費は平均の約3,400ドルよりも約1,429ドル多くかかっている。余分な支出のほとんどは、肥満関連の疾患を管理するために必要であった処方薬のためであると言う。  月曜日にワシントンで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 20:46
ブタインフルエンザによる妊婦のリスク/新型インフルエンザ CDC
 新しい研究によれば、ブタインフルエンザに感染した妊娠女性は、一般の人に比べ少なくとも4倍の合併症入院のリスクがあると言う。  CDCの研究者は4月から6月半ばに感染した6人の死亡例を含む34人の妊婦症例を分析した。  診断確定前でも感染疑いのある妊婦はできるだけ早期にタミフルを服用すべきであると断定している。  死亡例6例は全て呼吸障害が出現する前にウイルス性肺炎にかかっており、死亡前に人工呼吸器装着されたという。喘息と肥満がある1人を除き基本的に健康であったという。  米国でのガイド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 01:55
マイケル・ジャクソンの死因はプロポフォール/米国 薬物中毒 ディプリバン
プロポフォールが死因か  死体解剖により、マイケル・ジャクソンの体内からいくつかの処方薬とともにプロポフォールが検出された。最終報告でプロポフォール(ディプリバン)が死因の一つとされるだろうという。  カリフォルニアの借家で6月25日死亡した時に、一緒にいたジャクソンの医師コンラッド・マレーは過失致死容疑で捜査中である。計画中のコンサートツアーのために雇われ、6月24日に自宅に呼ばれ、翌日ベッドで呼吸停止し意識のない状態で発見した本人である。911コールが30分遅れ、軟らかいベッドの上でCP... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/30 01:51
診察前に不満契約書にサインを/米国医療事情
診察前に不満契約書にサインを  最近5年間で40を越えるウェブサイトで医師のレビューがされ、患者が意志決定する際の情報を提供している(RateMDs.com, Angie's List, Yelp, DrScore and Vitals.comなど)。しかしインターネットの匿名性が、患者個人情報保護法で強制される医師の権利と相反する場合がある。  防御手段として、医師によっては、「事前の同意なしでは」メディアへの流失やオンライン投稿・論評を禁止する包括的協定にサインすることを患者に要求してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/27 00:52
試されるオバマ大統領の政治力/米国医療事情 医療制度改革
試されるオバマ大統領の政治力/米国医療事情 医療制度改革  米国での生放送の記者会見で医療制度改革についての計画への支持を訴えた。  アメリカ人は議会のリーダーシップを期待していると述べた。数十年もの間、ワシントンが解決することに失敗した問題の重荷を背負わされているのは普通のアメリカ人である。コストを下げ、全てのアメリカ人が期待できるような保険の選択枝と提供を増やすような改革を、今年めざしている。医療費により押しつぶされた家族から毎日のように手紙を受けとり、助けを求められているために急いでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 01:08
寄生虫によるアレルギー治療(2)
 ジャスパー・ローレンスは十二指腸虫に感染することを熱望してアフリカ旅行をし、カメルーンの戸外のトイレのそばで裸足で歩いた。  十二指腸虫がよくみられる人たちには花粉症や喘息などのアレルギーがなぜ全然ないのかについて、自身で感染し研究を数十年費やした英国の研究者デイビッド・プリッチャードについてのドキュメンタリーからのアイデアを理解した。足が非常にかゆくなったので感染したと確信した。数ヶ月後に喘息とアレルギー症状が無くなった。発作の心配することなく運動ができるようになり40ポンド痩せた。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/24 20:26
マサチューセッツ州 包括支払い方式採用へ/米国医療事情
 マサチューセッツではほとんどの住民を健康保険カバーしたが医療費の増大を遅めることには失敗したため、州の委員会は木曜日、医療制度改革の第2段階として支払い方法の再構造化を推奨した。  推奨方法を州議会と知事が採用すれば、マサチューセッツが、個々の診療や検査に対する代金として支払うことを止める最初の州となる。その代わりとして、「包括支払い」という、毎月または年間の均一料金で補償されるネットワークの中で、患者の健康状態に責任を持つシステムとなる。既存の「診療出来高支払い」システムでは必要以上の治療... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/21 20:05
民主党議員の不安/米国医療事情 医療制度改革
 オバマ大統領の提案に沿って、医療制度改革のための立法に取り組んでいる5つの議会委員会のうちの3つは今週法案を通した。こうした成功を祝福するというより、多くの民主党員は不安で神経質で防御的となっているには、3つの理由がある。  (1)議会予算局が、医療費の増大を止められないだろうと警告している。(2)重要問題が超党派の方法を模索できなかったことは明白である。(3)増えつつある民主党内の少数派が法案の及ぶ範囲や予算、連邦政府の役割の拡大、新税などについて制限をするように主張し始めた。  オバマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/19 22:52
軍医の不足が深刻な英国/英国医療事情
 英国では深刻な軍医の不足に陥っているという。  768人の医師ポストの1/3が空いており、特に麻酔科のような重要な分野での不足が目立っている。  英国医師会BMAによれば、あまりに迅速な前線復帰が要求されることで燃え尽きが起きているという。政府は不足を改善しようとしていると言っている。  イラクからの撤退で一時救われたが、新たにアフガニスタンでの死者増加が大きな問題である。  軍医はNHSの仕事と軍事展開の間で移行して仕事をしている。普通は12-18ヶ月に1回軍事配備に駆り出されるが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 15:36
医療制度改革法案 上院保健委員会で可決/米国医療事情
 米国オバマ大統領は医療制度改革法案を承認するために上院保健委員会での採決結果を説明した。8月始めまでに議会での可決を求めている。委員会法案では約6,000億ドルの費用でアメリカ人の97%までカバーする予定である。水曜日の採決で法案を可決した最初の議会委員会となった。4つの他の委員会でも法案審議中である。3つの下院委員会は火曜日に共同提案を発表し、木曜日から投票し始める予定である。上院財務委員会は、直ちに法案を投票するよう期待されている。  上院保健委員会の法案は、健康保険を取得することをすべ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 00:09
ホルモン補充療法による卵巣癌のリスク
 閉経後のホルモン補充療法を受けた女性は卵巣癌のリスクが高いと、デンマークからの報告。50-79才女性90万人以上の研究によれば、8年間で140人以上がホルモン療法と関連した卵巣癌を発症し、治療を受けなかった人に比べて38%もリスクが高かった。ホルモン療法は卵巣癌の5%を占めていた。  政府統計では卵巣癌は米国で毎年女性10万人あたり約18人が診断され、2007年に15,000人が死亡している。 ------------------- 長期ホルモン補充療法で約20万人が乳ガン発症/米国医療... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 20:00
下院民主党案 富裕層への課税で医療制度改革/米国医療事情
 下院民主党リーダーらは火曜日に、医療制度改革法案の詳細を公表した。メディケア医療費高騰を抑制し、高所得者の増税をし、被雇用者に保険提供しない雇用者に罰金を科して、ほとんどのアメリカ人に保険提供する。  オバマ大統領が国内問題の最優先事項として民主党リーダーに要請し、今週3つの議会委員会は投票計画を発表した。  2011年以降、年収50万ドルの家庭で追加所得税が1,500ドルとなる。年収100万ドルでは9,000ドルとなる。被雇用者に健康保険を提供しない雇用者に罰金が科せられ、40万ドル以上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 01:21
ブタインフルエンザのより正確な感染流行データが必要/英国 新型インフルエンザ
 政府は、死亡者数の予測のためには正確な発症分布地図を作製する必要がある。治療が必要な程度の感染者の200人に1人が死亡する可能性があると研究者は言う。ワクチンの準備は予想より遅れており、8月ではなく9-10月にならないと入手できないだろう。  政府は死因確定手順を早めるために規則改定を考慮している。現時点での推計では季節性インフルエンザと似た毒性で、以前のパンデミックより死亡率はずっと低い。季節性インフルエンザでは良くて1,000人、悪ければ30,000人程度が死亡している。豚インフルエンザ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 00:50
ガン・ワクチン治療への希望
 前立腺ガン、黒色腫、リンパ腫の3つのガンワクチンは、薬剤承認にFDA食品医薬品局が要求する研究のいわゆるフェーズ3臨床試験において効果ありの結果を達成した。  5月29日−6月2日の米国臨床腫瘍学会の年次総会で、BiovaxIDと呼ばれる甲状腺濾胞腺癌リンパ腫に対するワクチンが化学療法後平均で複数年まで寛解状態を延期したことが報告された。黒色腫ワクチンでは通常の治療法の2倍腫瘍が縮んだと報告された。  4月の米国泌尿器科学会年次総会では、ワクチンProvengeが転移性前立腺ガンの人の寿命... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 00:24
主役となれない議会内の医師たち/米国医療事情 医療制度改革
主役となれない議会内の医師たち  医療制度改革の努力が続けられる中で、上下院に16人いる医師たちは、リングサイドの席に座ったまま試合終了時間になってしまいそうである。  医師としてはそれぞれ違った経験を持ち、法案がどうあるべきかについての合意を得ることができない。「医師は非常に個人主義である」とテキサス共和党で産科医のMichael C. Burgessは言う。議会には、共和党11人、民主党5人の医師がおり、上院に2人と下院に14人いて、このうち医療法案に関連する3委員会に7人が所属している... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/13 00:38
「塀の中」の医師不足/医療崩壊
医師不足、ついに「塀の中」にも波及…長野 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090711-OYT1T00112.htm 常勤医の不在が続く長野刑務所  全国的な医師不足のあおりを受け、長野刑務所(長野県須坂市)では2005年9月から常勤医の不在が続いている。外部の医療機関で受診するなど、地域の医師の協力で何とか対応しているのが現状だ。  受刑者の健康管理について刑事収容施設・被収容者処遇法は、一般社会と同水準の医療を受刑者に提供すると規定し... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 15:57
富裕層への増税で医療改革 下院民主党案/米国医療事情 オバマ政権
 歳入委員会委員長は、下院民主党は富裕層への5500億ドルの所得税増税により医療制度改革の資金とする予定だと金曜日に述べた。総所得が個人で28万ドル、家族で35万ドル以上について付加税を要求し、医療改革立法の資金の約半分、10年間で約5500億ドルを生み出そうという。残りの資金はメディケア医療費の削減などによりカバーしようとしている。  しかし、上院が同意するかどうかは不明瞭であり、ほとんどの共和党員は中道派の民主党員とともに反対している。255:178で民主党が多数派であるリベラルな下院とは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/11 15:50
帝王切開のストレスが子どもの免疫に影響
 帝王切開で生まれた新生児は白血球のDNAに変化が起こり、糖尿病や喘息と言った免疫が関係する病気のリスクが高くなるとのスウェーデンからの報告。  ストックホルムのKarolinska研究所の小児科専門医ノーマン博士によれば、帝王切開は、アレルギー、糖尿病、白血病のリスク増大と関連していると言う。  37人の新生児の出生直後と3-5日後の血液サンプルをとり、免疫システムのキーとなる白血球のDNAメチル化の程度を評価した。DNAメチル化により、DNAは、外部環境における変化に呼応して遺伝子を活性... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/07 00:39
健康保険があっても破産する恐怖の医療制度/米国医療事情 医療制度改革
 健康保険は医療と家計を守ってくれるものと思われているが、病気やけがによる医療費で破産をした人の約3/4は保険を持っていたという。  無保険のアメリカ人数千万人をカバーしようとワシントンで努力が続けられているが、医療政策専門家は単に保険証を配るだけではシステムの不具合を修正したことにならないと言う。  あまりに多くの人がわずかな保険補償しか持っていないので、医療的な緊急事態に陥ることは財政面での大災害を意味している。  64歳のコンピュータセキュリティ専門家であるLawrence Yurd... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/06 00:24
アルゼンチンのブタインフルエンザによる死亡者数は44人に/新型インフルエンザ
 アルゼンチンのブタインフルエンザによる死亡者数は増加し続けており、フェルナンデス大統領は公的集合施設の閉鎖もあり得ると述べた。  新保健大臣は金曜日に44人が死亡し2,800人が確認されたと言ったが、1週間前は26人/1,587人であったので急増した。南米では冬のインフルエンザ季節が始まり、アルゼンチンでは最も多い死者が出ている。ブエノスアイレス州保健大臣は、1.6%の死亡率は世界平均の3倍以上であると金曜日に言った。死亡者数が今週カナダを越えてメキシコ・米国についで世界で3番目となった。現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 00:12
マイケル・ジャクソンはディプリバン中毒でもあった?/米国 薬物中毒
 ディプリバンが自宅で発見されたとの最新ニュースが出ている(ABC)。  マイケル・ジャクソンのもとで働いている看護師は、死亡する以前に強力な睡眠薬の使用を頼まれたことがあることを告白した。  麻酔科医を呼んで注射をうってくれと頼むようにスタッフに言っていたのを聞いたという。眠れず身体が一部熱く一部冷たくひどく不快であると言っていたと。  ディプリバン(プロポフォール)は強力な鎮静・睡眠導入剤である。 ------------------ マイケル・ジャクソンはデメロール中毒と格闘して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 00:05
タミフル耐性新型インフルエンザウイルス 大阪で確認
国内初のタミフル耐性確認 新型インフル、大阪の女性 http://www.gifu-np.co.jp/news/zenkoku/main/CN20090702010009940147086A.shtml 2009年07月03日 01:47 岐阜新聞  タミフルに耐性を示す新型インフルエンザウイルスが確認され、記者会見する大阪府の担当者ら=3日午前0時、大阪府庁  厚生労働省は2日、大阪府の新型インフルエンザ患者から検出されたウイルスで、治療薬タミフルに耐性を示す遺伝子変異が確認されたと発... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/03 00:57
ブタインフルエンザに感染後、6歳女児がバーミンガムで死亡/英国医療事情 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザに感染後、6歳女児がバーミンガム子ども病院で死亡した。  NHSウエストミッドランドによれば、重大な基礎疾患を持っていた女児が金曜日(06/26)に死亡したが、インフルエンザがどの程度影響したかは不明である。英国でインフルエンザ関連死亡の3例目である。スコットランドで他に2名が死亡している。金曜日以来イングランドでの感染確定者数は1604人となった。  イングランドで合計4,968人に達し、英国全体では5,937人が確認された。  月曜日にウエストミッドランド地域で58... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 23:27
アセトアミノフェンによる肝障害への警告/米国医療事情 FDA
 アセトアミノフェンは米国で最も良く使用される鎮痛剤であるが、FDA米国食品医薬品局は大量摂取による肝障害についての懸念から安全性を吟味する予定である。  商品名タイルノールとして知られているアセトアミノフェンの大量摂取により毎年数百人が肝障害をきたし、約百人が死亡している。推奨量の摂取では安全であるとわかったが、さまざまな鎮痛剤、解熱剤、咳薬の中に含まれ、患者が、アセトアミノフェンを含んでいるいくつかの薬をのんでいることに気がつかないことを意味している。アルコールと一緒に飲むことで肝障害のリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/01 19:55
皆保険に近づけながら10年で1兆ドルまで削減したバウカス案/医療制度改革 オバマ政権
 上院民主党はほとんど全てのアメリカ人を保険カバーしながら、医療費の1/3以上を削減し10年間で1兆ドルとする方法が見つかったと木曜日に述べた。オバマ政権での一番の権威であるモンタナ民主党で上院財務委員長のマックス・バウカスは、新たな方針オプションが立法実現可能なルートを提供すると言った。しかし独立記念の1週間不在となるようである。民主党は2つの上院委員会で週末にも法案の承認を狙っている。この方法は全ての関係者に影響することである。上院内で議論を交わす間に数千人が近くの公園でデモ行進を行い、公的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/30 00:41
マイケル・ジャクソンはデメロール中毒と格闘していた/米国 薬物中毒
マイケル・ジャクソンはデメロール中毒と格闘と友人は言う。  Oxycontinなどの薬のカクテルにだけでなく鎮痛剤デメロールに20年以上中毒であったと前ビデオプロデューサーは言った。  1997年に「Morphineモルヒネ」がリリースされ、デメロールについては歌を書き、演奏しさえした。両薬とも麻薬である。ロサンゼルス警察は、死の1時間前にデメロール注射を受けたと言われている。  デメロールとOxycontinに加えて、死の前数ヶ月で抗不安薬ザナックスと抗うつ薬ゾロフトを乱用したことは広く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/27 14:41
スティーブ・ジョブズはお金で肝臓移植を早く買った?/米国医療事情 移植医療
スティーブ・ジョブズはお金で肝臓移植を早く買った?  アップル共同設立者スティーブ・ジョブズはテネシーでの移植手術から回復。彼の外科手術は優待についての問題を提起。現在のシステムは他よりずっと短い待ち時間の地域を結果として生じている。肝臓移植待ちリスト16,000人;毎年、3分の1だけが肝臓を得る。  今週、スティーブ・ジョブズ(CEOでアップル共同設立者)が2ヶ月前肝臓移植を受けたと報告された。移植について奇妙な問題点がある。北カリフォルニアのジョブズの家から約2,000マイルのテネシーの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 00:09
他人からの生体腎移植の増加/英国医療事情
 英国では2年前に規則を変更して以来、22人が他人に腎臓を提供した。1年目に10人、2年目に15人が立候補し、3人はまだ手術を受けていない。  適当かどうかを決定しているThe Human Tissue Authority (HTA)は、顕著な数であるとしている。  現在英国で臓器不足により7,000人が待機している。この不足に立ち向かうため、HTAは2006年末に姻戚関係がない人にも生体ドナーになることを認めた。  検査に時間がかかりリスクが無いわけではない、腎臓を赤の他人に寄贈するとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/25 01:12
スティーブ・ジョブズがテネシーで肝臓移植か/米国医療事情 マルチプル・リスティング 移植医療
 3月にアップルCEOスティーブ・ジョブズが肝臓移植のためテネシーの未確認の病院に行ったという情報は、金持ちが全国的な臓器提供システム にその資源を使うことができるかどうかについての議論を引き起こした。  54才のジョブズが肝臓移植を受けたというウォールストリート・ジャーナルの報道を確認することを避け、「スティーブは、6月の終わりにアップルに戻るのを楽しみにし続けており、それ以上は言うことはない」とアップルの担当者は答えた。  本当にテネシーの3つの肝移植センターの1つで移植を受けたとすれば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 20:19
メディケア薬剤給付に製薬企業から今後10年で800億ドル/米国医療事情 医療制度改革
 オバマ大統領の医療改革立法の費用に充てるため、メディケア(高齢者公的医療保険)の薬剤給付で今後10年で800億ドルの改善を目指すことで製薬企業と合意した。上院財務委員長のマックス・バウカスは、メディケア給付でカバーしない処方薬コストが適切な価格で補償されることになると言う。オバマ大統領は、今後10年で2兆ドルの医療費削減に医療産業が協力するという先月の画期的な誓約に寄与する製薬会社の協定であると述べた。モンタナ民主党のバウカス議員は何週間にもわたり多くの産業グループと協議を行っている。バウカス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 00:26
医療制度改革の議会での議論 財源と国民の支持/米国医療事情
 医療制度改革はオバマ大統領の選挙公約の一つで、医療費を削減し無保険者への保険拡張を訴えていた。しかし、議会予算局によると上院財務委員会提案による見積もりでは1兆6,000億ドルであったため、今週始まる予定だった委員会はバウカス委員長により延期された。  財務委員会のプランは、コネチカットのクリストファーJ.ドッドによって統轄された上院健康、教育、労働、および年金委員会によって書かれている法律より超党派のサポートを引き付けることを期待されている。ドッド議員の委員会による提案は、10年の間に1兆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/23 01:04
医療制度改革を揺るがすプライマリケア医の不足/米国医療事情 オバマ政権
 現在のニーズを満たすのに十分なプライマリケア医師がいないのに、さらに4600万人の人々に健康保険を提供するとすればシステムの限界を超えることになる。  問題の解決には医学教育の根本的な変革とすでに毎年2億1500万人もの患者を診ているプライマリケア医診療所へ医師を呼び寄せなければならない。  米国家庭医学会の予測では、現在の傾向が続くなら、医学校が卒業生をプライマリケアに必要な人数の約半分を送るのであれば、10年以内に40,000人が不足するという。  米国医科大学協会の研究では2025... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/22 01:17
福岡市立こども病院移転問題 PFI導入見直し
こども病院 起債で建設、福岡市がPFI見直し 特集 人工島問題 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20090617-OYS1T00621.htm  福岡市立こども病院・感染症センターを博多湾の人工島に移転する計画で、市は新病院の整備費について、約半分に民間資本を充てる当初計画を見直し、全額を市の起債で賄うよう検討していることを明らかにした。新病院の建設や運営に民間の資本や手法を活用するPFI方式を導入する方針だったが、建設については利点が小... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 16:36
医療従事者81人がH1N1ウイルス感染/米国医療事情 新型インフルエンザ
医療労働者81人がH1N1ウイルス感染  CDCによれば、約半数は仕事中に感染したという。病院と従事者が十分な予防手段をとっていないことを示唆している。  この秋に大規模な流行が再発すれば同様な感染ルートで重大な問題が起こる可能性がある。病人を世話する労働者の確保が困難になり、感染した医療従事者が衰弱した患者にウイルスをうつしてしまう可能性がある。病気の患者は命に関わる合併症をおこす。  4月初めから5月13日までに48人が発症し、半数は医療従事に関連していた。さらに33人が確認されたが、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/21 00:33
高知医療センター 経営難でPFI契約解消し 来年度直営に
高知医療センター PFI解消協議へ 経営難、来年度直営目指す http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20090616-OYT8T01071.htm PFI契約解消に向け協議が開始される高知医療センター(昨年12月、本社機から)  民間の資金やノウハウを活用するPFI方式を全国の医療機関で初めて導入した高知医療センター(高知市)を運営する県・高知市病院企業団は16日、赤字体質の改善を目的に、経営業務を委託している特定目的会社「高知医療ピーエ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/19 19:38
オバマ大統領の医療制度改革への懸念/米国医療事情
オバマ大統領の医療制度改革への懸念  月曜日オバマ大統領はシカゴで開催の米国医師会の年次総会で演説し、現在俎上にある医療改革プランで今後10年間で少なくとも1兆ドルが必要だがそれでも数千万人が無保険のままとなるだろうと述べた。  全てのアメリカ人に医療保険を拡張するオバマ提案に議会が取り組んでいるが、増税と歳出削減で費用をどのように捻出するかという方法が異なっている。下院民主党はソフトドリンク課税と付加価値税で増税を考慮している。  月曜日に発表された超党派の議会予算局による分析では、民主... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/18 01:25
ADHD治療薬剤による突然死の増加/米国医療事情 リタリン
 2004/10/21 テキサスのマッカレンに住む、14才のマシューは約1ヶ月前にADHDと診断され、米国の約250万人の他の子どものように、薬Adderall XR錠を飲み始めた。その朝薬を飲んだ後、浴室の床に横たわっているのを見つけた。  今朝発表された研究では、興奮剤の使用が子供と10代の突然の説明されていない死のリスク増加に関連するという。  564人の小児の突然死の研究で、興奮性の薬剤服用で7.4倍も突然死が多かったと、ニューヨーク州精神医学研究所とコロンビア大学のMadelyn ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 00:07
新しい腎臓を購入/英国医療事情 臓器売買 移植医療
 ロンドンの Sukhi Johalはパキスタンで腎臓移植治療を受け£30,000を支払った。英国では違法だが、彼女は腎臓を買うことに悔いは全くない理由をBBCラジオで明らかにした。  現在46才の彼女は、21才で腎臓病と診断されたが、2007年に悪化するまでは比較的健康だった。米国で血液透析治療を始めたが15ヶ月してとても耐えられなくなった。ドナーが見つかるまでに10年以上かかるだろうと米国の医師に言われた。  自発的で強制なしなら臓器売買が違法でないパキスタンで移植を受けた家族の友人の話... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/14 00:29
米国医師会は政府後援の健康保険プランに反対/米国医療事情 オバマ政権 医療制度改革
 米国医師会は政府後援の保険プランに反対。約25万人の会員を擁する米国最大の医師組織である。  医師会としては、一般原則論として医療サービスは現状と同じく私的市場を通して提供されるべきであるとしている。  オバマ大統領は選挙期間中と先週の議会への手紙で、新たな公的な健康保険オプションを要求している。ナンシー・ペロシもそのゴールを支持すると言った。公的なオプションなしに法案は議会を通過しないだろうと言う。  上院財務委員会に提出されたコメントの中で、米国医師会は、65才以下で障害なしの個人の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/13 00:11
泉大津市立病院 院長ら医師6人が一斉退職/大阪医療事情
大阪・泉大津市立病院、院長ら医師6人が一斉退職 診療科一部休止 http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090612-OYO1T00260.htm  大阪府泉大津市の市立病院(215床)で、飯田さよみ院長(59)(糖尿内科)ら内科医6人が6月末で一斉に退職することがわかった。市から名誉院長への就任を打診された飯田院長が「第一線からの引退勧告」と受け止めて反発したのが発端とみられ、同じ大学出身の5人も相次いで辞表を出したという。病院側は代わりの医師の確保に奔走して... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/12 20:56
エコ・アトキンスダイエットの効果
 新たな研究で、修正アトキンスダイエット(蛋白質を動物性ではなく植物性で代用)は体重減少とともに、コレステロールを減らすことがわかった。 ------------------------------------------------------------ 'Eco-Atkins' Diet Sheds More Than Pounds Study found subbing plant-based proteins for animal ones also lowered choles... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 00:17
オメガ3脂肪酸が加齢黄斑変性症に効果
 加齢黄斑変性症AMDの患者は少なくとも週に2回は油の多い魚を食べるべきであるという。サバや鮭に多く含まれるオメガ3脂肪酸は病気の進行を遅くしたり停止させたりする可能性がある。英国では約500,000人の患者が病気で苦しんでいる。  オメガ3脂肪酸がAMDのリスクを1/3減らすことがわかっているが、最新の研究で、すでに病気にかかっている人にも効果があるとわかった。 ---------------- オメガ3脂肪酸が加齢黄斑変性症のリスクを減らす http://kurie.at.webry... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/11 00:06
脳性麻痺の原因分析、回避の可能性を記載/産科医療補償制度
脳性まひの原因分析、回避の可能性を記載 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/22480.html  日本医療機能評価機構の「産科医療補償制度原因分析委員会」は6月9日、第5回会合を開き、仮想事例を基に事務局が作成した原因分析報告書案について検討する模擬部会を前回の会合に引き続き行った。部会では、報告書案で脳性まひの回避の可能性に言及することについて議論が紛糾したものの、表現を検討した上で記載することになった。  今回の模擬部会で事務局が示し... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/10 00:31
不況で薬代を払えない人が増加/米国医療事情
 (ノースカロライナ州ロッキーマウント発)1年くらい前ならAlmandドラッグストアで客が薬剤師と長話をするときはいつも服用量と副作用についてだったが、最近はたいてい値段についてである。  客によっては多くの処方薬の値段を聞きそのうち安い方から2つしか払えないし、別の客はどれが最も重要な薬かを尋ねる。しかし、薬剤師は答えるのが難しい。できることは、最も安く手に入れられるようにして、残りはできるだけまた来て手に入れるよう勧めることである。  メディケア(高齢者公的医療保険)薬剤給付による、低価... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 00:44
米国人の破産の6割は医療費が原因/米国医療事情
米国人の破産の6割は医療費が原因  今年、150万人の米国人が破産を宣言すると見積もられている。新たな研究によれば、60%以上が医療費による破産だという。医療費による破産は、2001年の46%から2007年の62%まで6年で約50%増大し、破産した人のほとんどは中流で教養のある持ち家所有者であった。  Warren Buffett やビル・ゲイツでない限り、病気になれば破産と無縁でない。。病気が長引き、高価であると、私的保険は医療破産からほとんど守られない。  2007年初頭に破産した2,... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/07 00:03
深部脳刺激 専門家は慎重さを要請/米国医療事情
深部脳刺激 専門家は慎重さを要請  あまりに多くの疾患で深部脳刺激が試験されており、急速な拡大に専門家が警告を発している。1939-1951年に数千人の患者に施行されたロボトミー時代の誤りを繰り返さないようにと言う。  Emory大精神神経学教授Dr. Helen Maybergは、「精神医学における非常に悪い歴史がある」と言う。フライングと焚きつけは止めてほしい。  ボン大学精神科Dr. Thomas Schlaepferは、肥満・拒食症・内気・中毒など考えられる最もクレージーな適応だ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 00:22
オバマ大統領 皆保険制を提案/米国医療事情
 オバマ大統領は水曜日に、どのような医療制度改革を望むかということについて最初の詳細具体策を示し、すべてのアメリカ人が政府保険プランを入手可能となるよう、議会に対し要請した。医療問題で先導する2人の上院議員への手紙の中で、貧困者の支払い免除をして、すべてのアメリカ人が医療保険購入を要求される方向へと動いた。オバマは選挙期間中はこうした義務化には反対してきたが、議会はますますこうした考えで動いている。上下院で8月始めまでに法案化して、10月に統一した法案として署名したいと言う。  5,000万人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/04 19:47
自閉症の反復行動にSSRIセレクサは効果なし/米国医療事情
 全国的な研究で citalopram は効果がなく、副作用が2倍であった。米国では自閉症の子どもの約1/3がセレクサと呼ばれる薬剤を服用している。  自閉症の子供の反復性の行動をコントロールするのを手助けするとされる抗うつ剤は実際はプラセーボと変わらなかった。現在米国では自閉症と診断された子どもの約1/3がcitalopramやその類似薬の処方を受けている。  米国には約150万人の自閉症患者がいる。強迫性反復性行動を特徴としており、制止されるとひどい癇癪をおこす。FDAにより認可されてい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 20:14
戦死者の遺体解剖とCTスキャン/米国
 ドーバー空軍基地に国旗で覆われた棺に納められた遺体が到着して1時間以内に、かつて一度も戦死者について使われたことのないプロセスが遂行される。  2004年以来、イラクとアフガニスタンで殺された全ての兵士にはCTスキャンが行われ、2001年のアフガニスタン開戦以来、軍保健医システムで病理学者により全てが解剖されている。これまでの戦争では戦死者の解剖は珍しく、スキャンは全く施行されなかった。  銃弾・突風・榴霰弾・熱傷による外傷の詳細が明らかになり、防護服や車両防御の欠陥が明瞭となれば、戦場で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/29 22:00
プロトンポンプ阻害剤による肺炎のリスク
 入院患者に胃食道逆流を予防する薬剤をルーチンに投与することが増えている。集中治療を受ける患者のストレス潰瘍を予防するために Nexium,Prilosec,Prevacid といったプロトンポンプ阻害剤の使用が勧められ、安全だと広く認められており多くの病院で投与されている。入院患者の40-70%、初回入院では半数が制酸剤を 投与されていると推計されている。  胃酸を抑制するプロトンポンプ抑制剤が胃腸管と気道の上部で違うタイプの細菌の成長を促進する可能性があり、そうした細菌が肺炎の原因の可能... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/29 00:17
脳卒中患者に血栓防止のストッキングは効果なし
 新たな研究で血栓防止の特別なストッキングは効果なしと報告された。脳卒中患者の約2/3は入院時に移動ができないため下肢の血栓形成が最高20%も発症する。オーストラリア、英国、およびイタリアの2,500を超える脳卒中患者の研究において、ストッキングは血栓発症の減少には全く効果がなかった。逆に皮膚の潰瘍や水疱といった問題を起こした。外科の患者では血栓予防に役立つと証明されているので、脳卒中患者でも有効だと思っていた。  超音波検査で患者の約10%に血栓は形成されたが、ストッキングの使用の有無で差は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/28 00:01
ニューヨーク市でさらに二人死亡/豚インフルエンザ
 ニューヨーク市でさらに二人の豚インフルエンザによる死者が出て合計4人となり、ER受診や入院患者も増加し続けていると火曜日(5/26)に公表された。  クイーンズの41歳の女性、ブルックリンの34歳の男性は、H1N1ウイルスと確認された。二人とも基礎疾患を持っていて、金曜日に死亡したという。10校以上が再開されたが、5校が火曜日に閉鎖となった。  普段200人が訪れるERに2,000人以上が押し寄せている。クイーンズで最も多く、ブルックリンで増加し、ブロンクスとマンハッタンでも増加している。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/27 20:02
医療費削減をめざし業界指導者と会合/米国医療事情 オバマ政権 医療制度改革
 オバマ大統領は医療費削減をめざすため、財界の指導者とホワイトハウスで会合を開いた。  効率的な保健医療手段をとることで基本的な健康改善に至った例として、マイクロソフトと、ジョンソン&ジョンソンの2つを指名した。他の会社や連邦政府の医療改革モデルとして議論に役立つだろうと、オバマ大統領は言う。  「応急処置は無く、優れた解決策もあるわけではない」  こうした会社は、禁煙・減量・運動にたいして従業員へのインセンティブを与えて成功に導く実験をしていて、会社の文化を変革している。  オバマ政権... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/26 21:09
バーモント州 医療産業から医師への支払いを公表へ/米国医療事情
 医療産業から医師への支払いを取り締まるため、バーモント州は製薬企業と医療機器会社に対して全ての医師への支払いを名前と金額リストとして公表する法律を成立させた。医療スタッフ全てに対しほとんど全ての業界からの贈り物を禁止する。  ミネソタではすでに製薬企業から医師への支払いを報告する義務がある。新たなマサチューセッツの規則では医療従事者に対する贈り物を制限し、全ての支払いと50ドル相当以上のものは公開をすることが要求されている。連邦議会ではGrassley上院議員を中心に法案を準備している。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 21:46
MRSAの新たな脅威/インフルエンザ
 MRSAの新種がインフルエンザの肺炎による死亡を引きおこしている可能性がある。病院の外、地域で発生したタイプでcommunity acquired MRSA (CA-MRSA)と呼ばれ、重大な脅威となる可能性がある。  しかし、専門家によれば英国でのCA-MRSA肺炎は非常に稀であるという。  アトランタのEmory大研究者によれば死亡率は50%以上の可能性があるという。  MRSA感染は従来病院内感染が問題であったが、最新の研究で地域感染型が増大し始めていると警告している。  最貧の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 01:20
感染への恐怖と戦う/米国医療事情
感染への恐怖と戦う  「患者の治療は特権であり天職である。誰も契約を強制されない」  4年前にDr. Kent A. SepkowitzとDr. Leon Eisenberg が医療労働者の労働死についての研究が公表された。米国では年間100万人あたり17-57人が死亡している。  平均よりは高いが警察官や消防士より低い。漁師や建築業、飛行士、軍人に比べればずっと低い。逆に弁護士やウエイターは最も安全な仕事である。  しかし、約900万人が従事しており、全体の死者は年間300人以上となり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 20:56
妊婦へのタミフル使用を推奨/米国医療事情 CDC 豚インフルエンザ
 CDC疾病管理・予防センターは、通常妊娠中は推奨されないが、豚インフルエンザに罹患した妊婦は肺炎・脱水・早産などの高リスク合併症を防ぐために抗ウイルス剤タミフルで治療されるべきであると火曜日に発表した。  新型インフルエンザH1N1の確認には時間がかかるので、症状があり、豚インフルエンザ感染者と接触の可能性がある場合の妊婦にはすべて投与されるべきである。タミフルの利点がリスクに勝っている。  メーカーのロッシュによると胎児への影響が不明なので、タミフルは正常な妊娠した女性による使用は推薦さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/13 21:09
FDA長官にハンバーグ氏指名へ/オバマ政権 FDA食品医薬品局
 1991年にDr. Margaret A. Hamburgはニューヨーク市の保健局長に命じられて、貧弱な予算と団結せずやる気のない職員という遺産を引き継いだ。  FDA食品医薬品局は彼女に親しみを感じている。オバマ政権が彼女に達成してほしいと望んでいるような問題を抱えるいわばUターン場所である。木曜日に上院委員会はDr. HamburgをFDA長官として承認するかどうかを検討する。 公聴会は豚インフルエンザ感染により1週間繰り上げられた。  彼女は薬剤・食品の安全問題に深い経験があるわけで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 23:55
新型インフルエンザへの恐れからERに殺到する患者/米国医療事情
 今週、咳・喉の痛み・熱を訴えて記録破りの患者がERに押し寄せている。  特に乳幼児は呼吸器疾患にかかりやすいため、こども病院で急増した。病院によっては、職員を増員配置してトリアージ計画を立てた。ERでの待ち時間が重症者でも長くなった。症状がない患者も押し寄せている。カリフォルニア・ベーカーズフィールドのSan Joaquin Community Hospitalには、火曜日に今までの記録となる188人がER受診したが検査を施行する基準を満たすような患者はいなかった。  こうした現象は確認患... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 19:33
豚インフルエンザワクチンは数ヶ月以上先に/米国医療事情
 連邦当局によれば、豚インフルエンザからすべての米国人を保護するために必要なワクチン製造には1月、早くても11月末までかかると言う。世界的な需要を満たすには数年かかる。  数年前に考えられたよりは早くなったとはいえ、やはり間に合わない。この国の最も大きな問題は、何年もの努力にもかかわらず、インフルエンザワクチン製造に関してはまだ半世紀前のテクノロジーに頼っていることである。連邦当局はワクチン生産を鶏卵という古いテクノロジーではなく細胞でウイルスを成長させる方法に十億ドル以上の費用と年余の研究に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 00:48
豚インフルエンザの診断手順公表/厚労省
-------------------------------- 鼻粘膜ぬぐい検査 豚インフルの診断手順公表 厚労省 http://www.asahi.com/national/update/0429/TKY200904290158.html 2009年4月29日22時10分 図:新型豚インフルエンザ「疑い患者」診断手順  厚生労働省は29日、新型の豚インフルエンザについて、当面の診断手順を公表した。感染が疑われる場合、強制的に隔離したり、自宅待機などを求めたりするかどうかについて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/30 02:25
豚インフルエンザ患者0 エドガー・ヘルナンデス/メキシコ医療事情
 エドガー・ヘルナンデスÉdgar Hernández 5才は、3月9日に始まったブタインフルエンザ感染のLa Gloriaでの数百人の一人であるが、メキシコ政府はメキシコでの最初の患者と確認した。  地域住民は発症当時に公衆衛生当局が重大なものではないと安心させていたことを非難している。Édgar Hernándezが発症してから1週間たって他の地域に拡大して初めて問題だと認識したことを当局は認めている。  La Gloria からは多くの移民が米国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 22:07
医師不足がオバマ政権の医療改革に大きな障害/米国医療事情 オバマ政権 医療制度改革
 オバマ政権は高齢者の増加と無保険者への医療保険拡張により数百万人のニーズを満たすため医師不足に直面しており、医師数を増加させる方法を探している。特にほとんどの米国人にとって医療の主要な源であるプライマリー・ケア医の不足について心配している。高額な支払いの専門医に対し開業医へのメディケア(高齢者公的医療保険)支払いを増大させる1つの提案は、ロビイストの戦いに火をつけた。家庭医や内科医はメディケア支払い増加を議会に迫っているが、専門医はどのような返還削減にも反対陳情している。専門医は、再分配ではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/27 22:12
『現場で経験積みたい』 医師の思い/「大変不評だった」当直減!!
『現場で経験積みたい』 医師の思い労基署とズレ http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009042402000060.html 2009年4月24日 東京新聞朝刊 総合周産期母子医療センターを継続する見通しとなった愛育病院=東京都港区で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/24 23:41
医療用ヘリコプターの新たな安全基準/米国連邦航空局FAA 救急ヘリコプター
医療用ヘリコプターの新たな安全基準/米国連邦航空局FAA  連邦航空局FAAは水曜日、衝突回避システムを含め、追加の安全装置を使うことを医療用ヘリコプターに必要とする新しい規則を提案することを計画していると発表した。  最近2年間で35人が医療用ヘリコプター事故により死亡した。医療ヘリコプターの安全を高めるためにより迅速に動かないことについてFAAが批判されてきた。いままで自発的な行動をヘリコプター関係者に求めただけだったが、議会の公聴会で、安全器機の装備の使用と手順の制定に着手すると証言し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/24 00:53
医師の当直勤務は「時間外労働」、割増賃金支払い命じる判決
医師の当直勤務は「時間外労働」、割増賃金支払い命じる判決 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090422-OYT1T00722.htm  奈良県立奈良病院(奈良市)の産婦人科医2人が、県を相手取り、夜間や休日の当直などは時間外労働に当たり、手当支給だけで賃金を払わないのは労働基準法に違反するとして、2004、05年分の時間外割増賃金計約9200万円の支払いを求めた訴訟の判決が22日、奈良地裁であった。  坂倉充信裁判長(一谷好文裁判長代読)は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 23:44
NHSスタフォード病院での不充分な救急医療体制/英国医療事情
 NHS監視役は、病院のぞっとするような救急治療で不必要な死者が出ていると言う。医療委員会は、2005-2008年にスタフォード病院で約400人以上が死亡したと推計した。救急治療の「事実上すべての段階」に不足があるとしている。保健大臣アラン・ジョンソンは謝罪し、調査を開始した。  最悪の例の一つが、患者の初期チェックに受付係を使っていることにある。  トラストのMartin Yeates取締役会長が今月初め辞任した。Toni Brisby院長が辞任し報酬を受け取らなかった。  住民の訴えが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 19:27
北九州市立病院「名ばかり部長」に残業代支払い
市立病院「名ばかり部長」に過去の残業代支払い 北九州 http://www.asahi.com/job/news/SEB200904150017.html 2009年4月16日  北九州市立病院の医師が管理職としての権限はないのに部長や副部長にされ、残業代が支払われていなかった問題で、市病院局は15日、労働基準法に従って過去2年間にさかのぼり、残業代を支払う方針を明らかにした。退職した医師を含め、対象者は約300人。  同局によると、2月1日現在、市立4病院に計200人の医師がいた。うち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 19:16
ウェストバージニアの地域精神医療/米国医療事情
 ウェストバージニアの地域精神医療の悪化するシステムに600万ドルの財政支援を追加する法案に署名するよう知事は迫られている。  ウェストバージニアのシステムは国内でも最悪のものの一つとされ、州議会は資金増加への最初のステップとして2009精神衛生安定法と呼ばれる法案を満場一致で承認した。知事サイドは法案により何をするかをきめてはいず、公式に受け取ってから決めるとしている。  精神衛生を監督する州保健福祉局は、13の私的な地域精神衛生センターに資金投入することになるだろうという。私的な精神衛生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 00:55
バルプロ酸服用妊婦の子どもの認知障害
 3歳児のIQ評価がどの程度正確かは問題ではあるが... ---------------------------  抗てんかん薬として良く使用され、片頭痛や疼痛、精神疾患にも広く使用されている薬剤を妊娠中に服用した女性から生まれた子どものIQは、他の抗けいれん薬を服用した場合よりも低かった。  バルプロ酸はてんかんに対する薬剤としては2番目によく使われているが、今までの研究で、妊娠中の服用により発達遅延と大奇形のリスクが増大するとわかっていた。専門家はすべての抗てんかん薬がこうしたリスクを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/17 00:23
セベリウス・カンザス知事の保健福祉省長官承認は延期/オバマ政権 米国医療事情
 カンザス知事キャスリン・セベリウスの保健福祉省長官指名は、上院財務委員会の公聴会を終えたが、一部共和党議員の反対により承認は月末まで延期されそうである。  新しい公的な保険計画を作成することへの支持を断言し、消費者には追加のオプションを提供するだろうと言った。いくつかの大都市圏では、1社または2社の保険会社が市場の圧倒的なシェアを持っているので、消費者はほとんどの選択権を持っていないと言う。従来からある私的保険と州が資金提供し承認された公的医療プログラムの間で30を超える州は選択を従業員に提... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 00:06
ファラオのハーブ入りワイン/古代エジプトの医療
 5,000年以上前のおそらく最初のファラオの墓にあったワイン壺に、香油、コリアンダー、ミント、セージといったハーブにワインを浸したことがわかった。  この墓は紀元前3,150年で、ワインにハーブを加えた最も古い証拠であるという。今までの最も古い記録は、中国で紀元前1200年にニガヨモギ、菊、松ヤニをアルコール飲料に入れたというものであった。  香辛料としてのものかもしれないが、後のエジプトの記録から薬として追加されたと残されている。紀元前1800年の医学パピルスの中に記録されているが、今回... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 00:38
厚労省医政局長の「生きた行政」/厚生労働省 医療崩壊
厚労省医政局長から愛育へのアドバイスの中身 投稿者: 熊田梨恵 | 投稿日時: 2009年04月10日 12:00 http://lohasmedical.jp/blog/2009/04/post_1695.php  愛育病院が今年1月に労基署から是正勧告を受けていた問題で、その後の病院側の対応について、4月6日午後、同病院院長室で小さな記者会見が行われました。  そこで、本当に驚くべき内容を耳にしました。  愛育病院が受けた是正勧告について、一連の経緯はこちらをご参照下さい。 --... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 19:44
非定型向精神薬の問題点/米国医療事情
 約1年前、UCLAの精神科医Andrew Leuchterのもとへ、エビリファイAbilifyという向精神薬の服用が適切であるのではないかと患者が続々と集まり始めた。幻覚や妄想に悩まされている患者はほとんどおらず、たいていは憂鬱であるか不安を訴え、症状の改善が思わしくないと言うものだった。いったい何が起こっているのだろうかとDr. Leuchter は不思議だった。うつ症状の患者は通常は最も問題となる症状のために薬を求めたりしない。  うつ病の追加治療として、エビリファイAbilifyをうる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/12 00:51
崩壊した医療制度の改革は可能か?/米国医療事情 メイヨー・クリニック
  プライマリー・ケア医師に相談することなく、医療が必要な多くの患者はER救急処置室に押し寄せている。  13万人の従業員と家族に高品質の医療保険を提供するミネソタ州ロチェスターにある有名なメイヨー・クリニックさえ、そのうちの何人が定期的な医療的ケアを受けていたかを知ってショックを受けた。理由は簡単で、ERは、プライマリー・ケア医師と診療予約をするための苦労より便利だった。しかし、定期的なフォローアップと予防医療というプライマリケアの恩恵を受けずに、メイヨーと患者双方にとって莫大な費用をもたら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 20:01
銚子の出直し市長選、休止した病院の元医師が出馬へ
銚子の出直し市長選、休止した病院の元医師が出馬へ http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090408-OYT1T00724.htm  千葉県銚子市立総合病院の休止を巡る住民投票で市長が失職したことに伴う出直し市長選(5月10日告示、17日投開票)に、同病院の元医師で、千葉科学大准教授の松井稔氏(45)が出馬する意向を固めたことが8日、わかった。  近く記者会見して正式に表明する。  松井氏は読売新聞の取材に、「病院休止で苦しんだ患者さんの声を市... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 19:32
子宮頸癌のDNAテストは優れた検診法/HPV 子宮頚癌
 子宮頸癌を起こすウイルスに対する新たなDNAテストは、現在の方法よりはるかに優れており、PAPスメアに取って代わるものになるだろう。  30才以上の女性では年1回のPAPではなく、3-5年に1回や10年に1回でも代わりにDNAテストを受ければよいかもしれない。  こうした楽観的な主張は、ゲイツ財団による資金提供でインドの13万人の女性の8年間の研究に基づいてNEJMに発表された。  子宮頚癌は1950年代には米国女性の主な死因だった。現在は年に4,000人以下である。  貧困国や中間所... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/07 20:56
不況下でビタミン販売増加/米国医療事情
 ここ数年一貫して増加しているビタミン剤とサプリメントの売上は、株式市場の崩壊を機にここ数ヶ月は急増している。パンやミルクから、デザイナーブランドのジーンズ、フラットスクリーンテレビまで、多くの物を削減しているけれども、高価な医師受診をしなくてすむと思う錠剤をため込んでいる。  414店舗のチェーン店Vitamin Shoppeの社長は、顧客は医療費高騰と失業率上昇の警告であるという。処方薬給付の減少が予防代替医療へと人々を動かしている。ビタミン専門店では最近6ヶ月間で約20パーセントの新しい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/06 19:50
医師は企業との金銭的繋がりを断つように/米国医療事情
 医療専門家が企業の支援から離れ、記念品のペン・バッグや臨床的に重要なガイドラインや研修プログラムの後援などの完全禁止へと早急に動くようにと、有名な医師・研究者のグループが水曜日に迫った。  主要なメディカルセンターでは既に厳格な方針を定めている。  JAMA 4月1日号で、学会の指導的立場にあり一定の有力な委員会メンバーとなっているものにたいしては企業との金銭的な繋がりを禁止し、医学専門家の学会が厳密な利害不一致のガイドラインを採用するように勧めている。治療ガイドラインの作成のために企業の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 00:17
睡眠薬使用量の増加/米国医療事情
 連邦の統計で、米国成人の10人に1人は眠りについたり睡眠を維持することにいつも問題があり、10人中3人は時々不眠となる。  1/4以上27%の米国人が経済や雇用の心配で眠れなかったと前月の調査結果だった。"Late Night With Conan O'Brien"のような夜の番組の視聴率が増加した。  2008年に5600万以上の睡眠薬処方がされ、2004年より54%増加した。ストレスの最初の徴候は不眠である。  しかし、副作用として依存症や物忘れとともに翌日の眠気が最も多い。主要な睡... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 23:54
心筋細胞も再生する
 心筋細胞は長い間再生しないと考えられてきたが、Karolinska研究所のDr. Jonas Frisenにより、心筋細胞は25才では年に約1%が入れ替わり、その率は歳とともに下がり75才では0.5%以下程度まで低下すると断定された。最終的には心筋細胞は生涯の内に約半分が入れ替わることになると計算される。  心筋細胞は新しく再生できないと言う教義は、1987年以来ずっとハーバード・メディカル・スクールのDr. Piero Anversaによって問題にされてきた。Dr. Anversaは、心筋... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/04 00:32
メディケア治療で再入院率の高さが問題視/米国医療事情
 メディケアの再入院のために年に何十億ドルもの費用を使っているとNEMJでの研究が明らかにした。フォローアップが上手くなされれば避けられた再入院ではないかとしている。  研究によると、すべてのメディケア(高齢者公的医療保険)患者の5分の1が退院後1ヶ月以内に再入院し、3分の1が90日以内に再入院している。手術以外の治療を受けて退院後30日以内に再入院となった患者の半数は、再入院する前に受診していない。  病院の再入院率の高さは「ますます粉々にされた医療システムの結果の1つ」であるとDr. S... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/03 22:26
スタチンで静脈血栓症を予防する
 スタチンは静脈血栓塞栓症VTEのリスクを下げる。rosuvastatinによる治験で健康な人のVTEリスクを43%下げた。VTEには深部静脈血栓症(DVT)と肺塞栓症を含む。  英国で毎年25,000人以上が死亡している。入院患者の52%がDVT発症の危険性があると推計されている。長距離の飛行機旅行でも危険がある。  スタチンはすでに心臓発作や脳卒中のリスクを下げるとされている。  ワーファリンなどとは異なり、出血のリスクはなかった。 ------------------- スタチン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/03 00:54
メディケアから脱退する医師たち/米国医療事情
 メディケアから脱退する医師たち  多くの人は、メディケア(高齢者公的医療保険)として適格になると、保険の援助を急に止められていると気づく。しかし、医師の中には、メディケアから脱退したり、新たな患者受け入れをしない人がいる。  理由として、返還率があまりに低く、事務手続きが多いことが上げられる。医師にかかるときにはメディケアが利用できるか確認が必要で、65才に達する前にメディケア受け入れ医師を見つけておく必要がある。内科医、特にプライマリケア医を探すのは容易でない。  例として、ニュー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 20:15
ADHD注意欠陥多動障害の長期薬物療法の有効性に議論/米国医療事情
 大規模な連邦研究データから、ADHD注意欠陥多動障害の子どもへの長期薬物療法の有効性に議論がおこり、24ヶ月以上はほとんど効果がないという証拠を研究チームの何人かは軽視しようとしているという告発を引きおこした。  研究はまた、薬剤の長期使用が子どもの成長を阻害する可能性を示した。  最新データは1999年の報告のポジティブな初期の結果と非常に異なる様相を示している。  この研究の主要な科学者の1人である心理学者のWilliam Pelham は、薬剤は短期的には有益だが、長期的に無効であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 00:18
英国でマンモグラフィの有用性に議論/英国医療事情
 英国でマンモグラフィの有用性に議論/英国医療事情  乳がん検診の常識にたいして鋭い攻撃が向けられた。  検診の利点が強調され、損害についての重要な情報が伏されている。  乳がん検診で救われる女性がでるたびに最高で10人もの健康な女性が非常にゆっくり成長して生命を脅かすようなものではないガンのために診断されしばしば外科手術が行われている。  非浸潤性の乳がんはしばしば進行しない。そのことを知っている女性は7%にすぎないと言う調査がある。多くの米国女性にとってマンモグラフィはむしろ害の方が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 00:46
正常を治療する
 むずむず脚症候群Restless leg syndrome、社会不安症、女性性的機能障害、有名人礼拝症候群など、人間の行動の潜在的な奇抜さを表す新しい病気が毎週のように発明されている。  英国の子どもの10%は客観的に認識可能な精神障害を持つとされ、2007年に英国で抗うつ剤が3400万枚処方され、行動異常と戦うために米国では10%の子どもがリタリンを服用していると推計されている。  精神衛生全国協力センターの部長で政府顧問Dr Tim Kendallは、社会の広大な疾病化であると危惧して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 23:37
米国救急医療チームの聴診器の1/3 がMRSAで汚染 /米国医療事情 EMS
 新たな研究によれば、米国の救急医療チームEMSの聴診器の3つに1つはMRSAで汚染されているという。  ニュージャージー医科歯科大の研究者が、ニュージャージー病院の救急部門に24時間に来たEMSプロバイダーの看護師・医療補助員・EMTsの聴診器の細菌培養をした結果、50個のうち16個からMRSAが検出された。  クリーニングの間の時間の中間の長さが1から7日であることから、1%の聴診器が感染するだろうと推測した。救急室入口でアルコール消毒する必要がある。 ----------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 20:48
マサチューセッツの教訓/米国医療事情 オバマ政権
 米国医療の再構造化に向けた努力において、2つの相互に結びついたゴールが優先度をかけて競っている。ひとつは、現在はもっと増加しているだろうが、2007年時点で人口の15%、4600万人の無保険者への保険補償である。もうひとつは、およそ全ての家族への脅威となっている容赦なく増大し続ける医療費高騰の抑制である。  オバマ大統領の議会と協力して医療という巨獣の改革に向かう立ち位置は最初に医療費に向けられたようだ。選挙運動中も皆保険制ではなく、小児への補償のみを約束していた。就任以来の発言も、医療費に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 20:01
消防車で無料歯科クリニック/米国歯科医療事情
 長年、1974年製のAmerican LaFranceはニュージャージー州ニュートンのNo2 ポンプ車であった。新しい50万ドルの消防車に交換されるまで 25,000マイル走行し、5,000ドルでオンライン売り出しに出された。  今や「歯科救急車」として、Dr. Robert Grunsteinの移動歯科診療所となっており、パターソンなど北ジャージーの約60の学校を訪問している。医療とは言えないかも知れないが、貧困層の子どもにとって見れば歯科医にかかる唯一の方法である。35才のDr. Gru... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/28 01:19
医療記録電子化への疑問/米国医療事情 オバマ政権
 連邦政府が医療記録のコンピュータ化を促進するために190億ドルを投入する計画が決定した。  NEMJの最新の2つの論文が、医療記録の電子化を医療改善と医療費抑制という目標達成のために使用することには問題が大きいとしている。  一つ目の論文は、約3,000病院の調査によるもので、電子化はわずか9%にすぎず、政府研究では利用が極めて低レベルであることを示した。研究では患者記録のデジタル化のみを調査し、院外の専門医やクリニックとの効果的な通信に使用されたかどうかを調べていない。  二つ目の論文... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 19:50
リウマチ注射薬の副作用か15人死亡
この種の薬剤はやはりかなり重度の副作用を起こす可能性があるようだ。 ------------ 関節リウマチ治療薬の副作用警告/米国医療事情 FDA http://kurie.at.webry.info/200809/article_12.html ------------------------------------------ リウマチ注射薬、副作用か15人死亡 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090318-OY... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/27 00:25
「周産期センター」への労基署是正勧告 指定返上も/愛育病院 日赤医療センター
愛育病院、一転して総合周産期センター継続を検討へ http://www.asahi.com/health/news/TKY200903260318.html 2009年3月26日20時23分  リスクの高いお産を診る「総合周産期母子医療センター」の指定返上を東京都に申し出た愛育病院(港区)は26日、再考を求める都の意向を受け入れ、総合センターの継続を検討することを決めた。  同病院は、医師の勤務条件に関する労働基準監督署の是正勧告を受け、総合センターとして望ましいとされる産科医の当直2人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/26 20:15
抗ガン剤が腫瘍の発育を助長する
 あまりに低濃度で投与すると、腫瘍発育を阻害するはずの薬剤がガンに燃料供給することがわかった。  腫瘍血管の成長を妨げる抗血管新生薬と呼ばれる薬剤についての研究である。  同系の薬剤として、AvastinとSutentがあるが、この研究には含まれていない。  Cilengitideについての研究。脳腫瘍を持つ少しの患者が多量投与により利益を得たけれどもそれが、最も多くの患者には効果がなかったと気付いた。  腎癌にSutent、大腸癌にAvastinが使用されるが、作用機序は同じで、目標が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/26 01:08
ボトックスのライバル登場/米国医療事情 美容医療
 アラガン社のA型ボツリヌス菌毒素ボトックスは、医師が購入時に500ドル以上を支払う高価な薬剤である。1バイアルで2人の患者のシワ取り治療に使える。年々美容処置にための注射は増加し、昨年米国では246万処置が施行されたと推計されている。  ボトックスのライバル出現のニュースが先週出回り、低価格で同様効果という前任者への挑戦が推測される。Reloxinは既に美容目的で20ヶ国以上で使用され、今年後半にもFDAでの承認がなされる予定である。  医師の立場からするとアラガンには反感がある。独占を利... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/25 21:22
カリフォルニア州が臨床検査センターを提訴/米国医療事情 カリフォルニア
 カリフォルニア州は、検査料金の大幅な不当請求で州のMedi-Calプログラムの資金を踏み倒したとして、私立の臨床検査センターに対し数億ドルから10億ドルを返還するように求めている。「大量のMedi-Cal詐欺とリベート」でロサンゼルス郡の5業者を含む7会社は、州に対し尿分析や血球数検査などを通常の6倍近く請求した。  Medi-Calプログラムは貧困層に医療サービスを提供し、入手可能である時はいつでもできる限りのディスカウントを与えられる。「州の財政が後退する面前で、これらの臨床検査センター... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/23 19:45
男性避妊手術が急激に増加/米国医療事情
 昨年の金融危機以来、男性避妊手術が急激に増加している。特に金融業の男性で増えている。費用がかかるので子どもを持ちたい願望が低下し、仕事と健康保険が消失する前に手術を受けたいという理由からである。  11月以来、ニューヨークで男性生殖医療を行うDr. Marc Goldsteinには前年より約48%の相談増加がある。2008年の患者の約50%は金融業であり、36%以上が9月以降であるという。毎週金曜日に1-2人だったのが、今は3人である。  クリーブランドクリニック泌尿器科Dr. Steph... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 20:37
脊髄電気刺激によるパーキンソン病の治療
 齧歯類の脊髄を電気刺激することによって、パーキンソン病の最も悪い徴候のいくつかが改善した。穏やかな電流が脊髄上と脳の中に流れている間、正常であるかのように、動物は、かごのまわりではね回る能力を取り戻す。  研究者は、深部脳刺激という直接的な刺激への代案となりうるだろうと言う。症状の強い患者の30%が治療の適応となる。脊髄刺激はより安全でより侵襲性がなく、病気治療に必要な薬の量を減らせる可能性があると言う。現在猿で試験中であり、成功すれば人の臨床試験がその後数年で始まるだろう。  クリーブラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 12:44
前立腺癌のスクリーニングの有効性に疑問/PSA
 前立腺癌のスクリーニングについては20年間論争が続いている。多くの臨床医は、早く腫瘍を見つけて、それを切り取ることが、前立腺ガン治療の最もよい可能な方法であると信じてきた。スクリーニングに対する批評家は、多くの前立腺腫瘍がとてもゆっくり成長するので、患者は、腫瘍が脅威になる前に他の原因で死ぬ可能性があると主張してきた。早期治療が腫瘍を放置するより多くの損害を引き起こす可能性があると言う。  2つの大きな待望の研究結果は、前立腺ガンのスクリーニングがほとんどないし全然延命の利点を提供せず、どの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 01:03
社会保障制度えの勧告(ワンデル勧告)
社会保障制度えの勧告(一九四八年) http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/230713a.HTM ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 20:26
医学生のレジデント・マッチング/米国医療事情 人間性の維持 医師研修制度
 1952年以来、3月の第3木曜日はマッチングという、米国の医学生のキャリアを決定する封筒を開く日である。一つのレジデント・プログラムが割り当てられる。  2月中旬に医学生は希望上位をワシントンの中央コンピュータに提出し、全国の候補者のグレード、インタビュー、推薦に基づいた候補者をランク付けして全国のレジデントプログラムに割り振るられる。  マッチ日の結果が、私や仲間の大多数のために夢の実現として来たのに対して、他の人は封筒を開いたと同時に生涯の可能性が消滅するのを見た。  マッチング前の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/20 19:20
ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発/米国医療事情
ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発  ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発している。公衆衛生専門家は本当に多発しているのかどうか明確には言えないと言うが、見つけ出すために、ミネソタ保健教育福祉省は連邦のCDC疾病管理・予防センターと疫学の調査を相談中である。  がんの多発に対しては全国で年に1,000件以上の問い合わせがあるというが、自閉症についてはほとんど研究がない。  そもそも自閉症の原因が不明なため、ミネソタ当局は何を調査すべきか難しいと言う。「いくつかの現実的な懸念がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 01:12
官僚主義が臨床試験を阻害/英国医療事情
 官僚制度が英国において臨床研究を阻害し「人々を殺害している」と研究者らが警告している。2004年のEU法で臨床試験に入る患者が減少し、研究の莫大な遅延をもたらしたと言う。  英国学会のチームは、迅速な治療評価にたいしてNHSの官僚主義が障害となっていると付け加えた。臨床試験への資金は増大したが、患者安全を高めるようにデザインされた臨床試験のためのEU指令が効力を発効したことで臨床試験数は2004年以降増加していない。  2002年には世界の6%の試験が英国で実施されたが2007年は2%だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/19 23:30
不況で手術の延期や駆け込み/米国医療事情
不況で手術の延期や駆け込み/米国医療事情  景気後退が深まり、仕事を失い保険を失う心配から至急でない手術が増加する一方で、苦境に陥った患者は膝置換や鼻の美容整形のような緊急性にない手術は延期している。失業率は上昇しつつあり、地域や外科種別にもよりいろいろなバリエーションがある。アトランタの消化器外科では取り消しが増え、シカゴでは整形外科は多忙である。しかし、数ヶ月先まで手術予定が入っていても、今年末には減速するとの予測をしている。患者が大腸内視鏡検査を延期すると重大な医学的結果になる。いくつか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/18 21:32
高騰する医療費問題に直面するマサチューセッツ/米国医療事情
 3年前、マサチューセッツはアメリカの歴史上最も豪快な医療実験を開始し、あっというまに皆保険をもたらした。民主党議員と共和党のMitt Romney知事は、暴走する医療費を制御する努力を延期し、ついに決算期を迎えた。  新たな助成を得た保険プログラムへの急速な登録と、今や急速にしぼむ経済に脅かされて、いよいよ第2のより挑戦的な段階に達した。  昨年課された新税と料金のおかげで保健医療計画の財源はさしあたり安定したが、政府と企業役員は、医療費の増加を阻止する重要な処置を取らないと、今後5-10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 19:57
患者参加不足で臨床試験の遅れ/米国医療事情
患者不足で臨床試験の遅れ  保険によっては治療と関連する血液検査やスキャンなどの補償をしないものがある。登録不足により実験的治療試験が遅れたり中止になったりしている。  1年前、米国の研究者が、死亡率の高いタイプの乳がんが薬剤の特別な組み合わせで延命効果があることを決めるための優先度の高い研究を開始した。結果が正しければ平均4年の生存年数を延長できる可能性がある。  しかし、答えが出るには長い時間がかかる。  国際的な研究であるが、米国での実施が他の国に比べて9ヶ月遅れた。当初期待された... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/16 19:39
ウォルマートが電子カルテシステムに参入/米国医療事情
 ウォルマートが小規模施設の医師のための電子医療記録の市場に参入する。  オバマ政権が景気刺激策として190億ドル投入し電子カルテ採用へと始動したため、ウォルマートも動いた。デルコンピュータとソフトウエアで急成長のeClinicalWorksをまとめ、Sam's Club 部門を結ぶ計画である。ハードウェア、ソフトウェア、インストール、メンテナンス、トレーニングの一括取引が、ライバルの医療情報技術供給業者に比べて半分の価格で、利用・入手可能にするであろうと言う。  「われわれは、大量、低価格... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/16 01:38
FDA新長官を指名/米国医療事情 アメリカ食品医薬品局 オバマ政権
 オバマ大統領はFDAの新長官を発表するとともに、ピーナッツバターとトマトなどの食品・ヘパリンのような医薬品から国民を保護するために10億ドルの投資を含めたFDAの大幅な改革計画を立てている。  「食品安全性は、大統領としてだけではなく親として深刻に考える。今年のはじめピーナッツ製品が汚染されていたと聞き、たぶん1週間に3回昼食にピーナッツバターサンドイッチを食べる7歳の娘、サーシャについて、直ちに考えた。どの親も、どの家族も、買う薬が害を起こすと心配する必要があるべきでないように、子供が昼食... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/16 00:13
自閉症に高圧酸素療法が有効
 2〜7才の様々な程度の自閉症児56人を、1回1時間、40回の高圧酸素療法を施行した。30人を30%の高圧室に入れ、26人を対照群として3%の高圧室に入れた。その結果、対照群の8%の改善率に比べて30%の改善率が見られた。  多額の自閉症研究資金が投入されたが原因・治療とも成果が得られていない。高圧酸素療法はキレート療法のような危険性はない。  フィラデルフィアこども病院の感染部長で「自閉症のにせ予言者」(自閉症の子供の両親が試した危険な治療のいくつかを記録する本)の作者Dr. Paul O... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 20:32
医療制度改革への議論をスタート/米国医療事情 オバマ政権
 米国オバマ大統領はどのように医療制度改革をおこなうかについて、公開の議論を開始した。3月5日、120人以上の医療の専門家が可能な改善法を議論するためにホワイトハウスに集合した。米国では約5,000万人が医療保険を全く持たないが、医療費として年に2兆ドル以上を使っている。医療問題を選挙運動の重要案件の1つとして掲げ、品質が良く入手可能な医療が誰でも利用可能にすることを誓約してきた。  非常に高価なシステムに対するこれまでの政権の試みは不一致により失敗した。しかし、現在高騰した医療費が国家のバラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 12:34
UCSFメディカルセンターに1億2500万ドルの寄付/不況下の慈善
 世界的な経済の衰退にもかかわらず、寄付は無くならない。  Charles F. Feeney が子ども・女性・がん患者のための医療複合施設のためにUCSFメディカルセンターに1億2500万ドルを寄付した。昨秋以来で最初の1億ドル以上の寄付となる。昨年後半は1億ドル以上の寄付は33%減少した。有名な例外としては、11月にシカゴ大ビジネススクールへのDavid G. Boothの3億ドルがある。  免税店チェーンにより成功したFeeney氏は、1997年に博愛主義者として公開される前に何年にも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 23:55
保健福祉省長官指名と126の新保健センターの設立/米国医療事情 オバマ政権
 オバマ大統領は保健福祉省長官としてカンザス州知事キャスリーン・セベリウスを指名した。先に指名されていたトム・ダシェル元民主党上院院内総務が納税漏れがあったとして辞退したためである。  カンザス州の保険委員を2期務め、患者のために提案された全国的な基本的人権宣言を立案するのを手伝い、州知事として医療危機の最前線にいた。  オバマ大統領は既に小児健康保険プログラム改定に署名しており、さらに、景気刺激法案のより米国中の126の新たな保健センター設立に1億5500万ドルを使うとしている。保健センタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/12 23:43
脳手術で肥満を治す/米国医療事情 脳深部刺激DBS
 キャロル・ポーは体重を減らすためにあらゆることを試みたが失敗し、最も根本的な治療である脳外科手術を受けた。減量のために脳深部刺激手術をうける米国で2人目である。  脳深部の飢えと満足感に具体的な行動をコントロールするとされる部位に刺激電極が挿入される。バッテリーパックを鎖骨のそばに埋め込み、刺激電極の繋がれる。2人の子持ちで身長5フィート2インチで一番重いときは約490ポンドあったが現在は230ポンドである。  脳深部刺激はパーキンソン病やてんかんなどの神経疾患の治療で成功を収めている。強... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 01:37
ガンの転移を準備する酵素の発見
 ガンの転移を止める方法を発見したとする報告。  ガンが原発巣から転移することがガンによる死亡の90%に関連するとされる。LOXという酵素が転移促進に重要であるとし、この酵素活動を抑える薬がガン転移を食い止める可能性がある。マウスの乳がんで研究されたが、この発見は他のタイプのがんにもあてはまると確信しているという。  ガンがキャンプ地を設定するように体内の新たな場所を準備するためのシグナルを発する事でLOX (lysyl oxidase)は働く。この準備プロセスがないと新しい環境はガンが成長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/10 20:37
トラベリング・ナース 旅行看護師/米国医療事情
 多くの人は定職を持っていて幸いだと思うが、数千人の看護師はそうでないことを幸いだと感じている。「旅行看護師 traveling nurses」として知られ、国中のいたるところで数ヶ月ごとに違う施設で契約をして移動しながらキャリアを磨く生活をしている。  旅行看護師はしばしば仕事と仕事の間が途切れのないフルタイムをこなすが、パートタイムの仕事もオプションとしてある。そうした割り当ては雇用者の組み合わせと予約を行うエージェンシーを通して通常手配される。仕事をしている間は典型的にはそのエージェンシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/09 19:48
臓器移植のために殺されたと両親が提訴/米国医療事情
 2007年にスノーボード事故で脳損傷を負った18歳の両親は、臓器を収穫するために、医師が「意図的に」彼を「殺した」と言っている。  西ペンシルベニアの米国連邦地裁で今週起こされた訴訟において、マイケルとテレサ・ジェイコブズは、治療を延期し、最終的に呼吸の管を抜くことによって、医師が彼らの息子グレゴリー・ジェイコブズの死を「早めて」その結果、窒息させたと主張している。両親は、外科医が移植手続を開始した時に、息子が正式に脳死と宣言されなかったと言う。損害賠償500万ドルを求めている。訴状で、「グ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 20:40
岩手県知事 土下座し再審議を要請/岩手医療事情 県立病院入院受け入れ中止
知事が土下座し再審議を要請 http://www3.nhk.or.jp/news/t10014604081000.html# 03月06日 22時24分 NHKニュース  岩手県は、医師不足のため来年度以降、県立病院などでの入院患者の受け入れ中止を計画し、この計画に関連した補正予算案を県議会に提案していましたが、岩手県議会は、6日、住民の理解を得られていないとして、計画に関連した部分を削除した修正案を可決しました。岩手県の達増知事は議場で土下座をして、議会側にあらためて審議するよう求めまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/07 00:46
ハーバード・メディカル・スクールの倫理的苦境/米国医療事情
 ハーバード・メディカル・スクールの最初の年の薬学クラスで、教授がコレステロール薬服用を推奨し、副作用について尋ねた学生を軽視するようにみえたため、Matt Zerdenは用心深くなった。オンラインで検索すると、教授はハーバード医学部のフルタイムメンバーであるだけでなく、5つのコレステロール薬メーカーを含む10の製薬会社の有給のコンサルタントだった。「保護された空間の中で基本を学ぼうとしている160のオープンな精神を持つ学生に、彼が与えていた情報は、そうであるべきであると思うほど純粋ではなかった... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/07 00:32
リベートを受け取る医師の取り締まり/米国医療事情
 製薬・医療機器会社から医師への違法なリベートを防げなかった連邦当局と検察は、製品を使うためにお金を受け取る医師を調査している。  長い間、陪審員が尊敬する医師に同情するだろうと考えて検察はめったに医師を追跡してこなかった。しかし、数月以内に、製品を使うことと交換に、高収益なコンサルティング協定を機器メーカーに要求したと言う多くの外科医に対する文民と犯罪の告発を申し立てることを役員は計画している。  医師に対する動きは、医師を豊かにはしても医療費を増大させ、時に患者を危険に曝すような産業のマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 20:01

トップへ | みんなの「医療」ブログ

医師の一分 医療のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる