アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「病気」のブログ記事

みんなの「病気」ブログ

タイトル 日 時
エボラ感染発症前に乗った飛行機の搭乗者に警告/米国
エボラ感染発症前に乗った飛行機の搭乗者に警告/米国 米国の保健当局は、2人目のエボラ感染者であるテキサスの29歳の看護師が発症前に乗った飛行機(10/13クリーブランド発ダラス行きフロンティア航空1143便)に搭乗していた132人を探している。 看護師は完全な防護策をとらず皮膚の一部が露出していたと、看護師組合は言っている。病院で接触した可能性のある70人以上の医療従事者は現在監視下に置かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 20:49
スペインでエボラ「危機委員会」設置
スペインでエボラ「危機委員会」設置 スペインでエボラ「危機委員会」設置 スペイン首相はヨーロッパ初のエボラ患者の影響に対処するための特別委員会を設置した。 スペインの44歳の看護師が西アフリカの患者のケアにより出血熱にかかり重体となったためである。 西アフリカでの死者は3860人以上となり、200人以上の医療従事者が死亡している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/16 20:43
アルツハイマー病の1/3は予防できる
アルツハイマー病の1/3は予防できる 糖尿病、高血圧、肥満、運動不足、うつ、喫煙、低学歴 の7つのリスクを克服すれば可能と ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 00:34
緑茶が降圧剤ナドロールの効果を妨げる
緑茶が降圧剤ナドロールの効果を妨げる β遮断薬の吸収を助ける特別なトランスポーターを阻害するために血中濃度が低下してしまうという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 22:39
ニューヨーク州が医療用マリファナ使用許可へ/米国医療事情
ニューヨーク州が医療用マリファナ使用許可へ/米国医療事情  以前は反対していたクオモ・ニューヨーク州知事が発表した。最大20の病院で重症患者に使用可能とするという。使用許可する21番目の州となる。連邦法ではいまだ違法である。  しかし、1月1日コロラド州ではレクリエーションの目的で大麻を販売できる米国で最初の州となった。ワシントン州は、2014年にマリファナの販売を可能にする予定とされている。  ニューヨーク州の規則は医療用マリファナが許可されている他の州より厳しい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 22:29
妊娠中にナッツを食べると子どものアレルギーが抑制される
妊娠中にナッツを食べると子どものアレルギーが抑制される 妊娠中にナッツを食べると子どものアレルギーを抑制する  妊婦がナッツを食べた場合は子どもがナッツアレルギーを持つ可能性が1/3低下するという。8,000人以上の母子の健康と食生活の調査から判明した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 18:30
胃潰瘍の治療薬はビタミンB12欠乏症の潜在的な原因
胃潰瘍の治療薬はビタミンB12欠乏症の潜在的な原因 胃潰瘍の治療薬はビタミンB12欠乏症の潜在的な原因 20万人にたいする米国での研究によれば、 胸焼けや消化不良といった胃潰瘍の治療に使われるプロトンポンプ阻害薬(PPI)やヒスタミン拮抗薬(H2RAs)を服用した人々は、健康のための十分なビタミンB12が不足している可能性が高かった。B12欠乏症が放置されると、認知症や神経学的疾患になる可能性がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 21:12
BCGワクチンが多発性硬化症を予防する可能性
BCGワクチンは多発性硬化症を予防する可能性  イタリアの研究者らは、MSの初期徴候を持つ人33人にBCGワクチンを接種し、40人にプラセーボを投与したところ、5年後に、MSにならなかった人の割合が、ワクチン群で58%だったがプラセーボ群では30%だった。   ----------------------------------------------------- 5 December 2013 Last updated at 01:00 GMT TB vaccine 'could... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 21:10
ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加/英国医療事情
ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加/英国医療事情 ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加 イングランドではここ6年間でADHD注意欠陥多動性障害の治療薬の使用が50%増加した。リタリンなどメチルフェニデートのNHSにおける処方が2007年の42万から昨年は65万7000まで増加した。2011年から2012年の間では11%増加した。 国のガイドラインをまとめた精神科教授ティム・ケンドールは、1年間子どもが服用すると約3/4インチ成長が少なくなる可能性があるという。自傷行動を増加させると思われ、ADHDに関連する長期的な問題を減少させるような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 02:00
テキサス州で百日咳が50年ぶりの大流行/米国医療事情
テキサス州で百日咳が50年ぶりの大流行  今年約2000例が報告され、幼児2人が死亡している。このまま行くと2009年の記録3,358例を上回るだろうという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 01:44
ブロッコリーで関節炎を抑える
ブロッコリーで関節炎を抑える  英国での研究で、ブロッコリーをたくさん食べると、変形性関節症を抑制できるという。  細胞やマウスの研究によると、ブロッコリーや芽キャベツ・キャベツには軟骨を傷害する酵素を阻害する化合物を含んでいる。  グルコラファニン化合物を摂取するとスルフォラファンが作られ、関節を保護する。  標準のブロッコリーとシチリア産の野生のブロッコリーを掛け合わせたスーパー・ブロッコリーを毎日100gを2週間摂取すると、期待できる効果が得られる可能性がある。  850万人以上... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/05 22:39
高高度偵察機の搭乗員に高率に脳白質病変
高高度偵察機の搭乗員に高率に脳病変  他の軍人に比べて3倍の高率で4倍の病変の大きさでみられる。200人より少ない空軍のエリートパイロットの脳スキャンで判明した。脳外傷でみられるのと同様な白質高信号は血流減少により引きおこされる病変と考えられる。  偵察機は定期的に高度64,000フィートで飛行し、キャビン内は28,000〜30,000フィートの高度圧力に維持される。商業飛行では高度は約40,000フィートで、キャビン内は8000フィート高度の圧力に維持される。  病変数は3.3対9.7、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/27 23:31
甲状腺がん悪性、悪性疑い43人〜福島県民健康管理調査
甲状腺がん悪性、悪性疑い43人〜福島県民健康管理調査 08/20/2013 - 13:29 http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1630  東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が20日、福島市で開かれ、甲状腺検査の結果、悪性または悪性疑いと診断された子どもが44人になったと報告された。そのうち手術を終え、甲状腺がんと確定診断された子どもは18人に増えた。 県立医大の報告によると、2011年度と12... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/21 23:33
ココアが記憶力低下を防ぐ
ココアが記憶力低下を防ぐ ココアが記憶力低下を防ぐ  認知症のない高齢者が毎日2杯のココアを飲むと脳血流が改善し、記憶テストの結果が改善したという。  ココアにはフラバノールが豊富に含まれ、血管の健康に重要な役割を果たす。  代表的なフラバノール類としてカテキンがあり、茶やココア、チョコレートに豊富に含まれる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 23:12
HPVウイルスが咽頭癌の3分の1に関連
HPVウイルスが咽頭癌の3分の1に関連  HPVには100以上の種類があるが、16と18の2つが癌を引きおこす可能性が高い。HPV-16は子宮頚癌の薬60%、肛門の癌の80%、口腔癌の60%の原因であるとされる。  英国では毎年約1,500人が咽頭癌と診断され、470人近くが死亡している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 21:47
医療用マリファナ許可 イリノイ州知事が署名
医療用マリファナ許可 イリノイ州知事が署名  カリフォルニアに続き、人口2位の州で薬物として使用認める法律にパットクイン知事が署名した。癌、パーキンソン病、ループスなど35の病態と診断された患者が使用できる。医師の書面による認証、登録された患者の写真付きの身分証明カードや電子認証システムが必要になる。  十九他の州に加え、コロンビア特別区は、有効な医療用マリファナの法律を持っている。  イリノイ州の法律の下で、患者はマリファナの2.5オンス(70グラム)隔週に制限される。  副作用が少な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 22:35
HPVワクチン接種率は目標にはほど遠い/米国医療事情 CDC
HPVワクチン接種率は目標にはほど遠い/米国医療事情 CDC  子宮頚癌などを予防する13歳から17歳の女子に対するHPVワクチンの少なくとも1回の接種率は50%をわずかに上回った程度で、目標の80%にはほど遠い。  米国では毎年HPVにより26,000人の癌が発生し、毎年新たに1400万人が感染していると推計されている。  疾病管理予防センターCDCは11-12才の男女に対してHPVワクチン接種を推奨している。  3回の全ての接種を受けた女子は33%に留まり、毎年4,400人の女性が子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/26 23:47
英国での髄膜炎Bワクチン不採用/英国医療事情 NHS
英国での髄膜炎Bワクチン不採用/英国医療事情 NHS 英国での髄膜炎Bワクチン不採用  致死性の髄膜炎を防護するための唯一のワクチンは英国では導入すべきでないとされた。英国では年間1,870人が罹患し、10%が死亡している。予防接種委員会によれば、ワクチンBexseroは費用対効果がなく、NHSはまだ採用すべきでないとしている。  5歳未満の子どもが髄膜炎Bにより脳や脊髄の感染の危険があり、死亡しなくても4人に1人は後遺症をかかえる。ノバルティスが開発したワクチンが唯一の防護方である。  2013年1月に欧州では認可された。  髄膜炎Cのワ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/25 23:20
HPVワクチンに咽頭癌予防効果
HPVワクチンに咽頭癌予防効果  咽頭癌は過去30年間で急増している。1980年代に性感染症ウイルスによるものは16%だったが、現在は咽頭癌の70%を占める。  子宮頚癌を予防するHPVウイルスのワクチンは、咽頭癌の予防に役立ち、男性にも有効の可能性がある。  コスタリカの18〜25才の女性5840人についての研究で、ワクチン接種した女性の4年後のHPV16,18の咽頭感染者はたった1人だったが、対照群では15人が感染していた。  GSK社製のサーバリックスは癌の多くを引きおこす2つのタ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/20 23:15
妊娠初期の抗うつ剤SSRI服用で胎児の心疾患リスクが2倍に
妊娠初期の抗うつ剤SSRI服用で胎児の心疾患リスクが2倍に  こうした薬剤は妊娠可能年齢の女性の最大で6人に1人近くが服用している。  現在の治療ガイドラインでは、妊娠初期のパロキセチンのみに警告が出されている。抗うつ薬SSRIは全体として心臓異常に関連しているとして書き換えが必要となるだろう。  重度のうつ病以外は不必要なリスクを負ってしまう。  しかし、シタロプラムの製造業者は、最近の科学文献のレビューでは、関連は示されていないと結論している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/29 23:22
男性の食道ガンの「静かな流行」/英国医療事情
男性の食道ガンの「静かな流行」/英国医療事情 男性の食道ガンの「静かな流行」/英国医療事情  英国の男性の間で食道癌が静かな流行を迎えている。英国で9番目に多いガンで、10年以上の生存率は約1割で診断治療の最も困難なガンの一つである。2010年に英国の男性5,600人(10万人あたり15人)、女性では2,800人(10万人あたり5人)が発病した。  食道癌には2種類あり、喫煙・飲酒・低果物と関連する扁平上皮癌と、肥満・喫煙・慢性胃酸逆流に関連する腺癌がある。男性の腺癌の増加が性差と関連している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/24 23:37
子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省
子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省 子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省、呼び掛け中止へ http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013061401002431.html 2013年6月14日 21時26分  子宮頸がんワクチン接種の積極的勧奨を一時的に控えるべきだとの意見をまとめ、記者会見する厚労省専門部会の桃井真里子座長=14日夜、厚労省 写真 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 23:41
多発性硬化症の免疫訓練療法
多発性硬化症の免疫訓練療法  多発性硬化症患者で、自身の神経系を攻撃することを止めさせるための実験的治療の試験が安全に行われたという。  神経細胞の周りのミエリン製の鞘がMSでは破壊される。この疾患では、ミエリンがウイルスのような異物であると体の免疫システムが考えてしまうことで発症する。  9人の患者を使って、ミエリンへの攻撃を停止するように免疫系を訓練しようと研究を行った。血液のサンプルを採取し、ミエリンの一部を白血球に結合させて、患者に再び注入した。有効かどうかは証明できていないが、免疫反応の沈静化が見られたという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/11 23:25
甲状腺がん「確定」12人に 福島18歳以下、疑いは15人
甲状腺がん「確定」12人に 福島18歳以下、疑いは15人 2013年6月5日 05時00分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013060401002544.html  東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の県民健康管理調査で、18歳以下で甲状腺がんの診断が「確定」した人が9人増え12人に、「がんの疑い」は15人になったことが4日、関係者への取材で分かった。  これまで1次検査の結果が確定した約17万4千人の内訳。5日に福島... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/07 23:43
多くの治療ガイドラインはコストを考慮していない/米国医療事情
多くの治療ガイドラインはコストを考慮していない/米国医療事情  特定の病気の治療ガイドラインの策定時に専門学会は多くの場合医療コストを考慮していない。少なくとも1万人以上の会員を持つ上位の学会でもその半数がコストを考慮したに過ぎない。コストを考慮する場合でも明確で一貫性のある厳格な方法はとっていない。治療はコストを考慮しないとうまく行き渡らない。医療の議論にコストを持ち込むと物議を醸すことになるのは明白である。  2008-2012年の間に30の米国医学会が発表した治療ガイドラインに関する研... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 23:24
妊娠中の片頭痛治療薬の使用にFDAが警告/米国医療事情
妊娠中の片頭痛治療薬の使用にFDAが警告/米国医療事情  米国食品医薬品局(FDA)は、子どもの低いIQスコアにつながる可能性として、妊婦に対する片頭痛薬のバルプロ酸ナトリウムの使用に警告を発した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 23:39
犬を飼うと心臓に良い
犬を飼うと心臓に良い 犬を飼うと心臓に良い  米国心臓病学会(AHA)は、木曜日に声明を発表した。ペット、特に犬の所有が、心臓病のリスクを低減し、肥満・血圧・コレステロールの低下と関連している可能性があるという。  5200人以上の成人を対象にした研究では、犬の所有者は散歩をすることで活動的である。他の研究では、ペットは精神を落ち着かせる効果がある。所有者のストレス・不安・抑鬱・孤独感を軽減し、幸福感や自尊心を高める可能性がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 23:29
中年の米国人の自殺が増加/米国医療事情
中年の米国人の自殺が増加/米国医療事情 中年の米国人の自殺が増加/米国医療事情  CDCによればここ10年で28%増加したという。1999〜2010年の35-64才の白人と米インディアンで、著明な増加がみられる。他の年齢層では有意な変化は指摘されなかった。2009年以降は自動車事故よりも多い。2010年には38,350人が自殺し、米国人の10番目の死因となった。57%が35-64才であり、1万人あたり1999年の14から2010年には18に増加した。米インディアンでは65%増加、白人は40%増加した。すべての人種で50-64才で急増... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/08 23:56
薬価はなぜこんなに高くなければならないのだろうか?/英国医療事情
薬価はなぜこんなに高くなければならないのだろうか?/英国医療事情 薬価はなぜこんなに高くなければならないのだろうか?  NHSでは肝臓癌の治療は不当に高い薬価のために上限があるが、インドでは同じ治療が月100ポンド未満で可能だ。国境なき医師団のミシェルチャイルズは、裕福な国では医療コストを削減する方法を行っていない理由に疑問を呈している。  トシル酸ソラフェニブはバイエルが特許を持つ肝臓癌の薬でネクサバールとして販売されている。バイエルの薬剤価格は月に約3,500ポンドである。  インドでは人口の半数が一日1ポンド未満で暮らしている。まだ特許が有効にもか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/07 23:28
妊娠中のバルプロ酸服用による自閉症のリスク
妊娠中のバルプロ酸服用による自閉症のリスク 妊娠中のバルプロ酸服用による自閉症のリスク  デンマークでの70万人の子どもの研究により、妊娠中の抗てんかん薬バルプロ酸服用により、自閉症スペクトラム障害ASDの発症リスクは3倍以上となる可能性があるという。  これまでの研究で、先天性障害や知能障害の発症がぞうかすることはわかっていたが、新たに自閉症との関連についてこれまでで最強の証拠が出たことになる。  1996-2006年にデンマークで生まれた子ども656,000人を追跡し、母親の約6,600人がてんかんを持ち、508人は妊娠中にバル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/24 23:22
健康に良いコーヒーの飲み方/ギリシャコーヒー
健康に良いコーヒーの飲み方/ギリシャコーヒー 健康に良いコーヒーの飲み方  カフェインは強力な脳刺激作用があるので、エスプレッソや飲み過ぎの場合は、不眠やイライラ、頭痛、多尿などの健康への影響がおこる。  しかし、ギリシャのイカリア島の高齢者のコーヒー消費量は心臓病の1つの危険因子の減少に関連していたという。  ギリシャコーヒーにはカフェイン含量が高く、抗炎症性有機化合物も多量に含まれている。  ローストの仕方や豆の品種によりカフェインなどの組成が大きく変わる。コーヒーには多くの抗酸化物質が含まれてる。  別の研究によれば、2杯以... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/22 23:48
HPV ワクチン、「医学的視点から安全」/ 日本産婦人科医会
HPV ワクチン、「医学的視点から安全」- 日本産婦人科医会が声明 www.cabrain.net/news/article/newsId/39653.html 2013年04月17日 14:07  日本産婦人科医会は、子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)に関する声明を改めて発表した。同ワクチンの副作用に焦点を当てた報道が相次いでいることなどを受けての対応。声明では、HPVワクチンの副作用の発生率が、0.01%程度であることなどを紹介した上で、ワクチンについて、「従来どおり医学的視点か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/18 23:24
米国に輸入された米の鉛汚染
米国に輸入された米の鉛汚染 米国に輸入された米に有害なレベルの鉛が含まれている  米国に輸入された市販米の分析で、安全とされる量よりはるかに高い鉛が含まれていた。FDAが設定した"暫定合計耐容摂取量"(PTTI)を超えていた。以前より米にはヒ素についての問題が指摘されていた。  鉛は多くの器官や中枢神経系に有害であり、子どもの発達障害リスクとなる。  米は灌漑水の汚染の影響を受けやすい。  米国は米の7%を輸入しており、ブータン、イタリア、中国、台湾、インド、イスラエル、チェコ、タイの7カ国で65%を占める。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/12 23:30
赤身の肉の成分による心臓障害
赤身の肉の成分による心臓障害 赤身の肉に含まれるカルニチンの分解産物が心臓障害をもたらす。  赤身の肉に含まれる化学物質が多量のステーキやミンチ・ベーコンが心臓に悪い理由を説明するのに役立つ。  英国では赤身肉・加工肉は1日70g、ベーコンは2切れ以上を食べないよう推奨している。飽和脂肪や加工肉の保存料が心臓障害に影響すると考えられてきたが、それは一部に過ぎない。  マウスやヒトの実験で、腸内細菌がカルニチンを分解し、肝臓でTMAOと呼ばれる化学物質に変換される。TMAOはコレステロール代謝に影響し、コレステロールの蓄... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/10 23:46
サッカーのヘディングについての新たな悩み
サッカーのヘディングについての新たな悩み サッカーのヘディングについての新たな悩み  2011年の脳スキャンによる研究で成人のサッカー選手の特定の部位で微妙な構造的な変化がみられた。  iPadを用いた高校女子サッカー選手の認知機能の測定研究によれば、応答時間が遅く、わずかではあるが有意な認知機能障害が示されたという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 23:11
多発性硬化症の経口治療薬TecfideraをFDAが承認
多発性硬化症の経口治療薬TecfideraをFDAが承認 多発性硬化症の経口治療薬TecfideraをFDAが承認  年間売上高30億ドルを突破すると予想されるバイオジェン・アイデックの多発性硬化症の経口治療薬をFDAが承認した。Nrf2として知られる体内の化学受容器を活性化し、神経細胞を損傷や炎症から保護する。  副作用として顔面紅潮、下痢や吐気があるが比較的良性である。2年後の再発率を49%低下させる。2017年には約30億ドルの売上げが予想される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/28 22:54
高齢の父親ほど孫が自閉症になるリスクが増大する
高齢の父親ほど孫が自閉症になるリスクが増大する  国際的な研究により、高齢の父親ほど孫が自閉症になるリスクが増大するという。  これまでの研究により、高齢の父親は自閉症児を持つリスクが高いとされている。 "サイレント変異"と呼ばれ、他の遺伝子や環境要因が相互に働いて、子どもには影響しないが孫の世代に影響を及ぼす。  50才以上の時に生まれた娘が20〜24才で子どもを産んだ場合、孫が自閉症である可能性は1.79倍になるという。50才以上の時に生まれた息子の子どもの場合は自閉症の可能性は1.67倍になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 23:11
生レバー規制効果でO157感染患者4分の1に激減
生レバー規制効果、患者激減 O157感染、4分の1に 朝日新聞デジタル 3月21日(木)16時39分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000030-asahi-soci  【阿部彰芳】牛の生肉や生レバーを原因とする腸管出血性大腸菌O(オー)157について、厚生労働省が生レバーなどの提供を規制した前後で、感染した患者が4分の1に減っていたことが国立感染症研究所の調査で分かった。発症が多かった子どもや若者で大幅に減っており、規制の効... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/22 23:30
英国人の健康は多くの指標で劣っている/英国医療事情
英国人の健康は多くの指標で劣っている/英国医療事情 英国人の健康は多くの指標で劣っている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/14 23:48
1才女児の甲状腺癌発症リスクは70%増加 WHO予測/福島原発 高線量地区
1才女児の甲状腺癌発症リスクは70%増加 WHO予測/福島原発 高線量地区 1才女児の甲状腺癌発症リスクは70%増加/福島原発 高線量地区 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/04 03:03
乳幼児突然死症候群と母親の飲酒が関連
乳幼児突然死症候群と母親の飲酒が関連 乳幼児突然死症候群と母親の飲酒が関連  乳幼児突然死の約1/6が、妊娠中や出産直後の母親の大量アルコール飲酒と関連しているとのオーストラリアからの報告。  米国疾病管理予防センター(CDC)は、1歳未満の原因不明の突然死を乳幼児突然死症候群(SIDS)と定義している。米国では毎年約4,500人がこのために死亡している。両親の喫煙との関連がいくつかの研究で疑われている。  パースのカーティン大学のコリーンオリアリーが率いる研究者たちは、1983年と2005年の間に出産した77895人の女性の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/01 23:08
インフルエンザワクチンの効果が高齢者では乏しい/米国医療事情
インフルエンザワクチンの効果が高齢者では乏しい/米国医療事情 インフルエンザワクチンの効果が高齢者では乏しい/米国医療事情  米国政府による今シーズンのインフルエンザワクチンの分析によれば、ワクチン接種者の56%に効果があったに過ぎず、高齢者の予防には失敗したという。  インフルエンザB型に対しては67%だが、Aに対しては47%の保護だった。インフルエンザA(H3N2)に対して、6ヶ月〜64才まででは46%〜58%だったが、インフルエンザによる影響を受けやすい65才以上の人にはわずか9%の予防しかできなかった。  サノフィは高齢者向けの高容量のワクチ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/22 23:34
日光紫外線暴露が関節リウマチの発症リスク低下に関連
日光紫外線暴露が関節リウマチの発症リスク低下に関連 米国での大規模なコホート研究によれば、紫外線B波長の暴露が発症低下に関連しているという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/21 23:29
最低価格の上昇でアルコール関連死亡が減少
最低価格の上昇でアルコール関連死亡が減少 最低価格の上昇でアルコール関連死亡が減少  カナダで発表された研究では、最低保証料金の導入とアルコール関連死亡の大幅低下が関連しているという。しかし、飲料業界からは批判が出ている。  最小単価を導入するスコットランド政府の計画は、裁判所への訴えで保留になっている。  研究によれば、10%のアルコール価格の上昇がアルコール関連死亡者数の32%低下につながったという。2002-2009年にブリティッシュコロンビア州でアルコールが政府所有の店舗でのみ販売されたときに、価格上昇によりアルコール乱用... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 15:45
子どものてんかんが急減/英国医療事情
てんかんの子どもが急減/英国医療事情  英国でてんかんと診断される子どもが過去10年間で激減している。  欧州諸国や米国でも同様の減少が報告されているという。  英国では1994年〜2008年の間に発症率が年間4〜9%低下している。1994-1996年と比較して2003-2005年に生まれた子どものてんかんの数は33%少なかった。発生率は47%減少した。ワクチンによる髄膜炎の減少や外傷性脳損傷の減少が貢献している可能性がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 18:54
長時間のテレビ視聴と精子数低下が関連
長時間のテレビ視聴と精子数低下が関連 長時間のテレビ視聴と精子数低下が関連  週に20時間以上のテレビ視聴で精子数が低下し、逆に週15時間以上の運動で精子の質が改善すると、200人の大学生の調査で判明した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/07 23:46
米国退役軍人の自殺率が上昇し、65分ごとに1人死亡
米国退役軍人の自殺率が上昇し、65分ごとに1人死亡。  米国政府によるこれまでで最も大規模な研究によれば、以前考えられていたよりも多くの退役軍人が1日22人の割合で自殺している。以前の研究では1日18人とされていた。1999年〜2010年の調査結果が金曜日に発表され、69%が50才以上であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 22:41
子どもの片頭痛にはプラセーボは薬剤と同等の効果
子どもの片頭痛にはプラセーボは薬剤と同等の効果  子どもや10代の若者に対しては薬物の入っていない偽薬がほとんどの頭痛薬と同じような効果を示す。  片頭痛の大人に使用する薬剤で子どもに対してプラセーボより良い効果をもたらすのはわずか2つのみであったがその場合でも効果は小さいものだった。  クリーブランドクリニックのデータでは、年少児では2%、年長児や15才までの青少年は7〜10%に片頭痛がみられる。  ウィスコンシン医科大学によるレビューでは21件の比較試験をみたところ、唯一トピラマート... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/30 23:50
インフルエンザ流行による保険会社の費用支出/米国医療事情
 米国でのインフルエンザ流行による保険会社の費用支出  米国の3大保険会社は、インフルエンザ流行により例年より少なくとも1億ドル以上の治療費支出となったという。  CDCによれば一部の地域は発症が低下しているが、多の地域が広がり続けているという。47州で流行しており、26州とニューヨークで多発している。  保険会社のコストは経済的被害のほんの一部である。2007年のCDCの報告では、典型的なインフルエンザシーズンの総コストは87億ドルである。これには治療費や収入減少などを含んでいる。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/29 23:47
雷が片頭痛の引き金に
雷が片頭痛の引き金に 雷が片頭痛の引き金に  長い間、天候は片頭痛のトリガーと考えられてきたが、新たな研究で、雷との関連が示された。  米国オハイオ州とミズーリ州の気象データと頭痛の記録データから、雷が発生した日には35km以内の地域では重症の片頭痛が起こるリスクが28%高まったていたという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 21:46
喫煙禁止後 小児喘息の入院が減少/英国医療事情
喫煙禁止後 小児喘息の入院が減少  英国で禁煙法が導入され、重度の喘息で入院する小児の数が急減した。屋内公共空間での喫煙を停止する法律が発効した後の研究では、初年度に12%減少した。  2007年7月の導入前は年間2%の増加であったが、導入後1年で12%減少し、その後の2年間は毎年3%減少した。入院数にして、3年間で約6,800人に相当する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/22 23:18
医療費が退職後の希望を打ち砕く/米国医療事情
医療費が退職後の希望を打ち砕く  退職後1年、コンセプシオン氏の腹痛で発症した腹部の腫瘍は悪性ではなかったが、膵・胆・腸・胃を部分切除し消化器系の大幅な再構築を余儀なくされた。医師の請求書は7日間の入院費用を含まないで25万ドルを超えていた。入院費用の70%は割引されることになったが、医師と手術費用がカバーされるかはわからない。妻は「完済する前に死んでしまうだろう」と言う。夫婦の持病に対して月に800ドル近い処方箋料がかかっている。週給866ドルの仕事をしているが年金の支給が開始されてもずっと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/21 23:22
米兵の自殺が戦死者を上回る 昨年過去最悪
米兵、自殺が戦死者上回る 昨年過去最悪に 2013年1月16日 10時52分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013011601000909.html  【ワシントン共同】15日付の米紙ワシントン・ポストは、昨年自殺した現役米兵が349人と過去最多を記録し、アフガニスタンでの昨年の戦死者(229人)を上回ったと報じた。  国防総省は2001年から自殺者の集計を開始。06年から増え始め、09年に310人となった後に減少したが、昨年再び急増した。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/16 23:09
不眠症治療薬マイスリーへの警告/米国医療事情 FDA
不眠症治療薬マイスリーへの警告 FDA  よく使用されている不眠症治療薬マイスリーを服用すると翌朝の運転や覚醒度の支障となる可能性があるので就寝時の服用量を減らすようにとの勧告をFDAが出した。女性で影響が出やすい。  FDAによれば、不眠症のすべての薬剤がそうした副作用の可能性があるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/15 23:38
公立病院ERでの鎮痛薬処方を制限/米国医療事情・ニューヨーク
 ニューヨーク市の11の公立病院ERで、よく使用される処方鎮痛薬のいくつかが使用制限となると、ブルームバーグ市長が発表した。  バイコディンやパーコセットのような麻薬性鎮痛剤を3日以上の処方が受けられなくなる。オキシコンチンやフェンタニルパッチ、メタドンなどはすべて処方されなくなる。  市当局によれば、薬物乱用の増加を抑制し、路上売買や10代の乱用を防止するのが目的だという。12才以上の25万人が処方鎮痛剤の乱用者であるという。  癌性疼痛患者へは適応されず、ER以外で利用可能である。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 23:02
米国でインフルエンザ大流行 ワクチン・小児用タミフル不足/米国医療事情
 米国では先週インフルエンザによる死亡が7.3%となり正式に大流行に達したとCDCが発表した。前年に比べて今シーズンは早く流行がはじまり、ERなどが混雑している。例年の1月下旬から2月上旬のレベルにまで増加している。南西部やカリフォルニアのみが例年の流行に近い。  ボストンでは昨年の10倍の発生で、市長が公衆衛生上の緊急事態を宣言した。イリノイ州では24の病院がERに押し寄せる患者を追い返し、ペンシルベニア州では重症でない患者用にテントを設営した病院がある。  CDCによれば最近2週間で20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 23:44
25人に1人の米国の若者が自殺を試みている
25人に1人の米国の若者が自殺を試みている  新たな全国調査によれば、米国の10代の若者の25人に1人が自殺を試み、8人に1人は考えているという。  CDC米国疾病管理予防センターによると、年間約4,600人の若者が自殺し、10〜24歳の死因の第3位である。男子の自殺による死亡率が高く、女子は自殺を試みる可能性が高い。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/10 23:55
古代ローマの難破船から発見された錠剤の成分が判明
2000年前の地中海難破船から発見された錠剤の成分が判明  イタリア沖で古代ローマの難破船から発見された6個の錠剤が、動物および植物性脂肪、松脂と亜鉛化合物を含んでいることがわかり、眼の感染症に使用されていた可能性があるという。ピサ大学の化学のMaria Perla Colombini教授のチームによれば、他種類の成分を含み、オリーブオイルや初期のローマ化粧品の成分であるデンプンも発見したという。抗菌特性をもつ松脂や、亜鉛化合物も含んでいた。胃腸障害に使用されたと思われるニンジン、大根、パセリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/09 23:48
コーヒーが口腔がん死亡リスク低下に関連
コーヒーが口腔がん死亡リスク低下に関連  全く飲まない人に比べて1日4〜6杯のコーヒーを飲む人は、口腔咽頭がんの死亡リスクが50%も低かった。  リスク低下とカフェイン抜きのコーヒーとはかろうじて関連あったが、紅茶との関連はなかった。  機序は不明だがコーヒーは抗がん作用を有する化合物を含んでいる可能性がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 23:24
ノロウイルス感染症が83%増加/英国医療事情
ノロウイルス感染症が83%増加/英国医療事情  イングランドとウェールズでは夏以降88万人に発症し昨年に比べ83%の増加である。健康保護局によれば報告例は氷山の一角に過ぎないだろうとしている。伝染性が強く、病院・学校・介護施設などの閉鎖環境で急速に広がっている。ノロウイルスによる病床の閉鎖が2%だった。  最新のスコットランドの報告でも今シーズンは46%の増加という。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/21 22:44
高地での睡眠時無呼吸症候群の症状軽減にアセタゾラミドが有効
高地での睡眠時無呼吸症候群の症状軽減にアセタゾラミドが有効  高山病の治療に使用されているアセタゾラミドを(Diamox)が、8000フィート(2500m)以上で睡眠障害を持つCPAP使用患者の夜間酸素レベルを向上させた。  夜間の酸素飽和度はコントロール群の89%に対して91%と良好で、無呼吸回数も減少した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/15 15:37
同学年でも若い生徒ほどADHD治療薬の処方割合が高い
 同じ学年でも、生まれが遅いものほど標準化テストで成績が悪く、ADHD治療薬を処方されている割合が高い。5才の子どもにとっては1年間は年齢の20%を占めることであり、学業や行動上の問題を有するとされたものは生まれた月の違いが単なる遅れの可能性がある。  低学年ほど格差があり、4年生では、生まれた月が遅い方の1/3は標準化テストで80-90%もリスクが増加していた。中枢刺激薬の処方割合が50%高かった。その傾向は徐々に減少はしたが中学(7学年)まで続いていた。全体として女子は点数が高く、処方率も... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 23:48
大気汚染が自閉症に関連
 南カリフォルニア大の研究者によれば、自閉症と大気汚染に関連があるという。汚染が高度の地域の子どもは3倍のリスクがあるという。妊娠中と生後1年の間の幹線道路近くに居住して大気汚染の暴露を受けた場合と、汚染が軽い地域の子どもを比較研究した結果である。  しかし他の研究では交通量と関連性は低いという意見もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/30 23:09
脂肪酸でてんかんを治療
脂肪酸薬でてんかんを治療  脂肪を体内で利用するときにできる物質が新たなてんかん治療薬となるかどうかを研究中である。ケトン食療法は難治性てんかんにしばしば有効であるが、副作用が問題となる。ケトン食療法で有効な脂肪酸を特定することで有効な薬剤を開発できる可能性がある。脂肪酸の一部はバルプロ酸をしのぐ効果を示すばかりか副作用も少なかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/26 23:44
開業医と研修医 無期限ストを開始/フランス医療事情
自由業の医師と病院研修医、無期限ストを開始 http://www.ccijf.asso.fr/ccijf/ja/news-france-hebdo/1207-actu-france-2012-11-13-02 カテゴリ: 今週のフランス 公開日 2012/11/13 外科医をはじめとする自由業の医師らが12日、 無期限ストを開始した。先に主要医師組合と健康保険公庫などの間で結ばれた医療料金の超過請求制限合意に反対し、制限の解除を要求している。このストには 研修医の組合も合流、研修医らは、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/22 23:47
頭部外傷と農薬暴露でパーキンソン病のリスク増大
 新たな研究によると、重症頭部外傷と農薬暴露を受けた場合にパーキンソン病を発症するリスクが著明に高まるという。  米国では毎年約5万〜6万人の高齢者がパーキンソン病と診断されている。  少なくとも5分以上の意識障害を伴った外傷性頭部外傷の既往と、1974年以降農薬の空中散布が行われた地域の近くに家庭や職場があるかどうかを質問した結果、  パーキンソン病の人の12%が外傷性意識喪失があり、47%が除草剤パラコートの暴露を受けていた。対照群では7%、39%だった。両方の組み合わせではパーキンソ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/15 23:52
医師不足による医療崩壊/米国医療事情
 米国では高齢者の増加により、2025年までに52,000人の家庭医が必要となる。医療改革法案 Affordable Care Act により3800万人に医療保険が拡大されることも影響している。  2011年に17,364人の医師が医学校を卒業したが、プライマリ・ケアを担おうとする医師は極めて少ない。家庭医になる選択をした医師は2002年には5,746人だったが2007年には4,210人に減少した。専門医と比べて収入が少なく良い待遇が得られないことが原因という。  マサチューセッツ州は20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 23:30
クローン病の寄生虫療法
 2500個の寄生虫卵(ブタ鞭虫)を2週間に1回、3ヶ月間服用する。効果は劇的という。  クローン病は消化管に対する自己免疫疾患で、下痢や腹痛、出血、感染を起こす。  寄生虫が宿主の免疫機能を阻害すると考えられている。  欧米で衛生状態の改善に伴いクローン病が増加してきた。寄生虫や有益な細菌を排除したことが免疫疾患を増加させたのではないか?   CDCによれば米国では140万人がクローン病や潰瘍性大腸炎に罹患しているという。  寄生虫卵の3ヶ月分の費用は3,500ユーロで欧州から購入で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/09 22:54
フラボノイドを多く摂取する女性は胃がんのリスクが低い
 欧州の研究によると、食品からフラボノイドを多く摂取する女性は胃がんのリスクが低かったが、男性ではその傾向はなかったという。  フラボノイドが多い食品としては、果物、野菜、全粒穀物、ナッツ類、豆類やそこから作られる紅茶、チョコレート、ワインなどの製品がある。赤色加工肉を減らした食事を併用することは、胃がんの発症を減らす良い方法であるという。  緑茶葉の100グラム当たり12511ミリグラム、ピント豆100g当たり約769ミリグラムのフラボノイドを含んでいる。  欧州10カ国で約50万人の男... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/30 20:03
プラセーボ効果は遺伝子の違いによる
 米国で過敏性腸症候群(IBS)の患者104人に対して、いわゆる"プラシーボ効果"を調べたところ、COMT遺伝子の特定の変異を持つ人は、プラセボ鍼治療後に症状の改善を見た。もし本当なら、臨床実践に重要な影響を与える可能性がある。  トリノ大学医学部の神経生理学教授ファブリツィオ・ベネデッティは、ドーパミンはプラシーボ効果に関与する唯一の化学物質ではないかもしれないことを警告した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/29 23:12
子どもの咽頭感染症による入院治療が増加/英国医療事情
子どもの咽頭感染症による入院治療が増加  1999〜2010年のインペリアル・カレッジ・ロンドンでの研究によれば、咽頭感染で入院した子どもは最近10年間で76%増加した。ただ、ほとんどの子どもは短期間で退院しているので、重症感染が増加したわけではない。医師と最大待機時間へのプレッシャーが入院理由の背後にある。扁桃腺摘除術はその間減少しており、その結果重症咽頭炎入院の増加に関連している。  1〜4歳の子どもが最も多く、1歳未満の子どもがそれに続いている。この10年間で2日以内の入院数は115%... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/24 22:26
他の薬剤も汚染し真菌性髄膜炎発症か/米国医療事情 FDA
他の薬剤も汚染/真菌性髄膜炎 FDA  15人が死亡した原因となったステロイドとは異なる製品から髄膜炎発症。  マサチューセッツ州のNew England Compounding Center (NECC)製の心臓病薬の投与を受けたのちに髄膜炎に感染したとFDAが発表した。  メチルプレドニゾロンと関連してさらに9人が真菌性髄膜炎と診断され、患者数は212人となった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/16 23:49
小児の腹痛に対しての救急CT検査が急増/米国医療事情
小児の腹痛に対しての救急CT検査が急増/米国医療事情  小児の救急受診の6.0%が腹痛であるが、CTスキャン検査が1998年に0.9%であったのが2008年には15.4%に増加した。超音波や単純Xpは変わりない。年齢が高い男子の割合が高く、白人に比べ黒人は半分の検査率である。2006年〜2008年は変化していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 23:00
FDAは人気のジェネリック抗うつ薬の自主回収を求める/米国医療事情
FDAは人気のジェネリック抗うつ薬の自主回収を求める  FDAは人気の抗うつ薬Wellbutrin XL 300のジェネリック薬品Budeprion XL 300の承認を取り消し、自主回収を求めた。  2007年からジェネリックに切り替えた患者からの苦情が出ていた。テバ製薬が販売している。  有効成分は同一だが、溶出速度が異なり、最初の2時間でブランド品は8%なのにジェネリックは34%であった。承認のための治験で300mgの製品についての生物学的同等性試験を施行していなかったことをFDAは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 23:25
ステロイド注射に関連した致死性の真菌性髄膜炎が急増/米国医療事情
ステロイド注射に関連した致死性の真菌性髄膜炎が急増/米国医療事情  CDCによれば9州で91人が発症し7人が死亡したという。ミシガンで20例、バージニアで18例となった。マサチューセッツのNew England Compounding Center社が、7〜9月にかけて23州の76施設にメチルプレドニゾロン酢酸17676バイアルを出荷したと保健当局は発表している。背部痛に鎮痛剤として数千人に注射された。髄膜炎は、脳と脊髄を覆う膜の感染症であり、注射後1週間から4週間からさまざまな症状が出現した... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 23:45
スモークサーモンによるサルモネラ感染症/オランダ
スモークサーモンによるサルモネラ感染症  オランダでサルモネラ汚染によるスモークサーモンで数百人が発病した。米国の保健当局が米国での危険について調査中である。Foppenという会社が製造したサーモンで全世界の大手スーパーに売られた。Foppenによればオランダ以外では米国ではコストコのみに販売されたという。  Salmonella Thompsonと呼ばれる菌株により約200人がオランダで確認された。7月以降米国では同菌株による発病は85例だとCDCのロラ・ラッセルはのべた。  コストコは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 23:54
自閉症の定義変更による影響はそれほど大きくない/米国医療事情 DSM5
DSM5 による自閉症の定義変更による影響はそれほど大きくない  先行研究によれば、現在、 "自閉症スペクトラム"の子どもたちの45%以上が新しい定義では含まれないであろうと推定していたが、新たな研究によれば、除外の割合は10%に近いという。  提案された基準が狭くなっていると自閉症の診断は少なくなる可能性が高いと思われるが、新たな定義を医師が実際に適応してみないことには予測は予測に過ぎない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 23:35
小児期の抗生物質暴露が炎症性腸疾患(IBD)と関連
小児期の抗生物質暴露が炎症性腸疾患(IBD)と関連  Antianaerobic抗生物質は、ペニシリン、アモキシシリン、アンピシリン、ペニシリン/β-ラクタマーゼ阻害剤の組み合わせ、テトラサイクリン、クリンダマイシン、メトロニダゾール、セフォキシチン、カルバペネム、経口バンコマイシンと定義した。  Antianaerobic抗生物質暴露により84%もIBD発病の相対リスクが増加した。リスクは暴露年齢の増加とともに減少した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 23:05
ウイルスでニキビを退治する
ウイルスでニキビを退治する  皮膚に住むファージと呼ばれるウイルスが、プロピオニアクネスというニキビの原因菌を殺す治療薬として使用できる可能性があるという。  毛包が皮脂で閉塞し、皮膚に住む普段は無害な細菌プロピオニアクネスが感染してニキビが引きおこされる。  ファージがエンドリシンと呼ばれるタンパク質を作る遺伝子を持ち細胞壁を破壊する作用により細菌を破壊すると考えられている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/27 23:14
ヨーロッパの大気汚染
ヨーロッパの大気汚染  欧州環境庁(EEA)の報告書によれば、欧州では微細粒子による大気汚染が危険なレベルにあるという。肺ガンや循環器疾患により、東欧の工業地域では寿命が約2年短縮されるという。  2010年の最新データによれば、都市人口の21%がEUの制限値を超える濃度の大きな粒子物質に曝されている。都市住人の最大30%が、健康に特に危険な肺から血流に入る細かい粒子の目標レベル以上の暴露を受けている。  WHOの基準はEU法規制より厳しく、それによれば、ほとんどすべての欧州の都市住民が危... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/26 23:32
新たなSARSウイルス類似の呼吸器疾患
新たなSARSウイルス類似の呼吸器疾患  2002年に世界的流行となり何百人もの死者が出たSARSウイルスに似たコロナウイルスに感染した49歳男性がカタールからロンドンに移送された。2番目に確認された患者で、最初の患者はサウジアラビアの患者で死亡している。  WHOは現時点では旅行制限を推奨していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/24 23:13
魚油は加齢現象を遅らせる
魚油は加齢現象を遅らせる  適度な運動と魚油により高齢者の活動性を維持できるということが、アバディーンの英国科学フェスティバルで公表された。  健康を維持しても筋肉量は年間0.5〜2%減少する。このプロセスはサルコペニアと呼ばれ、高齢者が弱って動けなくなることにつながっている。  英国でのサルコペニアの有病率はわからないが、米国では50-70才の25%、80才以上の半数がサルコペニアでさらに増加中である。米国の医療費の約1.5%がサルコペニア関連の問題に使われているという。  65才以上... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 20:53
肥満対策で炭酸飲料の大きさ制限へ/ニューヨーク
 木曜日、ニューヨーク市の健康委員会は、レストラン、街路カートや映画館で16オンス(473ml)以上の炭酸飲料や他の甘い飲み物の販売の禁止を、承認した。米国内では、加糖飲料のその種の最初の制限となる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/14 20:21
病院は崩壊の危機/英国医療事情 NHS
病院は崩壊の危機  イングランドの病院では需要の増加と病態の複雑化により崩壊の危機に瀕していると医師たちは警告している。  The Royal College of Physicians王立内科医協会のレポートによれば、病床数は過去25年間で1/3に削減された。  一方で救急入院が増加し、様々な症状の高齢者が入院している。  ミッドフォードシャーNHSでは、貧弱な治療レベルで無駄な死亡を招いていると規制当局が指摘している。  複雑多岐にわたる疾患を持つ高齢者の課題に対処することに苦労し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/13 20:31
多発性硬化症の経口治療薬Aubagio FDAが認可
多発性硬化症の経口治療薬Aubagio FDAが認可  サノフィのMS経口治療薬が水曜日、FDAにより認可された。  臨床試験では再発率が約30%低下した。メルクの注射薬Rebifより優れているわけでなかったが、副作用は少なかった。  副作用を心配して治療を受けていない35-40%の人に受け入れられることが期待されている。  MS経口治療薬のノバルティスのGilenya と Biogen Idec の BG-12が、昨年の96億ドルから2015年には140億ドルの売り上げに成長すると予測... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 23:59
女性の半数に睡眠時無呼吸/スウェーデン医療事情
女性の半数に睡眠時無呼吸  新たなスウェーデンの研究で、20-70才の400人の女性に対する終夜睡眠テストの結果、半数が軽度から重度の睡眠時無呼吸があると判明した。10秒以上の無呼吸が1時間に5回以上みられた女性が半数あった。睡眠時無呼吸症候群の2つの危険因子である高血圧や肥満のある女性では80-84%にみられた。年齢別にみると、20-44才で25%、45-54才で56%、55-70才で75%にみられた。  時間あたり30回以上の無呼吸をともなう重症の割合は、45-54才で4.6%、55-7... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 20:02
ハンタウイルスを捕まえる/ヨセミテ国立公園
ハンタウイルスを捕まえる  カリフォルニア州のヨセミテ国立公園でネズミの排泄物から感染する稀な肺疾患により二人が死亡し(3人となった)、1万人に感染の危険があるという。  ハンタウイルス肺症候群(HPS)は、1993年に初めて米国で同定されたが、米国で少なくとも1959年から死亡者が出ていたと判明している。フォーコーナーと呼ばれるアリゾナ、ニューメキシコ、コロラド、ユタ州にまたがる領域に2つの原因不明の呼吸器疾患が、1993年に見つかり、ハンタウイルスによるとわかった。このウイルスは欧州と北... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/07 23:54
猫からの感染症のリスク
猫からの感染症のリスク  英国では年間35万人がトキソプラズマ感染すると推定され、猫からの感染症についてもっと研究が必要である。発症する人は1−2割に過ぎない。猫との接触や汚染食品を食べることで感染を起こす。  妊娠中の女性や免疫不全の人は注意が必要だがそれ以外の人は問題なく、この基本を守れば管理可能である。  10万人の新生児のうち3人がこの病気を持って生まれる。  猫の糞便、猫砂または汚染食品を介して感染する。食べる前に果物や野菜を洗い、肉はよく火をとおす。猫の糞便の後始末には手袋を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 20:33
魚の水銀と油の心臓病への影響
魚の水銀と油の心臓病への影響  魚には水銀とオメガ3脂肪酸の両方が含まれ、相反する心臓病への影響があるようだという。スウェーデンとフィンランドの1,600人以上の男性の分析では、体内の水銀レベルの高い男性は心臓発作のリスクが増加し、オメガ3の高濃度の場合はより低いリスクを示した。  魚は健康的な食生活の一つだが、二つの物質からの潜在的なリスクと利益のバランスが明確ではなかった。  水銀を多く摂ることなく自然に魚油を摂取する方法として、スウェーデンのウメオ大学のマリアウェンベリによれば、週に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/31 23:25
チョコレートで脳卒中を予防する
チョコレートで脳卒中を予防する  37,000人以上のスウェーデン男性の研究によれば、チョコレートをたくさん食べると脳卒中を予防する可能性があるという。  1週間に食べるチョコレートの量で4群に分けると、最下位グループは摂取がゼロで、最上位は63gで、比較すると最上位群は脳卒中の発症が17%低かった。成分のフラボノイドは、抗酸化作用、抗凝固、抗炎症作用を介して心血管系に保護的に作用しており、悪玉コレステロールを下げ、血圧を下げる可能性がある。  しかしながら、適度な運動や健康的な食事に代わ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/30 20:06
豚の寄生虫で自己免疫疾患を治療
豚の寄生虫で自己免疫疾患を治療  関節リウマチやクローン病などの慢性疾患に対して、豚の寄生虫の卵を飲むと効果があるとしたら?  マサチューセッツ州のコロナド・バイオサイエンス社は、新たな自己免疫疾患の治療を開発中である。豚の糞から集めた寄生虫の卵数千個である。豚では成熟した寄生虫まで成長する。人に投与した場合ではかろうじて2週間生きているだけだが、患者の免疫系を調節し、病気が患者自身の組織や臓器を攻撃するのを防ぐ。  米国にはクローン病で70万、関節リウマチで50万人、乾癬で750万が苦し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/27 20:07
自閉症の発症率 父親の年齢が高いと増加
 遺伝子研究の進歩により、精神疾患のいくつかは、父親の年齢が高いと増加することがわかってきた。従って高齢になってから子どもを持ちたいという若い男性は精子の凍結保存を考慮すべきであるという。  20才の男性では約25のDNA変異を渡してしまうが、40歳では約65となり、1歳増えるごとに2個の変異を多く子どもに渡してしまうことがわかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/24 20:26
ウエストナイル熱による死者が急増/米国 CDC
ウエストナイル熱による死者が急増/米国  CDCによると今年の発病者は1,128人で42人死亡になり、先週までの700例、26人死亡から急増した。  約75%はテキサス、ミシシッピ、ルイジアナ、オクラホマ、サウスダコタ州で発生した。56%が麻痺、髄膜炎や脳炎を引き起こす重症型である。  ダラスでは健康緊急事態が宣言され、前例のない流行となっている。テキサスの586例のうち、ダラスで270例が報告され、11人が死亡した。ダラスでは2003年から2011年までの死亡者は10人だった。ダラスと周... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/23 20:34
甲状腺癌のリスクは被曝後何十年も続く
甲状腺癌のリスクは被曝後何十年も続く  子どもの時に広島・長崎で被曝した人は50年以上たっても甲状腺癌リスクが高い。  1945年の原爆投下後の新たな甲状腺ガンの発症は成人ではほとんどなかったが、被爆時に子どもや十代の若者だった人は191人の発症者のうち36%が放射線被曝によるものだったと最終的に推計された。  全体としては約105,000人の原爆被爆者のうち1958-2005年に371人が甲状腺癌と診断された。  一方、白血病のリスクは、被曝後数年をピークにその後は正常に戻ることが知ら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/21 20:09
ストレスの多い男性は体重の重い女性を選ぶ
 紳士はブロンド女性を好むが、最新の研究ではストレスがかかると体重の重い女性を選ぶという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/14 20:21
医療費収集業者が250万ドル支払いで合意/米国医療事情
医療費収集業者が250万ドル支払いで合意/米国医療事情  米国最大級の医療費収集業者Accretive Healthは、病院は支払い能力がない患者にも救急医療を提供する必要があるという連邦法に違反するという告発に対してミネソタ州検事総長に250万ドルを支払うことで合意した。  同社は不正行為を認めてはいない。和解の条件として、ミネソタの3病院の事業を終了し、少なくとも2年間は州内の病院との契約ができなくなった。その後4年間は事業再開前に州の許可取得必要がある。  救急治療室で治療前に支払い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/11 14:53
空港でのフルボディ X線スキャナーについての懸念/放射線被曝
 米国の36空港で244のフルボディ "後方散乱" X線スキャナーが使用中である。運輸保安局TSAによると、ほぼノンストップで動作している。  最近のある研究によれば、放射線は皮膚を通過して臓器に到達する可能性があるという。別の研究では、年間約10億スキャンにより、100例の放射線誘発ガンの可能性があるという。  EUのいくつかの国では医療用以外での使用が法律で禁止されているため、EUは放射線を使用するボディスキャナーを禁止した。  UCSFのジョンセダト名誉教授は、実効線量はTSAの評価... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/09 21:39
「ヒマラヤのバイアグラ」は乱獲により絶滅の危機
乱獲により「ヒマラヤのバイアグラ」は絶滅の危機  媚薬 "ヒマラヤのバイアグラ"とされてきた稀な菌はネパール奥地ヒマラヤの貧しい村人の収入源となっている。冬に幼虫に寄生し夏に地面上を草に成長する。中国で冬虫夏草、チベットではYartsa gunbuと呼ばれ、伝統的に強壮剤として珍重されてきた。  3,500メートル以上の地域に生息し、地域の人々の70%にもなる収入源の枯渇が生活の脅威となっている。カトマンズでは高品位のものは1キロ最高31,000ドルで販売されている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/06 20:06
メディケイドを拡張した州で死亡率が減少/米国医療事情
メディケイドを拡張した州で死亡率が減少/米国医療事情  米国の貧困者向け健康保険メディケイドの拡張を行った州では成人の死亡率が6%以上減少した。  20-65才の成人についてCDCのデータをもとに、拡張したニューヨーク、メイン州とアリゾナ州の3州と、拡張しなかった近隣のペンシルベニア州、ニューハンプシャー州とネバダ・ニューメキシコ州を拡張前後の5年間を比較した。100,000人当たり19.6人、6.1パーセントの死亡減少が原因にかかわらずみられた。メディケイドの拡張州では年間2840人の死亡... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/27 20:02
すべての子どもに無料で季節性インフルエンザワクチン接種/英国医療事情
英国は世界で初めてすべての子どもに無料で季節性インフルエンザワクチン接種をすると、保健省が公表した。  注射ではなくアストラゼネカ社の鼻スプレーワクチンを接種し、900万人の子どもに対し年間1億ポンド(1億5500万ドル)の費用がかかる。いくつかの臨床試験で従来の注射ワクチンに比べて子どもに対してより効果的とされた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/26 20:11
貧血がなくても、鉄が疲労に有効
貧血がなくても、鉄が疲労に有効  ヘモグロビン値が12.0g/dl以上だがフェリチン値が50ug/l 以下で原因不明の疲労を訴える女性に対して、1日80mgの鉄剤により疲労のスケールが低下したという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/23 20:25
百日咳の流行はここ半世紀で最悪/米国医療事情
米国での百日咳の流行はここ半世紀で最悪、約18,000例に達した  4月にワシントン州で流行が発表され、CDCによればウィスコンシン州は約3000例が報告された。9人が死亡報告され、すでに昨年の倍以上となった。  生後2ヶ月から一連のワクチン接種が推奨されているが、完了が済む1才までの乳児が最も深刻な症状となる。  約40,000例が報告された1959年以来の最も深刻な流行となった。10才、13-14才に発病のピークがあり、ワクチンの効果が予想よりも早く低下してしまっている可能性がある。1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/20 19:27
クランベリーで尿路感染症を予防する
クランベリーで尿路感染症を予防する  定期的にクランベリージュースやクランベリーカプセルを摂っている人は、尿路感染症になる可能性が低下し、特に再発性尿路感染症の女性に有用だったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 20:18
数億人に無料でジェネリック薬品を提供/インド医療事情
数億人に無料でジェネリック薬品を提供/インド医療事情  54億ドルの政策により数億人の生活を改善することが決定された。昨年1人あたりの医療費が4.50ドルだった国の公的支出により、都市の病院から小さな農村部の診療所まで、公的施設の医師がすべての人に無料でジェネリック薬品を処方できる。  1日1.25ドルの貧困基準以下の人々が40%を占める国で、私的病院・クリニックが州立病院の4倍の医療費であるシステムの改革をすることになる。政府としてジェネリック医薬品使用増加と合理化を促進することを目指して... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/06 19:23
子宮頸がんワクチン接種後に「失神」
子宮頸がんワクチン接種後に「失神」 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5066227.html  子宮頸がんの予防ワクチンを接種した後に、意識を失う「失神」の症例が500件を超えて起きていることが分かりました。  厚生労働省によりますと、「サーバリックス」と「ガーダシル」という2つのワクチンについて、今年3月までに、「気が遠くなる」など失神関連の症例報告が812例あり、そのうち567例が意識を失う「失神」の状態だということです。  原因は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 23:49
紅茶をよく飲む男性は前立腺ガンのリスクが高い
 紅茶をよく飲む男性は前立腺ガンのリスクが高い。  前立腺ガンはスコットランドでは最も多いガンの一つであり、2000年から2010年で7.4%増加した。  ミッドスパン共同研究は1970年にスコットランドで始まり、21〜75歳の6016人の男性ボランティアのデータを集計した。紅茶をよく飲む人はこのうち約1/4に近かった。37年間に6.4%が発病した。1日7杯以上紅茶を飲む人は4杯以下の人に比べてリスクが有意に高かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/22 20:21
風邪のウイルスでガンを攻撃する
風邪のウイルスでガンを攻撃する  英国での研究で、肝臓に転移した大腸癌患者10例の血液中にレオウイルスを注入し、健康な組織を傷害することなく、腫瘍内に腫瘍を破壊する "再生工場"を設置したという。  ウイルスは血液細胞に便乗することで体の自然免疫応答から隠れて、標的に到達できる。  腫瘍に直接注入するいくつかのウイルス治療が現在治験中だが、血液を介してレオウイルスを使う初めての方法である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/15 20:35
亜鉛の補充で乳児重症感染の死亡リスク軽減
 インドでの新たな研究によると、抗生物質治療中の新生児の重症感染症で亜鉛を追加することで死亡率が低下したという。  700人以上の乳幼児の肺炎・髄膜炎・敗血症に対して亜鉛を投与した群と投与しなかった群で比較すると、投与群で死亡率が40%低かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 20:07
男性避妊薬開発につながる遺伝子の発見
男性避妊薬開発につながる遺伝子の発見 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 13:10
3ワクチン定期予防接種に
ようやく先進国並み…3ワクチン定期予防接種に http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120516-OYT1T00985.htm  若い女性で増えている子宮頸がんや乳幼児の死亡につながりかねない細菌性髄膜炎などを予防する三つのワクチンについて、厚生労働省は2013年度にも定期予防接種の対象とする方針を固めた。  3ワクチンについては10年度から緊急事業として公的接種が実施されており、今年度末まで期間が延長されているが、これを恒久化する。3ワクチンに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/16 23:22
ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減
ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減- 肺炎球菌は3割減、研究班調査 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/37191.html  インフルエンザ菌b型(Hib=ヒブ)ワクチンの公費助成が本格化した2011年に、ヒブ感染症の罹患率が半減したとの調査結果を、国立病院機構三重病院の庵原俊昭院長を中心とする研究班がまとめた。同じくワクチンが公費助成の対象となっている肺炎球菌感染症の罹患率は3割程度の減少で、庵原氏は、「ヒブワクチンの効果が認められ始め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 16:38
アルツハイマー病の診断造影剤を承認/FDA
 FDAはアルツハイマー病を診断するために脳内プラークを検出するイーライリリー社のAmyvidと呼ばれる放射性造影物質を承認した。  脳に蓄積するβアミロイドと呼ばれる毒性タンパク質の塊に付着することから、PETを用いてプラークを検出できる。昨年3月時点では検査結果の解釈に問題があるとして承認を拒絶されていた。  Amyvidの世界市場規模は10〜50億ドルとされている。GEとバイエル社は、ライバル製品を開発中である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/09 23:49
毎日アスピリン服用してガンを予防し治療もする
毎日アスピリン服用してガンを予防し治療もする  1日75-300mg の低容量アスピリン服用で3年後の発がん率が1/4低下した。年間1000人あたり12人と比較してアスピリン服用では9人であった。ガン死亡リスクは5年後には37%低下した。  低容量アスピリンは腸管ガンの転移を場合によっては1/2に減少させた。  アスピリンによる出血リスクは最初の数年間は増加するがその後減少した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/22 20:34
DSM−X 利益相反問題で批判/米国医療事情
DSM−X 利益相反問題で批判 1994年にDSM-Wを発表後、米国精神医学会APAは製薬業界との関連を開示するような基準を制定したが、タスクフォースメンバーの製薬業界との金銭的関係は57%からDSM-Xでは約70%へと増加していると、マサチューセッツ大学臨床心理学助教授Lisa Cosgroveは発表している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/14 20:14
ビタミンE過剰摂取で骨粗鬆症のリスク
ビタミンE“過剰摂取に注意” http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120305/k10013477161000.html 3月5日 5時50分  老化防止をうたう栄養補助食品として人気のビタミンEを摂取しすぎると、骨粗しょう症になる危険が高まることが分かり、研究を行った慶応大学などのグループは「摂取量の上限を検討し直す必要がある」と指摘しています。 慶応大学などの研究グループは、ビタミンEに骨を壊す細胞の働きを活発にする性質があることを動物実験で確かめま... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/09 20:28
H5N1鳥インフルエンザはそれほど致死性が高くない可能性
 新たな分析によると、H5N1鳥インフルエンザはそれほど致死性が高くない可能性があるという。  WHOによると致死率は50%に達するとされたが、それよりはるかに低いかもしれないという研究データが発表された。ニューヨークのマウントサイナイ医科大学のウイルス学者Peter Paleseによれば、死亡率は1%未満かもしれないという。  WHOによると鳥インフルエンザに感染した586例のうち59%、346人が死亡したとされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/27 20:27
自閉症の新たな定義で多くの人が除外される/米国医療事情 DSM−X
自閉症の新たな定義で多くの人が除外される  自閉症の定義変更で今まで急増してきた診断される人数の急速な低下が予想され、医療・教育・社会サービスを得るための条件を満たせなくなる可能性がある。  専門家諮問委員会で17年ぶりに米国精神医学会精神疾患のその診断と統計マニュアルDSM−Xの完成に向けて再評価されている。研究・診療・保険の決定を左右する精神疾患の標準的な基準である。多くの専門家は自閉症の診断基準を狭くするものと考えているが、問題はその程度である。長年にわたり基準の曖昧さが指摘されている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/23 21:26
米国人の5人に1人に精神的疾患/米国医療事情
米国人の5人に1人に精神的疾患/米国医療事情  政府報告によれば、2010年に精神疾患に苦しむ米国人は成人の5人に1人で約505000万人にのぼり、女性と若年成人の割合が多かった。18〜25歳では50歳以上の2倍にあたり、男性より女性が多かった(16.8%対23%)。さらに、成人の5%、11.4万人が日常生活に大きな障害となる重篤な精神疾患に苦しんでいる。成人の約870万人が自殺企図を持ち、250万人は自殺計画を立て、110万人は実行にうつした。  精神疾患を持つ人は薬物乱用や依存にいたる割... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 18:36
タミフルの有効性に疑問
タミフルの有効性に疑問  タミフルの新たなレビューによれば、その有効性に疑問が出ている。   ----------------------------------------------------- タミフル、インフルエンザ治療効果に疑問 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120118-OYT1T00471.htm  【ワシントン=山田哲朗】医学研究の信頼性を検証する国際研究グループ「コクラン共同計画」(本部・英国)は17日、インフルエ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/19 20:06
高校チアリーダーにMRSA感染が広がる/ニューメキシコ州 米国
ニューメキシコ州の高校でチアリーダーにMRSA感染が広がる 運動練習に使うマットが汚染されていたと思われ、学校は部屋を閉鎖して消毒を行った。チアリーダーの1人が病気になり、12人から黄色ブドウ球菌の陽性反応が出たため抗生物質治療をした。  専門家によると人口の3〜6%がMRSAを保菌しているという。成人では肺炎になるが、子どもでは皮膚膿瘍感染を介して迅速に広がる。市中感染の90%は皮膚感染症で始まる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/13 20:03
太陽光が水痘の伝染を防ぐ
 太陽光が水痘の伝播を防ぐ  ロンドン大の研究によれば、紫外線の強い地域では水痘の発生が少ないという。  日光は皮膚のウイルスを不活性化し伝染を防ぐ。  しかし、温度・湿度・生活環境などの要因が関係する可能性がある。  熱帯地方では水痘発生が少なく伝染が起こりにくい。温帯の国の寒い季節でより流行しやすいのは、日光の暴露が少ないからではないか。  世界各国の従来の研究データを気候要因をもとにプロットすると、紫外線レベルと水痘の有病率に関連が見られた。  インドとスリランカでの水痘の発症... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 15:34
牛レバー内にO157確認
牛レバー内にO157、生食禁止の可能性 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4903443.html  牛のレバーの内部に毒性が強く、死亡する危険もある病原性大腸菌O157がいることが、厚生労働省の調査で初めて確認されました。これにより、牛の生レバーの提供が法律で禁止される可能性が出てきました。  ゴマ油をつけ、口に運ぶと甘みとうまみが広がります。焼肉店で人気の牛のレバ刺しです。しかし、今後、これが食べられなくなるかもしれません。  厚生労働... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/15 20:01
新型避妊薬に新たな懸念/FDA
避妊薬に新たな懸念  厚生長官キャスリーンセベリウスには先週水曜日、処方箋なしで年齢制限なくモーニングアフターピルを使用できるようにすることを拒否した。FDAの顧問はベストセラーとなっている経口避妊薬や避妊パッチに血栓症のリスクを表示するように勧告した。FDAの調査では、ドロスピレノン含有薬を服用した1万人の女性のうち10人が血栓症を発症し、古い避妊薬の6/10,000より高率であると推計している。  非営利Guttmacher研究所の研究によると、性的に活発なティーンエイジャーがホルモン避... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/12 20:22
サッカーのヘディングによる脳損傷
 ニューヨークのアルバートアインシュタイン医科大の研究者が34人のボランティアを募集した。子どもの頃からサッカーをし、現在成人のサッカーリーグで出場している人たちで、詳細なアンケートにより、脳振盪の経験だけでなく、前年何回ヘッディングをしたかも調査した。その後、記憶・認知機能検査を施行し、拡散テンソルイメージングMRI検査をおこなった。  過去12ヶ月で1,100回以上のヘディングをした場合に、大脳白質の損傷が見られ、記憶・注意・視覚認知に問題があった。外傷性脳損傷で見られる所見と似ていた。前... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/08 20:18
米国イリノイ州で百日咳が流行
 米国イリノイ州で百日咳が流行  イリノイ州のマクヘンリー・湖地域で約500人が報告されたが実数はもっと多いだろうという。毎週30-40人の発症が報告されているという。マクヘンリー郡では昨年は9例しかなかったが172例が報告され増加し続けている。  10州で両親に子どものワクチン接種を義務づけた法律を最近可決した。昨年カリフォルニアで9,000人が発症し、10人の赤ん坊が死亡したことによる。2004〜2008年での百日咳による死亡の83%は生後3ヶ月未満であった。CDCは妊婦に対してジフテリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 20:22
乳がんに対するアバスチンの承認取り消し/FDA
乳がんに対するアバスチンの承認取り消し/FDA  リスクを正当化するのに十分な効果がなかったとして、FDAは乳がんに対するロシュ社のアバスチンの承認を撤回した。  2008年に承認された薬剤だが、その後の研究により、アバスチンは進行乳がんの延命やQOLの向上に役立つと確認できていないと、FDA長官マーガレットハンバーグは述べた。  結腸、肺、腎臓および脳の癌の治療薬として、市場に残る。医師は適応外使用の裁量権は持っているが、健康保険での年間88000ドルのカバーはなくなる可能性がある。推計... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 22:18
トリクロロエチレン曝露とパーキンソン病が関連
 工業用溶剤とパーキンソン病が関連  トリクロロエチレン(TCE)に職場で曝露した人のパーキン病の発症リスクが6倍増加していることがわかったという。  TCEの多くの用途が世界中で禁止されているが、まだ脱脂剤として使用されている。研究は米国のデータレコードから選択した双子の99組の分析に基づいて行われた。  これまでの研究で、遺伝的要因と環境要因の組み合わせが原因である可能性が示唆されていて、以前は農薬の使用と関連がわかっている。  2つの他の溶剤への曝露、パークロロエチレン(PERC)... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/18 20:12
結核・麻疹などが脅威に /欧州医療事情 ECDC
結核・麻疹などが脅威に /欧州医療事情  ECDCによれば、年間約80,000人の結核患者が発症し、麻疹・HIV・多剤耐性菌等の深刻な問題が起きている  2009年に麻疹が問題となったが、さらに多くの国での発症が見られ、2011年は全体で今までにすでに30,000人以上の発症が見られる。多剤耐性結核菌は猛烈な速度で拡散しており、数千人が死亡するだろうという。  2010年8月に英国で発表されたインドからの多剤耐性超細菌は急速に全域に広がっていることが昨年末に公表された。  先月ランセット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/11 20:14
鎮痛剤過量投与による死亡が急増 10年で3倍に/米国医療事情 CDC
鎮痛剤過量投与による死亡が急増 10年で3倍に  2008年に処方鎮痛剤の過量摂取による死者が約15,000人にのぼり、コカインやヘロインなどの違法薬物による死者数を上回っていると当局が発表した。  CDCによれば、昨年、12万人が真の医療目的外に麻薬鎮痛剤を使用した。  1999年から2010年にかけて鎮痛剤の処方量は4倍となり、過剰摂取による死亡数は3倍以上となった。  2008年のデータでは女性より男性に多く、中年の白人が最も多かった。  12才以上のオピオイド系鎮痛剤の乱用者は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/02 23:03
男子も子宮頸がん予防ワクチンを勧告/米国 CDC
男子も子宮頸がん予防ワクチンを 米で勧告 http://www.asahi.com/health/news/TKY201110260200.html 2011年10月26日14時0分  ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンについて、米疾病対策センター(CDC)の予防接種に関する諮問委員会は25日、11〜12歳の男子に対して定期接種を求める勧告を承認した。HPVは性交渉を通じて感染し、子宮頸(けい)がんを引き起こすことで知られるが、ほかにものどや肛門(こうもん)、性器などのがんの原因にな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 23:05
腸内細菌叢はウイルスを手助けしている
腸内細菌叢はウイルスを手助けしている ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/25 23:43
米国人の10人に1人以上が抗うつ剤を服用/米国医療事情
 米国人の10人に1人以上が抗うつ剤を服用。  過去数十年でよく使用されるようになった抗うつ薬を12才以上の米国人10人に1人以上が服用していると、政府の研究者が公表した。CDCの統計から、2005〜2008年に米国人がよく使用した薬剤の第3位だったが、18〜44才では第1位だった。12才以上の11%が服用しており、1988〜1994年と比較して約400%増加した。1987年にイーライリリーのSSRIと呼ばれる新型抗うつ薬プロザック(フルオキセチン)が承認されたことから始まっている。  女性... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/21 20:01
神奈川県 ポリオ不活化ワクチン接種へ
不活化ワクチンで国と神奈川県が対立 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4854645.html  ポリオ=小児まひのワクチン接種をめぐり、国と神奈川県が対立しています。ウイルスの病原性をなくした「不活化ワクチン」の導入を決めた黒岩・神奈川県知事に小宮山厚生労働大臣が「望ましいことではない」と述べ、双方の主張が真っ向から対立しています。  「国がなんと言おうと、神奈川県は不活化ワクチンを断固実行する」(神奈川県・黒岩祐治知事)  「予防接種の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/19 20:19
400人以上の子どもが北インドでウイルス性脳炎で死亡
 400人以上の人、多くは子どもが北インドでウイルス性脳炎で死亡した。これまでに2,300人がウッタル・プラデシ州のゴラクプル地区の病院に入院した。  1978年以降、約6,000人の子どもが脳炎で死亡した。今年の死者は7月以降に出ている。ヒマラヤ山ろくのネパールと接しているゴラクプル地域でモンスーン期間に病気はいつも起きている。低地の地域で洪水になりやすく、ウイルスを媒介する蚊の発生場所となっている。患者は10-12区の貧困地域からでている。  2005年までの死者の大多数は蚊が媒介する日... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 20:08
ワシントン州のER受診制限を提訴/米国救急医学会 
 米国救急医学会は、低収入のメディケイド患者の緊急でないER受診を年に3回までと制限する決定を覆すためにワシントン州を訴えた。患者を危険に曝すものだとしている。ER治療費を下げるために制限を設けた。700の非急性症状のリストには、呼吸困難やめまい、妊娠初期出血、結石、腹痛、心臓発作と関連しない胸痛が含まれている。  この制限により州と連邦政府の予算を7200万ドル削減することを目論んでいるが、医師らは、このリストは「とても恐ろしい危険な提案」だとしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 21:12
カリフォルニア産レタスをリステリア菌汚染疑いでリコール/米国 FDA
 カリフォルニアの農場がカットのロメイン・レタスの90カートンをリステリア菌汚染の可能性があるとしてリコールした。  リステリア菌は米国での食物リコールの頻繁な原因であるが、FDAはコロラドのカンタロープ・メロンとの関連はないとしている。  9月12日から13日にオレゴン州の配送会社によりワシントンとアイダホに出荷されたロメインレタスが対象となっている。使用期限は9/29日である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/02 23:54
メロンからのリステリア菌で72人が感染し13人が死亡/米国 CDC
 コロラドのカンタロープというメロンから発症したリステリア菌感染症で72人が感染し13人が死亡したと発表された。  最近10年では、700人が感染して9人が死亡したピーナッツからのサルモネラ感染を超える最大の死者数である。  7月31日以降で18州で患者が発症し、ニューメキシコ州で4人が死亡した。  CDCは発生源をコロラド州グラナダ、ジェンセン農場で栽培したカンタロープと突き止めた。FDAはメロンのサンプルからリステリア菌を確認した。  9月14日にリコールを発表したが、2011年7月... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/30 20:26
コーヒーを飲む女性はうつ病になりにくい
 1日2杯以上コーヒーを飲む女性はうつになりにくいという。  カフェイン抜きのコーヒーは同じ効果が見られないので、コーヒーのカフェインが脳内化学物質を変える可能性があるという。  米国で50,000人以上の女性看護師についての研究でわかった。ハーバードの研究チームが1996〜2006年の10年間に健康調査とコーヒー消費記録からつきとめた。この間に2,600人がうつ病を発症したがコーヒーを飲まない人が多かった。1日2−3杯コーヒーを飲む人は週に1杯以下の人より15%リスクが低かった。1日4杯以... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 20:14
低線量セシウム慢性被曝による中枢神経系障害/内部被曝 海馬 神経炎症
セシウム137慢性被曝ラットにみられる神経炎症反応 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 20:36
無保険で治療が受けられず歯の感染から死亡/米国医療事情
 今週シンシナティの24歳の父親が治療が受けられずに歯の感染から死亡した。口腔の健康の重要性と歯科・医療へのアクセスのない人々の問題を提起している。  カイル・ウィリスの親知らずは2週間前痛み始めた。歯科医には抜歯が必要といわれたが、失業中で健康保険がなく治療ができなかった。顔が腫れて頭痛が出現してERを受診し、抗生物質と鎮痛剤の処方を受けた。両方は受け取ることができず、鎮痛剤を選択した。歯の感染が広がり脳浮腫にいたり、火曜日に死亡した。  多くの人が歯の感染から死亡しているという。2007... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/05 20:22
神経障害性疼痛に有効生薬 /附子
神経障害性疼痛に有効生薬…山梨大教授ら発見 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110819-OYT1T00036.htm  事故や手術などで神経細胞が傷ついて起こる「神経障害性疼痛(とうつう)」の治療に、トリカブトの根から取り出した生薬「附子(ぶし)」が有効であることを、山梨大医学部の小泉修一教授(薬理学)の研究グループが突き止めた。  研究成果は19日付の米オンライン科学誌「PLoS ONE」に掲載される。  神経障害性疼痛は、脊髄(せきず... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/02 20:33
「ガスト」で赤痢菌食中毒/宮城
「ガスト」食中毒、工場に立ち入り検査 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4816000.html  ファミリーレストラン「ガスト」での赤痢菌による集団食中毒です。宮城県は食材を調理した工場などを立ち入り検査し、原因の究明を進めています。  ガストに食材を一括供給している「すかいらーく仙台工場」には1日午後、宮城県の担当者が入り衛生状態や食材の管理状況を調べました。  この集団食中毒は宮城、山形、福島、青森の4県のガストで食事をした14人から... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/01 20:12
犬が肺ガンを嗅ぎ分ける
 ドイツの研究者によれば、探索犬が肺がんの検出に利用できるという。訓練した犬では患者の71%を発見できる。  科学者は犬がどの化学成分を関知しているのかを知りたいために研究している。  1989年以来、犬がガンを「嗅ぎつける」とわかり、その後、皮膚、膀胱、腸、乳ガンを見つけられるとわかってきた。腫瘍が犬が感知できる揮発性化学物質を生産していると考えられてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/29 20:33
低線量セシウム慢性被曝による膀胱癌/チェルノブイリ膀胱炎
チェルノブイリ原発事故後の持続的低容量放射線の慢性被曝による膀胱癌  ウクライナでセシウム137汚染地域住人に慢性的長期低容量放射線により膀胱上皮に変化が生じた。少なくとも2つのシグナル経路(p38 MAP-K分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼとNF-κBのカスケード)と成長因子受容体活性化のアップレギュレーションを伴って酸化ストレスが起こることで、慢性炎症と非定型増殖性膀胱炎、いわゆるチェルノブイリ膀胱炎(前癌状態の可能性のある)を生じる。さらに、尿路上皮中の非能率なDNA修理とユビキチン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 22:38
アリゾナ−メキシコ国境地域でギラン・バレー症候群が多発
 アリゾナ−メキシコ国境の狭い地域でギラン・バレー症候群という麻痺をおこす稀な疾患が24人も発症している。10万人に1人の稀な疾患で、四肢の筋力低下やしびれを生じ、麻痺や呼吸障害をおこして最悪の場合死亡する可能性がある。17例がアリゾナで7例がメキシコで診断された。食物や水のなかの細菌と関連する可能性があり当局は原因を調べている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/28 19:50
自閉症発症には胎内状態を含めた環境要因が遺伝子と同じくらいに重要
 双生児についての新たな研究で、自閉症の発症には、子宮内状態を含めた環境要因が遺伝子と同じくらいに重要な因子となる可能性があるという。  現在、先進国で人口の少なくとも1%に自閉症が発症する。  この研究は、遺伝因子が原因に含まれることが確認された重要な研究だが、環境因子も実際重要であるという可能性に目を向けた。  ほんの数十年前には、精神科医は母親の愛情不足により自閉症が引きおこされると思っていた。しかしその考え方は遺伝子因子による説明で棄却されてきたのだが、一方で、自閉症の発症率は遺伝... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 20:10
ドイツとフランスの大腸菌感染流行はエジプトからの種が原因
 欧州疾病予防制御センターECDC はドイツとフランスの大腸菌感染流行はエジプトからの種が原因の可能性があると発表した。「多くの不確実性」があるが、2009年と2010年のコロハの種の輸入が「両方の流行に関連していた」という。  ドイツでの流行では4,000人以上が発症し、48人が死亡した。南ザクセンのBienenbuettelの豆もやし農場が感染源とされた。ボルドーでは15人が感染し、英国のトンプソン&モーガンが販売した種と関連しているとされた。  両方ともO104:H4という大腸菌のまれ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/02 19:25
英国の農場が販売した種がフランスでの大腸菌感染流行に関連
 英国の農場が販売した種がフランスでの大腸菌感染流行に関連している可能性があり当局が調査中である。ボルドーで10人が感染したとAFPが報じた。  トンプソン&モーガンによって売られた種から栽培したロケットとマスタードの野菜芽を食べたとされている。会社は関連を否定し、食品安全管理局(FSA)は英国では報告がないとしている。しかし、アルファルファ、緑豆(またはもやし)、コロハを含む発芽種を生で食べないようにアドバイスしている。調理して食べるようにという。  トンプソン&モーガンはEUで毎年数十万... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/27 20:29
香港の子どもに猩紅熱が流行
 香港の子どもに猩紅熱が流行していると当局が警告している。  先月6歳の子どもが死亡し、今年400人が発病している。咳やくしゃみで伝染する。初期に5歳の男児が死亡した可能性もある。  香港の科学者によれば、細菌が遺伝子変異により急速に流行している可能性があるという。中国とマカオでも発症している。  毎年の発症はあるが、今年はいつもより多く発症している。香港では419人が発病した。多くは10歳未満の子どもに、幼稚園、小学校で集団発症している。中国で5倍、香港からフェリーで1時間のマカオで3倍... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/22 20:27
ドイツの新型大腸菌感染 モヤシが原因
O104感染源「新芽野菜の可能性高い」 ドイツ当局 http://www.asahi.com/international/update/0610/TKY201106100548.html 2011年6月10日21時16分  ドイツ北部を中心に感染が広がった腸管出血性大腸菌O(オー)104について、ドイツの連邦保健省など衛生当局は10日、スプラウト(新芽野菜)が感染源である可能性が高いと発表した。  一方、これまで食用を控えるよう呼びかけていた生のキュウリ、トマトやサラダ用の葉物野菜につい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/10 22:38
ドイツでの大腸菌感染流行で新たな展開
 ドイツでの死者は増加し世界で最も重大な大腸菌感染症流行となったが、流行は治まっているのかどうかや原因が何であるかといった点で新たな矛盾が浮上している。  5月1日に発生して以来当初ドイツ当局は発生の原因はスペインからのキュウリ、トマト、レタスのせいにした。その後、先週末には北ドイツのもやしの可能性に注目していると切り替えた。  しかし水曜日、北ドイツから遥か遠い東ドイツのマクデブルク州当局が、病原菌が生ゴミ処理されたキュウリから見つかったと発表して新たな展開がおきた。  ダニエル・バール... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/10 22:36
EUで流行の感染大腸菌は強い感染性と毒性を持った新種/キュウリは感染源ではない
 EUで流行している大腸菌感染の原因菌はいくつかの抗生物質に耐性があり強い感染性と毒性を持った新種であるという。中央アフリカで以前に分離された重症下痢を引きおこすEAEC 55989と呼ばれる大腸菌に近い種である。  この新しい細菌がどこからきたかを追跡中である。これまでに17人が死亡し、感染者は8カ国で1500人以上となった。アミノグリコシッド剤、マクロライド剤、ベータラクタム抗生物質への耐性があり、治療がきわめて難しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 23:52
人にもコウモリのような音波探知能力がある
 「コウモリのように見る」ことができる人が使う脳部位がカナダの研究者により同定されたという。目が不自由な人の中には、クリック音を立てて反響音を聞くことでecholocation反響定位ができるようになった人がいる。視野に関連した脳部位が反響音を聞くときに活性化されることが示されたという。  コウモリやイルカがこうした方法で世界を「見る」ことができることが知られている。  音波探知ができる2人の患者(13ヶ月で失明した43歳、14歳で失明した27歳)を検査したところ、fMRIで後頭葉鳥距野(c... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 23:43
大腸菌汚染キュウリによる感染症で14人が死亡/ドイツ
大腸菌汚染キュウリによる感染症が増加  キュウリに関連した致死性大腸菌感染はさらに増加するだろうという。  ドイツで14人が死亡し、数百人が発症している。スペインからのキュウリが原因と考えられているが、スペイン当局はいつどこで野菜が汚染したかが不明瞭だとしている。  ドイツの国立研究所ロベルト・コッホ研究所(RKI)によれば、329例を確認したという。1,200例とする報告もある。  スウェーデン当局は、すべて北ドイツへの旅行と関連した36の大腸菌伝染疑いがあったと報告した。スイス、デン... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/31 20:32
ピロリ菌がパーキンソン病に関連?
 米国の研究によると、胃潰瘍の原因となる細菌はパーキンソン病と関連があるという。  ヘリコバクター・ピロリに感染したマウスは、パーキンソン様の症状を発症した。米国微生物学会の会合で発表された研究によれば、感染が「重要な役割」を果たす可能性があるという。  人で55〜65歳に相当する中年のマウスに感染をさせると、6ヶ月後に動きが減少しドーパミンが減少してパーキンソン病と関連した徴候が脳内にみられた。細菌が脳に有害な化学物質を生産しているのではないかという。  しかし実際に消化器官にピロリ菌を... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/24 20:28
処方薬をディスカウント価格で買える新たなカードの提供/ニューヨーク医療事情
 ニューヨーク市は処方薬をディスカウント価格で買える新たなカードの提供を始めた。そうすることで薬の販売を増やし市の公立病院を助けることになるという。  住民、旅行者、通勤者、保険を持つ人すべてにこのカードの取得資格があるとブルームバーグ市長は言う。平均で47%のディスカウントになり、糖尿病患者はジェネリックで年間831ドル、喘息患者は667ドルを節約できる。  数年前からこうしたカードを導入した地域がある。近隣のナソー郡は、2004年に始まり、居住者のために処方薬で薬24%、ジェネリックで最... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 19:35
コーヒーが前立腺ガンのリスクを減らす
 約5万人の米国男性の研究によれば、コーヒーは前立腺ガンによる死亡リスクを減少させるという。6杯以上飲む人は発症率が20%低いとわかった。さらに、転移する侵襲性の高いタイプの発症リスクは60%減少する。  しかしながらまだ不明瞭な問題もあり、前立腺ガンを防止するためにコーヒーを飲むことは勧められないという。  米国の約48,000人の1986-2006年の20年間のコーヒー摂取を調査した。20年間で5,035人に前立腺ガンが発症し、642人が死亡した。  カフェイン含有かカフェイン除去かに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/18 23:33
プロトンポンプ阻害薬による骨折リスクの増加
 新たな分析によれば、胃酸逆流症状に対する薬剤のプロトンポンプ阻害薬を使っている人は骨折をしやすいというデータが増加している。従来の薬剤であるヒスタミン2受容体阻害剤ではそうしたリスクの増加は見られなかった。  昨年FDAは、プロトンポンプ阻害薬PPIが骨折リスクを増加させる可能性があるとの警告ラベル改訂をした。長期服用者で骨折リスクが増加することから、3月に、短期服用の処方箋なしで買えるPPIの警告からは削除された。  新たな分析研究ではPPI服用患者は29%骨折しやすいとわかった。長期服... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/16 23:08
頭痛による莫大な社会経済的コスト
 世界のすべての成人の約半数が偏頭痛や緊張性頭痛などの頭痛に悩まされており、莫大な社会経済コストになっていると、WHOは火曜日に発表した。  成人の47%が頭痛を持ち、生産性が落ちることで社会的コストは莫大であるという。EUだけで、毎年1億9000万日仕事ができなくなっている計算になる。  偏頭痛発作時、90%の人は家事を延期し、約3/4が働く能力が制限され、半数は仕事が全くできなくなる。  偏頭痛は女性の約1/6、男性の1/12が罹患し、EUや米国では社会的に最も高価な脳疾患であると概算... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/04 23:22
男性のガンの10%、女性では3%がアルコール過剰摂取に起因
 西ヨーロッパでは男性のガンの10%、女性では3%がアルコール過剰摂取に起因するという。  フランス、イタリア、スペイン、英国、オランダ、ギリシャ、ドイツ、デンマークの2008年のデータから、79,100人のガン患者のうち50,400人が推奨量以上のアルコールを飲んでいたとドイツの研究者が発表した。  英国では最近10年で口腔ガンが増加した。  WHOの国際がん研究機関(IARC)によれば、アルコール消費と肝癌、乳癌、腸癌と口咽頭食道癌などの上部消化管癌の間に関連がある。  米国がん研究... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/11 19:07
低レベル放射能がもたらす健康被害は?/福島原発
 福島第一原発からの放射能はどのような健康被害をもたらすのだろうか? 多くの人にとって最も大きな恐怖はガンである。  一定レベルの放射線被曝はガンのリスクを増大させるが、今日本で起きているような低線量の影響については科学者の意見が一致していない。ほんの少量でもリスクがあるとする意見と、閾線量があるとする意見がある。  バンダービルト大医学部教授Dr. John Boiceは、小容量でリスク計算をすることは危険であると警告している。約10レム未満のデータは少ない。低線量の影響を数100万人に乗... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/08 23:33
小児用肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチン 4月から接種再開/厚労省検討会
ヒブなど2ワクチン再開、同時接種に不安も http://www.cabrain.net/news/article/newsId/33438.html  インフルエンザ菌b型(ヒブ=Hib)ワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンの接種が4月1日、約1か月ぶりに再開された。しかし、両ワクチンなどの同時接種後に乳幼児が死亡したとの報告が相次ぎ、厚生労働省が接種を一時的に見合わせていたことで、安全性に不安感を抱く保護者などが少なくなく、医療機関は慎重な対応を迫られている。  三重県桑名市のまつだ小児科ク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/04 20:14
ヨウ素剤投与の基準を引き下げ、早期投与を推奨 仏専門家グループ/甲状腺ガン
 原発災害に取り組む日本の当局は、甲状腺ガンの発症を予防するために可能な限り広範囲にヨウ素製剤を配布すべきであると、放射線専門家のグループは言っている。  フランスのCRIIRADグループによれば、日本は放射能に対する甲状腺の感受性を低く見積っており、ヨウ素を投与すべきとする100ミリシーベルト(mSv)の閾値を下げなければいけないと言う。コリン・カスタニエは木曜日のインタビューで、迅速に実行できないと、今後数年で、予期されるよりかなり高い甲状腺ガンの発症増加を引き起こす可能性があると言った。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/01 20:06
治療ガイドライン作成医師の利益相反
 最近の循環器疾患の指針をまとめた委員会にのいくつかが私的な金銭的利害相反を持つ医師らが優勢であったという研究発表がされた。  ガイドライン諮問委員会は、独立して科学的に評価を下し実際の臨床をどう実施するかを一般医師に推奨するための方針を作成する選ばれた専門科グループである。作成されたガイドラインは医療行為や医療製品の選択、保険適応、政府の政策、誤診などに影響する。  発表された研究によれば、2003-2008年に策定された American Heart Association and Am... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/29 23:45
新たなSLE治療薬Benlystaが認可/米国 FDA
 ここ半世紀ではじめて新たなSLE治療薬Benlystaが認可された。  2015年には世界で年間50億ドル近い売上げとなるだろうと予測されている。  FDAは標準的な治療を受けている活動的なSLEの患者に適応とした。治験では治療に反応しない黒人患者がいたが、はっきりした結論をだすほどの患者数ではないので、発売後の追跡研究が必要である。  重症腎症や中枢神経障害合併例にはこの薬剤の治療は推奨されない。  使用者にはプラセーボと比べて死亡者数や重症感染合併が多かった。  世界で約500万... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/11 23:47
自閉症では脳の表情認識部分の活動が低下
自閉症 脳の特定部分活動が低下 3月8日 6時30分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110308/k10014510921000.html  対人関係をうまく築けない自閉症の人は、相手の表情を認識する脳の特定の部分の活動が低下しているとする研究結果を浜松医科大学などのグループがまとめました。自閉症の早期発見につながる可能性があると注目されています。  対人関係をうまく築けない自閉症の障害のある人は、増加傾向にあるとみられていますが、原因はよく分かっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 20:19
レーザーポインタによる網膜障害
 高性能の緑のレーザーポインタによって遊ぶ間の眼障害を受けたティーンエイジャーが多いことを、世界中の眼科医が警告している。  また、レーザーが飛行機に向けられる報告が5年間で9倍の増加したが、関係していたポインタは、FDAが決めた限度の10〜20倍も強力なのだが、これまでよりオンラインで注文しやすいという。  眼障害を起こす可能性があるグリーン・レーザーが市販されていて、FDAの基準値の10倍の50mWのパワーがある。オンラインでは28ドルで100mWのポインタが買える。  100ワットの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 20:24
ワクチン同時接種で4人死亡
【兵庫】 2歳男児、ヒブワクチン接種翌日に死亡 因果関係は不明 http://www.asahi.com/health/news/TKY201103030433.html 2011年3月3日  兵庫県宝塚市は2日、乳幼児の細菌性髄膜炎などを予防するヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンを接種した同市の2歳の男児が死亡したと発表した。  市によると、男児は2月28日午後に市内の診療所で接種して帰宅し、翌朝に市外の別の病院で死亡が確認された。男児には基礎疾患があり、接種と死亡との関連は不明とい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 23:12
男性のうつ病が増加?
 西洋諸国で男性のうつ病が増加する可能性がある。経済・社会的な変動が伝統的な男性の自尊心の根源を浸食し、伝統的な男女の役割の変化にたいして男性が格闘している。  女性は男性の2倍の抑うつ障害の発症率だったが、今後数十年でこの差に変化が生じるだろう。  科学技術の発展で製造業や肉体労働などの伝統的な男性の仕事が失われ、女性の大学進学率が男性を上回るようになり主要な稼ぎ手が女性である世帯数が増加するだろう。  男のアイデンティティが危機にさらされている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/04 20:29
鎮痛剤イブプロフェンの定期的服用でパーキンソン病リスクが低下
 鎮痛剤イブプロフェンを定期的に服用している人はパーキンソン病になるリスクが低下するという。  135,000人以上の研究によれば、イブプロフェンの常用者は、40%パーキンソン病のリスクが低かったという。しかし専門家によれば胃腸出血の副作用もあり服用したほうがよいかどうかはまだわからないという。  抗炎症薬が病気の発症を抑制する可能性が考えられたが、非ステロイド性抗炎症薬NSAIDsのうちどれが有効かはわかっていなかった。この最新の研究では唯一イブプロフェンに効果がありそうだということになる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/03 23:40
ニューヨーク州 約151億ドルにメディケイド予算を削減/米国医療事情
 ニューヨーク州は年間約151億ドルにメディケイド予算を削減し、コストを一律2%引き下げて、470万人の加入者を3年間管理医療に移行する。クオモ知事はメディケイドプログラムをいかにして28億5000万ドル削減するかの決定を命じた。州の新年度予算での110億ドルの赤字をどう減らすかの方法の一つである。  連邦、州、地方ファンドを全て含めてニューヨークでは年間528億ドルを貧困層・障害者。高齢者向けの医療保健プランであるメディケイドに使っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/28 23:55
LOXL2 を阻害することで乳ガンの転移を予防
 酵素LOXL2 を阻害することで乳ガンの転移を予防できるという。  LOXL2はガンの転移の初期に重要な役割を果たし、胸部のガン組織から血流に入るのを手助けしている。マウスでの研究ではLOXL2活性を阻害するために化学薬品と抗体を使用した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/25 23:47
農場に住む子供は喘息やアトピーになりにくい
 昔ながらの農場などのように様々な微生物に曝される環境で育った子どもは小児喘息やアトピーになりにくいという。  喘息のリスクは農場に住む子供では51%も減り、研究者は、呼吸器疾患の予防は微生物への曝露の多様性にあると考えている。  他の研究では、特に雌牛、ブタ、干し草にさらされる農場に住む子供が、喘息とアレルギーになりにくいとわかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/24 20:17
連邦法は製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護する/米国 ワクチン訴訟
 最高裁は、ワクチン副作用の損害賠償を求めている裁判について、連邦法が製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護すると判決した。  1992年のDPTワクチン後の痙攣発作による障害を両親がWyeth(現在はPfizerが所有)に対して訴えていた。  1986年の連邦小児ワクチン障害法はほとんどの訴訟から会社を保護することによって安定したワクチン供給品を保証するため作られた。連邦のプログラムは、ワクチン法廷として知られていて、1989年以来約2,500のワクチン障害の訴えにたいし18億ドル以上を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/23 20:27
アプガースコア低下がADHD発症リスクと関連
 新たな研究によれば、生後数分の新生児の健康状態が後で注意欠陥多動性障害(ADHD)の発症リスクに関連する可能性があるという。  新生児のアプガースコアは呼吸、心拍、および筋緊張を含むいくつかの身体的徴候に基づく。7以上が正常で、9-10が新生児が最も良い状態にあることを示す。98万人以上のデンマーク子供について調査したところ、アプガースコアの低下がADHD発症のリスク増大と関連していた。スコア9-10の子どもに比べて、5-6の子どもはADHDリスクが63%高く、1-4では75%大きかった。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/22 20:58
紫外線にあたった時間とビタミンDレベルが多発性硬化症と関連
 より長く陽に当たった人やビタミンDの高い人は多発性硬化症MSになりにくい。  赤道近くに住む人ほどMSになりにくいことは以前の研究でわかっていた。  オーストラリアの研究では、216人の患者と約400人の対照群とを比較研究した。MSの人はビタミンDレベルが5〜10%低く、皮膚障害から見て紫外線に当たった時間も短かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/21 20:05
ADHDにみられる鏡像運動
 米国だけで約540万人の子供がいる注意欠陥多動性障害の原因は不明のままだが、「鏡像運動mirror movement」についての新しい研究は神秘的な神経行動学的障害に光を当てて、その診断を助けるかもしれない。  一方の手の指をたたく動作をさせたときに他方の手の不随意な動きが出てしまう「鏡像運動」が見られた。ADHDの男子はそうでない子どもの倍くらい鏡像運動が出現したが、女子では見られなかった。ADHDでの抑制機能障害の重要な証拠であるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/18 20:07
亜鉛が風邪に効果あり
 亜鉛が風邪の罹病期間と重傷度を軽減する可能性があり、予防効果もあるらしい。しかし、コクラン・レビューのレポートによれば、こうした報告の質に問題があるという。  理論上は、亜鉛は風邪のウイルスが鼻咽頭の細胞に付着することを防止し、感染細胞内で増殖するのを妨害するが、その証明が困難だった。  亜鉛の効果は軽度である。風邪の罹病期間を平均1日減らし、予防服用で罹患リスクが約1/3減らせるが、48個の亜鉛トローチで10.99ドルする。防止するには、1.5〜2時間ごとのトローチが5ヶ月間も必要となる... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/17 20:18
ボトックスによる偏頭痛の治療は効果ほとんどなし?
 ボトックスによる偏頭痛の治療に対して「限られたエビデンス」がある。一回の注射で約276ポンドかかるシワの治療注射薬に対して英国と米国で慢性偏頭痛への認可がおりた。  しかし、Drug and Therapeutics Bulletinのレビューでは偏頭痛患者へのボトックス治療は適切でないとしている。  英国では約70,000万人の慢性偏頭痛患者がいると概算されている。1ヶ月に偏頭痛を8日以上含み15日以上頭痛があればNHSでボトックス治療が受けられる。  1,300人以上の治験では頭痛頻... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/16 23:50
オメガ3脂肪酸が糖尿病性網膜症の予防効果
 魚油のオメガ3脂肪酸が糖尿病性網膜症の予防効果があるという。  ボストン小児病院でのマウスを使った以前の研究でオメガ3脂肪酸が異常血管の増生や炎症を抑制することがわかっていたが、新たな研究では、健全な血管成長を促進し、異常な成長を抑制することが示された。さらに、アスピリンなど非ステロイド性鎮痛抗炎症薬に含まれるCOX酵素はこの作用を妨げないことがわかった。  オメガ3脂肪酸は加齢黄班変性症や未熟児網膜症にも効果があるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/15 23:55
ウコンで脳卒中後の障害を修復
 カレーの香辛料ウコン由来の薬物が、脳卒中直後の障害をいくらか修復する可能性がある。ウサギの研究結果から人体への応用を準備しているという。  薬物が脳内に達して、運動障害を軽減したという。  ウコンはインド伝統のアーユルベーダ医学の一部として数世紀にわたって使われていて、多くの研究は、その成分の1つクルクミンが様々な有益な特性を持つかもしれないことを示唆している。クルクミンは有毒な物質から脳を保護する「脳血液関門」を通過しないために、クルクミンを修正して脳血液関門を通過するようなCNB-00... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/14 20:03
アルコール関連死亡はAIDSや結核より多い/増税と販売制限を推奨 WHO
 アルコールは世界の死因の約4%を占め、エイズ、結核、暴力より多いと金曜日にWHOは警告した。インドや南アを含めてアフリカやアジアの人口の多い地域で収入増加に伴って飲酒が増加して問題が拡大し、多くの先進国は多量飲酒が問題である。  約250万人が毎年アルコール関連の原因で死亡しているとWHOの「アルコールと健康のグローバルな現況報告書」は述べている。アルコールの害は特に若年者で致命的であり、15-59才の男性ではアルコールは世界の死亡リスク要因の一位となっている。ロシアとCISでは死亡の5人に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 15:23
二分脊椎の出生前手術
 先天異常の二分脊椎の重症型に対して出生前手術により、生後30ヶ月までに独歩可能な子どもが2倍となり、水頭症の脳から水を抜くための短絡手術が必要な割合を半減させたと報告された。  ただし、母子双方がいくつかのリスクを負う。未熟児出生が多くなり、母親の子宮壁が薄くなりその後の出産がすべて帝王切開となった。  米国では毎年約1,500人が発症する。胎児診断で診断されて妊娠中絶を選択する場合もある。原因は不明だが、女性は1日400μgの葉酸を摂取することで発症リスクをかなり減らすことができる。胎児... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 20:34
太陽光の危険を気にしすぎてクル病増加の危険/英国医療事情
 子どもにたいする太陽光の危険を気にしすぎているのではないか。ビタミンDがじゅうぶん作られずにその結果クル病発症のリスクを増加させてしまっている。ディケンズのクリスマス・キャロルにあるような過去の産物ではなく、陽に当たらないことの危険性にもっと注意をするべきである。  ビタミンDは幼児期の骨成長に必須の脂溶性化合物で、中波長紫外線光への曝露により皮膚の中で生産され、自然界では油性の魚、卵、および肉などの食物に少量存在する。ビタミンDなしでは、効果的に無機質カルシウムを処理することができない。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/08 20:06
早期大腸ガンを犬が嗅ぎ分ける
 早期大腸ガンを犬が検出  日本での研究によれば、ラブラドール・レトリバーが呼気と便で大腸ガンを嗅ぎつけたという。  犬が鼻で皮膚、膀胱、肺、卵巣、乳腺の癌の検出をすることができることが既に報告されている。しかし、検診に使うのは極めて難しいだろうと言われてきた。  九州大の研究者は8歳の黒のラブラドルを使い、5人の検体(1人はガン患者)を検査した。  呼気検査では36回のうち33回ガン患者を選択した。便検査では、38回中37回ガン患者を選択した。早期大腸ガンでも検出した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/03 20:36
ショパンは側頭葉てんかんだった?
 ポーランドの作曲家・ピアニストのショパンは幻覚に襲われたが、側頭葉てんかんによるものだという研究が発表された。  1849年に39歳で亡くなったが長いこと呼吸器疾患で病床に臥していた。四肢がはれてひどい頭痛に悩まされていたという。  正確な死因は不明で、剖検の結果も消失している。肺結核、僧帽弁狭窄、嚢胞性線維症、肺気腫、チャーグ-ストラウス症候群、アレルギー性気管支肺アスペルギルス症などの診断が疑われている。ショパンの父とその姉妹2人が呼吸器疾患に苦しんだため、遺伝性疾患の可能性がある。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/01 20:33
抗生物質に汚染される牛乳/米国 多剤耐性菌
 毎年、高齢となり屠殺される数百もの牛から違法なレベルの抗生物質が検出されている。こうした抗生物質が米国人が飲む牛乳を汚染しているのではないかとFDA食品医薬品庁は疑い、残留薬物汚染の雌牛を売った農場の牛乳を今月から検査開始する予定であった。  しかし検査に対して酪農団体から、検査結果を待つ間に牛乳価格暴落を引き起こすと猛烈な抗議にあった。FDAは検査を延期した。  無実の酪農農家に非常な害をもたらす可能性があると国内最大の酪農協同組合は主張する。  入手可能な最新データでは2008年に7... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/31 20:08
高齢医師の医師としての資格/米国医療事情
 8年前に78歳のカリフォルニアの血管外科医は女性に手術をし、女性は肺塞栓を発症した。外科医は看護婦からの緊急呼び出しに対応せず、女性は死亡した。  病院が医学評議会に報告し、医師が能力評価を受けるまでの4年間の間、手術をやり続けた。  神経心理学的検査はかなり異常な結果であった。視空間認知異常があり、微細な運動ができず、情報の保持ができず、言語性IQがかなり低かった。それまで認知障害があるとは誰も考えていなかった。ついに医師免許を返上するように言われた。  米国医師の1/3は65歳以上で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/27 23:52
イレッサ訴訟和解勧告は「医療の根本を否定」
イレッサ和解勧告は「医療の根本を否定」―国立がんセンターが見解 https://www.cabrain.net/news/article/newsId/32058.html  肺がん治療薬「イレッサ」をめぐる訴訟で東京、大阪両地裁が示した和解勧告に対し、国立がん研究センター(嘉山孝正理事長)は1月24日、イレッサ被害は薬害ではなく、あくまで副作用によるものだとし、「副作用での不幸な結果の責任を問うという判断は、医療の根本を否定する」との見解を発表した。  見解では、イレッサの副作用である間... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/26 23:32
マクロファージの活動を制御するスイッチとなる蛋白
 白血球が炎症を強めたり弱めたりするための「マスタスイッチ」として作動する蛋白質を見つけたという。  関節リウマチの多くの患者は腫瘍壊死因子(TNF)阻害剤として知られている薬剤により治療されるが、約30%の患者はこの薬剤に反応しないため、より効果的な治療オプションを至急開発する必要がある。  マクロファージが炎症を促進したり抑制したりするスイッチとなるタンパク質IRF5 をImperial College in London の科学者が発見した。  IRF5の生産を阻害することで自己免疫... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/22 19:29
複数ワクチン「同時接種」を推奨/日本小児科学会
小児ワクチン「同時接種を」 学会「1回1種類」改める http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY201101190536.html 2011年1月20日7時46分  日本小児科学会は19日、一人の子に複数の種類のワクチンを同じ機会に接種する「同時接種」を推奨する見解を発表した。国内では従来、1回1種類が原則だったが、ワクチン接種への公費助成が広がる中、子どもを医療機関に連れて行く親の負担などを減らし接種率を上げるには同時接種の普及が必要と判断... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/21 19:43
糖尿病薬により2,000人近い死者/フランス医療事情
 フランスの保健大臣ザヴィエル・バートランドは国の医療管理システムの全面的な改革をすると約束した。  2,000人近い死者を出した糖尿病薬Mediatorは心疾患を引き起こすとの報告が出た10年前の1999年には禁止すべきであったという。ヨーロッパの数カ国と米国ではそうしていたが、フランスでは更に10年間販売された。副作用で500-2000人が死亡したと思われている。  糖尿病治療薬として開発されたが、単に体重減少を目的に数百万人が使用した。  当局はもっと早く行動すべきであったが、製薬会... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/20 20:24
がん医療費 2020年までに1580億ドルに増加/米国医療事情
 56才の乳がん患者Karin GainesはCOBRA保険に入っていて幸運であると言うが、自己負担は昨年1万ドルだったという。検査や診察のたびに30ドルの負担がある。  ガン医療費は国立がん研究所(NCI)による新しい研究によると、2020年までに1580億ドルまで急上昇すると見られている。今後10年で27%増加する。しかしこれは新規のガン患者数が一定で治療費も一定で高齢化が予定通りとした場合の試算である。最も高価な癌は乳癌、結腸直腸癌、リンパ腫、肺癌、前立腺癌である。  ガン治療費が現在... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/18 20:34
インフルエンザによる死亡者数が112人となり、1週間で62人増加/英国医療事情
 英国では10月以来でインフルエンザによる死亡者数が112人となり、過去1週間で62人増加した。HPA当局によれば増加は多くはクリスマス前に死亡し報告が遅れたことによる可能性があるという。ほとんどは新型ブタインフルエンザだった。多くは15〜64才だったが、14才未満の子どもが9人亡くなった。  データ入手可能な81人のうち、63人がインフルエンザのリスク群であった。ワクチン接種歴がわかっている47人のうち40人は今季のワクチン接種を受けていなかった。  10月以降で、95人が新型ブタインフル... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/17 20:14
抗てんかん薬を服用する高齢者は骨折のリスクが高い
 新たなカナダの研究によると、抗てんかん薬を服用する高齢者は手首・股関節・脊椎の骨折のリスクが高いという。  よく使われる15の薬剤のうち1つを除いて骨折のリスクが25%〜約200%高くなる。一般に50歳以上の女性の1/3、男性の1/5は骨が薄くなり骨粗鬆症となる。高齢者が抗てんかん薬を服用する場合は骨の健康を保つ努力が必要となる。喫煙中止、飲酒減量、運動、カルシウムとビタミンDの摂取など。  カルバマゼピン(Tegretol)、クロナゼパム(Klonopin)、gabapentin(Neu... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/13 20:06
抗うつ剤プロザックで脳卒中後の運動機能改善
 脳卒中の患者に抗うつ剤プロザックを投与すると運動機能や日常生活自立に改善効果があるという。  プロザックはイーライ・リリーによって開発され、現在はジェネリックも入手可能である。選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は脳内セロトニンを増加させて運動を改善している可能性がある。  2005-2009年に脳卒中後5-10年後の片麻痺患者118人(Fugl-Meyer motor scale (FMMS) 55以下)にプロザックまたはプラセーボを3ヶ月投与し、運動機能を評価したところ、プラセ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/12 22:44
出荷停止の禁煙補助薬チャンピックスが供給再開へ
 日本政府が10月1日にタバコ税を引き上げたことで、ヘビースモーカーの国に公衆衛生改革が起こるかもしれない。  増税は禁煙薬を販売する世界企業ファイザーの金鉱脈となるはずだったが、その機会を逸してしまった。ファイザーは医師に押し寄せた数万人の禁煙希望者にたいして十分なチャンピックスChampixの生産ができず、販売を中断する事態となったため、数百万ドルを失ったことになる。  日本では喫煙者はずっと守られてきた。安いタバコと喫煙の自由がその習慣を維持してきた。WHOによれば、日本では年間約13... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/06 20:08
ガンで子どもを失う家族を襲う財政危機/米国医療事情 オーストラリア医療事情
 ガンで子どもを失う多くの家族が感情の荒廃のみならず財政面での危機に直面する。  米国の1/3、オーストラリアの39%の家族が子どもの治療中の財政的な苦境に立たされる。少なくとも片親が仕事をやめたり仕事を減らす必要が生じて、オーストラリアの1/3、米国の19%の家族が収入の40%以上を失い、「壊滅的」な状況に陥った。感情的な悲嘆以上のコストがかかってくる。米国で16%、オーストラリアで22%の家族が貧困レベル以下の収入になってしまった。  こうした結果は、米国の2つの小児病院で治療を受けた1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 22:16
抗うつ剤を服用する米国高齢者の1/4が副作用で服薬中止/米国医療事情
 抗うつ剤を服用する米国高齢者の半数以上が相互作用や副作用を起こす別の薬剤を既に飲んでいて、副作用が出た患者の1/4は抗うつ剤を完全に中止した。高齢者に危険な組み合わせの処方薬が出ていても医師にその警告が知らされていない。  2001〜2006年で抗うつ剤を止めた患者が39,000人以上見つかった。患者の25%は相互作用のある薬を処方されていた。36%が相互作用の可能性がある薬を処方されていた。  最も多い副作用は眠気で1,026人(2.6%)に見られた。ついで多いのはめまいdizzines... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/04 20:35
腸内細菌が免疫異常を抑制/クロストリジウム
 アレルギーや関節リウマチなどの自己免疫疾患は、ヨーグルトのバクテリアのような細菌を摂取することで防止できるようになるかもしれない。  無害なクロストリジウムバクテリア46種をマウス齧歯類に与えると、制御性T細胞Tregが迅速に結腸に誘導されるとわかった。  クロストリジウムには多くのタイプがあり、破傷風や多剤耐性クロストリジウム-ディフィシレなどは問題である。(Reuters) ----------------------- 腸内細菌が体重を左右する http://kurie.at.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/03 01:40
サルビアに酔うマイリー・サイラス
 サルビアに酔うマイリー・サイラス  人気歌手・俳優のマイリー・サイラスは18才になってすぐ、カリフォルニアでは成人が合法的に使用できる強力な幻覚剤であるSalvia divinorumをパイプで吸っているビデオが流出した。  メキシコのハーブであるこの草「サルビア」のGoogle検索は急上昇した。ロサンゼルスの店では1g10ドルから60ドルに値が上がった。1日の売上げが10倍になったという。  メキシコのオアハカ、かつてのマサテコ族シャーマンの領地では「占うセージ」を意味する Salvi... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/28 20:03
プラセーボはプラセーボとわかっていても効果がある
 プラセーボはプラセーボとわかっていても効果があるという。  過敏性腸症候群を持つ患者の約60パーセントが、どのような新しい治療も受けなかった患者の35パーセントに比べて、偽薬1日2回を故意に服用すると気分がよかったという。  偽薬プラセーボは新薬や治療の研究に重要で、一般に患者の30パーセントから40パーセントが知らないで偽薬を服用する時でさえ気分がよいか症状が改善したと報告するという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 20:39
ウォルグリーンズでの無料インフルエンザワクチン接種プロジェクト/米国医療事情
 サービスが行き届かない15地域で保健福祉省とウォルグリーンズが協力して約35万本の無料インフルエンザワクチンの接種を行う。  ウォルグリーンズによる1000万ドルの寄付をもとに8つの地域でプロジェクトが来週から始まる。その後さらに7地域拡大する。プロジェクトは特に糖尿病と心疾患の罹患率が高くインフルエンザ合併症で危険な状態になりやすい黒人・ヒスパニックのインフルエンザワクチン接種割合を増大させることを目標にしている。。  1-2月にインフルエンザのピークを迎えると予想されるので休み前がワク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/24 20:09
ロンドンの結核発症 10年で50%増/英国医療事情
 ランセットに発表された論文によれば、ロンドンは西ヨーロッパで最も結核の多い都市であり、ここ10年で50%も増加したという。  17世紀のロンドンでは肺結核による死亡率が1%もあり、エイズの流行で死亡率が急上昇する現在のアフリカより多かった。  英国では抗生物質・BCGワクチン・よりよい住宅によって1980年までに征服されると考えられたことから、NHSが監視の手をゆるめた。  新たな発症はほとんどが移民であり、昨年は28%がアフリカから、27%がインドからの移民であった。ビクトリア朝ロンド... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 22:31
子宮頸がんワクチン集団接種中止へ/大田原市
---------------------------------------------------- 大田原市 子宮頸がんワクチン集団接種中止へ 成果「国が無視」指摘も http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20101222-OYT8T00032.htm  大田原市が小6女児を対象にした子宮頸(けい)がん予防(HPV)ワクチンの集団接種をやめ、来年2月から中高生の個別接種に切り替える方針を発表したことを受け、専門家は接種率と効果の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/22 23:39
多剤耐性遺伝子NDM−1の伝播拡大/多剤耐性菌
 細菌にたいして全ての抗生物質に抵抗できる力を与える遺伝子が迅速に広がっており、今後大きな問題となるだろうと言う。伝達可能な遺伝子片で遺伝子のメモリスティックのようなものである。高等生物と異なり、細菌はこうした遺伝子片を他の異種の細菌とも交換できる。その一つがNew Delhi metallobeta-lactamase 1 NDM-1 である。  既知のベータラクタム系抗生物質ばかりでなく仲間も破壊する能力のある酵素を作る恐ろしいものである。2008年に最初に報告されたが、腸内細菌属、莢膜... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/21 20:19
英国はヨーロッパで最も不健康な国である/英国医療事情
 英国はいくつかの健康指標に関してヨーロッパで最も不健康な国の一つである。肥満が最も多く、10代の妊娠が最も高率である。女性のがん生存率と乳児死亡率が悪い。  しかし、余命率はやや良く、心臓病の治療は優れている。また、喫煙に対する早期の取り組みが良い影響をもたらしている。  ヨーロッパ27ヶ国の2006年における37の健康指標を比較検討した結果である。  英国内ではウエストミッドランド州の成人肥満率が29%で最も高くEU平均14%の2倍で、大ロンドンは19%であった。  10万人あたりの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/20 20:03
黄色ブドウ球菌は人のヘモグロビンを好む/多剤耐性菌 MRSA
黄色ブドウ球菌は人のヘモグロビンを好む  致死性の病気を引き起こす黄色ブドウ球菌がなぜ動物ではなく人間を攻撃するかという問題の答えがわかったという。1年に米国人10万人がこの細菌のために死亡しており最も多い。  水曜日に発表されたバンダービルト大の研究によれば、ブドウ球菌はヒトのヘモグロビンの特定の部位に狙いを定めて檻のような分子を破裂させて中で鉄を食べることができるように進化してきたという。ブドウ球菌に抵抗力がある人々は、攻撃に耐えられるように、細菌が捜すヘモグロビン領域を調節するわずかな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/19 22:55
不十分な子どものアレルギー治療/英国医療事情 食物アレルギー
 英国は世界でも有数のアレルギー疾患の有病率である。子供の多くは喘息、湿疹、花粉症、食物アレルギーにより苦しんでいる。高率にもかかわらず、NHSのアレルギー治療対応は不十分である。  こうした状況は公的に明らかになっているが、英国のアレルギー専門医数は先進国の中で最低である。専門医不足のため医学生の教育は不十分であり、そのままの状態で資格が与えられている。  幼児の8%が食物アレルギーを持ち、親の1/3は子どもが食物アレルギーを持っていると疑っている。必然的にインターネットなどから誤った・矛... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/17 23:58
ガン細胞への燃料補給を断つ
 過去10年間、抗癌剤は腫瘍成長を促進することを阻害させる目的で開発してきたが、現在は腫瘍への燃料補給を断とうとしている。  ガン細胞は成長が早くグルコースを大量に必要とする。さらに、正常細胞とは違った形でグルコースを使用していることが1920年代にドイツの生化学者オットー・ワールブルク博士によって発見され、現在はPETスキャンでの腫瘍検出に使われている。腫瘍は酸素があっても解糖系を使用するとわかり、ワールブルク効果と呼ばれ、ノーベル賞を受賞した。  過去10年、腫瘍成長促進を阻害することに... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/16 23:15
40年後の長崎原爆の影響
 第二次大戦で長崎に投下された原子爆弾の生存者は、放射能により今でも病気になり続けているという驚くべき日本の研究が明らかにされた。  1985年〜2004年の間で生存者を検査している研究者は、原爆から高いレベルの放射線を受けた人々が、低いレベルにさらされた人より8倍も稀な血液疾患を発症しやすいと気づいた。10万人あたり10人の骨髄異形成症候群MDSの発症が8倍になっても、一般的な発癌リスクに比べれば小さなリスクである。  しかし、CTスキャン検査などの現代の放射線源についての現在進行中の議論... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/15 23:57
寄生虫でアレルギーを防ぐ
 鉤虫などの腸内寄生虫に感染した子どもは、アレルギーになりにくいという。  最近数十年でわれわれの環境が無菌的となり、アレルギーと喘息の世界的な増加に寄与して可能性が、「衛生仮説」として提起されている。人生の早期にウイルスなどの病原体への曝露が免疫系を刺激して、通常の感染と戦うモードに、そして温和な物質に過激に反応する傾向を抑制することに役立つ可能性が考えられている。しかし、衛生仮説に矛盾する研究結果も多い。  ノッティンガム大のJohanna Feary博士らは、腸内寄生虫感染が一般的な南... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 20:29
市販制酸剤ロレイド 1300万パッケージを回収/米国医療事情
市販制酸剤ロレイド 1300万パッケージを回収/米国医療事情  Johnson & Johnsonは、胸焼け・胃炎の市販制酸剤ロレイドに金属と木材粒子が混入したことで1300万パッケージを回収すると発表した。  嘔吐や歯肉傷害、味の異常が報告されていた。重大な副作用はないが、使用をやめるように消費者に注意喚起した。外部の工場で製造工程で混入した可能性があると言うが、サードパーティメーカー名は公表していない。  Johnson & Johnsonは、ここ数ヶ月で小児用ベナドリルアレルギー錠な... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/13 19:20
子どもの摂食障害が急増/米国
 摂食障害は治療が困難であり何年続くかわからず、患者の健康と人間関係だけでなく家庭の財政を破壊する。  連邦の医療研究・品質調査機構によると、1999-2006年での入院数は、12才未満では119%増加、45-64才の成人では48%増加、全年齢の男性で37%増加した。入院治療プログラムは月平均で30,000ドルかかり、多くの患者は家から遠い施設で3ヶ月以上の治療を必要とする。さらにその後何年ものフォローアップが必要であり、ほとんどの保険は長期治療をカバーしない。 (NYT 書きかけ) ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 20:18
多発性硬化症の神経障害を修復する
 多発性硬化症MSの神経修復法を開発中である。  ケンブリッジとエジンバラ大研究者によるラットでの研究は、神経繊維を保護している髄鞘を再生するためにどのように幹細胞を助けたらよいかを見いだした。しかし、実際の治療法の開発には数年がかかるだろう。  MSは体の免疫系の異常で起こり、自らの髄鞘を攻撃することで発症する。英国には約10万人の患者がいる。86%は再発緩解を繰り返す。約10%は緩解なしで進行する。さらに再発緩解型の人も二次性進行性MSにしばしば移行する。  今回の研究により、脳の幹細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/07 20:24
肥満にたいする胃バンド装着手術の適応拡大/米国医療事情 FDA
 1200万人の米国人が、食事摂取量を劇的に減らす胃バンドの装着手術の適応を受けられるようになるだろうという。FDAが数ヶ月中にLap-Band に最終結論を出す予定である。  アラガン社のこの装置は現在毎年約10万人に装着され、体重が50ポンド以上減らすのに役立っている。指針では病的肥満の患者に制限されているが、FDAの委員会がより肥満が軽い患者への拡大使用を勧告した。  しかし食べ過ぎの行動を止めることはできないと専門家はいう。  米国成人の1/3以上が肥満であり、約1500万人が手術... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/06 20:04
寄生虫による潰瘍性大腸炎の治療
 ブタの鞭虫の卵を摂取し、寄生虫を使って潰瘍性大腸炎を治療しようとする試みにより、34才の患者は腹痛と血性下痢が劇的に改善した。2回目のブースターの虫卵の服用後4年間寛解状態にあるという。  ブタ鞭虫を使った治療は2005年に最初に行われ、大腸炎ワクチンとして開発されている。  寄生虫は免疫反応の特定のタイプを刺激することで効果をあらわす。粘液の生産を促し腸炎による潰瘍と炎症から腸の内層を保護する。  最近5年で、クローン病や炎症性腸疾患、脳脊髄をおかす多発性硬化症などの自己免疫性疾患がこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/05 10:15
妊産婦死亡の増加/米国医療事情
 米国での妊娠関連の死亡割合は稀ではあるが増加中である。CDCの研究によれば、1998〜2005年の間で、妊娠関連の死亡の割合が100,000出生あたり14.5である。割合は低いが、過去数十年単位でみれば増加している。死因の公式統計の報告の仕方の変更に一部の原因はあるかもしれない。新たなデータでは、心疾患など妊娠により悪化する慢性疾患による死亡が増加している。対照的に実際の出産に伴う大出血や高血圧性障害による死亡は低下している。  妊娠前に高血圧や糖尿病をコントロールする必要がある。  19... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/03 20:24
食品安全改革法が上院通過/FDA
 卵、ピーナッツバター、ホウレンソウなど過去数年で汚染により数千人が病気になり、消費者からの厳しい要求を受けたことにより、食品安全性システムの広範な改革法案が上院を通過した。  最近数十年は食品安全よりも医療製品への監視に重点を置いてきたが、食物が消費者に渡る前に予防することを目指す法案である。オバマ大統領は国の食品供給の安全性を高めるために議会に対して食品安全近代化法の通過を促していた。  汚染食物の回収や検査の義務づけが行われ、FDAが監督する権限を与えられる。  小規模農場主と食料生... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/01 20:05
骨粗鬆症薬の副作用訴訟で提起される問題/米国
 67歳のジュディス・グレーブズは、数百万人の米国人が使用している骨粗鬆症薬フォサマックスを服用して顎骨壊死になった。  民事訴訟でメルクを訴えているが、関節リウマチの薬により免疫系が弱まって感染を起こしたとメルクは主張している。国内で約1,400人が同様の訴訟を起こしている。  1990年代に認可されたが、最近になり稀であるが大腿骨折を起こすことが報告され、長期治療と関係している可能性があるために精査が求められる。骨粗鬆症の閉経後の女性にたいして数年間の骨折をかなり減らすことはわかっている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/29 20:14
米国が抱える時限爆弾 糖尿病
 UnitedHealth Center for Health Reform & Modernizationによる新たな予測リポートによれば、2020年までに米国人の半数が糖尿病または前糖尿病となり、10年間で3兆3500億ドルのコストとなるという。米国にとっての時限爆弾であるが、実用的処方プログラムはある。食事と運動療法である。  2009年米国では年間医療費は平均4,400ドルだが、糖尿病の人の場合は11,700ドルである。心疾患、腎臓病、神経損傷、網膜症、切断などの糖尿病と関連した合併症... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/28 20:37
処方薬鎮痛剤のDarvonとDarvocetを回収/米国医療事情 FDA
 FDAは処方薬鎮痛剤のDarvonとDarvocetを回収するようにと発表した。推奨用量でも致死性の心臓障害を引き起こす可能性があるという。  プロポキシフェンpropoxyphene (PPX)を含む薬剤は2005年以来英国では禁止されている。鎮痛作用よりもリスクが大きいと判断され、2009年6月にEU市場からの撤去が推奨された。心電図で異常が出現し不整脈が出現することが臨床試験で判明した。  2009年に約1000万人の米国人がプロポキシフェンを含む処方を受けたとFDAは表明した。イー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/24 20:35
風邪薬が店頭からなくなり2歳以下の子どものER受診は減少/米国医療事情
 風邪薬が店頭からなくなり2歳以下の子どものER受診は減少したという。  4歳以下の子どもにはもはや市販の風邪薬は推奨されない。飲ませすぎで問題が起こりやすいためである。乳幼児に限らず、12歳以下の子どもについてもこうした問題で多くの子どもがERを受診している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 23:32
感覚刺激が脳卒中による脳損傷を予防する
 感覚刺激が脳卒中による脳損傷を予防する  脳卒中後2時間以内にラットのひげをくすぐると認知機能を取り戻せるとわかった。人でも同様のことが起こるかを調査している。  米国では年に約75万人が脳虚血発作となる。唯一、組織プラスミノーゲン活性化因子またはtPAと呼ばれる薬剤が発作による脳損傷を軽減できる治療である。ただし、発症から4.5時間以内に投与される必要がある。その時間内に病院に行けないため、虚血発作でtPA治療が行われるのは5%未満である。  ラットに、虚血発作による脳損傷を与え、その... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/22 20:36
4会社のカフェイン添加アルコール飲料に警告/米国 FDA
 FDAは麦芽アルコール飲料にカフェインを追加しているとして4会社に警告状を送付した。カフェインは食品添加物として安全ではないので更に強い法的措置もあり得るとしている。  4つの会社とその製品は以下のとおり。 ----------------- Charge Beverages Corp., which markets Core High Gravity HG, Core High Gravity HG Orange, and Lemon Lime Core Spiked New Cen... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/18 20:14
ニンニクが高血圧治療を補助する
 ニンニクは高血圧の治療薬に加えると有効であるという。オーストラリアのアデレード大の研究によれば、1日ニンニクエキス4カプセル12週間服用で収縮期血圧が対照群と比べて10mmHg低下した。  ニンニクは心臓によいとされ、コレステロールや高血圧にも良いといわれている。医療目的で数千年前から使用されてきたが、科学的研究が必要とされる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/17 20:21
厳しいタバコの警告表示/米国 FDA
 連邦FDAはタバコパッケージに表示する死体の足タグなど36の警告標識を公開した。パックの表面の半分、広告の1/5をカバーするようデザインされ、タバコをやめさせようと意図している。昨年成立した法律でFDAがタバコを制限する権限を得た。米国成人の約20.6%、4660万人と高校生の約19.5%、340万人が喫煙している。毎日約1,000人の子どもやティーンエイジャーが喫煙者となり、4,000人が喫煙を始めている。毎年約44万人がタバコに関連して死亡し、年間960億ドルコストがかかっている。 (書... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 20:24
注意欠陥多動性障害ADHDの増加/米国
 米国では最近4年間で注意欠陥多動性障害(ADHD)の子供が約22%増加し、約10人に1人が診断されている。CDCによると、親の報告によるADHD診断が、2003-2007年で7.8%から9.5%に増加した。4年間で100万人増加した。4〜17歳の子供の約540万人がADHDであり、270万人が投薬を受けている。10代後半では42%増加した。ヒスパニックで53%増加した。  ひどい経済状況で可能な限りの学校教育を遂行するためにストレスが増大した。また、製薬企業にとっては診断と治療を増大させるこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/11 20:32
ハイチの首都でコレラが流行
 ポルトープランスの保健省はハイチの首都でコレラが流行し始めたと発表した。73人が治療中であり、米州保健機構は今後数年で数万人のハイチ人が感染するだろうと推計している。保健省はこれまでに583人が死亡したとしている。国内で9,000人以上が治療中であるという。今後、首都での大流行が始まるだろうという。  1991年にペルーで発生したコレラが6年間で16の南米諸国に広がった経験から推測して、ハイチでは27万人が発病するだろうというが、もっと多いかもしれない。現在までのハイチでの死亡率は南米流行時... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/10 20:01
アスピリンで大腸がんを予防する/英国
 アスピリンを毎日服用することで大腸がんを予防するとのオックスフォード大の研究。14,000人の患者のレビューから、発病を1/4、死亡を1/3低下させるという。アスピリンは脳卒中や心疾患の予防に広く使用されているが、副作用の問題から健康な中年への服用はされていない。20年以上にわたる4つの研究グループを追跡した。頭痛に使用される量の1/4量が治療に使用された。  大腸がんの発症リスクを24%、その死亡率を35%減少させた。しかし、定期的な服用は少量でも鼻血や傷からの出血の副作用の起こる可能性は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/09 20:34
新たな抗生物質の開発を促進する/米国医療事情 多剤耐性菌
 差し迫る公衆衛生危機を憂慮して、政府は死活的に重要な抗生物質の開発を推進するために、税制優遇措置と特許の延長のような金銭的誘因を製薬企業に提供することを考慮している。製薬巨人がこの分野を捨ててより利益の大きい分野を求めている間に、細菌が着実に進歩を遂げて事実上すべての既存薬に対する耐性を獲得する段階にいたり、緊急事態に至っている。  新たに開発される抗生物質の数は極端に少ないと、FDAのハンブルク博士は言う。「スーパーバグ」に対抗する世界の兵器庫は枯渇しており、1940年頃のペニシリン出現前... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 20:30
薬剤副作用による入院が1997-2008年で倍増/米国医療事情
 新たな政府の報告によると、治療薬と違法薬物による副作用による入院患者数が1997-2008年で2倍になった。  保健福祉省(HHS)の医療研究・品質調査機構(AHRQ)の報告によると、45歳以上の成人の、違法薬物や処方薬・市販薬による影響で入院となった患者の増加が目立つ。45-64才の薬剤関連の入院者数が、1997年と2008年の間で年間約30,000人から65,000人以上まで117%増加した。85歳以上の入院も87%増加した。こうした治療コストは2008年に11億ドルに達した。  増加... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 23:21
新型ポリオワクチンは効果的/インド
 ポリオに対する新型ワクチンは90%以上発病数を減らせるという。すでにアフガニスタン、インド、ナイジェリアで使われている。  ワクチン集団接種キャンペーンにより、ポリオの流行国は1988年の125ヶ国から2005年には4ヶ国まで減少した。発症者数が35万人から2009年には1,606人まで減少した。  3つのタイプ1,2,3 により引き起こされるが、タイプ2 は1999年のインドでの発症が最後であるので、他の2タイプを撲滅のターゲットとしている。  従来から使われてきたワクチンと経口の新型... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 22:34
アルコールはヘロインやクラックより有害
 アルコールはヘロインやクラックより有害であるとの研究結果が、ランセットに発表された。20の薬剤を使用者や社会へ及ぼす害悪を16の尺度で測定した。タバコとコカインは同等の害悪で、エクスタシーやLSDは害が少ない。  精神や身体への影響、中毒、犯罪、経済的コスト、地域社会へ及ぼす被害を点数化した。ヘロイン、クラック、メチルアンフェタミンが人への最も有害な薬であったと断定したが、アルコール、ヘロイン、クラックコカインは社会に最も有害だった。  2007年に、Nutt教授らは、害悪ランキング・シス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/02 20:15
16才への髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンの追加接種を推奨/米国医療事情
 連邦政府CDCワクチン委員会Advisory Committee for Immunization Practices (ACIP)は水曜日、16才への髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンの追加接種と、11-64才への百日咳・ジフテリア・破傷風ワクチンの追加接種を推奨を表明した。  2つの髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンが期待ほど十分ではなく、効果が10年ではなくわずか5年ほどしか持たないという。11-12才に接種しても最も危険なティーンエイジャーを保護するには不十分だとわかった。16才で追加接種すれば、流行が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 20:20
カリフォルニアで百日咳の流行 乳児9人が死亡/米国医療事情
 カリフォルニアの乳児が百日咳で最も大きな被害を受けていると、新たな州公衆衛生局の発表があった。  これまで死亡した9人は全て3ヶ月未満の乳児で、入院患者196人のうち74%が6ヶ月未満、57%が3ヶ月未満であった。近親の大人からしばしば乳児に感染して広まる。生後2ヶ月まではワクチン接種はしないので特に妊婦など接触する可能性がある場合はワクチンを受けるようにとしている。  火曜日の州のデータではカリフォルニアで4,017人を記録し、1955年以来の数値となっているが、成人では診断されていない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/31 23:45
眠気の原因は遺伝子にある
 ほとんど眠らなくても元気な人がいる一方、いつもあくびがでて睡魔と戦っている人もいる。ペンシルバニア大の新たな研究によれば、その原因は遺伝子にあるという。  DQB1 *0602 と呼ばれる遺伝子変異を約25%の人が持っているが、実際に睡眠障害で苦しむ人は少数である。  43才のロバート・ギブソンはこの遺伝子変異をおそらく持っていると思われ、寝入りばなや覚醒する時に数秒から数分の間、睡眠麻痺という麻痺した感覚に襲われる。その影響は1日中に及ぶ。薬を飲んで体が重くなるような感覚が翌日中続く。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/28 22:27
英国ではH1N1ブタインフルエンザにより70人の子どもが死亡/英国医療事情
 英国でH1N1ブタインフルエンザ流行により9ヶ月間で70人の子どもが死亡し、少数民族の子どもや持病を持つ子どもの死亡率が高かったという。  バングラディシュやパキスタン人の子どもが白人英国人よりはるかに高い死亡率で、また基礎疾患として特に脳性麻痺などの慢性の神経疾患を持つ子供の死亡率も高かった。  世界保健機構(WHO)によると、世界で約18,450人が、多くの妊婦と若者を含めてH1N1のために死亡したと確認された。  少数民族の死亡率の高さは米国での報告と同様である。ロンドンとウエスト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/27 20:31
男性の口腔がん増加はオーラルセックスが関連/HPV ワクチン
 ここ数年医師は、子宮頸がんを起こすといわれるヒト乳頭腫ウイルス(HPV)の予防接種を若い女性に勧めてきた。しかし今や、欧州や米国で男性の頭頚部がんの増加により、多くの医師は全ての少年にも予防接種を受けるよう勧めている。  性行動の変化、特にオーラルセックスが口咽頭扁平上皮がんの新たな増加をもたらしているという。より若年者の発症が増加している。この種のがんは従来は、喫煙と飲酒が関係し、60才台に発症するとされてきたが、一度も喫煙したことのない若者の発症が増えている。  20年前、すべての口腔... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/24 19:24
父親の食生活が娘に影響/肥満
 親の肥満が子どもの肥満のリスクとなる。不健康な食事をとる母親は代謝の問題を子どもに引き渡してしまうが、父親についてはわかっていなかった。人の場合は家庭環境が影響してしまうため解明が困難である。  オーストラリアの研究者は高脂肪食を雄ラットに与え、健康食の雌ラットとの間に生まれた雌の子ラットについて調査した。出生体重は少なく、成長すると、太った父親と同じ脂肪・筋肉量・トリグリセリド・レプチンであった。さらに糖耐性とインスリン分泌に障害があった。健康問題は父親より早期に始まり悪化した。  遺伝... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 20:38
カナダ政府 ビスフェノールAが有害物質であると表明
 カナダの政府は正式に、ビスフェノールAが有害物質であると宣言した。2年前の政府による乳幼児のポリカーボネート・ボトルへの化合物使用の禁止に続くものである。  環境および人体に対して有毒であると2人の閣僚名でオンライン上で公表された。カナダの業界はコメントせず、米国化学工業協会が非難表明をした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 23:49
ADHD注意欠陥多動性障害の子どもの睡眠障害
 ADHD注意欠陥多動性障害の子どもは睡眠時間が少なく、REM睡眠が少なく、入眠しにくいという。十分な睡眠をとることが症状の軽減に役立つという。  しかし、睡眠は重要だが病気の原因と言うことでもなく、「奇跡の治療」と期待できるものではない。  ADHDの子どもの約25-50%が眠るのに苦労すると考えられている。  ADHDと診断された7-11才の15人と症状のない対照群23人について、睡眠時間や各睡眠段階の時間をみたところ、ADHDの子どもは平均睡眠時間が30分少なく、REM睡眠が15分少... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/14 20:34
レジ係の妊婦からビスフェノールA/BPA
 ビスフェノールAは、多くの製品を作るために使われ、ポリカーボネートプラスチックの中に見られる化学薬品である。エストロゲン類似作用をするため、特に出世前の曝露が有害とされる。シンシナティの386人の妊婦の尿でBPAを検査したところ、90%から検出された。高卒以下の教育歴の女性で高濃度にみられたが、社会経済的な因子には関係なかった。最も高濃度なのはレジ係として働いている女性であった。8月に発表された研究ではレジ・レシートの重量の3%がBPAであった。最も低濃度だったのは、教育や工場で働く女性であっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/10 23:46
注意欠陥障害の子どもは雑音があると記憶力が改善/ADHD
 授業中の雑音(white noise)により注意欠陥障害の子どもは授業がうまくできるようになるという。一方、雑音は正常な注意力のある子どもには反対の効果があり、クラスでの成績も悪化した。  しかし、雑音は多動に対しての効果はなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/05 21:05
BPAが男性のテストステロンレベルを増加させる
 プラスチックに含まれる化学薬品が男性のテストステロンレベルを増加させると報告があった。ビスフェノールAが多い人は、テストステロンを上昇させる。レジスターのレシートにも全重量の3%のBPAが含まれているとの発表も最近あった。  研究では715人の成人の尿中BPAを調べた。1日あたりの平均BPA曝露量は5μg以上であった。男性では尿中のBPA排泄量が高い人ほど総テストステロン濃度が高かった。  BPAはプラスチック容器やいくつかの哺乳瓶からも見つかっている。人のホルモンレベルを変えるため、「内... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 23:53
乳がん検診マンモグラフィーの効用はわずか?
 新たな研究によれば、乳がんの死亡率減少はマンモグラフィーというよりも意識の向上と治療の進歩によるという。  40代・50代以降のほとんどの女性が国の推奨により毎年マンモグラフィーを受けているが、スクリーニング検査を受けるかどうかはあまり重要ではないかもしれない。  乳がんの最新医療においてマンモグラフィー乳房X線撮影の利点を評価した最初の研究である。専門家は検査の持つ意味に疑いを持ってはいるが、議論に決着が付いたというわけではなく、ホルモン療法と標的薬による治療成績の向上により、マンモグラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/25 23:57
少量アスピリン服用で大腸がんのリスクが減少
 エジンバラ大の研究によると、75mgのアスピリン服用で、大腸がんのリスクが1年後に13%、5年後に37%減少したという。  疫学的研究ではアスピリンなど非ステロイド系抗炎症薬が結腸直腸癌の発生を約40パーセント減らすことが示されている。 ---------------------- アスピリンで大腸癌の死亡率が低下 http://kurie.at.webry.info/200908/article_21.html アスピリン服用で非噴門部胃ガンのリスクが減少する http://ku... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/23 23:57
子どもの肥満にウイルスが関係/アデノウイルス36
 呼吸器感染をおこすウイルスが肥満と関係しているというが、議論は多い。  最新の研究では、特定のウイルスの抗体を持つ子どもはそうでない子どもに比べて35ポンド(15.8kg)も体重が重い。  以前の研究では、同じタイプのウイルスを感染させたニワトリとマウスで体重増加が見られた。  AD36ウイルス(アデノウイルス36)と成人の肥満が関連ありという研究も以前出された。 8-18才の124人の子どもについてのカリフォルニア大の研究では、19人にAD36抗体が見られたが、そのうち15人は肥満であ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/21 20:26
6億ドルの合意後、偏頭痛に認可待ち/ボトックス 米国医療事情
 違法販売促進によりボトックスの製造メーカーであるアラガン社が6億ドル支払うことに先週合意した。同様の違法行為で昨年ファイザーとイーライ・リリーは相当な金額を支払った。  ボトックスは昨年の売り上げが約13億ドルという世界的な大ヒット作となった。眼瞼痙攣、痙性斜頸、腋窩の多汗症、眉間の皺にたいしてFDAが認可している。今年、上肢の痙縮への使用が認可され、現在は激しい偏頭痛の予防治療として認可するかどうか検討中である。さらにアラガン社は、過活動性膀胱に対する治療研究を行いつつあり、他の数十のボト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/20 23:53
グルコサミンとコンドロイチンは関節痛に効果なし
 数百万人が股関節痛・膝関節痛のためにグルコサミンとコンドロイチンを含むサプリを飲んでいる。しかし最新のリポートによれば、関節痛にはどちらも効果がなかったという。  2008年の世界中のグルコサミンサプリの売り上げは20億ドルに達し、2003年より60%増加した。  膝関節または股関節の骨関節炎の患者3,800人が関係した10のランダム化された臨床試験の結果を分析したところ、プラセーボとグルコサミン、コンドロイチン、または両方を服用した人々を比較したが痛みに差はなかった。 --------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/17 20:12
食肉生産での抗生物質使用の制限を/多剤耐性菌 米国医療事情
 離乳後の感染しやすい時期に数週間にわたりブタに抗生物質を投与し、さらにその後数ヶ月は少ない餌でも発育が促進するように抗生物質を投与する。現在の米国の大規模な集中農場では、健康な動物に抗生物質を投与することが普通に行われている。  しかしこのことが、耐性サルモネラ菌や毎年数百万人の危険な薬剤耐性大腸菌などによる膀胱感染症を引き起こしたりといった、現代医療の増大する困難に影響を及ぼしている。  数十年に及ぶ議論の後、FDAは人の健康への明確なリスクを減らす目的で、動物への抗生物質投与にたいする... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/16 20:10
今後30年で大腸がんが50%増加/英国医療事情
 英国では今後30年で大腸がんが50%増加するだろうという。  現在年間23,000人の発症だが、2040年には35,000人となると推計された。理由の一つは肥満であり、米国並みになるとすると、2,000人の増加となる。減少している直腸がんを含めると、38,000人が毎年発症している。  肥満が増加すれば、37,000人に増加するだろう。体重は正常範囲でも胴回りに脂肪が多いと腸がんのリスクが2%増加する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/15 23:57
新たな多剤耐性「超細菌」による感染が3州で見つかる/米国医療事情
 驚くべき新たな遺伝子によりほとんどすべての抗生物質に抵抗力がある細菌による感染が3つの州で起きた。米国とカナダの全ての例が、インドで最近治療を受けた人たちである。この遺伝子は消化管や尿路の感染を起こす細菌に見つかっている。よくある細菌に入り込み広範な薬剤耐性を与え危険な「超細菌」を作り出す。  米国では今年カリフォルニア、マサチューセッツ、イリノイで見つかり、3種類の細菌が関係し、3つの異なるメカニズムが遺伝子形成に関係している。  カリフォルニアの女性はインドで自動車事故に巻き込まれ病院... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/14 23:38
バングラデシュ北部で300人が炭疽菌に感染
 バングラデシュでは北部で最近2週間で300人が炭疽菌に感染し、約150頭の牛が死亡した。首都ダッカから150kmのシラジガンジ地区で8月19日に最初に検出された。  炭疽菌で汚染された牛肉を食べて病気が発生した。発熱・激痛・組織腫脹が症状で、直ちに治療しないと死に至る可能性がある。牛が食べたり吸い込んだりして炭疽菌に感染し、人が牛に接触したり肉を食べることで感染する。人から人へは感染しない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/07 23:50
新たな超薬剤耐性菌の広がり NDM-1
 最も強力な抗生物質にも抵抗力のある新たな超耐性菌が英国の病院に広まり始めた。NDM-1( New Delhi metallo-β-lactamase 1)と呼ばれる酵素を持ち、美容整形手術をインドやパキスタンに行って受けた患者が持ち込んだと見られる。確認されたのは約50例に過ぎないが広範に広がるだろうと思われ、厳格な監視と強力な新薬が必要である。  NDM-1はいろいろな種類の細菌にみられる可能性があり、強力な抗生物質に耐性がありカルバペネムに耐性がある。そして、すでに多剤耐性がある細菌に入... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/06 20:31
骨粗鬆症治療薬の長期服用で食道がんリスクが増加
 骨粗鬆症の薬剤の長期服用で食道がんのリスクが増加する可能性があるという。  5年間bisphosphonatesを服用した人3,000人を対象とした研究で、60-79才のリスクが1/1,000から2/1,000に増加した。全体としてはリスクは小さいが、以前の研究結果と対照的な結果となった。  英国では約60万人が服用しており、70歳以上では女性の1/10が飲んでいる。  骨折のリスクと副作用のリスクの比較が必要である。英国では毎年23万人が骨粗鬆症で骨折し、毎月骨折に関連した死亡が1,1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/03 20:30
ブロッコリーが腸の健康を促進する
 ブロッコリーとバナナの抽出物は、消化器疾患に有効であるかもしれない。  野菜の食物繊維が消化管感染を予防するという。  クローン病は、下痢と腹痛などの症状を起こす炎症性腸疾患であり、1,000人に約1人に影響し、環境および遺伝の要因の混合により起こされると考えられている。食物繊維が少なく、加工食品が多く使われるためか、この疾患は先進国で多くみられる。  プランタン(バナナの一種)とブロッコリーの繊維が特に有効で、加工食品によく使用される安定化剤は逆の効果が見られた。  クローン病患者で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/02 20:19
多発性硬化症の季節変動
 多発性硬化症の症状の強さは季節により変動するという。脳スキャンで見ると春と夏に悪化する。病変所見は春から夏にかけて3倍以上も出現していたという。  温度と太陽放射solar radiation が関連しているという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/01 20:27
季節性インフルエンザ死亡数推計値の引き下げ/米国 CDC インフルエンザ
 CDCは木曜日に、季節性インフルエンザでの推計死亡者数を36,000人から24,000人に引き下げた。以前の推計は高齢者の死亡率が高いH3N2インフルエンザが流行していた1990-1999年の研究によるものであったという。新たな推計は1976-2007年のデータの再評価による。インフルエンザによる死亡者数は、1986-87年の3,349人から、2003-04年の48,614人まで大きく変動がある。  2009年のブタインフルエンザ流行は新種のため影響は受けない。3月に約12,000人、90%... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/31 20:24
アルツハイマー病治療薬開発への困難な道のり
 有望とされたアルツハイマー病治療薬の臨床試験での失敗は診断と治療の間のギャップが目立つ結果となった。イーライ・リリー社の薬剤が効果を示さなかったのは、患者の病気がすでに進行していたためではないだろうかということを示しただけではなく、薬が症状を悪化させた。服用量が多いほど症状は悪化しただけではなく、皮膚がんのリスクを増大させた。  アルツハイマー病の原因としてのアミロイド仮説は、毒性蛋白質ベータアミロイドが脳の中で蓄積して起こるとする。ベータアミロイドが減少し、早期治療すれば、病気の発病予防や... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/30 20:05
週に2-3度ダークチョコレートを食べる中高年の女性は心不全になりにくい
 1週間に2-3度ダーク・チョコレートを食べる中高年の女性は心不全を起こすリスクが1/3小さいという。しかし、毎日食べるとリスクは軽減されなかった。  48-83才の約32,000人のスウェーデン女性を調査した研究で、1週間にダーク・チョコレートを1-2回分相当、19-30gを食べると心不全リスクが32%減少し、1ヶ月に1-3回相当では26%減少であった。毎日食べるとリスク減少は見られなかった。  チョコレートには糖と脂肪が多く含まれるため、多く食べると体に良くないが、血圧を低下させて心疾患... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/26 23:16
処方薬剤費の高騰/米国医療事情
 米国の処方薬剤費は1990年の403億ドルから2008年には2341億ドルと約6倍に増加した。1990-2009年で人口増加は9%だが、処方調剤数は28億から39億へと39%増加した。2009年の全国平均処方数は一人あたり11.6だが、ウェストバージニアは18.4と最も多かった。多くの患者は併存疾患が多く薬のカクテルを必要としている。  CDC統計によれば、ウェストバージニアの成人の12.3%が糖尿病で、68%以上が肥満や体重超過、27%が喫煙、約30%が精神的な問題を抱え、約20%に障害が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/24 21:34
早生まれはADHDと誤診されやすい
 年齢が若い子どもがADHDと誤診される。  ミシガン州立大の研究者によれば、米国で100万人の学童がADHDと誤診されているという。  行動が稚拙で注意力がなく落ち着きがなく静かに座っていられないのは、単に5才であるからであり、他の子どものように6才ではないためかもしれないと言う。  CDCによれば、米国の学齢期の子どもの3-7%がADHDに苦しんでいる。2006年現在、5-17才の450万人の子どもが診断されている。  研究によれば、12,000人の子どものデータベースより、幼稚園児... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/23 22:24
アセトアミノフェンを服用すると喘息を起こしやすくなる
 1ヶ月に1回でもアセトアミノフェンを使う10代の子どもは2倍以上も喘息症状になりやすい。さらに頻回に使用すると、湿疹や鼻炎になりやすい。50ヶ国32万人以上の13-14才の子どもの国際的研究の結果が報告された。  アセトアミノフェンは風邪薬・鎮痛剤としてタイルノールという名前で市販されている。アスピリンやイブプロフェンは発作を誘発する可能性があるので喘息の子どもには使うべきでない。  アセトアミノフェンが実際に喘息を起こすと証明されたわけではないが、全身の炎症作用に影響を及ぼして結果的にア... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/22 23:36
サルモネラ汚染で3億8000万個の卵のリコール発表/米国
 国内で数百人がサルモネラ感染症を発症したためアイオワの会社が3億8000万個の卵のリコール発表へと拡大した。5月に始まり数年来で最大の卵による感染発生となったと連邦当局が発表した。  Wright County Eggというアイオワの会社は、劣悪で危険な作業条件や環境違反、従業員への嫌がらせ、不法移民の雇用などをおこなっていた。  サルモネラ感染が5月に始まり、6-7月と増加し、全国的なサーベイランスデータで週平均約50だったものが約200まで増加し、多くが卵を含んだ食物を食べていたため、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/19 22:09
ルー・ゲーリッグはルー・ゲーリッグ病ではなく外傷性脳症か
 ヤンキースのルー・ゲーリッグが「地球上で最もラッキーな人間」と自ら表明してから71年がたち、名前がその後に病名になった疾患で死亡した運動選手有名人として確立している。しかし、神経病理学の主要な雑誌で発表された論文によれば、一般にルー・ゲーリック病として知られている筋萎縮側索硬化症ALSの診断を与えられたゲーリッグのようなスポーツ選手は、頭部打撲など外傷により症状が出現した可能性がでてきた。ルー・ゲーリッグはルー・ゲーリック病にかかっていなかったかもしれない。  ALSの診断を受けたプロフット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/18 20:18
最近50年で最大の百日咳の流行/米国医療事情 カリフォルニア
 カリフォルニアでは最近50年で最も大きな百日咳の流行が起きているが、どういった原因によるものだろうか。  2つの可能性がある。予防接種の安全性を心配して親が子どもへの接種をさせていないことと、支払いの問題で医師が推奨されている予防接種を提供していないことである。  7月16日までにすでに1,496例が報告され、6人が死亡した。さらに約700例は調査中である。2009年は1年間で965例の報告と死亡3例だった。ミシガンとサウスカロライナでも増加しているが、カリフォルニアほどの状況にはなってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/17 20:32
双極性障害のうつにもケタミンが効果あり
 50年以上にわたり人や動物の麻酔薬として使われ、Special K として乱用されている薬が双極性障害うつ病の難治例に即効性に効果があるとわかった。  数年前からケタミン少量で大うつ病に効果があることは知られている。この研究では治療抵抗性の双極性うつ病に効果があることを示した。ランダム化二重盲検法を使用した18人の少数患者への試験である。  躁うつ病と呼ばれる双極性障害の患者は躁状態と重度のうつ状態を周期的に繰り返し、うつ状態では自殺リスクが高い。ケタミンは1つの脳内受容体の動作を抑制する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/16 23:54
外国人医師が支える米国医療/米国医療事情
 50年以上にわたり、世界中の医学校卒業生が米国の医師不足を埋めてきた。こうした医師が現在、現役医師の1/4を占め、多くは外国生まれであるが、約20%は医学校に入るために外国特にカリブ海諸国に出かけた米国人である。  外国の医学校卒業生が現在、すべてのプライマリーケア医師の約30%を占めている。  24万人以上の心臓病患者の診療記録から治療した医師の教育やバックグラウンドと治療結果との関係を調査したところ、米国の医学校卒業か外国の医学校卒業かで患者死亡率の違いは全くなかった。しかし、外国の医... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 23:52
髄膜炎になりやすい遺伝子
 髄膜炎になりやすい遺伝子があるという。  細菌性髄膜炎になった人1,400人と健康な6,000人のDNAを比較したところ、免疫応答に関係した遺伝子ファミリーの差が感染しやすくなっているとわかった。ナイセリア菌性髄膜炎についての研究である。  以前にも同様の研究は行われたが、少人数のため結果が不明瞭だった。最新の研究では475人の髄膜炎菌患者と4,700人の健康人の遺伝子情報を詳しく調べた結果、免疫応答に関連する遺伝子セットの明瞭な違いが見つかった。H因子と呼ばれるタンパク質とH因子関連蛋白... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/11 20:21
抗てんかん薬による自殺リスクの増加はない
 2008年にFDAは抗てんかん薬で自殺行動のリスクが2倍になると199研究のレビューから警告を出したが、新たに500万人以上の患者の研究からこの所見が否定された。英国のプライマリケア患者記録から抗てんかん薬による自殺リスクの増加はないとわかった。FDAに対して警告を取り下げるよう専門家は主張している。  1988年7月と2008年3月の間の少なくとも6ヶ月の間一般開業医GPのオフィスで診療を受けている全部で5,130,795人の患者を調べた。carbamazepine (Carbatrol,... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 20:31
豆腐製造会社 細菌汚染で生産中止に/米国 カリフォルニア
 カリフォルニアで最大級の豆腐製造会社の工場と製品からリステリア菌が検出されたため、先月生産を中止した。創立100年の会社でのリステリア菌発見は今回が初めてではない。かつて1970年代にアジア系米国人市場を超えて豆腐の大衆化に役割を果たした。  7月にQuong Hop社はhummus, wraps, sandwiches and saladsなど“Raquel’s”ブランド名の90品目のリコールを発表した。  リステリア症は食物由来の死亡原因の2番目となっている。2007年に豆腐で発見され... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/09 20:22
退役軍人自殺ホットライン/米軍兵士自殺 米国医療事情
 CDCによれば、米国での年間自殺者30,000人のうち約5人に1人が退役軍人である。退役軍人局では、最近になり5,000人以上のセラピストとカウンセラーを雇い、150以上のメディカルセンターで自殺防止コーディネーターのシステムを設立した。また、ロチェスター大学と連携してカナンダイガに国家の自殺研究の最大規模のプログラムを持つ研究センターを開設した。  ここの自殺防止ホットラインは必要不可欠なゲートウェイとなっている。約1/3は退役軍人医療システムが関わっていない人たちであり、治療プログラムへ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/04 20:15
医師との値引き交渉/米国医療事情
 医師は値引き交渉に応じる  ちょっとした仕事だが、不必要な検査を避けたり費用を交渉することで医療費を下げられる。  パロアルトのシェリー・ゴードンは免責額5,000ドルで月掛保険料500ドルのブルークロス医療保険に加入している。年1回の検診を受けたときに350ドルだった。免責額に達していないので保険で支払えず、負担が大きいと医師に説明したら、125ドル値引きしてくれた。  プレミアが高くなる一方で人々は保険がカバーする前に約1,200ドル以上の支払いを必要とする高額免責額保険プランを選ぶ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 20:28
子どもの肥満へのミッシェル・オバマの提案/米国医療事情
 ファーストレディ ミッシェル・オバマは、米国の学校で子どもの肥満と闘うために栄養基準の改善のための法改正を議会に求めている。  ワシントン・ポストの月曜版で、子どもたちが日中必要な栄養を摂っていないために能力が生かせていないと言う。我が国の繁栄は次世代の健康と生命力によっているのでそうした法律が必要であると。  学校食堂を支援し自販機を含め学校で販売される食事の新たな基準を示すために10年間で45億ドルを振り分ける。農業省により校内でのジャンクフードの禁止を可能にする。  肥満は米国が直... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/02 20:36
魚油で乳がんのリスクを約1/3減らす
 魚油で乳がんのリスクを約1/3減らせるという新たな研究。  魚油に多く含まれる必須オメガ3脂肪酸EPA・DHAは、心臓や脳の機能維持に役立つ効果があるとされるが、サプリとして摂取されるとガン予防に役立つかもしれない。  35,000人の閉経後の女性を6年間追跡したところ、880人が乳がんと診断された。サプリ服用についての調査より、魚油サプリを服用していた女性は最も一般的な浸潤性乳管癌のリスクが低かった。  しかし、予備的な研究であり、直ちに魚油サプリの服用が推奨されるわけではない。魚やオ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/01 21:09
カルシウム・サプリは心臓発作のリスクを高める
 多くの高齢者が服用するカルシウム補助食品が心臓発作のリスクを増大させているという。サプリ服用者の心臓発作リスクが30%高く、また骨折防止にはあまり役に立っていない。  英国では約300万人が骨粗鬆症であるとされ、骨折を防止するために、多くはカルシウム剤を飲んでいる。カルシウムが多い自然食品を摂っていた人のリスクは高くなかった。40歳以上の12,000人が1日500mg以上のカルシウム・サプリを服用する試験に参加したが、その結果、性別や年齢に関係なくリスクが増大するとわかった。  食品中のカ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/30 20:20
桑田佳祐 食道がんを公表/サザン・オールスターズ
列島衝撃…桑田佳祐、食道がん克服宣言「待っていて」 http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/203/fuji_100728_2031148751.html 夕刊フジ 07月28日17時00分  日本のロックを代表するアーティストで、サザンオールスターズ(活動休止中)のボーカル、桑田佳祐(54)が初期の食道がんであることが分かった。所属事務所のアミューズが28日、発表した。手術のため10月からの全国ツアーを中止し、治療に専念する。桑田は2年前に最愛... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/29 20:23
骨の破壊再生が糖尿病と関連
 骨は血糖調節の鍵となる役割を持ち、人によっては糖尿病の潜在的な原因となっている可能性もある。マウスの研究でオステオカルシンと呼ばれる骨から出るホルモンが関係しており、古い骨の破壊と新しい骨の成長が血糖レベル保持に役立っているという。  膵臓でのインスリン生産のスイッチとなり、血液から細胞への糖の取り込み能力を高める作用がある。しかし、最新の研究で、オステオカルシンは骨が破壊されているときだけ働くとわかった。  U型糖尿病の治療薬開発につながる可能性がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/23 20:38
ベトナム帰還兵 数十年後に外傷後てんかん発症/米国
 退役軍人は頭部外傷後数十年してから痙攣発作を起こすことがある。ベトナム帰還兵の長期研究で、最長で35年後に発作を起こした。  199人のベトナム帰還兵で弾丸や榴霰弾などの脳外傷後14年以上たってから約13%が外傷後てんかんを発症した。穿通頭部外傷が特にてんかんと関連性が高かった。ベトナムでの頭部外傷後のてんかんは全体で約44%で、他の類似報告と同様である。脳内に金属破片を持った兵士のリスクが高い。最近の報告では1/4は全般性発作に発展する部分発作が見られた。外傷後てんかんで88%が治療を受け... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/21 23:47
多発性硬化症の新たな実験的治療
 イタリアの血管外科医 パオロ・ザンボーニ博士によれば、多発性硬化症は脳からの血流が頸部と胸部の狭窄した静脈で妨げられて発病するとしている。塞がった静脈を一種の気球を使うことにより開くことで治療できると報告した。  この考え方は、多発性硬化症が免疫系の異常と炎症により起こるとする従来の説と全く異なる。  この治療法が有効とする確かな証拠がなく、対照群と比較した治療研究が全くない。  しかし、多くの患者が研究結果を待たずにこの治療に臨んでいる。現状の治療法では効果が不十分だからである。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 20:23
1日に数杯の紅茶やコーヒーが心疾患を予防
 オランダでの13年間にわたる研究から、1日に数杯の紅茶やコーヒーが心疾患を予防するという。  1日6杯以上の紅茶を飲む人は心疾患のリスクが1/3減少したと、40,000人の調査からわかった。1日2〜4杯のコーヒーを飲む人もリスクが低い。コーヒー4杯以上だと予防効果がなくなるが、飲まない人より脳卒中や癌を含めて死亡率は低かった。  オランダ人は少量のミルク入りコーヒーと何も入れない紅茶を好む。ミルクは最も有用な紅茶の成分であるポリフェノールに影響するという報告があるが異論もある。  コーヒ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/17 22:13
慢性腰痛に対してグルコサミンは効果なし
 新たな研究結果により、骨関節炎による慢性腰痛に対して有名なグルコサミン・サプリはほとんどまたは全く効果がないという。しかし、5-10年といったより長期の効果についての研究が必要である。  骨関節炎は2000万人を超える米国人が罹患し、今後増大すると見られている。グルコサミンは骨関節炎の治療薬として市販されている。  慢性背部痛と変形性腰椎骨関節炎を持つ250人の患者を毎日1,500mgのグルコサミンかまたはプラセーボ服用に無作為に割り当てた。6週、3、6、12ヶ月で痛みを調査した。開始時の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/14 20:24
緑内障の増加/米国医療事情
 米国では人口構成の変化により、視力喪失の大きな原因である緑内障が増加すると予測されている。  高齢化・黒人とヒスパニックの増加・肥満の増加  により緑内障が増加している。  緑内障は症状がわかりにくく、症状を自覚したときにはすでに末期になっているということが問題である。米国では現在400万人が緑内障に罹患していると見られているが、診断されているのは半数に過ぎない。そのうち約12万人が失明しており、視力喪失者の9-12%の原因となっている。周辺視野障害により緑内障に気づかれるが、この時点で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/13 20:36
片頭痛に対する冷却療法
冷蔵パックは片頭痛の痛み和らげることができるだろうか?  数百万人の片頭痛患者は処方薬や市販薬で治療するが、他のオプションとして、メンソレータムから出ているWellPatchパッドは4枚で約4ドルで手に入れられる。  痛み出したら額に貼り付けると、開封すると蒸発し始める水っぽいゲルでできているパッドがハッカの香りとともに皮膚を冷却する。最高8時間持続するという。よく似た製品の小林製薬から出ているBe Kooolパッドは1枚1ドルで販売されている。Thera-Medのバンド製品は再利用可能な冷... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/08 23:42
テストステロン治療は高齢者には心疾患のリスク
 テストステロン治療は活動的でない高齢者にとっては心疾患のリスクが増大するという。  ホルモン・ゲルは、多くの心臓・呼吸・皮膚症状を発現するため、高齢者へのテストステロン投与の安全性を調べる研究は6ヶ月で中止となった。  平均74才の209人のボランティアによる臨床研究で、対照群の5人に比べてテストステロン投与群では23人が、卒倒、胸痛、心臓発作を起こし、1人が心臓発作の疑いで死亡した。ただし、総数が少ないので統計的な有意差はでなかった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/06 20:28
 「男の更年期」症状
 「男の更年期」の症状を示す人は40-80才で2%と意外と少ないという研究結果。  遅発性性機能低下は、更年期にテストステロンが低下することで起こると言うが、本物の症候性のアンドロゲン欠乏は少なく、治療適応も限られる。  40-79才の3,369人のテストステロンを測定し、症状との関係を調べた。32症状のうち、9つだけがテストステロン低下と関連していた。3つは身体的で、強い運動や1キロ以上の歩行、かがんだり跪いたりといったことができないことである。3つは心理的で、無気力、悲しみ、易疲労である... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/06 20:27
動物への抗生物質使用を制限/FDA
 FDAは、薬剤耐性菌を減らすために、牛・鶏・豚への水や飼料にペニシリンやテトラサイクリンなどを使用することを禁止する方向で動き始めたという。しかし、30年以上にわたりこうした用途の禁止を目指してきたが、議会は農業利益保護のために介入してFDAの行動を抑止してきた。  FDAは、抗生物質は動物の健康を確保することに制限されるべきであり、獣医が関与するべきであるとする方針を発表した。しかし、さらなる具体的な処置をいつとるかは明言を避けた。緊急性をもった公衆衛生問題であるとも言う。  約10万人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 20:07
不妊治療での脳性麻痺のリスクは2倍
 不妊治療で生まれた子どもの脳性麻痺のリスクは平均より高く、主に多胎と早期産が多いことが原因である。1995年〜2003年の間でデンマークで誕生した約590,000人の子供の研究によれば、平均の約2倍脳性麻痺と診断された。  1995年と2003年の間に生まれた588,967人の子どもを調査したところ、33,139人が体外授精(IVF)または排卵誘発剤使用していた。  全体としては脳性麻痺は0.2%であるが、体外受精IVFの場合は2倍となり、排卵誘発剤使用では55%高かった。  早産児が6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 22:42
機内食で食中毒の危険/米国 FDA
 主要な航空会社で乗客にだされた多くの機内食は不衛生で危険な条件で準備されたものであり病気になる可能性があると、FDAの文書はいう。  情報自由法Freedom of Information Actにより公表されたFDA検査報告によれば、機内食を準備するケータリング仕出しの施設と厨房検査で健康衛生違反が見つかった。  検査を受けた3つのケータリング会社で年間1億食を米国の空港から提供しており、デルタ、アメリカン、ユナイテッド、ユーエス・エアウェイズ、コンチネンタルを含むほとんどすべての大航空... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/29 20:34
処方鎮痛薬の非医学的使用によるER受診が4年で倍増/米国医療事情 CDC
 CDCの推計によれば、処方鎮痛薬の非医学的使用によるER受診数が2004年から2008年で2倍以上になったという。さらに処方薬と市販薬の薬物乱用によるER受診数も同数に達しているという。処方薬の非医学的使用を減らすためのより強力な手段を採用すべきである。約220の病院の症例から麻薬関連のER受診を監視する薬物乱用警告ネットワークDrug Abuse Warning Network (DAWN)の最新データから推計した。  非医学的使用とは、推奨量より過量に服用したり、他人名義の処方の服用や、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/25 20:29
ブタインフルエンザの追跡監視は不十分
 木曜日の発表された香港の研究によると、昨年のパンデミック・インフルエンザは現在中国のブタで感染が持続しているが、ウイルス遺伝監視がほとんどなされていないと言う。危険な新型は出現していないが、1月に細胞に付着する突起である表面蛋白の1つに新型が見つかった。別のブタ新型が容易に人に感染するようになるという合図でもあり、用心深く見守る必要がある。ブタはヒト型とトリ型の両方のインフルエンザに感染するので、ブタの中で8つの遺伝子が交換され新たな組み合わせが発生してブタに広がり、結局はヒトに達するという意... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/22 20:07
観光牧場の来場者に対してもっと防護対策が必要/英国
 観光牧場の来場者に対してもっと防護対策が必要であると専門家は言う。  昨年、Surrey's Godstone Farm で90人以上が重症感染に至る可能性のあるO157に感染し、英国で過去最大の農場での大腸菌感染となった。農場による適切な対策があれば大発生は防げたかもしれないし、保健当局の迅速な対応があれば被害を少なくできたかもしれない。手洗いについては来場者に任せており安全策が不十分であった。  発生初期に動物との接触を制限していれば33人に止められたかもしれないが、93人に広がり、7... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/19 23:10
白米が糖尿病リスクを増大?/米国
 ハーバード大の研究によると、週に5回以上白米を食べる人はU型糖尿病のリスクが17%増加する。週に数回玄米を食べる人は糖尿病リスクが16%減少する。  玄米を食べる人は健康に注意し果物や野菜を摂取する傾向が強いので、そうしたライフスタイルが関連している可能性があるが、それだけでは説明できないともいう。  米を精米するとマグネシウム、クロム、その他の無機質とビタミンを含む栄養素の多くを剥ぎ取ってしまい、インシュリン需要の高いでんぷんのみが残ってしまう。  全体の食事・運動・喫煙・家族歴などの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/18 19:51
髄膜炎 薬剤耐性菌が急速増加
髄膜炎 薬剤耐性菌が急速増加 6月15日 5時18分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100615/k10015112011000.html  幼い子どもがかかり、重症化すると死亡することもある「細菌性髄膜炎」で、従来の抗生物質が効きにくいタイプが急速に増えていることがわかりました。専門家は「これ以上広がらないようワクチンの普及を急ぐ必要がある」と指摘しています。  細菌性髄膜炎は、脳やせき髄に細菌が入り込み、炎症を起こす病気で、主に幼い子どもがかか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/16 22:24
遺伝子変異と殺虫剤暴露の組み合わせでパーキンソン病の発病リスクが増大
 遺伝子変異と殺虫剤の暴露の組み合わせでパーキンソン病の発病リスクが増大するというフランスからの報告。  全体的にはABCB1遺伝子の突然変異はパーキンソン病リスクと関連しなかったが、有機塩素系殺虫剤暴露とパーキンソン病の関連がBCB1遺伝子の2つの変異により3.5倍高くなるとわかった。 ------------------------------------------------------------ Genetics, Insecticides Might Contribute t... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/15 23:48
多発性硬化症の初の経口薬 FDAが認可へ/Gilenia(fingolimod)
 木曜日、FDAの諮問機関は多発性硬化症MSの初の経口薬ノバルティス社のGilenia(fingolimod FTY720)の認可を勧告した。副作用の懸念があるので低容量での効果テストを実施するようにノバルティスに求めたが、数年かかってしまうので市販後でも可能であるとした。  バイエルのBetaseronやBiogen IdecのAvonex に比べて30%の再発減少が見られたが、重大な副作用が従来薬の5.8%に比べて約8.5%と高かったことが問題となり、心・肺・眼にみられた。  MSは神経... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 19:21
帰還兵の10人に1人に精神的問題/米国
帰還兵の10人に1人が精神的問題  2004〜2007年の間に4つの戦闘旅団と2つの州兵部隊における匿名調査の結果を公表した。PTSD、うつ、アルコール乱用、攻撃的行動のスクリーニングを行い、家庭や職務上の問題がないかを質問した。PTSDとうつの症状がある場合は問題が出ていた。約9〜14%あり、うつは5〜8%だった。より厳格でない定義を使うと、兵士の20〜30%がPTSDで、11.5〜16%がうつだった。  最も驚くべきことは、州兵のうつとPTSDの割合が、フルタイムの現役勤務中ではなく展開... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/10 23:36
アロプリノールが狭心症に有効
 新たな英国の研究によると、すでに40年間も使用されてきた痛風の治療薬が慢性安定狭心症に対する効果的で廉価な代替薬であるという。  高容量1日600mgの痛風薬アロプリノールの6週間の摂取で、キサンチンオキシダーゼの活性を抑制できる。運動負荷試験によれば、アロプリノール投与により狭心症患者の心臓組織により多くの酸素を供給できる。  アロプリノールはranolazineとivabradineなどの狭心症治療薬より安価で長期安全性に優れている。血圧や心拍数を下げず、頭痛や疲労などの多くの副作用を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/08 23:25
アルコール最低価格制の導入を/英国
 イングランドでのアルコールの最低価格導入が必要だと監視グループは言う。過剰飲酒の害を削減するようにとのNational Institute for Health and Clinical Excellence (NICE)の推奨が出されている。成人の4人に1人は飲みすぎであり健康被害が出ているかまたは危険性が高い。しかし連立政府は最低価格導入を支持していない。  2005年にアルコールにより約15,000人が死亡している。NHS国民健康保険に対しての年間コストは20億ポンド以上になり、1年に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/03 23:51
母親の百日咳から新生児が感染して死亡/米国
 百日咳の危険/母親から感染して新生児が死亡  カリフォルニアでは今年すでに4人の乳児が3ヶ月未満で死亡しており、昨年1年の死亡数3人を超えている。  Bianchiの場合、妊娠後期に咳が出て医療機関を受診していたが診断されず、2番目の子どもに感染し、生後17日で死亡した。剖検で百日咳と確定した。  多くの医師は、成人は百日咳にかからないという誤った考えを持っている。多くの成人は子どもの時に予防接種をしているため免疫があると信じているが、免疫は接種後5年で弱くなり始める。追加免疫の予防接種... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 23:54
早期休校が新型インフルエンザ流行を抑制
初期の休校が流行抑えた―新型インフルでWHO担当者 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/27847.html  WHO(世界保健機関)メディカルオフィサーの進藤奈邦子氏は5月28日、厚生労働省の「新型インフルエンザ対策総括会議」でプレゼンテーションし、英国などでは昨年春に流行の第一波を迎えたが、日本では春の急速な感染拡大がなく、秋まで第一波が来なかった理由について、「大英断で一斉に実施した初期の学校閉鎖が、国としての流行曲線に影響したのではな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/31 20:55
トランス脂肪に代えて健康な脂肪を使用
 有害なトランス脂肪を取り除き、他の有害な脂肪を追加するのではないかという心配は根拠がないとの研究結果。  ハーバードの研究チームはスーパーマーケットとレストランの83製品を分析したが、ほとんど問題を見つけなかった。80以上が、より健康によい脂肪を使用しており、飽和脂肪に取り替えたというわけではなかった。  業界やレストランは健全化に向かっている。パーム油やココナッツ油を使用している場合もあるようだが、これらも飽和脂肪なので、オリーブ油やクルミ油などの健康的な脂肪の使用を推奨する。 ---... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/30 23:37
病原性大腸菌による食品安全への脅威/米国
 約20年にわたり、食品産業と当局にとって人々の脅威となる最大のものは、数百人が死亡し数千人が発病、数百万ポンドのハンバーガーやほうれん草のリコールを引き起こした病原性大腸菌であった。病原性大腸菌O157:H7に人々の注意が集まったが、6つの稀なタイプの大腸菌はほとんど無視された。これらのタイプの菌は食品安全への重大な脅威である。  4月には汚染されたロメイン・レタスにより5州で少なくとも26人が発病し、3人のティーンエイジャーが腎不全となった。連邦政府や産業界は何年もの間危険性を知っていたが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/28 23:02
ワクチンと自閉症に関連があるとした医師を資格停止に/英国医療事情
英国医学協議会は、ワクチンと自閉症の関連があるとした医師を資格停止とした。  医師審議会により英国での医療行為の禁止が決定された。  ウェークフィールド博士の研究費の一部が、障害についてワクチン製造会社に損害賠償訴訟を起こそうとする親の弁護士によって支払われたことも問題となった。また、息子の誕生会で研究のために子供たちから血液を採取し5ポンドを支払ったという。  すでに2004年から英国で医療を行っていないという。 ---------------------------- 自閉症とMM... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 21:54
プロトンポンプ阻害剤による副作用 骨折リスクの増加
 胸やけがよくありますか? Nexiumを飲みましょう。  この小さい紫の錠剤の広告で、昨年63億ドル、米国第2位のベストセラー処方薬となった。市販薬Prilosecも数十億の売上だった。  しかし研究者は、プロトンポンプ阻害剤と呼ばれるこの薬剤は、ありふれた胸やけの人にむしろ害を及ぼす可能性があると警告する。  新たな研究により、胃酸の生産を抑制するこれらの薬を毎日服用すると、腸内細菌によって感染の危険度を増大させ、閉経後の女性の骨折の危険度を増大させるという。以前の研究でも肺炎の頻度を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 19:58
渡航移植は「自粛」 WHOが臓器移植の新指針
WHO 臓器移植の新指針承認 5月22日 10時55分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100522/k10014613791000.html  ジュネーブで開かれていたWHO=世界保健機関の総会は21日、海外に渡航して臓器の提供を受けることを自粛するよう各国に求める新たな指針を承認し、今後、海外で日本人の患者の受け入れの制限などの影響が出る可能性も出ています。  ジュネーブで開かれていたWHOの総会は、最終日の21日、臓器移植をめぐる新たな指針を承... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 20:53
英国の乳幼児死亡率低下の遅れ/英国医療事情
 英国は、乳幼児死亡率の低下が遅く、他の先進諸国に遅れをとっている。米国・ニュージーランド・韓国とともに、英国の乳幼児死亡率は予想されたほど低下せず、1,000出生あたり5.3と西ヨーロッパで最も高い。  世界的にみると、多くの貧困国での乳幼児死亡率低下は加速している。  英国は1970年の西ヨーロッパで12位から2010年に33位に落ちた。  世界の5才未満の死亡数は1990年の1190万人から2010年に770万人に減少した。死亡の1/3は南アジア、1/2はサハラ以南地域で起きている。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 20:52
ナッツでコレステロールを下げる
 毎日、飛行機での間食のスナック約2.5個相当のナッツが総コレステロールや悪玉LDLコレステロールを低下させる効果がある。  総数で583人が参加した25の臨床試験の結果をまとめたところ、2.4オンス(68g)のナッツを食べると、悪玉コレステロールが10.2mg・約7.4%低下し、総コレステロールが10.9mg/dl・5.1%低下した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/22 23:56
自閉症の食事療法は効果なし/米国 グルテン・カゼイン
 自閉症の子どもに対して良く知られたグルテン・カゼインなしの食餌は症状改善せずとの新たな研究発表。  グルテンはコムギの、カゼインは乳製品のたんぱく質であり、それを除去したGFCFと呼ばれる食事では、注意力、睡眠などへの効果がなかったが、胃腸症状をもつ子どもに対しては利点があるという。  ランダム化二重盲検による検証による結果がフィラデルファアで開催の国際会議で発表される。 ----------------------------------------------------- A G... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/21 23:56
ソーセージなどの加工肉製品が心疾患のリスクを高める
 ソーセージなどの加工肉製品は心疾患のリスクを高めるが、赤身の肉はそれほど有害ではないという。  ハーバード大による100万人以上の人に関する研究により、1日50gの加工肉の摂取で糖尿病のリスクも高まる。しかし、牛肉、子羊、または豚肉などをその倍量食べてもそうしたリスクは生じない。似たような脂肪分を含んでいるのに、塩分と保存料の違いによる可能性があるという。  ベーコン、ソーセージ、サラミ、および他のランチョンミートを含む薫製肉や塩処理肉も同様である。塩分は血圧を上昇させるので心臓病の危険が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/19 19:19
有機リン酸系殺虫剤で注意欠陥多動性障害(ADHD)を発症するリスクが高まる/米国
 有機リン酸系の殺虫剤に曝された子どもは注意欠陥多動性障害(ADHD)を発症するリスクが高いので、生産物を良く洗うようにという。  子どもの尿中の殺虫剤成分の代謝産物の調査研究により、高値を示す子どもは検出できない子どもの2倍のリスクであった。有機リン酸系化合物はもともとは化学戦争のために開発され、神経系に毒性を持つものである。米国ではマラチオンなど約40種類の有機リン酸塩殺虫剤が登録されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/18 20:42
残業時間と心臓病/英国
 毎日10-11時間労働をしている人は心疾患のリスクが2/3上昇する。  6,000人の英国公務員の調査によれば、1日3〜4時間の残業をする人は60%も心臓病のリスクが増加する。369人が心臓発作や心臓死に到り、多くの場合が時間外労働時間と関連していた。 --------------------- 医師と睡眠剥奪 http://kurie.at.webry.info/200803/article_37.html 急増する医師の過労死と違法「当直」/今年6人が過労死認定 http://... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/15 17:33
子宮頸がん ワクチン集団接種を開始/栃木 大田原市
子宮頸がんで小6の集団接種開始 大田原市で、全額助成 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010051301000697.html 2010年5月13日 17時57分  栃木県大田原市で13日、小学6年の女児を対象に子宮頸がん予防ワクチンの集団接種が始まった。費用は市の全額助成で、日本産科婦人科学会などによると、公費による集団接種は、大田原市以外には聞いたことがないという。  市によると、最初の集団接種が実施されたのは市立金丸小学校で、午後に対象の女... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/14 00:45
鍼治療の増加/米国医療事情
 不妊、慢性疼痛、うつ、更年期障害などの症状のために多くの人が鍼治療を受けており、保険外で自己負担であるにもかかわらず、増加し続けている。  NIHの代替医療部門の調査によれば、2002年には210万人だったが、2007年には310万人が鍼治療を受けた。鍼治療が効果的とする研究成果が出ている疾患には、慢性頭痛、骨関節炎、妊娠うつ、腰痛がある。しかし、保険業者は鍼治療のカバーを渋っている。まれには一定の条件下で支払うことがある。  ニューヨーク州で鍼療法を行うライセンスを取るために、4,050... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/13 21:42
梅毒が急増する中国
 中国では社会が激変し、梅毒が急増していると報告された。第2の都市・上海では最も多い伝染病である。2008年のデータでは、1時間に1人の先天梅毒の子どもが生まれているという。ペニシリンの発見以来で、他のどんな国でもみられなかった増加である。1950年代には中国からほとんど根絶されていたが、現在人口10万人あたり約20人の感染者がいる。 ---------------------------------------------------- Page last updated at 09:00... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/11 20:50
レタス 大腸菌汚染でリコール/米国 ロメイン・レタス
 稀な大腸菌株による汚染されたロメイン・レタスのリコールが発表されたが、23州で販売されていた。19人が発病し、12人が入院治療を受け、3人が腎不全となったとCDCが発表した。  オハイオのFreshway Foods of Sidneyにより、the Freshway and Imperial Sysco ブランドで23州で販売されていた製品をリコールした。FDAは12日消費期限のカット・レタスのパックは処分するようにと発表した。  アナーバーのミシガン大、コロンバスのオハイオ州立大、N.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/08 14:54
小児用市販解熱剤タイレノールのリコール/米国医療事情 FDA 品質管理に多くの問題
 Johnson & Johnsonは、市販の子供用水薬のリコールを始めたとFDAが土曜日(5/01)に公表した。効力・純度・質に影響する可能性があり、同じ工場で製造された他の製品も問題ないか調査中という。  乳幼児用のタイレノール、モトリン、ジルテック、ベナドリルなどの使用を中止するようにと発表された。  ペンシルベニアのフォート・ワシントンにある社内設備で定期検査で見つかった製造違反を連邦FDAが金曜日(4/30)の朝に発表した。  今年1月のプエルトリコ工場で製造された市販薬のリコー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 19:05
初夏に生まれた子どもは多発性硬化症になりやすい
 いつどこで誕生したかが多発性硬化症の発症リスクに影響する。南半球で初夏に生まれた子供は初冬に生まれた子どもより多発性硬化症になりやすいという。同様なパターンは北半球では逆にみられる。  妊娠中に日光に浴びていないと発症率が高くなる可能性がある。ビタミンDが低いと発症しやすくなり、日光はビタミンDを上昇させる。1920-1950年にオーストラリアで生まれ、多発性硬化症を発症した子どもについてデータを分析した。  南半球の初夏にあたる11-12月生まれの子どもは、初冬である5−6月生まれの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/30 20:54
アストラゼネカ 統合失調症治療薬の違法販売促進で5億2000万ドルの罰金/米国医療事情 FDA
 FDAの認可条件に合わない小児や高齢者に対してセロクエルの販売促進をしたこととして連邦政府から5億2000万ドルの罰金が科せられた。  セロクエルは13才以上の統合失調症と10才以上の双極性障害に対して認可された。攻撃性、アルツハイマー病、不安症、ADHD、痴呆、うつ、気分障害、PTSD、不眠など試験が行われていない様々な疾患に対し、薬剤師や医師にリベートを払い違法な販売促進をしたとされた。FDA規則により、製薬会社は新薬申請時に医療用途を指定しなければならない。メディケア・メディケイドを通... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 20:47
自動輸注ポンプの認可審査を厳格化/FDA 医療機器 インヒュージョンポンプ
 連邦当局は、自動輸注ポンプ(infusion pump)を含めた医療器具の監督を厳格にするという。  金曜日(4/23)にFDAは、自動輸注ポンプの認可前により多くのテストを装置の生産者に要求する新たなガイドラインの予備版を出した。最近5年間でこうした装置に関連した患者死亡が710件報告されたというが、実数ははるかに多いだろうとしている。  過量投与によるものもあり、一部は入力ミスだが装置のソフトウエア誤作動もある。現在約200万個の自動輸注ポンプが使用され、数十万個は患者が自宅で使用して... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 20:20
重度聴力障害の子どもに早期の人工内耳治療が有効
 重度の聴力障害の子どもに対して早期の蝸牛神経刺激装置(人工内耳)の導入が音声言語の理解や表現を改善する。  5歳までに手術を受けた188人について、3年間にわたり音声言語発達を評価した。移植が早いほど症状の改善はより大きかった。 ----------------------------------------------------- Early Surgery Best for Children With Hearing Loss Cochlear implants yielded ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 20:28
ジェンザイム社に1億7500万ドルの罰金/FDA
 バイオ企業ジェンザイムは、ベストセラー薬剤2種の深刻な不足をきたした問題で、FDAにより少なくとも1億7500万ドルの罰金を科される予定である。  会社はまた、ファブリ病・ゴーシェ病の薬Fabrazyme・Cerezymeの完全供給の復活が更に遅れると発表したが、遅れの原因は地域の停電によるという。ジェンザイムは第一四半期の赤字が、予想される罰金のための処理により、1億1490億ドルとなるとも発表した。罰金額は先月アナリストが予想した範囲であるという。  オールストン工場の外観は荘厳な大聖... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 23:58
H1N1 インフルエンザによる妊婦の重症化
H1N1 インフルエンザは妊婦にひどい打撃 迅速に治療を受けることが、命にかかわる疾患を避けることへの鍵であったとのCDCの研究  米国では妊婦数は人口の約1%だが、2009 H1N1ブタインフルエンザによる死者の5%を占めた。治療開始を4日待った妊婦はICU治療患者の57%も占め、早期治療の妊婦はわずか9%であった。  788人の妊婦感染が報告され、そのうち30人、H1N1死亡全体の5%、が合併症で亡くなった。妊婦の発症2日以内で治療を受けるとICU治療は10%以下だったが、4日以上たっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/22 23:52
子どものワクチン 公費検討
子どものワクチン 公費検討 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100421/k10013992671000.html 4月21日 18時29分  幼い子どもの脳などに細菌が感染し死亡することもある病気や、「子宮けいがん」などを予防するワクチンは、基本的には自己負担で接種しなければなりませんが、厚生労働省の審議会は、こうしたワクチンの接種費用を公費で負担すべきか本格的な検討を始めました。  幼い子どもの脳やせき髄を覆う膜に細菌が感染し死亡することもある「細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/21 23:58
子どもの肺炎の原因RSウイルス ワクチン開発を
 肺炎を起こすRSウイルスにより全世界で毎年20万人近くの子どもが死亡している。感染した子どもが約340万人入院しており、子どもの肺感染症の最も多い原因となっている。RSウイルス感染は2歳以下の子どもで普通は軽い風邪として発症する。未熟児や先天性心疾患を持つ子どもでは重症化する。  5歳前の子どものRSウイルスによる死亡数の推計は初めてであり、国際チームによれば、約3380万人の子どもが毎年感染し、関連死亡の99%が開発途上国であるとわかった。  発症数の確認はワクチン開発に欠かせない。いか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/20 20:41
ジェンザイム製の稀な遺伝病の治療薬の不足/米国医療事情
 製薬工場の閉鎖のために深刻な事態に。  バイオ企業ジェンザイムが製造する2つの稀な遺伝病の治療薬の不足により、数千人以上がひどい打撃を受けている。  昨年夏以来続く薬剤供給問題は、製薬会社としては珍しい20年かけて築かれた高価な薬剤をめぐる数千人の患者との親密な関係がぼろぼろになってしまった。  なぜそれほど重要な薬剤の十分な予備を持たないのか、なぜ生産上の問題の解決ができないのかと感じ、患者にとって救済者だった会社に裏切られたと感じているという。ほとんどのビジネスなら廃業しているだろう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 21:04
肥満にたいする催眠外科療法/gastric mind band hypnosis process
 体重315ポンドの英国59歳の女性が2009年7月にスペインで偽外科手術を受けた。手術前に胃をゴルフボール大まで小さくするので食べると気持ち悪くなるだろうといった説明を受け、当日は殺菌剤のにおいのする手術室に入り、麻酔ではなく催眠をされ、全く傷を付けることなく退院した。催眠療法により、胃バンディング手術を受けたためそれほど食べられなくなると確信させられた。  1,077ドルの偽手術と催眠療法でその後の5ヶ月で70ポンド体重減少した。クリニックによると、現在までに470例が行われ70%に体重減... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/15 20:39
百日咳 1913
百日咳 1913  whooping cough百日咳は数百年前からよく知られた病気で、18世紀から“pertussis”と呼ばれてきた。激しい咳の発作で喘ぎ声をあげ、顔は赤や紫となり、しばしば嘔吐する。しかし次の咳発作まで落ち着いている。20世紀初頭まではその原因は不明だった。  19世紀、The New-York Daily Timesに流行時に数回取り上げられている。1853年3月19日に、市の検死官の前年のレポートを掲載した。177人が“teething”で死亡、“abscess”6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/14 23:39
ムンプス精巣炎の増加/MMRワクチン 不妊症
 新たな研究によれば、睾丸が腫脹して不妊症の原因となるムンプス精巣炎と呼ばれるおたふくかぜに関連した睾丸疾患にかかる若年男性がかなり増加しているという。  15-24才の未接種の男性すべてにMMRワクチンを接種すべきであり、ムンプス精巣炎について教育がされるべきであるという。  MMRワクチンが1968年に導入された後、ムンプス精巣炎の発症数は世界的に劇的に減少した。しかし、自閉症、クローン病と関連しているとのメディア報道がされたために約15年前から減少に転じた。  1990年代中旬にMM... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 01:28
子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ
子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100406/k10013668561000.html 4月6日 17時22分  小学校6年生の女子児童を対象に子宮けいがんのワクチンを学校で集団接種する取り組みが全国で初めて栃木県大田原市で来月から始まることになりました。若い女性に増えている子宮けいがんを減らす取り組みとして注目されます。  子宮けいがんのワクチンを小学校で集団接種する取り組みを始めるのは、栃木県の大田原市で6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 23:52
ガン放射線療法の効果を高める/POLQ遺伝子の抑制
 ガン細胞を殺す放射線療法の能力を妨げる遺伝子が英国の研究者によって発見された。破損したDNAを修理する役割を持つPOLQ遺伝子の働きを抑えれば、放射線治療がもっと効果的となる。  多数のガン患者が放射線治療を受けており、40%の症例でガン消失に寄与していると概算されている。  POLQ遺伝子が特に正常な健康組織の中ではアクティブではなく、ガン細胞中に豊富に認められる。これを目標に治療薬の発見が期待される。 -----------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/05 20:34
ADHDの症状はしばしば1年で軽快することがある
 ADHDの子どもは症状が1〜2年で治まることがあるので毎年評価されるべきである。  注意力に問題があるがADHDと診断されなかったグレード1の27人、グレード4の24人、ADHDと診断されたグレード1〜4の28人の3グループの小学生を追跡したところ、多くの子どものグレードが低下し、25-50%が正常範囲になった。少なくとも6つのADHD症状をもつと見られた子どもの1/3が1年後には注意障害問題が消失した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/01 23:54
βブロッカーが乳ガンの転移を抑える
 降圧剤βブロッカーが乳ガンの転移を抑える可能性があると、英国とドイツの共同研究からわかった。ガン細胞の転移を引きおこすホルモンを阻害する可能性がある。バルセロナでの欧州乳がんカンファレンスで発表された。  英国では毎年30,000人が乳ガンを発症するが、胸部に限局している場合は治療がしやすいが、転移すると難しくなる。転移のプロセスは十分に解明されていないが、最新の研究で、ストレスホルモン( norepinephrine and epinephrine)がガン細胞の転移能力を高める可能性がわか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 20:31
シフト勤務は過敏性腸症候群(IBS)のリスクを増大させる
 新たな研究によれば、シフト勤務は過敏性腸症候群(IBS)のリスクを増大させるという。ミシガン大のHoogerwerf博士は、「しばしばシフト勤務をしている人々が腹痛、便秘、下痢などの胃腸症状を訴えている」と言う。「これらはIBSと同じ徴候である」。  399人の看護師に関する研究で、シフト勤務−特に回転シフト−が、かなり、標準の日中勤務より、IBSと腹痛を起こしそうであるとわかった。  Dr Hoogerwerfは、「腸が体内時計を持っていて、1日の最初の6時間に便通を生じやすいことがわか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/28 23:25
ロタウイルスワクチン 汚染により一時接種見合わせ/米国 CDC
ロタウイルスワクチンの汚染により接種一時見合わせ  FDAが、グラクソのロタウイルスワクチン使用を一時見合わせるよう医師に要請した。人の健康には影響ないが、ブタのウイルスcircovirus 1(PCV1)に汚染されていたという。2008年にGlaxoSmithKline の Rotarixは認可された。  米国では毎年約55,000人の子どもがロタウイルスのひどい下痢により入院している。世界中では毎年600,000人が死亡している。 ---------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/23 20:51
難治てんかんに脳深部刺激法DBSが有効
 スタンフォード大の研究によるとてんかんに対して脳深部刺激法DBSが有効であるという。薬物療法で効果不充分な110人の臨床試験で、13ヶ月後で41%が発作減少、2年後で56%が発作減少していた。  WHOによれば、てんかん患者は全世界に5000万人おり、今までの報告で1/3が抗てんかん薬で十分な効果が得られないという。 ----------------------- 強迫性障害にたいする脳外科治療/米国 http://kurie.at.webry.info/200912/article... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/18 21:13
来期は新型含むインフルエンザワクチン製造
新型含む3価インフルワクチン製造へ―厚労省方針 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/26784.html  厚生労働省は3月15日、来シーズンの流行に向けて製造するインフルエンザワクチンを、新型と季節性を混合した3価ワクチンとするよう各ワクチンメーカーに伝える方針を固めた。同日の「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会」で明らかにした。最終的な製造方法はメーカー側が決定する。  3価は新型のほか、A香港型とB型。今シーズンの季節性インフルエ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/15 23:31
チョコレートで脳出血を予防
 ハーバードでの研究によれば、1日2〜3個のダーク・チョコレートで出血性の脳卒中のリスクが52%低下するという。しかし、最も良くあるタイプの虚血性の脳卒中には効果はない。脳卒中の約80%は血管閉塞による虚血性のタイプであり、出血性の脳卒中は約20%である。  カカオには心臓血管系への作用として血圧と血管の柔軟性への効果があるようだ。  4,369人の中年フランス人のデータを調査し、ココアの摂取量を調べた。その後の12年間で、女性493人は血管性疾患(200人が心臓発作・293人が脳卒中)とな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/11 23:47
コーヒーが不整脈での入院リスクを減少させる
 新たな研究によれば、従来の考えと異なり、たくさんコーヒーを飲むと不整脈での入院のリスクは低くなるという。  Dr. Arthur Klatskyによれば、コーヒーを1日4杯以上飲む人は、全く飲まない人に比べて不整脈による入院リスクが18%低かったという。紅茶では同様な効果はみられなかった。  1978-1985年に130,054人の男女への基本的医療調査を行い、その後の追跡調査をしたところ、2.6%が不整脈により入院した。その半数は心房細動だった。  入院リスク低下にはカフェインが第一の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/10 23:53
開発途上国の妊産婦死亡率は100年前の英国と同程度
 開発途上国の妊産婦は100年前の英国と同程度の死亡率である。  出生10万人あたり450人の妊婦が妊娠や出産中に死亡している。1910年のイングランドとウェールズで10万出生あたり355人が死亡したとされ、スコットランドとアイルランドでは572人と531人であったという。  現在ガーナでは560、チャドでは1500であるが、一方現在の英国は10万出生あたり14である。  国際婦人デーが設定されたのが100年前であったので比較がされた。国連によれば妊産婦死亡率の正確な数値取得は困難で、特に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/09 20:23
サルモネラ汚染のため数千の加工食品がリコール/米国 FDA
 チリからホットドッグまでサルモネラ汚染の成分を含んだ数千の加工食品がリコールとなった。  ラスベガスのBasic Food Flavorsは国中の食品会社に加工した植物蛋白を出荷していたが、顧客である食品メーカーによりサルモネラ菌が発見されたため、FDAは警告を出した。処理装置の汚染が確認され、2009年9月17日以降の製品に影響がある。感染報告は無いというが、国の追跡システムはお粗末であるので、病気の発症がないとは言い切れない。  連邦議会でFDAにより多くの予算と権限を与える法律の制定... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/06 18:59
ハンドヘルド機器による磁気刺激が片頭痛に有効
 後頭部に磁気刺激を与える新たなハンドヘルド機器が片頭痛の患者に薬物療法の代わりとして使える可能性がある。  臨床試験では使用した2時間後に40%の患者で痛みが消失した。重大な副作用はなくて家庭で使用可能である。しかし、どのタイミングで使用するのが良いのか多くの研究が必要である。  ニューヨークのアルバート・アインシュタイン医大で機器の安全と有効性を評価する試験を行った。  ハンドヘルド機器の経頭蓋的シングルパルス磁気刺激(sTMS)で、偏頭痛の前兆を起こす脳内電気活動を妨害すると考えられ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 21:11
セレブの相次ぐ自殺/抗うつ剤国家 米国
 2月は有名人の自殺が相次いだ。"Growing Pains"の41才の俳優Andrew Koenig、40才のデザイナーAlexander McQueen、歌手Marie Osmond の息子で10代のMichael Blosil は数週内に相次いで亡くなった。こうしたテレビ報道の合間に、抗うつ剤のコマーシャルが流れた。  抗うつ剤ブームの国で自殺率がわずかに変わり、専門家は抗うつ剤がどのように影響しているのかの基本的な答えを探している。  俳優ジム・キャリーから歌手アリシア・キーまでがど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 20:00
インスリンより優れた糖尿病治療効果のあるホルモン/レプチン
 体重減少に関連するホルモン・レプチンがインスリンよりもマウスのT型糖尿病をコントロールするようだという。人でも同様な効果が得られるなら従来の治療法が一変する可能性がある。  T型糖尿病は若年性糖尿病とも呼ばれ、1922年のインスリン発見以来、主な治療法として行われてきた。しかし、問題は注入されたインスリンが体内で健康上の問題、特に心臓疾患のリスクを起こすことにある。  レプチンは体重減少に関係するホルモンであり、今までの研究では、多いタイプのU型糖尿病に対して有効であるとされてきた。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/02 21:04
新型の肺炎球菌ワクチン FDAが認可/米国
 FDAは水曜日、髄膜炎や肺炎などの細菌感染を予防する新たなワクチン Prevnar 13 を認可した。  発展途上国では肺炎球菌で年間100万人の子どもが死亡している。米国では年に数十人が死亡し、100万人が耳の感染症を起こすという。  ファイザーが発売するPrevnar 13は、肺炎球菌疾患の80%をカバーする従来のPrevnar 7に加え6タイプの細菌を予防し90%をカバーするという。Prevnar 7 はファイザーのベストセラー製品の一つで年間30億ドル近く販売されているが、Prev... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/26 20:26
イラクのバスラで小児白血病が増加
イラクのバスラで小児白血病が増加 最近15年でイラク南部で小児白血病が倍増した。石油火災、化学兵器、殺虫剤、道端でのガソリン販売などによる化学物質汚染が原因の可能性がある。1993-2007年に15才未満の子どもの白血病が698人発病した。2006年に最も多い211人だった。10万人あたりの発症率で3から81/2 へと増加した。比較として欧米では10万人あたり4〜5、オマーンやクウェートなどの中東の国では2〜3 である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 20:07
亜鉛を含むポリグリップの販売中止/米国
 グラクソ・スミスクラインは亜鉛を含む製品の健康被害への懸念のため、入れ歯接着剤ポリグリップの3製品を製造販売を中止すると発表した。3製品は米国の約350万世帯で使用されているという。過度の使用により亜鉛による神経・血管障害をきたしたとの訴えがなされたためである。  4900万人の米国人が入れ歯を使用しており、成人人口の22%にあたり、そのうち29%が接着剤を使っている。  亜鉛を含まないポリグリップ製品もある。 --------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/20 13:00
アスピリンで乳ガン再発予防
 新たな研究によれば、アスピリンが乳ガン死亡率を下げるという。  早期乳ガンと診断された4,164人の女性看護師についてのハーバードでの研究で、アスピリン服用で50%転移を減らし50%死亡率を減らすという。  ランダム化された臨床試験が必要であり、直ちにアスピリンの服用をすることは薦められない。 ---------------------------------------------------- Aspirin May Reduce Breast Cancer Death Risk,... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 20:58
ツタンカーメンはマラリアで死亡
 ツタンカーメンは、稀な骨疾患に罹患後、マラリアで死亡したとする説が発表された。  19才のファラオのミイラから2年かけて血液とDNAを取り出して研究してきた。血液中にマラリア寄生虫の痕跡が見つかったという。1922年にハワードカーターが王家の谷でツタンカーメンの墓を発見して以来、なぜ若くして死んだかが謎であった。古代戦車から落下して死亡したとする説があるが、反対する学者もいる。  早死にして子孫がいないので家系で病気がなかったかを調査すると、女性的な風貌をみせる王族がいるので、マルファン症... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/17 19:36
1人の女性の細胞が医学を変えた
1人の女性の細胞がいかにして医学を変えたか  Henrietta Lacksの細胞がポリオ・ガン・インフルエンザなど数々の研究に使用されてきた。  コロンビア大学の微生物学研究室で、最近100年で最も偉大な医学的進歩に貢献した細胞を使って Vincent Racaniello 教授は実験をしている。しかし、普通の細胞ではない。HeLa細胞と呼ばれ、新薬の開発やワクチンの研究、遺伝子研究にも使われる。  約60年前に亡くなった30才の貧しい黒人女性Henrietta Lacksから得られたも... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/15 20:47
吃音に関係する遺伝子
 吃音は以前から家族性に発症することがわかっていたが、3つの原因遺伝子が発見されたという。代謝異常に関係する遺伝子変異が脳機能にも影響しているという。パキスタンと米国、英国での症例が報告された。  吃音は成人の1%が発症するといわれる。会話の流れが乱れ、音・音節・単語が繰り返される。子どもでは早期の介入で問題を克服でき、成人では不安を和らげ呼吸を調節する治療で改善する。  発症者の10人に1人は3つの遺伝子変異のうちの1つが見つかるという。  GNPTAB と GNPTG は重症の代謝性疾... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/14 20:09
肥満の子どもは55才までに死亡するリスクが2倍
 長期の追跡研究で、肥満の子どもは55才までに死亡する確率がやせた子どもの2倍になるという。  いわゆる前糖尿病pre-diabetesの子どもは55才以前の死亡リスクが2倍であり、高血圧でもリスクは高い。肥満が最も早すぎる死亡と関連している。  肥満が広く問題となる前から肥満やU型糖尿病が問題となったPima と Tohono O’odham インディアンのデータを分析して研究が行われた。  米国では現在3人に1人の子どもが肥満や体重増加であり、今週ファーストレディのミッシェル・オバマが... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 20:53
父親の年齢が自閉症発生に大きく影響
 高齢出産により自閉症の子どものリスクが高く、父親の年齢が高い場合も母親が30才以下だと自閉症の子どものリスクが高くなるという。  1990年代のカリフォルニアでの約500万の出生児の分析から、この中で自閉症と診断された12,159症例について親の年齢に着目してリスクを研究した。  以前の研究で父親の年齢が高いと自閉症のリスクが高まるとわかっていた。今回の研究では、父親が40才以上で母親が30才以下の場合に、若い父親より59%もリスクが高かった。  一方、母親が30才以上の場合、父親が40... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 00:28
セロトニンの欠乏が乳児突然死症候群(SIDS)の原因か
 新たな研究によると、呼吸や心拍の制御に重要な役割をしている脳内化学物質セロトニンの欠乏が乳児突然死症候群(SIDS)の原因の可能性が出てきた。SIDSで死亡した乳児はセロトニンが低いという。  SIDSは1才未満乳児の原因不明の突然死であり、仰向けで寝かせるようにというキャンペーンにより米国では減少傾向にあるが、今も2,000人に1人の乳児が死亡している。  脳内の重要な神経伝達物質であるセロトニンがSIDSの原因として長い間疑われてきた。セロトニンの不足が、乳児が入眠中に酸素低下と二酸化... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 19:05
自閉症とMMRワクチンの関連論文 ランセットが撤回
 自閉症とMMRワクチンが関連しているとした研究を発表し信用に傷がついた医学雑誌がその論文を完全に撤回した。The Lancetランセットは研究者による主張が間違いであると認めた。Dr Andrew Wakefieldは先週、医師審議会GMCの研究規則違反で先週制裁措置を受けたことで決定された。論文出版によりワクチン接種率が低下し、麻疹発症が増加した。ランセットはすでに一部撤回する文書を公表していた。  Dr Wakefieldは、子供がMMRワクチンで障害を受けたと信じた親の代行をしていた法... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/04 23:55
オメガ3脂肪酸で精神疾患を予防する
 ハイリスクの人が毎日魚油カプセルを服用すると精神疾患を予防できるという。  3ヶ月補充すると統合失調症などの発病を1/4に減らし、薬物と同等の効果が得られる。オメガ3がその効果を脳に及ぼしている。  向精神薬は強力だが副作用の可能性があり、服用を止めてしまう人もいる。 ------------------ オメガ3脂肪酸で老化防止/心臓病患者で調査 http://kurie.at.webry.info/201001/article_26.html オメガ3脂肪酸が加齢黄斑変性症に効... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/03 20:22
ボトックス注射で死亡の7才女児 アラガン社を訴える
 ボトックス注射が7才の娘を死亡させたとして、テキサス州のディー・スピアーズはアラガン社を訴えた。  脳性麻痺による筋攣縮の治療に6才からボトックス注射を始めた。片頭痛や筋痙性などオフラベル認可目的外使用では、しわ伸ばしのような場合より15倍の用量の注射をするのが普通である。スピアーズの主張によれば、アラガンはオフラベル使用を促進し、医療関係者に適正なリスク警告をしていないという。  ボトックスによりけいれん発作が増強、嚥下障害、肺炎による死亡。  アラガンはボトックスによる死亡ではないと... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 00:21
ゲイツ夫妻 途上国の子ども用ワクチンに100億ドル寄付
 ゲイツ夫妻 ワクチンに100億ドル投入  マイクロソフト創立者ビル・ゲイツと妻メリンダは、新しいワクチンを開発し、提供するために今後10年間に100億ドル(£62億ポンド)を寄贈するという。スイスのダボスの世界経済フォーラムで発展途上国の子どもの90%にワクチン接種を進めるためであると言った。  過去10年で夫妻の慈善活動によりワクチン開発に45億ドル寄付している。貧困国の子どもの90%にワクチン接種することで2010から2019年の間で5才未満の子ども760万人を救えるとしている。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 19:07
医療安全教育/米国医療事情
 一昨年の夏から3年目の医学生として、教科書の知識を実際の患者治療に適用しようと外来や手術室へと飛び込んだ。未熟な目からみて、このシステムは慣れない朝の回診や走り書きメモにより知識を実践するには困惑するばかりである。特に、患者が思ってもいない方向へと悪化してしまう場合であり、自然経過なのかそれとも医療過誤のためなのだろうかと疑問が増す。  医療過誤により年間98,000人が亡くなっているとの1999年の有名な医学研究所の報告発表以来、この話題は全国で語られるものになっている。  つい最近、ニ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/30 23:58
血液中ビタミンD低下が大腸ガンのリスクに
 ビタミンD不足が大腸ガンのリスクに  血液中のビタミンDが低いと大腸ガンになりやすいとのフランスからの報告。血液中の高い人は低い人に比べて40%リスクが低いという。  ビタミンDは細胞や骨のカルシウムレベルを調節しているが、細胞の増殖や死を調節したり血管造成を抑えることでガンの増殖にも関係しているという証拠も出てきている。  食事中のビタミンD摂取でみた疫学的な調査でははっきりした結果は出ていない。欧州での52万人のボランティアの調査から大腸ガンになった1,248人と対照群1,248人を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/26 19:50
オメガ3脂肪酸で老化防止/心臓病患者で調査
 心臓病の患者はよりたくさん魚を食べたりオメガ3脂肪酸サプリをとるように勧められている。老化を遅くして病気を予防する効果があるという。  UCSFの研究で600人以上の心臓病患者での調査で、最も多くオメガ3をとっている人が「生物学的に若い」とわかった。染色体の末端のテロメアが長く健康的であった。  オメガ3とテロメアが直接関係するかどうかはわかっておらず、魚を食べる人が健康的な食習慣を持っているという可能性がある。どのようにオメガ3sがテロメアの短縮を予防しているかはよくわかっていないテロメ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/25 19:44
女性用ハンドバッグや財布の鉛汚染
女性用ハンドバッグや財布の鉛汚染  2つの大手小売りチェーンによる画期的な協定で初めて女性のハンドバッグと財布の鉛使用規制を決めた。  環境衛生センターが、Target, Macy's, Wal-Mart and Kohl's などで売られている100の財布を購入して鉛の検査をしたところ、非常に高濃度の鉛を検出した。出産可能年齢の女性は注意が必要である。ポリ塩化ビニールPVCの中で多く検出された。素材を柔軟にするため、合成ハンドバッグに使われる。また、明るい色を長期に保つため、顔料に含まれる... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/24 17:51
多発性硬化症の経口治療薬/cladribine fingolimod 冬虫夏草
 2つの治験で有望な結果が出たため、多発性硬化症の経口治療薬が2011年にも使用可能になる可能性がある。18ヶ国で1,000人以上の人に対して治験が行われ、cladribineとfingolimodは2年で50-60%再発率を下げる効果がみられた。fingolimodはインターフェロン1αとの比較も行われ、1年間での再発率減少は2倍であった。  若年成人に障害をきたす神経疾患で最も多く、英国で10万人以上、全世界で250万人が罹患している。歩行障害、膀胱直腸障害、視力障害をきたす。現在の治療の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/23 00:41
ハイチの悪夢/未治療
 1/12の最初の地震に続き、水曜日に余震がおこり、状況は更に悪化している。最大の危険は未治療の傷と感染症の増加にある。  未治療の外傷、感染症、劣悪な衛生状態のため、今後数日から数週間で多くの生命が奪われるだろうと医療関係者はいう。  WFPは水曜日までに20万人に食物を配布したというが、200万人以上に配布するには1ヶ月もかかるだろうとしている。治療を継続している病院では、四肢の切断用に弓のこを買い求め、消毒はウォツカを使っている。ポルトープランスの総合病院では水も電力も途絶え、医薬品が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/21 20:48
アルコール度の低いワインでガンを予防する
 少しアルコール度の低いワインを毎日1杯飲むことで、いくつかのガンのリスクが下げられるという。  World Cancer Research Fundによれば、研究成果をみると、14%よりも10%のアルコール濃度のワインを飲む方が効果的である。  2007年に、アルコール消費とガンの関連が報告され、男性では1日に2杯以上、女性では1杯以上は飲まないように推奨していた。  このデータを基に推計すると、1日1回250mlのワインを飲む場合に14%よりも10%の強度のワインにすると7%の腸ガンリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/20 23:52
海堂尊氏に賠償命令 ブログで名誉棄損
海堂尊さんに110万円賠償命令 ブログで名誉棄損 http://www.asahi.com/national/update/0118/TKY201001180333.html 2010年1月18日19時39分 写真:判決後、記者会見する海堂尊さん=18日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ、豊間根功智撮影判決後、記者会見する海堂尊さん=18日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ、豊間根功智撮影  医療小説「チーム・バチスタの栄光」などで知られる作家・海堂尊さんのブログで名誉を棄損されたとして... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/19 20:56
解熱鎮痛薬タイレノールの汚染問題、リコール対象拡大・回収遅延/米国医療事情 FDA
 関節痛治療薬タイレノールの100錠入り赤キャップ製品のリコールが発表された。McNeil Consumer Healthcareの発表では、消費者より異常なカビくさい臭いがするとの苦情が寄せられ、9月の子ども向け製品に続き、2ヶ月で2回目のリコールである。  異臭のみではなく吐き気・腹痛・嘔吐・下痢を伴うというが、他のタイレノール関節炎製剤は販売を継続するという。異臭の原因は2,4,6-tribromoanisoleという物質による。パッケージ素材を輸送し、保管する木製のパレットの処理のため... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 23:55
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/25943.html  厚生労働省は1月15日、「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会日本脳炎に関する小委員会」(委員長=加藤達夫・国立成育医療センター総長)の初会合を開いた。初会合では、日本脳炎ワクチンの接種の積極的な勧奨を再開することを決めた。  日本脳炎ワクチンをめぐっては、2005年5月にマウス脳による製法のワクチンで接種後に重症ADEM(急性散在性脳... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/17 23:55
患者死亡とそれに続く訴訟の苦悩/米国医療事情
患者死亡とそれに続く訴訟の苦悩  2004年5月、保安官代理が出頭命令を持って職場にやってきて、私は医療過誤で訴えられた。  私の治療行為は「悪意に満ち、わがまま、むちゃくちゃ、または無謀」であり、私は「怠慢で、不注意で、尊敬に値しない」方法で治療したので、前年に死亡した、という内容であった。患者は若い女性で悪性の大腸癌であった。  彼女の子供は、複雑な感情(悲嘆、怒り、フラストレーション)に襲われて、おそらく誤解していた。何とかして医療過誤訴訟を起こそうとしていた。  医療は不確定要素... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/15 19:42
緑茶で肺がん予防
 お茶を飲むと肺癌の予防に役立つ可能性があるという台湾からの報告。  喫煙者・非喫煙者に関わらず、1日1杯飲むと肺がんリスクが有意に低下する。ある種の遺伝子を持つ人が最もその恩恵を受ける。  緑茶はアジアのツバキ科の植物の葉を乾燥させたもので、アジアで広く飲まれていて、アジアでは多くのがんの発症率が低く、緑茶が何らかの関係を持っている。  緑茶成分のポリフェノールがガン細胞の発育を抑える。  2009年7月に、オックスフォードの研究グループコクランは、150万以上の人々についての緑茶とガ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/15 01:20
自閉症増加は環境汚染ではなく親の学歴と関連/米国カリフォルニア
 カリフォルニアの10地域で自閉症の発症増加がみられるが、地域の環境汚染との関連はないという。南カリフォルニアとサンフランシスコ湾地域では親の教育歴と関連があるとわかった。6つの地域では大学卒の親と高校卒業していない親では発症リスクに4倍の差があったと報告された。  自閉症の遺伝的な素因は明瞭にあるが、出生前や乳幼児期早期の環境が関連しているという多くの事実が明らかになってきている。従って、妊娠後期や新生児期早期に暴露した場所を考慮した新たな発症増加の発見法を適用した。  1996-2000... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/14 01:55
コーヒーのカフェインは慢性C型肝炎による肝硬変を軽減
 新たな研究で、コーヒーのカフェインは慢性C型肝炎による肝線維化のリスクを軽減するとわかった。  平均51才の177人の患者のカフェイン摂取を2年間追跡したところ、1日308mg以上のカフェインを摂取する人は肝臓線維化が軽かったという。毎日2.25杯のコーヒーと等しい。カフェイン67mg(カップ1/2のコーヒー相当)摂取増加で14%リスクが減少する。  お茶やカフェイン添加ソフトドリンク・カフェイン錠剤などは同じカフェインでも同様な効果は見られない。 -------------------... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/11 23:25
公的病院で赤字のため人工透析外来中止/米国医療事情 マイアミ
赤字のため外来人工透析を中止/米国マイアミ  今週、マイアミの公的病院の巨額の赤字のため、腎臓透析への支払いを停止したため、ERでの応急処置に頼らざるを得ない患者もでている。  南フロリダ最大の慈善病院Jackson Memorialと多くの小病院やクリニックを経営するJackson Health Systemの決定により175人の患者が影響を受ける。  同様の状況がアトランタの公的病院Grady Memorialでも起き、10月始めに外来透析クリニックを閉鎖した。  連邦法で、支払い能... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 17:13
仏政府 大量の余った新型インフルエンザワクチン転売/H1N1インフルエンザ
 フランス政府は数百万本の余ったブタインフルエンザワクチンを他国に売り払う予定だという。ドイツとオランダも昨年末に同様の発表をした。北米と欧州ではピークを越えたが他の地域はまだ流行が続いている。  フランス政府は9400万本を購入し、10月から接種開始したが、1回接種で十分と判明したこともあり、転売を決めた。フランスでは約500万人しか予防接種を受けていないという。カタールが30万本、エジプトが200万本購入しようとしている。  WHOは、パンデミックが終息したというには時期尚早であるという... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/09 17:15
空港での全身スキャナーによる放射線障害
 クリスマスにアムステルダム発デトロイト行きの飛行機での爆破未遂事件の後、米国の空港での全身スキャナーによる乗客のスクリーニングが推進されている。  常時行われるようになると累積被爆が問題になると指摘する意見が出てきているが、放射線専門医はその恐怖には根拠がないと言う。政府が注文したスキャナーはbackscatter x-rays後方散乱エックス線と呼ばれる技術を使い低容量の放射線であるという。医療用と異なり臓器を貫通しないという。  2003年の国立放射線防護測定委員会報告では、単一の放射... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/08 19:50
軽症うつ病に抗うつ剤は効果なし
 「物事が以前のようには感じられない」というZoloft のテレビコマーシャルのように、抗うつ剤を必要だと感じたとしても、もう一度考え直した方がよい。  新たな研究によれば、うつ病の症状が軽度ないし中程度のときは、抗うつ剤はプラセーボと比べて効果がないという。しかし、重症の場合は非常に効果的である。  ほとんどの治験は重症うつ病に対して実施されたものであり、軽症例での効果に適合しない可能性がある。 --------------------- 新世代の抗うつ薬は効果がほとんどない htt... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/07 20:49
禁煙後の糖尿病発症増加
 新たな研究で、喫煙を止めるとその後の数年で糖尿病を発症するリスクが増加するという。体重増加するので糖尿病発症と関連するのは驚くことではない。喫煙しないことの利点の方がリスクに勝るので、喫煙継続の弁解に使われるべきではない。  中年の人の11,000人の9年間の追跡調査によれば、1,254人がU型糖尿病を発症した。380人は喫煙を中止した人であり、糖尿病発症リスクは70%高かった。喫煙継続者は30%リスクが高かった。喫煙中止者の発症リスク増加は約6年間認められ、約10年で消失した。  喫煙中... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/06 20:07
子どもは家庭内で新型インフルエンザ感染しやすい
 家族内にH1N1インフルエンザ確認者が出た場合、19-50才の成人に比べて子どもは約2倍感染しやすいという。50才以上はさらに感染しにくい。ウイルスの伝播速度も相対的に低かったという。  子どもは検査されやすいことや学校での集団発生が影響している可能性はある。 家族内接触で600人中78人が急性呼吸器症状を表した。3/4にあたる156家族は発生がなく、46世帯で1人発症、14世帯で2人以上が発症した。18才以下の家族が19-50才の家族の2倍感染した。50才以上はさらに罹りにくかった。発症ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/05 20:33
河村市長「凍結」一転「建設」/名古屋 陽子線がん施設
河村市長「凍結」一転「建設」 陽子線がん施設を予算化 http://www.asahi.com/politics/update/0102/NGY201001020019.html 2010年1月3日3時58分  名古屋市の河村たかし市長は1日、建設の凍結を表明していた陽子線がん治療施設について「中止すると50億円の損害賠償になる可能性があり、市民の負担が増える」として、施設を建設する方針を表明した。建設費を新年度予算案に計上する見通し。今年度中にも着工し、2012年度に診療を始める予定とい... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/04 20:27
携帯電話に警告表示/米国メーン州 脳腫瘍
 メーン州議会は今月、科学的合意が不足しているにもかかわらず脳腫瘍を起こすかもしれないとされている携帯電話に警告表示をするかどうかを取り上げる予定になっている。  民主党のAndrea M. Boland 議員は、タバコ同様に携帯電話メーカーに警告表示を義務づけるよう要求する最初の州となることをめざしている。委員会は緊急立法議論のための時間を確保した。州上院議長は州内に90万以上の携帯電話があり、緊急事態として認められるというが、もっと確実な情報がないと立法化には至らないだろうともされる。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/02 23:57
紅茶とコーヒーを飲む人は糖尿病になりにくい?
 紅茶とコーヒーを飲む人はU型糖尿病のリスクが低い。カフェイン抜きのコーヒーが最も大きな効果があるという。総勢約50万人に対する18の研究を調査したところ、1日に3〜4杯の紅茶やコーヒーを飲むと、1/5以上リスクが低下する。カフェイン抜きのコーヒーでは1/3リスクが低下する。  U型糖尿病は40才以降に発病し、インシュリンが十分でないか上手く働かないと起こる。健康的な食事や運動により治療するが、薬物やインシュリンも使用される。  コーヒーや紅茶に含まれるマグネシウムや抗酸化剤のリグナン クロ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/01 23:52
冬虫夏草の抗がん作用
 冬虫夏草の抗がん作用  野生のキノコ冬虫夏草がどのようにガンに効くのかをノッティンガム大の研究グループが発見した。広範囲のガン治療に効果的にできる可能性がある。  中国医学で良く使用されるコルディセピン(Cordycepin)は、稀な種類の寄生性キノコから抽出された。1950年に研究成果が初めて出版されていて、長い間医学的研究が行われている。  コルディセピン(Cordycepin)は、低容量でmRNAの生産を阻害し、高用量で蛋白合成に直接影響を及ぼす。 ---------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/31 18:25
緑茶の医学的効用
 中国人は4000年以上にわたり、緑茶の持つ医学的効用を知っている。フェニキア人がブドウとワインを広めたように、緑茶も貿易商や旅行者が世界中に広めた。赤ワインのresveratrolのように、緑茶の効用は信じられないほどである。緑茶の秘密はブドウの種やワインにも含まれるカテキン・ポリフェノールが非常に多いことによる。  同じ原料から製造工程の違いで、白茶、紅茶、ウーロン茶、緑茶は作られる。  発酵と酸化によりポリフェノールは減ってしまう。このプロセスを経ていない白茶や緑茶はカテキンが多い。緑... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/29 23:55
アルツハイマー病と血中レプチン値が関連
 食欲をコントロールするホルモンleptinが高いとアルツハイマー病になりにくい。  200人のボランティアの12年間の追跡調査で、レプチンが低い人は高い人に比べて病気になりやすかった。レプチン値が低いとアルツハイマー病の脳内老人斑を形成しやすい。指標としても治療としても使える可能性がある。  レプチンは脂肪細胞で作られ、満腹だと脳に知らせることで食欲を減らす。肥満治療の武器になる可能性があるとされている。さらに脳機能にも有利に働くという証拠も増えてきている。  レプチンが低い人は1/4が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/28 20:46
近視の増加/米国
 近視の米国人が増加している。政府による全国調査では、12-54才の近視で矯正レンズを必要とする割合が、1970年代は25%だったのが1999-2004年には42%と増加した。これは世界的な傾向であるという。  12-54才の1/3が矯正レンズを必要と仮定すると、年に30億ドルが必要となる。  近視は教育レベルと相関し、近くの物を取り扱う職業に従事することが主要な原因であるという。  黒人で特に増加が目立ち、1971-72年には13%だったのが、33.5%まで増加している。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/27 18:57
母親の職業と子どもの先天異常/米国
 ある種の先天奇形が母親が管理人janitorsや科学者である子どもに多く発症するという。 24の職業を持つ母親と45の先天的障害との関係を、8,977人の先天的障害と3,833人の健康対象とを分析し、母親と電話インタビューした。  管理人は7つの先天障害:目や耳の欠陥、筋骨格系・消化器系の問題、口蓋裂の発生と関連している。以前の研究でも、二分脊椎や口蓋裂と関連していた。  科学者の女性は5つの先天障害:特に筋骨格系異常と消化器系とともに、心臓異常のリスクがあった。電子機器オペレータも先天異... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/24 20:04
子宮頸がんワクチン 発売
国内初の子宮頸がんワクチン、22日発売 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091209-OYT1T01209.htm  製薬企業のグラクソ・スミスクラインは9日、国内初の子宮頸(けい)がんワクチンを今月22日から発売すると発表した。  子宮頸がんを引き起こすウイルスの感染を防ぎ、発症を7割減らせると期待される。接種対象は10歳以上の女性。3回の接種が必要で、費用は自己負担。同社の希望価格は1回分で1万2000円。  子宮頸がんは国内で年間1万... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 00:14
ジェネリック薬品は必ずしも全く同じではない/米国医療事情
 ジェネリック薬品は米国では毎年何十億ドルもの医療費削減に役立っているが、医師や研究者の中にはブランド品と同じように働かないないものがあると強い懸念を持つ者がいる。  最近8-9年、ジェネリックに変更して副作用が出たり症状が悪化したりした患者からの苦情が増加しているという。  専門医の中でも特に循環器科医と神経内科医は、ちょっとした製品の違いが重大な影響を及ぼすことを心配している。米国神経学会は、主治医の承認なしに抗てんかん薬をジェネリックに変更することに反対している。  しかし保険会社は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/21 20:47
自閉症スペクトラムの急増/米国 CDC
 金曜日にCDCから発表された研究結果によれば、米国の8歳児の約100人に1人が自閉症やアスペルガー症候群などの関連発達障害であるという。重症自閉症から軽症のアスペルガー症候群、社会生活での問題やある種の学習・感覚障害を抱える特定不能の広汎性発達障害までを含んでいる。約40万の小児の医療記録や学習記録の分析を基にし、直接会って話をしたりしたものではない。  発症率は2000年頃には300人に1人、2007年には150人に1人とされていたので、急速な増加であり、実際に多いのか症候認知が進んだ結果... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/20 09:55
骨粗鬆症治療薬が乳がん発症を予防?
 San Antonio Breast Cancer Symposiumで発表された研究によれば、良く使用される骨粗鬆症治療薬が乳ガンのリスクを有意に減少させるという。  bisphosphonatesを服用している女性は浸潤性乳ガンの発症が32%少なかった。また、5年以上服用すると閉経後の乳ガンの発症が29%低下したという。  Bisphophonatesは骨分解プロセスを抑制する薬剤で、Fosamax、Boniva、Actonel、Reclastがある。 ---------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/19 02:08
CTスキャンの放射線被曝によるガン発症/米国医療事情
 2つの新たな研究により、CTスキャンからの放射線被曝は今まで考えられてきたより多く、様々である。  1mSvミリシーベルトが平均的な米国人が1年で受ける放射線と概算されている。UCSFのDr. Rebecca Smith-Bindmanらの研究により、頭部スキャンでの2mSvからmultiphase腹部骨盤スキャンの31mSvまでと大きな開きがある。10mSvの低容量被爆は広島・長崎の原爆被爆生存者の間で増大した発がんリスクとなっている。過去20年で、1980年の300万回から2007年の7... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/18 01:57
月に3万ドルの抗がん剤/末梢T細胞リンパ腫 Folotyn(フォロチン)
 新たに認可された化学療法薬は、1ヶ月に約30,000ドルかかり、医療費高騰が大きな問題となっている時に、がん治療薬価格は上昇し続けている。  Folotynと呼ばれる新薬価格は、かつて高価すぎると批評された薬剤の3倍もする。例えば大腸癌治療薬Erbituxは月10,000ドルであり、肺癌治療薬Avastinは8,800ドルである。製薬メーカーは医療制度改革の前に薬剤価格をつり上げている。しかし、ガン治療薬の価格はここ数年の問題である。  小児白血病の治療薬であるGenzymeのClolar... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/14 19:24
米国での新型インフルエンザ死者は約1万人に/米国 CDC
米国の死者1万人に 新型インフル、感染は6人に1人 http://www.asahi.com/international/update/1211/TKY200912110173.html 2009年12月11日11時0分  【ワシントン=勝田敏彦】米疾病対策センター(CDC)のフリーデン所長は10日の記者会見で、米国での新型の豚インフルエンザの死者が約1万人に達したと発表した。高齢者の死亡が多い季節性インフルエンザと異なり、死者のうち17歳までの子どもが約1100人、18〜64歳が7500... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/12 01:45
タミフルが健康人のインフルエンザ合併症に効果を示す十分な証拠はない
 タミフルが健康な人のインフルエンザ合併症に対しての効果を示す十分な証拠はないとBMJのコクランレビューの結論だが、多くの専門家は驚くようなことではないという。  2006年始めに健康な人の合併症を減らすのに効果的と結論された。当時1日150mgでオッズ比0.32で下気道感染症の予防効果ありとされた。  しかし今年初め、英国NHSからの依頼でジェファーソンらは再分析を行った。未発表の企業支援研究のデータを含めた10研究のメタ分析に対する批判を日本の小児科医から受けたことによる。  ノイラミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/11 00:23
コーヒーが前立腺ガンのリスクを減らす?
 コーヒーが進行性の前立腺ガンのリスクを減らす可能性があるとのハーバード大の研究が米国がん研究学会カンファランスで発表された。コーヒーの愛飲者が飲まない人より浸潤性の腫瘍のリスクが60%低かったという。コーヒーは前立腺がんと関連する糖を分解し性ホルモンを低下させる。  前立腺ガンはライフスタイルの因子とほとんど関係がないとされている。しかし、研究者はコーヒーのどの成分がプラス効果を持っているのかを証明していない。  コーヒーは、鉱物や抗酸化剤など多くの生物学的活性化合物を含んでいて、組織障害... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/10 00:16
妊娠中に微生物に曝された母親から生まれた子どもはアレルギーになりにくい
 ドイツの研究によれば、妊娠中に微生物に曝された母親から生まれた子どもはアレルギーになりにくいという。  妊娠マウスに納屋周囲の庭にいる微生物を吸入させると、子どもマウスがアレルギー抵抗性を獲得すると証明した。微生物暴露により軽度の炎症反応がおこり、微生物感受性のToll-like receptors (TLRs)とサイトカインが増加する。母親のTLRsシグナルが子どもに伝えられ、子どもマウスがアレルギー抵抗性を持つという。  これまでの研究で、農場で育った子どもはアレルギーになりにくいとさ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/09 00:41
AED作動せず死亡
医療用AED 作動せず死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/t10014279721000.html 12月8日 19時31分  今月4日、奈良県大和郡山市で65歳の男性が倒れたため、救急隊員が心臓の動きを正常に戻す、医療従事者向けのAEDを使おうとしたところ作動せず、男性は死亡しました。販売会社は、全国に納入した4600組余りを自主回収することを決めました。  奈良県によりますと、今月4日、奈良県大和郡山市の路上で65歳の男性が心臓発作を起こして倒れ、駆けつけた救... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/09 00:34
難治てんかんの根本原因を特定?
 ニューカッスル大のチームが薬物療法に抵抗する難治性てんかんの根本原因を明らかにしたという。  化学的というより間違った電気的な接続により引きおこされるので、従来の薬剤では効果がないという。世界で約4500万人の患者の新しい治療への道を開く可能性がある。  てんかん患者の約30%は薬物療法に失敗し、外科的治療を受ける人もいる。  てんかんの患者の脳切除組織から、個々の神経細胞とそのネットワークの電気的活動を記録したところ、けいれんの前駆症状と思われる非常に早い速波 oscillation ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/08 01:03
携帯電話の発がん性
 携帯電話が脳腫瘍を起こすかどうかは議論が進行中であるが、新たな研究で影響しないという。30年に及ぶスカンジナビアでの脳腫瘍発生率は大きな変化がないという。しかし、コペンハーゲンのガン疫学研究所Isabelle Deltour は、脳腫瘍増加を見るほど使用していなかったという可能性はあるとしている。 --------------------  基準を満たす465の論文のうち、23のケース・コントロール・スタディ(患者12,344人、対象コントロール25,572人)について分析したところ、オッ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/07 00:10
1,000種類 1兆もの細菌や菌類が皮膚に常在し免疫反応を調節
 1,000種類もの細菌や菌類が常時皮膚にいて、総数は1兆にもなるだろうと聞くと気味が悪くなる。しかし、ある種のブドウ球菌が傷害に対して免疫反応を調節する手助けをしていると判明した。  善玉細菌が悪玉細菌を押し出し、ブドウ球菌には抗生物質を分泌し悪玉細菌を排除するものがある。  カリフォルニア大Richard Gallo博士は、表皮とブドウ球菌は密接な関係があることを明らかにした。先進国では人々が乳幼児期に微生物に十分暴露しないためにある種の病気やアレルギーにかかりやすくなっているという仮説... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/06 01:52
葉酸過剰で発がん性
 1998年以来米国では、先天性神経管障害の発生を減らすために穀物やシリアルに葉酸を強化している。しかし、新たな研究でビタミン大量投与によるガン発症率の増加、特に肺がんと関連するという研究が発表された。  ノルウェーで1998-2005年に6,261人の虚血性心疾患の患者に葉酸とビタミンB12を投与してホモシステインを低下させる治療を評価する試験が行われた。最新の研究は、同じ患者を2007年までモニターしたところ、治療患者の10%にガンが発症したが、治療しなかった群では8.4%であり、リスクが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/05 00:25
寂しさは伝染する
 ビリー・ジョエルは1973年のヒット曲「ピアノ・マン」で、寂しさlonelinessを紛らすには1人で飲まない方がよいと歌っている。  しかし、その逆も起こりうるとの新たな研究が発表された。寂しさlonelinessは文字通り、うつや自殺、アル中、薬物中毒などの問題と関連しているが、悪い風邪をひいたように伝染するという。シカゴ大の認知社会神経科学センター長John Cacioppoによれば、寂しさは、以前考えられてきたよりも重大であり、常に孤立isolationの結果と誤認されてきたが、寂し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/05 00:05
HPVワクチンは6年以上にわたり感染予防効果/Cervarix
 HPVワクチンCervarixは6年以上にわたり感染予防効果ありと判明した。  子宮頚癌に関連したHPV-16 と HPV-18 の2種類のウイルスの予防効果のあるワクチンである。15-25才の約800人を、Cervarixワクチン接種393人とプラセーボ383人のにたいし、6ヶ月ごとに6.4年にわたりHPV DNAの検査を施行した。12ヶ月後には100%の予防効果があり、自然感染による抗体価上昇よりも少なくとも数倍の抗体価を維持できた。子宮頚癌の10%の原因となっているHPV-31とHPV... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/04 00:23
多発性硬化症は脳静脈還流異常による?
 多発性硬化症MSは脳血液の還流をおこなう静脈の遮断により引きおこされるとする斬新な仮説を米国バッファロー大の研究者が検証している。MSの90%が静脈の狭窄により起こると主張するイタリアの研究者パオロ・ザンボーニ博士の仕事に好奇心をそそられた。脳スキャンにより認められる還流異常が脳を障害してMSを発症するという。すでに5人の患者の狭窄を広げる治療を施行した。  米国チームは治療の前に以前の研究の追試をしようとしている。1,100人の患者と600人の対象者を募集している。MSは中枢神経の慢性の自... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/03 20:34
白髪はストレスや食事よりも遺伝子による
 白髪はストレスや食事よりも遺伝子により起こるとの最新の研究。  デンマークで59-81才の200以上の双子の研究により、同じ遺伝子を持つ一卵性双生児では白髪に大きな違いはなく、遺伝子が異なる一卵性でない双子では違いが大きいとわかった。髪の毛の生え際の後退も主に遺伝子と関連しているとわかった。しかし、頭頂部の薄くなりかたは環境やライフスタイルと関連している。 --------------------------------------------------- Page last upda... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/03 01:23
ダウン症候群の子どもの出生が最近30年間で約1/3増加/米国 CDC
 米国では、多くの女性が妊娠中絶を選んでいるにもかかわらず、ダウン症候群の子どもの出生が最近30年間で約1/3増加したとCDCが発表した。  1979から2003年での増加は高齢出産の増加によるという。35才以上の出産では5倍の発症率とされており、1991から2001年の間に35-39才女性の出産数が36%増加し、40-44才女性で70%増加した。  Sarah Palin知事は44才で出産したが、その年齢のダウン症出産率は35人に1人である。  CDCのレポートによれば、アーカンソー、ジ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/02 19:56
強迫性障害にたいする脳外科治療/米国
 シカゴ郊外に住む作家のレナードは、完璧に身体を洗ったり歯を磨いたりすることができず、ニューヨーク郊外で育った10代のロスは細菌を恐れる余り7時間もシャワーを浴びる。二人とも重度の強迫症状OCDで数年間不安で家から出られない。しかし、意を決してロードアイランドの病院に出かけ、脳深部に4つのレーズンほどの穴をあける実験的な手術を受けた。2年後の今、21才のロスは大学生で、「命が救われた」と言う。しかし、1995年に手術を受けた67才のレナードは、「全く変化なく」、「まだ家を出られない」と言う。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 01:15
3歳女児 新型インフルエンザ脳症で死亡/大阪
新型インフルで急性脳症、大阪・門真の3歳女児死亡 http://www.asahi.com/national/update/1128/OSK200911280103.html 2009年11月28日19時19分  大阪市は28日、大阪府門真市の女児(3)が新型インフルエンザによる急性脳症で死亡したと発表した。基礎疾患はなかった。市によると、新型インフル感染者の死亡は、疑い例も含めて全国で78人目という。  市によると、女児は38度台の熱が出たため、27日に門真市内の病院で受診。タミフルを... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/30 01:49
今後25年間で糖尿病患者数は倍増 医療費は3倍に/米国医療事情
 今後25年間で糖尿病患者数は倍増するとの予測がシカゴ大から発表された。現在の2370万人から2034年には4410万人になる。同時に、医療費が2009年の1130億ドルから3360億ドルとなると推計される。1991年での予測では2030年に1160万人との予測であったが2009年時点ですでに倍増してしまった。  メディケアでの患者数は820万人から2034年に1460万人に、医療費は450億ドルから1710億ドルとなると予測される。 ----------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 00:21
乳がん形成に重要な役割を持つ酵素
 新たな研究により、乳腺組織を腫瘍に変えるのに決定的な酵素を識別したという。酵素リシルオキシダーゼ(LOX)を阻害することでマウスの腫瘍サイズや出現頻度を減らしたと言う。LOXは乳房の主要な支持組織であるコラーゲンを強化していると言う。  ガン細胞の周囲の支持組織は健常組織と異なり硬く繊維質である。こうした特性により医師が乳ガンを発見しやすくなっているが、今までどうしてこうした変化が起こるのかはわかっていなかった。  ガン研究所のチームはマウスを使って研究を行い、LOXがコラーゲンの架け橋と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/28 00:08
ワクチン接種後に新型インフルエンザ脳症で看護師死亡/鹿児島
ワクチン接種後に新型インフルで死亡…国内初 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091125-OYT1T01157.htm  鹿児島県は25日、新型インフルエンザワクチンの接種を受けた30歳代の看護師の女性が、同日未明、新型インフルエンザで死亡したと発表した。  ワクチンの効果は接種後2週間程度で表れるとされるが、女性が発症したのは接種から約4週間後だった。厚生労働省によると、ワクチン接種後に新型インフルエンザで死亡したケースは初めて。  同... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/26 01:18
抗うつ剤は服用後迅速に効果を表す
 従来の考えとは異なり、抗うつ剤を服用後直ちに気分を昂揚させる作用は出現するとのオックスフォード大の研究報告。患者は治療効果は数ヶ月も気づかないが潜在的に作用している。服薬後数時間以内で急速に効果が出現しネガティブな考え方が変わる。ネガティブな思考サイクルを壊す会話療法が手助けとなる理由となっているかもしれない。  気分や不安が良くなっていないと感じても、ネガティブな考えには効いているという。 -------------------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/26 01:02
ブラジルミント茶で痛みを抑える/伝統医療 生薬
 1杯のブラジルミント茶で、商業的に入手可能な鎮痛剤と同等の痛みに対する作用があるという。  Hyptis crenata は千年にわたりブラジルの伝統療法として頭痛・腹痛から発熱・インフルエンザまで使用されてきた。ニューカッスル大学チームは、マウスの実験により、古代の祈祷師が正しかったことを科学的に証明した。薬がどう調剤され、どのくらいの量を使用するのかをブラジル現地で調査した。  最も一般的な方法は、煮出し汁を作ることで、乾燥した葉を水に入れ30分間沸かし、茶として飲む前に冷ました。味は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/25 23:47
新型インフルエンザ流行のピークは過ぎる?/米国医療事情
 インフルエンザ受診者数が減少したという。報告数が4週連続して急増した後続けて3週減少した。現在流行のインフルエンザはほとんどがH1N1ブタインフルエンザである。  CDCによれば、43州がまだ広範囲な感染状況にあり、先週21人の子どもがインフルエンザで死亡した(15人がH1N1と確認)。1/3は基礎疾患のない子どもである。子どもの死亡例は現在までに確認例だけで合計171人となった。確認例の3倍が死亡していると推計しているので死亡数は600人に上ると見られる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 02:08
乳がん検診の新ガイドラインに抗議するセレブたち/米国 マンモグラム オリビア・ニュートン・ジョン
 乳ガンを生きぬいたハリウッドスターのオリビアニュートン・ジョン、ジャクリンスミス、シェリル・クロウは今週、マンモグラム乳房X線像定期検査の政府の新しいガイドラインに抗議した。  ニュートン・ジョン(グラミー賞歌手で女優)は1992年、43才時に乳ガンと診断された。Liv Breast Self Examination Kitという自己発見検査のスポークスマンでもある。40代の定期検査の廃止という新たな推奨には合意しないと言う。自らは自己検査で発見したが、マンモグラムで40代に発見された友人も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/20 18:52
50才からの乳がんマンモグラム定期検診を推奨/米国医療事情
 連邦保健福祉省、疾病予防タスクフォースは月曜日に新たなガイドラインを発表し、乳ガンの定期検診を40才ではなく50才からとするよう推奨した。  50〜74才の女性に2年に1回のマンモグラムを推奨し、医師が女性に定期的に胸を調べることを教えるのを中止するようにという。  7年前には、40才以降、1-2年に1回のマンモグラムを推奨していた。胸部の自己診察についての有効性の証拠に乏しい。  マンモグラムにより不安を高め生検検査など不要な追加検査の増加につながる。一生気づかれないようなゆっくり発育... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/19 20:53
毎日平均18人の退役兵士が自殺/米国 軍隊 イラク・アフガニスタン
 毎日平均18人の退役兵士が自殺している。  38歳のスウェインはマイアミ退役軍人病院のPTSD病棟で14週間の入院プログラム中である。8月5日以来、PTSDによるひどいうつと自殺念慮に囚われている。8月に勤務を代わってもらった同僚の22才女性兵士が迫撃砲にやられた。  11月5日、フォートフッドでNidal Hasan により13人が殺害され、ストレスと格闘する兵士がクローズアップされてきた。  外傷性脳損傷とともにPTSDの発症者が急増しており、退役兵士や現役兵士の自殺の主要原因となっ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/17 20:44
欧州で新型インフルエンザ死者数急増/ECDC EU ブタインフルエンザ
 欧州CDCによれば、最近4週間のうち3週間でブタインフルエンザによる死亡者数が2倍になったと水曜日(11/11)に発表された。  EU31ヶ国で、前週の43人に対し先週は84人がブタインフルエンザで死亡した。2週前は49人、更に前は24人、12人であった。パンデミックの加速段階に入っている。アイルランド、アイスランド、ロシアのウラル川地域などの北部の国で厳しい。WHOは11月6日の週報で、ノルウェー、スウェーデン、およびオランダで流行がひどいと言っている。  ECDCは、ヨーロッパ全体で4... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/16 20:58
クルクミンをカプセル化して吸収させる/ウコン カレーの効果
 小さなカプセルで黄色のカレーの成分クルクミンの吸収を増加させるという鹿児島大の研究。大腸癌、乾癬、アルツハイマー病での臨床試験に使われている。  クルクミン(スパイスウコンの中の有効成分)は強力な酸化防止剤であるが、胃腸管の消化液は迅速にクルクミンを破壊してしまい、ほとんどが実際には吸収されない。  クルクミンをリポソームでカプセル化することで、ラットでは吸収が4倍となり、血液の抗酸化活性が増大する。 ------------------- カレーを食べてアルツハイマー病や認知症を予防... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/15 19:54
生後9か月の女児が新型インフルエンザで死亡/三重
新型インフル 三重の乳児死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/k10013783521000.html 11月14日 8時5分  新型インフルエンザに感染した三重県伊賀市の生後9か月の女の赤ちゃんが、13日、死亡しました。厚生労働省によりますと、乳児が死亡したのは、今月9日に愛知県犬山市の生後7か月の男の赤ちゃんが死亡して以来、全国で2例目になります。  三重県によりますと、伊賀市の生後9か月の女の赤ちゃんは、12日夜遅く、ふとんで寝ていたとき、呼吸をしていないのに... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 19:33
新型インフルエンザ死者数推計 4倍の3,900人/米国 CDC
米国CDCの2009H1N1インフルエンザ感染数推計(2009/04〜2009/10/17) 感染者数 2200万人(1400〜3400万人) 入院患者数 98,000人(63,000〜153,000人) 死者数 3,900人(2,500〜6,000人)     0〜17才 540人(300〜800人)     18〜64才 2,920人(1,900〜4,600人)     65才以上 440人(300〜700人) ---------------------  CDCによる新たな... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/13 21:07
2才、3才、10才児が新型インフルエンザで死亡
3歳女児と10歳男児が新型インフルエンザで死亡 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news12.html?now=20091112214211  全国で相次ぐ新型インフルエンザの被害ですが、釧路市内では10歳の男子児童が、そして北九州市では3歳の女の子が新型インフルエンザで死亡しました。  釧路市内に住む10歳の男子児童が40度以上の熱を出して9日に死亡し、検査を行ったところ、新型インフルエンザに感染していたことが分かりました。北海道の... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/13 00:08
赤ワインの後にチョコレート・ミルクを飲む
赤ワインの後にチョコレート・ミルクを飲む  新たな研究によれば、フラボノイドが豊富なココアとスキムミルクを規則的に摂取すると、アテローム性動脈硬化症の発症を防止し炎症をおさえる可能性がある。しかし、効果は赤ワインほどではなさそうだ。  スペインのバルセロナで、心臓病のリスクのある55才以上のボランティア47人に対して、1日2回20gのスキムミルクのみの群と、ココアを同時に飲む群に分け、1ヶ月後に両グループを入れ替えた。4週後の血液検査では、細胞性炎症性マーカーは変化なかったがいくつかの炎症性... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/11 20:47
不足するワクチン/米国 新型H1N1インフルエンザ
 水曜日の議会で、2つの州と市の保健当局者が、12月ことによると1月まで優先度の高い人たちへの十分なワクチンが提供できないと述べた。ワクチンが豊富に出回る頃には流行が終わっているかもしれない。  州の保健担当者は、アラバマのワクチンの62%が12月1日過ぎても入手できないだろうと述べた。12月末か1月までに可能となるかもしれない。  ミネソタ州セントポールの公衆衛生部長は、ハイリスクグループに十分なワクチンが行きわたるにはクリスマスから1月半ばになるだろうと述べた。  連邦政府はH1N1イ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/10 20:36
7ヶ月と1才8ヶ月の男児が新型インフルエンザで死亡
新型インフル感染で国内最年少、7カ月男児死亡 愛知 http://www.asahi.com/health/news/NGY200911090012.html 2009年11月9日20時36分  愛知県は9日、新型インフルエンザに感染した同県犬山市の生後7カ月の男児が死亡したと、発表した。厚生労働省によると、新型インフルエンザに感染した患者や感染が疑われた患者の死亡は54例目で、国内最年少となる。  県健康対策課によると、男児の直接の死因ははっきりしておらず、感染は死後の検査で判明した。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 20:23
「塀の中」も医師不足/医療崩壊
「塀の中」も医師不足、1割で欠員 非常勤でしのぐ http://www.asahi.com/national/update/1106/TKY200911060234.html 2009年11月7日1時0分 写真:刑務所職員らは名刺の裏に「医師募集」のシールを張り、必死のアピール刑務所職員らは名刺の裏に「医師募集」のシールを張り、必死のアピール ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/09 20:00
新型インフルエンザで5才女児死亡し、死者数は51人となる
新型インフル 5歳児が死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/t10013637871000.html 11月8日 9時8分  名古屋市で新型インフルエンザに感染していた5歳の女の子が7日死亡しました。この女の子に基礎疾患はありませんでした。  死亡したのは、名古屋市の幼稚園に通う5歳の女の子です。名古屋市によりますと、女の子は、6日、せきと発熱を訴えて近くの診療所で診察を受けましたが、インフルエンザの簡易検査の結果は、陰性だったということです。しかし、7日の朝になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 11:15
未熟児の増加により乳児死亡率が上昇/米国
未熟児の増加により乳児死亡率が上昇/米国  米国では低所得層の妊婦からの未熟児出生が多く乳児死亡率が高い主な理由になっている。8人のうち約1人が未熟児で生まれており、アイルランドとフィンランドでは18人中1人などと欧州諸国に比べてはるかに多い。妊婦管理不足、母体肥満、喫煙、早期帝王切開、誘発分娩、不妊治療が未熟児出生の原因となっている。特に在胎37週未満で肺の未熟な場合が多い。  スウェーデン、日本、フィンランド、ノルウェー、チェコ共和国の2倍の乳児死亡率であり、世界で30番目の高さである。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 21:52
米軍基地で精神科の軍医が銃を乱射し12人死亡/米国
 軍の精神科医がテキサス中心部のフォートフッド基地で2丁のピストルを乱射して12人を殺害し、31人を負傷させた。今までで最悪の基地内銃撃事件である。Nidal Malik Hasan (39)は1995年以来任務に就いており、イラクまたはアフガニスタンに派遣される予定になっていた。軍服に身を包み、自動小銃などを身につけて、海外から帰還したりこれから海外へ赴任したりするため混雑する医療処置センターで銃を乱射した。犠牲者に2人の民間人が含まれている。  Hasan はオバマ大統領によるイラクやアフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 00:59
新型インフルエンザで入院した50才以上の患者の死亡率は高い/カリフォルニア 米国医療事情
 H1N1パンデミックの最初の4ヶ月間にカリフォルニアで入院した1,000人以上の患者の分析によれば、乳幼児の入院が最も多く、50才以上の死亡率が最も高かった。  季節性インフルエンザ同様、基礎疾患を持つ高齢者が最も重症化したと、カリフォルニア州保健当局のJanice Louieは言う。しかし季節性インフルエンザと異なり、高齢者は子どもに比べて明らかに感染はしにくい。  4月23日〜8月11日にカリフォルニアでのH1N1インフルエンザによる入院患者1,088人のうち、11%(118人)は死亡... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 20:39
インフルエンザに効く漢方薬 逆ザヤで供給不安説/麻黄湯
麻黄湯の抗ウイルス効果は、シンゼラニンという物質によるという。 カイコをモデル動物とした 有効性・安全性試験 http://genome-pharm.jp/topics/images/parameter_value03.pdf 小児インフルエンザ感染症に対する麻黄湯の効果 自衛隊仙台病院小児科・窪 智宏ら(第56回日本東洋医学会学術総会) ------------------------------------------------------- インフルエンザに効く漢方薬 逆ザヤ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 19:40
ブタインフルエンザ感染死者数は1週間で700人以上と急増
 WHOの最新情報によれば、世界のブタインフルエンザ感染死者数は1週間で700人以上と急増した。前週は約5,000人であった死者数は10/25までに5,700人となった。最も増加したのはアメリカ大陸で、4,175人が報告され、1週間で636人増加した。ウクライナは最初の死者が出て3週間は全ての学校を閉鎖し公開の会合を禁止した。緊急でない旅行も禁止という措置をとった。欧州は少なくとも281人が死亡し、アジア太平洋地域では1,070人となった。  WHOの専門家会議で、10才以上では1回のワクチン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 22:16
2歳と8歳の女児が新型インフルエンザで死亡
2歳児など感染の3人が死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/t10013502611000.html 11月1日 22時34分  新型インフルエンザに感染した盛岡市の2歳の女の子や兵庫県伊丹市の8歳の女の子など、3人が相次いで死亡しました。新型インフルエンザに感染して死亡した人は疑いを含めて43人で、2歳はこれまでで最も低い年齢だということです。  盛岡市によりますと、市内に住む2歳の女の子が先月29日夜、39度台の発熱があり、その後、呼吸が止まっているのに両親が気... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/02 01:36
新型インフルエンザにより1週間で19人の子どもが死亡/米国 CDC
新型インフル、米で子供の死者急増…1週間19人 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090425-436828/news/20091031-OYT1T00769.htm  【ワシントン=山田哲朗】米疾病対策センター(CDC)は30日の記者会見で、新型インフルエンザによる米国の18歳未満の死者が114人に急増したことを明らかにした。  先週時点ではこの年齢層の死者は95人で、1週間で過去最多の19人が死亡した。  米国では、ワクチン製造の遅れから、子供に対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/01 23:55
自閉症の子どもは血液中の水銀濃度が低い
 多くの親たちは自閉症と水銀の関係について心配している。  新たな研究によると、自閉症の子どもは正常発達の子どもに比べて血中水銀レベルが低いとわかった。  水銀濃度は食事に密接に関連し、自閉症関連疾患の子どもは魚を避ける傾向があるという。すでに自閉症と診断された子どもの濃度を測定しているので、新たな発見は、水銀が自閉症の原因となる可能性を否定するものではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 20:58
カナダ原住民の怒り/カナダ医療事情
 カナダの保健大臣は、アボリジニ居住区にブタインフルエンザ対策として死体袋が送られたことに対する調査を命じた。  数ヶ月前にブタインフルエンザ流行があったマニトバ州のFirst Nation コミュニティに今週配達された。当局は定期の補充であると言うが、保健大臣Leona Aglukkaq は受け入れがたく無神経で不快であると言った。「保健大臣としてアボリジニとして怒りを覚える」。  数十の死体袋が北部先住民居住地に送られたという。  カナダでは76人のH1N1ウイルスに起因した死者がでて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 00:14
新型インフルエンザ流行最新データ/米国 CDC 2009 H1N1 virus
 CDC最新ブリーフィング(2009/10/20)  2009H1N1virus 2009/09/01-10/10 での入院と死亡数データ。  27州からの9/1以降の診断確定数は、わずか40日間で入院4,958人、25才未満が53%、25-64才が39%、65才以上はわずか7%であり、季節性インフルエンザでは65才以上の入院が60%であるのと際だった違いがある。  28州からの9/1以降の診断確定死亡数は292人、25才以下が23.6%、25-64才が65%、65才以上は11.6%であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 20:27
子どもの脳卒中は以前考えられたより2倍以上多い/米国医療事情
 子どもの脳卒中は稀ではあるが、以前に考えられたより2-4倍多く起こっていると、新たな研究でわかった。  米国では小児の脳卒中は10万人あたり 0.54-1.2 人とされていたが、カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者によるカリフォルニアの230万人の子供の病院記録の分析で、10万人あたり2.4人であると明らかにした。 ------------------------------------------------------ Kids Have Strokes More Often ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 23:31
子どものADHDが成人での犯罪行動と関連
 子どものAD/HDが成人での犯罪行動と関連  治療により違法行動が抑えられるかどうか更に研究が必要  注意欠陥・多動症候群AD/HDの子どもは大きくなって犯罪行為を起こしやすくなるという米国での研究。窃盗が2倍、薬物売買が50%多くみられる。  多くの研究がADHDと短期の教育的な結果の間の関連を示したのに対して、この研究は犯罪行為などの他の重要な面でのより長期間の結果を示唆している。  ADHDが関連した犯罪は年20-40億ドルの国家的負担となっている。 -------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/22 23:28
新型インフルエンザ入院患者の臨床的特徴/米国2009/04-06 H1N1
 米国2009/04-06 H1N1インフルエンザ入院患者の臨床的特徴  少なくとも24時間入院し、RT-PCRにより2009H1N1ウイルス陽性と判明した272人について、25%はICU入室し、7%が死亡した。45%が18才以下、5%が65才以上。73%は何らかの潜在的な病状:喘息・糖尿病・心肺神経系の疾患・妊娠、を持っていた。入院時249人が胸部X線検査を受け40%(100人)に肺炎があった。268人中200人(75%)が発病から平均3日で抗ウイルス薬を服用。入院患者について、抗ウイルス薬... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/21 23:26
新型インフルエンザワクチン 13歳未満・妊婦は2回、医療従事者は1回接種
新型ワクチン接種、13歳未満・妊婦らは2回 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091020-OYT1T00942.htm  新型インフルエンザ用ワクチンの接種回数について、厚生労働省は20日、20代〜50代の健康な医療従事者について、1回接種とする方針を決めた。  1歳〜13歳未満の子どもは2回接種とした。  妊婦や持病のある人など、他の優先接種対象者については、2回接種を原則とするが、現在行われている臨床試験の結果などを踏まえて、1回でも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 20:59
ペットのカメからサルモネラに感染/米国
 全国で発生したペットのウミガメturtleに関連したサルモネラ菌感染は、2007-08に34州で、107人が報告されほとんどは子どもで、裏庭のプールでカメと泳いだ2人の女児もその例である。患者の1/3は入院治療が必要だった。ほとんどの親はカメがサルモネラを持っていると知らない。  1975年に小型のウミガメのペットとしての売買は禁止されたが、違法に販売され続けている。ペット用のウミガメは1996年〜2006年で95万から200万匹まで倍増した。  女児2人は、血性下痢と嘔吐・発熱・腹痛で発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 23:55
ニューヨーク州の医療労働者に対するインフルエンザ予防接種義務化に批判/米国 ワクチン
 ニューヨーク州の医療労働者に対するインフルエンザ予防接種義務化に批判  ニューヨーク人権擁護連盟は火曜日、州保健当局が、季節性とブタのインフルエンザ予防接種を数十万人の医療労働者に義務化する新規則を中止するよう要求した。自らの身体と健康を維持するための医療労働者の憲法上の権利に違反すると言う。規則は州全体の500,000人の医療労働者とボランティアに影響するという。WHOやCDCは予防接種の義務化は要求していない。  ポキプシーの看護師スザンヌ・フィールドによる規則撤回の訴訟の判決がマンハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 23:32
新型インフルエンザ 入院患者の半数は持病なし/米国最新調査 CDC
http://www.flu.gov/live/ ----------------------------------------------------- 新型インフル、入院患者の半数は持病なし…米調査 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091014-OYT1T00325.htm  【ワシントン=山田哲朗】米疾病対策センター(CDC)は13日の記者会見で、新型インフルエンザで入院した成人の5割は基礎疾患(持病)がない健康な人だったとの調査結... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 02:03
新型インフルエンザで 3人が相次ぎ死亡/子どもの死亡急増
新型インフルエンザ 子どもの死亡が急増/米国 H1N1ブタインフルエンザ CDC http://kurie.at.webry.info/200910/article_12.html -------------------------------------------------------- 持病ない子どもの死亡相次ぐ http://www3.nhk.or.jp/news/k10013140661000.html 10月15日 19時8分  新型インフルエンザに感染して死亡した10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 00:35
新型インフルエンザで4歳男児が死亡 国内最年少 都内で2人目の死者
新型インフル、都内の4歳男児が死亡 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4258366.html  東京都によりますと、都内に住む4歳の男の子が新型インフルエンザによる急性脳炎で死亡しました。  この男の子は今月4日の夜に40度近い熱が出て、翌日の朝、病院で受診。タミフルを処方されて帰宅する途中でけいれんを起こし救急搬送されました。  6日の朝から血圧が低下して意識がなくなり、人工呼吸器を装着して治療を行ってきましたが、13日夜に死亡しました... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/14 20:19
地中海ダイエットでうつ病を予防
 地中海ダイエットは心臓病とガンの予防になると考えられているが、更にうつも予防する可能性があるとのスペインの研究。  10,094人の健康成人の4年以上にわたる研究によれば、多くの野菜、果実、穀物と少ない赤身の肉の食事をとる人はうつになるリスクが30%以上減少する。  480人(男156、女324)がうつ病を発症した。地中海ダイエットMDPに固執する人は30%以上リスクが低かった。単価不飽和脂肪酸を含むオリーブ油はセロトニンなどの脳内伝達物質の利用可能量を高める可能性がある。 ------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/13 21:33
季節性インフルエンザワクチン不足の危機/米国
 季節性インフルエンザワクチンの不足により、国中の公衆衛生部門の予防接種クリニックが中止を迫られている。ニュージャージー州のMesso医師の場合、1,000本注文したが入荷は150本だった。  当局とワクチンメーカーは、新型のワクチンに製造を移行したことが原因となっているという。ブタインフルエンザ流行で一般大衆がインフルエンザに懸念を持ったことで需要が増加したことも影響しているだろう。11月までに十分なワクチンを入手可能とするべきである。  CDCのAnne Schuchat博士は、人々に忍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 18:55
ICU治療が必要な重症新型インフルエンザ発症数/オーストラリア・ニュージーランド
 オーストラリアとニュージーランドの2009冬(6/1-8/31)の2009H1N1ウイルス・インフルエンザ流行において人口100万人あたりのICU入室、入院日数、呼吸管理日数を集計した。  722人、100万人あたり28.7人がICU入院となった。669人(92.7%)は65才未満、66人(9.1%)が妊婦であった。データ利用可能な601人中172人(28.6%)はBMIが35以上だった。延べ8815病床日(100万人あたり350)ICU入院し、中間治療期間は7.0日、データ利用可能な706... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/11 00:52
つぶした生のニンニクが心臓病に効果大
 生のままつぶしたニンニクが心臓病に効果が高い。  ニンニクを食べることの利点はよく言われるが、どういう食べ方が良いかの議論はない。  コネチカット大の研究者は、つぶしたばかりの生のニンニクが心臓によいと言う。つぶしたばかりのニンニクと、2日間放置して硫化水素と揮発性化合物が飛んでしまったニンニクとをラットに30日間投与し、心臓を検査した。虚血30分後の心臓の障害をみたところ、新鮮なニンニクを投与された場合、心筋細胞死のシグナルとしての化学物質を抑制するとわかった。 -----------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/09 20:44
新型インフルエンザで5歳男児が死亡 国内最年少 都内で初の死者
新型インフルで脳症、5歳児が死亡…国内最年少 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091008-OYT1T01094.htm  東京都は8日、新型インフルエンザに感染した都内の5歳男児が、インフルエンザ脳炎による多臓器不全で死亡したと発表した。  厚生労働省によると、国内の死者は疑い例を含めて22人目で、男児は最年少。基礎疾患(持病)のない未成年者の死亡は今回が初めて。  都によると、男児は今月2日に発熱などの症状を訴え、3日に熱が40度に及... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/08 21:51
季節性インフルエンザワクチンが新型に対して部分的に効果あり/新型インフルエンザ ワクチン
 季節性インフルエンザワクチンが新型に対して部分的に効果あり  季節性インフルエンザワクチンはパンデミックH1N1ブタインフルエンザに対して十分ではないが部分的な予防効果があるとメキシコの研究者の報告。  メキシコでの春のH1N1インフルエンザ流行時の入院患者の研究で、季節性インフルエンザワクチン接種者は非接種者に比べて有意に症状が軽かった。  ただし昨年のワクチンでのことなので今シーズン用のワクチンが同様効果を示すかどうかはわからない。 ------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 20:42
100人に1人が自閉症/米国
 2つの新たな政府の研究によれば、自閉症は以前に考えられた150人に1人より多く100人に1人であるという。  より広く知られるようになり定義も広がり年少の子どもの診断も増えたことが増加の一因だと当局は言う。  問題は本当の増加が埋没してしまうことにあると、国立精神衛生研究所のトーマスインセル博士は言う。フィラデルフィア小児病院のスーザンE.リーヴィ博士は、子どもの行動に基づく診断のために実数を出すのは極めて難しいという。  新たな見積もりでは約673,000人の自閉症の子どもが米国にはい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/06 21:43
低体温療法で新生児脳障害のリスクを軽減
 軽度の低体温療法により、新生児の低酸素性脳障害のリスクを軽減できる可能性があるとの研究。  英国と他の5ヶ国の33病院で300人の新生児について研究が行われた。満期出生の成熟児の低酸素性脳症に対して低体温療法を行うと57%脳障害なしで生き残る確率が高くなる。低体温マットにより体温を4℃下げ、代謝を抑えて出産時の脳障害を減らし時間をかせぐことによると考えられている。  全ての新生児に有効というわけではないが、低体温にすることで、脳障害なしで生き残った乳児の割合が28%から44%へと57%増加... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 21:36
新型インフルエンザで妊婦28人が死亡 100人がICU治療/米国 新型H1N1インフルエンザ
CDCによる妊娠女性のH1N1インフルエンザ感染についての最新報告。 100人がICU治療を必要とし、今までに28人が死亡したという。 http://www.youtube.com/watch?v=GKK2QwgwT3E ----------------- ブタインフルエンザウイルスは持続的に呼吸器を攻撃/新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_25.html ブタインフルエンザによる妊婦のリスク/新型インフルエンザ C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/03 20:08
深刻な学校の飲料水汚染/米国
 過去10年間で、国中の数千の学校の飲料水が、鉛や殺虫剤その他の数十の毒素で危険なレベルに汚染されていることがわかってきている。  AP通信の調査によれば、50州全ての小さな町や都心でも公立私立の学校で汚染に直面している。水質安全違反数が増加しているにもかかわらず、連邦政府の監視がされないことが主な問題である。アパートのテナントが鉛ペイントで汚染されていることを話していなければ刑務所に送られる可能性があるのに、生徒達の安全を守るために規則を守らせるためのシステムが存在しない。  学校の8-1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/02 01:21
抗うつ剤による胎児の心臓奇形のリスク/心臓中隔欠損 SSRI
 妊娠早期に抗うつ薬を服用した女性から生まれた子どもは心臓障害のリスクが高まる。20%もの妊娠女性がある期間うつ症状をもつといわれる。  子宮内で抗うつ剤に暴露されると1%弱の子どもに問題を起こす。全体のリスクは非常に小さく、薬の服用中止する前に医師と相談すべきである。  2005年に米国FDAは選択的セロトニン再利用抑制剤(SSRIs)であるparoxetine(パキシル)について先天的障害の増加のために警告を出した。  1996〜2003年の間でデンマークで誕生した400,000人以上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 21:50
子宮頚がんワクチン接種後14才女子が死亡/英国 HPVワクチン
 英国の学校で子宮頚癌ワクチンCervarix接種後に14才の女子が死亡した。当局は至急原因を徹底調査するとしている。  英国では140万人が接種を受け、4,657の副反応報告があった。薬品健康規制局MHRAによれば、2008/04/14-2009/09/23 の間に 2,137 の報告があった。命に関わるような重症な反応のリスクは100万回に1回と概算されている。  ナタリー・モートンの死亡は潜在的な健康問題があったか、関係なく偶然起きたものかの可能性がある。  GlaxoSmithKl... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/30 20:58
医師が病気を、シャーマンが魂を治す/米国医療事情
 米国の最近の調査では文化的な信仰を受け入れる病院は増加しているという。  フモン族兵士は1960年代にラオスの共産主義者に対抗するためCIAが募集し、その後カリフォルニア難民キャンプに逃げて来た。  マーセドのマーシー・メディカル・センターでは、1日約4人の患者が北ラオスのフモン族である。多くのフモン族は病気を治すにはスピリチュアルな信念に頼っており、病院では「魂の呼出し」を含め9つの公認された式典を執行するために伝統的な治療者の役割を認めている。牧師と同様、公認されたシャーマンは刺繍のジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 21:43
インフルエンザ発症前診断法の開発/遺伝子指紋 米国
 症状が出現するずっと前、検査でウイルスを検出する前に、体内の免疫系は回転速度を上げる。デューク大の研究チームはいわゆる遺伝子指紋と呼ばれる、ウイルス性呼吸器感染と戦うために遺伝子が活性化され微妙な分子変化のパターンを示すことを発見した。ウイルスに暴露されて数時間後に病気になったかどうかを区別するRNAベースの指紋を見つけた。  軍隊ではインフルエンザなどの流行は致命的な事態になりかねないため、研究を進めている。デューク大では1950万ドルの防衛研究費を受け、血液一滴で数分でわかる検査キットを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 21:41
小児救急に適切に対応できる救急部門は少ない/米国医療事情
 インフルエンザ季節が近づき、病院の救急部門は新たな猛攻撃に備えつつある。しかし、救急部門の多くが子どもの治療に必要な特別な装備や医療材料、専門知識を欠いているとの研究が発表された。  小児患者を治療するために適切に準備しているのは米国の約4,000の救急部門のわずか6%にすぎない。  2006年のガイドラインでは様々なサイズの機器を含めて162の品目の装備を上げているが、完全に揃えていたのはわずか6%であった。約80%の施設は90%を揃えていたが、驚くべき不足があり、より小さい病院に援助が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 20:25
血中鉛濃度が「安全」域でも子どもの発達に影響/鉛 環境汚染
 鉛の環境汚染への暴露により乳幼児の知的・情動的発達に障害となっていると英国の研究者は言う。中枢神経系への鉛の毒性作用は血液中のレベルがいわゆる安全域以下であっても明らかであるという。閾値を半減すべきである。健康保護局は最小限の暴露にとどめる必要があるとしている。英国ではペンキやガソリンの規制があるが、環境汚染は広範囲に及んでいる。  ブリストル大の研究は、安全レベルと言われる血液中の鉛濃度が10μg/dl以下の子どもの行動や知的発達に及ぼす影響を調査した。  30ヶ月の子ども582人の血液... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/26 00:54
新人医師の登場と死亡率の上昇
 毎年新人医師が仕事を始める時期には統計的に有意に死亡患者が増加するとの研究が発表された。インペリアル・カレッジのチームは、2000-2008年の間で英国の病院に受診した300,000人の救急患者を調査し、新人医師が到着する8月の最初の週と7月の前の週の間で、死亡率を比較したところ、8月の患者の方が6%死亡率が高かったと報告した。新人医師が入ってくる期間は時に「殺害季節」と言われるが、これが真実かどうかを立証する研究はなかった。  最もはっきりしていたのは、手術が必要でない、癌ではない患者での... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/25 00:05
新たなインフルエンザ治療薬/米国
 現在インフルエンザ治療薬として2種類の作用機序をもった4種類が認可されているに過ぎず、新薬が必要である。アマンタジンやリマンタジンといった古い薬剤には多くのウイルス株が耐性をもち、少し新しいタミフルにも耐性株がある。タミフル耐性ウイルスが広まると後は吸入薬のリレンザしか残されていない。  新たに市場に投入されようとしている薬は既存薬のバリエーションや組み合わせである。先週サンフランシスコでの米国微生物学会の会合で、新たなアプローチがいくつか紹介された。  異なる投与方法:ペラミビルPera... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 01:40
7歳男児が新型インフルエンザで死亡/滋賀 インフルエンザ脳症
12才男児が新型インフルエンザで死亡/横浜 http://kurie.at.webry.info/200909/article_23.html 小児の新型インフルエンザ重症例 http://kurie.at.webry.info/200908/article_26.html ブタインフルエンザによる小児の脳炎・脳症/新型インフルエンザ 急性脳症 http://kurie.at.webry.info/200907/article_34.html --------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 13:23
迅速検査陰性でも治療薬投与を/新型インフルエンザ検査
インフルエンザ迅速検査の正確性に問題/米国医療事情 新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_9.html --------------------------------------------------- インフル検査陰性でも治療薬投与を http://news.tbs.co.jp/20090918/newseye/tbs_newseye4237940.html  新型インフルエンザに感染し死亡した横浜の男子児童がタミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/21 23:55
感染拡大阻止のため 全ての学校を閉鎖/エジプト 新型ブタインフルエンザ
 エジプト政府は、ブタインフルエンザの感染拡大を遅くするためすべての学校と大学を、10月まで閉鎖するよう命令した。公立学校は先週新学年開始予定であった。  11月のメッカ巡礼に対し制限策をとっており、状況が悪化すれば1947年のコレラ流行時以来のメッカ巡礼全面禁止もありうるとしている。  エジプト政府はブタインフルエンザの流行開始時に全てのブタを処分する方針を立てて、コプト語キリスト教ブタ飼育農夫の怒りをかった。  WHOは先週、早期の学校閉鎖が、ウイルスの感染拡大を防止する最も効果的な方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 23:56
新型インフルエンザはウイルス検出期間が予想より長い
 2つの研究により、H1N1パンデミック・ブタインフルエンザは、感染後、仕事や学校に復帰できる現在の推奨日数より後でもウイルスを排出し続けるとわかった。  現在のCDCの推奨では、解熱後少なくとも1日後、通常は症状出現から3−4日後、に通常の仕事に復帰して良いとしている。  サンフランシスコで開催された会合でのケベック州のラヴァル大による新たな研究発表によれば、その後もウイルスを排出し続ける可能性がある。  De Serres らの研究では、43人の感染者で発症8日後に8人(19%)がまだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 20:51
12才男児が新型インフルエンザで死亡/横浜
新型インフル:小6男児が死亡 ぜんそくの持病 横浜 http://mainichi.jp/select/today/news/20090918k0000m040106000c.html 2009年9月17日 21時57分 更新:9月17日 23時46分  横浜市は17日、新型インフルエンザに感染した同市都筑区の市立小6年の男児(12)が同日夕、入院先の市内の病院で死亡したと発表した。気管支ぜんそくの基礎疾患があり、死因は頭蓋(ずがい)内血管腫からの出血とみられるが、インフルエンザウイルスと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 00:12
持病のない24才女性が新型インフルエンザで死亡/沖縄
インフルエンザ/医師の一分 http://kurie.at.webry.info/theme/b0edbea92d.html ブタインフルエンザ重症型への警告/新型インフルエンザH1N1 WHO http://kurie.at.webry.info/200908/article_44.html ブタインフルエンザウイルスは持続的に呼吸器を攻撃/新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_25.html 小児の新型インフルエン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 02:19
ウイルスが前立腺癌に関連
 動物でガンをおこすウイルスが人の前立腺癌に関連しているとしたことが証明された。  ユタ大・コロンビア大の医学研究者は200個の前立腺癌のうち27%でウイルスを発見した。それはより悪性の腫瘍と関連し、癌がない前立腺ではわずか6%に発見されたにすぎなかったと言う。この発見はワクチン治療の可能性を強くする。以前の研究で、宿主と異なる種の細胞で増殖するネズミ白血病ウイルスXRMVが前立腺癌と関連するとわかっていた。  XMRVは、自身のDNAのコピーを、感染させる細胞の染色体に挿入することによって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/16 02:24
子どもの死亡率低下傾向が鈍化/ユニセフ 国連
子どもの死亡率低下傾向が鈍化  Unicefは、予防可能な病気による子供の死亡が最も大きいと言う。死亡率は減少してはいるが低下率は不充分である。新たなレポートによると、昨年、肺炎と下痢により5才未満の子どもが800万人以上死亡している。5才未満の子どもの死者の40%が、ナイジェリア、インド、コンゴ民主共和国の3国で起きている。マラウイとエリトリアは改善したが、南アフリカでは死亡率が上昇した。  1990年から2015年の間に5才未満の子どもの死亡率を3分の2に減らすという国連の目標に達するこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/15 23:55
ブロッコリが心臓を守る
 ブロッコリ、キャベツ、カリフラワーなどの野菜が心臓に良い理由が新たに発見された。こうした野菜から見つかった化学物質が、病気から動脈を保護するために自然な防御機構を増強する可能性がある。  多くの心臓病はアテローム性動脈硬化症と呼ばれ、動脈壁に脂肪塊プラークが形成されることで起こる。しかし均一な方法で血管が詰まるわけではなく、血流が乱れ停留しやすい屈曲や枝分かれのある場所で起こりやすい。プラーク形成を防ぐNrf2 と呼ばれる蛋白がこうした場所では活性化されにくいことが新たな研究でわかった。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/12 02:19
新型インフルエンザ・ワクチン1回接種で効果/ブタインフルエンザ CSL
 専門家の予想に反し、新型H1N1ブタインフルエンザワクチンは1回の接種で予防が得られるとわかった。CDCが真冬の感染ピークまでに必要と見積もったハイリスクグループの1億5900万人(妊婦、24才未満、乳幼児を世話する人、ハイリスクの病気を持つ人、医療従事者)に対して接種可能となることを意味する。政府は生産遅延がなければ年末までに1億9500万本が入手可能となる予定としている。  木曜日にNEJMに発表された治験結果では、成人に15μgの1回接種で十分な結果が得られた。オーストラリアのワクチン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/11 21:04
英国医師会がアルコール宣伝の禁止と増税を推奨/英国医療事情
英国医師会がアルコール宣伝の禁止と増税を推奨/英国医療事情  英国医師会は、年間8億ポンドのアルコール宣伝予算を縮小してスポーツ・芸術のイベントの後援に投資すべきであるという。アルコール税はインフレ率より高く課税すべきであり、販売許可時間を短縮すべきという。  最近の20年間でアルコール消費は急速に増加し、社会問題や医療費高騰をもたらし、自己制御は困難であると、"Under the Influence" という報告書で言っている。安くて甘い飲料が若者の飲酒を押し上げ、英国は「過度なプロアルコ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 21:10
カナダの医療制度の歴史/カナダ医療事情
 約50年前までは、カナダと米国の医療システムは似ていた。しかしカナダでは、サスカチュワン州の社会主義者の首相トミー・ダグラスにより変化が起こされた。1940年代末に、カナダ版メディケアを立ち上げるキャンペーンを始め、産業界や医師会からの強い反対に直面し、州医師会は1962年に23日間のストに突入した。しかし、10年以内にサスカチュワン州モデルはカナダ全体に広がった。  今日のカナダ医療制度は、ダグラスの設立した中道左派の新民主党からスティーブン・ハーパー首相属する保守党まで広範な支持を得てい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 01:18
ブタインフルエンザによる子どもの死亡は神経疾患を持つ年長児に多い/CDC 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザによる死亡が乳幼児より学童・年長児に多い/CDC  米国における小児のブタインフルエンザによる死亡についての詳細な研究発表がされ、通常の季節性インフルエンザと異なり乳幼児より学童の犠牲者が多いという。木曜日のCDCの発表では、少なくとも40人の子どもが死亡し、ブタインフルエンザによる死者の1/13を占めた。2/3はハイリスクな健康問題を抱えていた。新型インフルエンザが通常の季節性インフルエンザより子どもに危険性が高いかどうかははっきりしないが、予備的な分析ではいくつかの点で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 12:50
ケネディのガン戦争 希望と現実/米国医療事情 医療制度改革 エドワード・ケネディ
 他の誰と比べてもエドワード・ケネディ上院議員ほど国家の40年にわたるガンとの戦争の挫折を具現化した人はいない。  ケネディはニクソン大統領が1971年にガンとの戦いを表明する数ヶ月前にさらに多額の予算を投入してガン戦争を遂行計画を支持した。昨年脳腫瘍になったのを知った時に運命はガン戦争によっても変更されるわけでなかったと判明した数百万人の内の1人となった。10億ドルもの予算が投入されたが、ほとんどのガンの死亡率は変わっていない。  ケネディのかかったガンである神経膠芽腫は1年ちょっとでほと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 23:50
ロシアを悩ますアルコール禍 殺人者の8割は泥酔者
日本ではH20年の飲酒運転事故は6,215件、飲酒死亡事故は305件である。 平成20年中の交通事故の発生状況 http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Pdfdl.do?sinfid=000002583892 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/30 21:11
ブタインフルエンザ重症型への警告/新型インフルエンザH1N1 WHO
 WHOは金曜日、健康な若者にたいして直接肺に障害を起こし高価な入院治療が必要となるブタインフルエンザの重症型が報告されていることを公表した。  いくつかの国では、新型H1N1パンデミックウイルスの感染により15%以上の人が入院治療を必要とし、すでに負担がかかりすぎている医療体制にさらなる負担を強いるものだと、WHOはパンデミック最新情報として明らかにした。南半球の冬季にあたり、いくつかの国では集中治療の必要性が公共医療サービス上の最も大きな負担であるとみている。重症例の急増に対して集中治療室... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 13:04
厚生労働省による新型インフルエンザの流行予測/2009パンデミック日本版 
1957パンデミックの教訓/米国 新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_40.html オーストラリアのインフルエンザ流行に学ぶ/新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200908/article_31.html 米国人の40%がブタインフルエンザに感染し数十万人が死亡と予測/CDC 新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200907/article... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/29 19:25
医療画像検査による放射線被爆と発ガン性/米国医療事情 CTスキャン PET
 少なくとも400万人の65才以下の米国人が医療画像検査による高い放射線被爆を毎年受けているという。  そのうち約40万人は、原子力発電所や放射性物質取扱い事業所の従業員の年間被爆許容量を越える被爆を受けている。UnitedHealthcareの保険患者ほぼ100万人の2005-2007年調査による研究結果であるが、今後数十年の発がん効果は評価していない。カリフォルニア大サンフランシスコのRita Redberg博士によれば、数万人がんの発症が増加し、低レベルの放射能によるガンの増加は間違いな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/29 02:24
インフルエンザワクチンの臨床試験は順調に進行/米国 新型インフルエンザワクチン
 金曜日の連邦保健当局の発表では、新型ブタインフルエンザワクチンの現在までの治験で重大な副作用はなく、年末までに約2億本が製造できるだろうと言う。  成人の臨床試験は8月7日に始まり、子どもは水曜日に始まった。安全性については心配ないという。成人での唯一の副作用が腫脹であったため子どもへの試験が開始された。妊婦への試験は来月初旬に始める予定だとCDCは言う。約4,500人で試験される。1回投与か2回かを決めるための資料にもなる。季節性インフルエンザでは、十分な免疫反応を得るために一度もインフル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 19:50
子宮頚癌予防のHPVワクチンの安全性/米国医療事情 Gardasil
 子宮頚癌予防のための新しいHPVワクチンは他のワクチンと同様に安全であると政府の発表があった。  重大な副作用もいくつかあり、少なくとも20人が死亡し2例のルー・ゲーリック病がみられたがワクチンで起きたとは言えないという。  Gardasil接種後の最も多い重症合併症は、失神と血栓発症率の増加であるが、血栓は経口避妊薬使用と肥満と関連していた。ワクチンは700万人以上の女子に接種されたが、合併症がワクチン由来だと証明する方法がない。JAMAの研究発表では安全だということだが、自発的な政府監... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/27 01:51
北部インドで日本脳炎により200人以上の子どもが死亡/インド医療事情
 北部インドで日本脳炎の流行により少なくとも200人の子どもが死亡した。これまでに感染した900人がウッタル・プラデシ州の病院に入院した。何人かは隣接するビハール州とネパールから来ている。蚊が媒介する治療法のない病気であり、1978年以来インドでは数千人が死亡している。  効果的なワクチンの開発をお役所仕事が妨害したという。  インドのモンスーン時期に規則的に発生している。生後6ヶ月から15才までの子どもが最も影響を受け、犠牲者のほとんどは農村地域の貧困層であるという。  ラクノー医科大の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 20:44
キスするときは外科マスク着用を CDCから大学生へ奇妙なアドバイス/米国 新型インフルエンザ
CDCから大学生への奇妙なアドバイス:キスするときは外科マスク着用を  CDCが木曜日アトランタで少し奇妙なアドバイスをした。感染したらキスは控えるべきだが、しなければならないなら外科マスクをしてからにしろと言う。  「2009年-2010年の学年度の間の高等教育機関のためのインフルエンザへの反応のためのCDC案内」というタイトルの文書で出された。大部分は使い古しのガイドラインだが、「現在のインフルエンザ状況下の推奨された戦略」は非難を招いた。「緊密な接触が避けられないならば、病気の学生は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 00:04
オーストラリアのインフルエンザ流行に学ぶ/新型インフルエンザ
 オーストラリアの人口は約2,100万人、日本の約1/5であることを念頭に。  7月後半から、入院患者400人、ICU患者100人の状態が続いている。当局は最終的な死者数を6,000人と見積もっているようであるが、オーストラリアの医療保健局を統括するJim Bishopのインフルエンザ顧問団の一員として働いている感染症専門家の Raina MacIntyre教授は、今回のインフルエンザ流行により2万人以上の死者が出る可能性があると述べたという。 ---------------  WHOはパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 00:54
ピューリタン精神で職場のパンデミック対応を/米国 新型インフルエンザ
 商務長官ゲーリーロックは、「米国では、清教徒の労働倫理が高く賞賛され、この秋には常識と責任が賞賛されることになるだろう」と言う。  今日出された連邦の新たなガイドラインでは財界指導者に対し、職場での衛生管理とインフルエンザ流行時の仕事の継続計画を立て、予防接種を従業員に勧めるようにとしている。在宅勤務やシフト勤務などで働けるような危機対策が必要である。人が一カ所に集まる会議を減らし、旅行を削減する必要がある。ほとんどの会社はより大きな危険のために適切な危機対策を持っていると米国商工会議所は言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 20:31
小児の新型インフルエンザ重症例
インフルエンザ脳症については以下を参照のこと ブタインフルエンザによる小児の脳炎・脳症/新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200907/article_34.html -------------------------------------------------------- ブタインフルエンザによる死亡が乳幼児より学童・年長児に多い/CDC CDC Study: Swine Flu Deaths Higher in Older Kids ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 19:47
ブタインフルエンザウイルスは持続的に呼吸器を攻撃/新型インフルエンザ
 H1N1ブタインフルエンザは標準的な季節性インフルエンザよりも持続的に呼吸器系を攻撃すると動物実験で判明した。  ウィスコンシン大学の研究は、ブタインフルエンザが、数百万が死亡した1918年のパンデミック・インフルエンザウイルスに似た状況を起こす可能性もあることを示している。フェレット、サル、マウスで実験を行った。  また、1918年のパンデミックを生き抜いた人の血液を分析したところ、現在のウイルスに対し特別な免疫があるとわかったため、この点でも類似している。  動物実験では、1968年... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/19 19:17
モーツァルトの死因は溶連菌感染症
 有名なミュージシャンについてのスキャンダラスな噂は今と同じくらい18世紀でも不気味だったが、伝わり方は今ほどではなかった。ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトは1791年12月5日に死亡し、ベルリンの新聞で毒殺されたと報道されるまでに1週間もかかった。しかし、新たな研究によれば実際の死因はもっと月並みな溶連菌感染だった可能性があるという。  モーツァルトは、9月にプラハへの旅行からウィーンに戻り、「魔笛」のスコアを完成し、その初演を指揮し、彼の妻が水浴に行っていたドイツのバーデンを訪問し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 00:56
貧困地域では脳卒中の死亡率が3倍/英国医療事情
 イングランドとウェールズの貧困地域では脳卒中の死亡率が3倍高いという。  65才未満人口10万人あたり年間死者数は、富裕地域では8人だが、最も貧困な地域では29であった。女性の場合は6:17とギャップは少なかった。  ライフスタイルやサービスへのアクセスと関連を疑うが、はっきりした理由はわかっていない。統計データは驚くほどの数値を示しており、不均衡の是正が必要である。政府は最近、脳卒中治療を優先事項に据えた。  診断のためのスキャンと治療を早期に提供するための国家戦略が2007年にイング... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 00:44
アスピリンで大腸癌の死亡率が低下
 アスピリンを定期的に服用している人では大腸癌の発症率が低いとわかっていたが、新たな研究で診断後に服用開始しても予後はかなり改善されるとわかった。診断前から服用開始した人で死亡率が1/3低下するという。診断後から服用開始した場合は死亡率が1/2に低下する。転移のない患者で、平均12年の追跡調査で判明した。  転移していない結腸直腸癌1,279人の男女についての追跡研究。多くの結腸直腸癌は正常の大腸細胞には活性がみられない酵素シクロオキシゲナーゼ2(COX-2)陽性であり、アスピリンがCOX-2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 11:32
男の更年期/低テストステロン症候群 
 57才のダンは、いつも疲れがあり、夕食後眠ってしまい、始終怒りっぽい。リビドーは減り、勃起しなくなったが、正常な老化だと思っていた。しかし、男の更年期だと言われた。医師の検査で、テストステロンが低下しているとわかった。andropauseであり、低T症候群と呼ばれるものであるという。  夜のプライムタイムにテレビコマーシャルで低T症候群は、高コレステロール、前立腺肥大、ドライアイなどの他の老化病とともに勃起不全EDを伴うことで治療薬の宣伝が行われている。  Andropauseとは低テスト... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/16 00:38
新型インフルエンザで国内初の死者/沖縄
新型インフル、国内2人目の死者 神戸の77歳男性 http://www.asahi.com/national/update/0818/OSK200908180072.html 2009年8月18日21時18分  神戸市は18日、新型の豚インフルエンザに感染した同市垂水区の男性(77)が同日早朝に入院先の病院で死亡した、と発表した。国内で新型インフルエンザ感染者の死者は、沖縄県の患者に次いで2人目。男性は糖尿病による腎不全で人工透析の治療を受けていた。急性気管支炎を起こし、持病の肺気腫が悪化... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 17:39
予約患者の未受診による損失は年間6億ポンド/英国医療事情 NHS
 患者が予約どおりに受診しないことによる損失は年間6億ポンド以上もNHSの負担となっており、中規模病院2つの維持費に相当する。英国では2007-2008年に650万人が受診せず、1人あたり100ポンド程度の収入を失うことになる。20代前半の若者が最も悪く、70-74才の人が最も約束を守っている。イングランド、ウェールズ、北アイルランドでは過去数年の間にわずかに改善したが、スコットランドで悪化している。そこでクリニックによっては、定員以上の受付をしている。 -------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 00:17
茨城の4歳児が新型インフルエンザによる急性脳症で重症
新型インフル、茨城の4歳児が急性脳症で重症 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090811-OYT1T01239.htm  茨城県は11日、新型インフルエンザ感染が確認された県南部の男児(4)が、急性脳症(インフルエンザ脳症)を発症し、集中治療室(ICU)で治療を受けていると発表した。  呼吸状態が不安定で、人工呼吸器を装着しているという。  県によると、男児は9日朝から、せきなどの症状があり、10日朝には38・5度の発熱があった。午後にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 00:15
口腔がんの著しい増加はアルコールが主な原因
 40代の男女の口腔がんの著しい増加はアルコールが主な原因だろうという。この年代の口唇、口腔、舌、咽頭のガンがここ10年で26%増加した。1950年代以降アルコール消費量は倍増し、喫煙とともに原因となっている可能性が高い。英国では毎年約1,800人が死亡し、5,000人が新たに診断されている。  他の危険因子としては、果実や野菜の摂取不足と子宮頚癌もおこすHPVウイルスである。  1990年代中旬以降、40代の口腔がんは男性で28%、女性で24%増加した。驚くほどの増加であり、原因の3/4は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/13 00:21
妊娠中のけいれん発作が未熟児や低体重児のリスクを増加
 妊娠中のてんかん発作は未熟児や低体重児のリスクを増大させるとわかった。台湾での研究で、1,016人のてんかんの女性から生まれた子どもとそうでない8,128人の女性の子どもを比較した。妊娠中にてんかん女性の503人がけいれん発作をおこし、513人には発作がなかった。妊娠中に発作があると、5.5ポンド以下の低出生体重が生まれる割合が36%増加し、在胎37週前の未熟児が生まれる割合が63%高かった。 -------------------------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 00:08

トップへ | みんなの「病気」ブログ

医師の一分 病気のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる