テーマ:食品

ブロッコリーで関節炎を抑える

ブロッコリーで関節炎を抑える  英国での研究で、ブロッコリーをたくさん食べると、変形性関節症を抑制できるという。  細胞やマウスの研究によると、ブロッコリーや芽キャベツ・キャベツには軟骨を傷害する酵素を阻害する化合物を含んでいる。  グルコラファニン化合物を摂取するとスルフォラファンが作られ、関節を保護する。  標準のブロッコリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺伝子組み換え効かぬ害虫、予想より早く出現 米で被害

遺伝子組み換え効かぬ害虫、予想より早く出現 米で被害 http://www.asahi.com/tech_science/update/0731/TKY201307310036.html 2013年7月31日11時37分  【行方史郎】コーンベルトと呼ばれる米中西部のトウモロコシ生産地帯で、遺伝子組み換え(GM)トウモロコシに耐性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココアが記憶力低下を防ぐ

ココアが記憶力低下を防ぐ  認知症のない高齢者が毎日2杯のココアを飲むと脳血流が改善し、記憶テストの結果が改善したという。  ココアにはフラバノールが豊富に含まれ、血管の健康に重要な役割を果たす。  代表的なフラバノール類としてカテキンがあり、茶やココア、チョコレートに豊富に含まれる。 -------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乳製品の細菌汚染/ニュージーランド フォンテラ社

 世界最大の乳製品輸出企業であるニュージーランドのフォンテラの製品にボツリヌス中毒を起こす可能性のある細菌に汚染されていた問題で、製品のリコールが拡大している。  フォンテラ社は中国の乳児用粉ミルクの主要な供給元である。 ------------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

致死性豚ウイルスの感染拡大/米国

致死性豚ウイルスの感染拡大/米国  北米でかつてない致命的な豚ウイルス感染が急増し拡大しており、食料安全防護に疑問が投げられている。  豚流行性下痢ウイルス(PEDV)は、ヒトなど他の動物に危険はなく、感染した豚の肉を人が食べても安全ですあるという。  現在米国の5州で広がっているが、どのように米国にやってきたかは不明である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康に良いコーヒーの飲み方/ギリシャコーヒー

健康に良いコーヒーの飲み方  カフェインは強力な脳刺激作用があるので、エスプレッソや飲み過ぎの場合は、不眠やイライラ、頭痛、多尿などの健康への影響がおこる。  しかし、ギリシャのイカリア島の高齢者のコーヒー消費量は心臓病の1つの危険因子の減少に関連していたという。  ギリシャコーヒーにはカフェイン含量が高く、抗炎症性有機化合物も多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国に輸入された米の鉛汚染

米国に輸入された米に有害なレベルの鉛が含まれている  米国に輸入された市販米の分析で、安全とされる量よりはるかに高い鉛が含まれていた。FDAが設定した"暫定合計耐容摂取量"(PTTI)を超えていた。以前より米にはヒ素についての問題が指摘されていた。  鉛は多くの器官や中枢神経系に有害であり、子どもの発達障害リスクとなる。  米は灌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クランベリーで尿路感染症を予防する

クランベリーで尿路感染症を予防する  定期的にクランベリージュースやクランベリーカプセルを摂っている人は、尿路感染症になる可能性が低下し、特に再発性尿路感染症の女性に有用だったという。 -------------------- クランベリーの効能 尿路感染予防 http://kurie.at.webry.info/20081…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県沖の海産物の汚染/セシウム

厚労省:福島県沖の海産物「イカナゴなど36種以外安全」 毎日新聞 2012年06月22日 21時20分(最終更新 06月22日 22時57分) http://mainichi.jp/select/news/20120623k0000m040065000c.html  政府は22日、食品の新基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅茶をよく飲む男性は前立腺ガンのリスクが高い

 紅茶をよく飲む男性は前立腺ガンのリスクが高い。  前立腺ガンはスコットランドでは最も多いガンの一つであり、2000年から2010年で7.4%増加した。  ミッドスパン共同研究は1970年にスコットランドで始まり、21~75歳の6016人の男性ボランティアのデータを集計した。紅茶をよく飲む人はこのうち約1/4に近かった。37年間に6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亜鉛の補充で乳児重症感染の死亡リスク軽減

 インドでの新たな研究によると、抗生物質治療中の新生児の重症感染症で亜鉛を追加することで死亡率が低下したという。  700人以上の乳幼児の肺炎・髄膜炎・敗血症に対して亜鉛を投与した群と投与しなかった群で比較すると、投与群で死亡率が40%低かった。 ---------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天然ナマズから基準超放射性セシウム/埼玉

東日本大震災:天然ナマズから基準超セシウム 吉川の中川、130ベクレル /埼玉 毎日新聞 2012年05月12日 地方版 http://mainichi.jp/area/saitama/news/20120512ddlk11040306000c.html  県は11日、吉川市の中川で捕獲された天然ナマズの肉から、国の基準値(1キロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天然ウナギから基準値超セシウムで出荷停止に/茨城

茨城県の一部で捕れた天然ウナギから基準値超えの放射性セシウム http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00222814.html  茨城県の一部で捕れた天然のウナギから、基準値を超える放射性セシウムが検出され、国が出荷停止を指示した。ウナギの出荷停止は、初めてとなる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食品の2.4% 放射性セシウム基準超え/福島 原発

食品の新基準超えは2.4% 5月1日 18時17分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120501/t10014837451000.html  食品に含まれる放射性セシウムの基準が大幅に厳しくなってから1か月の間に全国で行われた1万3000件余りの食品検査のうち、新たな基準を超える放射性セシウムが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フキノトウも新基準超える放射性セシウム

フキノトウも新基準超える=放射性セシウム-福島 http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012040600897  福島県は6日、福島市など5市町で取れたフキノトウから、食品に含まれる放射性セシウムの新基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える値が検出されたと発表した。セシウム濃度は最大211ベクレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城沿岸のヒラメ 宮城のスズキ 水揚げ自粛へ

茨城沿岸のヒラメ 水揚げ自粛へ 3月29日 7時34分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120329/k10014045791000.html  ヒラメの全国有数の産地、茨城県で、北茨城市沿岸で取れたヒラメから来月導入される国の新たな基準値を超える放射性セシウムが検出され、沿岸の漁協でつくる組合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飽和脂肪の多い食事と精子数低下が関連

食事と精子数低下が関連  飽和脂肪の多い食事と精子数の減少が関連。ジャンクフード食事をとる人で精子の質の低下が見られた。脂肪を一番多くとった人は精子数が43%低く、精子濃度は38%低かった。魚や植物油にあるオメガ3脂肪酸の摂取量が多いことがより高い精子濃度と関連していた。 ----------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島から220km離れた子供たちの放射能汚染

 福島から220km離れた子供たちの汚染  フランスの放射能モニターの独立機関(ACRO)によれば、日本の原子力災害発生後ほぼ一年が経過した福島から220kmの子供たちに放射能汚染がみられた。  日本の子供22人を調べたが、そのうち14人がセシウム134とセシウム137で汚染されていた。サンプルは2011年12月と2012年2月の間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コメ全袋放射線検査 新装置を公開/島津製作所

コメ全袋検査 新装置を公開 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120305/t10013493651000.html 3月5日 17時34分  原発事故を受け、福島県でことしの作付けに向けてコメの安全性の確保が課題となるなか、すべてのコメ袋の放射性物質を調べる「全袋検査」のための新しい検査装置が公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食品新規制値で放射線審前会長 関係学会へ投稿要請

食品新規制値で放射線審前会長 関係学会へ投稿要請 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012021790071639.html 2012年2月17日 07時16分  食品に含まれる放射性セシウムの新規制値案について厚生労働省が実施していた意見公募に対し、案の妥当性について厚労省から意見諮問を受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺伝子組み換えサケに対する疑問/米国 FDA

遺伝子組み換えサケに対する疑問  米国の消費者グループがFDAに対して厳格な審査を要望している。問題となっているのはAquaBountyテクノロジーズのAquAdvantageサーモンで、他種の遺伝子を持ち通常の2倍の成長速度を持つことから、食品添加物の一種としてFDAに対して厳格な審査を求めている。  遺伝子組み換えサケは、誤って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚油サプリが高齢者の筋力を高める

魚油サプリが高齢者の筋力を高める 小規模な臨床試験ではあるが、高齢女性が運動に加えて魚油のサプリメントを服用することで筋力を向上させる可能性があるとの結果がでた。  60台の健康な女性は3ヶ月の運動により筋力が増強し、2gの魚油サプリを摂ることで更に効果がえられた。筋力の増強が日常生活にどれほど有意義かは不明であり、コストの問題や副…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルから輸入のオレンジジュースに殺菌剤検出/米国 FDA

 違法な殺菌剤(抗カビ剤)カルベンダジムが検出されたとしてブラジルからのオレンジジュースの輸入禁止措置がとられるかもしれない。 FDAによれば、米国のジュース生産者によれば、流通量の10%以上にのぼるブラジルからの輸入濃縮オレンジジュースから微量のカルベンダジムが検出された。米国の柑橘類には禁止されているが、ブラジルでは20年以上使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FDA 家畜の抗生物質使用制限へ/米国医療事情

FDA 家畜の抗生物質使用制限へ  米当局は、抗生物質使用により耐性細菌感染症の脅威が高めている可能性があることから、牛、豚、鶏や七面鳥へのある種の抗生物質所用を制限する必要があると表明した。  セファロスポリンとして知られている抗生物質で溶連菌感染、気管支炎などによく使用されている。  抗生物質は多くの場合、動物の飼料に添加し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食事からセシウム、福島は東京の8倍 厚労省調査

食事からセシウム、福島は東京の8倍 厚労省調査 http://www.asahi.com/science/update/1222/TKY201112220255.html  平均的な1日の食生活から摂取される放射性セシウムの量が、福島県では東京都の約8倍とする調査結果を厚生労働省の研究班がまとめた。ただ福島県で1年間食べ続けた場合の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛レバー内にO157確認

牛レバー内にO157、生食禁止の可能性 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4903443.html  牛のレバーの内部に毒性が強く、死亡する危険もある病原性大腸菌O157がいることが、厚生労働省の調査で初めて確認されました。これにより、牛の生レバーの提供が法律で禁止される可能性が出てき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島・伊達市のコメも規制値超のセシウム検出、一部は販売

福島市で新たに基準値超えのコメ 12月2日 21時28分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111202/t10014376071000.html  福島市の中心部に近い渡利地区で、3戸の農家が収穫したコメから新たに国の暫定基準値を超える放射性セシウムが検出されました。福島県によりますと、3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more