テーマ:医療崩壊

「問題は医師偏在」と改めて強調/日本医師会

「問題は医師偏在」と改めて強調―必要医師数調査受け日医 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/30083.html  日本医師会は10月6日、厚生労働省が実施した必要医師数の実態調査結果を受けて、医師不足と偏在解消に向けての日医の見解を発表した。見解では、これまでの既存医学部の定員増に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不況によりメディケイド加入者が増加/米国医療事情 医療制度改革

 失業と健康保険の喪失により、昨年1年で370万人がメディケイドに加入し、始まって以来の最大の増加となった。無保険の低所得者に総合的な保障を提供するこのプログラムへの登録が、2008年12月から2009年12月までに8.2%増加し、最近10年で最も大きな増加率だった。2009年終わりに、4,850万万人、米国人6人に1人がはいいっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療制度改革で医師不足が悪化/米国医療事情

 新たに保険保証された患者が治療を求めるため、米国医療改革法は医師の不足を悪化させるであろうと米国医科大学協会AAMCは木曜日に表明した。2015年に不足が予測されるより50パーセント悪いだろうという新たな見積りを発表した。「以前の予測が2015年に39,600人の医師が不足としていたのに対し、現在の見積りは2025年に63,000人近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公約の市長と採算の院長、産科再開で対立/山梨医療事情 上野原市立病院

公約の市長と採算の院長、産科再開で対立 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100402-465846/news/20100928-OYT1T00387.htm  山梨県上野原市が旧上野原中学校グラウンド跡地に建設を計画している新しい市立病院の設計に、現在、休診している産科の診療スペースを設けるかど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医師2万4000人不足 厚労省が初調査

医師、2万4千人も不足…リハビリ・救急が深刻 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100929-OYT1T00667.htm  厚生労働省は29日、医師不足などを把握する調査で回答を得た全国8698の医療機関で、計2万4033人の医師が不足しているとする結果を発表した。  回答した病院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医師不足はまず偏在是正で対処

医師不足はまず偏在是正で対処―細川厚労相 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/29792.html  細川律夫厚生労働相は9月21日の閣議後の記者会見で、医師不足への対策として、医師の診療科偏在や地域偏在の是正に取り組んでいく考えを強調した。  細川厚労相は医師不足への取り組みにつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ER治療費は安くできる/米国医療事情

 6才の子どもが自宅でケガをして、ERで治療を受けた。1/2インチ未満の大きさだったが傷は深く、形成外科医は14針縫合した。数週後請求書には合計5,398ドルとあり、形成外科医から4,950ドル請求されていた。  ERでは保険の有無にかかわらず患者診療が行われるため、支払い不能の人の分を補うために病院はER治療費を非常に高く設定する。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

患者から攻撃をうける医師たち/中国医療事情 瀋陽

 多くの中国人の患者はもっと誠実で良質な医師を求めているが、約800万人の人口を持つ瀋陽の27公立病院に現実に必要であったものは警察官だった。不満を持つ患者や親戚の攻撃から医師を守るには、入口だけでなく副管理者に警官を配置する。  中国の病院は働く場所としては危険が多い。保健省の統計では、2006年に患者家族により5,500人以上の医…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほとんどの医師が訴えられている/米国医療事情

 米国医師会の新たな調査によれば、55歳以上の医師の60%以上が少なくとも1回は訴えられているという。多くが取り下げたり退けられたりしているが、ほとんどの医師がキャリアにおけるどこかの時点で誤診のかどで訴えられることを示している。  実際医師100人につき平均95回の医療過誤訴訟が起こされているという。  毎年5%の医師が訴えられて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ERでの待機時間の延長/米国医療事情

 平均的な救急部門では1時間のテレビ番組"ER"が4本見られるほどの患者滞在時間になっているという。2010年の報告では、ER滞在時間は2008-2009年で4分増加し合計で4時間7分となった。2002年からみると31分の増加である。この結果は150万人の患者調査による。昨年の2008年救急部待機時間レポートで2分減少した報告に続くもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険病院存続で議員立法 ねじれ受け、与野党調整/地域医療機能推進機構法案

社保病院存続で議員立法 ねじれ受け、与野党調整 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010072001000923.html 2010年7月20日 19時57分  与野党は20日、全国の社会保険病院などの運営主体である独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)について、9月末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産科医当直は違法な「時間外」 奈良県を書類送検/県立奈良病院

県立奈良病院など 違法残業容疑で県を書類送検 http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE100709113000366770.shtml  奈良県の2つの県立病院が産科の医師に当直勤務で違法な時間外労働をさせていたとして、奈良労働基準監督署に書類送検されていたことがわかりました。  違法を指摘された…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

小児科医師の過労自殺、最高裁で和解/医師不足

小児科医師の過労自殺、最高裁で和解 医師不足など配慮 http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY201007080436.html 2010年7月8日18時 18分  過労で自殺し、労災と認められた小児科医中原利郎さん(当時44)の遺族が、勤務先の立正佼成会付属佼成病院(東京都中野区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療費の増加が国家財政の負担に/OECDヘルスデータ2010

 OECD諸国すべてで、総医療費のGDP比率は2000年の7.8%から2008年の9.0%へと経済成長より速く増加している。技術変革・寿命延長・高齢化が医療費を押し上げている要因であり、将来にわたり増加するだろう。いくつかの国では景気の悪化でGDPが低下し医療費比率が急激に増加した。2007-2008年でアイルランドでは7.5から8.7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最も不公平な医療制度/米国医療事情

 米国では他の先進国に比べて1人当たり倍の医療費を使っているが、水曜日に発表されたレポートによれば、質も効率も悪く最も不公平なシステムである。  Commonwealth Fund レポートによれば、英国、カナダ、ドイツ、オランダ、オーストラリア、ニュージーランドの6カ国に比べて米国は最低ランクであった。  2007年の医療費は米国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルワンダの教訓/国民健康保険制度 米国医療事情

ルワンダの教訓  水道もなく、分娩室には足置きのあるベンチが1対あるだけだ。壁は青色ペンキで塗られ、陣痛室のベッドには蚊帳がついている。  ルワンダは国民健康保険を導入して11年になる。国民の92%がカバーされ、プレミアは年に2ドルである。  首都キガリの新聞社The New Timesの論説委員Sunny Ntayombaは、世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険病院・厚生年金病院存続法案が廃案へ/地域医療機能推進機構法案

社保、厚年病院の存続法案が廃案へ 先行きが不透明に http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010061501000983.html 2010年6月15日 22時51分  全国52カ所の社会保険病院、10カ所の厚生年金病院を運営する独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)を存続させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迫りくる医師不足への警鐘/米国医療事情

迫りくる医師不足への警鐘/米国医療事情  医療改革法の成立により新たに3000万人の潜在的な需要が加わり米国の医師不足に警鐘が鳴らされている。米国医科大学協会は2025年までに最高で125,000人の医師不足になると警告している。連邦機関によれば、2020年にプライマリケア医が65,560人不足するという。アメリカ家庭医学会は2020…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無免許医師が県立病院に着任予定/岩手 医師不足

着任予定の“医師” 実は無免許 5月9日 16時26分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100509/t10014323461000.html  医師不足が深刻な岩手県の県立病院に着任する予定だった44歳の女が、医師免許を持っていないことがわかり、医師法違反の疑いで警察に逮捕されました。  逮…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私立歯科大の6割超が定員割れ

私立歯大の定員割れ拡大、高収入のイメージ崩れ http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100430-OYT1T00120.htm  昨春に大幅な定員割れを起こした私立歯科大・歯学部で、今春も全国17校のうち11校の入学者が定員を満たさず、定員割れが拡大していることが、「日本私立歯科大学協会」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟と患者の高い期待が看護の障害に/英国医療事情 NHS

 訴訟と患者の高い期待が看護士を辞めさせる  患者と家族は奇跡を期待し、期待通りにならないとすぐに訴訟に踏み切る。Holby Cityのようなテレビ番組が非現実的な期待を醸成している。  昨年法的な訴えは6,000件となり12ヶ月で10%増加し、看護士が辞める原因になっている。NHS訴訟部門は年間7億6900万ポンドの費用をかけてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高騰するニューヨークの医療保険料/米国医療事情 医療制度改革

 景気後退とプレミア上昇のため、ニューヨーク市の勤務する小さな人材派遣会社が昨年健康保険を止めたが、April Welles の場合は自分の保険を購入することができて、ガンと多発性硬化症をカバーできている。既往症を問わず総合的な保証をすべての人に提供することを保険会社に要求する最初の州の一つであるニューヨークに住んでいるのが幸いだった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンハッタンの聖ビンセント病院の閉鎖/ニューヨークで最後のカトリック系総合病院

 7億ドルの負債を抱え、マンハッタンのウェストサイド・グリニッチビレッジで160年にわたり入院治療をしてきた400床の病院の閉鎖が決まった。病院評議会と州保健福祉局との協議で重要な地域医療機能として足首捻挫から心臓発作までの救急診療センターに縮小する。HIV治療やプライマリケアの外来診療を維持する計画であるがパートナーが必要である。吸収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野原市立病院の建て替えめぐり紛糾 学校医不在/山梨

市長が文書で陳謝、学校医への協力も要請―山梨・上野原 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/27221.html  山梨県の上野原市立病院の建て替え計画をめぐり、江口英雄市長と地元の任意団体「上野原医師会」(渡部一雄会長)が対立し、4月1日から市内の小中学校などで学校医が不在となってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人医師に依存する時間外診療の改善を/英国医療事情

 時間外の一般診療を外国人医師に依存している状況は至急改善されなければならない。NHSトラストは英語や医学的技能をチェックできておらず、本来の仕事ができていない。十分な能力がなく英語も堪能でない医師による診療は患者を危険に曝すことになる。週末や夜間の診療が外国人医師に依存しており、命が危険に曝されている。労働力の移動の自由を認める欧州規…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米連邦議会 医療制度改革法案を最終承認/米国医療事情 オバマ政権

 米連邦議会は日曜日、オバマ大統領の提案に沿って数千万人の無保険者への保険補償を提供する医療制度改革法案を最終承認した。  下院法案は219対212票で可決され、オバマ大統領に送られた。修正案パッケージを成立させ上院に送付した。上院多数派リーダーのHarry Reid は、上院で修正法案を取り上げ成立させるための票を確保したことを下院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メディケイド予算削減で、医師も患者も治療から撤退/米国医療事情

メディケイド予算削減で、患者も医師も治療から撤退  2年前に化学療法と放射線治療を開始して以来、Mrs. Vliet はプライマリケア医のDr. Saed J. Sahouriに毎月診察してもらうことで安心を得ていたが、メディケイドの診療を止めると数ヶ月前に知らされたことで打ちのめされた。Dr. Sahouri はメディケイドからの返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集英社新書「医療事故がとまらない」 集英社と毎日新聞記者の賠償命令判決確定

医療事故書籍:集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100218k0000m040119000c.html  東京女子医大病院で心臓手術を受けた女児の死亡事故で業務上過失致死罪に問われ無罪が確定した医師(46)が、毎日新聞医療問題取材班の書籍で名誉を傷つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイアミの2つの公的病院が閉鎖の危機/米国医療事情

マイアミの2つの公的病院が閉鎖の危機  マイアミ最大の公的医療システムが5月に資金不足に陥るため、5つの病院のうちの2つの閉鎖を考えている。従業員の1/3、4,487人の解雇となるり、581の急性期病床の消失となる。Jackson Healthは2,200病床と12,000人の従業員を持つ地域で最大の医療提供者であるが、今年は2億29…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領 議会に対し医療制度改革への最後通告

 オバマ大統領は水曜日、数週以内という野心的ではあるが非現実的な日程の呈示をして、医療制度改革のための最終的な督促を議会にした。共和党の言うような最初からのやり直しは意味がないとし、ためらう民主党員に対しては協力を求めた。1週間弱前にテレビ放送された医療フォーラムの開催されたが、この演説が最後のキャンペーンになるだろうという。  保健…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more