医師の一分

アクセスカウンタ

zoom RSS メロンからのリステリア菌で72人が感染し13人が死亡/米国 CDC

<<   作成日時 : 2011/09/30 20:26   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 コロラドのカンタロープというメロンから発症したリステリア菌感染症で72人が感染し13人が死亡したと発表された。
 最近10年では、700人が感染して9人が死亡したピーナッツからのサルモネラ感染を超える最大の死者数である。
 7月31日以降で18州で患者が発症し、ニューメキシコ州で4人が死亡した。
 CDCは発生源をコロラド州グラナダ、ジェンセン農場で栽培したカンタロープと突き止めた。FDAはメロンのサンプルからリステリア菌を確認した。
 9月14日にリコールを発表したが、2011年7月29日〜9月10日まで少なくとも17州に出荷された。
 リステリア菌は低温で繁殖し、流行は通常デリバリ肉、低温殺菌されていないチーズ、燻製冷蔵された魚介類でおこる。1998年にホットドッグとデリバリ肉で101人が発病し32人が死亡した。
 CDCによればリステリア症に約1,600人が発症し260人が死亡している。
 免疫系が弱い人は注意が必要である。妊婦は20倍発病しやすく、エイズ患者は300倍感染しやすい。(reuter)

----------------------------------------------------
米で食中毒13人死亡、メロン感染源か
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4838704.html
 アメリカでメロンが感染源とみられる食中毒で、今年の7月以降、13人が死亡していることが明らかになりました。
 アメリカのCDC=疾病対策センターによりますと、この食中毒は、コロラド州で生産されたメロンを感染源としたリステリア菌が原因とみられています。
 これまでにアメリカ国内の18州で72人が感染、13人が死亡しており、全員、今年の7月31日以降に感染したものとみられています。
 リステリア菌は冷蔵庫の中でも繁殖し、果物やチーズ、生野菜などを通しても感染します。感染すると発熱や筋肉の痛みなどの症状があらわれるということです。CDCは、高齢者や妊婦は特に危険度が高いとして注意を呼びかけています。(29日02:13)

----------------------------------------------------
メロンで食中毒か 米で15人死亡 リステリア菌に感染
http://www.asahi.com/international/update/1001/TKY201110010122.html
2011年10月1日10時26分
写真:コロラド州の農場で9月28日、メロンを調べる農場主。この農場から出荷されたメロンが感染源と見られている=AP拡大コロラド州の農場で9月28日、メロンを調べる農場主。この農場から出荷されたメロンが感染源と見られている=AP
 米疾病対策センター(CDC)は30日、メロンが原因とみられるリステリア菌による食中毒で7月下旬以降、中西部コロラド州を中心に84人が感染、15人が死亡したと発表した。
 米食品医薬品局(FDA)によると、感染源とみられるメロンはコロラド州の農場から17州に出荷された。9月中旬以降、農場が自主回収しているが、感染者は19州にまたがっている。また、30日にはカリフォルニア州で生産されたレタスの一部からリステリア菌が検出された。自主回収が始まったが、関連はわかっていない。
 CDCによると、リステリア菌は水や土壌などに広く存在する。人に感染すると発熱や頭痛などの症状があり、重症化すると敗血症や髄膜炎を起こす。欧米では牛乳やチーズ、野菜、食肉などを原因とした集団発生が報告されている。(ワシントン=行方史郎)

----------------------------------------------------
Listeria outbreak kills 13, infects 72: CDC
http://www.reuters.com/article/2011/09/28/us-usa-listeria-deaths-idUSTRE78R03L20110928
By Julie Steenhuysen
CHICAGO | Tue Sep 27, 2011 10:39pm EDT

画像(Reuters) - A listeria outbreak linked to cantaloupes from Colorado has infected 72 people in the United States and killed 13, U.S. health officials said on Tuesday.

The foodborne outbreak is the deadliest in the United States in more than a decade, exceeding the 2008-2009 salmonella outbreak from tainted peanuts that killed nine and infected more than 700 people in the United States, according to the U.S. Centers for Disease Control and Prevention.
So far, 18 states have reported infections from one of the four strains of listeria involved in the outbreak, the CDC said.
Of the 13 deaths, four were in New Mexico, two were in Colorado, two were in Texas, and there was one each in Kansas, Maryland, Missouri, Nebraska and Oklahoma.
All of the illnesses started on or after July 31.
The CDC has traced the source of the outbreak to cantaloupes grown at Jensen Farms in Granada, Colorado.
Earlier this month, the U.S. Food and Drug Administration confirmed that it found Listeria monocytogenes, the bacterial strain found in the tainted cantaloupes, in samples of melons from Jensen Farms.
The company issued a recall on September 14 of its Rocky Ford-brand cantaloupes in response to the outbreak. The fruit was shipped to at least 17 states from July 29 through September 10, 2011.
The FDA has advised consumers to throw out the recalled melons.
Listeria bacteria thrive in low temperatures. Outbreaks are usually associated with deli meats, unpasteurized cheeses and smoked refrigerated seafood products.
The outbreak in melons is the deadliest in the United States since a 1998 multistate Listeria outbreak involving contaminated hot dogs and deli meats that killed 32 people and sickened 101.
According to the CDC, some 1,600 people become sick with listeriosis and 260 of them die from the infections.

VULNERABLE GROUPS
People with weakened immune systems are most vulnerable. Pregnant women are 20 times more likely than healthy adults to get listeriosis and people with AIDS are nearly 300 times more likely to get the infection than healthy people, the CDC said on its website.
The Center for Science in the Public Interest, a health advocacy group, said the outbreak underscores the need for the FDA to issue guidelines and regulations to help keep pathogens out of produce.
According to the group, melons have caused at least 36 outbreaks of foodborne disease since 1990, although this is the first attributed to Listeria.
Earlier this year, more than 4,100 people in Europe and North America were infected in two outbreaks of E. coli infection linked with sprouted seeds imported from Egypt. The infection killed 48 people in Germany and one person in Sweden.
(Reporting by Julie Steenhuysen; Editing by Doina Chiacu)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メロンからのリステリア菌で72人が感染し13人が死亡/米国 CDC 医師の一分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる