アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「子供」のブログ記事

みんなの「子供」ブログ

タイトル 日 時
日本の人口減少が2013年過去最大に
日本の人口減少が2013年過去最大に 日本の人口は2013年に244000人減少した。1031000人が出生し、1275000人が死亡し、昨年より約6,000人多く人口が減少した。現在の傾向が続くと今後50年間で人口が1/3減少する。人口の1/4が現在65才以上であり、2060年までには約40%となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 22:55
妊娠中にナッツを食べると子どものアレルギーが抑制される
妊娠中にナッツを食べると子どものアレルギーが抑制される 妊娠中にナッツを食べると子どものアレルギーを抑制する  妊婦がナッツを食べた場合は子どもがナッツアレルギーを持つ可能性が1/3低下するという。8,000人以上の母子の健康と食生活の調査から判明した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 18:30
昼寝が子どもの記憶や学習に重要
昼寝が子どもの学習に重要  就学前の3〜5歳の幼児は昼食後に仮眠をとることで記憶や学習に役立つという。仮眠をさせない場合と比較して、午後と翌日の視覚空間課題の結果が有意に良かったという。覚醒後に10%以上記憶が良かった。  昼寝をすると、学習や新たな記憶統合に関連した脳部位の活性が上昇していた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 18:07
急成長の代理出産ビジネスの規制を検討/インド医療事情
急成長の代理出産ビジネスの規制を検討/インド ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/01 21:20
ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加/英国医療事情
ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加/英国医療事情 ADHD治療薬の使用 6年間で50%増加 イングランドではここ6年間でADHD注意欠陥多動性障害の治療薬の使用が50%増加した。リタリンなどメチルフェニデートのNHSにおける処方が2007年の42万から昨年は65万7000まで増加した。2011年から2012年の間では11%増加した。 国のガイドラインをまとめた精神科教授ティム・ケンドールは、1年間子どもが服用すると約3/4インチ成長が少なくなる可能性があるという。自傷行動を増加させると思われ、ADHDに関連する長期的な問題を減少させるような... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 02:00
テキサス州で百日咳が50年ぶりの大流行/米国医療事情
テキサス州で百日咳が50年ぶりの大流行  今年約2000例が報告され、幼児2人が死亡している。このまま行くと2009年の記録3,358例を上回るだろうという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 01:44
卵子凍結保存、健康な独身女性にも 生殖医学会が指針案
卵子凍結保存、健康な独身女性にも 生殖医学会が指針案 2013年8月23日 http://apital.asahi.com/article/news/2013082300008.html  将来の体外受精に備え、未受精の卵子を凍結保存する生殖医療の技術について、日本生殖医学会は23日、健康な独身女性にも認める、とする指針案をまとめた。晩婚化が進み、将来的に妊娠を望む女性が、若いときの卵子を残したいという希望に応える一方、ルールなく技術が広がらないようにする。9月の理事会などを経て、年内にも... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/24 23:32
甲状腺がん悪性、悪性疑い43人〜福島県民健康管理調査
甲状腺がん悪性、悪性疑い43人〜福島県民健康管理調査 08/20/2013 - 13:29 http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1630  東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の「県民健康管理調査」検討委員会が20日、福島市で開かれ、甲状腺検査の結果、悪性または悪性疑いと診断された子どもが44人になったと報告された。そのうち手術を終え、甲状腺がんと確定診断された子どもは18人に増えた。 県立医大の報告によると、2011年度と12... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/21 23:33
乳製品の細菌汚染/ニュージーランド フォンテラ社
乳製品の細菌汚染/ニュージーランド フォンテラ社  世界最大の乳製品輸出企業であるニュージーランドのフォンテラの製品にボツリヌス中毒を起こす可能性のある細菌に汚染されていた問題で、製品のリコールが拡大している。  フォンテラ社は中国の乳児用粉ミルクの主要な供給元である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 23:32
HPVワクチン接種率は目標にはほど遠い/米国医療事情 CDC
HPVワクチン接種率は目標にはほど遠い/米国医療事情 CDC  子宮頚癌などを予防する13歳から17歳の女子に対するHPVワクチンの少なくとも1回の接種率は50%をわずかに上回った程度で、目標の80%にはほど遠い。  米国では毎年HPVにより26,000人の癌が発生し、毎年新たに1400万人が感染していると推計されている。  疾病管理予防センターCDCは11-12才の男女に対してHPVワクチン接種を推奨している。  3回の全ての接種を受けた女子は33%に留まり、毎年4,400人の女性が子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/26 23:47
英国での髄膜炎Bワクチン不採用/英国医療事情 NHS
英国での髄膜炎Bワクチン不採用/英国医療事情 NHS 英国での髄膜炎Bワクチン不採用  致死性の髄膜炎を防護するための唯一のワクチンは英国では導入すべきでないとされた。英国では年間1,870人が罹患し、10%が死亡している。予防接種委員会によれば、ワクチンBexseroは費用対効果がなく、NHSはまだ採用すべきでないとしている。  5歳未満の子どもが髄膜炎Bにより脳や脊髄の感染の危険があり、死亡しなくても4人に1人は後遺症をかかえる。ノバルティスが開発したワクチンが唯一の防護方である。  2013年1月に欧州では認可された。  髄膜炎Cのワ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/25 23:20
妊娠初期の抗うつ剤SSRI服用で胎児の心疾患リスクが2倍に
妊娠初期の抗うつ剤SSRI服用で胎児の心疾患リスクが2倍に  こうした薬剤は妊娠可能年齢の女性の最大で6人に1人近くが服用している。  現在の治療ガイドラインでは、妊娠初期のパロキセチンのみに警告が出されている。抗うつ薬SSRIは全体として心臓異常に関連しているとして書き換えが必要となるだろう。  重度のうつ病以外は不必要なリスクを負ってしまう。  しかし、シタロプラムの製造業者は、最近の科学文献のレビューでは、関連は示されていないと結論している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/29 23:22
子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省
子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省 子宮頸がんワクチン積極勧奨せず 厚労省、呼び掛け中止へ http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013061401002431.html 2013年6月14日 21時26分  子宮頸がんワクチン接種の積極的勧奨を一時的に控えるべきだとの意見をまとめ、記者会見する厚労省専門部会の桃井真里子座長=14日夜、厚労省 写真 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 23:41
妊娠中の片頭痛治療薬の使用にFDAが警告/米国医療事情
妊娠中の片頭痛治療薬の使用にFDAが警告/米国医療事情  米国食品医薬品局(FDA)は、子どもの低いIQスコアにつながる可能性として、妊婦に対する片頭痛薬のバルプロ酸ナトリウムの使用に警告を発した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 23:39
妊娠中のバルプロ酸服用による自閉症のリスク
妊娠中のバルプロ酸服用による自閉症のリスク 妊娠中のバルプロ酸服用による自閉症のリスク  デンマークでの70万人の子どもの研究により、妊娠中の抗てんかん薬バルプロ酸服用により、自閉症スペクトラム障害ASDの発症リスクは3倍以上となる可能性があるという。  これまでの研究で、先天性障害や知能障害の発症がぞうかすることはわかっていたが、新たに自閉症との関連についてこれまでで最強の証拠が出たことになる。  1996-2006年にデンマークで生まれた子ども656,000人を追跡し、母親の約6,600人がてんかんを持ち、508人は妊娠中にバル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/24 23:22
乳児死亡率の低下/米国医療事情
乳児死亡率の低下/米国医療事情 乳児死亡率の低下/米国医療事情  米国の乳児死亡率が2005年から2011年で12%減少した。CDCによれば2000-2005年は横ばいだった。1歳未満の死亡率が1000人あたり2000年の6.87から2011年には6.05に低下した。特に黒人の母親の子どもが16%低下と最も減少した。もともと白人女性に比べて2倍であった。  長い間最も高い乳児死亡率だったジョージア州、ルイジアナ州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州での低下が目立つ。この4州では、14.05から7.86へ20%低下した。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 19:32
サッカーのヘディングについての新たな悩み
サッカーのヘディングについての新たな悩み サッカーのヘディングについての新たな悩み  2011年の脳スキャンによる研究で成人のサッカー選手の特定の部位で微妙な構造的な変化がみられた。  iPadを用いた高校女子サッカー選手の認知機能の測定研究によれば、応答時間が遅く、わずかではあるが有意な認知機能障害が示されたという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 23:11
ADHD注意欠陥・多動性障害の急増/米国医療事情 CDC
ADHD注意欠陥・多動性障害の急増/米国医療事情 CDC  CDCの最新データによれば、米国の男子高校生の5人に1人、就学児の11%がADHDの診断を受けているという。ここ10年で急増している。4才から17才の640万人が診断され、2007年から16%増加し、10年で53%増加した。その約2/3が中枢神経刺激薬の処方を受けている。学会は診断基準をかえて更に多くの診断と治療がされる予定になっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/02 23:15
高齢の父親ほど孫が自閉症になるリスクが増大する
高齢の父親ほど孫が自閉症になるリスクが増大する  国際的な研究により、高齢の父親ほど孫が自閉症になるリスクが増大するという。  これまでの研究により、高齢の父親は自閉症児を持つリスクが高いとされている。 "サイレント変異"と呼ばれ、他の遺伝子や環境要因が相互に働いて、子どもには影響しないが孫の世代に影響を及ぼす。  50才以上の時に生まれた娘が20〜24才で子どもを産んだ場合、孫が自閉症である可能性は1.79倍になるという。50才以上の時に生まれた息子の子どもの場合は自閉症の可能性は1.67倍になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 23:11
生レバー規制効果でO157感染患者4分の1に激減
生レバー規制効果、患者激減 O157感染、4分の1に 朝日新聞デジタル 3月21日(木)16時39分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000030-asahi-soci  【阿部彰芳】牛の生肉や生レバーを原因とする腸管出血性大腸菌O(オー)157について、厚生労働省が生レバーなどの提供を規制した前後で、感染した患者が4分の1に減っていたことが国立感染症研究所の調査で分かった。発症が多かった子どもや若者で大幅に減っており、規制の効... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/22 23:30
オメガ3脂肪酸 DHA服用で早産が減少/米国医療事情
妊娠8〜20週の女性350人を募集し、出産までの間、その半数にDHA1回200mgカプセルを1日3回服用、他の半数には対照群としてプラセボを投与した。 対照群では34週未満の出生が5%(米国の平均と同様)であったが、ω-3群では1%未満だった。 しかし、早産は減少したが、リスクの最も高い早産は減少しなかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 19:06
1才女児の甲状腺癌発症リスクは70%増加 WHO予測/福島原発 高線量地区
1才女児の甲状腺癌発症リスクは70%増加 WHO予測/福島原発 高線量地区 1才女児の甲状腺癌発症リスクは70%増加/福島原発 高線量地区 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/04 03:03
乳幼児突然死症候群と母親の飲酒が関連
乳幼児突然死症候群と母親の飲酒が関連 乳幼児突然死症候群と母親の飲酒が関連  乳幼児突然死の約1/6が、妊娠中や出産直後の母親の大量アルコール飲酒と関連しているとのオーストラリアからの報告。  米国疾病管理予防センター(CDC)は、1歳未満の原因不明の突然死を乳幼児突然死症候群(SIDS)と定義している。米国では毎年約4,500人がこのために死亡している。両親の喫煙との関連がいくつかの研究で疑われている。  パースのカーティン大学のコリーンオリアリーが率いる研究者たちは、1983年と2005年の間に出産した77895人の女性の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/01 23:08
子どものてんかんが急減/英国医療事情
てんかんの子どもが急減/英国医療事情  英国でてんかんと診断される子どもが過去10年間で激減している。  欧州諸国や米国でも同様の減少が報告されているという。  英国では1994年〜2008年の間に発症率が年間4〜9%低下している。1994-1996年と比較して2003-2005年に生まれた子どものてんかんの数は33%少なかった。発生率は47%減少した。ワクチンによる髄膜炎の減少や外傷性脳損傷の減少が貢献している可能性がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 18:54
子どもの片頭痛にはプラセーボは薬剤と同等の効果
子どもの片頭痛にはプラセーボは薬剤と同等の効果  子どもや10代の若者に対しては薬物の入っていない偽薬がほとんどの頭痛薬と同じような効果を示す。  片頭痛の大人に使用する薬剤で子どもに対してプラセーボより良い効果をもたらすのはわずか2つのみであったがその場合でも効果は小さいものだった。  クリーブランドクリニックのデータでは、年少児では2%、年長児や15才までの青少年は7〜10%に片頭痛がみられる。  ウィスコンシン医科大学によるレビューでは21件の比較試験をみたところ、唯一トピラマート... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/30 23:50
母牛より子牛のセシウムが高濃度/福島原発事故
母牛より子牛のセシウムが高濃度/福島原発事故 セシウム、母牛より子牛が高濃度 東北大、セシウム調査 2013年1月24日 08時33分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013012401000706.html  放れ牛を囲い込む福島県の職員ら=2011年9月、福島県川内村(福本学東北大教授提供)  東京電力福島第1原発事故で、原発から半径20キロ圏内にある当時警戒区域に指定されていた福島県南相馬市と川内村に取り残された牛の内部被ばく調査を進める福本学東北大教授(病理学)らの研究グループが、母... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/25 23:40
喫煙禁止後 小児喘息の入院が減少/英国医療事情
喫煙禁止後 小児喘息の入院が減少/英国医療事情 喫煙禁止後 小児喘息の入院が減少  英国で禁煙法が導入され、重度の喘息で入院する小児の数が急減した。屋内公共空間での喫煙を停止する法律が発効した後の研究では、初年度に12%減少した。  2007年7月の導入前は年間2%の増加であったが、導入後1年で12%減少し、その後の2年間は毎年3%減少した。入院数にして、3年間で約6,800人に相当する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/22 23:18
25人に1人の米国の若者が自殺を試みている
25人に1人の米国の若者が自殺を試みている 25人に1人の米国の若者が自殺を試みている  新たな全国調査によれば、米国の10代の若者の25人に1人が自殺を試み、8人に1人は考えているという。  CDC米国疾病管理予防センターによると、年間約4,600人の若者が自殺し、10〜24歳の死因の第3位である。男子の自殺による死亡率が高く、女子は自殺を試みる可能性が高い。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/10 23:55
同学年でも若い生徒ほどADHD治療薬の処方割合が高い
同学年でも若い生徒ほどADHD治療薬の処方割合が高い  同じ学年でも、生まれが遅いものほど標準化テストで成績が悪く、ADHD治療薬を処方されている割合が高い。5才の子どもにとっては1年間は年齢の20%を占めることであり、学業や行動上の問題を有するとされたものは生まれた月の違いが単なる遅れの可能性がある。  低学年ほど格差があり、4年生では、生まれた月が遅い方の1/3は標準化テストで80-90%もリスクが増加していた。中枢刺激薬の処方割合が50%高かった。その傾向は徐々に減少はしたが中学(7学年)まで続いていた。全体として女子は点数が高く、処方率も... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 23:48
大気汚染が自閉症に関連
大気汚染が自閉症に関連  南カリフォルニア大の研究者によれば、自閉症と大気汚染に関連があるという。汚染が高度の地域の子どもは3倍のリスクがあるという。妊娠中と生後1年の間の幹線道路近くに居住して大気汚染の暴露を受けた場合と、汚染が軽い地域の子どもを比較研究した結果である。  しかし他の研究では交通量と関連性は低いという意見もある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/30 23:09
小児科と産婦人科 18年連続で減少
小児科と産婦人科 18年連続で減少 小児、産婦人科18年連続減=医師数トップは高知−厚労省調査 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012112000694  病院の小児科と産婦人科(産科)が18年連続で減っていることが20日、厚生労働省の2011年の全国調査で分かった。同省は「医師不足や少子化の影響とみられ、産婦人科は訴訟リスクの高さや夜間集中などの厳しい勤務状況も一因」としている。  小児科がある病院は前年から63減の2745施設、産婦人科は同37減の1395施設だった。  東京電... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 23:40
子どもの咽頭感染症による入院治療が増加/英国医療事情
子どもの咽頭感染症による入院治療が増加/英国医療事情 子どもの咽頭感染症による入院治療が増加  1999〜2010年のインペリアル・カレッジ・ロンドンでの研究によれば、咽頭感染で入院した子どもは最近10年間で76%増加した。ただ、ほとんどの子どもは短期間で退院しているので、重症感染が増加したわけではない。医師と最大待機時間へのプレッシャーが入院理由の背後にある。扁桃腺摘除術はその間減少しており、その結果重症咽頭炎入院の増加に関連している。  1〜4歳の子どもが最も多く、1歳未満の子どもがそれに続いている。この10年間で2日以内の入院数は115%... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/24 22:26
小児の腹痛に対しての救急CT検査が急増/米国医療事情
小児の腹痛に対しての救急CT検査が急増/米国医療事情  小児の救急受診の6.0%が腹痛であるが、CTスキャン検査が1998年に0.9%であったのが2008年には15.4%に増加した。超音波や単純Xpは変わりない。年齢が高い男子の割合が高く、白人に比べ黒人は半分の検査率である。2006年〜2008年は変化していない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 23:00
自閉症の定義変更による影響はそれほど大きくない/米国医療事情 DSM5
DSM5 による自閉症の定義変更による影響はそれほど大きくない  先行研究によれば、現在、 "自閉症スペクトラム"の子どもたちの45%以上が新しい定義では含まれないであろうと推定していたが、新たな研究によれば、除外の割合は10%に近いという。  提案された基準が狭くなっていると自閉症の診断は少なくなる可能性が高いと思われるが、新たな定義を医師が実際に適応してみないことには予測は予測に過ぎない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/02 23:35
猫からの感染症のリスク
猫からの感染症のリスク 猫からの感染症のリスク  英国では年間35万人がトキソプラズマ感染すると推定され、猫からの感染症についてもっと研究が必要である。発症する人は1−2割に過ぎない。猫との接触や汚染食品を食べることで感染を起こす。  妊娠中の女性や免疫不全の人は注意が必要だがそれ以外の人は問題なく、この基本を守れば管理可能である。  10万人の新生児のうち3人がこの病気を持って生まれる。  猫の糞便、猫砂または汚染食品を介して感染する。食べる前に果物や野菜を洗い、肉はよく火をとおす。猫の糞便の後始末には手袋を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 20:33
自閉症の発症率 父親の年齢が高いと増加
自閉症の発症率 父親の年齢が高いと増加  遺伝子研究の進歩により、精神疾患のいくつかは、父親の年齢が高いと増加することがわかってきた。従って高齢になってから子どもを持ちたいという若い男性は精子の凍結保存を考慮すべきであるという。  20才の男性では約25のDNA変異を渡してしまうが、40歳では約65となり、1歳増えるごとに2個の変異を多く子どもに渡してしまうことがわかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/24 20:26
甲状腺癌のリスクは被曝後何十年も続く
甲状腺癌のリスクは被曝後何十年も続く 甲状腺癌のリスクは被曝後何十年も続く  子どもの時に広島・長崎で被曝した人は50年以上たっても甲状腺癌リスクが高い。  1945年の原爆投下後の新たな甲状腺ガンの発症は成人ではほとんどなかったが、被爆時に子どもや十代の若者だった人は191人の発症者のうち36%が放射線被曝によるものだったと最終的に推計された。  全体としては約105,000人の原爆被爆者のうち1958-2005年に371人が甲状腺癌と診断された。  一方、白血病のリスクは、被曝後数年をピークにその後は正常に戻ることが知ら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/21 20:09
クルミが精子の健康を改善
クルミが精子の健康を改善  6組のうち1組のカップルが不妊症に悩んでおり、約40%は男性側に原因があるとされる。  21-35才の男性117人を2グループに分け、1グループに1日75gのクルミを追加摂取させた。12週間後、精子の質は、濃度、活力、運動、形状や染色体異常の面で改善された。  クルミの脂肪酸が精子に影響を与えたと考えられるが、男性の生殖能力を改善させたかどうかはわからない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/17 20:05
すべての子どもに無料で季節性インフルエンザワクチン接種/英国医療事情
英国は世界で初めてすべての子どもに無料で季節性インフルエンザワクチン接種をすると、保健省が公表した。  注射ではなくアストラゼネカ社の鼻スプレーワクチンを接種し、900万人の子どもに対し年間1億ポンド(1億5500万ドル)の費用がかかる。いくつかの臨床試験で従来の注射ワクチンに比べて子どもに対してより効果的とされた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/26 20:11
百日咳の流行はここ半世紀で最悪/米国医療事情
百日咳の流行はここ半世紀で最悪/米国医療事情 米国での百日咳の流行はここ半世紀で最悪、約18,000例に達した  4月にワシントン州で流行が発表され、CDCによればウィスコンシン州は約3000例が報告された。9人が死亡報告され、すでに昨年の倍以上となった。  生後2ヶ月から一連のワクチン接種が推奨されているが、完了が済む1才までの乳児が最も深刻な症状となる。  約40,000例が報告された1959年以来の最も深刻な流行となった。10才、13-14才に発病のピークがあり、ワクチンの効果が予想よりも早く低下してしまっている可能性がある。1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/20 19:27
子宮頸がんワクチン接種後に「失神」
子宮頸がんワクチン接種後に「失神」 子宮頸がんワクチン接種後に「失神」 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5066227.html  子宮頸がんの予防ワクチンを接種した後に、意識を失う「失神」の症例が500件を超えて起きていることが分かりました。  厚生労働省によりますと、「サーバリックス」と「ガーダシル」という2つのワクチンについて、今年3月までに、「気が遠くなる」など失神関連の症例報告が812例あり、そのうち567例が意識を失う「失神」の状態だということです。  原因は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 23:49
子どもへのCTスキャンで脳腫瘍リスクが3倍に/英国医療事情
子どもへのCTスキャンで脳腫瘍リスクが3倍に/英国医療事情 子どもへのCTスキャンで脳腫瘍リスクが3倍に  ニューキャッスル大のチームは、約18万人の若年患者のNHSの医療記録を検討し、小児期の複数のCTスキャンにより脳腫瘍や白血病の発症リスクが3倍になると、ランセットに発表した。しかし著者は、スキャンによる利益が通常はリスクを上回ることを強調した。  1985年から2002年の間に英国の病院でCTスキャンを施行した21歳未満の患者の記録を調べ、2009年までガンの発症と死亡率の増加のデータを検討した。  10歳未満の子どもでは、10,000回の頭... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/11 20:34
全小児科医が退職の意向 さいたま赤十字病院/埼玉医療事情
全小児科医が退職の意向 さいたま赤十字病院/埼玉医療事情 さいたま赤十字病院小児科 新規専門外来を中止 2012年6月7日 12時52分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012060790125218.html  さいたま赤十字病院(さいたま市中央区)が今月に入り、小児科専門外来の新規患者の受け入れを中止したことが六日、同病院への取材で分かった。小児科常勤医の四人全員が今夏か秋に退職する意向を示しており、後任が見つかるまでの措置。ただ後任確保の見通しが立たなければ、母子の危険が高い「ハイリスク妊婦」の受け... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/07 20:21
亜鉛の補充で乳児重症感染の死亡リスク軽減
亜鉛の補充で乳児重症感染の死亡リスク軽減  インドでの新たな研究によると、抗生物質治療中の新生児の重症感染症で亜鉛を追加することで死亡率が低下したという。  700人以上の乳幼児の肺炎・髄膜炎・敗血症に対して亜鉛を投与した群と投与しなかった群で比較すると、投与群で死亡率が40%低かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 20:07
3ワクチン定期予防接種に
3ワクチン定期予防接種に ようやく先進国並み…3ワクチン定期予防接種に http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120516-OYT1T00985.htm  若い女性で増えている子宮頸がんや乳幼児の死亡につながりかねない細菌性髄膜炎などを予防する三つのワクチンについて、厚生労働省は2013年度にも定期予防接種の対象とする方針を固めた。  3ワクチンについては10年度から緊急事業として公的接種が実施されており、今年度末まで期間が延長されているが、これを恒久化する。3ワクチンに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/16 23:22
ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減
ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減 ワクチン公費助成後にヒブ感染症が半減- 肺炎球菌は3割減、研究班調査 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/37191.html  インフルエンザ菌b型(Hib=ヒブ)ワクチンの公費助成が本格化した2011年に、ヒブ感染症の罹患率が半減したとの調査結果を、国立病院機構三重病院の庵原俊昭院長を中心とする研究班がまとめた。同じくワクチンが公費助成の対象となっている肺炎球菌感染症の罹患率は3割程度の減少で、庵原氏は、「ヒブワクチンの効果が認められ始め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 16:38
給食冷凍ミカンからセシウム問題で提供中止に/横浜市
給食冷凍ミカンからセシウム問題で提供中止に/横浜市 給食冷凍ミカン中止 横浜市立小セシウム問題 メニュー変更で対応 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120509/CK2012050902000116.html 2012年5月9日  横浜市立小学校の給食で提供予定の県産冷凍ミカンについて、保護者が「放射性セシウムが含まれている可能性がある」として、市に提供中止を求めていた問題で、市教委は八日、冷凍ミカンの提供を取りやめることを決めた。  市教委は、川崎市や横須賀市の検査で、同じ県産ミ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/09 20:22
愛情不足で発達障害? 維新の会条例案
愛情不足で発達障害? 維新の会条例案 大阪維新の会:家庭教育支援条例案に批判続々 毎日新聞 2012年05月07日 11時37分(最終更新 05月07日 13時02分) http://mainichi.jp/select/news/20120507k0000e010106000c.html 大阪市の橋下徹市長 拡大写真  橋下徹・大阪市長が代表を務める「大阪維新の会」の市議団が議員提案を予定している「家庭教育支援条例案」に批判の声が広がっている。条例案は、児童虐待や子どもの非行などを「発達障害」と関連付け、親の愛情不足が原... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 20:23
福島から220km離れた子供たちの放射能汚染
福島から220km離れた子供たちの放射能汚染  福島から220km離れた子供たちの汚染  フランスの放射能モニターの独立機関(ACRO)によれば、日本の原子力災害発生後ほぼ一年が経過した福島から220kmの子供たちに放射能汚染がみられた。  日本の子供22人を調べたが、そのうち14人がセシウム134とセシウム137で汚染されていた。サンプルは2011年12月と2012年2月の間に採取された。  奥州市[岩手県]は約220kmに位置し、ベラルーシでの報告に比べて非常に高いというわけではないが、長く続く子供の汚染は食品やプルーム以外からき... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/08 20:03
中国本土人の香港での出産が急増/中国医療事情
中国本土人の香港での出産が急増/中国医療事情 中国本土人の香港での出産が急増  香港は中国本土に比べて医療は充実している。本土は香港よりも妊産婦死亡率は15倍高く、乳児死亡率は 13倍高い。  出生した場合は香港の永住権取得や12年間無料の教育が受けられ、多くの外国へビザなし旅行ができるなどの利点がある。昨年は出生10人のうち約4人は中国本土の両親からの子供で、香港住民はベッドが占有され出産できないことに憤慨している。  一方で、経済的な恩恵もある。昨年本土からの旅行者が2800万人となり、多くは電子製品や宝石などの贅沢品の購入が目的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 20:01
妊娠中のビタミンD低下が子どもの言語発達に影響か
妊娠中のビタミンD低下が子どもの言語発達に影響  ビタミンDは胎児の発育に重要だが、生まれた子どもの発達への影響についてはよくわかっていない。従来の研究から、骨発育・喘息・成長不良への関連性が疑われていた。700人以上の妊婦のビタミンDレベルを調査し、その子どもの行動・情緒・言語の発達をテストした結果、10才時点での言語の問題と妊婦のビタミンD不足が関連していた。  米国産科婦人科学会は妊婦のビタミンDサプリ服用を推奨しているわけではない。妊婦の1日の推奨摂取量は600国際単位である。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/20 23:57
東京都北西部と埼玉県南西部の小児医療を守るための小児科医共同声明
東京都北西部と埼玉県南西部の小児医療を守るための小児科医共同声明 日本大学練馬光が丘病院 小児総合診療科診療准教授 橋本光司 志木市民病院 病院長・小児科部長 清水久志 大泉生協病院 病院長・小児科部長 齋藤文洋 国立埼玉病院 小児科部長 上牧 勇 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 20:10
子どもの甲状腺検査実施 宮城2地区
“原発事故の健康影響なし” NHK仙台放送局 2012.1.24 http://www.nhk.or.jp/lnews/sendai/6005426331.html  原発事故による宮城県内の住民の健康への影響を検討する有識者の会議が県庁で開かれ、現時点では健康への影響はみられないと結論づける一方で、今後も長期的に調査を行うよう県に要望しました。この会議は、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、宮城県が、放射線被ばくや原子物理学などの専門家を集めて開いているものです。  2回目の2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/25 20:31
志木市民病院 小児科の入院診療を4月に休止
志木市民病院 小児科の入院、4月に休止 2012年1月17日 12時01分 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012011790120143.html 小児科の入院休止を決めた志木市立市民病院  埼玉県志木市の長沼明市長は十六日、同市立市民病院の小児科入院(四十五床)の受け入れを四月から休止すると発表した。慢性的な赤字に加え、小児科医の確保ができなくなったためという。外来患者の診療は続けるが、入院再開の見通しは立っていない。同病院は小児救急を請け負... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/17 20:20
高校チアリーダーにMRSA感染が広がる/ニューメキシコ州 米国
ニューメキシコ州の高校でチアリーダーにMRSA感染が広がる 運動練習に使うマットが汚染されていたと思われ、学校は部屋を閉鎖して消毒を行った。チアリーダーの1人が病気になり、12人から黄色ブドウ球菌の陽性反応が出たため抗生物質治療をした。  専門家によると人口の3〜6%がMRSAを保菌しているという。成人では肺炎になるが、子どもでは皮膚膿瘍感染を介して迅速に広がる。市中感染の90%は皮膚感染症で始まる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/13 20:03
原子力発電所近くの子どもたちに白血病が増加/フランス 原発
原子力発電所近くの子どもたちに白血病が増加  フランスの19発電所周囲5km以内に住む15歳未満の子どもについて2002〜2007年の6年間に発症した白血病は14例で、全国の平均発症率予測7.4より高かった。  INSERM (フランス国立医学研究機構)のジャクリーン・クラベル研究員によれば、1990〜2007年の18年間でみると過剰なリスクは発生していないという。通常稼働で発電所から放出される非常に低い電離放射線との関連はないと確定されたが、発電所の排気ガスにさらされた地域での白血病の過剰... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/12 20:46
双子の出産数は30年間で倍増/米国
米国の双子の出産数は30年間で倍増 CDCによれば、2009年に137,000人の双子が生まれ、30人に1人となった。1983年には68,339人で53人に1人だった。双子の出生率増加の1/3は出産年齢の高年齢化による。1980年には20%だったが、2000〜2009年では全出産の35%以上が30歳以上の母親であった。体外受精による不妊治療も増加原因となっている。全米50州で増加している。  双子の出産は、小さく早く生まれることからリスクを伴う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/06 20:13
ADHD治療薬の供給不足/米国医療事情
ADHD治療薬の供給不足 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/04 20:13
太陽光が水痘の伝染を防ぐ
 太陽光が水痘の伝播を防ぐ  ロンドン大の研究によれば、紫外線の強い地域では水痘の発生が少ないという。  日光は皮膚のウイルスを不活性化し伝染を防ぐ。  しかし、温度・湿度・生活環境などの要因が関係する可能性がある。  熱帯地方では水痘発生が少なく伝染が起こりにくい。温帯の国の寒い季節でより流行しやすいのは、日光の暴露が少ないからではないか。  世界各国の従来の研究データを気候要因をもとにプロットすると、紫外線レベルと水痘の有病率に関連が見られた。  インドとスリランカでの水痘の発症... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 15:34
尿・ハウスダスト放射能測定 岩手県一関・千葉県柏市など広い範囲で汚染
尿・ハウスダスト放射能測定>岩手県一関・千葉県柏市など広い範囲で汚染 http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/12/post-2f31.html  福島老朽原発を考える会(フクロウの会)はフランスの放射能測定機関ACROと連携して、福島県内および岩手県一関市の子どもの尿検査、ハウスダスト(家庭の掃除機のほこり)の放射能分析を行いました。  5月下旬、7月下旬の尿検査に引き続き、尿検査の対象者、地域を更に広げて行ったものです。また、家庭の屋内のほこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/17 14:25
米国イリノイ州で百日咳が流行
 米国イリノイ州で百日咳が流行  イリノイ州のマクヘンリー・湖地域で約500人が報告されたが実数はもっと多いだろうという。毎週30-40人の発症が報告されているという。マクヘンリー郡では昨年は9例しかなかったが172例が報告され増加し続けている。  10州で両親に子どものワクチン接種を義務づけた法律を最近可決した。昨年カリフォルニアで9,000人が発症し、10人の赤ん坊が死亡したことによる。2004〜2008年での百日咳による死亡の83%は生後3ヶ月未満であった。CDCは妊婦に対してジフテリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 20:22
明治、粉ミルクから放射性セシウム検出 40万缶回収へ
粉ミルクからセシウム=規制値以下、40万缶回収へ−明治 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2011120600644  食品メーカーの明治は6日、粉ミルク「明治ステップ」(850グラム缶)の製品の一部から、1キログラム当たり最大30.8ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。国の暫定規制値(同200ベクレル)を下回ったものの、同社は約40万缶を無償回収し、新たな製品に交換する。  回収対象は、埼玉工場(埼玉県春日部市)で製造した賞味期限が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/06 21:37
「給食40ベクレル以下は誤解」/文科相
放射性物質:「給食40ベクレル以下は誤解」 現行の基準維持、文科相が軌道修正 http://mainichi.jp/life/today/news/20111202dde001040021000c.html  中川正春文部科学相は2日の閣議後会見で、学校給食の食材に含まれる放射性物質に絡んで示した「1キログラム当たり40ベクレル以下」との目安について「測定機器の機種選定の目安で申し上げた。機器の検出限界で話をした40ベクレルが独り歩きしてしまった」と述べた。学校給食で使う食材からの内部被ばく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/02 22:14
学校給食プログラムをめぐる攻防/米国
 連邦政府が資金補助している学校給食プログラムについてより栄養改善する検討をしている。ピザにつけるトマトペーストはもはや野菜とみなさず、ジャガイモを減らし、より多くの新鮮な桃、りんご、ほうれん草やブロッコリーを加え、塩分を抑える。  農務省は今後15年で110億ドルの学校給食プログラムで農務省は子どもの肥満を減らすための提案をしている。  しかし、コカコーラ、デルモンテや冷凍ピザやフライドポテトなどの食品企業は、新しいガイドラインに巨大な利害関係を持ち、多くはそれが食事のコストを高めると主張... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/03 22:51
男子も子宮頸がん予防ワクチンを勧告/米国 CDC
男子も子宮頸がん予防ワクチンを 米で勧告 http://www.asahi.com/health/news/TKY201110260200.html 2011年10月26日14時0分  ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンについて、米疾病対策センター(CDC)の予防接種に関する諮問委員会は25日、11〜12歳の男子に対して定期接種を求める勧告を承認した。HPVは性交渉を通じて感染し、子宮頸(けい)がんを引き起こすことで知られるが、ほかにものどや肛門(こうもん)、性器などのがんの原因にな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 23:05
南相馬の小中学生から少量のセシウム内部被曝
南相馬の小中学生から少量のセシウム http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4860758.html  福島県南相馬市の市立総合病院で、内部被ばくの検査をした小中学生の半数、およそ270人から少量の放射性セシウムが検出されたことがわかりました。  南相馬市の市立総合病院では、9月下旬から市内の小中学生527人に、ホールボディーカウンタで内部被ばく検査を行い、その結果、268人から少量の放射性セシウム137が検出されたということです。  最も高かっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 22:50
神奈川県 ポリオ不活化ワクチン接種へ
不活化ワクチンで国と神奈川県が対立 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4854645.html  ポリオ=小児まひのワクチン接種をめぐり、国と神奈川県が対立しています。ウイルスの病原性をなくした「不活化ワクチン」の導入を決めた黒岩・神奈川県知事に小宮山厚生労働大臣が「望ましいことではない」と述べ、双方の主張が真っ向から対立しています。  「国がなんと言おうと、神奈川県は不活化ワクチンを断固実行する」(神奈川県・黒岩祐治知事)  「予防接種の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/19 20:19
東京・足立区の小学校、高い放射線量を検出
東京・足立区の小学校、高い放射線量を検出 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111017-OYT1T01136.htm  東京都足立区は17日、同区東和の区立東渕江小学校の敷地内で、毎時3・99マイクロ・シーベルトの放射線量を検出したと発表した。  区によると、年間の積算放射線量は約21ミリ・シーベルトで、福島第一原発事故で計画的避難区域に指定される目安の年間20ミリ・シーベルトを超えるという。  検出されたのはプールに隣接する機械室の雨ど... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/17 23:14
400人以上の子どもが北インドでウイルス性脳炎で死亡
 400人以上の人、多くは子どもが北インドでウイルス性脳炎で死亡した。これまでに2,300人がウッタル・プラデシ州のゴラクプル地区の病院に入院した。  1978年以降、約6,000人の子どもが脳炎で死亡した。今年の死者は7月以降に出ている。ヒマラヤ山ろくのネパールと接しているゴラクプル地域でモンスーン期間に病気はいつも起きている。低地の地域で洪水になりやすく、ウイルスを媒介する蚊の発生場所となっている。患者は10-12区の貧困地域からでている。  2005年までの死者の大多数は蚊が媒介する日... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 20:08
福島の子ども10人、甲状腺機能に変化
長野県において福島県から避難している子どもの甲状腺検査に変化がみられたとする報道に関しての学会声明(日本小児内分泌学会) http://jspe.umin.jp/pdf/statement20111012.pdf (2011.10.12更新) −−− 検討の結果、今回の検診でえられた「検査値の基準範囲からの逸脱」はいずれもわずかな程度であり、一般的な小児の検査値でもときにみられる範囲のものと判断しました。なお、これらの検査結果を放射線被ばくと結びつけて考慮すべき積極的な理由はないものと考え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/04 20:07
乳幼児の内部被ばく検査/福島・南相馬
乳幼児の内部被ばく検査、福島・南相馬 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4827100.html  福島第一原発の事故を受けて、福島県南相馬市の総合病院では15日から乳幼児を対象に尿による内部被ばく検査を始めました。  この検査は、福島県南相馬市の市立総合病院と東京の医療コンサルティング会社が共同で、7歳未満の乳幼児を対象に無料で始めました。  福島県内の医療機関が乳幼児を対象に無料検査を行うのは初めてで、15日は朝から多くの市民が訪れまし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 20:12
男は父親になるとテストステロンのレベルが低下する
 男は父親になると赤ん坊の世話をするように生物学的に仕向けられることが、テストステロンのレベルの研究による発見でわかった。  624人の若者の調査で父親になる前後で検査をしたところ、赤ん坊が生まれると男のテストステロンレベルが大幅に低下することがわかった。1ヶ月以内の赤ん坊がいる父親のレベルが特に低かった。子どもの世話をする人で特に低下が大きかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/13 20:10
大江健三郎さんら脱原発の訴え
大江健三郎さんら脱原発の訴え 9月9日 4時13分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110909/k10015482831000.html  ノーベル賞作家の大江健三郎さんら文化人やジャーナリストなどが、8日、東京都内で講演会を開き、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて「脱原発」を訴えました。  東京・新宿区で開かれた講演会には、およそ1200人が集まり、ノーベル賞作家の大江健三郎さんや、映画監督の山田洋次さん、それに経済評論家の内橋克人さんら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/09 22:54
横浜市の小学校給食、汚染牛肉を使用
横浜市立小の給食、汚染牛24キロ使用 http://www.asahi.com/food/news/TKY201108240619.html 2011年8月25日0時7分  横浜市は24日、国の基準値(1キロあたり500ベクレル)を上回る放射性セシウムが検出された牛の肉24.4キロが、市立小学校の給食に使われていたと発表した。  同市によると、福島県の畜産農家が出荷した牛の肉のうち、冷凍保管された肉から20日、719ベクレルが検出された。同じ牛の肉は他の牛肉と混合され、5月13日に市内1... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/25 20:16
新潟・十日町市の保育園と幼稚園でセシウム検出
新潟・十日町市の保育園と幼稚園でセシウム検出 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110822-OYT1T00653.htm  新潟県十日町市は22日、市が保育施設の土壌などの放射性物質調査を行った結果、白梅保育園で雨水を集める槽にたまった泥から1キロ・グラム当たり1万8900ベクレル、私立愛宕幼稚園で草葉の堆積物から同2万7000ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。  8000ベクレル超〜10万ベクレルは管理型処分場での仮置き対象と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/22 20:02
低線量被曝による小児の甲状腺癌患者の染色体7q11異常
低線量被曝による小児の甲状腺癌患者の染色体7q11異常  チェルノブイリ原発事故後の大きな問題は放射線被曝をした子供の甲状腺乳頭癌PTCの増加だった。放射能被爆と関連する遺伝子の変異を識別する目的で研究を行った。  放射線被曝と7番染色体の7q11.22-11.23の増加が関連することがわかった。被曝したグループは39%に変異が示された。遺伝子CLIP2が過剰に発現していた。さらに、遺伝子PMS2L11、PMS2L3、およびSTAG3L3の発現は7q11.22-11.23の増加と相関していた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 19:50
妊婦の血液で胎児の性別を判別する
 妊婦の血液検査で胎児の性別がわかるという。血友病のような伴性遺伝障害の家族には羊水診断のようなリスクが避けられて価値があるかもしれない。しかし、両親が生まれてくる胎児の性を選別するのは倫理的に問題がある。  血液中の男性性染色体の小片を見つけ出す検査である。これが見つかれば胎児は男だとわかる。いくつかのヨーロッパの病院ではすでにcell-free fetal DNAと呼ばれて実施している。  英国では胎児羊水診断は、1/100〜1/600の確率で流産のリスクがあるため、多くの女性が選択しな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 20:54
英MOX工場閉鎖へ、福島原発事故影響 /セラフィールド
英MOX工場閉鎖へ、福島原発事故影響 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4792693.html  日本のプルサーマル発電に使用するMOX燃料を製造しているイギリスの工場が、福島第一原発の事故の影響を受けて閉鎖されることになりました。  閉鎖されるのは、イギリス中部、セラフィールドの原子力施設にあるMOX燃料の製造工場です。  この工場では、日本の使用済み核燃料から取り出したプルトニウムを加工し、日本の原発での再利用を目指していましたが、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/04 21:06
7万人が彷徨っているときに国会は何をやっているのか!
7万人が彷徨っているときに国会は何をやっているのか! 児玉龍彦 /衆議院厚生労働委員会 2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会「放射線の健康への影響」参考人 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/29 20:11
ブタインフルエンザワクチンによりナルコレプシーのリスクが増加
 新型ブタインフルエンザワクチンが稀な睡眠障害の発症と関連しており、若年者は注意が必要だとEU当局は発表した。  European Medicines Agency (EMA)によれば、Pandemrixは他のワクチンが手に入らない場合に H1N1 のリスクが高い子どもやティーンエイジャーに投与されるべきだという。  英国では600万接種が行われたが、ワクチンと関連したナルコレプシー疑い患者が10人報告された。グラクソ・スミスクライン(GSK)製造のPandemrixは2009/10のインフ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/25 20:26
セシウム汚染牛肉、学校給食に使用/千葉県
汚染稲わら牛肉、小学校3校の給食に…船橋 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110721-OYT1T00979.htm  高濃度の放射性セシウムに汚染された稲わらが肉牛に与えられていた問題で、千葉県船橋市教委は21日、福島県の畜産農家から出荷された2頭の牛肉が、市内の小学校3校の給食で出されたと発表した。  1頭は同市保健所が同じ牛の肉の在庫を調査中で、もう1頭の肉からは放射性物質は検出されなかった。  発表に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/20 23:52
慢性的低線量セシウム放射線被曝による子どもの呼吸機能障害
慢性的低線量セシウム放射線被曝による子どもの呼吸機能障害 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/15 19:33
横浜市、学校給食での牛肉使用を当面控える
横浜市、学校給食での牛肉使用を当面控える ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/12 20:17
7校で砂場使用中止 線量 独自基準超え/東京 足立区
7校で砂場使用中止 足立区、線量 独自基準超え http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011070802000024.html 2011年7月8日 朝刊  区が定めた基準を上回る放射線量が測定されたとして、東京都足立区は七日、区立小中学校七校の砂場の使用中止を決めた。該当した学校では今後、砂場の砂を交換する。  基準を上回ったのは東渕江小、大谷田小、長門小、中川小、中川北小、谷中中、花畑中の七校。  同区では、放射線量の測... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/08 20:35
自閉症発症には胎内状態を含めた環境要因が遺伝子と同じくらいに重要
 双生児についての新たな研究で、自閉症の発症には、子宮内状態を含めた環境要因が遺伝子と同じくらいに重要な因子となる可能性があるという。  現在、先進国で人口の少なくとも1%に自閉症が発症する。  この研究は、遺伝因子が原因に含まれることが確認された重要な研究だが、環境因子も実際重要であるという可能性に目を向けた。  ほんの数十年前には、精神科医は母親の愛情不足により自閉症が引きおこされると思っていた。しかしその考え方は遺伝子因子による説明で棄却されてきたのだが、一方で、自閉症の発症率は遺伝... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 20:10
福島の子ども45%が甲状腺被曝
福島第一周辺の子1000人調査 甲状腺微量被ばく45% http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011070502000033.html 2011年7月5日 朝刊  東京電力福島第一原発の事故で、国の原子力安全委員会は四日、三月下旬に福島県内の第一原発周辺の市町村に住む子供約千人を対象に行った放射線被ばく調査で、45%の子供が甲状腺に被ばくしていたことを明らかにした。安全委の加藤重治審議官は「精密検査の必要はないレベル」と話して... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/05 20:21
小学生の茶摘み体験の茶葉に放射性セシウム 東京・板橋
小学生の茶摘み体験の茶葉に放射性セシウム 東京・板橋 http://www.asahi.com/national/update/0630/TKY201106300742.html  東京都の板橋区立小学校3校の児童が茶摘み体験で摘んだ茶葉を製茶したところ、国の基準を超える放射性セシウムが検出された。板橋区が30日に発表した。区は製茶した20キロを全量廃棄処分とする予定。  板橋区赤塚支所によると5月9日、区立小3校の4〜5年生298人が参加し、区内の茶畑で茶摘みをした。茶葉を区が6月に検査... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/01 20:35
福島市の子どもの尿から微量の放射性物質
子どもの尿から微量の放射性物質 福島市の10人 http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011063001000390.html  福島県内の保護者らでつくる市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」などは30日、福島第1原発事故の影響調査のため福島市内の6〜16歳の男女10人の尿を検査した結果、全員から微量の放射性物質が検出されたと発表した。  放射性セシウム134の最大値は8歳の女児で尿1リットル中1・13ベクレル、セシウム137の最大値は7歳男... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/30 20:09
高放射線量のため学校疎開を保護者が仮処分申請
高放射線量の学校は疎開を…保護者が仮処分申請 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110624-OYT1T01049.htm  東京電力福島第一原子力発電所事故で、福島県郡山市の保護者が24日、同市に対し、放射線量の高い地域では教育は行わず、学校単位で疎開するよう求める仮処分を福島地裁郡山支部に申し立てた。  申し立てたのは、郡山市内の小中学校7校に通う児童・生徒14人の父母16人。  申立書によると、県などが今... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/25 19:05
東京都の放射線量測定結果 23区東部でやや高い
都の放射線量測定 「健康に影響ない」 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4758472.html  東京都は先週から都内100か所の放射線量測定を行い、23日、その結果がすべて出揃いました。  最も高いのは葛飾区内の小学校で、1時間あたり0.2マイクロシーベルト。23区東部でやや高いという傾向が明らかになりました。  「(今回の数値は)健康への影響も心配ない。地域の違いも小さいと考えている」(東京都環境保健課 野口かほる課長)  東京都は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/23 20:21
香港の子どもに猩紅熱が流行
 香港の子どもに猩紅熱が流行していると当局が警告している。  先月6歳の子どもが死亡し、今年400人が発病している。咳やくしゃみで伝染する。初期に5歳の男児が死亡した可能性もある。  香港の科学者によれば、細菌が遺伝子変異により急速に流行している可能性があるという。中国とマカオでも発症している。  毎年の発症はあるが、今年はいつもより多く発症している。香港では419人が発病した。多くは10歳未満の子どもに、幼稚園、小学校で集団発症している。中国で5倍、香港からフェリーで1時間のマカオで3倍... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/22 20:27
子どもや妊婦に線量計配布 福島・川俣町
子どもたちに線量計配布、1年間計測へ 福島・川俣町 http://www.asahi.com/national/update/0621/TKY201106210284.html 2011年6月21日17時31分 写真:配布された線量計を手にする児童ら=21日午後0時54分、福島県川俣町、日吉健吾撮影拡大配布された線量計を手にする児童ら=21日午後0時54分、福島県川俣町、日吉健吾撮影  東京電力福島第一原発事故の影響で、町の一部が「計画的避難区域」に指定された福島県川俣町で21日、幼稚園... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 20:31
給食食材の放射線測定実施へ/横浜市
横浜市、給食食材の放射性物質測定 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4752356.html  横浜市は、市内の小学校の給食に使われる野菜などの食材について、16日から放射性物質の測定を始めました。  放射性物質の測定の対象となるのは、横浜市にあるおよそ350校の小学校の給食で使用される食材です。  市によりますと、測定は保護者の要望を受けて16日から毎日行うもので、翌日の給食で使う予定の野菜や果物の中から、1種類をランダムに選ぶということ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/16 20:13
福島市、子ども3万4千人に線量計を配布へ
 福島市は津波に襲われた原発から放出された放射線を測定するための線量計を34,000人の子どもに与える計画である。4〜15歳のすべての子どもが3ヶ月間機器を身につけてデータを収集する。この市は福島第1原発から約60kmにある。原発は3ヶ月以上も放射性物質を漏出し続けている。線量計は9月から配布される。親の要望があれば3歳未満にも配布される。  原発から20kmが避難区域に指定され、80,000人以上が避難している。20〜30km地域は自発的避難区域である。  東電(Tepco)が核の被災者へ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/15 23:46
ワクチン同時接種後に乳児死亡 ヒブ・肺炎球菌ワクチン再開後初/熊本
ワクチン同時接種で男児死亡、全国で8例目 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110614-OYT1T00328.htm  熊本市は13日、細菌性髄膜炎などを予防するヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンを3日に同時接種した同市の2か月の男児が、接種の翌日に死亡したと発表した。  両ワクチンの接種後に乳幼児が死亡したのは全国で8例目。厚生労働省が4月に接種の再開を認めてからは初めて。  発表によると、男児は市内の医療機関で接種を受け、4日未明に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/13 20:04
伊達市 全ての子ども8千人に線量計配布
伊達市、子ども8千人に線量計 独自に健康管理 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011060901000628.html 2011年6月9日 16時37分  福島県伊達市は9日、福島第1原発事故で放射線に対する住民の不安が高まっているとして、市内の小中学校と幼稚園、保育園に通う児童、生徒、園児約8千人全員に線量計を配布し、市が独自に健康管理すると発表した。  伊達市は、計画的避難が進む同県飯舘村に隣接。市内の一部に放射線量の高い「ホットスポット」と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/09 20:22
校庭の表土除去 PTAが要望/福島市
校庭の表土除去 PTAが要望 5月10日 12時23分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110510/k10015792831000.html  原発事故による放射線の影響で、ほとんどの小学校で屋外活動の自粛が続いている福島市で、PTAの連合会が、10日、市長に対し、早急に校庭の表面の土を取り除くよう要望しました。  福島市内では、先月、合わせて10の幼稚園や保育園、それに小中学校で屋外の放射線量が一時、国の目安を超え、市の教育委員会によりますと、今... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/10 23:20
ノーベル賞受賞の国際的医師団体「日本政府が設定した子供の許容被ばく線量高すぎる」
【原発】「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問(04/27 11:51) http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210427018.html  ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」に設定したことに疑問を呈しました。  アイラ・ヘルファンド医学博士:「衝撃的だったのは、日本政府が福島の子供たちの許容被ばく線量の基準を高く設定したことだ」  ヘルファ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/28 20:14
学校の放射線量目安の見直しを/日弁連 福島原発
学校放射線量 見直し求める 日弁連 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011042702000183.html 2011年4月27日 夕刊  福島第一原発事故で日本弁護士連合会は、福島県の学校や幼稚園での屋外活動を制限する文部科学省の放射線量の目安が、法令で定める放射線管理区域の基準より甘く安全性に問題があるとして、見直しを求める声明を発表した。  宇都宮健児会長は二十二日付の声明で「放射線管理区域をはるかに超える被ばく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/27 23:52
福島・郡山市、学校や保育所の表土除去へ
表土除去で放射線量低下 郡山市学校などの結果公表 http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110507t63011.htm  郡山市は6日、福島第1原発事故で放射能に汚染されたため校庭の表土を除去した小中学校など28施設の放射線量を測定した結果を公表した。除去前は毎時4.5〜1.4マイクロシーベルトだったが、除去後は1.9〜0.2マイクロシーベルトに低下し、効果があったとしている。  最も高かった鶴見坦保育所では、除去前の4.5マイクロシーベルトから0... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/26 20:07
子どもたちに対してドイツの原発労働者と同様の被曝限度基準を設定/文部科学省
「文部科学省、子どもたちに対してドイツの原発労働者と同様の被曝限度基準を設定」 エドムント・レンクフェルダー(オットーハーグ放射線研究所)「明らかにがん発症の確率が高まる。基準設定により政府は法的には責任を逃れるが、道徳的には全くそうではない。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 19:05
学校の放射線量 暫定基準を公表/屋外活動制限 文科省
ノーベル賞受賞の国際的医師団体「日本政府が設定した子供の許容被ばく線量高すぎる」 http://kurie.at.webry.info/201104/article_24.html 学校の放射線量目安の見直しを/日弁連 福島原発 http://kurie.at.webry.info/201104/article_23.html 子どもたちに対してドイツの原発労働者と同様の被爆限度基準を設定/文部科学省 http://kurie.at.webry.info/201104/article_... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/20 19:20
人工着色料が子どもの多動を悪化させるか? 警告表示再検討を表明/FDA
 Jell-O, Lucky Charms cereal and Minute Maid Lemonadeといった人工着色料が子どもの多動といった行動上の問題を悪化させるという警告を出すべきかどうかについて連邦政府は初めて再評価することを公表した。  FDAは以前に着色料と行動や健康上の関連はないと断定しており、すぐにその考えを否定することはないだろうが、専門家委員会にたいして再検討と助言を求めた。着色料と行動異常との関連についての報告が目立つようになったことに注目するようになったと思われる。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 20:02
学費ローン残高の増加/米国
 学費ローン残高が昨年初めてクレジットカードを越え、今年は1兆ドルを越えそうだという。  多くのエコノミストは好意的な観点で見るべきと言うが、多くの卒業生が長期間の支払いに負われることを意味する。子どもが大学に行くようになっても多くの人が学費ローンを支払い続けているという現象が起きるだろう。  1993年には学士号取得者の半分以下だったが、2008年には2/3はローンを受けていた。昨年のローン持ち卒業生の平均金額は24,000ドルだった。私立大学生の割合が増加している。2000年には2000... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/14 19:50
学校での放射線指針を公表 年10ミリシーベルト以下/原子力安全委
福島の公立学校 線量計配布へ 4月17日 4時54分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110417/k10015361371000.html  東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、文部科学省は、放射線量を測定する「線量計」を、福島県内のすべての公立の小中学校や高校などに配布するとともに、原発周辺の学校などで放射線量を常に監視するシステムを整備する方針です。  福島第一原子力発電所の事故は、現在も収束する見通しが立っておらず、学校の新学期が始ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/13 22:44
飯舘村の妊婦と乳幼児 村外避難へ
飯舘村、妊婦・乳幼児ら避難させる方針 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4693130.html  空気中や土壌から高い濃度の放射性物質が検出されている福島県飯舘村では、希望する妊婦や乳幼児ら50人程度を村の外へ避難させる独自の方針を固めました。  飯舘村のほとんどは、国が自主避難を促している第一原発の20キロから30キロ圏内には含まれていません。しかし、村内では、これまでの調査で空気中や土壌から周辺よりも高いレベルの放射性物質が検出されて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/06 20:21
東京都の水道水から乳児の基準超す放射性ヨウ素
“乳児の水道水摂取 控えて” http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004848991.html  東京都葛飾区にある都の浄水場の水から、乳児の摂取量の上限となる暫定基準値を上回る量の放射性ヨウ素が検出されました。 東京都は、この浄水場の水道水を利用する東京23区と多摩地区の5つの市で、乳児に限って水道水の摂取を控えるよう呼びかけていますが、長期的に摂取しなければ健康に影響はないとしています。東京都によりますと東京都葛飾区にある都の金町浄水場で22日午前... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/23 19:03
放射能汚染による甲状腺ガンのリスクは長期にわたる/チェルノブイリ原発事故 放射性ヨウ素
 木曜日に国立がん研究所が発表した研究によると、ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所の事故後約25年経過したが、汚染された牛乳を飲んだりチーズを食べた子供やティーンエイジャーの甲状腺癌のリスク増加は続いている。  この結果は、甲状腺の中で蓄積し後でガンを発症する放射性ヨウ素のリスクについての以前の研究結果を立証している。ヨウ化カリウムは、甲状腺の放射性の蓄積を防止するためにしばしば与えられるが、ロシア当局は、危険な状態の人たちへ提供しなかった。放射性ヨウ素はちょうど8日の半減期であり、発電所... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/20 20:58
子宮頸がんワクチン 不足で新規接種を当分見合わせ
子宮頸がんワクチン、新規接種を当分見合わせ http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110307-OYT1T00899.htm  全額公費で接種を受けられる子宮頸(けい)がんワクチンが全国的に品薄になっている問題で、小宮山洋子・厚生労働副大臣は7日、▽当分の間、新規の接種を見合わせ、既に接種を始めた対象者への2、3回目の接種を優先する▽既に公費接種が始まった市町村で、初回接種を受けられない高1は、高2になってから接種を始めても公費助成の対象とする、との... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/12 16:13
ワクチン同時接種 乳児が死亡6人目 /熊本
ヒブ・3種ワクチン接種後に乳児死亡 熊本市で 2011年03月10日 http://kumanichi.com/news/local/main/20110310003.shtml  ヒブ・3種ワクチン接種後に乳児死亡 熊本市での写真、図解 熊本市の男児がワクチン接種後に死亡した事例について発表する田上健二衛生部長(左から2人目)ら市幹部=10日午前9時過ぎ、熊本市役所  熊本市は10日、同市内の医療機関でインフルエンザ菌b型(ヒブ)と3種混合ワクチンの同時接種を受けた7カ月の男児が、接種... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/10 23:53
ワクチンの同時接種見合わせ
ヒブワクチンとBCG、同時接種の男児死亡 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/childcare/cnews/20110308-OYT8T00174.htm  厚生労働省は7日、インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン「アクトヒブ」と結核のワクチンBCGを同時接種した宮崎県都城市の0歳男児が死亡していたことがわかったと発表した。  接種と死亡との因果関係は不明という。  男児は心臓などに持病があり、2月4日にアクトヒブとBCGを同時接種し、2日後に死亡した。国内... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/09 20:21
レーザーポインタによる網膜障害
 高性能の緑のレーザーポインタによって遊ぶ間の眼障害を受けたティーンエイジャーが多いことを、世界中の眼科医が警告している。  また、レーザーが飛行機に向けられる報告が5年間で9倍の増加したが、関係していたポインタは、FDAが決めた限度の10〜20倍も強力なのだが、これまでよりオンラインで注文しやすいという。  眼障害を起こす可能性があるグリーン・レーザーが市販されていて、FDAの基準値の10倍の50mWのパワーがある。オンラインでは28ドルで100mWのポインタが買える。  100ワットの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 20:24
ワクチン同時接種で4人死亡
【兵庫】 2歳男児、ヒブワクチン接種翌日に死亡 因果関係は不明 http://www.asahi.com/health/news/TKY201103030433.html 2011年3月3日  兵庫県宝塚市は2日、乳幼児の細菌性髄膜炎などを予防するヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンを接種した同市の2歳の男児が死亡したと発表した。  市によると、男児は2月28日午後に市内の診療所で接種して帰宅し、翌朝に市外の別の病院で死亡が確認された。男児には基礎疾患があり、接種と死亡との関連は不明とい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/05 23:12
日本が抱える時限爆弾/人口危機 (2)
日本の人口増加率 過去最低に 2月25日 10時50分 NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110225/t10014288681000.html  去年10月1日現在の日本の人口は1億2805万6026人で、前回5年前の調査と比べて28万8000人余り増えましたが、増加率は0.2%と過去最低となっており、総務省は「予想よりは緩やかだが、日本の人口が減少傾向にあるのは間違いない」としています。  総務省が発表した国勢調査の速報によりますと、去年10... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/01 23:55
農場に住む子供は喘息やアトピーになりにくい
 昔ながらの農場などのように様々な微生物に曝される環境で育った子どもは小児喘息やアトピーになりにくいという。  喘息のリスクは農場に住む子供では51%も減り、研究者は、呼吸器疾患の予防は微生物への曝露の多様性にあると考えている。  他の研究では、特に雌牛、ブタ、干し草にさらされる農場に住む子供が、喘息とアレルギーになりにくいとわかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/24 20:17
連邦法は製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護する/米国 ワクチン訴訟
 最高裁は、ワクチン副作用の損害賠償を求めている裁判について、連邦法が製造物責任訴訟からワクチン製造会社を保護すると判決した。  1992年のDPTワクチン後の痙攣発作による障害を両親がWyeth(現在はPfizerが所有)に対して訴えていた。  1986年の連邦小児ワクチン障害法はほとんどの訴訟から会社を保護することによって安定したワクチン供給品を保証するため作られた。連邦のプログラムは、ワクチン法廷として知られていて、1989年以来約2,500のワクチン障害の訴えにたいし18億ドル以上を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/23 20:27
アプガースコア低下がADHD発症リスクと関連
 新たな研究によれば、生後数分の新生児の健康状態が後で注意欠陥多動性障害(ADHD)の発症リスクに関連する可能性があるという。  新生児のアプガースコアは呼吸、心拍、および筋緊張を含むいくつかの身体的徴候に基づく。7以上が正常で、9-10が新生児が最も良い状態にあることを示す。98万人以上のデンマーク子供について調査したところ、アプガースコアの低下がADHD発症のリスク増大と関連していた。スコア9-10の子どもに比べて、5-6の子どもはADHDリスクが63%高く、1-4では75%大きかった。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/22 20:58
ADHDにみられる鏡像運動
 米国だけで約540万人の子供がいる注意欠陥多動性障害の原因は不明のままだが、「鏡像運動mirror movement」についての新しい研究は神秘的な神経行動学的障害に光を当てて、その診断を助けるかもしれない。  一方の手の指をたたく動作をさせたときに他方の手の不随意な動きが出てしまう「鏡像運動」が見られた。ADHDの男子はそうでない子どもの倍くらい鏡像運動が出現したが、女子では見られなかった。ADHDでの抑制機能障害の重要な証拠であるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/18 20:07
二分脊椎の出生前手術
 先天異常の二分脊椎の重症型に対して出生前手術により、生後30ヶ月までに独歩可能な子どもが2倍となり、水頭症の脳から水を抜くための短絡手術が必要な割合を半減させたと報告された。  ただし、母子双方がいくつかのリスクを負う。未熟児出生が多くなり、母親の子宮壁が薄くなりその後の出産がすべて帝王切開となった。  米国では毎年約1,500人が発症する。胎児診断で診断されて妊娠中絶を選択する場合もある。原因は不明だが、女性は1日400μgの葉酸を摂取することで発症リスクをかなり減らすことができる。胎児... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 20:34
生後4ヶ月未満での固形食導入は肥満と関連
 乳児の固形食導入時期と3歳の肥満の関係を847人の子どもの研究でみた。固形食solid foods 開始時期を、4ヶ月未満、4〜5ヶ月、6ヶ月以上に分けて比べると、母乳栄養では開始時期と肥満の関連はなかったが、人工乳で育った子どもは4ヶ月未満で固形食を開始した場合は3歳時の肥満が6倍に増加していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/09 20:33
太陽光の危険を気にしすぎてクル病増加の危険/英国医療事情
 子どもにたいする太陽光の危険を気にしすぎているのではないか。ビタミンDがじゅうぶん作られずにその結果クル病発症のリスクを増加させてしまっている。ディケンズのクリスマス・キャロルにあるような過去の産物ではなく、陽に当たらないことの危険性にもっと注意をするべきである。  ビタミンDは幼児期の骨成長に必須の脂溶性化合物で、中波長紫外線光への曝露により皮膚の中で生産され、自然界では油性の魚、卵、および肉などの食物に少量存在する。ビタミンDなしでは、効果的に無機質カルシウムを処理することができない。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/08 20:06
複数ワクチン「同時接種」を推奨/日本小児科学会
小児ワクチン「同時接種を」 学会「1回1種類」改める http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY201101190536.html 2011年1月20日7時46分  日本小児科学会は19日、一人の子に複数の種類のワクチンを同じ機会に接種する「同時接種」を推奨する見解を発表した。国内では従来、1回1種類が原則だったが、ワクチン接種への公費助成が広がる中、子どもを医療機関に連れて行く親の負担などを減らし接種率を上げるには同時接種の普及が必要と判断... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/21 19:43
ワクチンと自閉症の関連 研究はデータ偽造による/BMJ
 ワクチンと自閉症が関連しているという研究発表をして資格を剥奪された英国医師アンドリュー・ウェークフィールド博士はデータを偽造していたとBMJに公表された。  ミスを犯した可能性もなくはないが、データを偽造した可能性が高いと雑誌編集長は言う。カルテやインタビューを元に、偽造と判断したという。例えば、彼のレポートではわずか12人の子どもしか報告されておらず、数人はワクチン接種前から自閉症の症状があったとしている。  ウェークフィールド氏は1998年に医学雑誌ランセットに、麻疹・流行性耳下腺炎・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/07 19:58
ガンで子どもを失う家族を襲う財政危機/米国医療事情 オーストラリア医療事情
 ガンで子どもを失う多くの家族が感情の荒廃のみならず財政面での危機に直面する。  米国の1/3、オーストラリアの39%の家族が子どもの治療中の財政的な苦境に立たされる。少なくとも片親が仕事をやめたり仕事を減らす必要が生じて、オーストラリアの1/3、米国の19%の家族が収入の40%以上を失い、「壊滅的」な状況に陥った。感情的な悲嘆以上のコストがかかってくる。米国で16%、オーストラリアで22%の家族が貧困レベル以下の収入になってしまった。  こうした結果は、米国の2つの小児病院で治療を受けた1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 22:16
サルビアに酔うマイリー・サイラス
 サルビアに酔うマイリー・サイラス  人気歌手・俳優のマイリー・サイラスは18才になってすぐ、カリフォルニアでは成人が合法的に使用できる強力な幻覚剤であるSalvia divinorumをパイプで吸っているビデオが流出した。  メキシコのハーブであるこの草「サルビア」のGoogle検索は急上昇した。ロサンゼルスの店では1g10ドルから60ドルに値が上がった。1日の売上げが10倍になったという。  メキシコのオアハカ、かつてのマサテコ族シャーマンの領地では「占うセージ」を意味する Salvi... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/28 20:03
子宮頸がんワクチン集団接種中止へ/大田原市
---------------------------------------------------- 大田原市 子宮頸がんワクチン集団接種中止へ 成果「国が無視」指摘も http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20101222-OYT8T00032.htm  大田原市が小6女児を対象にした子宮頸(けい)がん予防(HPV)ワクチンの集団接種をやめ、来年2月から中高生の個別接種に切り替える方針を発表したことを受け、専門家は接種率と効果の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/22 23:39
不十分な子どものアレルギー治療/英国医療事情 食物アレルギー
 英国は世界でも有数のアレルギー疾患の有病率である。子供の多くは喘息、湿疹、花粉症、食物アレルギーにより苦しんでいる。高率にもかかわらず、NHSのアレルギー治療対応は不十分である。  こうした状況は公的に明らかになっているが、英国のアレルギー専門医数は先進国の中で最低である。専門医不足のため医学生の教育は不十分であり、そのままの状態で資格が与えられている。  幼児の8%が食物アレルギーを持ち、親の1/3は子どもが食物アレルギーを持っていると疑っている。必然的にインターネットなどから誤った・矛... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/17 23:58
福岡市 こども病院移転を凍結
福岡市、こども病院移転を凍結 入札手続き中断 2010/12/11 2:26 Nikkei.com  福岡市は10日、市立こども病院(中央区)の人工島(東区)への移転計画を一時凍結する方針を決めた。今後は高島宗一郎市長が第三者の検証チームを設置。計画策定手続きの妥当性などについて、約半年をかけて検証する。  市病院事業課が同日、同病院を運営する地方独立行政法人の福岡市立病院機構に対し、移転整備を担う事業者を決める入札手続きを中断するよう要請。同機構は入札者に対し、手続き中断を通知した。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 14:40
子どもの摂食障害が急増/米国
 摂食障害は治療が困難であり何年続くかわからず、患者の健康と人間関係だけでなく家庭の財政を破壊する。  連邦の医療研究・品質調査機構によると、1999-2006年での入院数は、12才未満では119%増加、45-64才の成人では48%増加、全年齢の男性で37%増加した。入院治療プログラムは月平均で30,000ドルかかり、多くの患者は家から遠い施設で3ヶ月以上の治療を必要とする。さらにその後何年ものフォローアップが必要であり、ほとんどの保険は長期治療をカバーしない。 (NYT 書きかけ) ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 20:18
増加する母乳共有サイトへの警告/米国 FDA
 米国FDAは、ますます多くの女性がミルクへ変更する代わりにソーシャルネットワーキングやウェブサイトを使って母乳を共有するようになってきていることに警告を発した。乳児の「完全な食物」として母乳哺育を促進しているが、FDAはこうした傾向を危惧している。インターネット経由での他人の母乳は細菌汚染や薬物などのリスクがあるために推奨できないとしており、医師と相談して特別な母乳バンクの母乳を使用すべきという。  28億ドルの粉ミルク市場をめぐり、化学物質汚染とリコールが最近の問題となっている。全国に10... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/02 20:02
プラスチック哺乳びんへのビスフェノールA(BPA)の使用禁止/EU
 欧州委員会はプラスチック哺乳びんへのビスフェノールA(BPA)の使用禁止を発表した。幼い子供の発達と免疫反応に影響するかもしれない恐れがあり、2011年中に発効する予定である。米国では2009年に6社が使用を中止した。  欧州議会は6月に禁止を要求していた。EUでは化合物を含むポリカーボネート哺乳瓶の製造を2011年3月から禁止し、2011年6月から輸入と販売を禁止するであろうという。  カナダは世界で初めて10月にBPAが有害であると宣言した。米国化学工業協会はこの決定に反対している。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 20:41
風邪薬が店頭からなくなり2歳以下の子どものER受診は減少/米国医療事情
 風邪薬が店頭からなくなり2歳以下の子どものER受診は減少したという。  4歳以下の子どもにはもはや市販の風邪薬は推奨されない。飲ませすぎで問題が起こりやすいためである。乳幼児に限らず、12歳以下の子どもについてもこうした問題で多くの子どもがERを受診している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/23 23:32
注意欠陥多動性障害ADHDの増加/米国
 米国では最近4年間で注意欠陥多動性障害(ADHD)の子供が約22%増加し、約10人に1人が診断されている。CDCによると、親の報告によるADHD診断が、2003-2007年で7.8%から9.5%に増加した。4年間で100万人増加した。4〜17歳の子供の約540万人がADHDであり、270万人が投薬を受けている。10代後半では42%増加した。ヒスパニックで53%増加した。  ひどい経済状況で可能な限りの学校教育を遂行するためにストレスが増大した。また、製薬企業にとっては診断と治療を増大させるこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/11 20:32
新型ポリオワクチンは効果的/インド
 ポリオに対する新型ワクチンは90%以上発病数を減らせるという。すでにアフガニスタン、インド、ナイジェリアで使われている。  ワクチン集団接種キャンペーンにより、ポリオの流行国は1988年の125ヶ国から2005年には4ヶ国まで減少した。発症者数が35万人から2009年には1,606人まで減少した。  3つのタイプ1,2,3 により引き起こされるが、タイプ2 は1999年のインドでの発症が最後であるので、他の2タイプを撲滅のターゲットとしている。  従来から使われてきたワクチンと経口の新型... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 22:34
16才への髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンの追加接種を推奨/米国医療事情
 連邦政府CDCワクチン委員会Advisory Committee for Immunization Practices (ACIP)は水曜日、16才への髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンの追加接種と、11-64才への百日咳・ジフテリア・破傷風ワクチンの追加接種を推奨を表明した。  2つの髄膜炎菌性髄膜炎ワクチンが期待ほど十分ではなく、効果が10年ではなくわずか5年ほどしか持たないという。11-12才に接種しても最も危険なティーンエイジャーを保護するには不十分だとわかった。16才で追加接種すれば、流行が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 20:20
カリフォルニアで百日咳の流行 乳児9人が死亡/米国医療事情
 カリフォルニアの乳児が百日咳で最も大きな被害を受けていると、新たな州公衆衛生局の発表があった。  これまで死亡した9人は全て3ヶ月未満の乳児で、入院患者196人のうち74%が6ヶ月未満、57%が3ヶ月未満であった。近親の大人からしばしば乳児に感染して広まる。生後2ヶ月まではワクチン接種はしないので特に妊婦など接触する可能性がある場合はワクチンを受けるようにとしている。  火曜日の州のデータではカリフォルニアで4,017人を記録し、1955年以来の数値となっているが、成人では診断されていない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/31 23:45
卵巣凍結保存で高齢出産に備える
 若い女性が母親になる時期を遅らせたいなら卵巣の一部を凍結すべきであると米国の専門家は言う。40才になったときに19才で採取した卵巣を使用できるという。シャーマン・ジルバー博士によれば、凍結卵子よりもうまくいくと言い、2007年に最初の卵巣移植を実施した。  まだ十分なテストがされておらず時期尚早だとする意見もある。  英国では卵子凍結は可能だが、ほんの数個の卵子である。卵巣の一部となれば、60,000個もの卵子を蓄えることになる。既に世界に7つの凍結卵巣組織を貯蔵するセンターがあるが、英国... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/29 20:03
英国ではH1N1ブタインフルエンザにより70人の子どもが死亡/英国医療事情
 英国でH1N1ブタインフルエンザ流行により9ヶ月間で70人の子どもが死亡し、少数民族の子どもや持病を持つ子どもの死亡率が高かったという。  バングラディシュやパキスタン人の子どもが白人英国人よりはるかに高い死亡率で、また基礎疾患として特に脳性麻痺などの慢性の神経疾患を持つ子供の死亡率も高かった。  世界保健機構(WHO)によると、世界で約18,450人が、多くの妊婦と若者を含めてH1N1のために死亡したと確認された。  少数民族の死亡率の高さは米国での報告と同様である。ロンドンとウエスト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/27 20:31
父親の食生活が娘に影響/肥満
 親の肥満が子どもの肥満のリスクとなる。不健康な食事をとる母親は代謝の問題を子どもに引き渡してしまうが、父親についてはわかっていなかった。人の場合は家庭環境が影響してしまうため解明が困難である。  オーストラリアの研究者は高脂肪食を雄ラットに与え、健康食の雌ラットとの間に生まれた雌の子ラットについて調査した。出生体重は少なく、成長すると、太った父親と同じ脂肪・筋肉量・トリグリセリド・レプチンであった。さらに糖耐性とインスリン分泌に障害があった。健康問題は父親より早期に始まり悪化した。  遺伝... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 20:38
妊婦のDHAサプリは子どもの認知発達に利益なし
 妊婦のDHAサプリ摂取は子どもの認知発達に有意な利益をもたらさないと大規模な研究結果が発表された。また、産後うつ病を減らす効果も見られなかった。  いくつかの研究で魚油に含まれるオメガ3脂肪酸DHAを妊娠中に摂取すると子どもの脳発達を助けると示唆されたが、多くは小規模の研究だった。  新たな研究では、2,000人が参加し、DHAまたはプラセーボを服用する臨床試験を行った。  より多くの研究が必要とされる。妊娠後半に胎盤を通して胎児に送られるDHAは視覚や脳の発育に重要であることは科学者は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 08:47
親の飲酒により数百万人の子どもがネグレクト/英国
 親の飲酒により数百万人の子どもがネグレクトで危険な状態にあるのに、問題が無視されていると慈善団体は言う。家庭でのアルコール中毒対策についてソーシャルワーカーは訓練を受けるべきだと、Alcohol Concern and the Children's Society は表明している。親の飲酒により260万人の子どもがネグレクトを受けていると報告している。アルコールは薬物より多くの問題を引き起こしているとソーシャルワーカー団体は言う。問題の大きさが十分に理解されていないという。  260万人の子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/19 23:29
カナダ政府 ビスフェノールAが有害物質であると表明
 カナダの政府は正式に、ビスフェノールAが有害物質であると宣言した。2年前の政府による乳幼児のポリカーボネート・ボトルへの化合物使用の禁止に続くものである。  環境および人体に対して有毒であると2人の閣僚名でオンライン上で公表された。カナダの業界はコメントせず、米国化学工業協会が非難表明をした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 23:49
ADHD注意欠陥多動性障害の子どもの睡眠障害
 ADHD注意欠陥多動性障害の子どもは睡眠時間が少なく、REM睡眠が少なく、入眠しにくいという。十分な睡眠をとることが症状の軽減に役立つという。  しかし、睡眠は重要だが病気の原因と言うことでもなく、「奇跡の治療」と期待できるものではない。  ADHDの子どもの約25-50%が眠るのに苦労すると考えられている。  ADHDと診断された7-11才の15人と症状のない対照群23人について、睡眠時間や各睡眠段階の時間をみたところ、ADHDの子どもは平均睡眠時間が30分少なく、REM睡眠が15分少... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/14 20:34
レジ係の妊婦からビスフェノールA/BPA
 ビスフェノールAは、多くの製品を作るために使われ、ポリカーボネートプラスチックの中に見られる化学薬品である。エストロゲン類似作用をするため、特に出世前の曝露が有害とされる。シンシナティの386人の妊婦の尿でBPAを検査したところ、90%から検出された。高卒以下の教育歴の女性で高濃度にみられたが、社会経済的な因子には関係なかった。最も高濃度なのはレジ係として働いている女性であった。8月に発表された研究ではレジ・レシートの重量の3%がBPAであった。最も低濃度だったのは、教育や工場で働く女性であっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/10 23:46
妊婦全員にインフルエンザワクチン接種 乳児にも効果/英国医療事情
 母親が妊娠中にワクチン接種を受けると、乳児はインフルエンザにかかりにくくなるという。米軍健康監視センターによるアメリカインディアン1,169人の女性の研究から、生後6ヶ月間の感染が41%減少したことがわかった。  今冬、英国ではすべての妊婦にインフルエンザワクチンが提供されることになった。  インフルエンザは特に妊婦にとって危険である。この研究で子どもへの利益も考慮されるべき点であることも示された。  研究データから、抗体が母親から子どもに手渡されたことを示しているという。 -----... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/07 23:17
葉酸にイノシトールを併用して二分脊椎を予防する
 英国では毎年100人の子どもが二分脊椎など神経管奇形を持って生まれる。予防として葉酸を摂取するように勧められているが、葉酸と一緒にイノシトールを服用するとより効果的かもしれないという。  マウスによる試験で胎児の組織成長を促し神経管奇形を防止すると示唆された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/06 20:30
注意欠陥障害の子どもは雑音があると記憶力が改善/ADHD
 授業中の雑音(white noise)により注意欠陥障害の子どもは授業がうまくできるようになるという。一方、雑音は正常な注意力のある子どもには反対の効果があり、クラスでの成績も悪化した。  しかし、雑音は多動に対しての効果はなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/05 21:05
学生食堂での無料の飲料水提供を義務化/カリフォルニア 米国
 多くのカリフォルニアの学校の食堂には無料の飲料水がない。州上院議員Mark Lenoは、無料で学生に飲料水を提供するよう学校に義務づける法案を提出し、議会を通過、知事の署名待ちとなっている。  法案1413では来年7月までに学校に対して学食での新鮮な飲料水提供を義務化することになっている。 --------------------- 学校のカフェテリアはダイエット中/米国の子どもの肥満 http://kurie.at.webry.info/200709/article_15.html ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/24 23:57
子どもの肥満にウイルスが関係/アデノウイルス36
 呼吸器感染をおこすウイルスが肥満と関係しているというが、議論は多い。  最新の研究では、特定のウイルスの抗体を持つ子どもはそうでない子どもに比べて35ポンド(15.8kg)も体重が重い。  以前の研究では、同じタイプのウイルスを感染させたニワトリとマウスで体重増加が見られた。  AD36ウイルス(アデノウイルス36)と成人の肥満が関連ありという研究も以前出された。 8-18才の124人の子どもについてのカリフォルニア大の研究では、19人にAD36抗体が見られたが、そのうち15人は肥満であ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/21 20:26
PFOAと子どものコレステロール値が関連/PFOA(パーフルオロオクタン酸)
 調理器具がこびりつかないようにコーティングする化学薬品が子どものコレステロール濃度を上げる可能性があるという。  ペルフルオロアルキル酸と呼ばれるこれらの化学薬品への曝露を直接証明するわけではないが、子どもの血液中に化合物濃度が高いと総コレステロール値が低く、いわゆる悪玉コレステロールLDLが高値であった。  飲料水、塵、食品包装、母乳、臍帯血、電子レンジ用ポップコーン、空気、および職業被曝により体内に取り込まれる。動物による研究ではペルフルオロアルキル酸が肝臓に影響することがわかっており... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/09 20:01
日本の教育支出、またも最下位 OECDの07年調査
Total public expenditure on education, as a percentage of total public expenditure (2000, 2007) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/08 20:12
早生まれはADHDと誤診されやすい
 年齢が若い子どもがADHDと誤診される。  ミシガン州立大の研究者によれば、米国で100万人の学童がADHDと誤診されているという。  行動が稚拙で注意力がなく落ち着きがなく静かに座っていられないのは、単に5才であるからであり、他の子どものように6才ではないためかもしれないと言う。  CDCによれば、米国の学齢期の子どもの3-7%がADHDに苦しんでいる。2006年現在、5-17才の450万人の子どもが診断されている。  研究によれば、12,000人の子どものデータベースより、幼稚園児... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/23 22:24
不妊治療での脳性麻痺のリスクは2倍
 不妊治療で生まれた子どもの脳性麻痺のリスクは平均より高く、主に多胎と早期産が多いことが原因である。1995年〜2003年の間でデンマークで誕生した約590,000人の子供の研究によれば、平均の約2倍脳性麻痺と診断された。  1995年と2003年の間に生まれた588,967人の子どもを調査したところ、33,139人が体外授精(IVF)または排卵誘発剤使用していた。  全体としては脳性麻痺は0.2%であるが、体外受精IVFの場合は2倍となり、排卵誘発剤使用では55%高かった。  早産児が6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 22:42
家庭分娩での子どもの死亡率は2倍/自宅分娩
 国際的な研究によれば、家庭分娩では子どもの死亡率が高いという。北米と欧州での50万以上の出産の分析によれば、計画された病院出産に比べ、計画された家庭出産では子どもの死亡率が2倍であった。しかし、危険率は0.2%と低値ではある。  家庭分娩で合併症を起こしたときには病院に搬送されるため、病院出産としてカウントされてしまうことで、家庭分娩での安全性が今まで誇張されてしまっていた可能性はある。  家庭分娩の割合は先進国でも様々で、オランダでは1/3だが、米国では約200人に1人である。  病院... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/02 19:32
卵子凍結保存を希望する女性たち
 30代後半の女性は理想の男性を捜し求めているので、卵子凍結保存を望んでいるという。  ベルギーでの研究によれば、半数の女性が凍結保存を望んでおり、1/3は不妊に対する「保険」のために凍結保存するという。  英国の別の研究では、多くの学生は母親になる前にキャリアに集中したいと考えている。約200人の学生の調査では医学学位を取ろうとしている場合は8割が子どもを作るのを遅らせるために卵子凍結保存を望んでいる。スポーツや教育の学生では半数が考慮している。  卵子凍結保存は新しい技術であり、未来の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/01 20:18
母親の百日咳から新生児が感染して死亡/米国
 百日咳の危険/母親から感染して新生児が死亡  カリフォルニアでは今年すでに4人の乳児が3ヶ月未満で死亡しており、昨年1年の死亡数3人を超えている。  Bianchiの場合、妊娠後期に咳が出て医療機関を受診していたが診断されず、2番目の子どもに感染し、生後17日で死亡した。剖検で百日咳と確定した。  多くの医師は、成人は百日咳にかからないという誤った考えを持っている。多くの成人は子どもの時に予防接種をしているため免疫があると信じているが、免疫は接種後5年で弱くなり始める。追加免疫の予防接種... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 23:54
ワクチンと自閉症に関連があるとした医師を資格停止に/英国医療事情
英国医学協議会は、ワクチンと自閉症の関連があるとした医師を資格停止とした。  医師審議会により英国での医療行為の禁止が決定された。  ウェークフィールド博士の研究費の一部が、障害についてワクチン製造会社に損害賠償訴訟を起こそうとする親の弁護士によって支払われたことも問題となった。また、息子の誕生会で研究のために子供たちから血液を採取し5ポンドを支払ったという。  すでに2004年から英国で医療を行っていないという。 ---------------------------- 自閉症とMM... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 21:54
英国の乳幼児死亡率低下の遅れ/英国医療事情
 英国は、乳幼児死亡率の低下が遅く、他の先進諸国に遅れをとっている。米国・ニュージーランド・韓国とともに、英国の乳幼児死亡率は予想されたほど低下せず、1,000出生あたり5.3と西ヨーロッパで最も高い。  世界的にみると、多くの貧困国での乳幼児死亡率低下は加速している。  英国は1970年の西ヨーロッパで12位から2010年に33位に落ちた。  世界の5才未満の死亡数は1990年の1190万人から2010年に770万人に減少した。死亡の1/3は南アジア、1/2はサハラ以南地域で起きている。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 20:52
自閉症の食事療法は効果なし/米国 グルテン・カゼイン
 自閉症の子どもに対して良く知られたグルテン・カゼインなしの食餌は症状改善せずとの新たな研究発表。  グルテンはコムギの、カゼインは乳製品のたんぱく質であり、それを除去したGFCFと呼ばれる食事では、注意力、睡眠などへの効果がなかったが、胃腸症状をもつ子どもに対しては利点があるという。  ランダム化二重盲検による検証による結果がフィラデルファアで開催の国際会議で発表される。 ----------------------------------------------------- A G... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/21 23:56
有機リン酸系殺虫剤で注意欠陥多動性障害(ADHD)を発症するリスクが高まる/米国
 有機リン酸系の殺虫剤に曝された子どもは注意欠陥多動性障害(ADHD)を発症するリスクが高いので、生産物を良く洗うようにという。  子どもの尿中の殺虫剤成分の代謝産物の調査研究により、高値を示す子どもは検出できない子どもの2倍のリスクであった。有機リン酸系化合物はもともとは化学戦争のために開発され、神経系に毒性を持つものである。米国ではマラチオンなど約40種類の有機リン酸塩殺虫剤が登録されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/18 20:42
卵子提供者への報酬/米国医療事情
卵子提供者への報酬  Wendie Wilsonは学生時代に卵子提供をして5,000ドルの報酬を得たが、その後4回の提供後、自らロサンゼルスに Gifted Journeys という卵子提供事務所を設立し、そこには現在300-400人が登録している。  不妊治療や幹細胞研究の進歩もあり、最近数年で卵子の需要が増加している。有名大学の女学生は卵子提供の源とされ、学生新聞やウエッブサイトのみならずハイウエイ広告での募集がおこなわれている。しかしこうした宣伝にみられる報酬額がすでに倫理的なガイドラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 20:33
子宮頸がん ワクチン集団接種を開始/栃木 大田原市
子宮頸がんで小6の集団接種開始 大田原市で、全額助成 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010051301000697.html 2010年5月13日 17時57分  栃木県大田原市で13日、小学6年の女児を対象に子宮頸がん予防ワクチンの集団接種が始まった。費用は市の全額助成で、日本産科婦人科学会などによると、公費による集団接種は、大田原市以外には聞いたことがないという。  市によると、最初の集団接種が実施されたのは市立金丸小学校で、午後に対象の女... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/14 00:45
梅毒が急増する中国
 中国では社会が激変し、梅毒が急増していると報告された。第2の都市・上海では最も多い伝染病である。2008年のデータでは、1時間に1人の先天梅毒の子どもが生まれているという。ペニシリンの発見以来で、他のどんな国でもみられなかった増加である。1950年代には中国からほとんど根絶されていたが、現在人口10万人あたり約20人の感染者がいる。 ---------------------------------------------------- Page last updated at 09:00... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/11 20:50
小児用市販解熱剤タイレノールのリコール/米国医療事情 FDA 品質管理に多くの問題
 Johnson & Johnsonは、市販の子供用水薬のリコールを始めたとFDAが土曜日(5/01)に公表した。効力・純度・質に影響する可能性があり、同じ工場で製造された他の製品も問題ないか調査中という。  乳幼児用のタイレノール、モトリン、ジルテック、ベナドリルなどの使用を中止するようにと発表された。  ペンシルベニアのフォート・ワシントンにある社内設備で定期検査で見つかった製造違反を連邦FDAが金曜日(4/30)の朝に発表した。  今年1月のプエルトリコ工場で製造された市販薬のリコー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 19:05
初夏に生まれた子どもは多発性硬化症になりやすい
 いつどこで誕生したかが多発性硬化症の発症リスクに影響する。南半球で初夏に生まれた子供は初冬に生まれた子どもより多発性硬化症になりやすいという。同様なパターンは北半球では逆にみられる。  妊娠中に日光に浴びていないと発症率が高くなる可能性がある。ビタミンDが低いと発症しやすくなり、日光はビタミンDを上昇させる。1920-1950年にオーストラリアで生まれ、多発性硬化症を発症した子どもについてデータを分析した。  南半球の初夏にあたる11-12月生まれの子どもは、初冬である5−6月生まれの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/30 20:54
重度聴力障害の子どもに早期の人工内耳治療が有効
 重度の聴力障害の子どもに対して早期の蝸牛神経刺激装置(人工内耳)の導入が音声言語の理解や表現を改善する。  5歳までに手術を受けた188人について、3年間にわたり音声言語発達を評価した。移植が早いほど症状の改善はより大きかった。 ----------------------------------------------------- Early Surgery Best for Children With Hearing Loss Cochlear implants yielded ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 20:28
ジェンザイム社に1億7500万ドルの罰金/FDA
 バイオ企業ジェンザイムは、ベストセラー薬剤2種の深刻な不足をきたした問題で、FDAにより少なくとも1億7500万ドルの罰金を科される予定である。  会社はまた、ファブリ病・ゴーシェ病の薬Fabrazyme・Cerezymeの完全供給の復活が更に遅れると発表したが、遅れの原因は地域の停電によるという。ジェンザイムは第一四半期の赤字が、予想される罰金のための処理により、1億1490億ドルとなるとも発表した。罰金額は先月アナリストが予想した範囲であるという。  オールストン工場の外観は荘厳な大聖... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 23:58
子どものワクチン 公費検討
子どものワクチン 公費検討 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100421/k10013992671000.html 4月21日 18時29分  幼い子どもの脳などに細菌が感染し死亡することもある病気や、「子宮けいがん」などを予防するワクチンは、基本的には自己負担で接種しなければなりませんが、厚生労働省の審議会は、こうしたワクチンの接種費用を公費で負担すべきか本格的な検討を始めました。  幼い子どもの脳やせき髄を覆う膜に細菌が感染し死亡することもある「細... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/21 23:58
子どもの肺炎の原因RSウイルス ワクチン開発を
 肺炎を起こすRSウイルスにより全世界で毎年20万人近くの子どもが死亡している。感染した子どもが約340万人入院しており、子どもの肺感染症の最も多い原因となっている。RSウイルス感染は2歳以下の子どもで普通は軽い風邪として発症する。未熟児や先天性心疾患を持つ子どもでは重症化する。  5歳前の子どものRSウイルスによる死亡数の推計は初めてであり、国際チームによれば、約3380万人の子どもが毎年感染し、関連死亡の99%が開発途上国であるとわかった。  発症数の確認はワクチン開発に欠かせない。いか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/20 20:41
ジェンザイム製の稀な遺伝病の治療薬の不足/米国医療事情
 製薬工場の閉鎖のために深刻な事態に。  バイオ企業ジェンザイムが製造する2つの稀な遺伝病の治療薬の不足により、数千人以上がひどい打撃を受けている。  昨年夏以来続く薬剤供給問題は、製薬会社としては珍しい20年かけて築かれた高価な薬剤をめぐる数千人の患者との親密な関係がぼろぼろになってしまった。  なぜそれほど重要な薬剤の十分な予備を持たないのか、なぜ生産上の問題の解決ができないのかと感じ、患者にとって救済者だった会社に裏切られたと感じているという。ほとんどのビジネスなら廃業しているだろう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/16 21:04
百日咳 1913
百日咳 1913  whooping cough百日咳は数百年前からよく知られた病気で、18世紀から“pertussis”と呼ばれてきた。激しい咳の発作で喘ぎ声をあげ、顔は赤や紫となり、しばしば嘔吐する。しかし次の咳発作まで落ち着いている。20世紀初頭まではその原因は不明だった。  19世紀、The New-York Daily Timesに流行時に数回取り上げられている。1853年3月19日に、市の検死官の前年のレポートを掲載した。177人が“teething”で死亡、“abscess”6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/14 23:39
妊産婦死亡率の世界的な低下
 最新のデータによると、妊産婦死亡は1980年の約50万から2008年の35万以下にまで低下した。中国などは著しい改善があったが、米国などでは驚くほどの増加がみられた。英国では極めて低いが、過去20年間低下がみられない。安全な出産は国際的な目標であるが、いくつかの国ではその改善が遅れている。最新の研究はシアトルのワシントン大のチームによる181カ国の調査研究データである。  世界の妊産婦死亡は1980年の526,300から2008年の342,900の下がったと概算された。2008年のすべての妊... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/13 20:19
上野原市立病院の建て替えめぐり紛糾 学校医不在/山梨
市長が文書で陳謝、学校医への協力も要請―山梨・上野原 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/27221.html  山梨県の上野原市立病院の建て替え計画をめぐり、江口英雄市長と地元の任意団体「上野原医師会」(渡部一雄会長)が対立し、4月1日から市内の小中学校などで学校医が不在となっている問題で、江口市長が14日夕に渡部会長の元を訪れ、「医師会への十分な配慮が不足していたことに心からお詫びする」とする文書を手渡していたことが分かった。文書では、「... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/09 20:16
ムンプス精巣炎の増加/MMRワクチン 不妊症
 新たな研究によれば、睾丸が腫脹して不妊症の原因となるムンプス精巣炎と呼ばれるおたふくかぜに関連した睾丸疾患にかかる若年男性がかなり増加しているという。  15-24才の未接種の男性すべてにMMRワクチンを接種すべきであり、ムンプス精巣炎について教育がされるべきであるという。  MMRワクチンが1968年に導入された後、ムンプス精巣炎の発症数は世界的に劇的に減少した。しかし、自閉症、クローン病と関連しているとのメディア報道がされたために約15年前から減少に転じた。  1990年代中旬にMM... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 01:28
子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ
子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100406/k10013668561000.html 4月6日 17時22分  小学校6年生の女子児童を対象に子宮けいがんのワクチンを学校で集団接種する取り組みが全国で初めて栃木県大田原市で来月から始まることになりました。若い女性に増えている子宮けいがんを減らす取り組みとして注目されます。  子宮けいがんのワクチンを小学校で集団接種する取り組みを始めるのは、栃木県の大田原市で6... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 23:52
ADHDの症状はしばしば1年で軽快することがある
 ADHDの子どもは症状が1〜2年で治まることがあるので毎年評価されるべきである。  注意力に問題があるがADHDと診断されなかったグレード1の27人、グレード4の24人、ADHDと診断されたグレード1〜4の28人の3グループの小学生を追跡したところ、多くの子どものグレードが低下し、25-50%が正常範囲になった。少なくとも6つのADHD症状をもつと見られた子どもの1/3が1年後には注意障害問題が消失した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/01 23:54
帝王切開の増加/米国医療事情
 米国での帝王切開率は2007年に今までで最高の32%となった。1996年以来増加し続け、米国の病院で最も多く行われる手術となり、2007年には140万例が行われた。適切な割合が決まっているわけではないが、WHOは15%くらいだろうという。  母胎や児へのリスクに加え、通常分娩の2倍にもなる医療費の増大をもたらす。統計データから全ての年齢や人種で増加しているという。  高い州はニュージャージ(38.3%)とフロリダ(37.2%)で、最も低い州はユタ(22.2%)とアラスカ(22.6%)である... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/27 19:54
スリングライダーによる死亡事故で100万製品以上のリコール/米国
スリングライダーによる死亡事故で100万製品以上のリコール  カリフォルニアの会社製のスリングライダー Infantino により米国とカナダで3人の死者が出たため、100万以上の製品がリコールとなった。  米国消費製品安全委員会CPSCは昨年3人の死者が報告されているのを知っているという。直ちに無料交換し、4ヶ月未満の乳児には使用しないように注意した。  フィラデルフィアの生後7週の乳児、セーレムの生後6日の乳児、シンシナティの3ヶ月の乳児の死亡報告が2009年にあった。布が口と鼻を圧迫... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/25 20:58
ロタウイルスワクチン 汚染により一時接種見合わせ/米国 CDC
ロタウイルスワクチンの汚染により接種一時見合わせ  FDAが、グラクソのロタウイルスワクチン使用を一時見合わせるよう医師に要請した。人の健康には影響ないが、ブタのウイルスcircovirus 1(PCV1)に汚染されていたという。2008年にGlaxoSmithKline の Rotarixは認可された。  米国では毎年約55,000人の子どもがロタウイルスのひどい下痢により入院している。世界中では毎年600,000人が死亡している。 ---------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/23 20:51
BPAに曝露された母親から生まれた子どもは喘息になりやすい
 BPAに曝露された母親から生まれたマウスの子どもは喘息を発症するという研究結果が、米国アレルギー喘息免疫学会で発表された  BPA製品は40年前に製造が始まり、喘息の増加とも一致している。  米国当局は3000万ドルをBPAの短期・長期研究に投入するという。  木曜日にメリーランド州は、4才以下の子どもへのカップやボトルにBPAの使用を禁止する法案を通過させた。こうした問題に取り組む3番目の州となった。  ミネソタとコネチカットは昨年同様な法律を成立させた。  BPAに曝露された母親... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/13 23:51
開発途上国の妊産婦死亡率は100年前の英国と同程度
 開発途上国の妊産婦は100年前の英国と同程度の死亡率である。  出生10万人あたり450人の妊婦が妊娠や出産中に死亡している。1910年のイングランドとウェールズで10万出生あたり355人が死亡したとされ、スコットランドとアイルランドでは572人と531人であったという。  現在ガーナでは560、チャドでは1500であるが、一方現在の英国は10万出生あたり14である。  国際婦人デーが設定されたのが100年前であったので比較がされた。国連によれば妊産婦死亡率の正確な数値取得は困難で、特に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/09 20:23
自宅分娩の増加/米国 CDC
 今日発表されたCDCのデータによれば、自宅分娩は増加している。  2003年-04年と2005年-06年の間で3.5パーセント増大した。2003年-04年の46,371人、2005年-06年の49,438人が家庭で生まれたという。既に子どものいる人が自宅分娩を選んでおり、病院出産での否定的な反応を反映している可能性がある。  自宅分娩での費用は、病院出産での経腟分娩7,737ドル、帝王切開10,958ドル、に比べて1/4〜1/3という2004年のデータがあるが、費用が自宅分娩を選ぶ主な理由... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 19:40
新型の肺炎球菌ワクチン FDAが認可/米国
 FDAは水曜日、髄膜炎や肺炎などの細菌感染を予防する新たなワクチン Prevnar 13 を認可した。  発展途上国では肺炎球菌で年間100万人の子どもが死亡している。米国では年に数十人が死亡し、100万人が耳の感染症を起こすという。  ファイザーが発売するPrevnar 13は、肺炎球菌疾患の80%をカバーする従来のPrevnar 7に加え6タイプの細菌を予防し90%をカバーするという。Prevnar 7 はファイザーのベストセラー製品の一つで年間30億ドル近く販売されているが、Prev... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/26 20:26
イラクのバスラで小児白血病が増加
イラクのバスラで小児白血病が増加 最近15年でイラク南部で小児白血病が倍増した。石油火災、化学兵器、殺虫剤、道端でのガソリン販売などによる化学物質汚染が原因の可能性がある。1993-2007年に15才未満の子どもの白血病が698人発病した。2006年に最も多い211人だった。10万人あたりの発症率で3から81/2 へと増加した。比較として欧米では10万人あたり4〜5、オマーンやクウェートなどの中東の国では2〜3 である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 20:07
バイリンガルは子宮内から
 バイリンガルは子宮内から  妊娠中に日常的に2言語が話されているのを聞いた赤ん坊は、生まれてすぐに両方の言語に興味を持ち、母親がバイリンガルの場合は2言語の混同も起こらないという。  新生児の吸啜反射をみることで特定の刺激への興味がわかる。これを用いて言語への反応を評価したところ、英語を話す母親と、英語とタガログ語の両方を話す母親の子どもで反応の違いが判明した。 --------------------------------------------------- Bilinguali... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/19 20:28
小児の肥満は2才前に決まる
 子どもを生涯肥満へと向かわせる「ターニング・ポイント」はしばしば2才前に起こるという。100人以上の肥満の子どもの研究によれば、半数以上は24ヶ月時に体重増加あり、5才時には90%が体重増加である。生後5ヶ月前に1/4は体重増加になっている。  英国では太りすぎの子どもが今や約27%いる。  小児の肥満は最新の統計データでは増加していないが高止まり状態にある。 ------------------------------------------------------ Page las... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/16 21:04
肥満の子どもは55才までに死亡するリスクが2倍
 長期の追跡研究で、肥満の子どもは55才までに死亡する確率がやせた子どもの2倍になるという。  いわゆる前糖尿病pre-diabetesの子どもは55才以前の死亡リスクが2倍であり、高血圧でもリスクは高い。肥満が最も早すぎる死亡と関連している。  肥満が広く問題となる前から肥満やU型糖尿病が問題となったPima と Tohono O’odham インディアンのデータを分析して研究が行われた。  米国では現在3人に1人の子どもが肥満や体重増加であり、今週ファーストレディのミッシェル・オバマが... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 20:53
妊婦の牛乳摂取が子どもの多発性硬化症発症リスクを下げる
 妊婦の牛乳摂取が子どもの多発性硬化症発症リスクを下げる  ビタミンDの効果は妊娠中から始まる可能性がある。  米国の看護師35,794人の妊娠中の食生活を調査し、その後16年間追跡したところ、199人が多発性硬化症を発症した。妊娠中にコップ1杯の牛乳を毎日飲んだ場合に娘が多発性硬化症を発症するリスクが月に3杯未満の母親に比べて56%低かった。ビタミンD摂取量が多いグループ上位20%では下位20%のグループに比べて娘のMS発症率は45%低かった。トロントの米国神経学会で発表された。 ---... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/11 13:44
父親の年齢が自閉症発生に大きく影響
 高齢出産により自閉症の子どものリスクが高く、父親の年齢が高い場合も母親が30才以下だと自閉症の子どものリスクが高くなるという。  1990年代のカリフォルニアでの約500万の出生児の分析から、この中で自閉症と診断された12,159症例について親の年齢に着目してリスクを研究した。  以前の研究で父親の年齢が高いと自閉症のリスクが高まるとわかっていた。今回の研究では、父親が40才以上で母親が30才以下の場合に、若い父親より59%もリスクが高かった。  一方、母親が30才以上の場合、父親が40... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 00:28
セロトニンの欠乏が乳児突然死症候群(SIDS)の原因か
 新たな研究によると、呼吸や心拍の制御に重要な役割をしている脳内化学物質セロトニンの欠乏が乳児突然死症候群(SIDS)の原因の可能性が出てきた。SIDSで死亡した乳児はセロトニンが低いという。  SIDSは1才未満乳児の原因不明の突然死であり、仰向けで寝かせるようにというキャンペーンにより米国では減少傾向にあるが、今も2,000人に1人の乳児が死亡している。  脳内の重要な神経伝達物質であるセロトニンがSIDSの原因として長い間疑われてきた。セロトニンの不足が、乳児が入眠中に酸素低下と二酸化... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 19:05
半数以上のツナ缶から基準以上の水銀/米国
 米国トップ3ブランドのツナ缶で300以上のサンプル調査によると、半分以上で水銀レベルが環境保護局EPAの安全基準を超えていると発表された。  ネバダ大学ラスベガス(UNLV)の研究によれば、サンプルの55%がEPA基準の0.5ppmを越えており、5%がFDAの市販魚の安全レベル1.0ppmを越えていた。水銀中毒の健康影響として中枢神経系損害、聴力障害、視覚障害などがある。妊婦と子どもへの影響が最も問題となる。ブランドの1つは一貫して高濃度を検出し、3ブランドともホワイト・ツナで濃度が高く、ビ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/05 19:28
自閉症とMMRワクチンの関連論文 ランセットが撤回
 自閉症とMMRワクチンが関連しているとした研究を発表し信用に傷がついた医学雑誌がその論文を完全に撤回した。The Lancetランセットは研究者による主張が間違いであると認めた。Dr Andrew Wakefieldは先週、医師審議会GMCの研究規則違反で先週制裁措置を受けたことで決定された。論文出版によりワクチン接種率が低下し、麻疹発症が増加した。ランセットはすでに一部撤回する文書を公表していた。  Dr Wakefieldは、子供がMMRワクチンで障害を受けたと信じた親の代行をしていた法... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/04 23:55
ボトックス注射で死亡の7才女児 アラガン社を訴える
 ボトックス注射が7才の娘を死亡させたとして、テキサス州のディー・スピアーズはアラガン社を訴えた。  脳性麻痺による筋攣縮の治療に6才からボトックス注射を始めた。片頭痛や筋痙性などオフラベル認可目的外使用では、しわ伸ばしのような場合より15倍の用量の注射をするのが普通である。スピアーズの主張によれば、アラガンはオフラベル使用を促進し、医療関係者に適正なリスク警告をしていないという。  ボトックスによりけいれん発作が増強、嚥下障害、肺炎による死亡。  アラガンはボトックスによる死亡ではないと... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 00:21
ゲイツ夫妻 途上国の子ども用ワクチンに100億ドル寄付
 ゲイツ夫妻 ワクチンに100億ドル投入  マイクロソフト創立者ビル・ゲイツと妻メリンダは、新しいワクチンを開発し、提供するために今後10年間に100億ドル(£62億ポンド)を寄贈するという。スイスのダボスの世界経済フォーラムで発展途上国の子どもの90%にワクチン接種を進めるためであると言った。  過去10年で夫妻の慈善活動によりワクチン開発に45億ドル寄付している。貧困国の子どもの90%にワクチン接種することで2010から2019年の間で5才未満の子ども760万人を救えるとしている。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 19:07
米国での出生体重低下傾向は原因不明/米国医療事情
 出生体重の低下/米国医療事情  白人女性の子どもでは1990年より3オンス低下している。ハーバードの研究によれば、帝王切開の増加や妊娠合併症では説明できないという。  Emily Okenによれば、妊娠期間が約2.5日短縮しているという。予定日より超過して生まれる子どもが減り、3週間以上早く生まれる子どもが増加している。  20世紀には出生体重はかなり増加したが、予期せぬ減少の理由は不明のままである。妊娠期間の短縮を考慮に入れてたとしても出生体重は減少はしているという。  1990-2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/29 20:28
ロタウイルス予防接種により百万人の子どもを救う/ワクチン
 2つの新たな研究により、乳幼児へのロタウイルス予防接種により発展途上国で数百万人の子どもを救うことができるだろうという。  マラウイと南アフリカで行われた研究によれば、予防接種により61%以上も重症ロタウイルス感染を減らせた。メキシコでの研究結果では、2003-2006年に比べて2009年の11ヶ月以下の子どもの下痢による死亡が66%以上減少した。メキシコ健康省は2006-2007年に全国的なロタウイルスワクチン予防接種プログラムを始めた。  発展途上国では子どもの死亡原因の2番目が下痢に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/28 21:00
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/25943.html  厚生労働省は1月15日、「厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会日本脳炎に関する小委員会」(委員長=加藤達夫・国立成育医療センター総長)の初会合を開いた。初会合では、日本脳炎ワクチンの接種の積極的な勧奨を再開することを決めた。  日本脳炎ワクチンをめぐっては、2005年5月にマウス脳による製法のワクチンで接種後に重症ADEM(急性散在性脳... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/17 23:55
BPAの健康への影響調査研究に3000万ドルを投入/米国 FDA 哺乳瓶
 FDAその他の健康機関は、BPAビスフェノールAの健康への影響を明らかにするために、3000万ドルを投入して、短期・長期の研究を行うと表明している。哺乳瓶を含めたプラスチック製品に含まれ、最近の研究で健康や発達に影響を及ぼす可能性が指摘されている。  最近の報告では低容量で動物に微妙な影響を及ぼすことがわかり、FDAでも懸念を表明することになり、発達早期に暴露を受ける子どもへの影響を研究する必要がでてきた。  米国内向けの哺乳瓶の90%にはすでにBPAは含まれていないという。最近2年間に発... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 23:40
自閉症増加は環境汚染ではなく親の学歴と関連/米国カリフォルニア
 カリフォルニアの10地域で自閉症の発症増加がみられるが、地域の環境汚染との関連はないという。南カリフォルニアとサンフランシスコ湾地域では親の教育歴と関連があるとわかった。6つの地域では大学卒の親と高校卒業していない親では発症リスクに4倍の差があったと報告された。  自閉症の遺伝的な素因は明瞭にあるが、出生前や乳幼児期早期の環境が関連しているという多くの事実が明らかになってきている。従って、妊娠後期や新生児期早期に暴露した場所を考慮した新たな発症増加の発見法を適用した。  1996-2000... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/14 01:55
子どもは家庭内で新型インフルエンザ感染しやすい
 家族内にH1N1インフルエンザ確認者が出た場合、19-50才の成人に比べて子どもは約2倍感染しやすいという。50才以上はさらに感染しにくい。ウイルスの伝播速度も相対的に低かったという。  子どもは検査されやすいことや学校での集団発生が影響している可能性はある。 家族内接触で600人中78人が急性呼吸器症状を表した。3/4にあたる156家族は発生がなく、46世帯で1人発症、14世帯で2人以上が発症した。18才以下の家族が19-50才の家族の2倍感染した。50才以上はさらに罹りにくかった。発症ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/05 20:33
母親の職業と子どもの先天異常/米国
 ある種の先天奇形が母親が管理人janitorsや科学者である子どもに多く発症するという。 24の職業を持つ母親と45の先天的障害との関係を、8,977人の先天的障害と3,833人の健康対象とを分析し、母親と電話インタビューした。  管理人は7つの先天障害:目や耳の欠陥、筋骨格系・消化器系の問題、口蓋裂の発生と関連している。以前の研究でも、二分脊椎や口蓋裂と関連していた。  科学者の女性は5つの先天障害:特に筋骨格系異常と消化器系とともに、心臓異常のリスクがあった。電子機器オペレータも先天異... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/24 20:04
自閉症スペクトラムの急増/米国 CDC
 金曜日にCDCから発表された研究結果によれば、米国の8歳児の約100人に1人が自閉症やアスペルガー症候群などの関連発達障害であるという。重症自閉症から軽症のアスペルガー症候群、社会生活での問題やある種の学習・感覚障害を抱える特定不能の広汎性発達障害までを含んでいる。約40万の小児の医療記録や学習記録の分析を基にし、直接会って話をしたりしたものではない。  発症率は2000年頃には300人に1人、2007年には150人に1人とされていたので、急速な増加であり、実際に多いのか症候認知が進んだ結果... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/20 09:55
小児用H1N1インフルエンザワクチン約80万本のリコール/米国
 低力価を理由にSanofi Pasteur小児用H1N1インフルエンザワクチン約80万本のリコールがCDCにより発表された。抗原量が指定値よりわずかに低かったということで、再接種の必要はないとしている。  10%力価が低下しているとすると、15μgではなく13.5μgの接種を受けたことになる。15と7.5μgでの免疫反応の大きな相違はないと言う専門家もいる。 --------------------------------------------------- Manufacturer ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/17 23:54
パートタイム小児科医の増加/米国医療事情
 パートタイム小児科医の増加  1993年には11%、2000年には15%だったが、2006年にはほぼ4人に1人、23%の小児科医がパートタイムで働いている。  定期的に行っている小児科学会の約1,600人の調査結果が、医学雑誌Pediatricsに公表された。小児科医は女性の割合が高く、2000年には28%だったが2006年には36%がパートで働いている。男性も4%から8%に増加した。  パートの医師はフルタイム医師に比べ週に14.3時間診療にあたる時間が少なく、仕事・個人・家族の満足度... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/16 23:13
メディケイドの子どもへの向精神薬使用は4倍/米国医療事情
 新たな連邦政府資金補助による研究によれば、メディケイドを受けている子どもは、私的保険の子どもに比べて向精神薬の処方される割合が4倍であるという。メディケイドの子どもは中流階級の子どもに比べて症状が軽い場合も治療を受けていることになる。  16州のメディケイド医療部長は、「Too Many, Too Much, Too Young」 と呼ぶプロジェクトの下で、向精神薬の使用量を減らす実験をしてきている。  メディケイドでは私的保険に比べてカウンセリングへの保険給付が少ないことや、低所得層の家... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/15 20:09
妊娠中に微生物に曝された母親から生まれた子どもはアレルギーになりにくい
 ドイツの研究によれば、妊娠中に微生物に曝された母親から生まれた子どもはアレルギーになりにくいという。  妊娠マウスに納屋周囲の庭にいる微生物を吸入させると、子どもマウスがアレルギー抵抗性を獲得すると証明した。微生物暴露により軽度の炎症反応がおこり、微生物感受性のToll-like receptors (TLRs)とサイトカインが増加する。母親のTLRsシグナルが子どもに伝えられ、子どもマウスがアレルギー抵抗性を持つという。  これまでの研究で、農場で育った子どもはアレルギーになりにくいとさ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/09 00:41
ダウン症候群の子どもの出生が最近30年間で約1/3増加/米国 CDC
 米国では、多くの女性が妊娠中絶を選んでいるにもかかわらず、ダウン症候群の子どもの出生が最近30年間で約1/3増加したとCDCが発表した。  1979から2003年での増加は高齢出産の増加によるという。35才以上の出産では5倍の発症率とされており、1991から2001年の間に35-39才女性の出産数が36%増加し、40-44才女性で70%増加した。  Sarah Palin知事は44才で出産したが、その年齢のダウン症出産率は35人に1人である。  CDCのレポートによれば、アーカンソー、ジ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/02 19:56
3歳女児 新型インフルエンザ脳症で死亡/大阪
新型インフルで急性脳症、大阪・門真の3歳女児死亡 http://www.asahi.com/national/update/1128/OSK200911280103.html 2009年11月28日19時19分  大阪市は28日、大阪府門真市の女児(3)が新型インフルエンザによる急性脳症で死亡したと発表した。基礎疾患はなかった。市によると、新型インフル感染者の死亡は、疑い例も含めて全国で78人目という。  市によると、女児は38度台の熱が出たため、27日に門真市内の病院で受診。タミフルを... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/30 01:49
産科診療所 3年で半減
小児科・産婦人科の減少続く http://www.nhk.or.jp/news/k10014080441000.html 11月29日 11時20分  全国に7700ある病院のうち、小児科がある施設はおよそ38%、産婦人科がある施設はおよそ17%で、平成8年以降年々減り続けていることが厚生労働省の調査でわかりました。  この調査は、全国の病院を対象に診療科目の種類やベッド数などについて、厚生労働省が毎年調べているものです。それによりますと、去年10月の時点で全国におよそ7700ある一般病... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/27 00:31
小児用タミフルの不足/タミフル・ドライシロップ 新型インフルエンザ
子供用タミフル不足、大人用の分解OKだが「大変」 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091118-OYT1T00038.htm 特集 インフル カプセルから取り出した顆粒のタミフルを小分けして子供用に処方する(仙台市内の薬局で)=米山粛彦撮影 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/18 20:58
生後9か月の女児が新型インフルエンザで死亡/三重
新型インフル 三重の乳児死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/k10013783521000.html 11月14日 8時5分  新型インフルエンザに感染した三重県伊賀市の生後9か月の女の赤ちゃんが、13日、死亡しました。厚生労働省によりますと、乳児が死亡したのは、今月9日に愛知県犬山市の生後7か月の男の赤ちゃんが死亡して以来、全国で2例目になります。  三重県によりますと、伊賀市の生後9か月の女の赤ちゃんは、12日夜遅く、ふとんで寝ていたとき、呼吸をしていないのに... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 19:33
2才、3才、10才児が新型インフルエンザで死亡
3歳女児と10歳男児が新型インフルエンザで死亡 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news12.html?now=20091112214211  全国で相次ぐ新型インフルエンザの被害ですが、釧路市内では10歳の男子児童が、そして北九州市では3歳の女の子が新型インフルエンザで死亡しました。  釧路市内に住む10歳の男子児童が40度以上の熱を出して9日に死亡し、検査を行ったところ、新型インフルエンザに感染していたことが分かりました。北海道の... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/13 00:08
10代での肥満が多発性硬化症のリスクに
 ティーンエイジャーでの肥満が成人の多発性硬化症のリスクと関連している。238,000人の女性の40年にわたる研究で、18才時に肥満だった女性は多発性硬化症の発症率が2倍だった。幼少期や成人での肥満は関連がなかったという。  研究期間中に593人が多発性硬化症MSを発症し、18才時点でのBMIとリスクの関係を調べたが、18才でBMIが30以上の肥満の場合2倍の発症リスクがあった。  以前の研究で、ビタミンDが高値の場合にMS発症リスクが低いことがわかっており、肥満はビタミンD低下と関連してい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/12 22:59
7ヶ月と1才8ヶ月の男児が新型インフルエンザで死亡
新型インフル感染で国内最年少、7カ月男児死亡 愛知 http://www.asahi.com/health/news/NGY200911090012.html 2009年11月9日20時36分  愛知県は9日、新型インフルエンザに感染した同県犬山市の生後7カ月の男児が死亡したと、発表した。厚生労働省によると、新型インフルエンザに感染した患者や感染が疑われた患者の死亡は54例目で、国内最年少となる。  県健康対策課によると、男児の直接の死因ははっきりしておらず、感染は死後の検査で判明した。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 20:23
新型インフルエンザで5才女児死亡し、死者数は51人となる
新型インフル 5歳児が死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/t10013637871000.html 11月8日 9時8分  名古屋市で新型インフルエンザに感染していた5歳の女の子が7日死亡しました。この女の子に基礎疾患はありませんでした。  死亡したのは、名古屋市の幼稚園に通う5歳の女の子です。名古屋市によりますと、女の子は、6日、せきと発熱を訴えて近くの診療所で診察を受けましたが、インフルエンザの簡易検査の結果は、陰性だったということです。しかし、7日の朝になっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 11:15
未熟児の増加により乳児死亡率が上昇/米国
未熟児の増加により乳児死亡率が上昇/米国  米国では低所得層の妊婦からの未熟児出生が多く乳児死亡率が高い主な理由になっている。8人のうち約1人が未熟児で生まれており、アイルランドとフィンランドでは18人中1人などと欧州諸国に比べてはるかに多い。妊婦管理不足、母体肥満、喫煙、早期帝王切開、誘発分娩、不妊治療が未熟児出生の原因となっている。特に在胎37週未満で肺の未熟な場合が多い。  スウェーデン、日本、フィンランド、ノルウェー、チェコ共和国の2倍の乳児死亡率であり、世界で30番目の高さである。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 21:52
中高生への無料ブタインフルエンザワクチン接種 土曜日開始/ニューヨーク 新型インフルエンザ
 中高生への無料ブタインフルエンザワクチン接種が土曜日からニューヨーク市内の週末クリニックで始まる。今後5回の週末に、市は29の週末のみのクリニックを開き、中高生がワクチン接種できるようにする。今週末は7つのみである。クイーンズとブルックリンで2つずつ、他は1つ。それぞれのクリニックで、1時間あたりで500人に接種できるという。  市ではすでに小学校での接種を開始したが、週末クリニックでも接種可能である。生徒の接種には、親の同意書が必要である。16才以下では保護者の同伴が必要である。 ---... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 19:26
妊婦へのワクチン接種は乳児にも効果をもたらす/インフルエンザワクチン
 3つの研究によると、インフルエンザ予防接種は、インフルエンザにかかりにくいより大きな乳児を妊婦に与えるという。  米国感染症学会年次総会で発表されたが、ワクチン接種を渋っている妊婦を説得する手助けとなるだろうし、産科医への注意喚起にもなる。妊婦のワクチン接種率は1/4以下であり、重大である。  一つ目の研究によると、インフルエンザに罹った乳児の母親は5%のワクチン接種率だったが、そうでない乳児の母親の接種率は16%だった。妊婦へのインフルエンザワクチンが乳児の入院を防止するのに効果的である... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/03 19:12
2歳と8歳の女児が新型インフルエンザで死亡
2歳児など感染の3人が死亡 http://www3.nhk.or.jp/news/t10013502611000.html 11月1日 22時34分  新型インフルエンザに感染した盛岡市の2歳の女の子や兵庫県伊丹市の8歳の女の子など、3人が相次いで死亡しました。新型インフルエンザに感染して死亡した人は疑いを含めて43人で、2歳はこれまでで最も低い年齢だということです。  盛岡市によりますと、市内に住む2歳の女の子が先月29日夜、39度台の発熱があり、その後、呼吸が止まっているのに両親が気... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/02 01:36
新型インフルエンザにより1週間で19人の子どもが死亡/米国 CDC
新型インフル、米で子供の死者急増…1週間19人 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090425-436828/news/20091031-OYT1T00769.htm  【ワシントン=山田哲朗】米疾病対策センター(CDC)は30日の記者会見で、新型インフルエンザによる米国の18歳未満の死者が114人に急増したことを明らかにした。  先週時点ではこの年齢層の死者は95人で、1週間で過去最多の19人が死亡した。  米国では、ワクチン製造の遅れから、子供に対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/01 23:55
早期に多数の子どもにワクチン1回接種を推奨/WHO 新型インフルエンザワクチン
 WHOのワクチンと免疫化についての専門家の方針と戦略の会合が10月27-29日に開かれ、現状の評価がなされた。  現時点で安全にワクチン接種が遂行されつつある。妊婦や様々な年齢層へのワクチン接種についての勧告が出された。  世界的にみて、10代と若年成人の感染が大多数を占め、入院率は幼小児が最も高い。発症した人の1-10%が入院治療を要した。入院患者の10-25%がICU入室を必要とし、2-9%が死亡した。入院患者の7-10%がU期〜V期の妊婦で、一般の10倍もICU治療が必要である。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 20:34
学校での無料ブタインフルエンザワクチン接種始まる/ニューヨーク 新型インフルエンザワクチン
学校での無料新型インフルエンザワクチン接種始まる  ブタインフルエンザワクチンの供給が全国的な不足状態にあるが、ニューヨーク市の保健当局は、学童に予防接種するその計画の最初の段階を進めていると月曜日に発表した。  学校看護師により無料ワクチン接種を水曜日より開始すると発表された。児童数400人以下の小規模学校125校で開始され、看護師が1日15-25人に接種を行う。接種の順番は市のウェブサイト上で見られる。市が注文した38万本のうちの30万本が先週届き、開業医、病院、公的クリニック、学校へ配... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 19:30
自閉症の子どもは血液中の水銀濃度が低い
 多くの親たちは自閉症と水銀の関係について心配している。  新たな研究によると、自閉症の子どもは正常発達の子どもに比べて血中水銀レベルが低いとわかった。  水銀濃度は食事に密接に関連し、自閉症関連疾患の子どもは魚を避ける傾向があるという。すでに自閉症と診断された子どもの濃度を測定しているので、新たな発見は、水銀が自閉症の原因となる可能性を否定するものではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 20:58
子どもの脳卒中は以前考えられたより2倍以上多い/米国医療事情
 子どもの脳卒中は稀ではあるが、以前に考えられたより2-4倍多く起こっていると、新たな研究でわかった。  米国では小児の脳卒中は10万人あたり 0.54-1.2 人とされていたが、カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者によるカリフォルニアの230万人の子供の病院記録の分析で、10万人あたり2.4人であると明らかにした。 ------------------------------------------------------ Kids Have Strokes More Often ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 23:31
子どものADHDが成人での犯罪行動と関連
 子どものAD/HDが成人での犯罪行動と関連  治療により違法行動が抑えられるかどうか更に研究が必要  注意欠陥・多動症候群AD/HDの子どもは大きくなって犯罪行為を起こしやすくなるという米国での研究。窃盗が2倍、薬物売買が50%多くみられる。  多くの研究がADHDと短期の教育的な結果の間の関連を示したのに対して、この研究は犯罪行為などの他の重要な面でのより長期間の結果を示唆している。  ADHDが関連した犯罪は年20-40億ドルの国家的負担となっている。 -------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/22 23:28
ペットのカメからサルモネラに感染/米国
 全国で発生したペットのウミガメturtleに関連したサルモネラ菌感染は、2007-08に34州で、107人が報告されほとんどは子どもで、裏庭のプールでカメと泳いだ2人の女児もその例である。患者の1/3は入院治療が必要だった。ほとんどの親はカメがサルモネラを持っていると知らない。  1975年に小型のウミガメのペットとしての売買は禁止されたが、違法に販売され続けている。ペット用のウミガメは1996年〜2006年で95万から200万匹まで倍増した。  女児2人は、血性下痢と嘔吐・発熱・腹痛で発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/19 23:55
子どもの死亡 1週間で11人増加 ワクチンの供給不足で感染拡大の予測/米国CDC 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザワクチンの供給不足が予想され、感染拡大と重症者の増加がこの時期としては空前の規模になるだろうと、保健当局が金曜日(10/18)に発表した。  41州で広汎に流行しており、インフルエンザによる病院受診が全体の6.1%となっている。CDCの Anne Schuchat博士は、10月としては最高の数値であり、8月30日以降で43人の子どもが死亡しており例年の季節性インフルエンザ死亡の1シーズンの数に相当する。2才以下が3人、2-4才が5人、5-11才が16人、12-17才が19人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 18:27
新型インフルエンザで 3人が相次ぎ死亡/子どもの死亡急増
新型インフルエンザ 子どもの死亡が急増/米国 H1N1ブタインフルエンザ CDC http://kurie.at.webry.info/200910/article_12.html -------------------------------------------------------- 持病ない子どもの死亡相次ぐ http://www3.nhk.or.jp/news/k10013140661000.html 10月15日 19時8分  新型インフルエンザに感染して死亡した10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 00:35
新型インフルエンザで4歳男児が死亡 国内最年少 都内で2人目の死者
新型インフル、都内の4歳男児が死亡 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4258366.html  東京都によりますと、都内に住む4歳の男の子が新型インフルエンザによる急性脳炎で死亡しました。  この男の子は今月4日の夜に40度近い熱が出て、翌日の朝、病院で受診。タミフルを処方されて帰宅する途中でけいれんを起こし救急搬送されました。  6日の朝から血圧が低下して意識がなくなり、人工呼吸器を装着して治療を行ってきましたが、13日夜に死亡しました... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/14 20:19
新型インフルエンザ 子どもの死亡が急増/米国 H1N1ブタインフルエンザ CDC
 新型インフルエンザ 子どもの死亡が急増/米国 H1N1ブタインフルエンザ  金曜日(10/09)CDCのAnne Schuchat(シューカットと発音している)部長は新型ブタインフルエンザによる子どもの死亡が急増していると発表した。先週だけで全国で19人の子どもが死亡し、18才未満の死者は今年に入って76人となった。春以降で最高の週間死者数となった。子どものほとんどは喘息・筋ジストロフィー・脳性麻痺などの疾患があったが、20-30%は健康であった。  最近4年間では季節性インフルエンザによ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 15:09
新型インフルエンザで5歳男児が死亡 国内最年少 都内で初の死者
新型インフルで脳症、5歳児が死亡…国内最年少 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091008-OYT1T01094.htm  東京都は8日、新型インフルエンザに感染した都内の5歳男児が、インフルエンザ脳炎による多臓器不全で死亡したと発表した。  厚生労働省によると、国内の死者は疑い例を含めて22人目で、男児は最年少。基礎疾患(持病)のない未成年者の死亡は今回が初めて。  都によると、男児は今月2日に発熱などの症状を訴え、3日に熱が40度に及... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/08 21:51
100人に1人が自閉症/米国
 2つの新たな政府の研究によれば、自閉症は以前に考えられた150人に1人より多く100人に1人であるという。  より広く知られるようになり定義も広がり年少の子どもの診断も増えたことが増加の一因だと当局は言う。  問題は本当の増加が埋没してしまうことにあると、国立精神衛生研究所のトーマスインセル博士は言う。フィラデルフィア小児病院のスーザンE.リーヴィ博士は、子どもの行動に基づく診断のために実数を出すのは極めて難しいという。  新たな見積もりでは約673,000人の自閉症の子どもが米国にはい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/06 21:43
低体温療法で新生児脳障害のリスクを軽減
 軽度の低体温療法により、新生児の低酸素性脳障害のリスクを軽減できる可能性があるとの研究。  英国と他の5ヶ国の33病院で300人の新生児について研究が行われた。満期出生の成熟児の低酸素性脳症に対して低体温療法を行うと57%脳障害なしで生き残る確率が高くなる。低体温マットにより体温を4℃下げ、代謝を抑えて出産時の脳障害を減らし時間をかせぐことによると考えられている。  全ての新生児に有効というわけではないが、低体温にすることで、脳障害なしで生き残った乳児の割合が28%から44%へと57%増加... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 21:36
小児用タミフルの不足とシロップ製造企業の奮闘/米国医療事情 新型インフルエンザ
 普段は砂糖やチェリー人工甘味料などは子どもにあまり与えないようにしてきたが、しかし今回はインフルエンザ治療には役立つ物となった。  タミフルドライシロップが不足し、薬剤師はタミフルカプセルの中身をチェリーシロップと混ぜて子ども用の薬剤に作っている。Humco Holding Groupのチェリーシロップは薬剤と混ぜることを認可されたシロップであり、今や需要を満たすために急展開している。  約30日前から注文が増加し、通常年間約5万本を販売しているが、9月だけで10万本を出荷し、10月には4... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/04 20:09
深刻な学校の飲料水汚染/米国
 過去10年間で、国中の数千の学校の飲料水が、鉛や殺虫剤その他の数十の毒素で危険なレベルに汚染されていることがわかってきている。  AP通信の調査によれば、50州全ての小さな町や都心でも公立私立の学校で汚染に直面している。水質安全違反数が増加しているにもかかわらず、連邦政府の監視がされないことが主な問題である。アパートのテナントが鉛ペイントで汚染されていることを話していなければ刑務所に送られる可能性があるのに、生徒達の安全を守るために規則を守らせるためのシステムが存在しない。  学校の8-1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/02 01:21
抗うつ剤による胎児の心臓奇形のリスク/心臓中隔欠損 SSRI
 妊娠早期に抗うつ薬を服用した女性から生まれた子どもは心臓障害のリスクが高まる。20%もの妊娠女性がある期間うつ症状をもつといわれる。  子宮内で抗うつ剤に暴露されると1%弱の子どもに問題を起こす。全体のリスクは非常に小さく、薬の服用中止する前に医師と相談すべきである。  2005年に米国FDAは選択的セロトニン再利用抑制剤(SSRIs)であるparoxetine(パキシル)について先天的障害の増加のために警告を出した。  1996〜2003年の間でデンマークで誕生した400,000人以上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 21:50
子宮頚がんワクチン接種後14才女子が死亡/英国 HPVワクチン
 英国の学校で子宮頚癌ワクチンCervarix接種後に14才の女子が死亡した。当局は至急原因を徹底調査するとしている。  英国では140万人が接種を受け、4,657の副反応報告があった。薬品健康規制局MHRAによれば、2008/04/14-2009/09/23 の間に 2,137 の報告があった。命に関わるような重症な反応のリスクは100万回に1回と概算されている。  ナタリー・モートンの死亡は潜在的な健康問題があったか、関係なく偶然起きたものかの可能性がある。  GlaxoSmithKl... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/30 20:58
新型インフルエンザ流行ピーク時に小児病床不足/東京都
東京都、新型インフル対策で説明会 http://news.tbs.co.jp/20090926/newseye/tbs_newseye4243943.html  インフルエンザの「流行注意報」が出た東京都では、子どもの新型インフルエンザ患者に対する受け入れ態勢の確保について、医療関係者に協力を呼びかけました。  都庁で開かれた説明会には、医療関係者およそ100人が出席しました。  東京都の1医療機関あたりのインフルエンザの患者数は7月の終わりごろから徐々に増え始め、今月20日までの1週間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/29 21:42
小児救急に適切に対応できる救急部門は少ない/米国医療事情
 インフルエンザ季節が近づき、病院の救急部門は新たな猛攻撃に備えつつある。しかし、救急部門の多くが子どもの治療に必要な特別な装備や医療材料、専門知識を欠いているとの研究が発表された。  小児患者を治療するために適切に準備しているのは米国の約4,000の救急部門のわずか6%にすぎない。  2006年のガイドラインでは様々なサイズの機器を含めて162の品目の装備を上げているが、完全に揃えていたのはわずか6%であった。約80%の施設は90%を揃えていたが、驚くべき不足があり、より小さい病院に援助が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 20:25
血中鉛濃度が「安全」域でも子どもの発達に影響/鉛 環境汚染
 鉛の環境汚染への暴露により乳幼児の知的・情動的発達に障害となっていると英国の研究者は言う。中枢神経系への鉛の毒性作用は血液中のレベルがいわゆる安全域以下であっても明らかであるという。閾値を半減すべきである。健康保護局は最小限の暴露にとどめる必要があるとしている。英国ではペンキやガソリンの規制があるが、環境汚染は広範囲に及んでいる。  ブリストル大の研究は、安全レベルと言われる血液中の鉛濃度が10μg/dl以下の子どもの行動や知的発達に及ぼす影響を調査した。  30ヶ月の子ども582人の血液... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/26 00:54
インフルエンザ早期治療の徹底を推奨 小児科学会 /新型インフルエンザ 肺炎
小児科学会 早期治療の徹底を http://www.nhk.or.jp/news/t10015654241000.html 9月23日19時38分  新型インフルエンザに感染した子どもが重症になったり、死亡したりするケースが相次いでいることから、23日、日本小児科学会の緊急フォーラムが開かれ、治療にあたった医師が、発熱からわずか十数時間で呼吸困難になるなど急速に症状が悪化するケースがあり、子どもの命を守るためには早期の治療を徹底する必要があると訴えました。  このフォーラムは日本小児科学... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/23 20:45
ワクチン1回接種でほとんどの小児に免疫/新型インフルエンザ・ワクチン 米国
 ワクチン1回接種でほとんどの小児に免疫ができると、月曜日に保健当局が発表した。しかし、一度もインフルエンザに感染したりワクチン接種をうけたことのない幼児では2回の接種が必要だという。  9月10日に、成人ではワクチン1回で十分だと報告された。妊婦に対する治験の結果は来月になる予定である。  約600人の10-17才の小児では、接種後10日で76%が十分な抗体を獲得したので良い結果である。6ヶ月〜9才ではある程度の免疫がついたが21日後に2回目の接種を勧める。幼い子どもは免疫が未熟なために通... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 02:06
7歳男児が新型インフルエンザで死亡/滋賀 インフルエンザ脳症
12才男児が新型インフルエンザで死亡/横浜 http://kurie.at.webry.info/200909/article_23.html 小児の新型インフルエンザ重症例 http://kurie.at.webry.info/200908/article_26.html ブタインフルエンザによる小児の脳炎・脳症/新型インフルエンザ 急性脳症 http://kurie.at.webry.info/200907/article_34.html --------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 13:23
感染拡大阻止のため 全ての学校を閉鎖/エジプト 新型ブタインフルエンザ
 エジプト政府は、ブタインフルエンザの感染拡大を遅くするためすべての学校と大学を、10月まで閉鎖するよう命令した。公立学校は先週新学年開始予定であった。  11月のメッカ巡礼に対し制限策をとっており、状況が悪化すれば1947年のコレラ流行時以来のメッカ巡礼全面禁止もありうるとしている。  エジプト政府はブタインフルエンザの流行開始時に全てのブタを処分する方針を立てて、コプト語キリスト教ブタ飼育農夫の怒りをかった。  WHOは先週、早期の学校閉鎖が、ウイルスの感染拡大を防止する最も効果的な方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 23:56
12才男児が新型インフルエンザで死亡/横浜
新型インフル:小6男児が死亡 ぜんそくの持病 横浜 http://mainichi.jp/select/today/news/20090918k0000m040106000c.html 2009年9月17日 21時57分 更新:9月17日 23時46分  横浜市は17日、新型インフルエンザに感染した同市都筑区の市立小6年の男児(12)が同日夕、入院先の市内の病院で死亡したと発表した。気管支ぜんそくの基礎疾患があり、死因は頭蓋(ずがい)内血管腫からの出血とみられるが、インフルエンザウイルスと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 00:12
子どもの死亡率低下傾向が鈍化/ユニセフ 国連
子どもの死亡率低下傾向が鈍化  Unicefは、予防可能な病気による子供の死亡が最も大きいと言う。死亡率は減少してはいるが低下率は不充分である。新たなレポートによると、昨年、肺炎と下痢により5才未満の子どもが800万人以上死亡している。5才未満の子どもの死者の40%が、ナイジェリア、インド、コンゴ民主共和国の3国で起きている。マラウイとエリトリアは改善したが、南アフリカでは死亡率が上昇した。  1990年から2015年の間に5才未満の子どもの死亡率を3分の2に減らすという国連の目標に達するこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/15 23:55
男子にもHPVワクチンを/FDA
 FDA諮問機関は子宮頸癌予防ワクチンのGardasilを、男性性器疣贅予防に対して9-26才男性への使用を推薦することを可決した。メルクがFDAに承認申請していたものである。子宮頸癌予防には9才以上の女性への使用がすでに認可されている。  また、HPVワクチンとしては2番目のグラクソのCervarixが、10-25才女性での使用も可決された。FDAはこのワクチンについてのより多くの研究が必要だとして2007年に導入延期されていたものである。  HPVワクチンGardasilの副作用について... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 21:38
早期の学校閉鎖が有効/新型インフルエンザ・パンデミック WHO
学校での対策 H1N1パンデミック2009 要約10 2009/09/11  WHOは、H1N1インフルエンザ・パンデミックの影響を減らすために学校でできる手段についてアドバイスを公表した。  これまでの経験から、学校がパンデミックウイルスを学校内や地域社会に伝染拡大する役割を果たしていることが示される。学校での感染が重要な役割をしているが、単一の手段では感染防御や制限はできない。  体調が悪い人は家に留まるべきである。学校で体調が悪くなった人を隔離する場所を確保する必要がある。  地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 01:01
英国医師会がアルコール宣伝の禁止と増税を推奨/英国医療事情
英国医師会がアルコール宣伝の禁止と増税を推奨/英国医療事情  英国医師会は、年間8億ポンドのアルコール宣伝予算を縮小してスポーツ・芸術のイベントの後援に投資すべきであるという。アルコール税はインフレ率より高く課税すべきであり、販売許可時間を短縮すべきという。  最近の20年間でアルコール消費は急速に増加し、社会問題や医療費高騰をもたらし、自己制御は困難であると、"Under the Influence" という報告書で言っている。安くて甘い飲料が若者の飲酒を押し上げ、英国は「過度なプロアルコ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 21:10
神奈川歯科大 投資ファンド運用で52億損失
神奈川歯大が52億損失 投資ファンドを告訴へ http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009090701000251.html 2009年9月7日 13時00分  学校法人神奈川歯科大(神奈川県横須賀市)が、投資ファンドで運用した約66億円のうち約52億円を損失に計上していることが7日、大学側への取材で分かった。大学側は、ずさんな運用があったとして、背任容疑か金融商品取引法違反容疑などで、投資ファンドなどを横浜地検に告訴することを検討している。  この運... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 21:44
ブタインフルエンザによる子どもの死亡は神経疾患を持つ年長児に多い/CDC 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザによる死亡が乳幼児より学童・年長児に多い/CDC  米国における小児のブタインフルエンザによる死亡についての詳細な研究発表がされ、通常の季節性インフルエンザと異なり乳幼児より学童の犠牲者が多いという。木曜日のCDCの発表では、少なくとも40人の子どもが死亡し、ブタインフルエンザによる死者の1/13を占めた。2/3はハイリスクな健康問題を抱えていた。新型インフルエンザが通常の季節性インフルエンザより子どもに危険性が高いかどうかははっきりしないが、予備的な分析ではいくつかの点で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 12:50
ニューヨーク市が学校で無料ブタインフルエンザワクチン実施/米国医療事情 新型インフルエンザ
 ニューヨーク市が学校で全ての小学生に無料でブタインフルエンザワクチン実施と発表  国内最大の学区であるニューヨーク市は秋に再びインフルエンザ震源地になるのを避ける大胆な手段を取る必要があり、無料ブタインフルエンザ予防接種を100万人以上の学童に提供すると火曜日に発表した。  インフルエンザ勃発に備えて国内の数百の学区では、10月中旬から後半にワクチンが入手可能になり次第、校内で接種することが合意されている。ニューヨークの発表は他の大きな都市に影響するかもしれない。連邦の保健機関は何ヶ月も前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 21:16
子宮頚癌予防のHPVワクチンの安全性/米国医療事情 Gardasil
 子宮頚癌予防のための新しいHPVワクチンは他のワクチンと同様に安全であると政府の発表があった。  重大な副作用もいくつかあり、少なくとも20人が死亡し2例のルー・ゲーリック病がみられたがワクチンで起きたとは言えないという。  Gardasil接種後の最も多い重症合併症は、失神と血栓発症率の増加であるが、血栓は経口避妊薬使用と肥満と関連していた。ワクチンは700万人以上の女子に接種されたが、合併症がワクチン由来だと証明する方法がない。JAMAの研究発表では安全だということだが、自発的な政府監... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/27 01:51
北部インドで日本脳炎により200人以上の子どもが死亡/インド医療事情
 北部インドで日本脳炎の流行により少なくとも200人の子どもが死亡した。これまでに感染した900人がウッタル・プラデシ州の病院に入院した。何人かは隣接するビハール州とネパールから来ている。蚊が媒介する治療法のない病気であり、1978年以来インドでは数千人が死亡している。  効果的なワクチンの開発をお役所仕事が妨害したという。  インドのモンスーン時期に規則的に発生している。生後6ヶ月から15才までの子どもが最も影響を受け、犠牲者のほとんどは農村地域の貧困層であるという。  ラクノー医科大の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 20:44
新学期のインフルエンザ流行に備える大学/米国 新型インフルエンザ
 新学期のインフルエンザ流行に備える大学  アーバナシャンペーンにあるイリノイ大学はすべての学生に対してEメールを送り、大学にもどる荷造りする時に、体温計、風邪薬、1週間分の食料を忘れないようにとしている。  しかし大学の保健センター長の現実の計画はと言うと非常に簡単であると言う。寮の部屋に居ないで実家に帰り、両親に面倒を見てもらうようにということだ。ここの学生の約80%は車で2-2.5時間以内の所に住んでいるし、両親が十分心配することを望んでいると言う。  全国の大学が数週間先には新学期... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 00:13
小児の新型インフルエンザ重症例
インフルエンザ脳症については以下を参照のこと ブタインフルエンザによる小児の脳炎・脳症/新型インフルエンザ http://kurie.at.webry.info/200907/article_34.html -------------------------------------------------------- ブタインフルエンザによる死亡が乳幼児より学童・年長児に多い/CDC CDC Study: Swine Flu Deaths Higher in Older Kids ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 19:47
医薬品過剰摂取で70,000人の子どもがER受診/米国医療事情
 流し台下のキャビネットだけでなく、薬品戸棚に鍵をかけた方が良い。CDCによる新たな研究で、処方薬や市販薬により家庭用品の2倍も子どもの誤飲事故が起きている。  18才未満の誤摂取によるER受診者は、医薬品の過剰摂取で70,000人が受診し、その他の製品での30,000人の2倍以上である。ほとんどの子どもは誤って飲んでしまったものだが、ER受診の8%、入院した患者の14%は、親が薬を飲ませすぎたものである。医薬品過量摂取の75%以上が5才未満の子どもだった。この統計には私的な医師オフィス受診例... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 12:13
茨城の4歳児が新型インフルエンザによる急性脳症で重症
新型インフル、茨城の4歳児が急性脳症で重症 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090811-OYT1T01239.htm  茨城県は11日、新型インフルエンザ感染が確認された県南部の男児(4)が、急性脳症(インフルエンザ脳症)を発症し、集中治療室(ICU)で治療を受けていると発表した。  呼吸状態が不安定で、人工呼吸器を装着しているという。  県によると、男児は9日朝から、せきなどの症状があり、10日朝には38・5度の発熱があった。午後にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 00:15
妊娠中のけいれん発作が未熟児や低体重児のリスクを増加
 妊娠中のてんかん発作は未熟児や低体重児のリスクを増大させるとわかった。台湾での研究で、1,016人のてんかんの女性から生まれた子どもとそうでない8,128人の女性の子どもを比較した。妊娠中にてんかん女性の503人がけいれん発作をおこし、513人には発作がなかった。妊娠中に発作があると、5.5ポンド以下の低出生体重が生まれる割合が36%増加し、在胎37週前の未熟児が生まれる割合が63%高かった。 -------------------------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 00:08
核黄疸にたいする脳深部刺激療法/米国
 スーザン・ハースは娘のレキシーが生まれたときは正常で健康な赤ちゃんだったという。7年前、日齢3日で黄疸がでたが、10人のうち6人に出る症状なので医師は特に心配していなかった。  7才となり米国では7才未満の子供には認可されてない深部脳刺激術を、バージニア大学メディカル・センターで受けた。  レキシーの脳性麻痺のジストニアという筋肉の状態では、読み書き話したり歩いたりする日常の行動ができない。生涯の医療費やその他のサービスに2500万ドルもかかるだろうという。  今日、脳深部に電極を埋め、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 00:23
未熟児出生を引きおこす鍵となる蛋白質
 乳児死亡や障害の主要な原因である未熟産を鍵となる蛋白を阻害することで防止できる可能性があるとの研究。  母体感染は早産のトリガーとなるが、感染が些細なものでも女性によっては陣痛が早く始まってしまうという。mperial College Londonの研究者がこの反応を引きおこす蛋白質を分離可能だという。  未熟児出生により英国では毎年10億ポンドの費用がかかっていると慨算されている。超未熟児はしばしば生後数日で死亡するが、多くはNICUに数ヶ月入院する。生き残った乳児も脳性麻痺や視覚障害・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 00:50
大気汚染物質の出生前暴露による幼児の知能への影響/米国
 大気汚染物質の出生前暴露により幼児の知能に悪影響がある可能性がコロンビア大から報告された。  ニューヨーク市の子宮内で多環芳香族炭化水素PAHの高いレベルにさらされた子供は5歳時の全IQ、言語性IQが有意に低下していた。  化石燃料とたばこの燃焼により放出される多環芳香族炭化水素PAH polycyclic aromatic hydrocarbonsは世界中の都市部でよく検出される。  出生前から5才まで249人の都市の子供の発達を調査した。ハーレムかサウスブロンクスのワシントンハイツに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/31 00:51
活動的な子どもは眠るのが早い
 親が長い間信じていたとおり、日中に走り回ると子どもは夜早く寝入ると確認された。  1時間座らせたら、テレビを見ようが本を読もうが、3分以上は眠るのに時間がかかる。  メルボルンのモナッシュ大学とオークランド大学の研究者は7歳児519人について調査をおこなった。大多数は45分以内に寝入り、平均睡眠潜時は26分であった。  日中身体的に活動的であった子どもは寝入るのに時間がかからないが、より強い関連性は座っている時間と寝入るための時間である。より早く寝入る子どもは睡眠時間も長い傾向がある。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/29 01:09
ブタインフルエンザによる小児の脳炎・脳症/新型インフルエンザ 急性脳症
 テキサスで4人の子どもが神経学的合併症で入院したため、保健当局はブタインフルエンザがけいれん発作を起こす可能性があることを医師に警告している。  4人はダラスの病院で治療をうけ、後遺症なく回復したと木曜日にCDCが発表した。季節性インフルエンザによる神経合併症を見慣れている医師にとっては驚くことではない。子どもに神経合併症が多いのでパンデミックが続けばブタインフルエンザによる神経合併症を発症する子どもが増加すると予想される。  4人の小児例では、1-4日の呼吸器症状に続き、痙攣発作、昏迷、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 01:32
高齢出産による自閉症のリスク
 数十の研究のレビューにより、妊娠合併症と高齢出産が自閉症の子どもを持つリスクを高める可能性があるとわかった。  高齢出産は年齢とともにリスクが高まり、父親の年齢も関連がある。妊娠中の糖尿病や出血も自閉症のリスクを高める。  自閉症の子どもの数は最近30年で指数的に増大した。診断基準の拡大とともに、多くは発見と診断の改善によると専門家は言う。  原因は不明であり、出生前の要因は十分な証拠がないと、ハーバードの公衆衛生専門家は言う。  13研究のうち9つから高齢出産の影響が示唆される点は注... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/08 19:54
帝王切開のストレスが子どもの免疫に影響
 帝王切開で生まれた新生児は白血球のDNAに変化が起こり、糖尿病や喘息と言った免疫が関係する病気のリスクが高くなるとのスウェーデンからの報告。  ストックホルムのKarolinska研究所の小児科専門医ノーマン博士によれば、帝王切開は、アレルギー、糖尿病、白血病のリスク増大と関連していると言う。  37人の新生児の出生直後と3-5日後の血液サンプルをとり、免疫システムのキーとなる白血球のDNAメチル化の程度を評価した。DNAメチル化により、DNAは、外部環境における変化に呼応して遺伝子を活性... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/07 00:39
ブタインフルエンザに感染後、6歳女児がバーミンガムで死亡/英国医療事情 新型インフルエンザ
 ブタインフルエンザに感染後、6歳女児がバーミンガム子ども病院で死亡した。  NHSウエストミッドランドによれば、重大な基礎疾患を持っていた女児が金曜日(06/26)に死亡したが、インフルエンザがどの程度影響したかは不明である。英国でインフルエンザ関連死亡の3例目である。スコットランドで他に2名が死亡している。金曜日以来イングランドでの感染確定者数は1604人となった。  イングランドで合計4,968人に達し、英国全体では5,937人が確認された。  月曜日にウエストミッドランド地域で58... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 23:27
サマーキャンプでの新型インフルエンザ感染に注意/米国医療事情 CDC
 豚インフルエンザは天候が穏やかになり多くの地域では終息傾向にあるが、サマ−キャンプで流行が起きていると、CDCが木曜日に発表した。  現在までに米国では新型インフルエンザで1,600人が入院したがほとんどが若年者で、44人が死亡した。北東部では持続的に発症続いており、検査されたインフルエンザの約90%が新型ブタH1N1である。キャンプでの注意点は基本的に学校と同様である。病気になった場合は1週間または症状消失後24時間までの自宅安静が必要である。  ジョージア州クレイトン、カリフォルニア州... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/20 12:23
ADHD治療薬剤による突然死の増加/米国医療事情 リタリン
 2004/10/21 テキサスのマッカレンに住む、14才のマシューは約1ヶ月前にADHDと診断され、米国の約250万人の他の子どものように、薬Adderall XR錠を飲み始めた。その朝薬を飲んだ後、浴室の床に横たわっているのを見つけた。  今朝発表された研究では、興奮剤の使用が子供と10代の突然の説明されていない死のリスク増加に関連するという。  564人の小児の突然死の研究で、興奮性の薬剤服用で7.4倍も突然死が多かったと、ニューヨーク州精神医学研究所とコロンビア大学のMadelyn ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 00:07
11才女児が豚インフルエンザで死亡/米国医療事情 ニューヨーク
 ブルックリンの学校に通っていた11歳の女の子が豚インフルエンザウイルスに感染した後に死亡したと、木曜日に級友や学校関係者が明らかにした。  ニューヨーク市の公立学校学生の最初の死者であり、市当局が木曜に発表した今週死亡した3人の新たな死者の1人である。バーローパークの中学校223と同じ建物にある Urban Assembly School for Criminal Justice の6年生である。気分が悪く咳き込んでいたので早退したと級友が言う。市教育局によれば最近数日の出席状況は異常なかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 13:09
ロタウイルス・ワクチンを子どもの定期接種に WHO推奨
 WHOは下痢嘔吐をおこすウイルス予防のためロタウイルス・ワクチンを全ての子どもの定期接種とするように推奨した。  年間50万人が死亡し、200万人が入院している。死亡の85%以上はアフリカ・アジアの途上国で起きている。国際的な専門家はWHOの推奨を歓迎しているが、英国の科学者はワクチンが高価すぎると言っている。  下痢の他の原因、水質・衛生・衛生施設を改善し、経口補水剤と亜鉛補足が入手可能となるよう保証することがまた重要であるとWHOは言う。  英国ではロタウイルスによる胃腸炎に毎年約1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 19:53
自閉症の反復行動にSSRIセレクサは効果なし/米国医療事情
 全国的な研究で citalopram は効果がなく、副作用が2倍であった。米国では自閉症の子どもの約1/3がセレクサと呼ばれる薬剤を服用している。  自閉症の子供の反復性の行動をコントロールするのを手助けするとされる抗うつ剤は実際はプラセーボと変わらなかった。現在米国では自閉症と診断された子どもの約1/3がcitalopramやその類似薬の処方を受けている。  米国には約150万人の自閉症患者がいる。強迫性反復性行動を特徴としており、制止されるとひどい癇癪をおこす。FDAにより認可されてい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 20:14
ニューヨークで5人目の死者は1才の子ども/豚インフルエンザ 米国医療事情
ニューヨークで5人目の死者は1才の子ども/豚インフルエンザ  ABCがフライイングで(05/19)発表し、NYTも記事内に載った症例と思われる。劇症型の1才例。  市保健当局広報のErin Bradyが月曜日に2才以下の死亡例を市として5例目と発表した。個人情報保護を理由に詳細発表は拒否した。今までの4人は34〜55才だった。死因の確定にはさらに時間がかかるという。  最初の犠牲者Wiener氏は肥満と高血圧、動脈硬化性心疾患があったことも発表した。また、Rikers島の市刑務所で47人の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 20:20
娘の母乳を飲んでガンを治療
 英国人のティム・ブラウンは、毎朝娘の母乳を飲んでいる。2年前に大腸ガンの診断を受け、娘が結婚する1週間前に入院したが、その1ヶ月後にはガンは肝臓やリンパ節に転移して末期ガンと診断された。手術不能で化学療法を開始した。娘が母乳の効果をテレビで見てアイデアを思いついた。前立腺癌が母乳で軽減したアメリカ人の話を見て、父親に8ヶ月の息子のための母乳一部を与えることを決めた。  FDAはウェブサイト上で、母乳中の蛋白質が癌細胞を「自滅さ」せることができるとしている。  母乳は高価で入手には処方箋が必... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/30 23:56
検査の重要性と小児科医が直面する難題/米国医療事情 新型インフルエンザ
 16ヶ月の男子が真っ青で動きのない状態でエルムハースト病院センターのER救急処置室に連れてこられ、40分後に死亡した。簡易テストでは陰性であった。  ワイルコーネル医科大学のインフルエンザ専門家の8才の息子が高熱となり午前4時にはひどい咳も出てきて、インフルエンザ専門家で小児科医でもある母親は検査をしないで豚インフルエンザと診断した。  この2つは24時間以内に起こったことだが、ニューヨーク中の小児科医が直面する難題である。ほとんどはCDCが検査の必要ないとするものだが、心配した親が豚イン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 01:28
東京・川崎で米から帰国の女子高生 豚インフルエンザ感染
東京・川崎で初の感染、米から一緒に帰国の女子高生 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090520-OYT1T00842.htm  東京都は20日夜、米ニューヨークから19日に帰国した川崎市の高校に通う八王子市在住の女子生徒(16)の新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)への感染が確認されたと発表した。  川崎市幹部も、同じ高校に通い、一緒に帰国した川崎市在住の女子生徒(16)の感染が確認されたことを明らかにした。いずれも成田空港での検疫をすり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 23:58
ニューヨーク市公立中学の副校長が豚インフルエンザで死亡/米国 新型インフルエンザ
 ニューヨーク市公立中学校の副校長ミッチェル・ウィーナーは、日曜朝に、豚インフルエンザによりクイーンズの病院ICUで死亡した。  副校長の死亡の数時間前に更に5つのクイーンズの学校が閉鎖された。金曜日に米国での感染者数は「10万人以上」の可能性があり、ほとんどは症状が軽いが、173人が入院し5人が死亡したとCDCの発表があった。日本での豚インフルエンザ感染は週末に急増し、1,000以上の学校や幼稚園が閉鎖となった。  保健当局は普通の季節性インフルエンザでも数千人が合併症で死亡するので、驚く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 20:33
季節性インフルエンザの拡大は新型インフルエンザが関連/米国医療事情 新型インフルエンザ
 豚インフルエンザが米国中で急速に蔓延しており、通常は呼吸器疾患がみられなくなる時期になってもインフルエンザ様の病気が多発している。  インフルエンザの半数が新型ウイルス陽性反応を示し、この病気の異常パターンを表している。季節がくれば終息すると期待していたが、呼吸器感染は増加しており、インフルエンザの最盛期と同じだ。2人死者が増え合計が少なくとも5人となったと報告され、異常な活動を示す。5月6日テキサスで33才女性が死亡して州の合計が3人となり、先週アリゾナで40代後半の女性が死亡して州の最初... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 17:13
ニューヨークの3つの学校がインフルエンザで学校閉鎖/米国 豚インフルエンザ
 クイーンズの3つの公立学校はインフルエンザの流行のため木曜日に閉鎖され、ウイルスが3週間以上前ここに現れて以来の最も重大な事態となった。最初の豚インフルエンザはニューヨーク市クイーンズの聖フランシス私立高校で検出されたのち数日以内に数百人に広がった。  ブルームバーグ市長は、ホリスの中学IS238の副校長が入院して人工呼吸器管理されていると発表した。市の教育局は3つの公立学校の閉鎖を決めた。I.S. 238の4人の学生は豚インフルエンザと確認され、50人以上が5月6日以来風邪症状で自宅待機し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 15:25
まさかの新型インフルエンザ/豚インフルエンザ 神戸
新型インフル「まさか」 感染生徒通う高校 http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/shakai/influenza09/0001920684.shtml  新型インフルエンザに陽性反応を示した生徒が通う神戸市東部の公立高校では、校長が報道陣の取材に「打つべき手は打ってきたが…」と、沈痛な面持ちで答えた。  校長によると、五月に入り生徒の欠席が増え、十三日から健康観察を始めた。同日からの三日間で計十二人が季節性のインフルエンザと診断され、十五日には発熱で数人が... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 15:09
新型インフルエンザ国内初の二次感染/豚インフルエンザ
新型インフル、国内初の発生確認 神戸の高校生、陽性 http://www.asahi.com/national/update/0516/TKY200905160090.html 2009年5月16日13時10分  厚生労働省は16日、国立感染症研究所での詳しい検査で、神戸市内の県立高校3年生の男子が新型の豚インフルエンザに感染していることを確認した、と発表した。検疫を除く国内で初めての発生。同じ高校に通う2人の高校生も、神戸市環境保健研究所の検査で、陽性反応が出ている。政府は同日午後、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 14:33
葉酸が未熟児を予防する
妊娠前の葉酸摂取で未熟児出生が急減 妊娠のかなり前から葉酸を服用すると32週未満の出生が半分になり、28週未満の出産が70%減少する。  妊娠前1年間葉酸を服用すると少なくとも50%未熟児出生のリスクを減らすと月曜日に報告された。約35,000人の女性の調査によれば、短期の服用ではそれほど効果がないとわかった。  葉酸の効果としては、先天性の神経管障害などのリスクを減らす効果があることが確立されている。出産年齢の女性はすべてビタミン剤を服用すべきだという推奨を補強する結果である。実際には3... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 01:48
急増する未婚の母/米国
婚外子の出生率が急増  米国で2007年に出生した子どもの4/10が未婚の母からであった。  1970年以前にはほとんどの未婚の母は10代だった。しかし、最近では20代30代の未婚の母が急増して2002年には30-34才では34%となった。2007年には、20代の女性の子どもの60%が婚外子で、10代で23%、30代以降で17%である。婚外子の増加の多くは一緒に住んではいるが結婚していない両親であるが、同棲形態は安定していない。  こうした形態がヒスパニックの女性では2002-2006年で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/14 20:19
葉酸は先天性心疾患を予防する/カナダ
 パンに葉酸添加を義務づけたことで、先天性心疾患のリスクが低下したとのカナダからの報告  1998年に小麦粉とパスタに対する添加が始まり、ケベック州の新生児の先天性心臓疾患の発症率が低下した。欧州での強化導入を要求している。  しかし反対論があり、他のビタミンBが不足していると高齢者に害をもたらす可能性がある。極端な場合、神経系の不可逆障害を引きおこす可能性がある。また、大腸ガンその他のある種のガンのリスクを増大させる可能性がある。  2007年に、英国監視グループとFSA食品基準局はパン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/14 00:38
思春期早発化の原因と影響は?/デンマーク
 デンマークでの研究で、1991年に比べ2006年では乳房の発育が10.88→ 9.86才へと1年早期化したという。しかし、初潮年齢はほとんど変わらず3.5ヶ月早まったのみで、成熟時期は40年間大きな変化なく、思春期が長期化している。  記録によれば、米欧での少女の思春期は19世紀半ばから20世紀半ばにかけて劇的に変化した。20世紀初頭には、初潮年齢が10年ごとに2-3ヶ月早まり、17才から13才になったが、こうした変化は主に健康や栄養と医療の改善による。1970年代以降は変化しておらず、米欧... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/13 01:06
初のアメリカ人感染者の死亡/豚インフルエンザ CDC 学校閉鎖
 初のアメリカ人感染死亡/豚インフルエンザ  メキシコ国境近くのテキサス州ハーリンゲンの町に住む女性は最近出産し、肥満と胆石があったが最近肺炎に罹患していて先週重病であると州に登録されていた。近くの学区の教師だがしばらく学校には出ていないので学生にウイルスを移した可能性はないと言う。最近メキシコに旅行したかどうかは不明である。  CDCが学校閉鎖の必要がないことを発表したその日に新たな死亡が判明した。  保健福祉省の新長官キャスリン・セベリウスはCDCのテレビ会議で当初思われたより病状は悪... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 22:52
米国で最初の豚インフルエンザによる死亡 テキサスの23ヶ月の子ども
 アトランタのCDC疾病予防管理センターは、テキサスの23ヶ月の子どもが、豚インフルエンザによる米国での最初の死亡例となったと確認した。最近メキシコに旅行していた。  すでに米国では71人が確認され、シカゴでは火曜日に疑い例が報告されたために市北部の学校閉鎖をしていた。イリノイ州が発症報告の6番目の州となる。ドイツとオーストリアで確認された。ドイツのロバートコッホ研究所で3人を確認し、病院で治療を受けている。エジプト政府は国内すべての300,000匹のブタを屠殺しはじめた。イスラエルが2例を報... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 22:30
脳の発達を促すというジューシーなジュース
 脳の発達を促すというジューシーなジュースは本当に効果があるか?  ネッスルの製品は栄養分DHAを含んでいるけれども、その利点には疑問がある。  最近は幼児が外出するときにジュースボックスなしではすまされない。たくさん果物を食べるわけではない子どもに与えるフルーツジュースが糖とカロリーが負荷されさらに、ビタミンとミネラルも加えられている。ネッスルは最近、脳力を高める目的でDHA(ドコサヘキサエン酸)を含んだ新しいジュースを販売開始した。いる。  脂肪分が多い魚の中で自然に発見されたオメガ3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 22:26
自宅分娩は病院での分娩と同じくらい安全/オランダ
 低リスクの女性の場合、自宅分娩は病院での助産士による分娩と同じくらい安全であると、大規模な研究でわかった。自宅分娩が多いオランダでの53万出生の調査では母子の死亡率に差がなかった。  長い間この問題は議論が続いている。英国の産科医はこの結果を歓迎しているが、どこにでも当てはまるとは言えないとしている。  英国では自宅分娩は1988年を底に増加してきているが、2006年のイングランドとウェールズのデータでは2.7%である。  オランダは欧州で最も新生児死亡率の高い国の一つであり、この研究が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 21:20
バルプロ酸服用妊婦の子どもの認知障害
 3歳児のIQ評価がどの程度正確かは問題ではあるが... ---------------------------  抗てんかん薬として良く使用され、片頭痛や疼痛、精神疾患にも広く使用されている薬剤を妊娠中に服用した女性から生まれた子どものIQは、他の抗けいれん薬を服用した場合よりも低かった。  バルプロ酸はてんかんに対する薬剤としては2番目によく使われているが、今までの研究で、妊娠中の服用により発達遅延と大奇形のリスクが増大するとわかっていた。専門家はすべての抗てんかん薬がこうしたリスクを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/17 00:23
なでられると気持ちが良くなることを伝える神経線維
 ユニリーバの科学者らのチームが、皮膚から気持ちの良さを伝える神経線維を特定した。4-5cm/秒という一定のスピードでなでられる必要があるという。触覚がどのように人間関係を維持するかに理解するのに役立つだろうという。  何年もの間科学者は、多くの人が苦しんでいるから、苦痛を解明しようとしてきた。末梢神経が傷害されるニューロパチーでは、しばしば原因不明の激痛に悩まされる。  この研究では研究者は、逆の感覚である「快感pleasure」に取り組んだ。  前腕を違う速度でなでたときにどう反応した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 00:28
新生児ICU新患受け入れ休止/静岡県立こども病院
新生児ICU新患休止、7月再開目指す 県立こども病院 04/10 15:02 http://www.shizushin.com/news/social/shizuoka/20090410000000000053.htm  県立こども病院(静岡市葵区漆山)のNICU(新生児集中治療室)が新規患者受け入れを当面休止する問題で、吉田隆実院長ら同病院幹部が10日午前、同病院で会見した。吉田院長は「本来、地域の医療機関を支える立場の当院がこのような事態になり大変申し訳ない」と陳謝し、医師確保に努めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 23:28
乳児死亡率 改善不充分/米国医療事情
 米国の乳児死亡率はわずかに低下したが、1才未満の乳児28,000人が毎年死亡している。  CDC疾病管理・予防センターの最近のデータによると主な理由は予定日前出生にあり、2000-2006年で10%増加している(2007年の速報では1%の低下ありと)。  世界の最新データが利用可能な2004年のデータでは、シンガポール、日本、キューバ、およびハンガリーを含めて、米国は28か国より高い死亡率である。1960年には11ヶ国より高いだけだった。  人種と民族的特性により大きな差がある。非ヒスパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/09 01:26
ロケット燃料成分による粉ミルクの汚染/米国
 米国で販売されている粉ミルク15種類全てにロケット燃料の成分化学物質が発見された。固体のロケット燃料の中の主要な成分である過塩素酸塩のレベルはEPA環境保護局により安全であるとされたが、公衆衛生上の心配がある。過塩素酸塩はヨウ素の吸収を抑制することで甲状線ホルモンの産生を妨げる可能性がある。CDC研究では、牛乳成分主体の粉ミルクには大豆その他の成分由来の粉ミルクより多くの過塩素酸塩を含んでいた。他製品の2倍近く最も高濃度に含まれる2製品の市場占有率は87%だった。  過塩素酸塩は35州の水道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 21:21
ADHD注意欠陥多動障害の長期薬物療法の有効性に議論/米国医療事情
 大規模な連邦研究データから、ADHD注意欠陥多動障害の子どもへの長期薬物療法の有効性に議論がおこり、24ヶ月以上はほとんど効果がないという証拠を研究チームの何人かは軽視しようとしているという告発を引きおこした。  研究はまた、薬剤の長期使用が子どもの成長を阻害する可能性を示した。  最新データは1999年の報告のポジティブな初期の結果と非常に異なる様相を示している。  この研究の主要な科学者の1人である心理学者のWilliam Pelham は、薬剤は短期的には有益だが、長期的に無効であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 00:18
消防車で無料歯科クリニック/米国歯科医療事情
 長年、1974年製のAmerican LaFranceはニュージャージー州ニュートンのNo2 ポンプ車であった。新しい50万ドルの消防車に交換されるまで 25,000マイル走行し、5,000ドルでオンライン売り出しに出された。  今や「歯科救急車」として、Dr. Robert Grunsteinの移動歯科診療所となっており、パターソンなど北ジャージーの約60の学校を訪問している。医療とは言えないかも知れないが、貧困層の子どもにとって見れば歯科医にかかる唯一の方法である。35才のDr. Gru... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/28 01:19
百日ぜき患者数過去10年間で最悪ペース
百日ぜき患者数最悪ペース、初夏に流行の可能性 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090323-OYT1T00690.htm  激しいせきが続く百日ぜきの患者数が、今年は過去10年間で最悪のペースで増えていることが国立感染症研究所の調査でわかった。  調査は、国内3000か所の小児科を選定。今月8日までに報告された患者数は775人で、流行した昨年同期(582人)の約1・3倍。北海道から九州まで広い範囲から報告が寄せられており、初夏の流行期にはさら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/24 00:49
男性避妊手術が急激に増加/米国医療事情
 昨年の金融危機以来、男性避妊手術が急激に増加している。特に金融業の男性で増えている。費用がかかるので子どもを持ちたい願望が低下し、仕事と健康保険が消失する前に手術を受けたいという理由からである。  11月以来、ニューヨークで男性生殖医療を行うDr. Marc Goldsteinには前年より約48%の相談増加がある。2008年の患者の約50%は金融業であり、36%以上が9月以降であるという。毎週金曜日に1-2人だったのが、今は3人である。  クリーブランドクリニック泌尿器科Dr. Steph... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 20:37
米国が過去最高の出生数を記録 2007年
 米国歴史上最も多くの赤ん坊が2007年に誕生した。水曜日に連邦の研究者によって報告された4,317,119の誕生は1957年のベビーブームの記録を超えた。  出生率はすべての年の女性でわずかに上がり、数年前始まった傾向に続き、未婚の母への誕生は約40パーセントと最高記録に達した。これらの女性の4分の3以上は20才以上であった。幸福なカップルさえ、結婚せずに一緒に暮らすかもしれない。そして、 より多くの女性― 特に、30代と40代―は、独身で子供を持つことを選んでいる。  ヒスパニック女性の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 00:35
ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発/米国医療事情
ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発  ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発している。公衆衛生専門家は本当に多発しているのかどうか明確には言えないと言うが、見つけ出すために、ミネソタ保健教育福祉省は連邦のCDC疾病管理・予防センターと疫学の調査を相談中である。  がんの多発に対しては全国で年に1,000件以上の問い合わせがあるというが、自閉症についてはほとんど研究がない。  そもそも自閉症の原因が不明なため、ミネソタ当局は何を調査すべきか難しいと言う。「いくつかの現実的な懸念がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 01:12
サイトメガロウイルス・ワクチンの効果
 胎児に深刻な問題を起こすサイトメガロウイルスの実験的なワクチンにより、予防接種後3年半で50%感染リスクを減らしたと、新たな研究で判明した。専門家の多くは母体感染防止は非常に難しいだろうと思われていたため、多くの点で驚くべき結果であるとアラバマ大小児科の Dr. Robert Pass言う。  サイトメガロウイルスCMVは子宮内で静かである一方胎児感染を起こし、毎年約8,000人の乳幼児に、重症聴力障害、精神運動障害を起こす。ウイルスはどこにでもいて、容易に広がる。研究者が、有効なワクチン開... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/19 20:18
自閉症に高圧酸素療法が有効
 2〜7才の様々な程度の自閉症児56人を、1回1時間、40回の高圧酸素療法を施行した。30人を30%の高圧室に入れ、26人を対照群として3%の高圧室に入れた。その結果、対照群の8%の改善率に比べて30%の改善率が見られた。  多額の自閉症研究資金が投入されたが原因・治療とも成果が得られていない。高圧酸素療法はキレート療法のような危険性はない。  フィラデルフィアこども病院の感染部長で「自閉症のにせ予言者」(自閉症の子供の両親が試した危険な治療のいくつかを記録する本)の作者Dr. Paul O... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 20:32
エンテロウイルス感染が小児糖尿病発症の引き金となる
 小児の糖尿病の多くがよくあるウイルスが引き金になって発症している可能性があると英国の研究。  病気のない子どもにはめったに見られないが、小児のT型糖尿病の60%の膵臓組織からエンテロウイルスの痕跡が見つかった。成人のU型糖尿病の40%からも見つかった。  糖尿病リスクについては遺伝が大きな役割を果たし、環境要因も関係するが、ウイルス原因説も数十年間言われてきた。  エンテロウイルスは嘔吐や下痢を引きおこすよくみられるウイルスだが最近までは技術的に検出するのに十分敏感でなかった。Dr Al... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/06 23:55
米国人の放射線被曝は29年で6倍以上に増加/米国医療事情
米国人の放射線被曝は29年で6倍以上に増加/米国医療事情  米国人は現在、1980年に比べて約7倍の放射線を浴びており、医療用のスキャンがその理由であると最近の研究でわかった。  最近20年でCTスキャンの使用が劇的に増加しており放射線被曝も増加すると思われていた。ほとんどの専門家は画像診断の利点がリスクに勝るとしているが、将来のガン発症の増加を心配する人もいる。  CTスキャンは患者を被爆させる全体の医学的処置のわずか17%を占めるのみだが、医療放射線被曝の約半分の49%を占め、全ての放... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 21:09
「不幸な」子どもは慢性的な病気や障害を持った大人になりやすい/英国
 不幸な子どもは慢性的な病気や障害を持った大人になりやすいとの英国の研究報告。  1950-55年に生まれた7,100人を調査したところ、教師から「惨め」や「不幸」と評された場合、中年になって病気のために仕事ができない人が5倍多かった。こうした子どもはうつ病にもなりやすい傾向があった。  5.5%、392人は障害や病気のために仕事につけなかった。  教師が「しばしば惨め、不幸、涙ぐむ、悲しむと見えた」とした子どもの1/4が、慢性疾患や障害を持っていた。  しかし、逆に身体的な健康状態が悪... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/02 23:55
不況下で卵子提供する女性が増加/米国医療事情
 最高10,000ドルまでの支払いの魅力に引かれて、ますます多くの女性が、金融恐慌の最中に金儲けの方法として米国の不妊治療クリニックでの卵子提供を申し出ている。  イリノイの卵子提供センターでは2008年の開始以来、提供の問い合わせが40%増加した。New York City's Northeast Assisted Fertility Groupによれば、関心は倍増し、コロラド生殖医療センターでは問い合わせが10%増加した。  米国生殖医療学会ではドナーへの支払いを総額で最高10,000ド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 18:11
ほぼ全ての州で稀な遺伝性疾患の新生児スクリーニング/米国医療事情
稀な遺伝性疾患の新生児スクリーニングがルーチンに  本日発表されたMarch of Dimesレポートによれば、50州全てとコロンビア特別区で推奨された21種類以上の主要な病気の新生児スクリーニングが要求されている。中核となる病気は全てで29だが、多くは稀な病気だが障害を残したり死亡したりする代謝疾患である。全ての州でスクリーニングを必要とする規則や法律を持っているが、ペンシルベニアとウェストバージニアはまだこれから拡張する必要がある。  2000年にはほんの4つの病気しかほとんどの州は行っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 22:49
恐怖の試験管:間違った受精卵で妊娠した日本人女性/日本国医療事情
試験管の恐怖:間違った受精卵で妊娠した日本人女性  東京から南西に約330マイル(530km)離れた香川県立病院で、人工受精処置の途中で間違って別の女性の受精卵が移植されたため、20代の女性が妊娠中絶した。地方自治体に2000万円(222,000ドル)の訴えを起こしている。木曜日に病院は謝罪発表した。  香川県立中央病院院長Yuzo Matsumotoは「女性は難しい治療を受け妊娠して大変幸せだったが、残念なことに間違いがあった」と述べた。  病院は長期の治療経験があるが、このような間違い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/22 00:49
移動歯科クリニックで'Mountain Dew Mouth'を治療する/米国歯科医療事情
 ABCニュースが、東部ケンタッキーでの子どもの虫歯"Mountain Dew mouth"の問題を放送した後に、マウンテンデューソーダのメーカーであるペプシコは、地域で働く歯科医への援助を始めた。  ケンタッキーBarbourvilleの歯科医エドウィン・スミスは自ら15万ドルを投資して18輪トラックでの子どものための移動歯科クリニックを始めた。  ペプシコの副社長は、アパラチアの人たちの健全なライフスタイルへの援助と適切な歯科治療への教育にたいしてサポートしたいと述べた。  ティーンエ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/16 20:30
ワクチンと自閉症は関連なしと裁判所が断定/米国医療事情
 ワクチンが子どもの自閉症を起こしたと信じる親に対して、木曜日に特別法廷は、科学的根拠がないと断定した。  2007年6月以降に出された証拠とヒアリングにより、その判決が長いこと待たれていた。2001年以降、5,500以上の同様の請求が政府のワクチン災害補償プログラムを通して補償を求める家族により申し立てられている。  保健福祉省は「決定が、ワクチンが自閉症を起こさないと両親を安心させることに役立つと希望する」とコメントした。  消費者グループ全国ワクチン情報センターは、法廷の判決が、ワク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/16 00:44
肥満妊婦は二分脊椎の子どもを産むリスクが高い
 肥満妊婦は二分脊椎の子どもを生むリスクが高い  39の研究からのデータ分析により、肥満の女性が倍以上、二分脊椎や他の神経管異常の子どもを生む可能性があるとわかった。心臓異常や口唇裂のリスクも高かった。英国では妊婦の1/5が肥満とされている。  肥満女性の子どもに健康上の問題が大きいことは知られている。しかし、二分脊椎の頻度は約1/2000と低いので肥満女性の平均的なリスクも低い。妊婦が健康的に食べることが重要である。  栄養上の不足(葉酸不足)や糖尿病と神経管異常との関連は言われている。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/13 00:37
不妊治療クリニックへの疑問/米国医療事情
 政府と生殖産業にとって、多数の多胎産はシステムの崩壊のように見え始めた。人工受精で既に6人の子どもを持つカリフォルニアの女性、Nadya Sulemanが先月8つ子を出産して以来、この問題に新たな検討の必要性が出てきた。人工受精による出生では1/3が双子以上の多胎である。  政府は専門家団体とともに、乳児死亡、低出生体重、後遺障害、高額医療費による悲惨な結果をもたらすことから、生殖医療に関わる医師に対して多胎を減らすように要請してきた。  米国生殖医療学会が採用した2008年のガイドライン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/12 19:54
リタリン依存症 マウスに大量投与で
 新たな研究で、注意欠陥多動障害ADHD治療薬リタリンはコカインと類似したマウスの脳細胞変化を起こしたことが示された。ロックフェラー大の研究者は、リタリン多量長期投与により依存症になるため、さらに多くの研究が必要であるとしている。  ADHD専門家は、この研究での使用量は多量であり、小児の治療量に当てはめることには疑問があるという。  マウスの実験で、ADHD治療量より多量のリタリンによりコカインと似たreward報酬に関連した脳領域での変化が起こるとわかった。リタリンとコカインは両方とも精... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/11 01:18
子どものビタミン剤摂取/米国
 健康的な食事、牛乳、食物繊維を摂っている子どもたちがビタミン剤を最も多く飲んでいる。  カリフォルニア大学デイビスとロチェスター大学の研究者は、10,000人以上の人の調査をした。白人でアメリカ生まれで高収入の家族が最も多くビタミン剤を服用しており、彼らにとっては実際には最も必要性がないものであった。ビタミンやミネラルを必要とする子どもが摂取していない。  米国小児科学会は、ビタミンサプリの摂取は通常は推奨していない。しかし、広範囲に摂取がすすんでいる。研究結果から、1/3以上がサプリを服... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 20:35
フタル酸塩を含む玩具の販売禁止 /米国
 ニューヨークの連邦判事は、人のホルモンシステムを妨げる化学薬品を含んでいる12未満の子供のためにのおもちゃや製品を売ることを禁じる判決を出した。  議会は8月に、プラスチック玩具をやわらかくするために使われるフタル酸塩と呼ばれる化学薬品の6タイプを微量に含むおもちゃの販売を禁止する消費者製品法を制定し、2月10日に実施される。また、鉛の含有量も大幅に規制した。しかし、11月に消費製品安全委員会は、禁止が2月10日以後製造品にあてはまると発表した。そうだとするとメーカーが在庫を売る続けられるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 19:59
麻疹流行の深刻化/英国医療事情 はしか ワクチン
 イングランドとウェールズの麻疹の発症数が2008年に36%増加した。2007年の990人から1,348人まで増え、1995年に監視計画が導入されて以来最も高い数字となった。ほとんどはMMRワクチンを十分に接種していなかった子どもである。2008年の発症のうち600人はロンドンで発症している。  英国ではMMR1回目接種率は2歳で84.5%、5歳の2回目では77.9%である。2005年以来、麻疹は増加の一途をたどっている。また最近、ムンプスの散発的な流行もある。  2006年のドイツの麻疹流... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 18:21
小児健康保険法改正 オバマ大統領が署名/米国医療事情 SCHIP タバコ増税
 水曜日に下院は数百万人の低所得層の子どもに健康保険を与える法案を通過させ、皆保険制度への最初のステップとなることを期待して、午後オバマ大統領が署名した。ナンシー・ペロシ下院議長が295対135と微笑みながら結果を発表した。40人の共和党員が賛成にまわり、2人の民主党員が反対した。皆保険につながるとしてブッシュ大統領は2年にわたり拒否権を発動してきた。トム・ダシュルの保健福祉長官辞退という事態にいたったオバマ政権・ホワイトハウスは非常に喜んでいる。多数派の民主党は法案通過を確信していたので、可決... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/05 20:47
水痘パーティーへの招待状/米国
 水痘パーティーは、子どもに予防接種を受けさせるよりも自然に感染して欲しい親により組織されている。  参加する親は、2回の水痘ワクチンの有効性に疑問を持ち、ワクチンが上手く効かず大人になって水痘にかかることを心配している。子どもには若いときに自然に感染して欲しいと考えている。また、ワクチンと自閉症と関連があると信じている。  水痘ワクチンは1995年に米国で最初に承認され、子供がデイケアや学校に入る前に接種することを、すべての州で現在必要とされている。例外として、罹患証明がある場合と、宗教上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/03 20:41
オバマ大統領のシェフがめざす米国の子どもの食事の変革/米国学校昼食プログラム
 ホワイトハウスのオバマ家のシェフがめざす米国の子どもの食事の変革  ホワイトハウスのオバマ家のシェフと決まる前にシカゴのシェフ サム・カシュは米国の子どもの食事の変革を説いた。  シカゴのJane Addams Hull-House美術館で毎週火曜日に、カシュ氏は、「考え直すスープ」(彼は「私達が、おいしい健康なスープを飲み、私達が対処すべきである至急の社会的文化的・経済・環境・食物問題の多くについて新鮮で、有機的な会話をするための共同社会イベント」と評した)を主催した。  5月に、地域... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/02 19:54
小児薬物治療に研究資金/ゲイツ財団
 大人の薬が子どもにより安全に与えられるように数百万ポンドの研究資金が投入される。  現在は、乳幼児にも大人の薬を少ない量で投与されているが、副作用のリスクを増大させている可能性がある。WHOとUnicefはゲイツ財団からの約1000万ドル援助を受けてより多くの研究を行う予定である。より良い脱水治療薬と抗生物質の開発を目指している。  子どもに薬剤の臨床試験を行うには時間と費用がかかり困難を伴うため、多くの新薬は成人使用のみ認可されている。臨床医は小さい子どもに必要な量を計算して投与する責任... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/02 19:47
コーン・シロップの水銀汚染/米国
 コーン・シロップ自身が水銀に汚染されているとの研究と、高果糖コーン・シロップを使った市販製品が水銀を含んでいるとの研究報告があった。  食品業界やコーン・シロップ産業団体は、正確な新しいデータではないと非難したが、食品中の有害金属となりうる物質について市民が知っている必要があると研究者はいう。  FDA研究者だったRenee Dufaultらが、高果糖コーン・シロップの20個のサンプルをテストし、そのうちの9つにおいて水銀が検出された。FDAに報告したが、追跡されていない。  非営利研究... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/28 20:08
ADHD治療薬による幻覚/リタリン コンサータ
 ADHD(注意欠陥・多動性障害)治療薬により、小児に幻覚が出現する可能性がある。製薬企業により行われた49の臨床研究において、何人かの患者が精神症状と躁状態をおこした。虫や蛇が身体に這っているという幻覚がみられた例もある。薬のリスクについての詳しい分析が提供される。Novartis AGのリタリンとFocalin XR、Shire Plc's Adderall XR と Daytrana patch、Johnson & Johnsonのコンサータ、Eli LillyとCo's Stratter... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 00:40
MRSAによる小児耳鼻咽頭感染の急増/米国医療事情
 米国で小児の耳鼻咽頭感染におけるMRSAの割合が最近6年間で11.8から 28.1%へと急増した。  2001年1月から2006年12月までの間で小児の頭頸部ブドウ球菌感染を調査した。300施設、21,000人の感染が見られ、平均年齢は6.7才。60%の子どもは医療施設内ではなく外来受診で見つかっているので、コミュニティレベルで耐性菌が広がっていると推定される。 ---------------------------------------------------- MRSA Infec... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 23:50
ジプレキサの副作用問題 14億ドル支払いで合意/米国医療事情
 製薬会社イーライ・リリーは、向精神薬ジプレキサZyprexaを危険な副作用を受けやすい患者に認証外の使用のために販売したことで、14億ドルを支払うことで合意するという。企業内部告発による連邦訴訟の交渉途中であった。  子どもや高齢者に対して危険性が高いのに連邦の認可なしに医師に処方を薦めて使用量が増加したことで告発された。法廷文書によれば、「介護時間と労力」を減らすため、手に負えない老人ホーム患者に鎮静目的でZyprexaを使うことを老人病専門医に勧めた。Zyprexaは、痴呆症に関連した精... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/17 02:31
自閉症の急激な増加/米国 カリフォルニア
 新たな研究で、1990年代以来カリフォルニアでみられる自閉症の増加は、診断基準の変化ではなく大部分は実際に増加していることが示唆された。  増加傾向が軽度の症例を含めたためかどうかを評価した最初の研究である。5才以下の子どもの自閉症は1990年出生1万人あたり0.8だったのが2006年出生で11.2まで着実に増加した。1万出生あたりの累積発症数は1990年の6.2から2001年に42.5まで上昇した。5歳時に診断される割合は1990年54%だったが1991年には61%となった。軽症例を含めた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/16 01:45
小児健康保険法の改正/米国医療事情 SCHIP
小児健康保険法の改正  数百万人の低所得層の子どもに健康保険を提供する法案を可決してオバマ大統領の勝利を祝う体制づくりを議会は狙っている。  今週投票予定の法案は2007年に2回ブッシュにより拒否された法案に似ていると民主党リーダーは言う。さらに、1996年に中止となりヒスパニックグループの目標でもあった21才未満の合法移民への健康保険付与の復活を各州に認める。  しかし、多くの共和党員が違法移民の健康保険取得を阻止するための手続きの確立を求めているため、感情的な議論が復活する可能性がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 20:58
子どもの200人に1人が菜食主義者/米国
 2007年のCDCによる調査でおよそ200人に1人の子どもが菜食主義者であるという。約9,000人の親についての調査による初めての推計結果である。  vegetarians菜食主義者といっても時に魚や鳥肉を食べる人もいるが、vegansと呼ばれる人は卵や乳製品を含めた動物由来の製品を食べない。  菜食主義の主な理由は、健康というより動物愛護であるという。東西の沿岸地域の高所得家庭の女性が多い。10代の菜食主義者が多いのは、Agnes Scott College でアトランタ郊外にあるほとん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 01:16
早期の選択的帝王切開は重大な合併症のリスクが増大
 妊娠39週以前の選択的帝王切開は重大な合併症を引きおこす危険が増大する。  13,000出生の分析で、妊娠37-38週の選択的帝王切開は、39週以後に比べて呼吸障害・低血糖など重大な合併症のリスクが4倍であった。39週よりわずか1-3日短いだけでも21%もリスクが増加した  陣痛の開始は胎児が子宮の外に出る用意ができているとの合図であり、医師が予定を組めば、移行用意ができていないのに強制される赤ん坊がいると言うことである。  米国産婦人科学会は、1999年以降、選択的帝王切開は39週以降... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 19:23
ワクチン接種率が低迷 麻疹流行対策の目標達成困難/英国医療事情
 英国は麻疹の発症で欧州で最も悪い国の一つであり、2010年のWHO世界根絶目標を打ち砕いている。  ランセットの研究によると、2006-07年の欧州での12,000例のほとんどが英国とその他の4ヶ国(ルーマニア、イタリア、スイス、ドイツ)で出ている。7人が死亡し、1人は英国である。予防接種率は目標よりかなり低い85%である。WHOは全ての幼い子どもの95%以上の接種を推奨している。最近の南米での発症は欧州からの輸入であると追跡調査された。 -------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/08 19:47
インフルエンザワクチン義務化の試練/米国医療事情 ニュージャージー 
 新たな州の法律で認可された幼稚園や保育所に通う子どもにインフルエンザ予防接種が義務化され、数千人の子どもが長い冬休みが明けて園に戻る時期になったことで大きな問題に直面している。  インフルエンザワクチンが学童に義務化された初めての州であるニュージャージーは、12月31日を期限と設定した。副作用を心配して接種させていない親に対して学童に合計4つの追加接種を要求するという方針の一つである。6ヶ月から5才の認可保育所に通う子どもにも適応される。  締め切りから2週間以内に接種の意向を示さない限り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 22:49
製薬企業から資金提供された活動を停止/米国医療事情 児童精神科医
 製薬企業から受け取ったコンサルタント料を明らかにするために、MGHマサチューセッツ総合病院が調査を始め、世界的に有名なハーバードの児童精神科医は製薬企業から資金提供された活動を縮小することになる。  Dr. Joseph Biedermanは世界的に有名な児童精神科医だが、企業により資金提供された活動や病院での研究を中止することに合意した。病院で進行中の臨床試験も含まれるという。連邦政府より資金提供された研究は続けられる。  議会の調査により、ジョセフ・ビーダーマン博士が2000年から20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 00:18
ジョン・トラボルタの16才の息子が死亡
 ジョン・トラボルタの16才の息子ジェットが、家族が休暇滞在中のバハマで金曜朝に、けいれんを起こして死亡した。  けいれんの既往があったがコントロールされていたという。浴槽に頭部を打ち付けて死亡したと警察が発表した。  2002年にジェット・トラボルタの健康問題がニュースになった。2才時に川崎症候群Kawasaki syndrome KS に罹患したと母親が明らかにした。  KSは5才未満の子どもに発症しやすく、CDCによれば、10万人の子どものうち約9人が発症する。日本と韓国で発症率が高... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 18:22
魚の摂取制限を緩和すべきか/米国 FDA
 水銀を含んだ魚の摂取についてFDA食品医薬品局は警告を緩めることを計画していることが先週明らかになり、環境保護活動家や公衆衛生当局は懸念を表明している。  ワシントン・ポストが公表した素案には、妊娠した女性や子供にとって魚の摂取による利点が水銀による問題よりも勝っていることを示唆している。  EPA環境保護局は迅速に反応して、「重大な懸念」を表明し、厳格な長期的科学的検討が必要であり、水銀汚染を軽く見ることはできない立場であると繰り返した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/26 20:31
妊娠中の魚の食べ方が子どもに影響
 魚を食べる母親の食事が子どもに影響  ハーバードの Dr. Emily Oken は、マサチューセッツの妊婦341人に食事についての調査と妊娠第2期の血中水銀濃度を調べた。そして生まれた子どもが3才になったときに思考や運動の試験をし認知機能を調べた。  週に2人前以上の魚を食べた母親から生まれた子供は高得点だった。さらに、血中水銀濃度が低い母親から生まれた子どもは更に良い点数だった。週に2人前以内の魚の摂取をFDA/EPAは推奨している。  血中水銀レベルが高い母親から生まれた子どもは低... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/25 00:37
小児健康保険プログラムの危機/米国医療事情 カリフォルニア
 First 5 California 協議会が、無保険の162,000人の子どもの差し迫った登録制限回避のため1680万ドルを提供することを可決し、貧困者用の州の健康保険プログラムは一時的救済をうけた。  Healthy Families Programで子どもは来年6月まで登録継続可能となる。  議会では2010年中頃には418億ドルもの予算不足をどうするか打開の道がないため、子どもへの支援はただの間に合わせにすぎない。問題の深刻さは、156億ドルという法律で許される最小レベルまで教育・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 01:54
子どもの事故死増加に警告/国連 WHO
 国連、ユニセフ、WHOは合同レポートで、毎年80万人以上の子どもが、火傷、自動車事故、落下、溺水、中毒、その他の事故で亡くなっていると警告している。さらに数百万人が障害で生活困難な状況にあるという。ほとんどはアフリカや南東アジアの開発途上国で起きており、簡単な予防手段で死者は半減できる。  World Report on Child Injury Prevention 2008 による原因の上位5つは、交通事故、溺水、火傷、墜落、中毒である。  交通事故で年に26万人の子どもが死亡し、約1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 00:11
父親の遺伝子が子どもの性別を決める鍵となる
 数百年にわたる家系図研究により、男性の遺伝子が子どもの性別に役割を果たしているとのニューカッスル大の研究。男性に男の兄弟が多いと男の子が生まれる確率が高く、女の同胞が多いと女の子が生まれる確率が高い。女性に関してはそうした傾向は認めなかった。  北米と欧州の927家系、556,387人について1600年まで遡った調査研究。  第1次大戦後に男子の産まれる割合が高まったが、遺伝子シフトでこの現象が説明できるという。 -------------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/12 21:11
国民健康保険証ない子供3万人以上に保険証発行へ/無保険
中学生以下全員に保険証 無保険問題で救済法案可決 http://www.asahi.com/politics/update/1210/TKY200812100119.html 2008年12月10日12時17分  保護者が国民健康保険(国保)の保険料を滞納して「無保険」状態になった子どもを救済するための国保法改正案が10日、衆院厚生労働委員会で全会一致で可決された。滞納世帯であっても、中学生以下の子どもには6カ月の短期保険証を交付する内容。今国会で成立する見通しだ。  施行は来年4月の予... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/10 01:08
帝王切開で喘息のリスクが増大
 3000人の子どもについてのオランダの研究。帝王切開で生まれた場合、8歳時の喘息の発症率が80%増加していた。  2917人のうち、247人が帝王切開で出生した。全体では、12.4% (362人)の子どもが8才時に喘息であった。  両親がアレルギーの場合は、両親がそうでない場合に比べ3倍喘息であった。  先進国で帝王切開の割合が1970年代の5%から2000年には30%以上となったことと平行して。喘息の発症が増加している。  他の研究で、帝王切開で出生した子どもは経膣分娩の子どものよう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/08 20:15
ワクチン接種 取扱いをやめる医師/米国医療事情
 私的健康保険に加入している子どもに予防接種をすると損をするので、10人中1人の医師は接種をやめようかと考えている。  同じ予防接種をしても1/10は損をする一方で、40ドルの儲けとなる医師もいる。保険支払いに差があるが、医師はほとんど気づいていない。  Dr. Herschel Lessinは、2006-2007年で、ワクチン接種での支出が2倍になったという。  保健当局はこうした結果を心配している。1980年代に医師がワクチンプログラムから手を引いたことで、1989-91年の麻疹の流行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 00:21
産科無過失補償への不安/産科医療補償制度
保険金の剰余金のことばかりが問題視されているようだが、本当にこれでいいのだろうか? --------------------- 産科無過失補償への不安 by 井上清成弁護士 http://obgy.typepad.jp/blog/2008/10/by-8e23.html 「違いを見つけ出すのが難しい」 産科無過失補償制度と死因究明制度第三次試案 http://kurie.at.webry.info/200808/article_28.html --------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/30 11:30
未熟児の増加と地域差/米国医療事情
 未熟児の出生率はバーモントで最も低く、ミシシッピで最も高い。喫煙、妊婦管理の不足、早期の帝王切開が未熟児出生に影響している。  2010年の目標には遠く及ばず、国への評価は「D」となる。  米国では50万以上の新生児−出生8人に1人−が未熟児出生で、ここ20年間着実に増加している。連邦政府の目標は妊娠37週前の出生率を7.6%以下にすることである。原因は複雑で全てが説明できるわけではない。  しかし、水曜日に出されたレポートは、極めて大きな地域差が見られることが目立っている。  バーモ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/30 01:24
米国製粉ミルクから微量のメラミン検出
 米国製の粉ミルクにも微量のメラミンが検出されたとFDA食品医薬品局が火曜日に発表した。  粉ミルク1種類から微量であるが検出され、同じ製造会社が製造した栄養補助食品のいくつかのサンプルの中からも検出された。微量なので健康被害はないといい、会社名の公表は避けた。  蛋白質含有レベルを測定する検査結果を偽装するためにミルクに添加され、9月に中国で大きな問題となり、4人が死亡、50,000人以上の幼児が被害を受けた。FDAはアジア市場での検査を強化した。  米国の粉ミルクメーカーが原料を中国か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 19:55
製薬企業と研究センターの関係/米国医療事情 小児精神医療
 議会の調査で、世界的に有名な児童精神科医である Dr. Joseph Biedermanが、大学への報告よりずっと多額の報酬を製薬企業から得ていたと6月に明らかにされたときに、彼の興味は「精力的客観的研究を通じた医療の進歩のみ」にあると言った。  しかし明らかにされたJohnson & Johnson からのメールや内部文書から、Dr. Biederman は「J&Jの商業的目標を前進させるという目的で」ボストンのMGHマサチューセッツ総合病院の研究センターへの資金援助を要請していた。また会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 01:14
出生前検査普及後もダウン症候群は増加/英国
 出生前スクリーニングが広範囲に普及する前より多くのダウン症候群の子どもが生まれている。  英国では1989年検査導入時には717人だったが、2006年には749人となった。ダウン症候群協会は、なぜ検査が陽性にもかかわらず妊娠継続したかを親に調査した。  1/5はダウン症とわかっていた。1/3は宗教的または中絶反対を理由に、30%はダウン症の人の生活が改善したことを理由にしている。  1/5は単に検査の結果を信じないとした。ほとんどの回答者は、将来は家族や友人にサポートされダウン症にとって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/24 22:53
ラジオ番組のホスト医師 製薬企業から報酬
 有名な NPR 番組“The Infinite Mind”のホストである精神科医が、製薬会社のマーケティング講義をして2000-2007年で少なくとも130万ドルをもらっていた。  アイオワ選出の共和党上院議員Grassleyにより、国立精神衛生研究所NIMHの前の部長である Dr. Frederick K. Goodwin についての調査結果が明らかにされた。毎週のラジオ番組ではしばしば関係する企業の利益に関連する重要な問題を扱っていた。双極性障害を持つ子どもが治療されずに放置され脳障害に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/24 00:37
学校での抜き打ち薬物検査/米国
 ニュージャージー州バスキングリッジにあるRidge High のカウンセラーによると、昨年学校で問題のある23人をテストしたところ、15人が薬物またはアルコール陽性と判明したという。今年はテストした7人のうち3人が陽性だった。  学校にいない時の行動を監視するために毎年15%の生徒をランダムにテストするスクリーニングプログラムを推進しようとしている。実施している学校では若者文化が変わったとしているが、プライバシーの侵害であり「親の責任」であるとする意見もある。  2002年に最高裁が学校に... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/23 00:49
小児への向精神薬使用に批判/米国医療事情
 強力な向精神薬が安易に子どもに使われていることで、医師に対してもっとリスクの警告をしなければならないと、FDAの審議会専門家は言う。  昨年、非定型向精神薬であるリスパダールが、389,000人以上の子どもに処方され、更にそのうちの240,000人は12歳以下であった。多くの場合は、ADHD注意欠陥多動性障害の治療として処方された。リスパダールはADHDの治療には認可されておらず、肥満・代謝異常・チックなど慢性化しかねない危険性があり、治療を正当化できない。  火曜日にリスパダールとジプレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 20:41
妊娠中の高脂肪食が胎児脳に肥満となる原因を作る
 妊婦が高脂肪食をとると、胎児脳が変化し肥満を引きおこす。  ロックフェラー大学チームのラットを使った実験で、高脂肪食を与えられた親から生まれると食欲を刺激する蛋白を生成する脳細胞が増加するという。  前の研究で、血中トリグリセリドが脳内で食欲促進蛋白産生を刺激して、食欲を刺激するとわかっていた。  最新の研究で、母親の食事からのトリグリセリドが胎児発育脳に同じ影響を及ぼし、その効果は終生続く。また、思春期も早く始まった。出生時に血中トリグリセリドが高く、成長してからの脳内の食欲促進蛋白o... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 20:33
近くの緑が子どもの肥満を減らす
3,800人以上の市街地に住む子どもの研究で、緑地が多い地域に住んでいると子どもの体重増加が抑えられ肥満リスクが減少し、健康にも良いとわかった。同じ場所に24ヶ月以上住んでいる3-18才の子どもについての研究で、年齢や人種や性別を問わず、緑地が多い地域ではBMIの増加が遅かった。外で活動的に遊ぶことが寄与していると考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/19 00:30
精子ドナーの不足/英国医療事情
 不妊治療の専門家は英国の精子提供者不足により、治療待機が長期化していると報告している。  英国では毎年少なくとも500人のドナーが約4,000人の女性に精子提供する必要がある。しかし、2006年のBMJ論文によればドナー登録は307人にすぎない。  ドナー不足の原因の1つは2005年の法改正で、ドナーの匿名性を無くしたことにある。18才になれば、生物学的な父親を知る権利が発生する。  ドナー不足で数年治療延期している人がいるという。多くの人がスペインやベルギーに行っていると思われる。スカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/16 18:32
ペットフードによるサルモネラ菌感染/米国
 今年新たに乾燥したペットフードと接触した人のサルモネラ菌感染の8症例がCDC疾病管理・予防センターから報告された。  昨年、C.D.C.は、2006-2007年の乾燥したドッグフードによるサルモネラ菌症を報告した。21州におよび全部で79例が判明した。Everson, Penn.にあるMars Petcare US, Inc.のペットフードプラントからのものとわかり、7月に工場は閉鎖された。昨年広範囲のリコールをおこなったにもかかわらず、今年8例の発症があり、9月12日に会社は全国リコールを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/08 19:38
未熟児の急速な増加/英国医療事情
 未熟児の急速な増加  イングランドではそれまで15年間約7%に安定していた未熟児出生数が2006-2007年で8.6%に急速に増加した。10,554人の未熟児が増加したことになる。高齢出産と低年齢出産の増加が原因だろうという。未熟児は死亡率が高く重大な合併症を起こす可能性がある。  NHSはデータの収集方法が変わったためだと言っている。新生児科医師の努力の結果であると言う人もいる。  新生児の死亡の75%は在胎37週前に誕生した場合に起きている。 -------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/08 19:30
祖父母が子どもの世話をするとケガが少ない
最新の研究で、祖父母が世話をすると、子供の外傷が少ないとわかった。  1996-1997年に15の米国の都市で生まれた5,500人の新生児を3年間追跡したところ、祖父母が世話をすると外傷のリスクが半分であった。  外傷は米国の子どもの主要な死因であり、4人に1人が毎年治療が必要な外傷になる。子どもと暮らす祖父母の数は1970年以来増大しており、2000年現在で580万人となっている。そのうち約1/3が養育に関わっている。 ---------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 00:00
自閉症に降雨量が関係
 降雨の増大が自閉症の発症に関連しているという。  米国の3つの州での小児保健と天候記録に基づいて出された理論であるが、英国研究団体からは疑念をもたれている。  米国の研究で、生後3年間の雨量が多いと自閉症の発症率が上昇するとわかった。  自閉症の発症率は1/2,500から1/150まで上昇したが、医師がこの疾患を認めるようになったからだという。  1987〜1999年のカリフォルニア、オレゴン、およびワシントン州の平均雨量を計算し、この期間の自閉症の発症率を比較したところ、自閉症の発症... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/06 00:06
妊娠中はコーヒー1日2杯までに/英国 FSA
 食品標準庁FSAは妊娠した女性のカフェイン摂取量を1日最大300mgから200mgへと下げ、コーヒーなら2杯、紅茶なら4杯に相当する。カフェインと低出生体重の関連がわかった。低出生体重の子どもは、心臓病や糖尿病などの健康問題とも関連している。  最新の研究では、妊娠中の少量のアルコールは生まれてくる男子の問題行動と多動のリスクを軽減するというが、現時点では妊娠中のアルコールは推奨していない。 ------------------ カフェインにより流産のリスクが増大 http://kur... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 19:34
子どもの腎臓結石の増加/米国 腎結石
 かつて中年の病気と思われた腎結石が5-6才の子どもに増加している。  いくつかの病院は小児科の腎臓結石クリニックを開いた。年配の医師は、70-80年代には数ヶ月に1回結石の子どもをみる程度だったが、現在では、週に1回子どもに見つかる。  最近中国で蛋白質が増えたように見せかけるために、有毒化学物質メラミンをミルクの加え、それを飲んだ多くの子どもが腎臓結石となった。食事が腎臓結石の大きな要因である。シュウ酸塩が尿中のカルシウムと結合して結石の40-65%は形成される。(その他には、リン酸カル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/29 20:08
増加する子どもの食物アレルギー 300万人/米国
 連邦調査で米国の子ども約300万人に食物アレルギーがあり増加している。CDC疾病管理・予防センターは昨年の調査で26人に1人の子どもが食物アレルギーを持っていたと水曜日に報告した。10年前の30人に1人から18%増加した。ピーナッツアレルギーは2倍に増加した。増加原因はよくわかっていない。  米国人の40人に1人はミルクアレルギーがあり、50人に1人は卵アレルギーがあるが、ほとんどの場合、成人するまでにアレルギーから抜け出られる。  約50人に1人は貝にアレルギーがあり、約100人に1人は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 00:49
舛添厚労相、墨東病院を視察 妊婦死亡めぐり実態調査
厚労相、墨東病院を視察 妊婦死亡めぐり実態調査 http://www.asahi.com/health/news/TKY200810240089.html 2008年10月24日 写真脳出血を起こした妊婦が受け入れを断られた上に亡くなった問題を受け、都立墨東病院を視察に訪れた舛添厚労相(左奥)。右隣は小林剛院長=24日午前11時2分、東京都墨田区江東橋4丁目、相場郁朗撮影  脳出血を起こした東京都の妊婦(36)が8病院に受け入れを断られ、その後死亡した問題で、舛添厚生労働相は24日午前、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 20:27
幼稚園児のインフルエンザ・ワクチン義務化に抗議/米国 ニュージャージー
 ニュージャージー州は、幼稚園とデイケア・センターに入る前にすべての子供にインフルエンザ予防接種を必要とする米国で最初の州である。子どもに予防接種しない両親に対して、ニュージャージーの公衆衛生協議会は、昨年行動にでた。  しかし、義務化命令は、トレントンの州議事堂の外で木曜日に抗議に集まった数百人もの多くの両親を激高させた。  親たちは、活動グループを結成し、仲間の住民に法律反対の請願にサインするようにオンラインで支持するように募った。子供にどんな予防接種を受けさせるかを決める権利を要求する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 23:40
米国の乳児死亡率 低下はしたが依然高値/米国医療事情
 水曜日の政府の発表で、米国の乳児死亡が2%減少したが依然として他の先進国に比べ高く、米国の高額で利益の少ない医療システムを示唆する指標となっている。 乳児死亡率は長い間国家の健康と医療制度の品質の最も重要な指標の1つと考えられている。1960年に、米国は世界で12番目に低かったが、CDC疾病管理・予防センターによる最新2004年で、そのランキングは29番目に低下した。  米国がその国富の他の国よりずっと大きいシェアを医療に捧げても、この国際的なギャップは広がった。2006年に、米国人は一人当... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 08:00
乳幼児と高齢者を襲う耐性肺炎球菌/米国
 主要な子どものワクチンを逃れるやっかいな感染症。  高い薬剤抵抗性のある細菌が、子どもの髄膜炎、肺炎などの共通の原因となった。連鎖球菌の一種が小児科で使われるほとんど全ての抗生物質に耐性があり、ワクチンをも効果がない。  2000年以降、米国の幼児に肺炎球菌ワクチンを接種してきた。肺炎球菌は5才以下の子どもや高齢者に主に感染をおこす。髄膜炎をおこすと致命的となることもあり、後遺症として難聴や神経学的障害を残す。  2002年には感染率が80%下がった。しかし、血清型19Aというタイプの肺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 00:52
子どものビタミンD摂取量を2倍に/米国
 米国小児科学会は、子どものビタミンD摂取量を今までの2倍とするように勧めている。1日400単位を取るには、数百万人の子どもは毎日ビタミンD剤を服用する必要があるだろう。母乳哺育児や牛乳をほとんど飲まないティーンエイジャーは不足する。乳児用ミルクには含まれているので、人口栄養児には補足が必要ない。学会は母乳保育を勧めているが母乳では補足困難である。  ガン、糖尿病、および心臓病のためにリスクを減らす可能性があり、骨格を強くする。しかし、疾病予防に対する確実なエビデンスはない。  2003年の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 00:40
4人に1人の女子がHPVワクチン接種/米国
 13-17才の女子の4人に1人がHPVワクチン接種を受けたと連邦CDC疾病管理・予防センターが発表した。メルク社のHPVワクチンGardasilは3回の接種で子宮頚癌の70%が予防可能とされ強く推奨され、11-12才の接種が勧められている。  ワクチンの提案者は、毎年米国でなくなる約4,000の子宮頸癌死者を減らすことができるとして、ずっと高い予防接種レートを望んでいた。しかし多くの家族は安全性に対して用心深いという。多くの健康保険業者がカバーするが、約375ドルと高価であるし、生涯にわたり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 00:07
市販のかぜ薬を4才未満の子どもには与えないように/米国医療事情
 製薬企業は、市販のかぜ薬を4才未満の子どもには与えないようにと火曜日に発表。子どもを眠らせるために抗ヒスタミン剤を与えることも止めるようにという。 昨年、2才未満に咳止めとかぜ薬は止めるようにとなったが、今回は製薬企業とFDA食品医薬品局の議論の末に結論に至った。6才未満の子どもに禁止するよう小児科医は求めていたが、何ヶ月も放置された。咳止めやかぜ薬が数十年間子どもに投与されてきたが、有効性は科学的にテストされてこなかった。最近の研究で、偶然生じた過量投与で重大な副作用が出ることがわかっている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 19:02
最近2年間の子どもへのインフルエンザワクチンはほとんど効果なし/米国
 セントルイス大の最新の研究で、最近2年のインフルエンザシーズンで、5才以下の子どもに対するインフルエンザワクチンは入院や受診数の減少がなく効果がなかったとわかった。流行株とワクチン株が一致せず、不活性化したワクチンは子どもには上手く効果が働かなかった。対照的に、鼻スプレーとして与えられた弱毒生ワクチンはずっとより効果的で、ウイルスに小さな変異がおきても50%以上の有効率であるという。  しかし、別の研究で、インフルエンザに関連したブドウ球菌感染によって起こされた死亡が米国の子供の間に増加して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 00:03
ADHDサプリメントの有効性の証明は不充分
 米国の子どもにとって不安な時期である。6-17才のおよそ12人に1人がADHD注意欠陥多動性障害と診断される。助けを求める両親の膨大な市場がある。St. John's wortや ginkgoイチョウが集中力を上げるハーブとして求めたり、またインターネットでは子どもをより冷静にさせ注意を一点に集めさせるため健康食品を求める。 製品として以下のようなものがある Calm Child:鎮静作用のある、カモミール、レモンの香油とイヌハッカcatnipを含む草の成分を混ぜた錠剤やシロップが使える(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/07 00:09
乳幼児に髄膜炎起こすヒブ(Hib)ワクチン発売へ
Hibワクチン(髄膜炎ワクチン)120万本が回収/米国 http://kurie.at.webry.info/200712/article_24.html Hibワクチン計画でウガンダの髄膜炎を征圧 http://kurie.at.webry.info/200804/article_2.html 予防接種パンフレット(1)/オーストラリア版 http://kurie.at.webry.info/200707/article_23.html ---------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 22:18
町田市民病院 小児二次救急中止したが 周産期センター開設
新生児科医が6人も集まったとはすごいことだ。どこかにしわ寄せがいっていなければいいが。 ------------------------------------------------------- 町田市民病院:小児2次救急を休止 大学病院が医師引き揚げ、当直体制組めず /東京 http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20080913ddlk13040359000c.html  町田市民病院(旭町2)は12日、24時間体制で入院が必要な患者を受け入れてきた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 21:59
さらに3,000万人の子どもにインフルエンザワクチン接種が必要/米国
 連邦政府役員は月曜日、6ヶ月から18才までの全ての子どもが今年インフルエンザワクチンを受け取るべきであり、追加で3,000万人の子どもが予防を受けるべきであるとした。  従来は6ヶ月から5才までを推奨していたが、子どもは成人よりも2-3倍感染しやすいので今年は年齢を拡大した。また、ワクチン株が昨年は3種類のうち2種が昨シーズン無効であったため、今シーズンは3種全てを新しくした。  CDC疾病管理・予防センターでは今年は2億6100万人の人々に予防接種することをめざしている。平均的な年で、6... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/02 22:57
650万人の子どもが未処置の虫歯をかかえたまま/米国歯科医療事情
 連邦政府報告(U.S. Government Accountability Office report)によると、数百万人の貧困層の子どもが治療してくれる歯科医が見つからず、未処置の虫歯を持っている。  1999-2004年のデータによる解析で、2005年にメディケイド加入の約650万人の子どもが未処置の虫歯を持ち、私的健康保険の子どもの約2倍ある。メディケイド受給者の14.8%が歯科医に断られたために子どもが必要な歯科治療を受けられなかったという。メディケイドの給付が私的保険に比べて低い。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/02 20:10
妊娠出産で毎年50万人の女性が死亡
 妊娠出産で毎年50万人の妊婦が死亡  国連児童基金(UNICEF)によれば、緊急事の産科治療が受けられず多くは出血により、50万人以上の女性が妊娠・出産で毎年死亡しているという。  「子供のための進歩:母性成績表」という表題を付けられたリポートの中で、2005年に世界で概算される536,000の妊婦死亡の99パーセント以上が開発途上国(そのうち半分はサハラ以南のアフリカ)でみられた。重大なボトルネックは緊急時産科医療、特に帝王切開に熟練したスタッフへのアクセスである。発展途上国での5,00... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 00:25
アセトアミノフェンが小児の喘息と鼻アレルギーを引き起こす?
 解熱鎮痛剤として良く使用されているアセトアミノフェンが小児の喘息と鼻アレルギーと関連しているとのニュージーランドからの新たな研究報告。  生後1才までに解熱剤としてアセトアミノフェンを使用すると6-7才までに喘息を発症する割合が46%多い。6才までに投与された場合に重症喘息が3倍多い。  しかし、この結果については異論反論が多く、研究者自身も他の決定的な要因と混同しているかもしれないという。重大な方法論的問題を持っているとする意見もある。  ただ、いくつかの根拠となるような理由がある。ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 01:36
殺虫剤による地下水汚染/米国
 飲み水と食べ物を汚染している地下水中の殺虫剤について心配すべきだろうか?  最近1年半でEarthjusticeは殺虫剤の使用について環境保護局EPAに対する4回の連邦訴訟を起こした。オレゴン州で問題となった最近浮上したのは同じ殺虫剤で、汚染している7つのうち3つはEPAによる発癌作用のあるリストに載っている。  約10億ポンドの殺虫剤が毎年米国で使われている。  水質汚染について、Safe Drinking Water Act 法によりEPAはデータベースを管理している。5年ごとにデー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/20 21:52
早産妊婦への抗生物質投与と脳性麻痺発症に関連性
 早産妊婦への抗生物質投与と脳性麻痺発症に関連性があるとの報告。  破水がなく抗生物質投与を受けた妊婦の子どもで769人中35人が脳性麻痺だったが、投与されていない場合は735人中12人で差が見られた。  Oracle study は世界で最も大きな試験であり早産にたいして抗生物質が出生児の状況を改善するかどうかを調査している。  英国では8人のうち1人が早産であり、乳児死亡の主要な死因となっている。2001年にORACLE は抗生剤エリスロマイシンが、破水した37週未満の早産妊婦に対して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 23:37
硫酸マグネシウムが未熟児の脳性麻痺のリスクを軽減(2)
 早産になる前に硫酸マグネシウム塩(エプソム塩)を投与することで脳性麻痺のリスクを半分に減らせるという。  未熟児出生のリスクのある妊婦2,200人について、無作為に2つに分け、陣痛初期から半数にエプソム塩を、残りにプラセーボを投与した。エプソム塩投与群では中等度から重度の脳性麻痺の発症率が半分であった。死亡率に差は無く、安全な治療と考えられた。  CDC疾病管理・予防センターによれば、米国では毎年約10,000人の脳性麻痺の乳児が生まれる。  在胎32週以前の出産のリスクがある場合に強く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 23:35
新世代向精神薬の小児に対する副作用/米国医療事情
 月曜日に出版された新たな政府の研究で、最もしばしば小児と思春期の子供の統合失調症に処方された薬が、古くからある安価な薬よりも効果的でなく、いくつかの有害な副作用をより起こしそうであるとわかった。  約100万人の小児の統合失調症に対する治療の変更が迫られる。非定型向精神薬と呼ばれる新世代の薬剤処方量は過去数十年で5倍となり、重大な副作用があるにも関わらず、多種多様な診断の下、暴発や強暴性を落ち着かせるために処方されている。州メディケイド連合により適切な小児への使用法を評価している。  研究... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 19:25
中国汚染粉ミルク被害 6,200人死者3人に
 中国での汚染粉ミルクの被害は3人死亡、6,200人が被害をうけた。全国で調査された酪農場会社の約20%がメラミンで汚染された製品を売っていた。蛋白質を高めるためにプラスチック製品に使われた禁止化学薬品を水で薄めた牛乳に追加していたとみられている。中国最大のミルク会社も含まれている。  6,244人の赤ん坊が病気になり、158人が急性腎不全になり、1,300人以上が入院している。  今回が乳児用ミルク問題の最近では2回目にあたり、2004年に200人以上が栄養不良となり少なくとも12人以上が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 00:52
医療テレビドラマが健康への心配を増強させる
 医療ドラマが健康への心配を増強させる  ベルギー研究者によれば、ER, Casualty , Holby City などで演じられた悲劇や医療恐怖が意識下に影響を及ぼす可能性があるという。  1,300人のティーンエイジャーに質問をしたところ、医療ドラマを見て心配事が増大したという結果となった。病気についての心配や悩みがティーンエイジャーには多い。テレビのイメージが病気の恐怖に大きく関係し、特に女子で強く年齢が高いほど強い。長期的影響も調査する必要がある。  医療ドラマは以前はあまり知ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 19:09
中国製輸入粉ミルクにFDAが警告
 中国からの輸入粉ミルクにFDAが警告  華僑人口の多い南カリフォルニアを含め米国の華僑コミュニティに向けて警告が出された。中国からの粉ミルク輸入は違法であるが、2004年にニューヨークで見つけられたケースがある。米国では乳児用の粉ミルクはFDAが厳密に制限する権限を持ち、6つの会社(6つのメーカーは、英国を本拠地としているアボットNutrition、ミードジョンソンNutritionals、ネッスル米国、PBM Nutritionals、Solus Products、およびSHS/Nutri... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/13 22:33
細菌感染による乳幼児突然死症候群(SIDS)
 乳幼児突然死症候群(SIDS)の原因として細菌感染が見逃されている可能性があるとのオーストラリアでの研究。  SIDSで死亡した130人についての調査で、32人は感染が原因で死亡、33人が感染は原因ではなかった。通常は無菌であるはずの心臓、脾臓、脳脊髄液などからの細菌培養結果によると黄色ぶどう球菌によるものであった。汚染による可能性が指摘されているが、研究者は、SIDSで相対的に高率であるので感染死亡を示唆しているとしている。  英国では年間約250人がこの疾患で亡くなっている。 ---... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/11 23:54
ニューヨーク州立学校で肥満調査義務化
 ニューヨーク市外の公立学校の生徒の体重とBMIを収集し報告することを義務づけた法律が今月発効した。学校に出席するのに必要な学生健康証明書を医師が発行する時に、測定が必要となる。  2004年の調査で3年生の21%が肥満だった。2007年12月現在、12の州で学生のBMI報告がなされている。いくつかのニューヨーク市立学校は、「フィットネスの文化」を促進するようにデザインされたプログラムを通してこの2年の間独自に同様なデータを収集しているという。今回約1000の学校がこのプログラムに参加すること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 20:49
米国で若者の自殺が増加
 米国での未成年の自殺者数が15年間の低下傾向から一転して増加に至り、抗うつ剤処方の低下が一因との研究報告。  2004年の自殺急増はたまたまだったが、2005年も増加が続いている。1996-2003年の10代の自殺率の傾向から予測されるより、2004-2005年は高かった。  インターネット普及、イラク・アフガン帰還兵、未治療・未確定のうつ病増加が原因として上げられているが、未成年への抗うつ剤使用が抑制されたことも増加原因の1つであるかもしれない。  2003年10月にFDA米国食品医薬... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 20:05
はしかワクチン追加接種率が低迷
麻疹ワクチンやっと2回接種の方針採用へ/はしかワクチン http://kurie.at.webry.info/200707/article_16.html はしか流行と親によるワクチン接種拒否/米国 http://kurie.at.webry.info/200808/article_44.html 子どもへのワクチン接種問題でセレブの戦い http://kurie.at.webry.info/200808/article_4.html 米国での麻疹(はしか)流行 2001年以来の規模... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 00:33
プラスチック哺乳瓶の安全性に残る疑問/米国
 政府の毒物学者は、FDA食品医薬品局が安全であると宣言したほんの数週後に哺乳びんと食品容器の中で使われている化学薬品についての安全懸念を繰り返している。水曜日のレポートで、幼児と子供の脳とホルモンシステムにビスフェノールAが発達上の問題を起こす可能性のある「いくらかの懸念」があると伝えた。しかし、その懸念は動物実験からの研究結果に基づいている。  プラスチック製品メーカーの代理であるアメリカ化学協議会は、動物からの研究が「限定的で、決定的でない証拠」を提供していると強調した。  毒物学グル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 00:12
英国で学校でのHPVワクチン接種開始/英国医療事情
 スコットランドの女子生徒に対して英国での最初の子宮癌の予防接種が始まった。今週から、12-13才の女子に予防接種が始まり、来週以降、イングランド・ウエールズ・北アイルランドで開始される。来年8月までに12-17才の全ての女子にワクチンが提供される。GlaxoSmithKlineのCervarixワクチンは、HPV(子宮頸癌を起こすウイルス)に対するもので、70%予防できるとしており、スコットランドで年間約70人の命を救う計算になる  もう一つのワクチンGardasilでなく、Cervarix... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 20:44
イブプロフェンが子どもの解熱に最適/英国
 イブプロフェンは子どもの熱を下げるのにアセトアミノフェンより効果があり、第1選択とすべきとの英国からの報告。  6ヶ月から6才までの156人の子どもに対する調査で、イブプロフェンの解熱作用が早いことが示された。GPsがすでに推奨しているように、BMJの報告でも2つの薬剤を交互に使うことも良いとした。  National Institute for Health and Clinical Excellence (NICE)による昨年出されたガイドラインでは、発熱のために具合が悪い子どもに対し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 20:38
筋ジストロフィー末期患者の治験参加許可命令/米国
 ニューアークの連邦判事は、デュシェンヌ型筋ジストロフィー末期の16歳の患者は、薬の開発者から反対にもかかわらず実験的な薬物療法を使うことを許されるべきであると水曜日にPTC Therapeutics社に対して判決命令を出した。  安全についての懸念と研究の妥当性を導くために、どういった患者が、これらの試験に参加することができるかについて、薬開発者は厳しい条件を付けている。しかし、裁判官は、基準を満たしていなくても、患者が、実験的な薬剤を使うことを許されるべきであるとした。  病状が既に進行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 20:21
はしか流行と親によるワクチン接種拒否/米国 麻疹
 今年7ヶ月で1996年以降で最大のはしか流行となっており、子どもに予防接種することを断る両親の増加を当局は非難している。  これらの両親の多くが、複数の研究で否定されたはずの、ワクチンが自閉症をおこすことを信じている。  英国、スイス、イスラエル、およびイタリアで、はしかが流行、数千人が発症し、少なくとも2人の死者を出している。  1月から7月までで、131例のはしかが15の州とコロンビア特別区からCDC疾病管理・予防センターに報告された。4人の幼児を含む15人が入院したが、死者は出てい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 00:43
臓器提供の乳児は本当に「死亡」?
 乳幼児の心臓移植についての医師たちの議論:脳死と宣言される前に臓器を摘出。  より生き生きとした臓器を移植することが乳児の命を救うことになるが、一方で臓器提供者の生命の価値が損なわれる。脳死より心停止後、心循環死cardiocirculatory death (DCD)の宣言後の移植というプロトコール。両親が蘇生処置をしないと選択した場合に心停止後1分30秒後に臓器が摘出される。臓器提供の件数が劇的に増加する可能性がある。  多くの子どもが心臓移植待機中に死亡する一方で両親が臓器提供を申し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 00:39
FDA プラスチック製品のビスフェノールAは安全との報告/米国
 FDA食品医薬品局の科学者たちは、食品容器から漏出する微量のビスフェノールAが幼児や大人への脅威ではないとした。プラスチック硬化化学薬品BPAは、缶詰食品を封印したり、破砕防止のボトルを作るために使われている。業界からは熱烈に歓迎されたが、環境保護団体は業界紐付きの研究結果に依存していると批判している。FDAは皮肉にも国内の優秀な研究者による数十もの研究結果を無視する選択をしたとの批判がある。  連邦政府の毒物学プログラムによるリポートが、幼児の中にそのリスクについて「いくらかの懸念」がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 19:30
高速道路に近いと低出生体重児が生まれやすい
 高速道路から220ヤード(201m)以内の高級住宅街に住むひとが、早産(PTB)で58%、低出生体重(LBW)で81%、SGA(small-for-gestational-age)で32%のリスクの増大がみられたとのカナダからの研究報告。1997-2001年にモントリオールで生まれた99,819人の新生児の調査で判明した。 --------------------------------------------------- Childbirth: Highway Proximity Li... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 22:11
水痘ワクチン 2回目接種を推奨/米国 CDC
 水痘ワクチンが1995年に米国で導入された時に、医療関係者は、子供の最初の誕生日ころの1回の接種で終身免疫を与えるだろうとしていたが、専門家は今やそうではないことをを知っている。免疫力は徐々に低下してしまうため、ブースター効果のある追加接種が必要である。  NEMJに発表された研究によれば、1995-2004年に接種を受けた11,000のうち9.5%にあたる1,080人が昨年いわゆる"breakthrough disease"になった。症状は比較的軽かったが、伝染性はあるので、治るまで学校へ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 20:00
セレブ母への忠告 長期の哺乳瓶使用は避けた方が良い
 若きセレブ母が子どもをどう育てているかが公にされてしまうため、ケイティ・ホームズが2歳半のスーリ・クルーズに哺乳瓶を吸わせていることがちょっとした違反のように見える。  年齢を過ぎて哺乳瓶を使うと、言語障害、虫歯や変形などのリスクが増加すると小児科医は言う。コップから飲むことで口の中の様々な筋肉を使用することになる。哺乳瓶使用を続けると歯と歯茎の障害を引きおこすと言う。 ------------------------------------------------ Why Suri C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 21:53
インドで代理出産の赤ちゃん、夫婦離婚で帰国困難に
BBCには実名で掲載されている。  両親が離婚した後でインド人代理母から生まれた日本の乳児の未来は不透明である。母親と代理母の両方が引き取りを拒んでいる。インドの法律上は父親が引き取れない。両親は11月に代理出産の協定にサインし、グジャラート州西部で7/25に生まれ、ジャイプルのラージャスターン病院にいる。インドの法律では未婚者が養子を持つことを禁止している。  インドでは2002年に営利の代理出産が合法となり、誕生した子どもは法律上の実父母が養子にする必要がある。6月半ばに離婚したためDo... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/08 00:44
子どもへのワクチン接種問題でセレブの戦い
子どもへのワクチン接種問題でセレブの戦い  アマンダ・ピートが公開討論に参戦  自閉症発症の恐れありと予防接種に反対するジェニー・マッカーシーに対し、ワクチン推奨スケジュールを支持するアマンダ・ピート。  最新映画「Xファイル:私は信じたい」に主演するピートは先月、Every Child By Two (ECBT)主催の2歳までにすべての推奨された予防接種を受けさせるように両親に勧めるための8月5日の会の出席者である。 (書きかけ) --------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 00:16
増加する10代のADHD/注意欠陥多動性障害
増加する年長児のADHD  12才未満の子どもの発症率は変わっていないが、年長の子どものADHD注意欠陥多動性障害が増加していると政府の報告があった。従来はほとんどが11才までに診断されてきたので専門家は驚いている。年長の子どもで診断される例が毎年4%増加している。ADHD治療を10代や成人にも広げようという傾向と共に医師が年長の子どものADHDの可能性を考慮しつつあることを反映している。  診断基準に合わない人にリタリンその他の薬剤が使用されている可能性がある。  ADHDは通常は7才ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 01:11
母乳の味と香りが子どもの食生活に影響
母乳の味と香りが子どもの食生活に影響  母親が食べるものは母乳の味に影響するだろうか?  デンマークで風味カプセルを飲んだ18人の母乳中の成分を検査した。カンゾウやキャラウェイは2時間後にピークとなったが、ミントは母乳濃度が低くピークは6時間後だった。バナナ味は母乳で検出されなかった。  母乳と子供の未来の食事習慣の間の関係についてのより多くの研究がされれば興味深く、小児の将来の育児に有用だろう。ニンジンジュースを飲んだ母親の母乳で育った子どもはニンジン好きの傾向がある。 -------... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/25 00:01
抗てんかん薬トピラマートで先天奇形増加
 広く使用されているトピラマートという抗てんかん薬は、妊娠女性に対し特にバルプロ酸と併用すると先天奇形のリスクが14倍となると英国から報告された。  米国では処方の1/5を占める。バルプロ酸は最も良く使用される薬の1つだが、先天奇形や胎児死亡が服用する女性の20%に起こると言われる。  トピラマート服用する妊婦203人を追跡したところ、18人が流産、2人は死産、5人は人工流産した。生まれた178人の子どものうち16人が大きな先天奇形を持っていた。3人はトピラマートのみ服用し、残りは併用してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 00:26
ピロリ菌が子どもの喘息を予防する?/米国
 ピロリ菌 Helicobacter pylori が子どもの喘息の発症率を50%以上減らす。  ピロリ菌はおそらく人類発祥以来人の胃に住み着いている。20世紀を通じて、抗生物質と清潔な水と家が普及して、子どもが喘息にかかりやすくなった。ピロリ菌と小児喘息やアレルギーとは強い逆の関係があるとわかった。  国立健康統計センターによって実施された2000年の国民健康保険と栄養調査調査IVに1999年に参加した7,412人の子供について、1990年代に誕生した5.4%はピロリ菌陽性と判明した。さら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/17 00:09
EU 学校で無料の果物・野菜を提供へ
 欧州委員会は子供の肥満を減らすために、EU全体で学校で無料の果物と野菜を提供する計画を立ち上げた。  年間9000万ユーロ(7100万ポンド;1億4100万$)を使う計画である。EUの約2200万人の子どもが体重増加、500万人が肥満であり、毎年40万人増加している。WHOは一日一人400gの果実と野菜を摂取するよう推奨しているが、EU加盟27カ国の殆どが目標達成に失敗している。2001-2007年のデータで、英国が最も少なく、ギリシャとフランスで一人当たりの供給量が多い。2006年の果実と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/10 00:01
小児へのコレステロール降下薬投与
 米国の小児科医が、成人後の心臓疾患を予防するために子どもに対してより広範なコレステロールのスクリーニングと8才からのコレステロール降下剤の使用を推奨した新たなガイドラインが出される。  以前に、6-12ヶ月の体重減少努力に失敗したときには10才以上ならコレステロール降下剤が考慮されるべきだとしていたが、子どもの肥満が増加し30%となり、心臓病の最初の徴候が子どもで現れるという事実が次々に出されており、多くの医師が早期の心臓発作や糖尿病が爆発的に増加すると恐れている。statins が心臓発作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 01:55
小児向精神薬治療研究での問題/米国
 小児への向精神薬使用に火を付けた世界的に有名なハーバードの児童精神科医は2000-2007年に製薬企業から少なくとも160万ドルを得ていたが、多くは大学事務への届け出をしていなかったと、議会の調査でわかった。  Dr. Joseph Biederman と同僚の Dr. Timothy E. Wilens が、連邦と大学の研究規則に違反する可能性がある。Dr. Wilensは2000年から2007年に少なくとも160万ドルを得たのを遅れて報告し、同じ同僚の Dr. Thomas Spence... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 00:06
小児外傷性脳損傷に低体温療法は効果なし
 外傷性脳損傷に対する脳冷却療法は、神経学的予後を改善せず死亡率を上昇させる。  脳損傷の225人の子どもに対しランダム化された試験では良い結果は得られなかった。外傷後8時間以内の子どもに、24時間32℃に冷却し、その後2時間ごとに0.5℃ずつ温めた。  CDCによれば、4才までの子どもは外傷性脳損傷を受けやすい。毎年約435,000人の米国の子どもが外傷性脳損傷のためERを受診し、2,685人が死亡している。約75%は軽症だが、重症の場合、一生障害を残す。  24時間の冷却時間が短すぎる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/07 17:53
小児のビタミンD不足
 ボストン小児病院の研究によると、乳幼児の12%がビタミンD欠乏状態にあり、40%が低下している。不足していた子供の3分の1が手首と膝のエックス線骨密度で変化がみられた。少数には、くる病の所見があった。  2004年の研究で、思春期の小児の42%がビタミンD不足であったので、どの年代も不足におちいっていると推測される。ビタミンDは骨成長と腸でのカルシウム吸収に必須であり、免疫系の調節もしている。  太陽の紫外線が皮膚でビタミンDを生成するが、有害な紫外線から子どもを守りたい親が衣類や日焼け止... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 00:08
帝王切開後の高額な健康保険料
 帝王切開後の高額な健康保険料  コロラドに住む39才のMs. Robertsonは保険契約を拒否された。  帝王切開手術を1回受けた人は次回も手術となる可能性が高いので、Golden Rule保険会社は医療費を払いたくない。40才以上で2年以上前に出産しているなら、保険資格を与えたかもしれないと会社は言う。  産科医は帝王切開術を施行することで多くの女性を健康保険危機に曝している。帝王切開をしたことのある女性は時々高い保険料や免責額を要求される。  コロラドでは、Cover Color... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/03 00:12
小児の肥満 増加傾向が止まる/米国
 20年来増加の一途だった小児の肥満がプラトーに達したようだ。  ジャンクフードの制限や学校での運動といった努力の結果かどうかはまだわからないが、米国の学童の32%が過体重または肥満にあることには間違いない。  60年代から、信頼できるデータが得られているが、最新のものは2003-2004年と2005-2006年の2-19才のデータであり、16%がBMAで95パーセンタイル以上ある肥満であった。60年代70年代は5%であった。85パーセンタイル以上が過体重(overweight)であり、19... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/30 21:53
帝王切開による未熟児が増加/米国医療事情
 米国で多胎でない未熟児の出生数が増加しており、多くは帝王切開による。しかも医学的に必要でない帝王切開が増加しているという。1996-2004年の間で、未熟児出生が 9.7-10.7%と1%増加した。92%が帝王切開であり、70%は在胎34-37週の未熟児で最も増加している。満期産に近いことは近いが未熟産に伴う危険を起こす可能性がある。  多胎に合併症が伴いやすいため帝王切開が必要となることがあるが、多胎でない点に問題がある。不必要な帝王切開による未熟児出生の実際の数は不明瞭である。帝王切開の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/30 00:12
米国FDAが哺乳中の母親に乳首クリームで警告
米国FDAが乳首クリームで警告  FDA食品医薬品局は金曜日に、カリフォルニアのMOM Enterprises社によって販売されている、Mommy's Bliss Nipple Creamを使わないよう女性に警告した。  乾燥したり、ひびが入った乳首のために授乳中の母親が使うニップルクリームは、乳児に呼吸困難、吐吐、下痢を起こす成分を含んでいるという。クリームの中の潜在的に有害な成分はクロルフェネシン(防腐殺菌剤、クロルフェネシンカルバミン酸エステルは筋弛緩剤)とフェノキシエタノール(アルコ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/26 00:18
コクサッキーB1ウイルス感染で新生児5人が死亡
 コクサッキーB1ウイルスにより昨年5人の新生児が死亡した。生後1週間以内に発病し、4人は母親が感染していた。このウイルスは3−4年周期で流行し、昨年はその周期だった。春と夏に流行しやすい。空気、接触、便を介して感染する。ウイルス名はニューヨークの町にちなんで命名された。まれに肝臓心臓肺を侵し脳出血をきたす。治療法やワクチンはないので、手洗いと消毒が最善の予防である。 --------------------------------------------- Common Virus Bla... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 19:52
マグドナルド 米国とカナダでトランス脂肪使用中止
 マグドナルドは米国とカナダでトランス脂肪がない食用油に切り換えたと発表した。トランス脂肪は心臓病のリスクを増大させるとされている。世界最大のハンバーガーチェーンは中止すると発表してから切り替えに時間がかかっていた。ウェンディは2006年に切り替え、KFCは昨年完了した。バーガーキングは年末までに切り替えるとしている。 ---------------------- トランス脂肪酸、世界で追放広がる http://kurie.at.webry.info/200705/article_18.h... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 19:51
GDP比5%の教育投資 教育再生懇が提言
GDP比5%の教育投資を 教育再生懇が緊急提言 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008052001000808.html 2008年5月20日 19時41分 東京新聞  政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)は20日、5月中に閣議決定する「教育振興基本計画」で、教育投資額を国内総生産(GDP)比5%に引き上げる数値目標の明記などを求めた緊急提言を発表した。  提言は、日本の公的な教育支出額が対GDP比3・5%にとどまっていると指摘し、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/21 00:59
不登校認める教育制度を 学校以外の選択肢確保して
不登校認める教育制度を 学校以外の選択肢確保して http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008051902012566.html 2008年5月19日 夕刊  「不登校は、制度の中で認めるべき」−。元文部科学省職員で、現PHP総合研究所の亀田徹主任研究員(41)が、そんな政策研究論文を公表した。子どもを学校に通わせる「就学義務」でなく、多様な選択肢を認める「教育義務」を保護者に課す制度改正を求めている。同省では不登校対策の直接... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/20 00:33
乾燥ドッグフードからのサルモネラ菌感染
 乾燥ドッグフードからのサルモネラ菌感染がCDCから公表された。  米国北東部、ペンシルベニア(29)、ニューヨーク(9)、およびオハイオ(7)などで約70人が2006-2007年に感染した。約40%は幼児だった。アラバマ、カリフォルニア、イリノイ、インディアナ、アイオワ、ケンタッキー、ミシガン、ミネソタ、ノースダコタ、サウスカロライナ、およびバージニアからも報告があった。  年齢がわかっている61人の、年齢3才が中心で、1才以下が24人だった。臨床情報のわかる38人中、15人(39%)が血... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 23:29
小児ICU治療後の幻覚とPTSD
 ICU治療を受けた子どもの1/3は非常に恐ろしい幻覚に苦しむという。 幻覚を見た子どもは3ヶ月後にPTSDの徴候をみせる可能性が高い。妄想記憶が鎮痛剤や鎮静剤と関連している可能性がある。退院後の心理的サポートが必要となる子どもがいる。  鮮明に幻覚を覚えていて、成人の集中治療患者や麻薬中毒からの離脱症状と似ている。ICUでは大量の鎮静剤を使用する必要がある。 ------------------------------------------------- Page last upda... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 00:19
安全基準以下のビスフェノールAでも胎児に影響
プラスチック哺乳瓶の禁止へ/カナダ http://kurie.at.webry.info/200804/article_31.html プラスチック製品のビスフェノールAを有毒の表示に/カナダ http://kurie.at.webry.info/200804/article_29.html プラスチック製の水筒や哺乳瓶の安全性に疑問 http://kurie.at.webry.info/200804/article_24.html -------------------------... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/15 00:03
難治てんかんの食事療法/ケトン食療法
 薬剤抵抗性の難治てんかんに対する高脂肪食療法(ケトン食療法)が非常に効果的であるとコントロールスタディの研究結果が英国から出された。食事療法の最初のランダム化された治験であり、1920年以来ずっと使用されてきたが、代替療法として日の目を見なかった治療に光をあてた。正確なメカニズムは不明瞭だが、エネルギー源として糖ではなく脂肪を使い、ケトン血症の状態に持ち込むことで作用する。朝食はベーコン、チーズと卵、一杯の薄めたヘビークリームといったようになる。脂肪を取るためにオイルを飲むこともある。炭水化物... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/11 00:09
自閉症キレート療法で死亡 起訴は取り下げ/米国
自閉症キレート療法で死亡 起訴は取り下げ  間違った薬を投薬して自閉症児が死亡したとしてペンシルバニアの医師が告発されたが取り消された。  キレート療法は重金属中毒の治療として認可されているが、自閉症の治療としてはFDAは認可していない。Dr. Roy Kerry は昨年過失致死で地方検事により起訴されたが、最近起訴取り下げに動き、裁判官が認めた。ライセンスを取り上げられていたが、再認可される予定。  2005/08 5才の自閉症の少年にキレート治療を施行、直後に心停止し死亡した。CDCの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 00:08
基本的な医療欠如で年間1,000万人の子どもが死亡
 世界中で2億人以上の5才以下の子どもが基本的な医療が受けられず、年に約1,000万人が下痢や肺炎と言った治療可能な病気で亡くなっている。サハラ以南のアフリカの国がワースト10のうち8つを占めていて、4/5の母親が子どもを失う。ラオス、イエメン、チャド、ソマリア、およびエチオピアは開発途上国の中で最悪事態にある。発展途上国では国内での貧富差での受療状態の差、死亡率の差が大きい。ペルーでは貧困層の子どもは7.4倍の死亡率があり、フィリピンでも3.2倍である。970万人の死亡のうち600万人は低価格... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 23:49
アトピー性皮膚炎・湿疹の原因遺伝子
 湿疹やアトピーの原因は最近の研究で、皮膚の保湿作用をするフィラグリンという蛋白の遺伝子異常からおきているという。  慢性湿疹はアレルギー疾患であるとされてきたが、最近の遺伝研究から、湿疹の半数は皮膚のバリアが不完全あることからくるとわかった。  2006年にアーウィンマクレーン(スコットランドのダンディー大学の遺伝学者)とアランアービン博士(ダブリンの小児科の皮膚科学者)がfilaggrinフィラグリン(自然の保湿作用を持つ皮膚たんぱく質)の遺伝子異常によると報告した。中等症以上の湿疹患者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 01:13
中流家庭の子どもも健康リスクは高い/米国医療事情
 ロチェスター大学メディカル・センターの研究によれば、年収38,000〜77,000ドルで無保険の中流家庭の子どもの40%が1年間全く医師にかからず治療も受けていない。年収のさらに少ない無保険層では55%にも上る。年収78,629ドル以上の世帯では30%に低下した。年に最低1回の医師の診察は健康な子どもでも必要であると、同大小児科教授はホノルルでの小児科学会で発表した。  2004年の国の調査で、300万人の米国の無保険の子どもは1年間全く診療を受けていない。約160万人は公的な保険資格がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 12:41
子ども人口比“世界最低”13% 1725万人
貴重な子ども最少1725万人 人口比13%“世界最低” http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008050502008974.html 2008年5月5日 朝刊 東京新聞  五日の「こどもの日」にちなみ、総務省が四日発表した人口推計(四月一日現在)によると、十五歳未満の子どもの数は前年に比べ十三万人減の千七百二十五万人と過去最少を更新した。一九八二年から二十七年連続の減少。総人口に占める割合も13・5%と三十四年連続で低下し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/05 12:10
小児への向精神薬使用量の増加
 英国の子どもに対しますます多くの未認可の向精神薬が処方されている。多動から自閉症までいろいろな症状に対して使用されている。しかし、子どもへの使用に対して長期の安全性は確立していない。数はまだ少ないが、1992-2005年でみると、18才未満1,000人当たり 0.39-0.77とほぼ倍増している。特に7-12才に対しては3倍に大幅に増加している。  短期試験では、risperidoneなどの薬が、自閉症といくつかの行動異常の子供を静めることにおいて非常に効果的であるかもしれないことを示唆して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 02:28
中国東部で手足口病流行 子ども22人死亡/腸管ウイルス感染
 中国安徽省の貧困地域で3600人が発症、22人死亡。死亡者は肺などの合併症で、6才以下ほとんどは2才以下。エンテロウイルス71 EV-71による感染が、3月初めからの中国東部、フーヤン市(阜陽市)で流行している。  発熱、口内炎をおこし、手足口に水疱をつくるため、手足口病として知られる。家畜の口蹄疫とは関連はない。ほとんどは1週間で回復するが、脳浮腫や麻痺を起こし死亡する場合がある。  阜陽市では970人以上が入院中で、48人は重症である。近隣の3地域にも感染波及し340人が発症した。第2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/03 11:50
米国での麻疹(はしか)流行 2001年以来の規模/米国医療事情
 米国で少なくとも7つの州のはしかの発症が最近では最も多くなっていると警告がでた。ほとんどは予防接種を受けていない例で、1月〜4月に64例で昨年1年より多く、2001年以来の数値であり、今後も増加すると予測している。まだ流行は終息していない。14人(22%)が、主に肺炎のため入院した。世界中では年に2000万人が罹患するので、主に旅行者がウイルスを他国に持ち込み、予防接種していない人(1才以下の乳児や、家族が接種を拒否している場合)に感染する。医師看護師を含め、現役世代は麻疹を知らない。17例は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 22:20
文科省対財務省、「教育支出GDP5%目標」で衝突
文科省対財務省、「教育支出GDP5%目標」で衝突 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080501-OYT1T00388.htm  文部科学省は、教育支出額を今後10年間で国内総生産(GDP)の5・0%まで引き上げるという数値目標を、戦後初めて国が策定する「教育振興基本計画」に盛り込む方針を決めた。これまで国の財政事情に配慮し、数値目標には消極的だったが、先進各国に水をあけられていることへの危機感から方針転換した。  しかし、財務省は支出拡大に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 23:00
母親の食事が生まれる子供の性別に影響
 妊娠前の母親の食事が子供の性別に影響するという英国の研究。食欲旺盛でバナナのようなカリウムが豊富な食物を食べ、朝食を抜かないことで、男の子を産む確率が高くなる。試験管内妊娠で、男の胎児は栄養豊富な状態で最も長生きすると不妊治療の専門家は言う。  毎朝食にシリアル1杯を食べると、週1杯の女性より87%多く男の子が生まれる。英国では典型的な朝食なので、食べるのが少ないと言うことは朝食を抜いていることと考えられるという。男の子を産んだ女性は1日のカリウム摂取量が300mg多く、摂取カロリーが約40... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 00:56
マニラのスラム街を直撃する米価格高騰
 米の価格高騰がアジアのスラム街を直撃している。  マニラでは1キロ65セントだったのが90セントまで上がった。商品先物市場では既に昨年の2倍以上に上がっている。人口9000万のフィリピンは世界最大の米輸入国である。1日2ドルの収入しかない数百万人の貧困層が危機に瀕することになる。米不足ではない、米は店先にある。問題は価格にある。政府は貧困地域に予告なしでトラックでキロ37セントで政府米を販売し始めた。 (書きかけ) ------------------------------------... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/26 00:19
プラスチック哺乳瓶の禁止へ/カナダ
 カナダ政府はポリカーボネート哺乳瓶の禁止へと動いた。ビスフェノールA BPAを禁止する最初の政府となる。ニューヨークの民主党上院議員Charles E. Schumerも来週禁止法案を提案するという。  生後18ヶ月までが最も危険性が高いと、150もの研究文献をレビューして保健大臣Tony Clementが断言した。  ウォールマートとシアーズのカナダユニットを含むカナダの主要な小売店のほとんどは、食物関連のBPA製品を店から一気に撤去した。カナダ最大のドラッグストShoppers Dru... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/20 20:06
プラスチック製品のビスフェノールAを有毒の表示に/カナダ
 カナダ政府は、哺乳瓶・飲料・食品容器に使用されているプラスチック製品に使用されている化学薬品BPA ビスフェノールAを有毒と宣言する準備を進めているという。  米国保健福祉省の国立毒物学プログラムの素案でBPAが神経と行動の変化をきたすおそれがいくらかあるという知見による。BPAはガラスのように堅く、透明でしかも、砕けにくいポリカーボネートプラスチック製品を作るために広く使われる。ごく微量でも動物での変化を引き起こす研究報告があるが、人に対してどう影響しているか不明だとする科学者もいる。どの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 00:12
プラスチック製の水筒や哺乳瓶の安全性に疑問
 再利用可能なプラスチック製の水筒や哺乳瓶は環境によいかもしれないが、健康に悪いかもしれない。前立腺癌、乳癌、早発思春期などに関連する可能性がある。BPA ビスフェノールAが現在のレベルでも、胎児や乳幼児に神経や行動への影響を及ぼす可能性が否定できない。  FDAは BPA が安全だとする2つの研究を上げているが、米国プラスチック製品協議会によって資金提供された研究であることが問題視されている。 ------------------------------------------ Safe... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 21:30
新型肺炎球菌感染の増加/英国
 イングランドとウェールズで肺炎球菌による肺炎と髄膜炎が増加している。2006年に肺炎球菌ワクチンの導入で子供の感染者が劇的に減少したが、ワクチンでカバーされなかったタイプの肺炎球菌による感染が増大している。米国でも同様な傾向がみられ、新しいワクチンを開発中である。  肺炎球菌ワクチンは生後2ヶ月と4ヶ月、そして13ヶ月に接種し、7タイプの肺炎球菌に対して免疫力を与える。Hib(インフルエンザ菌TypeB) と髄膜炎C ワクチンの導入後、肺炎球菌感染が最も重大な細菌感染症となり死亡率も高い。ワ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/16 00:05
小児に対するロタウイルス・ワクチンRotarix 認可/米国
 Rotarix(ロタウイルスのいくつかの株によって起こされる胃腸炎を予防するワクチン)は米国食品医薬品局FDAによって承認された。液状のワクチンを6-24週に2回服用する。  毎年米国で約270万人の子供に発症する胃腸炎で、嘔吐と下痢を起こす。食品医薬品局は、ちょうど70,000人は入院を必要とし、60人もの死者が毎年このウイルスによって起こされると言う。当局は、予防接種がなければ、ほとんど、米国のすべての子供が5歳までに少なくとも1回感染させられるであろうと概算している。  Rotari... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/15 01:17
食品着色料の禁止要求 多動と関連/欧州
 子どもの多動と関連性のある6つの食物の人工着色料がEUで禁止の要求がなされている。2007年9月に英国から合成着色料を含んだ飲み物で子どもが衝動的になり集中力が無くなるとの研究報告があった。  6つの着色料はキャンデー、菓子、加工食品、テイクアウトなどの多くの食品に使用されている。3月に、欧州食品安全局は着色料の子どもの行動への影響は小さく子どもの発達や教育への影響は不明瞭だとした。しかし、添加物の栄養上の利点はないため、削除することによる問題はない。業界はすでに自主的にこれらを含む製品をス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/13 02:02
ムンプスワクチンの効果は大学生まで持続しない/おたふくかぜ 流行性耳下腺炎
 ムンプスワクチンの効果は大学生まで持続しない  免疫低下で6,600人に発症しCDCが警告  2006年におたふくかぜ(ムンプス 流行性耳下腺炎)が大流行したが、発症した大学生のほとんどは推奨された2回のワクチン接種を済ませていたため、新しいワクチンかもう1回の接種かの必要性が問題となるという研究結果が出た。  学生どうしの緊密な接触により感染が広まる。発症すると発熱し唾液腺が膨らみ頬がはれる。不妊症や聴覚障害、髄膜炎、睾丸炎といった合併症がある。米国では年に数百万人の発症がある。  ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/12 00:25
Hibワクチン計画でウガンダの髄膜炎を征圧
ウガンダのワクチンプログラムで小児髄膜炎の危険なタイプを征服 DONALD G. McNEIL Jr. Published:2008年3月11日  今週発表された研究によると、ウガンダでワクチンが導入された後事実上ちょうど5年で、小児髄膜炎の危険なタイプは根絶された。年に5,000人の子供の命を救うと概算される。  Dr. Julian Lob-Levyt(ワクチン資金を提供したGAVI同盟の事務局長)は、「私達が100パーセントの落下というようなインパクトを見たのははじめてだ」と言う。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/02 00:27
インフルエンザの恐怖で香港の幼稚園と小学校が全校閉鎖
 インフルエンザ様疾患で子ども3人死亡し、香港の全ての幼稚園と小学校が復活祭を前に休校となった。政府は親の恐怖を鎮めるために用心をとった。WHOは通常のインフルエンザと見ている。50万人以上の子どもが2週間以上の休みとなる。  300人が死亡した2003年のSARSの恐怖以来初めての学校閉鎖である。 ------------------------------------------ 香港でインフルエンザ猛威、4児死亡 全面休校 http://www.asahi.com/health/n... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/14 00:53
10代女子の4人に1人、300万人以上が性感染症/米国
10代女子の4人に1人、300万人以上が性感染症罹患。 HPV 18% 、クラミジア4% の2つが多く、ヘルペス、トリコモナスが続く。 14-19才では子宮頚癌を引き起こすHPVが最も多く、特に黒人では半数近くが何らかの感染症を持っている。白人やメキシコ系では20%であった。 ------------------------------------------- Nearly 1 in 4 Teen Girls Has STD, CDC Says Among Infections, C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 00:43
急拡大するインドの代理出産ビジネス
 生殖アウトソーシングとして知られる事業はインドで急速に拡大するビジネスである。外国人に代理母を提供するクリニックは、米欧諸国からの要望で、熟練した医療専門家と相対的に寛大な法律と低価格が合いまって、繁盛している。いくつかの州や欧州諸国で禁止されている代理母は2002年にインドで公認された。費用は約25,000ドルで米国の1/3であり、医学的処置や代理母への支払いやインドへの2回の旅費とホテル代を含んでいる。正確な統計はないが件数は急増している。カリフォルニアの医療旅行社PlanetHospit... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 00:08
メルク社の混合ワクチンで発熱けいれんの副作用/米国
 メルク社のコンボワクチン4種混合ProQuadは、発熱とけいれんを起こす確率が2倍高い。水痘ワクチンと3種混合を別々に接種した場合と比較した、12〜23ヶ月の子供についての研究で、2000人に1人の割合で起こる。2005年に承認され、製造問題で生産中断し昨年来供給不足になっている。単独ワクチンより5倍の水痘抗原を含んでいるが、けいれんとの関連は不明という。 ------------------------------------------ Kids Vaccine Linked to F... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 00:09
犬に噛まれて受診する患者が増加/英国
英国では、土佐犬の飼育は禁止されているようだ。 ------------------------------------------  イングランドでは、犬に襲われて救急外来を受診する人が最近4年で40%増加し、昨年は3,800人となった。子どもの被害者が多く、また地域差がある。ロンドンでは18才未満の患者が2倍となり、West Midlandsでは80%の増加だが、East Midlandsでは2%の増加に過ぎなかった。犬所有者の責任の自覚が必要である。ひどい傷跡を残すことが大きな問題であ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 00:03
日本でもタミフル耐性インフルエンザ検出
日本でもタミフル耐性インフルエンザが検出された。 -------------- ワクチン効果少ないインフルエンザの流行/米国 http://kurie.at.webry.info/200802/article_30.html ------------------------------------------------- タミフル耐性インフルエンザ、横浜で集団感染 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080228-OYT... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 00:57
全ての子どもにインフルエンザワクチン接種を/米国
 連邦政府の諮問機関が水曜日、6ヶ月から18才の全ての子どもが毎年インフルエンザワクチンを接種すべきであると発表した。  毎年接種が推奨される子どもが3,000万人となる。  子どもや親が小児科受診したり学校を休んだり、合併症に抗生物質を使用したりといったことによる損害を減らすことにある。さらに家族や地域社会への間接的な感染防止を上げている。来シーズンより始めるべきとした。今年は1億3200万供給できたので来年も十分供給可能と予測。CDCは先週22人の子どもが今期死亡したと報告した。  C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 21:50
環境中の化学薬品による精子の欠陥が次世代に受け継がれる可能性
 環境中の毒素による精子の欠陥が次世代に受け継がれる可能性があるという研究報告があった。喫煙や飲酒をする父親が自分自身を傷つけるばかりか次の世代へも影響することに気づく必要がある。ラットの実験で、ガーデン用化学薬品による精子の障害が4世代にわたり残存してしまうことがわかった。父親の健康状態が従来考えられていた以上に次世代に影響を及ぼすことを示唆している。  vinclozolinと呼ばれる抗アンドロゲン作用をもつ防かび化学薬品は、精子の遺伝子変異を引き起こす。 (書きかけ) -------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/20 00:07
生活ドキュメント お産崩壊 /福島大野病院事件から2年
事件から2年 福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します --------------- 福島県立大野病院の医師逮捕事件について http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/03/post_c78e.html --------------------------------- 生活ドキュメント お産崩壊 /読売新聞 (1)妊婦受け入れ 31回「不能」 (2008年2月6日) (2)「飛び込み出産」の孤独 (2008年2月7日... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/18 01:40
ワクチン効果少ないインフルエンザの流行/米国
 CDCによれば、今シーズンの流行インフルエンザに対してワクチンは40%しか効果がない。先週半数に効果があると言っていたばかりであるが、予想外のウイルス株が流行していることによる。9/30日の公式報告以来、10人の子どもが死亡した。10人の死亡は最近2年のペースと同じである。  タイプA H3N2/ブリスベーン型が増加している。ここ数年このタイプは死亡者を多く出している傾向にある。  WHOが今週、次の季節のインフルエンザワクチンは今シーズンとは完全に違う構成にするように推奨すると異例の発表... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 23:22
脳内蛋白の欠如により自閉症が発症の可能性
 自閉症が脳内の特定蛋白質の欠如で説明できるかもしれない。  MITの研究者によれば、マウスを使った実験で、シナプス形成の鍵となる蛋白を遺伝的に欠くマウスは、空間記憶タスクの学習能力に優れているが、より早く忘れてしまうことがわかった。  マウスで、Shank1 というシナプスの骨格となる蛋白を欠くと、シナプスの入力に反応する用意はできても長期記憶の維持ができない。  自閉症スペクトラム(ASD)でShank3という蛋白の変異が関連している。  時々、自閉症の人は信じられないような記憶力や... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/14 21:55
学校でのインフルエンザワクチン接種の費用対効果/米国医療事情
 現在、インフルエンザワクチンはリスクの高い人に推奨されているが、死亡率は減少していない。5才〜18才の子どもに学校でのワクチン接種を勧めることにより、子どもと大人の罹患率が低下し、社会的な費用削減効果が期待できる。 --------------------------------------- Health Affairs, doi: 10.1377/hlthaff.27.2.w96 (Published online January 23, 2008) © 2008 by ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 22:44
父親の年齢が子どもに与える影響/10代の父親で健康リスクが増大
 10代の父親からの子どもは健康状態に問題が多いとカナダからの報告。  母親の年齢は出産時の問題と関連するが、なぜ若い父親が影響するのだろうか? 10代の父親は裕福ではなく、母親への感情面でのサポートが不充分のためではないかという。  20代の母親から生まれた乳児について、父親の年齢と子どもの異常のリスクを調べると、20才以上の父親では特に異常のリスクはなかったが、10代では低出生体重が13%増加し、早産が15%増加しており、1年以内の死亡率が41%高かった。  この結果が生物学的に持つ影... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/08 00:23
ワクチンに含まれる水銀は直ちに排出される/ワクチンと自閉症
 ワクチンが自閉症の原因となるかどうかについての最新の研究。水銀を含む防腐剤チメロサールが子どもの体から急速に排出されて、有毒なレベルに達することがないと発表された。  1999年に米国ではワクチンへのチメロサール使用は禁止となった。まだ使用されているアルゼンチンのブエノスアイレスの小児病院で216人の幼児を追跡した。  新生児、2ヶ月、6ヶ月でのワクチン接種後の血中水銀濃度を測定し、全てのグループでエチル水銀の半減期が3.7日であった。これは魚に含まれるメチル水銀の44日よりかなり少ない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 00:19
硫酸マグネシウムが未熟児の脳性麻痺のリスクを軽減
 アラバマ大の最新の研究により、出産直前に妊婦に硫酸マグネシウムを与えると、未熟児の脳性麻痺の危険性が半減されるという。  エプソム塩として知られる化合物が妊娠に関連した高血圧と早産予防に既に使用されている。はっきりとはわかっていないが、新生児の脳血管を拡張すると考えられる。  在胎24〜31週の妊婦2241人について(37週より前に生まれる場合に未熟児という)、プラセーボ群との比較試験を行い、2歳時に脳性麻痺の評価テストを行った。中等度から重度の脳性麻痺の割合がプラセーボ群4%にたいして2... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/01 22:38
かぜ薬の副作用で年に7,000人の子どもが救急受診/米国医療事情
 毎年7000人の子どもが風邪薬による副作用問題でERを受診しているとCDCから発表があった。2/3は、適切な指導なしに服用した例であるが、1/4は親が適切な服用をさせたがアレルギーその他の問題が起きた例である。  このデータは、市販薬と処方薬の両方を含んでいる。FDAはほんの2週間前に2才未満の子どもへの市販かぜ薬投与は危険であると警告したばかりである。2〜6才の子どもについての風邪薬投与についての議論に一石を投じることになるだろう。  2004-2005年、11才以下の子どもへの風邪薬に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 20:55
妊婦に対する先天性サイトメガロウイルス感染症への警告
 毎年数千人の胎児に先天的障害をきたしているサイトメガロウイルスCMV感染症を避けるために、妊婦や妊娠可能な女性に適切な助言をするようにと、CDCが産科婦人科医師に訴えた。就学前の子どもの唾液や尿との接触からの感染が主な原因である。米国の新生児の150人に1人が発症し、聴覚視覚障害・知的障害その他の問題をおこす。  CDCは、特に乳幼児の唾液やオムツに接触した後は、妊婦が石鹸と水でよく手を洗うこと、6才未満の子どもとは口や頬にキスしないこと、食物、飲み物、器具を共有しないことを推奨している。毎... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/26 00:52
子どもに最も高いプライオリティをあたえる社会/スウェーデン
 スウェーデンは5才未満の子どもの死亡率が世界で最も低い。子ども1000人に対して3人で、英国の6、世界最高の死亡率のシエラレオーネの270にくらべて低い。出産での母体死亡率は、1/17,400だが、英国は1/8,200、シエラレオーネは1/8である。ストックホルムでは産科医2,小児科医1,麻酔科医1が待機し、監視機器も充実している。未熟児に対してはNICUでは2人のスタッフが担当する。  スウェーデンは世界で最も医療スタッフの充実した国である。10万人当たりの医師数は320人であり、英国は2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 00:13
カフェインにより流産のリスクが増大
 カフェインが流産のリスクを増大  英国食品基準局では現在1日300mg、コーヒーカップ4杯を妊婦の摂取量上限に決めているが、1日でカフェイン200mg(コーヒー10オンス、紅茶25オンス、1オンスは約30ml)摂取すると流産の危険が2倍高くなる。従って妊娠した女性は3−4ヶ月間はカフェイン摂取を止めた方が良いという。  1日8〜16オンスのコーヒーなら安全という人もいるが、明確な証明はされていない。流産の原因のほとんどが染色体異常に起因し、カフェインとは関連ないとの意見もある。  Dr.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/21 20:27
栄養不良で毎年350万人の子どもが死亡
 世界中の子どもの死亡原因の1/3は栄養不良による。  胎内も含め低栄養により毎年350万人が死亡する。このうちの25%は母乳保育とビタミンAの補充により防止可能だろうとのLancetの報告。  栄養不良の子供と妊婦の大多数はアフリカ・アジアの20ヶ国に住んでいる。乳児期の低栄養は不可逆性の障害を後にもたらす。  亜鉛とビタミンAの補充と少なくとも生後6ヶ月までの母乳栄養の推奨で、死亡や後遺障害の1/4を減らせるだろう。しかし、国際社会の取り組みは散発的で機能不全である。 -------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/21 00:51
米国のベビーブーム/出産 出生 海外事情
 米国は最近45年で最も出生数が多く、欧州のどの国よりも高い出生率で突出したベビーブームとなっている。2006年に約430万人が生まれ、その1/4はヒスパニックでますます増加しているが、それ以外の人種も増加している。  米国以外の先進国の中では、フランスが例外的に出生率が高い。米国内では、ヒスパニックが平均より40%出生率が高く、中南米の文化的な理由も背景にある。  米国合計特殊出生率が2.1となり、人口の再生産が行われる「マジック・ナンバー」である。先月CDCは、10代の出産率が15年ぶり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/17 22:58
自閉症児の増加はワクチン添加物と関連しない
 カリフォルニアでは、防腐剤として添加された水銀含有のワクチン中止後も自閉症児の増加がみられる。自閉症とワクチンに含まれる水銀との関連性はないものと結論される。 ------------------------------------------ Study Finds Vaccine Preservative Is Not Linked to Risks of Autism http://www.nytimes.com/2008/01/08/health/08autism.html?_r... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 23:45
ヘアーサロンでシラミ退治/世界中でシラミの流行?
ヘアーサロンでシラミ退治 スミスリン耐性シラミも出現しているらしい。  シカゴのリンカーン・パーク付近で開業する高級ヘアーサロンは頭シラミの治療の客が引きも切らない。  ひとつには、家庭用の治療薬に抵抗性がでてきたことによる。シラミは順応性が高く、薬剤はまた人にも有毒である。  目で見て、特別なクシとリンス液を使ってシラミと卵を取り除き、有機で無害のハーブシャンプーをつける。その間、多くは子どもなので、テレビゲームや大画面薄型テレビやDVDプレイヤーが置いてあり楽しむことができる。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/12 15:48
汎用インフルエンザワクチン開発
 全てのタイプのインフルエンザから一生身を守れるワクチンACAM-FLU-Aが開発され、臨床試験で良い結果が出ている。  英国で毎年4,000人がインフルエンザで死亡しており、世界中では50万から100万人が毎年死亡している  現在のワクチンは haemagglutinin と neuraminidase というウイルス表面の2つの蛋白質に対する免疫力をつけるものであるが、これらの蛋白質は変異し続けるので、新たなワクチンを作り続ける必要が出てくる。  Acambis vaccine はA型... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 22:55
小児病理専門医の不足/英国医療事情 子どもの遺体の違法な移送
 病理学者の不足のために、検死調査のため子どもの死体が違法に国中を移送されている。小児専門医のみが行うことを推奨されているため家族から遠く離れた所へ遺体が送られることになる。訓練されたスタッフの不足問題が差し迫った課題である。  2004年、予期しない小児の死亡は、小児専門医が取り扱うべきであると、ロイヤルカレッジの専門家により、2人の子どもの死亡事件を受けての発表があった。しかし専門医は少なく、小児病理専門医は40人にすぎない、特に南西部で著しい。事件後さらに志望者が減少している。 ---... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 22:54
子宮のアウトソーシング Outsourced Wombs
 米国での法的問題は複雑で、出産時にサインするまでは代理母に親権があるし、最高8万ドルの費用がかかる。また、代理母がアルコールや喫煙、麻薬をしているかどうかはわからない。  しかし、インドの場合はそういった煩わしさがない。費用は6,000〜10,000ドルでわずかだが、インド人家族の収入の10〜15年分にあたり、それで家が買える。インドでは、悪夢のような代理母市場が、年間4億4500万ドル規模になっている。  フランスでは営利の代理母は禁止され、イタリアではほとんど全ての生殖補完医療は違法で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 18:55
東大、入学者3千人に予防接種の有無確認へ
東大、入学者3千人に予防接種の有無確認へ http://www.asahi.com/life/update/0104/TKY200801040038.html 2008年01月04日10時23分 asahi.com  はしかが若い世代で昨春大流行したのを受け、東京大学は今年4月入学の学生約3000人から、予防接種の有無を確認することを決めた。学生に自覚を促す狙い。大学が予防接種歴を確認するのは異例で、他大学にも広がるか注目される。  対象は結核、はしか、日本脳炎など7種の定期予防接種、お... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/05 00:40
知的障害者のaggressionに向精神薬は効果なし
 Lancet 原文はintellectual disability知的障害となっているが、 BBC ではLearning disability学習障害としている。 ---------------  知的障害者の攻撃的な行動を抑制するために最も広く使用されている薬は、効果がない可能性があるとの報告があり、米国そして世界中の精神衛生クリニックや老人ホームで標準的な治療として行われていることに異論を投げかけている。  最近では、いわゆる向精神薬−威嚇的な行動を落ち着かせる多目的鎮静剤で統合失調... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/04 22:12
ジャンクフードのテレビコマーシャルを禁止/英国
 Ofcom(Office of Communications、英国情報通信庁)は、ジャンクフードの16才以下の子ども向けのテレビコマーシャルを禁止とした。子どもの肥満が増加しているため、脂肪、塩、糖を多く含む食物の宣伝が禁止された。しかし、広告収入減少が3900万ポンドと推定され、子ども番組の質の低下が危惧されている。2007年4月に、7〜9才向けの番組での広告が禁止されたが、健康活動グループからは午後9時以前の完全禁止を求められていた。  12月までに専門の子どもチャンネルは広告を止める必... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/04 22:10
全自治体に少子化対策推進本部設置へ
日本が抱える時限爆弾/人口危機 http://kurie.at.webry.info/200712/article_12.html ------------------------------ 出生数減少、日本人は再び「自然減」に http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080101it03.htm  厚生労働省は1日付で、2007年の人口動態統計の年間推計を公表した。  出生数は前年比3000人減の109万人で、6年ぶりに増加した前年から再... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/02 02:22
Wii では実際の運動の代役にはならない
 任天堂Wii では実際のスポーツの代役にはならない、若者はサッカーを毎日1時間するようにと専門家は推奨している。任天堂Wiiはクリスマス商戦人気の首位であるが、普通のコンピュータゲームよりわずか2%エネルギーを多く消費するに過ぎない。  13-15歳の6人の少年と5人の少女での実験で、Wiiスポーツゲームは、他のゲームに比べて、1時間あたり60kcal(250 kJ)エネルギー支出を増大させた。些細な数値ではあるが、ポジティブな活動への意欲をかき立てるという意味では良いのかもしれない。 -... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/28 22:20
新たなワクチンで300人の発病を予防/英国
 イングランドで12ヶ月前に肺炎球菌ワクチンが導入され、300人が病気の発症を予防できたと推計されている。2ヶ月、4ヶ月と13ヶ月に接種することで肺炎と髄膜炎を予防する。肺炎球菌性髄膜炎は重度の病気であり、半数は障害(聴覚障害、知的障害、脳性麻痺、てんかん、視覚障害など)を残す。95%の接種を政府は目標にしている。 ------------------------------------------ Last Updated: Friday, 21 December 2007, 11:30 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/28 22:18
アンチセンス筋ジストロフィー治療薬の人への最初の治療
 デュシャンヌ型の筋ジストロフィー症において欠損している筋肉に必須の蛋白を作ることを可能にする薬剤を、4人の少年に使用した、人への最初の試験である。  一定の遺伝の変異の効果を相殺することによって、「アンチセンス」と呼ばれる実験的な薬は効果をあらわす。これらのタイプの薬は、ガン、心臓病、伝染、および他の病気を治療するために研究されている。10〜13才の4人の少年の足の筋肉に1回の注射したが、副作用はなかった。  1回の治療には25万ドルかかり、数ヶ月ごとに必要である。  デュシャンヌ型の筋... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/27 23:46
川崎病の関連遺伝子
川崎病に関連遺伝子 発症しやすい配列解明 理研など http://www.asahi.com/life/update/1216/TKY200712160153.html 2007年12月17日07時00分  子どもに発熱や発疹などの症状が出る川崎病にかかわる遺伝子を、理化学研究所などのチームが突き止めた。遺伝子のタイプによっては2倍近く発症しやすく、心臓の冠動脈に瘤(こぶ)ができる合併症や治療効果とも関係するという。川崎病が報告されてから40年たつが原因はわかっておらず、原因解明や治療法の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/18 23:52
ハチミツは子どもの咳の特効薬
ハチミツは子どもの咳の特効薬  スプーン一杯のハチミツは最も一般的な市販の咳止めよりも効果的で、安全に子供の咳を静める。  2才から18才までの105人の上気道感染による咳の子どもを3グループに分けて、効果を調べた。治療しない群、ハチミツ香料入りデキストロメトルファン群、ハチミツ群にわけ、咳の頻度と程度、子どもと両親の睡眠への影響を調べたところ、どの指標もハチミツの効果が優れていた。ハチミツは確立した酸化防止と抗菌効果を持ち、含まれるあらゆる種類の甘い物質が気道の粘液を溶かし、のどをなだめる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 20:21
Hibワクチン(髄膜炎ワクチン)120万本が回収/米国
米国で、メルク社の Hibワクチン(髄膜炎ワクチン)100万本が製造過程での細菌汚染により回収されるという。ワクチン後進国日本では定期接種には入っていない。  メルク社は毎年米国で使われる1400万のHibワクチンの約半分を供給している。約4ヶ月の生産に相当し、約1年分は疑わしいため少なくとも次の10月まで供給を予定せず、つまり、約2年は生産ができないことを意味するという。  Hib感染(インフルエンザ桿菌b型)による乳幼児の細菌性髄膜炎は、初期診断や治療が難しい。米国では、このワクチンによ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 20:35
脳の「不適切情報除去フィルタ」発見
脳の「不適切情報除去フィルタ」発見 「不適切フィルタ」というべきか、良い記憶にとって必須の新たな脳部位が見つかった。  邪魔する物があっても記憶が得意な人々は、基底核での活動性が高いことが脳スキャンから見つかったとスウェーデンのカロリンスカ研究所からの報告。  なぜ記憶が得意な人がいるのかを説明できるかもしれないし、ADHDの理解にも役立つ可能性がある。直ちにアクセス可能な情報を保持する能力は「working memory」と呼ばれる。他の仕事をしているときも情報を保持し、知的な活動場所を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 22:21
帝王切開出生に伴う呼吸障害リスク
帝王切開は肺の発育に障害となる  予定帝王切開(elective Caesarean section)は、自然分娩や緊急帝王切開に比べて4倍も新生児の呼吸障害をきたすと、デンマークからの報告。分娩中のホルモンや生理学的な変化が児の肺の成熟に役立っている可能性がある。  英国での出生の1/4は帝王切開であり、WHOが勧める10-15%よりはるかに多い。  半数は緊急帝王切開であるが、予定帝王切開を減らすためにこの警告は重要である。最近のオックスフォード大の研究では帝王切開産婦は自然分娩の4倍... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/12 23:37
国連のミレニアム開発目標(MDGs)/中間点
 国連は世界の貧困に取り組むために、2000年にミレニアム開発目標(MDGs)を策定した。2015年までに教育・雇用・医療といった重要な分野についての生活水準の改善を含んでいる。その中間点にあたり、報告書を出した。貧困・教育・男女平等・子どもの死亡率・母体の健康・病気・環境・グローバルなパートナーシップがキーワードとなっている。  ゴール1:極度の貧困の根絶  目標:1日1ドル以下で生活する人を半減させる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 22:10
過塩素酸による母乳汚染
 過塩素酸塩という化学物質が母乳に濃縮され、飲んだ乳児の認知・運動発達に障害をもたらすということがわかった。  1940年代以降、爆発物やロケット燃料を製造するために使われ、飲食物が広範囲に汚染されている。  乳児の甲状腺ホルモン産生能力に影響を及ぼすと推測されている。さらに、母親のヨードを乳児に渡す量を減少させている可能性もある。甲状腺ホルモンは中枢神経系、骨格筋、肺の発育と成熟にとって極めて重要で必須のものである。  マウスの研究で、過塩素酸塩は乳腺に輸送されるヨウ化物の量を制限するこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/10 21:26
幼稚園児へのインフルエンザ・ワクチン接種を義務化
幼稚園児へのインフルエンザ・ワクチン接種を義務化  ニュージャージー州公衆衛生協議会は、デイケアや幼稚園のすべての子どもへのインフルエンザワクチンを必要とする規則について明日投票が行われる。決まればこうした命令を課す米国で初めての州となる。  その他にも、肺炎球菌ワクチンは幼稚園入園時、髄膜炎とDPT三種混合追加ワクチンは6学年に入るときを予定している。  髄膜炎ワクチンが決定されれば、米国の公立学校ではじめての義務化となる。現在、マサチューセッツは全寮制高校で義務化している。  1月の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/09 19:53
ハリケーン後の子どもたち/米国
 2005年に湾岸地域を襲ったハリケーン・カトリーナのため、今でも少なくとも46,600人の子どもが精神衛生上の問題をかかえている。多くは学校での活動が不充分で医療アクセスも制限されている。最も危険なのはルイジアナとミシシッピの自分の州に戻った子どもたちであるが、安定した生活環境を欠く。  約163,000人が家を追われ、その後 81,000〜95,000人がルイジアナとミシシッピに戻ったとされている。11,200人の子どもが9月末の時点で 政府のFEMA のトレーラーか個人のトレーラーで生活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/07 22:39
ポリオ撲滅に2億ドル/ゲイツ財団
 WHOのポリオ撲滅キャンペーンにゲイツ財団と国際ロータリークラブが2億ドルの資金を提供した。80年代末期には年に36万人の小児患者が発生していたが、最近では700人あまりまでに激減している。しかし、ナイジェリア、パキスタン、インド、およびアフガニスタンでは根絶に至らず今までのキャンペーンは失敗に終わっている。今回のキャンペーンは最も困難で最も高価なものである。 ------------------------------------ Last Updated: Monday, 26 Nov... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 23:52
出産祝い金:3人目以降に1人一律200万円…大和証券G
合計で255万円が支給されるようだ。 ------------------------------------ 出産祝い金:3人目以降に1人一律200万円…大和証券G http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071124k0000m020045000c.html  大和証券グループ本社は12月から、正社員が3人以上の子供をもうけた場合の出産祝い金として、3人目以降の子供1人につき一律200万円を支給する。社員の出産・育児の経済的負担を軽減して業務への... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/23 23:07
子どもの予防接種を受けさせない親を刑務所へ/米国
子どもの予防接種を受けさせない親を刑務所へ 予防接種政策に従わない親へのメリーランド州政府の苦肉の策  子どもが接種した証拠を示すか、子どもの接種を受け入れるために、逮捕に直面している多数の親が土曜日の裁判所に列を作った。授業が始まる前に必要なワクチンを接種していない生徒が2000人以上いることがわかり、ワシントン郊外のプリンス・ジョージ郡が今までで最も強硬な方策をとった。その場で予防接種を受けさせるか、10日間刑務所に入るかという裁判官命令文書が郵送されたことで、2300人いた未接種者が1... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/18 15:51
胎児心拍変動で幼児期の発達を予測
胎児心拍変動で幼児期の発達を予測できるとの米国からの報告。 在胎28週以降の胎児心拍変動パターンと、2才時の知的発達・精神運動発達、2才半での言語発達との相関がみられたという。 ------------------------------------- Fetal Heart Rate Points to Later Child Development It gives clues to neurological progress in toddler years, study find... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/17 23:53
予防接種により死亡率が最低記録を更新/米国
 小児の予防接種により予防可能な13の病気の死亡率が米国で1900年以来の最低記録を更新したと昨日発表された。  このうち9の病気ではワクチン導入以来死亡率は90%減少し、天然痘、ジフテリア、ポリオは100%減少した。肝炎AB、肺炎球菌、水痘の4つについては90%未満だが、これらのワクチンはまだ導入からまだ時間があまりたっていない。  かつてはよく見られた病気の後遺症を持つ子どもが減ったことで、ワクチンを受けない人が増えている。90年代までは貧しい子どもの予防接種は不完全だったが、94年にク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 21:46
ADHDの子どもの脳の発育は遅れている
 ADHDの子どもの脳は他の子どもと同じ速度で成熟しないとの米国からの報告。  ADHD の子どもの脳は平均して3年脳皮質の発達が遅れる。脳皮質は注意力や計画 力に重要な意味を持つ。脳の厚さが成熟の基準となるが、NIMH のチームはいつどこ で厚さのピークが来るかを研究してきた。ADHDの子ども223人の脳皮質の40,000カ所の厚さを調べたところ、10.5才でピークとなったが、一方病気のない子どもは7.5才であった。ただし、遅れはあっても正常パターンを追いかけるように発達しているという。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/13 23:45
ADHDの薬物療法は効果なし
 ADHDの薬物療法は長期的には効果がないとの研究結果が発表された。  BBCパノラマプログラムという研究で、リタリンやコンサータは3年間の治療で全く効果がなかった。  有力な米国の研究でも、長期使用が小児の発達を阻害することを示唆する研究結果が出されている。 薬剤の利点が以前は誇張されていたのではないかと言われた。  1999年に、1年間の薬物治療で行動療法よりも良い結果が得られたと報告があり、その結果、英国で処方量が3倍になった。この研究報告のバッファロー大の共同研究者は、「最初の研究... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/12 23:39
カフェイン療法が未熟児の発達に有効
 未熟児では肺と中枢神経が未熟なために無呼吸がよく見られる。カフェイン療法の有効性を調べるために2000人の未熟児の発達を追跡した。平均27週、体重500-1250gの未熟児に対し、カフェイン(コーヒー6杯相当)治療群ととプラセーボ群でその後の発達をみた。2006年にカフェイン療法が気管支肺異形成にたいし有用であることは発表されているが、同時に身体発育が悪いことも報告されている。  カフェイン療法児は、2才時点で神経発達障害が23%少なく、脳性麻痺は42%、認知障害も19%少なかった。また身長... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/08 22:57
夜間の良眠が子どもの肥満リスクを減少
 夜間の良眠が子どもの肥満リスクを減少させる。  成人に限らず子どもも十分な睡眠がとれないと肥満のリスクが増大する。ミシガン大の研究によると、8才の子どもで10-12時間睡眠がとれると11才時の肥満は約12%だが、9時間以下の睡眠だと22%肥満していた。785人の子どもの睡眠パターンと体重・身長との関係を調査してわかった。ただし、両親の肥満については調査していない。  ghrelin という飢餓感を増加させるホルモンの測定では、夜間5時間の睡眠習慣の人は8時間の人より15%多い結果だという。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 20:52
奈良少年調書流出事件、鑑定医起訴、著者不起訴
奈良の少年調書流出事件、鑑定医を起訴…著者は不起訴 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102it11.htm  奈良県田原本町の医師(48)方で起きた放火殺人事件を巡り、長男(17)の供述調書などを引用した単行本「僕はパパを殺すことに決めた」が出版された秘密漏えい事件で、奈良地検は2日、長男を精神鑑定した医師崎浜盛三容疑者(49)(京都市左京区)を刑法の秘密漏示罪で奈良地裁に起訴した。  本の著者でフリージャーナリストの草薙厚子さん(4... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/11/04 01:10
自閉症早期発見のためのガイドライン
自閉症の早期発見早期治療のために最前線の小児科医へに対して2つのレポートが米国小児科学会から出された。 (書きかけ) 自閉症の早期徴候 *親や保護者を見つめるときの暖かで嬉しそうな表情が見られない *生後5ヶ月頃からの子どもと親との間の喃語がみられない *名前を呼んだときの親の声を認識せず、ふり向かない *視線を合わせない(アイ・コンタクトがない) *9ヶ月を過ぎても喃語がない *指差しなどの発語前の身振り動作が見られない *反復動作 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 01:08
脳炎の死者400人に/インド医療事情
 インドのウッタル・プラデシ州周辺では今年400人が脳炎で死亡した。約1600人が死亡した2005年よりも集団予防接種数は低い。今年は1000万人の子供に日本脳炎予防接種が行われた。  400人の脳炎死者のうち日本脳炎は1/6であったが、これはこの地域では検査が十分に行われていないため診断が不完全なためである。  洪水が蚊の発生増加の大きな要因である。森林伐採とサトウキビ農業が問題を悪化させている。 ---------------------------------------- Las... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 23:21
犯罪誘発因子としての鉛大気汚染
大気汚染防止法は、米国史上犯罪対策のどんな方法よりも効果的?  90年代初期には10代の犯罪の急増はすさまじかったが、一転してその後低下してきた。経済成長、警察増強、収監者増加、麻薬流行終息などの要因が言われてきたが、なぜ急速に低下したかの説明ができていない。答えは有毒化学物質の除去によるという説がある。鉛は低濃度でも子どもの脳障害を引き起こす。空気と水の鉛汚染の原因はペンキよりもガソリンであるとわかり、大気汚染防止法施行以降、米国人の血中鉛レベルは低下してきている。人々への鉛暴露が減少し、行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 22:38
小児健康保険法案のゆくえ/米国医療事情
小児健康保険法案のゆくえ と題して、NEJMに論文が掲載されたOctober 18, 2007。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 00:33
小児健康保険法案に対する拒否権行使を覆せず/米国医療事情
 下院は木曜日、小児健康保険法案に対するブッシュ大統領の拒否権行使を支持したが、民主党は変更を加えて来月再提出する予定である。  巨費を投じたキャンペーンやロビー活動にも関わらず下院共和党員の説得は不調に終わった。下院で大統領の拒否権を覆すには273-156で2/3に13票足りなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 07:29
ファーストフードに含まれる多量の塩分
ファーストフードに含まれる多量の塩分 ピザハットの食事には6才の子どもの摂取上限の4倍の塩分が含まれていた。 政府は、塩分摂取量を1日最大で、成人6g、7-10才5g、4-6才3gを推奨している。ピザハットで食事をとると一人12.3gとなり、成人で基準の倍、6才では4倍の摂取量となる。KFCの場合、一人5.2gであった。基準は4年以上前に定められているので未だに多量の塩分が含まれているのは問題だ。特に小児期に塩分を多量に摂取することは後で心臓病のリスクを高めることになる。ただ、ここ数年で塩分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/19 21:57
ニュージャージー州で、セーフティ・ネットが縮小/米国医療事情
ニュージャージー州で、セーフティ・ネットが縮小  ニュージャージー州は働く貧困層への小児健康保険提供という野心的な政策により、国内で最も進んだセイフティ・ネットを張った州の一つである。新たな連邦収入資格規則が適応されると、11000人の低中所得層の子どもが連邦小児保険プログラムSCHIP ではカバーされなくなる。医療コストの増加が小児医療保険財源を枯渇させ、Family Care Program の削減が必要となるだろう。ブッシュ大統領による5年間で300億ドルの案では今後数年間で100万人の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 23:32
学校でブドウ球菌感染報告あいつぐ/米国
全国の学校でブドウ球菌感染報告あいつぐ バージニア州リッチモンド発、10月17日 : 国中いたるところの学校で、MRSAを含むブドウ球菌感染の発生が報告されていたが、MRSA全身感染により1週間以上入院したしていたバージニア州ストーントン・リバー高校の高校生が月曜日に死亡した。  ネット上で抗議の組織化が行われたため、ベッドフォード郡の22全ての高校を病気の蔓延を防ぐための一環として清掃のため本日閉鎖した。学校の衛生状態、特にロッカールームの視察が行われた。民間清掃会社による清掃が行われる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 23:29
マラリア・ワクチンへの期待
 アフリカの小児にたいするマラリアワクチンの治験で良好な初期結果が得られている。予防効果が高く、安全である。  アフリカでは30秒に一人の割合でマラリアにより子どもが死亡している。  モザンビークで214人の幼児にワクチンが投与され、安全であり、感染の確率が65%低下した。来年はサハラ以南地域で1000万人の子どもに試される予定である。ワクチンの製造には20年の年月が費やされてきた。寄生虫感染に対する初めてのワクチンとなる。マイクロソフトのビル・ゲイツのゲイツ財団が数億ドルの資金提供をしてき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 23:28
奈良少年調書流出 「あいまいな医師の供述」
少年調書流出 取材の基本に問題が多すぎる(10月17日付・読売社説) http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071016ig91.htm  奈良・放火殺人事件の加害少年の調書が書籍に引用された情報漏示事件は、少年の精神鑑定医が奈良地検に逮捕される事態となった。医師は、本の著者でフリージャーナリストの草薙厚子氏に調書の内容を漏らしたとされる容疑について、認めているという。  「認めているのに、逮捕は行き過ぎだ」とか、情報提供者に過度の委縮効果をも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 02:16
奈良少年調書流出 鑑定医を秘密漏示容疑で逮捕
11日朝日記事では、マスコミ取材源の問題なので「引用本の著者不起訴」という記事タイトルだったが、「医師を秘密漏示罪で起訴」と書かれていたのでブログのタイトルにしたのだが、いよいよ逮捕された。 少年調書流出、医師を秘密漏示罪で起訴、引用本の著者不起訴へ http://kurie.at.webry.info/200710/article_29.html ---------------------------------------- 鑑定医を秘密漏示容疑で逮捕 調書流出本めぐり奈良地検 h... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 16:24
子ども向けのかぜ薬 市販中止に/米国医療事情
子ども向けのかぜ薬 市販中止に/米国医療事情  店頭販売されている「子ども向け」の咳止めや風邪薬が、親の誤った使用法により重度の副作用が繰り返し発生していることから、主要なメーカーが自主的に販売から撤退すると発表された。「infants」用のラベル表示があるもののみで、2才以上用の薬は対象でない。2週間前にFDAが6才未満の子ども用の咳止めと風邪薬の店頭販売を禁止するよう勧告したことを受けたものである。業界も2週間前に同様の勧告を出したにも関わらず、販売を継続していたため、先週民主党議員が業界... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/12 22:29

トップへ | みんなの「子供」ブログ

医師の一分 子供のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる