テーマ:災害

高放射能で内部作業困難/福島第一原発

高線量、大幅に作業制約 1号機建屋、1時間で被曝上限 http://www.asahi.com/national/update/0418/TKY201104180079.html 2011年4月18日13時5分 図:毎時270ミリシーベルトを計測した空間  福島第一原発の原子炉建屋で高い放射線量が計測された。特に1号機では出入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県 しいたけ出荷自粛要請

福島市の露地物シイタケ出荷停止 枝野長官発表 http://www.asahi.com/politics/update/0418/TKY201104180278.html 2011年4月18日16時19分  枝野幸男官房長官は18日午後の記者会見で、福島市で生産された露地物の原木シイタケについて、当分の間、出荷停止を指示したと発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発事故は最悪のレベル7 チェルノブイリ級

福島原発、最悪のレベル7 放射性物質を大量放出 http://www.nikkei.com/news/headline/article/ 2011/4/12 12:09  経済産業省の原子力安全・保安院と国の原子力安全委員会は12日、東京電力福島第1原子力発電所の事故を原発事故の深刻度を示す国際評価「国際原子力事象評価尺度(I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発電所はあり余っている!?

東電、今夏5千万kw確保…計画停電回避目指す http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866922/news/20110407-OYT1T00486.htm  東京電力の今夏の電力供給力が、従来計画よりも350万キロ・ワット増え、5000万キロ・ワット近くに回復する見通しであることが7日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県の校庭放射線、浪江町と飯舘村で高測定値

福島県の校庭放射線、浪江町と飯舘村で高測定値 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110406-OYT1T00904.htm  東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、県内の小中学校などの校庭で放射線量を測定している福島県は6日、調査済みの結果を発表した。  5日に測定した31市町村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫正義社長 100億円寄付

孫正義社長、100億円寄付 引退までの役員報酬も http://www.asahi.com/national/update/0403/TKY201104030199.html 2011年4月3日22時30分 写真:ソフトバンクの孫正義社長ソフトバンクの孫正義社長  ソフトバンクの孫正義社長は3日、東日本大震災の義援金として個人で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

低レベルの放射能汚染水 海に放出/福島原発

低レベルの汚染水 海に放出へ 4月4日 16時58分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110404/t10015091241000.html  東京電力は、福島第一原子力発電所の事故で、敷地内にたまっている高濃度の放射性物質に汚染された水の貯蔵先を確保するため、低いレベルの放射性物質に汚染され…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

福島第一原発からの放射線の発がん性について 国立がん研究センターの見解

福島第一原発からの放射線の発がん性 国がんが見解 (2011年3月28日 23:20) http://lohasmedical.jp/news/2011/03/28232041.php  国立がん研究センターの嘉山孝正理事長ら幹部職員は28日に記者会見を開き、福島第一原発から飛散している放射性物質によって、どの程度の発がんリスクが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県飯舘村でIAEAの避難基準値超える放射性物質

飯舘の放射性物質、平均値で避難基準下回る IAEA http://www.asahi.com/international/update/0402/TKY201104020146.html 2011年4月2日10時19分  福島第一原発から約40キロ離れた福島県飯舘村の土壌から国際原子力機関(IAEA)の避難基準を超える放射性ヨウ素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発 放水口・沖の海水から高濃度の放射性物質

4385倍の放射性物質検出 3月31日 12時20分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110331/t10015014171000.html  福島第一原子力発電所周辺の海水から、法律で定められた基準値の4385倍に当たる放射性のヨウ素131が検出されたことが分かりました。同じ場所で29日に検出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2号機建屋の外から高濃度放射線 圧力容器損傷か

2号機建屋の外から1千ミリシーベルト 圧力容器損傷か http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201103280198.html 2011年3月28日19時26分 図:燃料棒とペレット、たまり水の場所拡大燃料棒とペレット、たまり水の場所  東日本大震災で被害を受けた福島第一原発で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ各地で反原発デモ 25万人参加 「フクシマは警告する」

「フクシマは警告する」ドイツで大規模デモ http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110327-OYT1T00422.htm  【ベルリン=三好範英】ドイツのベルリン、ハンブルク、ミュンヘン、ケルンの4都市で26日、国内の原発稼働停止を求める大規模デモが一斉に行われ、警察発表で計20万人以上が参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2号機 原子炉から大量の放射性物質漏洩/福島第一原発

2号機建屋の外から1千ミリシーベルト 圧力容器損傷か http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201103280198.html 2011年3月28日19時26分 図:燃料棒とペレット、たまり水の場所拡大燃料棒とペレット、たまり水の場所  東日本大震災で被害を受けた福島第一原発で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危機的状況でも日本からの情報は極めて乏しい

 事故発生以来2週間が経ったが、日本からの情報量は極めて少なく、災害について理解できないと米国の原子物理学者や専門家は言う。  欧米の科学者による最近の分析では、いくつかの測定値から1986年のチェルノブイリ事故から放出された放射能の半分に達したことから、危機の深刻さは明瞭であり増幅しているという。  「情報共有は東京電力Tepco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老朽化した原子炉の安全性に大きな問題

 老朽化した原子炉の閉鎖が2020~30年にピークを迎え、安全性や環境への大きな脅威が押し寄せる。  日本での核危機が起こる少し前に国際原子力機関(IAEA)の加盟国に提出されたリポート Nuclear Safety Review for the Year 2010 では、世界の核部門は2010年にはハイレベルの安全性性能を維持してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発の北西30キロ内、高い放射線量

 米国エネルギー省は航空監視システムから記録されたデータを公表した。情報は日本政府と共有されている。  3月15日に、国家核安全保障庁(NNSA)の33人の専門家が17,200ポンドを超える機器とともに日本に到着した。  日本の米国領事館と軍事施設での初期の展開の後に、これらのチームは、放射線のエリアを評価し、見回し、監視し、サンプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国FDA 福島・茨城・栃木・群馬県から全ての乳製品・野菜・果実の輸入を禁止

 FDAは、福島原発の放射能に対する米国民の恐怖に対応して、日本の福島・茨城・栃木・群馬県から全ての乳製品・野菜・果実の輸入を禁止すると発表した。当局は日本の食物からの放射線量は少ないと再三強調し、米国の食物へのリスクはないという。  9.11以来、米国の関税と農務省は、食物を含めて全ての輸入品に対して放射線スクリーニングを実施してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水道水から乳児の規制値超す放射性物質/福島の5市町

水道水から乳児の規制値超す放射性物質 福島の5市町 http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY201103220514.html 2011年3月22日22時50分  厚生労働省は22日、福島県の5市町の水道水から乳児への規制値を超える放射性ヨウ素が検出されたと発表した。1キロあたり1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃料棒冷却との苦闘は数週間つづく/原発事故 MOX プルサーマル

 燃料棒冷却との苦闘は数週間つづく  水曜日にワシントンでは第4号炉の脅威を強調したが、日本の当局は再利用プルトニウムを含んだMOX燃料を搭載した第3号炉がより大きな脅威であると考えて、軍によるヘリコプターと特殊な放水車による放水を実施した。  西欧の核技術者は大気へのMOXの放出がウラン燃料棒の分散より危険な放射性プリューム(プル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能レベルは極めて高値 80キロ圏外退避を勧告/米国

 米国原子力規制委員会委員長は、日本での危機の脅威は日本政府の発表よりずっと悪いものと評価をした。少なくともひとつの原子炉の損傷が日本政府が言うよりずっと重大であり、米国人は日本政府が言うよりずっと遠くに避難するようにと勧めた。第4号炉の使用済み核燃料棒のプールに水が全然なかったことが最も驚くべきことで、放射能レベルが極めて高いと考えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第7艦隊と在日米軍の憂鬱/福島原発 放射能汚染

第7艦隊と在日米軍の憂鬱  米軍は日本の壊れた原子力施設から放出される放射線から隊員を保護するために、到着する軍艦により安全な水を確保したり室外活動時間を制限したりする新たな方法をとる。しかし、多くの米国海軍兵士が低レベルの被爆をするからといって壊滅状態の日本を助ける任務を放棄するわけではない。  日本の2つの米軍基地で空中の放射能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発の爆発により放射能汚染/英国発 BBC

 地震に見まわれた福島第一原子力発電所からの放射線が有害レベルのに達したと日本政府が発表した。  原子炉圧力容器の損傷か? 重大な放射能漏れの恐れがあり、政府により30km以内の住民にたいして屋内退避が勧告された。  北東日本が先週金曜日にマグニチュード9.0の地震と津波に襲われ、火曜日の朝に福島第一原発の第2号機が3回目の爆発を起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイチの悪夢/未治療

 1/12の最初の地震に続き、水曜日に余震がおこり、状況は更に悪化している。最大の危険は未治療の傷と感染症の増加にある。  未治療の外傷、感染症、劣悪な衛生状態のため、今後数日から数週間で多くの生命が奪われるだろうと医療関係者はいう。  WFPは水曜日までに20万人に食物を配布したというが、200万人以上に配布するには1ヶ月もかかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院の脆弱性への新たなカトリーナの襲撃/米国医療事情

病院の脆弱性への新たなカトリーナの襲撃/米国医療事情  ハリケーン・カトリーナによりニューオリンズで氾濫がおこる3年前に、ペンドルトン記念メソジスト教徒病院のシニアエグゼクティブは、長い間恐れられていた、氾濫などへの弱点を評価した。全国の病院にとって重要な意味を持つ訴訟においてこの結論は現在証拠となっている。  病院を守る緊急発電装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリケーン後の子どもたち/米国

 2005年に湾岸地域を襲ったハリケーン・カトリーナのため、今でも少なくとも46,600人の子どもが精神衛生上の問題をかかえている。多くは学校での活動が不充分で医療アクセスも制限されている。最も危険なのはルイジアナとミシシッピの自分の州に戻った子どもたちであるが、安定した生活環境を欠く。  約163,000人が家を追われ、その後 81…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩原水力発電所の役割終了/「最も厳しい日」火力発電停止、東電公表せず使用削減要請

塩原発電所でもカバーできたように思う。 「電力危機」の08/22 当日、発電能力90万キロワットのうち、30万キロワットしか発電していなかったとのことである。 その後は有効利用されたでしょうか? 7日で使用許可期限が終了とのことだ。 --------- 塩原発電所の緊急・暫定使用/発電所はあり余っている! http://ku…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩原発電所の緊急・暫定使用/発電所はあり余っている!

 止めてしまった火力発電所が相当あるらしいが詳細不明。  今回のような水力発電所は急な発電に対応可能であるという。原子力や火力は調整が難しいらしい。  塩原発電所は揚水式で、上下の2つのダムの間で昼間発電し、夜間は余った電力で揚水している。発電能力は90万キロワットというが、昨日は使ったのは1/3のみのようだ。 上下のダムで水を上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界最大の原発基地・柏崎刈羽原発を直下型地震が襲う!(9)/いつまで続く、後出し報告

いつまで続くか、後出しの報告。 新潟県中越沖地震での発電所状況 http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/chuetsu/index-j.html <地震後の発電所の対応について> 新潟県中越沖地震により、事務本館内のキャビネットなど什器類の倒れ、蛍光灯や天板の落下、ひび、ガラスの破損…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューオリンズの私立病院のカテリーナ被災後の窮状

 ニューオリンズの5大私立病院の経営者が、カテリーナ被災後の窮状を議会の委員会で証言。 2009年までの3年で4億$の損失が見込まれるという。保険と設備費用の高騰、不良債権と無保険患者の増加、医師と看護士の確保のための給与の高騰がその原因だと。 NYTimes で継続して取材している。以前にもこのブログで紹介した。 パッチワー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more