医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型インフルエンザで5歳男児が死亡 国内最年少 都内で初の死者

<<   作成日時 : 2009/10/08 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新型インフルで脳症、5歳児が死亡…国内最年少
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091008-OYT1T01094.htm
 東京都は8日、新型インフルエンザに感染した都内の5歳男児が、インフルエンザ脳炎による多臓器不全で死亡したと発表した。
 厚生労働省によると、国内の死者は疑い例を含めて22人目で、男児は最年少。基礎疾患(持病)のない未成年者の死亡は今回が初めて。
 都によると、男児は今月2日に発熱などの症状を訴え、3日に熱が40度に及び、近くの診療所を受診、簡易検査で陽性と診断され、タミフルを投与された。その後、容体が悪化し、別の病院に入院したが、意識不明に陥り、6日夜に死亡した。
 厚労省によると、小児は持病の有無にかかわらず、重症化しやすいとされ、7月28日〜10月6日に入院した1615人のうち、5〜9歳は約4割で、14歳以下だと全体の約75%を占めた。今回の男児のケースは、持病がなくても小児の場合は重症化や死亡のリスクが高いことを改めて示した形だ。
 厚労省は、健康な小児でも38度以上の発熱で、〈1〉呼吸が速い〈2〉顔色が悪い〈3〉嘔吐(おうと)や下痢が続く――などの症状があれば、早期に医療機関を受診するよう呼びかけている。
(2009年10月8日21時48分 読売新聞)
----------------------------------------------------
新型インフルで5歳児死亡、国内最年少
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4253666.html
画像 東京都内で新型インフルエンザに感染した5歳の男児が死亡していたことがわかりました。都内では初めての死亡例で、国内では最年少です。
 東京都によりますと、亡くなった男児は今月2日から発熱やせきなどの症状が出て、翌日に熱が40度を超え、けいれんや嘔吐のほか意識がなくなるなど、脳炎が疑われる症状が出たため都内の病院に入院しました。
 男児は5日に新型インフルエンザの感染が確認され、人工呼吸器を装着して治療を行っていましたが、6日の夜、インフルエンザ脳炎のため死亡しました。
 この男児に、ぜんそくなどの持病はなく、集団感染の可能性も低いということです。
 都内で新型インフルエンザ患者が死亡したのは初めてで、国内の死亡者では最年少です。(08日19:09)
----------------------------------------------------
【新型インフル】5歳男児が死亡 国内最年少 都内で初の死者
2009.10.8 17:47
http://sankei.jp.msn.com/life/body/091008/bdy0910081750001-n1.htm
 東京都は8日、新型インフルエンザに感染していた都内在住の5歳男児が死亡したと発表した。都内で死者が出たのは初めて。国内の死者は疑い例も含めてこれまで22例目だが、5歳児の死亡は最年少になるとみられる。都では、男児は通園していた保育園や幼稚園で感染した可能性は低く、集団感染ではないとの見方を示している。
 都によると、男児は今月2日に発熱し、自宅近くの病院で受診。翌3日に体温が40度まで上昇したため、インフルエンザの簡易キットでA型陽性と判定されたためタミフルの処方を受けた。しかし、帰宅後に嘔吐(おうと)や意識障害の症状が出たため救急搬送され、脳炎を疑われ入院した。
 同日夜になって意識がなくなるなど症状は急激に悪化し、多臓器不全となり、血圧の低下や呼吸器不全で人工呼吸器を装着されていた。5日に遺伝子検査で新型インフルエンザが確定したが、6日夜にインフルエンザ脳炎で死亡したという。
----------------------------------------------------
新型インフルで5歳男児が死亡 都内、国内最年少
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091008AT1G0804D08102009.html
 東京都は8日、新型インフルエンザに感染した都内の男児(5)が6日にインフルエンザ脳炎で死亡したと発表した。厚生労働省によると、国内の死者は感染疑い例も含め22例目で、国内最年少。都内では初の死者。
 都によると、男児に既往症などはなかった。今月2日に発熱などの症状がみられ、自宅近くの医療機関を受診。帰宅し翌3日午前に40度の高熱となり、再度受診した。簡易検査でA型インフルエンザ陽性の反応があり、タミフルを投与された。
 同日夕から嘔吐(おうと)やひきつけのほか、意識障害も起き、別の医療機関で頭部を検査したところ、脳炎が疑われ入院した。 (20:30)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型インフルエンザで5歳男児が死亡 国内最年少 都内で初の死者 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる